★Numberという日本を代表するスポーツ誌★

1スポーツ好きさん2006/02/15(水) 15:53:14ID:Ko+UnJ2s
フィギュア 金:村主 銀:荒川 銅:安藤
Sスケート女 金:岡崎 銀:大菅 (王曼はフライングで失格らしい、ナンバーの予想によると)
モーグル女 金:上村 銅:淫獣
スノボ女 銀:メロ 銅:山岡
カーリング女 銀:日本
ラージヒル 銀:岡部 
Sスケート男子 金:清水 銀:加藤 銅:スプーン
スノボ男 金:国母 
回転 銀:佐々木
ノルディック複合 銅:高橋
フィギュア 銅:高橋
スケルトン 銅:越
Sトラック男 銅:寺尾
Sトラック女 銅:神野
Sトラックリレー女 銅:日本

金5 銀7 銅9で合計21個と予想。
ちなみにアメリカを代表するスポーツ誌スポイラでは、日本は2個(加藤・銅、荒川・銅)

2,2006/02/15(水) 15:54:55ID:yWI8Fc9w
最近読んでない

3スポーツ好きさん2006/02/15(水) 16:14:30ID:K+Sevftl
100号あたりからほとんどとってあるけど、捨てる決心がついた

4スポーツ好きさん2006/02/15(水) 16:15:18ID:UNiO52pd
SIと手を切って以降質の低下がすごいよね

5スポーツ好きさん2006/02/15(水) 16:21:36ID:Ko+UnJ2s
電凸した(自分のブログの関係で)

あくまでもベストな場合だと逃げていた

応対の感じは良かった

6スポーツ好きさん2006/02/15(水) 18:19:57ID:wdSe1h/o
野球やサッカーばっかり頻繁に特集されててツマラナイ
ラグビーをもっと扱えば買う気になるかも

つーか、>>1の予想見たら買う気なくなった・・・

7スポーツ好きさん2006/02/15(水) 18:33:00ID:AsAx3ECm
>>3
古い号って再読に耐えると思いませんか?
常連ライターは書ける人ばっかりだし(山際淳司、佐瀬稔など)
編集部主導の企画ものも面白かった。
2000年代に入ってから完全におかしくなったと思いますね。
最近は年がら年中ムック出して、これがツマランわけですけど、
当時は毎号力のこもった作りで毎号特別号みたいに感じましたけどね。

8スポーツ好きさん2006/02/15(水) 19:40:00ID:Ko+UnJ2s
>>7
初期は良かったね

9スポーツ好きさん2006/02/15(水) 21:22:02ID:8vqaTrLe
この予想ありえない。マジで廃刊

10スポーツ好きさん2006/02/15(水) 23:36:50ID:Ko+UnJ2s
スノーボードの予想、爆笑もんだなw

プロの賞金大会でしのぎを削る米国勢の真の実力を、
全く把握していなかったNumber。
恐らくまともに取材すらしていなかったのだろう。

これがTVガイドや東京ウォーカーの予想なら許す。
なんと言っても「日本を代表するスポーツ誌」ですからww

11スポーツ好きさん2006/02/16(木) 01:10:42ID:LCgv+GcE
■大会5日目現在ワースト国

ベネズエラ…金0/銀0/銅0
日本…金0/銀0/銅0
タイ…金0/銀0/銅0

12スポーツ好きさん2006/02/16(木) 02:01:13ID:Vt3CWAFA
>>10
いやいや、フィギュアの予想もなかなかのもんだよ。
(素人でもこんな予想しないだろ…)

>>11
タイと同レベルか・・・。素敵です。

13スポーツ好きさん2006/02/17(金) 07:38:32ID:sVj6ndvB
>>1
さて、今日も駄目そうだが

14スポーツ好きさん2006/02/17(金) 15:22:43ID:bBZ5QD/E
今年28歳♂。24歳位までは毎号欠かさず読んでました。
金この記事も初期は良かったね、ただ、段々クドク感じるようになり、避けるようになりました。
今は図書館でたまに読むくらいです。
金儲けに走らず、もっともっとマイナースポーツ取り上げてもらいたいものです。

15スポーツ好きさん2006/02/18(土) 02:38:11ID:+lMJRe1m
キムコは勘違いしたんだろうな

16スポーツ好きさん2006/02/18(土) 07:07:55ID:9/pwcCdz
昔はマイナーなアスリートもちゃんと取材していて面白かった。

いまは半サッカー雑誌

17スポーツ好きさん2006/02/21(火) 09:56:54ID:k3LMfoqX
ここ1、2年レイアウトの質も下がった気がする
デザイナーが替わったのかな

18スポーツ好きさん2006/03/30(木) 08:51:36ID:6lL7yRcn
650号のWBC特集、目次の次のページの見開きの写真は圧巻!
こういう写真見せられると買ってしまいます。

19スポーツ好きさん2006/03/32(土) 09:51:42ID:GzT8s+LP
野球特集の時は買わないんだよな。
「今週は別にいいか」的なちょうどいいタイミングで野球特集だったりするし
あんま面白くないんだよな。
格闘技とかサッカーとかテニスとかバスケとかバレーとか水泳とか
まんべんなく好きだけど、何故か野球は受け付けん。

20スポーツ好きさん2006/04/02(日) 01:14:22ID:UN4PGdvl
スポーツレイテッドとユーロスポーツしか読まない。日本語の記事なんて読めるか。

21スポーツ好きさん2006/06/23(金) 13:06:47ID:0mWlNeOe
突然すみません。
↓これ、すごい辛口なんですけど本当の記事なんでしょうか?
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1150303721/173
969 名前: [sage] 投稿日:2006/06/17(土) 08:28:07 ID:JebGrEJp
Number最新号より
中田のパスは見当外れのスペースに飛んでいき、ドリブルでも腰が砕けてすぐ倒れる。
もし人望があれば、「まだ体調が100%じゃないんだ。みんなでサポートしよう」という雰囲気になったかも知れない。
でも、一年という歳月で中田への信頼はリセットされており、選手たちは陰で「ヒデはもう終わった」と言い合った。
シュート練習で、中田から鋭いパスが来る。 パスのスピードは受け手のことなど何も考えていないほど速く、
さらに目の前でショートバウンドする。 周りで見ているチームメイトはささやいた。
「また”キラーパス”がきたな」
相手のDFを殺すのではなく、仲間を殺すパス-------。 これではチーム内での立場がよくなるはずはない。
本来であれば、選手同士がコミュニケーションをとるべき夕食の時間に、食堂に顔を出さず、一人でルームサービス
をとることもあったという。
一緒にいればいるほど、両者の溝は深くなっていったのである。

22スポーツ好きさん2006/06/23(金) 13:08:21ID:0mWlNeOe
申し訳ありません。誤爆しました

232006/06/23(金) 23:05:08ID:Y0yHcY/3
まぁこの結果になっても、日本代表を持ち上げるような特集くんだら、
さすがに雑誌としておかしいだろ。ちゃんとした情報を流してほしいもんだ。

24スポーツ好きさん2006/06/27(火) 01:27:16ID:1jGRbcs8
昔は本当に良かったんだけどなぁ・・
90年代終わりくらいから全然面白くなくなった
もういっそのことサッカー誌として売り出せば?
買わないけどね

25スポーツ好きさん2007/01/08(月) 03:09:17ID:wTHsqbZg
もう総合誌の看板下ろせ
一体記事の何割がサッカー関連なんだ

26スポーツ好きさん2007/03/09(金) 20:14:48ID:cW+uWRpg
大家岡島軽く特集して。

27スポーツ好きさん2007/05/25(金) 14:01:50ID:wLaBB/hM
野球の特集だと売り上げが。。。

28スポーツ好きさん2007/05/27(日) 01:16:58ID:6mLolTfx
あれ?

表紙にも目次にも書いてあるオシムのインタビューがどこにもないのだが…

29スポーツ好きさん2007/05/29(火) 19:24:44ID:xAgbqf/j
久しぶりにナンバー買ったよ
面白かった

30スポーツ好きさん2008/03/07(金) 23:45:27ID:C+19WNk6
今週号はおまいらの好きなスポーツ美女特集だ!











あ、好きなのは俺だけ?

31スポーツ好きさん2008/10/10(金) 22:23:40ID:6XMW5Oer
トリノ五輪、世界チャンピオンだった荒川にそっぽを向け続けた。
北京五輪直前特集は半分以上が星野ジャパンと反町ジャパン特集。
(ソフトボールなんて半ページしかなかった)
そして今回阪神大特集。

運が悪いとかじゃなく、本当に役立たずの後追い雑誌に堕ちてるな、ナンバー。
佐瀬稔がいないだけでここまで魂のない雑誌になるとは思わなかった。

32スポーツ好きさん2008/10/14(火) 00:43:48ID:rqONGMIa
俺の持ってるバックナンバーで佐瀬の最後の記事は選手他関係者が身銭を切って立ち上げた
女子ホッケー日本リーグの記事だったかもしれない。
今大会ほぼ初見だったがとても面白かった。

33スポーツ好きさん2009/01/22(木) 22:35:19ID:aWI+5eSw
たまには売り上げ度外視で
Jリーグの特集とかやってみろやw

34スポーツ好きさん2009/02/07(土) 23:42:28ID:QvtxHs+M
とても素晴らしい雑誌だと思います。

35スポーツ好きさん2009/02/10(火) 19:07:17ID:EbXy9YeH
>>33
Jリーグを特集しても、全然売れないらしい。
ただ、代表も最近はしゃれにならんぐらい人気低下してきたな。


36スポーツ好きさん2009/02/11(水) 22:46:33ID:evIZUe12
ナンバープラスで競馬を特集してくれ
そろそろ出てもいいだろ

37スポーツ好きさん2009/02/13(金) 03:48:35ID:u3ZfQJnL
さもしい商売に走ってるくせに,「総合雑誌」の看板かけ続けるところが
情けない。
半珍特集は,ねえだろ。プロ野球か,せめて巨人阪神,だろ。

38スポーツ好きさん2009/02/13(金) 12:40:19ID:Ls1PpfgE
次はオーストラリア戦の事を記事にするのかな
たまにはフェデラー対ナダルの名勝負数え歌にも
スポット当てろ

39スポーツ好きさん2009/02/18(水) 12:57:27ID:+H6ygsDq
グラビア誌

40スポーツ好きさん2009/03/06(金) 11:21:11ID:hSlxLFXQ
私も、そう思います。

41スポーツ好きさん2009/05/04(月) 16:39:47ID:fcOq1+e7
いつからこんなに記事の質が落ちたのか?

