刑事裁判の真実【裁判員になった時】

1十二人の怒れる名無しさん2009/11/25(水) 11:06:39ID:q34tsXYp
「刑事裁判の真実」・・・内容の具体性及び迫真性から、恐らくは実体験に
基づくノンフィクションであろうと思う。
一般市民が漠然と思い描く、密室における取り調べの
怖さと不合理さについて、「やはりそういうものだったのか。」
と首肯させ得る内容であり、これが事実であれば、
検察のやり方に憤りを覚えるとともに、もし自分が著者の
ような立場になったらと考えると、背筋が寒くなる思いがする。

しかし一面、著者が検察捜査の全面的被害者として、全く落ち度のない、
無辜の民の視点から記述しているという印象を受けることは否めず、
検察や共犯者(とされる)人達の言い分も聞かなければ、
本書のみからは公正・正確な判断は出来ないとも思う。
著者の受けた法的・社会的制裁、精神的苦痛などには同情するより他ないが、
裁判員制度も含め、公正な法の適用のためには、今さらではあるが、
一方の主張を鵜呑みにすることなく、多角的な視野を持ち、
双方の主張を自己の知見に基づいて慎重に吟味することが必要である。
悲惨な経験をされた著者に対し、無慈悲、無神経な感想であろうか。

2十二人の怒れる名無しさん2009/11/25(水) 11:11:46ID:q34tsXYp
これは、小説ーノンフィクションと言う形となっているけれど、あまりな迫真性がある。
きっと真実の物語だろう。
普通の暮らしをしている会計士が、有る日を境に刑事事件に巻き込まれてしまう。
しかし、物理的証拠も無いのに、検察は、調書の整合性を取る事に奔走する。

刑事裁判の本当の怖さがこれで良く分かった。
裁判員に成る時には、どういう状況で調書が取られたのか?に気を付けようと思う。
可視化についての重大な問題提起をしていると思う。、

3十二人の怒れる名無しさん2009/11/26(木) 07:32:45ID:B+twfK8t
東証・大証1部上場の大手電気機器製造会社「船井電機」(本社・大阪府大東市)の船井哲良
社長(77)が保有する同社の株券約25万7000株(約39億円相当)を脅し取ろうとしたとして、
大阪地検特捜部は26日、同府東大阪市の無職中尾邦彰容疑者(59)ら5人を、恐喝未遂と
強要未遂の疑いで逮捕した。
 ほかに逮捕されたのは、中尾邦彰容疑者の兄で会社員中尾邦親容疑者(61)=奈良県三郷町▽ソニー生命営業員
西山国寿容疑者(48)=大阪市平野区▽ジョブコンダクト代表吉川隆二容疑者(53)=大阪府松原市
▽ソニー生命営業員澤田之良容疑者(49)=同府美原町=の各容疑者。
 大阪地検特捜部の調べでは、中尾邦彰容疑者らは、船井社長が同容疑者の名義を借りて所有していた約
25万7400株を脅し取ろうと計画。01年11月末から02年1月末ごろにかけて、16回にわたり、
株を渡さなければ船井社長らが脱税していると国税庁や検察庁に告発する、などと書いた文書を
ファクスや郵便で社長に送った疑い。また、同社の顧問税理士にも3回にわたって同じような文書を
送り、株の引き渡しを社長に働きかけるよう脅した疑い。船井社長が02年1月、恐喝未遂容疑で
大阪地検に告訴していた。
 関係者によると、邦彰容疑者の父親は以前、船井電機の下請けのプレス加工会社を経営し、
社長と親交があった。船井社長は75年ごろ、保有株数を少なく見せるため、約6000株を邦彰
容疑者の父親名義にしたという。父親の死後に同容疑者が名義を引き継ぎ、その後、株は株式
分割などで25万7400株に増えた。
 邦彰容疑者は事件当時、金融機関から訴訟を起こされ、約8500万円の借金返済を迫られて
いたという。
http://www.asahi.com/national/update/0826/020.html
実は、西山国寿容疑者と澤田之良容疑者は、ソニー生命の営業マンで、ジョブコンダクトの吉川隆二容疑者の
手下であった。 http://www.jobconduct.com/ ジョブコンダクト吉川隆二
>>>>>>>>>>>>>
会社の秘密を知りうるソニー生命の営業マンが、会社に圧力をかけていたなんて。。。。



