後味の悪い話 その171 [無断転載禁止]©2ch.net


■注意■
・ネタバレ必須です(但し、新作などの場合はある程度の配慮をお願いします)
・既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。
・「ン〜ゴ」「〜クレメンス」等特定の板限定で通用する言葉をもっと広めるためにもどんどん使用していきましょう。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは>>950 を踏んだ人が立てて下さい。】
※立てられない場合は早めに申告して下さい。
次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
>>950 を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう

前スレ
後味の悪い話 その170 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1494403616/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

調査のせいで人格が壊れる(事件が起きる)話って時々あるけど、
なんか嫌な気分になるよね。

あー、市原隼人がやってた奴か
胸糞悪かったなぁあれ

「爆弾男のスイッチ」が収録されてる「2009年春の特別版」は他の4話もなかなか後味悪い
他の回みたいに純粋なコメディや感動系の話もない
個人的に「爆弾男のスイッチ」がイチオシで後味悪いんだけど
最後の「ボランティア降臨」は突如現れた謎のボランティアに家庭での居場所を徐々に奪われていく主人公、更に無限ループを思わせる形でまた別種の後味の悪さがある
「輪廻の村」「クイズ天国・クイズ地獄」「真夜中の殺人者」の3話はある意味自業自得とかブラックコメディとかだからまだ多少ましなんだけど

>>647
>>646
他の学生には通達されてたとかならともかくそういう描写すらないしね

憧れるわー弁護士の男根切断犯人
唯一のがっかりは切断したブツを相手が気絶しているときに便所に流したこと
私だったら相手の意識がまだあるときに「今からトイレに流すし」ってきちんと告げてからするのに
残念でならない

ここって何で馬鹿が湧くんだろ?

コピペだろ

>>649
わかるわかる。生温いよね
自分だったらトイレに流す前にミキサーにかける

ミキサーにかけるのもいいね、
とにかくその男の見えるところで、男に聞こえるように
「あんたの大事な逸物がなくなるんだよ、二度と元に戻せないよ、
あんたは今後一生その根元だけの短い茎なしの粗末なちん(ソマちん)で
生きていくしかない、もうセックスはおろか自慰もまともに出来ず、
男子トイレでおしっこすることもこそこそ人目隠れてしなきゃならないんだよ
病気になって病院で看護師さんに身体拭いてもらうのも
ものすごく辛くてみっともなくて恥ずかしいよ」
ってしみじみと言い聞かせたい
笑ったりせず淡々と取り返しのつかない今後の生活を話してから、
茎を完膚なきまで踏み潰してトイレに捨てる
憧れのシチュエーションです

お前の悪趣味な思考なんか知らないから

>>653
そうなった男はもう出家するしかないね

ただ、玉が残ってると子孫を残せるっていう希望が残されてるのが癪だねー
精子を精子バンクに売りやがるかもしれない
そしたらその精子を全部買い取ってトイレに流してやる
それで何十年後かに男が老衰か何かで死ぬ直前にその事実を伝えてあげたい

またサイコパス気取ってる変な奴らが来たなぁ…早く出てけよ

>>650
荒らしが立てたスレだからだろ

ソマチンイライラ笑える
素人女には一生舐めてもらえない運命のおまえらのソマチンには同情するわーー

あぼーんの生産地になってる

既出だったらごめん
実際の、芸人に起きた話。

当時、鬼ヶ島・和田と結婚していた元グラドル・中山楽美。
中山は、和田の後輩芸人、さらば青春の光・東口と不倫してそれがバレ大問題となる。
東口は干され、仕事激減。
と、ここまではお笑い好きな人なら知っていた話。

実は、東口は嵌められていた。
中山と以前から愛人関係にあった、中山の所属事務所社長Aがいた。
Aが中山と和田を別れさせるために
中山に、東口に言い寄るように金で命令。
その結果見事に東口との不倫がバレ離婚となったのだ。

執拗に言い寄られ、根負けした東口は確かに悪いかもしれない。
でも、ただ先輩の女に手を出した最低な人と
嵌められてしまった哀れな芸人じゃ全然印象違う。
けど、東口のことを前者で見てる人はかなり多い。