42,2009/05/29(金) 10:12:15ID:3Mx+Ze6+
昔から良いのは写真だけは

43迫田由明2009/06/25(木) 13:04:24ID:jIyCei0p
Numberは、スポーツに関心の無い者も魅了する素晴らしい出版物だと思います。

44u2009/06/25(木) 15:19:55ID:lmR0Yg+w
>>43
写真だけで文章いらないと思います。

45スポーツ好きさん2009/07/03(金) 02:10:11ID:mI6IaO7y
競馬特集やってくんないかな
優駿常連ライターの石田とか江面とか
最近では軍土門とかに書かせたのが読みたい
このところあまり見ないが山河も好きだ

46スポーツ好きさん2009/07/09(木) 01:34:55ID:GPzV2xix
畠山だけは勘弁

47スポーツ好きさん2009/10/02(金) 01:09:44ID:e8sU6Dbc
過疎ってるが競馬特集やるじゃん。久々だな。
ウオッカがメインみたい。

48スポーツ好きさん2009/10/08(木) 15:13:53ID:ntdKBHEj
はっきりいってつまらん
個別の専門誌とくらべてつまらん
他のジャンルの雑誌がたまにきまぐれで出す
スポーツ特集の別冊よりつまらん

どうせ相変わらずしょうもないコラムや
内輪向けのようなインタビュー記事ばっかなんだろ

49スポーツ好きさん2010/01/21(木) 22:35:50ID:XIQVIxkX
ttp://www.geocities.jp/sports_number/

50スポーツ好きさん2010/01/21(木) 22:36:45ID:XIQVIxkX
ttp://www.geocities.jp/sports_number/

51スポーツ好きさん2010/06/25(金) 14:53:16ID:WMS5SwJ1
杉山と木崎は謝罪しろカスコイツら5月以降コラム書けないだろう。これだけ日本代表をこけにした奴ら説得力全くなし

52スポーツ好きさん2011/01/14(金) 08:14:39ID:2yiJYb8H
電車の中吊りでひさびさにその存在を思いだした。まったく読まなくなっても
数年…
なんだ「ごなん特集」って
相変わらずゴミみたいな記事量産してるんだろうな

53スポーツ好きさん2011/02/09(水) 13:22:21ID:+4HqwBtk
サッカー目当てで今日久々に買ったが
相変わらず韓国擁護のライターいるし…。

54スポーツ好きさん2011/03/11(金) 10:22:44.81ID:IYHjSqQu
ISU東京ワールド目前にして
韓国現地レポ?謎すぎる

55スポーツ好きさん2011/05/04(水) 11:52:50.90ID:EoN+hd0S
今回のアンケート「グアルディオラと
モウリーニョ」、あかんやろ

誌上でバルササッカー最高!とか
何十回も書いておきながら、

でも読者はきちんと観ているのだよ、
文藝春秋の情報操作には踊らされない

56スポーツ好きさん2011/05/08(日) 09:23:41.46ID:AC0z6BUe
バルササッカーよりもカテナチオサッカーが現実的で好きだ

57 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 2011/05/23(月) 19:12:42.48ID:44cKuO9h
競馬とF1の特集がいらない

58スポーツ好きさん2011/05/29(日) 23:44:22.36ID:MZuGEbnW
写真だけ

59スポーツ好きさん2011/06/03(金) 16:27:42.46ID:27/ti3p6
日本人選手号「完売御礼」か

60 忍法帖【Lv=4,xxxP】 2011/06/04(土) 05:47:49.00ID:cI5LoICI
美女特集を増やしてけれ

61スポーツ好きさん2012/03/24(土) 10:09:35.42ID:tlJkcqgY
800号記念age

62スポーツ好きさん2012/03/27(火) 15:09:26.73ID:ANpw82bO
いよいよ日本のプロバスケットがスマートフォンで見れる!
月額500円で試合のライブもVODも見放題!!
4月1日からサービススタート!!!
http://www.basketballjapantv.com/other/free/342

63スポーツ好きさん2012/06/11(月) 12:28:06.82ID:y9h/Mbux
日本サッカーの発展を邪魔する糞メディア

64スポーツ好きさん2012/07/26(木) 12:42:51.69ID:LgDIX/aC
Number
<ロンドン五輪総力特集>
やまとなでしこロンドンに咲け。 808号
http://number.bunshun.jp/articles/-/239309

スペシャル対談司会
 澤穂希×三浦知良 「魂をロンドンへ」
クローズアップ
 なでしこ全18人の決意表明
新キャプテンの告白インタビュー
 宮間あや 「仲間を信じれば、頂点に届くはず」
対戦国徹底研究文
 ニッポンに立ちはだかるライバルたち

65スポーツ好きさん2012/07/29(日) 19:54:56.23ID:aUmNwI/E
なでしこ特集って売れるのか?

66スポーツ好きさん2012/08/05(日) 10:19:16.81ID:qaIZgoi2
Number
<甲子園 夢の再会>
あの夏を語ろう。
(809・810合併号) 809号/2012年8月3日発売
http://number.bunshun.jp/articles/-/247329

世界王者スペイン撃破の舞台裏文◎佐藤俊
U-23サッカー日本代表 「歴史的勝利を生んだ完璧な準備」
堂々のグループリーグ突破文◎了戒美子
なでしこジャパン 「悲願に向けて心をひとつに」

67スポーツ好きさん2012/08/13(月) 06:17:46.92ID:4odV6Cxa
次号はロンドン五輪特集かな?

68スポーツ好きさん2012/08/13(月) 06:27:16.02ID:ZS+6jkoo
野球特集だと全く売れないからな。アホかと。興味ねえしどーでもいいわ。
普通に五輪特集してりゃいいんだよ。

69スポーツ好きさん2012/08/17(金) 13:22:55.40ID:wAx02R2L
Number
<ロンドン五輪特別編集>
終わらない物語。 臨増号/2012年8月17日発売
http://number.bunshun.jp/articles/-/261931

70スポーツ好きさん2012/08/22(水) 16:43:26.15ID:Vgmfv9qH
明日発売の五輪決定版買う人挙手!
小原三宅の特集が多いといいなぁ

71スポーツ好きさん2012/08/22(水) 21:59:52.61ID:7lv8m4EW
Number
<ロンドン五輪永久保存版>
Hero's Moment PLUS号/2012年8月23日発売
http://number.bunshun.jp/articles/-/266244

独占インタビュー 文◎矢内由美子
内村航平 「王者の果てしなき挑戦」
冨田洋之が語る体操の未来インタビュー◎矢内由美子
「4年後の団体金のために」
3連覇にも止まない進化 文◎宮崎俊哉
伊調馨 「異次元のレスリングで4年後を目指します」
なでしこ激闘秘話 解説◎日々野真理/文◎二宮寿朗
宮間あや&澤穂希 「引き継がれたキャプテンマーク」
指揮官が明かす勝負の分かれ目 文◎江橋よしのり
佐々木則夫 「逆算のマネジメント」
44年ぶりベスト4の真実 文◎佐藤俊
吉田麻也&U-23日本代表 「誇り高き“守備者”たちの物語」
集大成の銅メダル 文◎吉井妙子
竹下佳江 「ホント、私、よく頑張ったと思います」
銀色のヒロイン 文◎城島充/阿部珠樹
福原愛 「夢が叶って、初心に戻って」
石川佳純 「強い相手が、私を成長させる」
悲願の銅メダルを振り返る 文◎赤坂英一
寺川綾 「メドレーにすべてを賭けていた」
ナンバーノンフィクション 文◎金子達仁
藤原新 「揺れる〜異端児の42.195km」

72スポーツ好きさん2012/08/30(木) 14:15:32.75ID:sG95WWpk
Number

香川真司とマンチェスター・U
〜世界最高峰への扉は開かれた〜 811号/2012年8月30日発売

マンチェスター・Uのすべて
開幕戦&第2戦レポート解説◎ギャリー・ネビル
元マンU主将が語るKAGAWAの可能性
マンチェスター・U蹴球戦記文◎ミムラユウスケ

新天地に挑む若者たち

甲子園2012

香川真司をめぐる冒険 「入団から開幕までの40日間」

73スポーツ好きさん2012/09/13(木) 10:58:58.89ID:x8+4u0JX
Number
<日本サッカー総力特集>
 ロンドン五輪代表と考える
 男と女の未来図。 812号/2012年9月13日発売
 http://number.bunshun.jp/articles/-/275297

キーマンは語る(1)吉田麻也 「人生で一番濃い夏が俺を変えた」
キーマンは語る(2)大津祐樹 「大舞台でいきなり結果を出す方法」
キーマンは語る(3)永井謙佑 「スピードスターは目覚めるのか」
なでしこの教え(1)宮間あや 「お互いを思う気持ちが強みです」
なでしこの教え(2)川澄奈穂美 「“いいチーム”って何だろう?」
次代を担うCBの告白 熊谷紗希 「3年後のW杯はもう見えてます」
U-20女子W杯レポート ヤングなでしこ 「快進撃を支えた“個”と“結束力”」

74スポーツ好きさん2012/09/27(木) 14:10:54.12ID:heNwlYAe
Number
最強打者の逆襲。
〜Baseball Climax 2012〜 813号
http://number.bunshun.jp/articles/-/280103

第1章 ニューヨーク、ニューヨーク
新天地の感触 イチロー 「NY、特別な場所で」
第2章 美しき強打者のサバイバル術
メジャー1年目の収穫 「苦境で高めた攻撃性能」
巨人独走の牽引車 坂本勇人 「大いなる変貌と不動の信念」
第3章 最強打者を探せ!

3年ぶりのセ・リーグ制覇 原巨人 独走Vをもたらした“大いなる決断”

75スポーツ好きさん2012/10/11(木) 14:04:24.25ID:K1Ph4MX6
Number
プレミア最前線。
〜世界最強リーグを見逃すな〜 814号/2012年10月11日発売

スペシャルインタビュー
ベッカム 「すべてはユナイテッドで学んだ」
Manchester United
マンUの壮大な実験
香川真司&ファンペルシ 「2人の新戦力がもたらす化学反応」
ロングインタビュー
吉田麻也 「僕が背負うものは大きい」
3シーズン目の決意
宮市亮 「香川さんに追いつけ追い越せで」

76スポーツ好きさん2012/10/11(木) 14:08:21.96ID:K1Ph4MX6

77スポーツ好きさん2012/10/25(木) 14:08:33.35ID:K/aO3h7p
Number
http://number.bunshun.jp/articles/-/287861
世界は日本をどう見たか。
〜ザックジャパン 2014年への中間決算〜 815号

本田圭佑 「W杯優勝の夢はぶれてない」
長友佑都 「世界は手の届くところにある」
吉田麻也 「4失点の先に見据える境地」
清武弘嗣&乾貴士 「代表の序列は俺たちが変える」

キングカズとフットサルW杯
三浦知良 「参戦を決めた本当の理由」
カズが引き上げた代表の価値
フットサルW杯の基礎知識

78スポーツ好きさん2012/11/08(木) 14:23:45.18ID:5/eqmX/R
Number
http://number.bunshun.jp/articles/-/291864

日本最強のベストナイン
〜BASEBALL FINAL 2012〜 816号

日本シリーズ完全詳報 巨人vs日本ハム
総力戦で奪回した日本一 原辰徳 「伝統が支えた必然の采配」
日本最強のベストナイン
捕手[不屈の大黒柱] 阿部慎之助 「すべてを背負って頂点に」
世界一への挑戦
3連覇への作戦会議 WBC日本代表ベストチームを作ろう!

