被害者より報告します

1被害者2018/09/23(日) 04:37:27.71ID:AD6i7RNN
 
 まとめると、超音波テロの加害者の特徴は
 
 (1) 山口市内に在住
 
 (2) こもって出てこないため、人が住んでいるが、付近の住民が見たことがない
 
 (3) 超音波を用いて、非合法で巧みな方法による収入がある
 

2十二人の怒れる名無しさん2019/05/30(木) 15:15:28.68ID:TuU2wyXf
   
寝屋川生野カテーテル殺人事件と日大ラグビー部悪質タックル事件の共通性

 寝屋川生野病院で放置されたカテーテルワイヤーが心臓を貫通し死亡した事件と
日大ラグビー部で相手を怪我させるために意図的に反則タックルを行った事件の共通性が話題になっている。
@マスコミに顔出しで正しい対応をする英雄がいる
 寝屋川生野カテーテル殺人事件では明生病院の担当医や院長が顔出しで記者会見を行っており、
日大ラグビー部タックル事件では宮川選手が顔出しで記者会見を行っている。
Aマスコミから逃げる黒幕の存在
 寝屋川生野カテーテル殺人事件では生野弘道理事長、日大ラグビー部タックル事件では内田正人監督が実質的な主犯であり、
いずれもマスコミから逃げるような対応をとっていた。
B黒幕の圧力をかける発言
 寝屋川生野カテーテル殺人事件では生野弘道理事長の「カテーテルぐらい一人で入れられるだろ。」という発言が、
日大ラグビー部タックル事件では内田正人監督の「クオーターバックを潰せ」という発言が事件の根源となっている。
 日大ラグビー部タックル事件では内田正人監督は刑事責任は問われなかったが日大を解雇されている。
生野弘道理事長にはどのような処分が下るのだろうか?
     (2019年4月25日 週刊新潮)

新着レスの表示
レスを投稿する