『ふしぎの海のナディア』

世界征服を企む悪の帝国ネオアトランティスを打倒するべく、復讐に燃える秘密の潜水艦ノーチラス号はネオアトランティスとの死闘を繰り広げていた・・・。

ある日、ネオアトランティスとの戦闘で損傷したノーチラス号は修理のために海上へと浮上する。
しかし、そこを待ち構えていたアメリカの艦隊に包囲されて総攻撃を受ける事になる。
アメリカの艦隊はネオアトランティスが流した偽の情報に騙されており、どの国にも属さず独自に活動している謎の潜水艦であるノーチラス号のことを「大勢の人命を奪った海の怪獣(ネオアトランティス)」だと誤解しているのだ。
堪らずノーチラス号は再び潜航することで攻撃を逃れる。
しかし艦内で有毒ガスが漏れるという深刻な災害が発生してしまう。
ノーチラス号の船長はガスに汚染された区域を隔離閉鎖することを命じる。

しかし、その区域で作業に当たっていた若い機関士が閉じ込められてしまった。

主人公の少年と少女は機関士を助けようと、防壁を開く許可を求めて船長に懇願するが、却下される。
なぜ壁一枚向こうの機関士を救えないのか。少年と少女は訴え叫び続ける。
そんな少年と少女に機関士が穏やかに語りかける。
「船長の判断は正しい。犠牲は少ない方が良い。これも運命さ」
「船長を悪く言わないで欲しい、船長がいたから自分はここにいられたんだ」
そして機関士は少年を励まし、別れの言葉を告げると、会話は途切れた。

一秒一秒が重く過ぎていく。

突如、機関士の絶叫が響く。

「嫌やあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )
助けてクレメンス!
ワイはまだ死にたくないンゴッ!!
ワ、ワイにはまだやりたいことが残ってるんやあぁッ!
ワ・・・ワイにはまだぁ・・・」

壮絶で悲惨な叫びは次第に弱々しくなり、やがて消えた。
少年は泣きながら壁を叩き、機関士の名を呼び続けた。

アニメのポケモン見てたんだけど、この2匹のポケモンの扱いの差に昔からちょっともやもやしてる
まあここにある他の話に比べればそこまででもないし、話もどちらもうろ覚えだから少し曖昧だけど

ピジョット 主人公のサトシが序盤で進化前のピジョンを捕まえ、共に旅をして来た
      度々拐われるピカチュウの捜索など、バトル以外での活躍も多かった
リザードン とある町で元のトレーナーに捨てられ死にかけていた進化前のヒトカゲをサトシが助けて手持ちに加わった
      進化してからしばらくはサトシのことを認めず反発することも多かったものの、ある時を境に再び心を開き以後サトシのエースとして強敵と戦ってきた
      ファンからサトシの手持ちでの最強議論や最強パーティーの際にほぼ必ず名前が上がるほどの実力

ピジョット
サトシが一旦旅を終え家に帰り、ピジョンを捕まえた森に赴いた
するとその森では昔ピカチュウとサトシを襲ったオニスズメが進化したオニドリルが、ピジョンの進化前のポッポの群れを襲い住み処を荒らしていた
サトシはピジョットを繰り出しオニドリルたちを追い払うものの、今のままではオニドリルがまた戻ってきてポッポたちが襲われるのは変わらないだろうと考えた
サトシはピジョットに、(近所に住むオーキド博士にお使いを頼まれてしばらく別の島に旅に向かう間)この群れのボスになってポッポたちを守ってあげて欲しいと頼む
ピジョットもそれを受け入れ、サトシはお使いに向かうのだった

リザードン
サトシたちが旅をしていると、強い野生のリザードンがたくさん住む自然公園があると人から教わった
その情報をくれた人は自然公園の管理人で、サトシのリザードンの実力に興味があるとのこと
その自然公園に行ってみると一番大人しいリザードンにすら敵わず、バトルが苦手だと言う管理人のリザードンにまで負けて湖に放り投げられてしまう
「一晩そこで頭を冷やせ」と管理人の言葉を受け入れ苦手な水の中を我慢するリザードンだったが早朝に自然公園の門を破壊しようとする何者かに気がつく
それは悪役のロケット団で、自然公園を守るためリザードンがロケット団を退けると、言葉通り一晩水の中で耐えた根性を認めてサトシのリザードンも自然公園の仲間に入れてくれると言う
一晩中リザードンに付き添い強くなりたい気持ちを強く理解したサトシは「弱いリザードンなんか要らない。いつか強くなって帰ってこい」と言葉を残し、涙を溢しながらそこから立ち去る
同じくリザードンもサトシの気持ちを理解して、雄叫びを上げながらその背中を見送るのだった