逆襲のJ
悲願のJ1初優勝へ 佐藤寿人 「何としてもこの胸に星をつけたい」
2ケタ得点のプロセス 大前元紀/工藤壮人/柿谷曜一朗 「22歳、開花のとき」
指揮官と主将が語る サガン鳥栖の浪漫飛行

79スポーツ好きさん2012/11/22(木) 16:43:39.85ID:iwKkWaUh
Number
欧州に生きる。
〜越境フットボーラーズ〜 817号
http://number.bunshun.jp/articles/-/305371

密着ドキュメント  内田篤人 「なぜ逆境に強いのか」
Part1 ブンデスを席巻せよ サッカー小僧の原点 乾貴士 「世界を“センス”で切り裂け」
ニュルンベルクの王様として 清武弘嗣 「チームの勝敗を背負う覚悟」
セレッソ発、マンチェスター行 香川真司の選択に学べ
愛妻と共に歩んで 宇佐美貴史 「欧州こそ俺の居場所」
“分析派”のサイドバック 酒井高徳 「盗んで、感じて、変化する」
ブンデス6季目の真相 長谷部誠 「試練をいかに乗り越えたか」
ブンデスで働く日本人 成功するためのコミュニケーション論
Part2 越境者の肖像
助っ人GKの誇りを胸に 川島永嗣 「日本の良さを発信したい」

男子フィギュア〜銀盤の端麗なる戦士たち
ベスト16進出の理由 フットサルW杯日本代表 「ロドリゴ監督がかけた3つの魔法」

80スポーツ好きさん2012/12/06(木) 16:33:41.49ID:p1+gJeqy
Number
心が震える99の言葉。
〜Words of Athlete 2012〜 818号
http://number.bunshun.jp/articles/-/309670

フットボーラーの覚悟
本田圭佑 「みんなの分までオレが突き抜ける」
香川真司 「ビッグクラブのプレッシャーを喜びに変える」
永井謙佑/吉田麻也
宮市亮/清武弘嗣/宇佐美貴史/酒井宏樹
田中陽子/猶本光/仲田歩夢

81スポーツ好きさん2012/12/20(木) 16:59:49.85ID:rqMUYDsu
Number
<日本代表2013→2014> 蹴球維新。〜史上最強のザックジャパンが見たい〜 819号
http://number.bunshun.jp/articles/-/315486

10度目の独占直撃  本田圭佑 「人間・本田圭佑をプレーで伝えたい」
突破者の流儀  本田圭佑とスティーブ・ジョブズ 「世の中に“ノー”と言える力」
証言  香川真司 「知られざる代表“初キャップ”物語」
世界最高サイドバックへの道解説◎都並敏史/ 長友佑都 「左SBベスト10に見るNAGATOMOの底力」
セリエAを駆け抜けろ  長友佑都の成長サイクル
欧州最高峰への足跡  内田篤人 「CLをめぐる一考察」
W杯前年の戦い方  日本代表強化プラン2013
指揮官は語る  ザッケローニ 「我々は正しく進んでいる」
真意を読み解く  ザックの言葉学
連載第5回  長谷部誠に問う 「サッカー人生のターニングポイント」
ゲームメーカー対談  中村憲剛×名波浩 「2列目の最適解を探せ」
降格ドキュメント  遠藤保仁&今野泰幸 「ガンバと代表の狭間で」

82スポーツ好きさん2012/12/21(金) 18:18:52.35ID:5lHo7KxW
キムヨナそんなに載せたいか

韓国では「世界が讃えたのに日本だけが叩いた」と報道
…これが書きたかったんだな

83スポーツ好きさん2013/01/10(木) 14:27:24.24ID:iFr1dAOd
Number
選択の人間学。〜僕はこんな道を選んできた〜 820号
http://number.bunshun.jp/articles/-/324790

キングの流儀  三浦知良 「冒険してこそ人生」

アスリートが決断するとき
特殊なポジションに魅せられて GK人生という選択
西川周作/林彰洋/福藤豊/甲斐昭人

優れたプレーは優れた選択から
フリーキックの極意 中村俊輔 「心で上回れば、迷いは消える」

84スポーツ好きさん2013/01/24(木) 23:10:27.76ID:qzICGb6R
Number
メッシvs.ロナウド
〜世界最強はどっちだ〜 821号
http://number.bunshun.jp/articles/-/330197

Chapter 1 彼らの分岐点 プレースタイルの進化を探る
メッシ×ロナウド 「2人が世界最強になるまで」
Chapter 2 名将の視点 “最強FW”の長所と短所
Chapter 3 名プレイヤーと徹底比較
Chapter 4 データで読み解く
Chapter 5 名場面を振り返る
Chapter 6 世界の記者の○と×
Chapter 7 原点をたどる
extra 後継者は誰だ

2012-13 CL決勝トーナメントプレビュー

85スポーツ好きさん2013/02/07(木) 20:07:18.97ID:Xpy/Cdq+
Number 822号
美しき日本のフィギュア。
〜Figure Skating 2013〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/336752

86スポーツ好きさん2013/02/21(木) 16:58:07.16ID:KvxYSFTK
Number 823号

欧州に生きる2013
〜ビッグクラブの壁を突破せよ〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/344433

パイオニアの使命
香川真司 「ユナイテッドでの最適解を求めて」
巻頭エッセイ文◎マイケル・チャーチ日本サッカーの申し子に告ぐ
長友佑都 「カルチョに愛されて」
新連載 サバイブ第1回
吉田麻也 「猛者と競り合った40日間」
FWとして生きる
岡崎慎司 「ゴールだけじゃ嫌なんです」
戦う守備的MFの葛藤
細貝萌 「力を認めさせる自信はある」
ドイツ直撃紀行
乾貴士/宇佐美貴史/酒井宏樹/大前元紀/清武弘嗣
「欧州組 新世代の挑戦」
徹底調査本田圭佑の“市場価格” 〜5カ国のエキスパートが語る
ターレSDが激白
2012.1.31“ラツィオ本田”破談の舞台裏
守護神の原点を探る
川島永嗣 「国境を超えた師弟の物語」
現地連続インタビュー
永井謙佑×小野裕二 「リエージュが日本人アタッカーを欲しがる理由」
両親の祖国での成長
ハーフナー・マイク 「オレも野獣になってやりますよ」

87スポーツ好きさん2013/03/07(木) 16:00:52.12ID:rZWafMcT
今号は90年代回顧か…
21世紀に入ってNumberが切り捨ててしまったものが詰まってるな。
Jリーグ開幕特集もあるけどメインではない。
やっぱ今は雑誌売れないんだね。

88スポーツ好きさん2013/03/07(木) 22:46:44.55ID:r8fXFnrc
Number 825号
追憶の90's
http://number.bunshun.jp/articles/-/352115

世界に君臨した伝説の“エアー” ジョーダンという神がいた
オリックス激動の一年間 震災と神戸とイチローと
英雄がF1に残したもの アイルトン・セナは永遠に
アナウンサー山本浩の回想 日本サッカー、幼年期の終わり
サッカー小僧を虜にしたオマケ Jリーグチップスの「謎」を解け!
365日間の奇跡の物語 1998 横浜のミラクル・イヤー
交錯した2人の天才SH 神戸製鋼のV8を止めた運命のPG
サーキットの鮮烈な記憶 「ノリック、転ぶな!」 阿部典史、2つの鈴鹿グランプリ  

Jリーグ21年目の春 2年連続の因縁の開幕戦 広島×浦和 「王者が嵌った、ペトロヴィッチの罠」
4人の論客の大提言21年目のJリーグはここを見ろ!
福田正博/三浦淳寛/福西崇史/倉敷保雄
シリーズ 3.11を越えて 小笠原満男 「子供たちの笑顔を守り続けたい」
大会直前現地レポート WBC米国代表 「トーレ監督の大いなる戦略」
2013 女子プロゴルフ展望 古閑美保が語る 「全美貞に立ち向かう若手たち」

89スポーツ好きさん2013/03/23(土) 15:27:00.91ID:ncChpWwj
Number
WBC 侍ジャパンの「天国と地獄」。 臨増号3
http://number.bunshun.jp/articles/-/371377

エースが放った真の輝き 前田健太 「己を信じた202球」
キャプテンの苦闘を追う 阿部慎之助 「重き荷を背負って」
ベテランたちの奮戦記 井端弘和&稲葉篤紀 「燃える思いを胸に秘め」

準決勝を読み解く vs.プエルトリコ 1−3
プロフェッショナル 桑田真澄 「侍ジャパンはなぜ敗れたのか」
インサイド・レポート 山本ジャパン采配の裏側(1) 「“綱渡り”の限界」
クローズアップ 内川聖一 「涙が語る野球の怖さ」
全28選手を採点する サムライたちの通信簿

東京ラウンドを読み解く

90スポーツ好きさん2013/04/04(木) 08:05:57.53ID:uEyaCIXh
>ザックジャパン検証文◎二宮寿朗
>覚悟と執念は足りていたのか。

WBCのコラムぱくんなw

91スポーツ好きさん2013/04/04(木) 14:27:14.84ID:BcrhVbbF
Number 826号
<緊急特集> こんな日本代表が見たい。
http://number.bunshun.jp/articles/-/391035

ヨルダン戦 日本代表の証言 
ザックジャパン検証 覚悟と執念は足りていたのか。
緊急インタビュー(1) 長谷部誠 「敗戦から学んだ3つの教訓」
緊急インタビュー(2) 吉田麻也 「言い訳の余地なんてない」
新たなオプションを探る 香川真司×清武弘嗣×乾貴士 「彼らがゲームを支配するとき」
サイドバックの3.26 内田篤人 「自信をつけて戻ってこないとね」 酒井高徳 「ミスを頭に叩き込む」
痛恨のPK失敗 遠藤保仁 「次は必ず決める」
危機感と並走するFW 前田遼一 「今の俺ではW杯に行けない」

モスクワ追跡ルポ 本田圭佑不在、その真実を求めて。

新戦力を探せ 独占告白 代表への秘めたる思い 田中マルクス闘莉王 「俺がどんな選手か一度見てほしい」
覚醒した“天才”の矜持 柿谷曜一朗 「期待に応えるのは俺次第やで」
万能型ボランチの信念 柴崎岳 「人と比較はしない。僕は僕ですから」
緊急提言 三浦淳寛×福西崇史 「ザックジャパンで試したい選手ランキング」

92スポーツ好きさん2013/04/21(日) 22:10:58.95ID:/yow/Fj0
Number  827号
バルサの覇権は続くのか。
http://number.bunshun.jp/articles/-/405210

2013欧州CLベスト4決定 CL準決勝プレビュー バイエルンvs.バルセロナ
ドルトムントvs.レアル・マドリー
「スペインvs.ドイツ決戦の行方」
最強クラブに何が起こったのか バルセロナ 「揺らぐ王朝、深まるメッシ依存」

迷走する“白い巨人”の内実
マドリー&モウリーニョ 「名将が取り憑かれた“打倒バルサ”という病」
知将が授けた武器
ドルトムント&クロップ 「Gプレスを仕掛けろ!」
カリスマの新たな挑戦
バイエルン&グアルディオラ 「最強指揮官がバルセロナを倒す日」