4十二人の怒れる名無しさん2009/11/27(金) 09:20:26ID:bpQHY85r
最近出版している「刑事裁判の真実」をさっそく、サーと立ち読みした。
自分が、捕まった時に利益誘導と恫喝に耐えられるがと、考えてしまった。
なんでも、痴漢冤罪でも、捜査の方針で、簡単に有罪になる恐ろしさが、書かれていて痺れた。

税理士として指導していたら、この「刑事裁判の真実」のように
悪徳コンサルタントが、罪をなすり付けするかも知れない恐怖も痺れた。
税理士として無資格のコンサルタントと付き合う時は、十分すぎるほど警戒しよう誓った。

その中の船居電気は、船井電機だろう。
あの16年の吉川隆二容疑者の事が書かれていた。
澤田之良容疑者や西山国寿容疑者が、2chスレで晒されていたので、背景が、よく分かった。

しかし推薦人の田中森一特捜検事は、確か獄中のはず・・・・・
どうして推薦できるのだろ?
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4434137115/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

5十二人の怒れる名無しさん2009/11/28(土) 08:48:46ID:V53UhpEg
小生もこのスレで「刑事裁判の真実」をamazonで購入しました。

会計士・税理士を利用する悪徳コンサルタントの悪辣さが、真に書かれていました。
国家資格者の税理士なんか太刀打ちできるものでは、到底ないのが分かりました。

三和銀行のような地獄のような鍛えが、無い税理士は、悪徳コンサルタントに関与しないのが、
わが身を守る唯一の方法というのが、分かりました。

この本は、税理士業務の必携といえます。
気をつけるべき点を多々指摘しています。
最近の本の中では税理士には、特に推奨本です。
言われなき罪を被せられない為にも、防衛が必要です。

しかし世の中に無資格コンサルタントは、いますが和久俊三先生の本に有りましたように
大概、法を犯していますので、違法状態が常態化しているのでしょう。
ニセ税理士も、税理士法違反を犯しています。
関わりに成らないのが、一番です。