このどちらも頼れる仲間として戦ってきた仲間との別れの話で、単体で見ると後味が悪い訳じゃない
リザードンはこの後大会や劇場版など重要な場面で自然公園から帰ってきて、更に高まった実力で重要なバトルのトリを努めることも多い
2013年のアニメではなんと13年振りにレギュラー手持ちとして復帰までした

一方ピジョットは99年1月の話で別れ、サトシのお使いが終わったのは同年末頃
しかしその後別の大会に出場するために別の地方へと旅立ち迎えにいっていない
別れ以降の登場はサトシの回想で数度のみでその森が別シーズンで出ても登場しないのは当然としても、オーキド研究所のサトシの捕まえたポケモン全集合のシーンにすらいなかったはず

同じくサトシが捕まえたのに出てこないポケモンとしてはバタフリーとラプラスもいるが、元いた群れに返したり恋した相手を守りたいと本人の意思を尊重して逃がしたこの二匹とは違ってピジョットは迎えにいくとサトシはしっかり口にしていた
長期シリーズものに良くある設定変更なのかもしれないと思っていたら、リザードン復帰の話で久々に(回想に)登場してる辺りやはり扱い的にはサトシのポケモンではあるらしい
迎えにいく話をいれたら冗長になるとしても全員集合シーンとかで混ざっていたら、アニメ外の部分で迎えに行ったんだと脳内保管できるのに

666本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (ワッチョイWW 9161-1clm)2017/09/15(金) 21:18:33.25ID:GU0fyzm00
>>649
なるほど…

その後もオープニングや回想とかでは出てきてるし忘れた訳ではないんだろうけどな…ピジョット

ヒント:人気
リザードンの人気ってすごいからな…
いかにもドラゴンって感じでかっこいいし。
鳥好きの俺には断然ピジョットなんだけど世間一般では鳥<ドラゴンだからなぁ。

ドラゴンよりも粗末な男根を切断したい
でもよく考えたら「切断」より、「すりつぶし」の方が楽しいかもと思ってる
思い切り圧をかけてずりずり磨り潰していく
そのときは「ちんこがどんどん削られてなくなっていくよ、どんな気持ち?」って本人に聞きたい
答えるまでゆっくりゆっくりすりつぶして行きたい

このスレがつまらないと安心する

馬鹿

「荒らしが立てたスレ」って言ってるヤツが明らかに荒らされてるのを見て「つまらなくて安心」って言ってるのって滑稽

ドラゴンよりも粗末ってドラゴンさんに謝れよ
どんな男根よりもドラゴンさんのが逞しいから
足元にも及ばないから
切断も出来ないしデカすぎてミキサーも無理だから

>>672
荒らされてるって何のこと?
このスレ初めから荒れてるじゃん。存在自体が荒れその物だし

俺の言う「つまらない」は投稿されてるネタモドキに対してなんだけど、そんなこともわからないとは滑稽

もう文章だけで光成ってわかるな

ガイキチ隔離スレとしてしっかり機能してて何より

677本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止2017/09/18(月) 07:47:07.38ID:xp4ZmcU10