泣いた人、笑った人 ミラン移籍の真相 バロテッリ 「悪童が描いた夢のシナリオ」
不遇の時を越えて カカ 「再び、輝けると信じて」

伝統と革新のはざまで 特別対談 ベッカム×PSG会長 「ダークホースの大いなる野望」

ロングインタビュー 
ファーガソン(マンチェスター・ユナイテッド監督)
「栄光を作り、伝統を守る術」

93スポーツ好きさん2013/05/10(金) 00:10:38.05ID:cxvXx4xh
Number
常識を超えろ。
〜BASEBALL RISES 2013〜 828号
http://number.bunshun.jp/articles/-/422636

常識を超えた師弟の軌跡 2人が成し遂げた使命
長嶋茂雄&松井秀喜 「誇り高き歳月を越えて」

94スポーツ好きさん2013/05/23(木) 17:34:28.39ID:/oFRbn8e
Number  829号
本田圭佑は3度、甦る。
〜欧州に生きる '12-'13 Final〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/444569

本田圭佑 「雄弁なる沈黙―CSKA優勝の軌跡」
レオニード・スルツキ 「私はホンダに攻撃の自由を与えている」
移籍を巡るCSKAの裏事情とホンダの価値
本田圭佑と中田英寿 「2人のカリスマの相違点」

香川真司は真のレッドデビルになったのか

内田篤人 「いつでもそれなりに」

乾貴士 「フランクフルトで僕は変わった」

清武弘嗣 「良かったと思える試合はゼロに近い」

この男たちを見逃すな
ノヴァコヴィッチ(大宮)/ズラタン(大宮)
ルーカス(FC東京)/レナト(川崎F)/ヨンアピン(清水)

95スポーツ好きさん2013/06/13(木) 14:59:39.71ID:+W550U87
Number  830号

さあ、ブラジルだ。
〜2014W杯出場決定&コンフェデ総力特集〜 830号
http://number.bunshun.jp/articles/-/468059

日本代表 2014年への決意 日本の危機を救った男 本田圭佑 「ブラジルへ勝ちにいく」
検証ザックジャパン 6.4 vs.オーストラリア 「3年目の到達点」
W杯アジア予選総括 7勝3敗3分の内実
エースの誓い 香川真司 「個の力の差が試合を決める」
悩める主将に迫る 長谷部誠 「アジアモードから世界モードへ」
代表最年長の覚悟 遠藤保仁 「世界での立ち位置を知りたい」
独占告白 ミラノにて 長友佑都 「僕は信念を持ってトップを目指す」
世界と戦うCBの矜持 吉田麻也 「ブラジルに借りを返したい」

コンフェデ杯特別ガイド
ブラジル 「王国の運命はネイマールとともに」
イタリア 「夢想家の指揮官がピルロに託した未来」
メキシコ 「充実の時を迎える五輪王者の武器」
列強に勝つための4つのプラン

デイビッド・ベッカム 「時代の寵児が背負った十字架」

96スポーツ好きさん2013/06/27(木) 17:27:33.27ID:d6R7W/dQ
Number  831号
徹底検証3戦全敗。
〜CONFEDERATIONS CUP 2013〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/497782

中田英寿 日本代表への提言
「彼らならきっとできるはずだ」
vs.MEXICO エースの告白 本田圭佑 「死ぬ気で取り組む必要がある」
メキシコ戦の論点 “近くて遠い”世界の列強との距離
vs.ITALY イタリア戦の論点 これは、意義ある惜敗だったのか
歴戦の名将が斬る 「イタリアを走らせる策をとるべきだった」
センターバックの視点 吉田麻也 「僕のミスが試合の鍵だった」
イタリア人記者が採点 香川、本田、岡崎は圧巻だった
マン・オブ・ザ・マッチの覚悟 香川真司 「苦しみは、足りているか」
ジョカトーレのプライド 長友佑都 「やっと、悔しい気持ちが出てきた」
レシフェの夜に語り合ったこと ザックと長谷部の信頼関係

vs.BRAZIL ブラジル戦の論点 王国との差は8カ月で広がったのか

ボランチの視点 遠藤保仁 「ここで終わるチームじゃない」
ブラジル人記者が採点 日本の問題は3失点を喫した守備ではない
エース対策に迫る 内田篤人 「2日前からネイマールをイメージした」
敗戦に学ぶ 今野泰幸 「なぜボールを奪えなかったのか」

97スポーツ好きさん2013/07/10(水) NY:AN:NY.ANID:aruSNeTf
「日本で一番権威のあるノンフィクション賞の候補にもなったことがある方」の疑惑まとめ
1、拳論・すぶど氏への情報提供疑惑
2、JBCに対するJBC職員の告発疑惑
3、南アフリカでのIBF戦の取材の際、席取りへの不満から私怨発症疑惑
4、拳論へのJBC職員告発書き込み疑惑
5、JBC裁判で、JBC側への積極的な協力約束疑惑
6、JBC裁判で、JBC側に資料・情報提出疑惑
7、YAHOOなりすましアカウントのすぶど氏らと協同作成疑惑
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/personal?u=kguyDhxh_2OWL6tjWlaSDJBDeRs-
8、国政選挙立候補予定者に対するニュース提供会社委託記者への情報提供など妨害疑惑
9、国政政選挙立候補予定者に対する匿名掲示板での中傷疑惑
10、「大沢問題」でJBCおよびボクシング・マガジン誌にJBC職員を強引に結びつけた情報を流し名誉を毀損するなどした疑惑
11、重大事故が起こった試合を裁いたJBC職員であるレフェリーを年間「ナイス・レフェリー賞」に選んだ疑惑
12、JBC裁判で、被告側の資料で重要な「情報提供者」として名前が出た疑惑
13、JBC裁判で原告側に被告側への「情報提供者」の身分のまま取材を申し入れた疑惑
14、ボクシング・マガジンの取材にもかかわらずフリー・ライターを名乗って取材(?)を進めた疑惑
15、日本テレビのキャスターと離婚していた疑惑
16、謎の女性に「3年間騙され貢がされた」とブログで告発された疑惑
http://ameblo.jp/mariakaras/
17、JBC職員に「土下座」を要求した疑惑

98スポーツ好きさん2013/07/10(水) NY:AN:NY.ANID:aruSNeTf
15、日本テレビのキャスターと離婚していた疑惑
16、謎の女性に「3年間騙され貢がされた」とブログで告発された疑惑
http://ameblo.jp/mariakaras/
17、JBC職員に「土下座」を要求した疑惑

99スポーツ好きさん2013/07/25(木) NY:AN:NY.ANID:iUWM/5cR
Number  833号
日本代表に問う。
http://number.bunshun.jp/articles/-/571704

Issue1 主将の真意に迫る ロングインタビュー 
長谷部誠 「コンフェデ3戦全敗から見えたもの」
Issue2 今こそ本音で代表を語ろう 提言 中山雅史×名波浩×福西崇史
「W杯優勝のためには大きな変化が必要だ」
Issue3 出でよ!新戦力 独占インタビュー
柿谷曜一朗 「日本代表はブラジルに勝てるはずなんです」
Issue4 控え組の逆襲
中村憲剛 「スタメン奪取を心に誓って」
Issue5 W杯経験者の力を
楢崎正剛×闘莉王
Issue6 ザック采配を再検証する
遠藤保仁&今野泰幸 「ザックの考え、俺たちの考え」
3人の監督に連続取材 
トニーニョ・セレーゾ/反町康治/西野朗
「あなたにとって“交代”とは何ですか?」
Issue7 欧州からの視点
イビチャ・オシム
「いずれの道を選ぶかで日本の未来は変わる」

100スポーツ好きさん2013/08/22(木) NY:AN:NY.ANID:uSV88iYx
Number 835号
ドイツの時代がやってくる!
〜日本代表が語るブンデスリーガ〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/648177

スペシャルインタビュー 内田篤人 「僕とシャルケとブンデスリーガ」
今季の潮流を占う オシム 「ドイツを中心に欧州は回り始めるのか」
日本代表が語るブンデス(1) 乾貴士のマニアック解説 「ブンデスリーガの上手いヤツ」
日本代表が語るブンデス(2) 酒井高徳のサイドバック講座 「世界屈指の職人芸を味わう」
マインツ密着ドキュメント 岡崎慎司 「便利屋では終わらない」
ブンデス3つ目の新天地 細貝萌 「情熱と充実のベルリン」

CL準決勝再検証 シャビ&エジルが語るドイツ2強

90分でわかるブンデス講座
(1)総論 宮本恒靖「ブンデスリーガに学ぶ」
(2)経営 ウリ・ヘーネス「バイエルン帝国はいかにして築かれたのか」
(3)育成 田口哲雄「ドイツが逸材を輩出し続けるわけ」
(4)移籍市場 「選手の価値は金額で表せるのか?」
(5)代理人 トーマス・クロート「成功する日本人と失敗する日本人の違い」
(6)観戦術 「記者・カメラマンが選ぶおススメのスタジアム」
(7)ドイツ代表 ブライトナー「再びW杯優勝候補に躍り出た理由」

101スポーツ好きさん2013/09/06(金) 00:38:02.92ID:LJDXBpVc
Number 836号
<完全保存版>
イチロー不滅の4000本。
〜最強打者と数字の美しい関係〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/668686

最強打者と数字の美しい関係
イチロー 「ひたむきな旅路の果てに」

102スポーツ好きさん2013/09/19(木) 14:45:40.19ID:R1et/IWO
Number 837号
時代を動かす5人の戦術家。
〜EUROPEAN FOOTBALL 2013-2014〜

グアルディオラ 「カリスマ指揮官の真髄」
モウリーニョ 「私は以前よりも良い監督になった」
継承者の苦悩モイーズ 「破壊と創造を託された」
アルゼンチン人指揮官の哲学マルティーノ 「私は“バルサ”の信奉者である」
銀河系軍団の救世主アンチェロッティ 「脱モウリーニョという攻撃改革」

インザーギ、カンナバーロ、ガットゥーゾが
学んだ戦術大国の指導者哲学

ザッケローニ、7つの謎

イタリア2大クラブの“偏愛的戦術論”

オシム 「21年目の再戦」

異端の道を行く、欧州戦術家ファイル

103スポーツ好きさん2013/10/17(木) 19:57:36.59ID:BIE1n35G
Number 839号
ドーハの悲劇、20年目の真実。
http://number.bunshun.jp/articles/-/716971

三浦知良 「ドーハから20年? あっという間だね」
ドーハ秘話  キング・カズが生まれた日
同級生スペシャル対談 中山雅史×井原正巳 「どん底の経験が、フランスへの扉を開いた」
背番号10の隠された思い ラモス瑠偉 「俺はオフトを男にしたかった」
“申し子”と“大砲”のその後 森保一&高木琢也
「監督に必要なことは、オフトとドーハが教えてくれた」

柱谷哲二 「20年、ずっと繋がっている」
大野俊三 「人生もロスタイムまであきらめない」
吉田光範 「キープ・ザ・ボールが全てだった」
前川和也 「ベンチから武田に向かって叫んだ」
武田修宏 「人生にリスクを負っているよ」
黒崎久志 「サッカーの本質は“勝負”なんです」
澤登正朗 「ようやくオフトの大変さが分かった」
三浦泰年 「未だ明かされぬその胸中」