6十二人の怒れる名無しさん2009/11/29(日) 08:46:37ID:VG12RA4i
「江副浩正の真実」のこと。テーマ:書評・映画・演劇・音楽など
いま、リクルート創業者の江副浩正氏が
事件以来21年目にして、リクルート事件の真実をはじめて語った  リクルート事件・江副浩正の真実
を読んでいると先日プログに書いたが、この本の内容が、あまりにも重たすぎて、
ページを読み進めるごとに考えこんでしまってなかなか前に進めない。
マスコミは自分たちに都合の悪いことが書いているこの本は絶対に紹介をしないだろうから、
こういう本を世の中に広めていくことは、ある意味、ネットの使命だとも思っている。
ぜひ一人でも多くの人が読んでほしいと思っている。つまりは、植草一秀氏の「知られざる真実−勾留地にて−」、
佐藤優氏の「国家の罠」、藤田東吾氏の「月に響く笛」、堀江貴文氏の「徹底抗戦」などともあわせて読むと、
この国の、司法権力と、マスコミの闇の部分が明確に浮かびあがるわけだが、要は、司法権力(検察・裁判所)とマスコミがグルになれば、
無実の一般人でも、簡単に罪にでっちあげて人生をつぶせるということである。
そして、とくに、有名人や、成功した企業人であるほど そのターゲットとしては狙われやすいということである。
植草一秀氏や、鈴木宗男氏、佐藤優氏、それから小沢事件での大久保氏の場合は、
明らかに時の国家権力(自公政権)から狙われたわけだが、この21年前のリクルート事件での江副浩正氏の場合は、
むしろ、これまで不動産広告や、求人広告で売上をつくっていた新聞社や、グループのテレビ会社が、
急成長を遂げた高収益企業のリクルートに狙いを定め、徹底的に、マスコミを総動員して、リクルートをつぶしにかかったともいえる。
そういう意味では、ライブドア事件とも近いのかもしれない。
あわせて当時の世論として、消費税導入問題などの反発もあり、検察としては、自らの点数を稼ぐために、
政治家を逮捕するためのきっかけとして、この事件を利用したということだ。
で、結局、昔から変わらないのは、検察とマスコミというのが、いかに汚く裏でつながっていて、最初に検察が描いた筋書きどおりに、
無実の人でも、無理やりに犯人にさせられるかという構図である。
鈴木宗男事件のときも、検察は卑劣にも、本人が罪状を事実無根として否定をすると、お世話になった秘書や、有力支援者で
とくに病気を抱えている人をターゲットとして、「お前が罪を認めなければ、そいつらを逮捕するぞ」ということを迫る。
つまり、治療を受けることができず、死ぬこともわかったうえで、本人に、無理やりに罪を認めさせるという卑劣な手をつかっていたわけだが、
この21年前のリクルート事件でも、やはり事実無根として、否認する江副さんに対して、代わりに当時の位田社長を逮捕するぞと脅すわけである
「位田を逮捕したらリクルートはどうなるか。 お前が創業したリクルートがつぶれて社員全体が路頭に迷うことに
 なるじゃないか。いつまでも意地をはるな」と脅すわけであり、さらにはマスコミを使ってプレッシャーをかけるということもする
保釈後に読んだ二月十八日付の朝日の紙面には、「位田社長、経営責任免れず」と大きな見出しが躍っている。
一面四段抜きの本文には、「位田社長に対する経営上の責任追及が免れない情勢となった」「グループの今後の経営に重大な影響が出る」と書かれいるが、
具体的にはどのような経営責任なのかや、どのような影響なのかは何も触れられていない
これは朝日にリークして弁護人に揺さぶりをかける、特捜の作戦のようであった
こういうやり口を見ていると、日本には昔から司法の正義なんてものはなかったんだなと痛感する。
小沢事件や、植草事件なんてものも、結局、その根深い原因は昔からあったわけだ。
リクルートは当時営業利益400億円はあり、その非課税分1%にあたる4憶円を政治家に献金としてまわしていたが、
結局、ここを贈収賄としてストーリー立てをされ、あげくパーティー券購入などの当時の普通の企業活動にまで
贈収賄としての報道を、マスコミが確信犯的にあおったという背景が事件にはある。
かねてより、私は江副浩正という人は、その著書を読むにつけ、
およそ、あの自信過剰な人種を大量輩出するリクルートの創業者とは思えない、とても謙虚な姿勢と、
深い知識量、考えについて、かねてから敬意をもっていたが、それにしても、これほどまでに社員のことを思い、国家のことを憂い、
だからこそ、そういう人だからこそ、やはりこのようにターゲットとされるのかなというむなしさもある。
それにしても、そろそろ司法権力の闇は政権交代もしたのだし、なんとか着手できないのだろうか。

7十二人の怒れる名無しさん2009/11/30(月) 09:56:41ID:XBHkRKyL
この「刑事裁判の真実」の帯に、「今やすっかり堕落しきった日本の司法と検察を斬る。」とある。新聞でも常に取上げられている事柄に2つある。一つは、冤罪事件である。
二つ目は、裁判員制度である。この本は、その両方を知る上で重要である。一つ目の「冤罪事件」は何故起きるのか、
検事の捜査で提出される検事面前調書が裁判を決めている実態が書かれている。二
つ目の裁判員制度についてでは、裁判員に召集された場合にしっかりと自分の意見を持っていなければいけない、
それは裁判所と検察庁の繋がりを理解しておかないといけないということである。
この本を読んだ今、政府が取り調べの可視化をマニュフェストに掲げているがすぐにも実施してほしいと願う。