678本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止2017/09/18(月) 14:51:32.93ID:E2ZDtY8k0
久々に伯母の家に寄ったとき、同い年のいとこから「そのきれいな浴衣姿で蛍を見に行こう」と誘われました。
彼の家から少し離れたところにきれいな小川が流れていて、たくさんの蛍が幻想的な世界を作り出しているのです。私は自分で縫った浴衣を褒められたことがうれしくて、笑顔でうなずいていました。
この日、露草模様の帯をしていたのですが、そこに蛍が1匹止まっていました。その蛍は帯から離れ、私の胸に移ったんです。
 「あっ、捕まえた」
彼は私の胸を優しく包み込みます。やんわりその手を払いのけますが、本音は少し気持ちよかったのです。こんな感情を見透かしたかのように、突然のディープキスで唇を塞がれました。
当然、性欲スイッチがオンになり、抵抗できなくなりました。彼は草むらに私を優しく寝かせます。
「浴衣に下着なんて邪道だろう。さぁ、脱いで」
「ダメよ。恥ずかしい」
言葉では拒絶しながらも、脱がせやすいように自らお尻を上げていました。
 「ちょっと待っててね」
彼は蛍をたくさん集めてティッシュに包み、蛍を電灯代わりにして私のアソコを覗きました。
 「昔の偉い人は蛍の光で勉強し、俺はオマ○コを見る」
それから、ペロペロと膣口に舌を這わせると、そこからたくさんのエッチ汁が湧き出てきます。
 「ほ、ほ、蛍来い。こっちの愛液は甘いぞ…」
彼は歌いながら真珠をくすぐるようにクンニして、あっという間に私をイカせました。
グッタリしてギブアップ状態なのに、「まだ、これからが本番だよ」と今度は勃起したペニスを蛍で照らして見せながらゆっくりと挿入。
クリトリスを刺激されてイクより、中イキが大好きな私は深く入るたびに「ううっ〜、すごくいい」と恥ずかしい声が出ます。
「いいね。蛍に最高のエッチを見せてやれ」
彼に促されて「いや〜っ」と大声を出したら、不思議なことに蛍の輝きがいっそう増したのです。
夜空の星と蛍のキラキラに囲まれながら、私は何度も昇天したのでした。

なんか藪蚊やダニにかまれまくってそう

>>675
日本語書く奴は全部同じ奴だよ。だからこのスレのレスは全部同じ奴

>>676
キチガイが立ててキチガイが保守してるスレだししゃーない

男根切断磨り潰し

>>669
ああ〜いいね〜わかるわ〜
個人的には岩とか石で潰したい
ゴツゴツした岩の上に置かれた男根に、拳くらいの大きさのゴツゴツした岩を何度も何度も叩き突けてグッチャグチャに摩り潰したいわ
挽き臼に突っ込むのもやってみたい。先端から少しずつゴリゴリゴリゴリ摩り潰してミンチにしてハンバーグにしてやりたい

>>681
ラップみたいで響きが良いね

>>682
1番肝心なのは、すりつぶすちんこをきちんとその男に意識させることだよね
「これおまえのちんこ。今からそれを失うんだけど、どういう気持ちか聞かせて?」
そう言いながら絶対に気絶させないように本人の目の前で切り落としたり磨り潰したりする
根元だけになった姿をちゃんと撮影!!

キモいし悪趣味

どうせ粗末なものなんだから切ってもたいして変わり映えしないでしょ
だけどそんなでも喪失感はあるのかな
見てみたいし聞いてみたい

チンチンマン「ぼくのチンチンをお切り」

>>677
画像ではなく文章でよろしく。

お前らの性癖なんか知らねえからよそでやれ

689本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (アウアウカー Sa1d-1clm)2017/09/19(火) 20:00:44.37ID:FRuKSHOla
>>686
ワタラwww

レイ・ブラッドベリ「全額払い」

火星で酔っぱらう三人の男。
数時間前までは食料をロケットに積み込み、保養から帰るつもりだった。
だが突然、空に強烈な青い閃光が閃き、地球は燃え盛った。

地球は核戦争で滅びてしまったのだ。
男たちは火星に残った最後の人類だった。そして二度と戻れない地球上でも。
泣きながら地球での思い出を語り合っていると、火星人がやってきた。
火星人は青銅色の仮面を被っている。

火星人は三人にテレパシーで話しかけてきた。
それによると、火星には千人ほどの火星人が生き残っていて、とても美しい町に隠れ住んでいるのだという。
そして、三人を保護したいのだと。
火星も昔は核武装をしていたが、今は武装を捨て、平和に暮らしている。

だが三人の男たちは文明に栄える火星を、滅んだ地球と自分たちの悲惨な境遇に引き比べ、羨み、また苛立つ。
自分たちは故郷を失ったのに、こいつらは。
押し問答の末、銃を持っていた一人が火星人を撃ってしまう。
そして三人の男たちは自分たちのロケットに乗り込み、火星人の町へと向かう。
一人は「こんなことは理性的じゃない。止めるべきだ」と思うが、結局なにもしない。