都並敏史 「僕を超える世界基準の男が現れた」

104スポーツ好きさん2013/10/31(木) 19:57:25.58ID:pjmSNq65
Number 840号
本命4カ国 最強の法則。
〜WORLD CUP BRAZIL 2014〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/733542

巻頭エッセイ文◎サイモン・クーパー4強の時代を愉しむ
ネイマール 「メッシは超えられる」
スコラーリ 「我々が歴史を作る」
イスコ 「もう一度、世界王者に」

無敵艦隊の“新たな武器”
ペドロ/ヘスス・ナバス/ジョルディ・アルバ

マリオ・ゲッツェ 「ドイツ完成形へのラスト・ピース」
レーブを支えるケルン体育大学の分析力

メッシ・システムを完成せよ

世界が燃えた2日間〜10.11/10.15
イングランド/オランダ/イタリア/ボスニア・ヘルツェゴビナほか

ベルギー 「サッカーと僕たちの幸福な関係」

スイス 「ジャイアントキリングの流儀」

欧州予選プレーオフ展望 4つの椅子をめぐる戦い

どうするザックジャパン vs.セルビア、ベラルーシ 代表の誇りはどこへ行った

105スポーツ好きさん2013/11/14(木) 23:24:00.80ID:FW2THeGD
Number  841号
Baseball Final 2013
〜東北楽天、9年目の結実
http://number.bunshun.jp/articles/-/750364

日本シリーズ詳報 密着ドキュメント文◎永谷脩田中将大 「絶対エース、渾身の302球」
敢闘選手クローズアップ文◎鷲田康菅野智之 「遠回りルーキーが止めた不敗神話」

砕け散った連覇の夢文◎鷲田康原巨人はなぜ敗れたか

黄金ルーキーの輝き 3勝3本塁打の1年目文◎石田雄太大谷翔平 「二つの壁の向こう側へ」
高卒10勝はスタートライン文◎鈴木忠平藤浪晋太郎 「痛恨の一球からの旅立ち」
リーグ最多16勝の真髄文◎日比野恭三小川泰弘 「ライアン投法、幻惑の秘密」

MLBサバイバル戦記
ワールドシリーズ詳報文◎出村義和上原浩治&田澤純一 「心を揺さぶった世紀の熱投」
催眠術師の“勝つ投球術”文◎鷲田康岩隈久志 「躍るボールで示した真価」
永遠の野球小僧の“元気が出る話”文◎石田雄太川崎宗則 「笑い飛ばして、今日もまた」

106スポーツ好きさん2013/11/28(木) 20:01:02.08ID:j5c14DKH
Number 842号
W杯出場32カ国を格付する。
〜WORLD CUP BRAZIL 2014〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/762298

日本代表はなぜ甦ったのか エースの激白 本田圭佑 「あれで行けると思うなら、楽観的すぎる」
指揮官の決断 vs.オランダ/ベルギー 「ザックが示した2つの意識改革」
ゲームメーカーの視点 遠藤保仁 「一喜一憂しちゃダメでしょ」
32カ国の決定力 名将のW杯展望 モウリーニョ 「優勝はブラジルだ」
欧州プレーオフ死闘の行方 ポルトガル×スウェーデン 「ロナウドは4度、吠える」
フランス×ウクライナ 「リベリーが返り咲いた夜」
古豪が見せた意地 ウルグアイ 「カバーニが掴んだ最終切符」
アフリカ最強国に迫る コートジボワール 「ドログバを本気にさせた男」
欧州No.1FWインタビュー ファンペルシ(オランダ)
「守備だけの試合じゃサッカーが死んでしまう」

大国の命運を握る男たち

W杯32カ国完全格付ファイル
ランクAブラジル/スペイン/アルゼンチン/ドイツ
ランクBオランダ/イタリア/ベルギー/イングランド/コロンビア
ランクCポルトガル/フランス/スイス/ウルグアイ
ガーナ/コートジボワール/ロシア
ボスニア・ヘルツェゴビナ/チリ/日本/アメリカ
ランクDクロアチア/メキシコ/エクアドル/ギリシャ
カメルーン/ナイジェリア/韓国/オーストラリア
ランクEイラン/アルジェリア/コスタリカ/ホンジュラス

107スポーツ好きさん2013/12/11(水) 23:10:20.45ID:HX39O2ii
Number 843号
Jリーグには俺たちがいる!
〜J.League Final 2013〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/766851

今季、最も輝いた男 中村俊輔 「周りに活かされて、サッカー寿命が延びている」
巻頭提言 Jリーグにも、答えはある
セレッソ8番の自覚 柿谷曜一朗 「あるべき姿への覚醒」
大阪の地から世界へ 南野拓実 「ブラジル、絶対に行きたいです」
ゴールハンターの叫び(1)大久保嘉人 「どうしても得点王を取りたかった」
ゴールハンターの叫び(2)川又堅碁 「ゴールを獲らないと飢えてしまう」
ゴールハンターの叫び(3)工藤壮人 「僕は掴みどころがない」
ゴールハンターの叫び(4)宇佐美貴史 「ストライカーとして勝負したる」
ゴールハンターの叫び(5)大迫勇也 「やるべきことはいっぱいありますよ」
双子の絆 佐藤勇人/佐藤寿人 「潜む兄と躍る弟」

Jリーグは死なず! 今さら聞けない!? 風間八宏監督に教わる、Jリーグ10の疑問
こやのん誕生秘話 広島・小谷野薫社長が語る「Jリーグ論」
若きトップコンサルの情熱プレゼン Jリーグには“スーパーチーム”が必要だ!
J1だけがすべてじゃない 松本山雅が街を元気にする理由
ラストメッセージ ドラガン・ストイコビッチ 「世界のどこかで必ず日本を見つめている」
緊急特集 ブラジルW杯組み合わせ決定 現地緊急レポート コートジボワール/ギリシャ/コロンビア

108スポーツ好きさん2013/12/26(木) 21:59:39.05ID:mGF7fooz
Number 844号
ブラジルW杯 対戦国研究。
http://number.bunshun.jp/articles/-/770462

Part I 日本代表の野望 さらば、モスクワ 本田圭佑 「勘違いが波乱を巻き起こす」
指揮官インタビュー ザッケローニ 「真実は真ん中にある」
主将に問う 長谷部誠 「あと半年で、僕らがやるべきこと」
DFリーダーのグループC分析 吉田麻也 「W杯の舞台で必ずしのぎきる」
新鋭インタビュー 山口螢 「ブラジル大会出場に現実味が出てきた」
育成のキーマンが描く世界戦略 吉武博文 「ボランチが10人でも戦える」
ブラジルW杯を斬る イビチャ・オシム 「どの国から勝ち点3を獲るか、見極めよ」

Part II グループCの研究
コートジボワール 「タレント軍団の光と影」
ギリシャ 「進化する堅守速攻」
コロンビア

スペイン人スカウトの視点 私が監督なら、グループCはこう勝ち抜く
10カ国報道リサーチ世界が報じたグループ分け「天国」と「地獄」
誌上徹底予想 松木安太郎×福田正博×名良橋晃
「W杯勝ち抜けるのはここだ!」

109スポーツ好きさん2014/01/16(木) 16:33:11.79ID:3WLwbnBe
Number 845号
世界一を獲る!
〜頂点を極めるための方法論〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/775978

新天地ナンバー1宣言 本田圭佑 「標的は、ただ一つ」
独占インタビューミランGMが語るHONDAへの「確信」

上原浩治 「最高峰へ、上を向いて一歩ずつ」

中田英寿×ジーコ 「日本と世界の距離を語ろう」

村田諒太 「黄金の拳で狙う究極の野望」
白井健三 「衝撃の序章を終えて」
錦織圭 「壁は必ず打ち抜ける」

船木和喜&岡部孝信 「大飛行を、もう一度」

野村忠宏 「それでもとどまる闘争最前線」

控え組が語るW杯優勝 なでしこジャパン 「ベンチの中から見た歓喜」

長嶋茂雄 最後の一日 〜1974.10.14
「葛藤のラスト・シーズン」

110スポーツ好きさん2014/02/13(木) 15:41:58.06ID:+VHXFGzy
Number 847号
<フットボールに未来はあるか>
レジェンド11人の欧州蹴球論。
http://number.bunshun.jp/articles/-/784995

モウリーニョ×中田英寿 「一流の条件」
ジダン 「激動の時代へ」

現代フットボール哲学 クライフ 「バルサの憂鬱、グアルディオラの挑戦」
現代ゲームメーカー論 ルイ・コスタ 「10番はきっと復権する」
現代センターバック論 バレージ 「受難の時代を超えて行け」
現代アタッカー論 ベルカンプ 「美しさは失われていない」
現代ゴールキーパー論 カーン 「タッチダウンパスが不可欠だ」
伝説のストライカーは今 インザーギを訪ねて
40歳トッププレーヤーの告白 ギグス 「ユナイテッドと僕の23年間」

名将の視点 カペッロが占う バルサ×マンC/バイエルン×アーセナル
データから分析する CLベスト16のチームコンセプト
CL覇権争いを振り返る 歴代ベスト8から紐解く「ビッグクラブ興亡史」
バロンドール受賞 ロナウド 「もうひとりのロナウドを目撃した」
ロナウドの代理人 ジョルジュ・メンデス 「史上最高額の移籍の内幕」
私のレジェンド(1)工藤壮人/吉田麻也
私のレジェンド(2)福西崇史/名良橋晃
密着レポート 本田圭佑 「己の仕事とACミラン再生計画」

111スポーツ好きさん2014/03/13(木) 00:00:04.90ID:P4jMJ83I
Number 849号
<総力特集日本代表>
W杯へのラストピース。
http://number.bunshun.jp/articles/-/799011

Part I エースは誰だ! ロングインタビュー 柿谷曜一朗 「ブラジルのピッチでセレッソと叫ぶ」
天才が活きる道 クルピ 「曜一朗がネイマールに並ぶ日」
エース候補の半端ない挑戦 大迫勇也 「W杯で活躍するためにここに来た」
指揮官が語る大迫の魅力 フンケル 「彼は正しい道を歩んでいる」
日本代表へのメッセージ文◎中山雅史ラストピースが日本を救う
Part II ジョーカーを探せ! Joker(1) 代表ゼロキャップの秘密兵器 川又堅碁×中山雅史
「ストライカーはゴールで己の道を切り拓け」
Joker(2) 最強のスーパーサブ論大久保嘉人×中村憲剛
「俺らにボールが入れば、何かを起こせる」
Joker(3) FW戦線に物申す構成◎北條聡/松本宣昭Jリーグ監督から「ザックへの推薦状」
ポポヴィッチ/ネルシーニョ/反町康治/山口素弘
Joker(4) 変幻自在の切り札 齋藤学よ、日本のリベリーとなれ
Joker(5) 23人目の男は誰だ ザックジャパン「63人リストを探る」

Part III ザックジャパンの論点 司令塔が明かす攻撃の課題 遠藤保仁 「日本の武器を取り戻せ」
“新守護神”たる覚悟 西川周作 「最後尾のゲームメイカーとして」
イタリア独占直撃 本田圭佑 「想定内と想定外」