8十二人の怒れる名無しさん2009/11/30(月) 13:11:27ID:XBHkRKyL
「国民のみなさんが刑事裁判に参加することにより、裁判が身近で分かりやすいものとなり、司法に対する国民のみなさんの
信頼の向上につながることが期待されています」(最高裁判所HP)…「裁判員制度」が導入されて(5月21日)6ヶ月が過ぎ、
最初の裁判員裁判がスタートして(8月3日)4ヶ月が経過しました。
 一部の法曹関係者からは、「分かりやすさにこだわりすぎて、内容が大雑把になっている」、「裁判員へのアピールを意識しすぎるあまり、
検察・弁護側双方とも情緒的になりすぎている」、「事件の核心を目指した立証を行うという基本をおろそかにしている感がある」、
「パフォーマンスが過剰で“劇場型裁判”になっている」などと批判的な意見も聞かれますが、なにぶん初めての試み、
おおむね順調な滑り出しと言っても良さそうです。
 では、裁判員裁判にかからない「その他の裁判」はどう変わったのでしょうかか。
 「裁判を身近なものにする」とPRする最高裁判所だけに、裁判員裁判以外の裁判も多少は分かりやすくなったのでは?
と期待しつつ、11月某日東京地裁に足を運んだのですが…。
 検察官の読経にも似た調書の朗読。やたらと『然るべく』を連発する弁護人。真剣味はゼロ、
のんびりと1ヶ月以上も先の次回公判期日を指定する裁判官。…(偶々かもしれませんが)傍聴した裁判は、
開廷から閉廷までずっと旧態依然とした“分かりにくい裁判”そのもので、正直ガッカリさせられました。
 一体、最高裁判所が標榜する「身近な裁判」、「分かりやすい裁判」は、“裁判員裁判限定”の言葉だったのでしょうか。
 昨年度の統計によると、裁判にかかった全刑事裁判は、およそ9万3500件。そのうち裁判員裁判の事件は、
わずかに2300件。2.5%を占めるにすぎません。
 2.5%の事件を「身近で、分かりやすく」したところで、それで「司法に対する信頼の向上」になるはずもありません。
 「殺人」や「強盗」などの重大事件より、むしろ「窃盗」「薬物」「痴漢」など身近な事件を(たとえ裁判員裁判でなくとも)
分かりやすくしてこそ、初めて「司法に対する信頼」が生まれるのではないでしょうか。
 「我々は神に等しい存在だ」…傲慢さを法衣の下に隠しつつ、真面目な顔で司法に対する信頼向上を国民に呼びかける。
…裁判官たちの“思い上がりDNA”が失くならない限り、真の司法改革は不可能なのでは…?

9ムネオ日記2009/11/30(月) 13:13:22ID:XBHkRKyL
産経新聞が一面トップで今日も「水谷建設裏献金、小沢氏側から要求、元会長供述、ダム受注の“報酬”」と出ている。産経新聞の誰か元会長に会って確かめて書いているのか。
一般の人が接触も出来ない状況・立場に居る人でごくごく限られた人しか会えない人の話がどうしてこの様な記事になるのか。
 検察が刑務所の中でとった調書、供述が百パーセント正しいと誰が言えるのか、間違った記憶、思い込みで話され、さらに置かれている立場で誘導され、
話したことがあたかも事実のように外に漏れる。
 「リーク以外の何物でもない。検察のこのやり方を国会で何故、指摘しないのか。」といった声が弁護士・マスコミ関係者から多数寄せられる。
私も国策捜査を受け、よくわかったのは
検察は手足がないからリークして世論誘導、それが世論操作にもなるのだ。「これは悪いヤツだ」という方向に持っていき、イメージをつくりあげる。
国民もケシカラン早く捕まえろと短絡的にみてしまう。読者の皆さん、権力の暴走は恐ろしいのである。
 私の時も「ムネオハウスで捕まる」「北方領土人道支援の三井物産ディーゼル発電で捕まる」「疑惑のデパート、総合商社、アフリカODAで捕まる」
と3ヶ月にわたってメディアバッシングを受け、社会的制裁とも言える一方的な作り話だった。私自身、新聞・TVで取り上げられたことで今、裁判はしていない。
読者の皆さんもよく注意して新聞・TVの報道をチェックしてもらいたい。
 水谷建設の元会長の体調、精神状態がどうなのか、置かれている環境で思考能力はどうなっているか。
 『東京地検特捜部の任意の事情聴取に対し「小沢氏側の要求を受けて提供した胆沢ダム(岩手県)工事受注の成功報酬だった」と供述していることが
28日関係者の取材でわかった。特捜部は慎重に捜査を進めている模様だ』(産経新聞一面トップ)と書かれている。
 「鈴木さん、検察側のリークに基づく記事だと誰でも思いますよ、誘導、誤導はいけません。国会議員一人一人が明日は我が身だと思って考えなくてはなりません」
と司法取材を長くやってきた高名な社会評論家からもアドバイスをいただく。
その通りと思いながら国民の代表たる国会議員がしっかり対応しなくてはいけないとつくづく感じるものである。