彼らは火星人の町にロケットを着陸させる。
青銅色の仮面をつけた男たち、エメラルドの霧をまとった女たち、笑いながらかけまわるこどもたち。
様々な色に絶えず変化する噴水。どこかで素晴らしい音楽が奏でられ、空気には新鮮な香りが漂っている。青水晶の窓、咲き誇る花、目に染みるような緑の草。
誰もが幸せそうだった。
彼らはそれぞれの機関銃の引き金を引いた。
町はあっというまに静まり返った。
彼らは崩壊し、炎をあげる町をあとにした。
「やつらにもわかったろうな」
お互いを慰め合う男たちで終り。

ちなみに火星人は理性的で、上から目線でもなく、本当に三人を助けたくて声をかけてきただけ。
火星人が怖くて、とか侵略目的で、とかの方がまだ許せた。
こいつらの勝手な自己憐憫で全滅させられた火星人がひたすら可哀想。

フレドリック・ブラウンの短編、こまかいところはうろ覚え
地球から火星への初めての無人探査機が着陸する日、火星人たちは感慨にふけっていた。
「われわれは絶滅に瀕しており、今やわれわれの住む土地はこの都市だけだ。
われわれは物質文明を希求した地球人とは違い、精神文明を発達させてきたため、
地球の探査機についての情報もテレパシーで逐一把握してきた。
探査機の着陸予定地点はわれわれの都市から100km西の地点に着陸するようだが
着陸の際に巨大な衝撃波を発するので、仮にもう100km離れたところに着陸してもここから見えるはずだ。
われわれの精神文明と地球人の物質文明、それらは互いに補い合い、双方にとって有意義なものとなるだろう。
そうなれば火星人もふたたび火星に満ちることになる…」

地球での会話
A「探査機は無事着陸したのか?」
B「ああ、100kmほど東にズレたようだが無事着陸したようだ。」
A「ところで君、火星人がいると思うかい?」
B「うーん、いないと思うな」
Bは正しかった

本スレのパクリつまんない(・ω・`)

>>691
この話の何が「全額払い」なのか分からない所が後味悪い

ジョン・マクラウドは1923年に“インスリンの発見”で発見者の1人としてノーベル生理医学賞を受賞した。

1921年、トロント大学医学部教授で糖尿病の権威であったマクラウドの元に、
町医者のバンディングが訪ねて来た。
バンディングは「糖尿病を防ぐ物質を抽出したいので研究生として受け入れてほしい」と申し込んできた。
マクラウドは、紹介者も無く、糖尿病の権威である自分に対し誰も成功したことのない実験をしたいと言ったこの町医者に腹を立て、申し入れを断った。
ところが、バンディングがあまりにしつこく食い下がるため、マクラウドは渋々、彼が夏休みで留守にしている2ヶ月間の間に実態終わらせ立ち去るという条件で、実験室を貸すことを許可した。

こうして、マクラウドがバカンスを楽しんでいる間、バンディングは寝る間も惜しんで実験に没頭した。

そして2ヶ月後。
バカンスから戻ったマクラウドは、まだ実験室にバンディングがいたことに激怒したが、
バンディングの口から「あなたがバカンスを楽しんでいる間に、実験に成功した」と聞くと、
一転、その成果を誉め称えた。

そしてマクラウドは、発見されたその物質に「インスリン」と名付け、その結果を「実際に発見したのは助手だが、自分の指揮・管理のもと発見した」と自分の手柄であるかのように学会に報告した。
その翌年の1923年、マクラウドは20世紀最大の発見と全世界から賞賛を受け、バンディングと共にノーベル生理医学賞を受賞したのである。

受賞後、マクラウドは周りからの冷ややかな視線にいたたまれなくなり、大学を出ていった。

ちなみに。
現在の殆どの医学辞典の“インスリンの発見”には、マクラウドの名前は無く、バンディングの名だけが載っている。

しかし、インスリンをいち早く大量生産させ、糖尿病患者に投与し治療効果を確認した功績は、ノーベル賞に値するという声もある

新着レスの表示
レスを投稿する