112スポーツ好きさん2014/03/27(木) 02:05:43.10ID:OCiI20bI
Number  850号
<プロ野球80周年記念特集>
81年目の「約束」
http://number.bunshun.jp/articles/-/804738

81年目の「継承」 師弟ビッグ対談司会・構成◎鷲田康長嶋茂雄×松井秀喜 「王道を継ぐ」
スペシャルインタビュー文◎編集部野茂英雄 「僕が次の世代に伝えたいこと」
往年のレオ戦士対談司会・構成◎二宮清純伊東勤×工藤公康 「ライオンズブルーは永遠に」
80周年記念コラム文◎馬立勝/阿部珠樹/二宮清純球史を一変させた男たち
長嶋茂雄   野茂英雄   西武ライオンズ

113スポーツ好きさん2014/04/09(水) 22:20:43.20ID:KaCCZMGG
Number 851号
欧州最強の11人。
〜Best11 of the season〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/810253

アンケート結果大発表!日本人選手100人が選ぶ
2013-2014 欧州ベストイレブン
究極のプレーメーカー論 中村俊輔 「シャビとピルロのエッセンス」
ベストMF・独占インタビュー シャビ 「プレーメーカーという幸福」
ブラジルを狙う2人のボランチ 山口蛍&青山敏弘 「“ダブル・シャビ”最強説を問う」
日本代表経験者のサイドバック講座 ダニエウ・アウべスと長友佑都の距離
2つのポジションを知る男たち 細貝萌 「ラームのボランチ・コンバート論」
日本のDFリーダーが見た最高のCB吉田麻也 「チアゴ・シウバ&セルヒオ・ラモス観察ノート」

スペシャリストが語るスペシャリスト
リベリー“最速のドリブラー”
ノイアー“鉄壁の守護神”
ジエゴ・コスタ“覚醒したストライカー”
スアレス“野性の悪童”

反町康治 「今季のバイエルンが面白い理由」

C・ロナウド 「同じサッカー選手から認められて嬉しい」
イブラヒモビッチ 「地球の反対側のジャパニーズへ」

114スポーツ好きさん2014/05/15(木) 21:37:38.12ID:GnyW42VA
Number 853号
W杯を獲る9つの方法。
http://number.bunshun.jp/articles/-/820737

シャビ・エルナンデス 「スペイン代表が覚醒した日」
ファビオ・カンナバーロ 「僕らには守備の美学が備わっていた」
カカ/カフー/ロナウドほか 「最強の“王国”はいかに築かれたか」
マウロ・シウバ 「“批判の嵐”が生んだ団結と進化」
ディディエ・デシャン 「最高の選手ではなく、最高のグループを」
ピエール・リトバルスキー 「栄光の鍵はエゴとハーモニー」

デイビッド・ベッカム 「掴めなかったトロフィーへの想い」
ビッグマッチで振り返る全19大会総覧
なぜ自国の監督でなければ優勝に導けないのか?
敗者の言葉 〜ロベルト・バッジョ、ルイス・フィーゴほか

ディエゴ・シメオネ 「でかいタマに感謝する」
本田圭佑 「異才の中で、際立つ普通を」

115スポーツ好きさん2014/06/06(金) 17:23:44.68ID:8RQ1dW2B
Number 854-6号
<ブラジルW杯直前特集> 日本代表23人に問う。
http://number.bunshun.jp/articles/-/820914

本田圭佑 「俺に出来て、メッシに出来ないこと」
長谷部誠 「7試合を戦い抜く」
遠藤保仁 「不安はまったくない」
大久保嘉人 「遅れて来た男」
香川真司&岡崎慎司 「2人のシンジが日本を導く」
長友佑都 「1対1では負ける気がしない」
内田篤人 「W杯で自分が知らない景色を見たい」
柿谷曜一朗のセンスか、大迫勇也の万能性か
吉田麻也/今野泰幸/森重真人/伊野波雅彦
「秋田豊がCBの4人に喝」
川島永嗣/西川周作/権田修一
「この3人なら闘える」
清武弘嗣&山口蛍 「誓い」
酒井宏樹/酒井高徳/青山敏弘/齋藤学
「俺たちのミッション」

中田英寿×サブリ・ラムシ
「経験ゼロの知将は日本をどう見ているのか」
コートジボワール「黄金世代の光と影」
ヤヤ・トゥーレ/カルー/ジェルビーニョ/ゾコラほか
ギリシャ 「スタメンを隠すつもりはない」
コロンビア 「たとえファルカオがいなくとも」
マルディーニ&リトバルスキー 「ザックジャパンの論点」
岡田武史×関塚隆 「全ての結果は、初戦にかかっている」
ザッケローニの1351日〜原博実と霜田正浩が明かす指揮官の実像〜
ブラジルW杯完全スケジュールガイド

116スポーツ好きさん2014/06/18(水) 15:24:32.58ID:kSSv6DX/
Number 臨増号
甦れ、日本代表。
http://number.bunshun.jp/articles/-/820989

徹底分析 vs.コートジボワール
中田英寿緊急提言 「日本のスタイルを定めよ」
ドログバ登場から始まった負の連鎖
本田圭佑 「最高のゴールと最悪の想定と」
内田篤人 「4年間を2分で無駄にしたくない」

本田圭佑 「ホンダはベッケンバウアーになれるか?」
遠藤保仁 「あくまで、攻撃的に」
ザック戦略の舞台裏 「完全オフの意図」
吉田麻也 「リーダーとしての声」
柿谷曜一朗&大迫勇也 「五輪を経由しなかった男たち」

フェルナンド・サントス 「第2戦で運命は決する」
トロシディスvs.長友佑都 「堅守速攻を封じるサイド攻略法」

ブラジルvs.クロアチア 「ネイマールがもたらした光と影」
スペインvs.オランダ 「無敵艦隊、5発に沈む」
C・ロナウド 「ポルトガルの“伝説”となるために」
ルーニー 「ブラジルを俺の大会にしたい」

イタリア代表監督プランデッリが語る
「7番手から頂点を目指す方法」

ウルグアイ 「どの国も我々を嫌がっているだろう」
チリ 「敗退するのはスペインかオランダだ」

オランダ 「4年越しのリベンジ」

マルチェロ・リッピ (2006W杯イタリア代表監督)
「ファンタジスタを殺した男」

117スポーツ好きさん2014/06/23(月) 17:11:47.88ID:6ZqPUjmO
Number 臨増号
日本代表、誇りを懸けて。
http://number.bunshun.jp/articles/-/821025

ギリシャ戦詳報
中田英寿徹底解説 「“連動”なしではゴールは奪えない」
大久保嘉人 「ハーフタイムに伝えたこと」
数的優位を全く生かせず

本田圭佑 「ホンダのやさしさは必要か」
遠藤保仁 「このままでは終われない」
ザック戦略の舞台裏 「先制点の落とし穴」
イトゥー便り 「それぞれの眠れない夜」
山口蛍&清武弘嗣&酒井宏樹 「五輪ベスト4主力組の覚悟」
長谷部誠 「日本の良さを出すために」
内田篤人 「開き直ってやれるのか」
吉田麻也 「ヤヤ・トゥーレを意識しすぎていた」
ヤヤ・トゥーレ 「日本は自信を失っていた」

コロンビア戦直前分析
コロンビア 「20年越しの悲願を」
バルデラマ&アスプリージャ 「黄金時代、再び」
ロドリゲスvs.山口蛍 「司令塔対策」

メッシ、マラカナンに立つ
C・ロナウド 「やがて哀しきバロンドーラ―」
ジェラード 「若き才能たちとともに」

スペイン 「失われた“ティキタカ”」
ベルギー 「小国がダークホースになるまで」

118スポーツ好きさん2014/07/01(火) 23:05:14.41ID:ZvDFDI5I
Number 臨増号
<徹底検証 ザックジャパンの敗北> この4年間は間違っていたのか。
http://number.bunshun.jp/articles/-/821144

中田英寿 「1分2敗よりも深刻な問題」
日本版ポゼッション・サッカーの限界
本田圭佑 「ホンダの4年間は間違っていたのか」
長谷部誠 「責任は選手にあると思っている」
香川真司 「立ち上がれなかった30秒の裏で」
大久保嘉人 「すべてが中途半端だった」
遠藤保仁 「幻に終わったザックへの『直訴』」
齋藤学&酒井高徳&権田修一 「控え組のワールドカップ」
ザック戦略の舞台裏 「指揮官が語った最後の言葉」
世界は日本をどう見たか ブラジル/コロンビア/イタリア/スペイン/ドイツ
オシム 「現状は後退でも、飛躍のための後退だ」
岡田武史×山本昌邦 「初戦の敗北がすべてを決めた」

激闘 決勝トーナメント
ブラジルvs.チリ 「王国復権への苦しみ」
コロンビアvs.ウルグアイ 「ハメス・ロドリゲス、黄金の左足」

119スポーツ好きさん2014/07/08(火) 14:56:11.67ID:kYVFwneB
Number 臨増号
8強激突! これが世界のサッカーだ。
http://number.bunshun.jp/articles/-/821209

ブラジルvs.コロンビア
「理想を捨てたセレソン。失われたネイマール」
ネイマールのコパが終わった
ベスト8詳報(2) ドイツvs.フランス 「“退屈な勝利”という戦術」
ベスト8詳報(3) アルゼンチンvs.ベルギー 「メッシが溶かした24年の呪い」
ベスト8詳報(4) オランダvs.コスタリカ 「ダークホースの美しき敗戦」
優勝を占うキーワード ブラジルW杯で見えた3つの戦術トレンド

ベスト16、激闘の軌跡
ベスト16プレイバック 6.28-7.1
&福西崇史が選ぶベストプレーヤー
南米の雄の試行錯誤 メッシ 「エースと斃れる覚悟があるか」
特別インタビューロッベン 「こんなに団結したオランダは初めてだ」
名将が語るチーム再建術デシャン 「信頼できる23人の選手とともに」
32年越しのドイツ戦 アルジェリア 「我ら勇敢な敗者として」
列強インサイドストーリー(4) アメリカ 「クリンスマンの“独立戦争”」
徹底研究 中南米の“強さ”に迫る

日本代表敗因分析
“魔の2分間”再検証 朗殺された左サイド 解けなかった香川真司と長友佑都の呪縛

ハビエル・アギーレとは何者か?
日本代表改革試案

120スポーツ好きさん2014/07/18(金) 15:55:04.38ID:QwYGV39z
Number 857号
ブラジルW杯2014 The Final

7.13 W杯決勝 24年振りのタイトル奪還 ドイツvs.アルゼンチン 最先端フットボールの勝利
新時代のエース ゲッツェ 「リオで甦った、ドイツの“神の子”」
欠落した最後のピース メッシ 「汗をかいた10人と失望の10番」
4強の死闘 準決勝詳報(1) ブラジルvs.ドイツ 「ミネイロンの悲劇はなぜ起きたか」
辛口監督レオンの〇と× 今は誰もが口を閉じるべきだ!
ドイツは圧勝劇をどう伝えたか 皮肉なメディアが見せた余裕と慈愛
ブラジル居候日記 惨劇の翌日、サンパウロは──
哀しき3位決定戦 ネイマール、届かなかった願い
準決勝詳報(2) アルゼンチンvs.オランダ 「メッシ輝かずとも」
オランダ主将が振り返るW杯 ファンペルシ 「監督はまるで予言者だった」