10十二人の怒れる名無しさん2009/12/01(火) 21:26:53ID:gdjVjloh
11月に逮捕された弁護士逮捕日時  
@ 11月6日  山本 健太郎 (山口) 銃刀法違反 
A 11月12日  鈴木 順二  (愛知) 弁護士法違反 相手方から金銭授受
B 11月30日  佐竹 修三  (東京) 詐欺(除名処分)
11月に新聞に載った懲戒@ 黒川 勉  (大阪)    戒告       事件放置            2回目  
A 太田 宏美 (第二東京) 業務停止6月   後見人になるが不当な金銭を得る    
B 近藤 忠孝 (京都)   業務停止6月   双方代理、相手方に息子の弁護士就任 3回目
11月に起訴された弁護士@ 山口 民雄 (金沢) 10月28日逮捕され詐欺等で起訴
             懲戒処分業務停止2年 弁護士登録抹消
11月に判決がでた弁護士@ 小川 真澄 (大阪) 懲役7年 11月19日  脱税 フイリッピン逃亡弁護士

11月に民事で訴えられて新聞に載った弁護士@ 辻 恵 (東京)  不動産事件に関しての保管金の請求訴訟を提起された 

11月(官報)に懲戒処分が公告として掲載された弁護士@ 11月30日  黒川 勉 (大阪)  戒告   [2回目の懲戒]
A 11月30日  高山 俊吉(東京)  戒告
B 11月16日  大江 修二(山形県) 業務停止2月
C 11月16日  関  伸治(大阪)  戒告
D 11月16日  竹川 進一(長野)  戒告  (3年連続3回目の懲戒) 
E 11月10日  アネット・マリー・エデイ・ギャラゲイ(沖縄)戒告
11月号 自由と正義に懲戒処分の要旨が掲載された弁護士@ 田中 泰治 (第二東京) 戒告
A 川窪 仁帥 (大阪)   業務停止3月
B 笠井 浩二 (東京)   業務停止2年  2回目の懲戒処分
探しています弁護士福島県弁護士会所属の弁護士が10月末に脱税で捜査を受けました
福島県弁護士会は誰か分らないので脱税した弁護士を特定する調査委員会を11月13日に設置
ただいま弁護士の特定捜査中です。年内までには特定し懲戒請求をする予定
福島県弁護士会 会員約130名
脱税した弁護士をご存じの方は024−534−2334(福島県弁護士会代表電話)
福島県弁護士会脱税した弁護士を特定する調査委員会までご一報ください

11十二人の怒れる名無しさん2009/12/02(水) 07:33:19ID:5fiQyz7R
祖父の日記に、以下のような記述があった。
 

「他を深く軽蔑する心性に浮かれ、絶望した者たち
 間接的に誰かを殺し、誰かに殺された者たち
 怨念と虚栄心に苛まれ、信頼と憐れみに涙した者たち
 言葉に見捨てられ、言葉に救われた者たち

 彼らの顔を見よ
 彼らの声を聞け」


祖父が他界したのは2007年の冬だった。
遺品には膨大な量の日記(六十年近い)があった。少しずつ耽読していった。
まさに同時期に「知られざる真実―勾留地にて―」を手に取り、熟読した。
当時、何とも言えない既視感を覚えたことを記憶している。

祖父は特攻隊員だった。後、数日で友のもとへ逝くはずだった。
終戦後、来る日も来る日も、亡き友からのまなざしに苛まれ、生死を彷徨った。
今あることへの恥辱を噛締め続けた。

晩年、温厚だった祖父が、小泉氏や竹中氏の振舞いに対して怒り狂った時、何が何だかよく分からなかった。当時のことを日記には、こう記述してあった。


「愛国も売国も皆同じ
 煩悶無き者は皆同じ」

「怨念で培養されると道を誤る」


祖父が、結党時から使命のように支持し、愛し、憎んだ自民党。
あらゆる恥辱の中で躍動した自民党。
それが今まさに終わろうとしている。

祖父は警察官僚だった。
晩年まで、古い友人と勉強会を怠らなかった。
何気なくニュースを見ながら、「植草は冤罪だと思う」と教えてくれたのは、確か2005年の末だった。