日本サッカーの未来を考える
日本代表主将に問う 長谷部誠 「僕たちにはこの経験を伝える責任がある」
ストライカーの告白 大迫勇也 「強くなって、戻ってくる」
三浦知良 「僕が見たブラジルと日本代表とワールドカップ」

敗北の研究
スペイン代表の真実 ティキタカ崩壊までの25日間
元主将が語るイタリアの敗因
カンナバーロ 「アズーリに足りなかったのは結束だ」

121スポーツ好きさん2014/08/02(土) 16:01:55.94ID:t+WmGzt0
Number 858号
真夏の絆。
〜甲子園熱球白書〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/821348

スペシャル対談司会・構成◎石田雄太桑田真澄×松坂大輔 「絶対エースが見た風景」
松坂大輔とともに文◎石田雄太1998年横浜高校ナイン 「ふたたび同じ夢を、同じ場所で」
伝説になれなかった男たち文◎城島充1986年PL学園ナイン 「KKと春夏連覇の狭間で」
特別インタビュー文◎赤坂英一大谷翔平 「160km右腕と、あの夏」
上級生が見た2年生エース文◎中村計田中将大 「北の怪物、覚醒の夏」
準Vバッテリーの蹉跌文◎中村計野村祐輔×小林誠司 「衝撃の敗戦を超えて」
追悼証言録文◎鷲田康原貢の教えを継ぐ者たち
名将対談高嶋仁(智弁和歌山)×馬淵史郎(明徳義塾)
「我ら勝利主義者として」
池田高校・蔦監督夫人の人生文◎船曳陽子やまびこ打線の母をたずねて
名投手秘話文◎阿部珠樹捕手が語る運命の一球
藤浪晋太郎 「決勝史上最速の153km」
菊池雄星 「スライダーしか頼れる球がなかった」
杉内俊哉 「打たれて見えた負けず嫌いの本領」
工藤公康 「選択肢は真っ向勝負のみ」
黒田博樹 「聖地に手が届きかけた最後の春」

47都道府県別 故郷が笑った快勝の夏

122スポーツ好きさん2014/09/04(木) 16:23:34.54ID:CIK1KP/3
Number 860号
日本サッカー再生計画。
http://number.bunshun.jp/articles/-/821558

ハビエル・アギーレの全貌
ハビエル・アギーレ 「アトレティコのような戦える集団を作りたい」
アギーレの“ホント”の言葉学
原博実 「なぜアギーレを新監督に選んだのか」
アギーレが率いたメキシコ代表

出でよ! 次代のエース
セレッソを背負う男の野望 南野拓実 「ロシアW杯はノルマです」
天才のビフォー&アフター 宇佐美貴史 「今はコースが9つ見える」
20歳ストライカーの心得 久保裕也 「僕の欲は全部ゴールなんです」
17歳のトレーニングパートナー 杉森考起 「W杯代表も認めた最高傑作」

ブラジルW杯の教訓
ザッケローニ 「スタイルを継続すれば、世界と互角に戦える」
ザックジャパン通訳日記
―ブラジルW杯の真実―
「メンバー発表前夜にかけた主将への電話」
師弟対談 岡田武史×遠藤保仁
「勝負に徹するか、スタイルを貫くか」
歴代代表監督からの提言 オシム&トルシエ 「ブラジルW杯後の日本サッカーへ」
W杯レフェリーの視点 西村雄一 「世界はミスを恐れていない」

123スポーツ好きさん2014/09/18(木) 17:55:24.60ID:J+QbcJPP
Number 861号
革命を見逃すな。
〜大谷翔平と錦織圭〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/821670

錦織圭、覚醒のとき
生まれ変わった天才の秘密松岡修造 特別寄稿 「圭は何故、ここまで強くなれたか」
全米オープン準優勝の軌跡文◎秋山英宏メンタルモンスターが生まれた日
決勝vs.チリッチ/準決勝vs.ジョコビッチ
準々決勝vs.ワウリンカ/4回戦vs.ラオニッチほか
全7戦プレイバック
錦織圭1989→2014ヒストリー文◎生島淳マイケル・チャンが開いた世界への扉
大谷翔平と野球の未来
独占二刀流インタビュー文◎石田雄太投手編 「自分の球を投げればいいのかな、と」打者編 「バッターの僕には笑顔も余裕もある」
指揮官が見た2年目の飛躍文◎石田雄太栗山英樹 「翔平は本当に二人いる」
二刀流生活を徹底ウォッチ文◎中村計笑いと衝撃の一週間密着記
高校時代プレイバック文◎赤坂英一85歳までの予定表─目標設定用紙の秘密
豪球進化論文◎阿部珠樹怪物たちの見た162km
槙原寛己/与田剛/斉藤和巳
Number on Number 特別編文◎小川勝大谷は2年目のダルと松井秀喜である
球場で見る愉しみ文◎阿部珠樹「大谷劇場」へようこそ

124スポーツ好きさん2014/10/02(木) 15:57:23.00ID:myK4JZf7
Number  862号
内田篤人と本田圭佑に問う。
〜日本代表の理想と現実〜
http://number.bunshun.jp/articles/-/821754

内田篤人 「世界一は“なる”ものじゃない」
本田圭佑 「自分の生き方は変えられない」
森重真人&高橋秀人が語る2人の素顔
名言で読み解く対照的な思考の裏側
才能を育んだ10代の軌跡を辿って
香川真司 「完全復活への序曲」
ドルトムントが香川を欲した理由
シャルケvs.ドルトムント 「修羅場を経験して強くなる」
岡崎慎司 「なぜゴールを量産できるのか」
清武弘嗣/大迫勇也/酒井宏樹 「北京世代を超えてゆけ」
細貝萌 「僕が描く究極のボランチ像」
乾貴士 「いつかはスペインで勝負したい」
ハーフナー・マイク 「自分に必要なのはFWとしてのエゴ」
長澤和輝 「大卒で成功する方」

ハビエル・アギーレ 「“退屈している選手”は必要ないんだ」

125スポーツ好きさん2014/10/18(土) 17:54:58.69ID:GNYhIqqx
Number  863号
レジェンドが語る 愛と憎しみのクラシコ
http://number.bunshun.jp/articles/-/821851

元キャプテンが振り返る文◎豊福晋プジョル&ラウール 「クラシコにすべてを捧ぐ」
新時代のクラシコプレビュー文◎横井伸幸L・エンリケがもたらす“狂乱”
特別エッセイ文◎金子達仁古き良きダービーに想う
リーガ完全リザルト 1985-2014文◎北川紳也情熱のクラシコ30年史
名将たちの700日戦争文◎小宮良之グアルディオラ&モウリーニョ 「遺恨と復讐の果てに」
禁断の移籍が生んだ憎悪文◎豊福晋フィーゴ 「裏切り者と呼ばれて」
スペイン代表、2人の絆文◎横井伸幸シャビ&カシージャス 「暗黒時代終焉の真実」
現地サポーター探訪文・写真◎近藤篤クラシコとは“新喜劇”である
全228戦を徹底比較文◎北川紳也数字で楽しむクラシコ・トリビア

クラシコ名場面
2002.04.23 FCB 0-2 RMD 銀河系を輝かせたジダンの舞い
2005.11.19 RMD 0-3 FCB ロナウジーニョが見せた異次元の閃き
レジェンドが語るクラシコ
ティキ-タカの継承者と銀河系軍団
南米とオランダ―越境者たちの血脈
ドリームチームとキンタ・デル・ブイトレの時代

ザックジャパン通訳日記
第4回 ギリシャ戦「今日は我々にとってのW杯決勝だ」

126スポーツ好きさん2014/10/20(月) 20:48:39.17ID:X0JzaCor

127スポーツ好きさん2014/11/10(月) 00:00:44.71ID:1cjY14ab
Number  864号
これでいいのか? 日本代表。
http://number.bunshun.jp/articles/-/821969

新境地の功罪文◎木崎伸也本田圭佑 「ゴールへの執着は正解か」
ナンバー技術委員会
アギーレジャパン 選考・采配5つの“謎”
独占インタビュー文◎飯尾篤史武藤嘉紀 「1%の可能性に、サッカー人生をかける」
新たなる司令塔の決意文◎内田知宏柴崎岳 「屈辱を味わってから始まることがある」
新旧代表“防人”対談文◎二宮寿朗森重真人×戸田和幸 「アギーレの守備観とは」

4年後への期待値は?アギーレジャパン、YES or NO
日本のGKは川島か、西川か

アンダー世代、失敗の研究
日本サッカー再構築論文◎田村修一トルシエ 「最高の素材はいる。問題はマネジメントだ」
日本の弱点を考える文◎浅田真樹なぜ若きスーパースターが出ないのか
U-21スカウティングレポート文◎飯尾篤史リオ五輪からA代表候補へ
鈴木武蔵/岩波拓也/大島僚太/遠藤航/植田直通
U-19スカウティングレポート文◎佐藤俊南野拓実と才気あふれるMF
代表の選考基準を探る文◎松本宣昭アギーレジャパン・マトリックス

128スポーツ好きさん2015/01/29(木) 15:14:58.84ID:SpK4Wz67
Number Do 
欲しい体を手に入れる 体幹論 Do号
http://number.bunshun.jp/articles/-/822535

長友佑都の体幹論
「固めるよりも、緩めることの方が大事です」
長友式 「走れるカラダを作る」体幹メニュー5
アスリートの体幹論
入江陵介(競泳選手) 「意識していなかった筋肉を使えるようになった」
佐藤優香(トライアスロン選手) 「身体の軸を中心に走れるようになりました」
右代啓祐(十種競技選手) 「体幹が働くポジションを理解するのが重要」
安間佐千(フリークライマー) 「実戦の中でこそ体幹は磨かれると思う」
川口ゆい(ダンサー) 「バレエの軸は体をニュートラルにしてくれる」
錦織圭とシャラポワを教えたトレーナー中村豊の基礎講座
「体幹で重要なのは“連動”です」
中村式3ステップ体幹トレーニング

体幹とラン 1
箱根駅伝優勝! 青山学院大学
「コアトレーニングで速く&強くなりました」
トレーナー・中野ジェームズ修一が語る
疑心暗鬼からスタートした青学の選手たち
体幹とラン 2
“骨”で進化する体幹ランニング 金哲彦×松村卓

129スポーツ好きさん2015/03/05(木) 14:02:29.71ID:HEBcNToa
Number
逆襲。
〜J.LEAGUE 2015〜 873号
http://number.bunshun.jp/articles/-/822812

プラチナの逆襲(1)文◎木崎伸也宇佐美貴史 「こんな選手は俺以外にいない」
プラチナの逆襲(2)文◎田中滋柴崎岳 「“勝たせる男”になるために」
遅れてきたプラチナ文◎馬場康平武藤嘉紀 「シンデレラボーイの葛藤」
スカウティングレポート城福浩のストライカー論嘉人と寿人に続け! 若きストライカー
杉本健勇(川崎)/指宿洋史(新潟)/鈴木武蔵(新潟)
野津田岳人(広島)/赤崎秀平(鹿島)
戸田和幸のボランチ論チームのエンジンとなる中盤の支配者
永木亮太(湘南)/米本拓司(東京)/柴崎岳(鹿島)
大島僚太(川崎)/谷口彰悟(川崎)
秋田豊のセンターバック道場ゴールに鍵をかける本物のディフェンダー
植田直通(鹿島)/昌子源(鹿島)
大武峻(名古屋)/遠藤航(湘南)
全19ページ完全保存版J1全18クラブ徹底ガイドレジェンド18人からのメッセージ&22年興亡史つき

強者と弱者の二極化山口素弘のJ2分析 「昇格候補はこの6チームだ」
“ミスターJリーグ”インタビュー文◎金子達仁遠藤保仁 「やられる前に叩きつぶす」
長谷川健太監督が語る文◎金子達仁ガンバ大阪 「3冠制覇の先に見える景色」
バンディエラ対談文◎松本宣昭小笠原満男×柳沢敦 「鹿島イズムとは、何だ」
黄金世代対談文◎細江克弥小野伸二×稲本潤一 「僕ら35歳のサッカー少年」
サッカー覚書 第10回文◎二宮寿朗中村俊輔 「サッカーのツボを心得たプレーとは」
優勝候補と残留争い ナンバー技術委員会2015シーズンJ1順位予想

130スポーツ好きさん2015/04/03(金) 14:18:58.10ID:QjCz/GVu
Number
羽生結弦 不屈の魂。
〜Figure Skating 2014-2015〜 875号
http://number.bunshun.jp/articles/-/823026

世界選手権 完全密着&インタビュー 文◎野口美惠 羽生結弦 「不屈の魂」
トップコーチが語る 文◎野口美惠 ブライアン・オーサー 「ユヅルとハビエルを誇りに思う」
2014-'15激闘の軌跡 文◎矢内由美子 怪我と手術を乗り越えて
五輪王者の才能に迫る 文◎城島充 ユヅルが初めてリンクに立った日
ISU技術審判員が明かす 文◎野口美惠 五輪王者の異次元のジャンプ
世界選手権緊急レポート 文◎田村明子 新女王の誕生 トゥクタミシェワ/宮原知子ほか
トレーニングセンター潜入記 文◎佐々木正明 ロシア“虎の穴”の秘密
大西勝敬コーチが明かす引退秘話 文◎松原孝臣 町田樹が燃え尽きた夜
デザイナーに直撃 文◎野口美惠 衣装がスケーターを強くする
世界ジュニア・インサイドレポート 文◎野口美惠 宇野昌磨&樋口新葉 「平昌五輪の表彰台に立つために」
シーズン総括対談 本田武史×鈴木明子 「ユヅルの強さとニッポンの未来」
スペシャルインタビュー 文◎田村明子 ハビエル・フェルナンデス 「夢、恋、人生、そしてユヅルについて」

131スポーツ好きさん2015/04/04(土) 16:46:51.24ID:kNUNMKQA
全く売れてないよな最近

132スポーツ好きさん2015/04/10(金) 20:14:41.70ID:9CMsamUO
Number
2014-2015 フィギュアスケート
銀盤の記憶。 PLUS号
http://number.bunshun.jp/articles/-/823066

羽生結弦 スペシャルインタビュー 「頑張った自分を褒めてあげたい」
ベストショットセレクション 中国杯/NHK杯/GPファイナル/全日本選手権/世界選手権
【厳選フォトギャラリー】 町田樹/小塚崇彦/無良崇人/村上大介 ハビエル・フェルナンデス/
デニス・テン 村上佳菜子/宮原知子/本郷理華
【王国復活の旋風】 ロシアが育むスケート魂 トゥクタミシェワ/ラジオノワ/リプニツカヤ/ポゴリラヤほか
【平昌五輪の星たち】 宇野昌磨/山本草太/樋口新葉/永井優香
【独占インタビュー】 パトリック・チャン 「もう一度五輪の舞台へ」
【アイスショーへの誘い】 浅田真央/高橋大輔/鈴木明子/織田信成
【特別解説】 荒川静香が語る「フィギュア新時代」
2014−15 シーズン完全リザルト

133スポーツ好きさん2015/05/08(金) 19:41:50.09ID:BcjkB7bw
コミュ力とかこんな子供っぽい造語使って語っちゃってる
numberは糞。記者のレベルの低下が甚だしい

134スポーツ好きさん2015/05/28(木) 18:10:03.92ID:X3I6m3Jb
Number
黒田博樹とカープの伝説。 878号
http://number.bunshun.jp/articles/-/823333

スペシャルインタビュー
黒田博樹 「雪に耐えて梅花麗し」

135スポーツ好きさん2015/06/04(木) 19:58:44.65ID:tBFROEvc
Number
指揮官ハリルホジッチの正体。 879号/
http://number.bunshun.jp/articles/-/823436

指揮官の10箇条 ハリルホジッチ 「この冒険はロシアに続く」
技術委員長が明かす 霜田正浩 「ヴァイッドに日本を託した理由」
代表初キャップの証言 川又堅碁/昌子源/藤春廣輝 「僕たちが監督に教えられたこと」
歴代監督の比較論 吉田麻也 「僕が学んだザック、アギーレ、ハリルホジッチの哲学」
U-22代表監督が語る指揮官 手倉森誠 「ハートに火をつけられた」
Numberスカウティングレポート
代表に推したい6人の若武者たち 車屋紳太郎/植田直通/遠藤航 関根貴大/浅野拓磨/南野拓実
指揮官が英雄になった瞬間 アルジェリアの奇跡はいかにして起こったのか
ブラジルW杯再検証 城福浩 「世界王者を追い詰めた秘策」
ロシアW杯への道 アジア予選の戦い方
新エース候補に問う 宇佐美貴史 「このブレイクを信じていいのか?」
常識を覆すストライカー 岡崎慎司は作れますか?

136スポーツ好きさん2015/10/20(火) 18:07:33.81ID:YfhBdVbv
“桜の戦士”特集号 「Number」創刊以来初の4刷りで累計20万部
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/10/20/kiji/K20151020011355330.html

137スポーツ好きさん2016/06/15(水) 07:41:13.55ID:lpTLuaWi

138スポーツ好きさん2016/06/18(土) 02:26:21.21ID:kwnj/so1
138

139スポーツ好きさん2016/08/06(土) 08:08:53.37ID:akeK66R+
139

140スポーツ好きさん2016/08/20(土) 02:54:54.13ID:I+iaCjFD
140

141スポーツ好きさん2016/08/23(火) 05:52:56.62ID:lfjuXuYk
141

142スポーツ好きさん2016/08/29(月) 04:57:41.58ID:0eCTNgob
142

143スポーツ好きさん2016/09/27(火) 17:24:44.44ID:Qcs7Dt1B
143

144スポーツ好きさん2016/09/28(水) 19:08:30.67ID:zllz1/Wp
i

145スポーツ好きさん2016/10/03(月) 03:52:32.60ID:8M/9+6az
s

146スポーツ好きさん2017/08/04(金) 19:05:47.51ID:oBK0kLv2
工藤拓とかいう奴のコラム糞うざいわ

147スポーツ好きさん2017/10/28(土) 11:50:44.65ID:VD5Rl5lI
>1998年「横浜ベイスターズ」当時の親会社はTBSだった。

https://victorysportsnews.com/articles/5623

なんじゃこりゃ
あまりのにわかぶりに草しか生えないwww
下関パレードもやったし大洋漁業だっただろうが
日比野恭三のニワカデタラメが酷い

148スポーツ好きさん2018/01/30(火) 11:48:48.96ID:/vNaDxW9
昔から低質なんか

149スポーツ好きさん2018/03/26(月) 14:26:03.70ID:6knJfX+m
ナンバーもまたアホな記事というか願望な記事書きやがったな
ゴルドフィンがJRAを圧巻するとかそんな事ある訳ないじゃん
これだけでもナンバーの記事は記者の願望で記事書いてるのが分かる
ナンバーは質が高いとかよくいうけど、そんな事は全然ない

150スポーツ好きさん2018/05/11(金) 01:36:07.51ID:7N30FGDP
今度は金正奎とか在日選手の特集するnumber
記事の低下と記者の低下が著しいね

151あいうえお ◆8/MtyDeTiY 2018/05/15(火) 23:03:35.58ID:ouuao6Y0
テスト

152スポーツ好きさん2018/05/31(木) 01:37:22.74ID:wEHWuYvA
Sports Graphic Number 953号
日本代表、全力で闘え!
http://number.bunshun.jp/articles/-/830899

独占インタビュー 文◎松本宣昭 吉田麻也 「ベスト8へ、恐れない」
攻撃の核が語る 文◎了戒美子 大迫勇也 「身につけた力強さをロシアに」
リーダーの覚悟 文◎ミムラユウスケ 長谷部誠 「厳しさと激しさを求めて」
ジョーカーの新境地 文◎豊福晋 乾貴士 「四面相ドリブラーへの変貌」
復活の舞台裏 文◎西川結城 武藤嘉紀 「大舞台でこそ野心家は輝く」
成長過程とケンゴの言葉 文◎飯尾篤史 大島僚太 「ホンモノを追い求めて」
巻頭メッセージ 川口能活 「チャレンジャーたれ」
特別メッセージ 文◎二宮寿朗 宮本恒靖 「犠牲心のもとに団結を」
巻末随筆 文◎金子達仁 西野朗という男
キャンプレポート 文◎戸塚啓 西野ジャパンかく船出せり
勝負の準備はできている 文◎ミムラユウスケ 原口元気 「闘争本能研ぎ澄ませて」
最大の成長を遂げた男 文◎木村かや子 酒井宏樹 「ロシアの地でも“兵士”として」
悩む男が吹っ切れるとき 文◎寺野典子 岡崎慎司 「格上との戦い方は、よく知っている」

153スポーツ好きさん2019/02/24(日) 13:50:50.19ID:qzHfu5vx
なんでnumberって高野連とか叩いてるの?
高野連が現場でやってるからこそ高校野球の指導とかが成り立ってるんだろ
こういう組織まで否定するのはアナキストと一緒、ナンバーの記者は偉そうにしすぎ
球数の事だって球数が多いからって怪我するなんて何の根拠があって言ってるのかって
ナンバーは賢そうに見えて全然本質が分かって無い

154スポーツ好きさん2019/03/21(木) 14:29:14.37ID:ubVvZMcM
っていうか大谷だってメジャー行って肘を怪我したんだろ!
日本では高校時代も含めてそんなに投げてないのにメジャー行って怪我してるのは
球数よりもメジャーの中四日とかボールの影響の方がでかいのは目に見えてる
それを指摘しないで日本の高校野球のせいにするのはあまりにも非科学的で短絡的で
八つ当たりに過ぎない
マー君だって松坂だってメジャーで肘を故障したんだろ

155スポーツ好きさん2019/03/27(水) 10:03:44.30ID:mmBfQIkz
番号

新着レスの表示
レスを投稿する