時代は本当に変わる。変えられる。
天の時、地の利、人の和。
微明。

最後に。社会経験の乏しい学生の分際で、社会の、植草氏の何が分かろうかと思う。
それでも有権者の一人として出来る限りの行動をする。
植草氏に改めて信頼と憐れみを捧げる。

12十二人の怒れる名無しさん2009/12/02(水) 07:37:01ID:5fiQyz7R
今、改めて本書を見ると、つくづく国家権力の言論封殺に対する執拗さを感じる。
誰よりも早く、りそな銀行の国家的インサイダー疑惑と、郵政民営化による売国行為を声高に叫んだ、
植草氏は、それだけ米国や、財務省主導の内閣府にとって邪魔な存在だったのだ。

この国では、誰でも道路交通法や迷惑防止条例等(痴漢)によって、一般人を犯罪人に仕立てる事が可能である。
極端な話では、警察官の「現認」、すなわち、「犯罪を目撃しました」という言葉さえあればいいのである。

起訴され、公判に臨めば、少数の気骨のある裁判官を除いて、検事への心証を第一とする判決を出す判事ばかりである。
それが99.8%の有罪率に現れている。検察官が裁き人なのだ。

こうして邪魔者を封殺した後は、財務省主導による洗脳が行われる。本書でも、植草氏が大蔵省に勤務していた頃、
「売上税」に関する法案を世論に受け入れさせるために、3000人のリストが作られ、主要な学者や、政治家、財界人を
、巧みに取り込んでいった大蔵省の策謀が語られている。

さらには、一般世論を味方につけるために、郵政民営化選挙で行われたように、広告代理店を活用した、
低IQ層に的を絞った一大キャンペーンが繰り広げられる。再販売価格維持制度の恩恵を受けるマスコミ(新聞社)は、官僚に頭が上がらない。

この国では、政治に関係した者が突然、病死、自殺した場合は、大抵がCIAの指示による謀殺である。戦後の政界における経世会、
反米よりの政治家がどれほど死んでいるのか調べてみると良い。最近では反米政治家であった中川昭一氏の突然の死が痛ましい。
植草氏はもちろん、郵政改革を進める亀井静香氏を初めとする政治家を謀殺させてはならない。強くそう思った。

13十二人の怒れる名無しさん2009/12/02(水) 07:39:22ID:5fiQyz7R
私は、植草先生の贔屓ではありません。

しかし、本書に書いてあることはどれも
納得でき、腑に落ちました。

もちろん、本書の内容をすべてそのまま
鵜呑みにして感情移入して言っているの
でもありません。

マスコミの報じられるものは、時間や量
は膨大でしたが、説得力に欠けます。

植草先生ほどの成功者がもしマスコミが
報じてきたようなそのままの人であれば、
ここまできちんとした支持者が多くはな
いし、ここまで対決に意志を燃やさない
でしょう。

私はこの本を読んで、本当のこと、真実
を知りたい、と思いました。

部屋にアダルトビデオがあったとか、そ
んなこといったら私の夫も含めて、世の
男性の多くは該当しますけど。。。

おまわりさんだって、プライベートでは
ごく普通に風俗通っている人もいるじゃ
ないですか?

全部本当のことをとことん公開したら、
実はどちらが都合悪くなるのでしょうか。

国としては、早くこれを世論の興味から
外したいと思っていても不思議ではあり
ませんね。

でも、支持者の1人、副島先生とかは、
ちょっとやそっとで諦めなさそうですか
ら、期待したいです。

真実を追求するのは、人間の基本ですよ
ね。

14十二人の怒れる名無しさん2009/12/03(木) 07:05:11ID:x2yfVlmo
サイトを巡っているときに、たまたま植草氏のブログに出会いました。
専門的な知識、緻密な情報、鋭い洞察、主張されていることに共感できました。
あるとき、数年前、痴漢事件で世間をにぎわした植草氏であることに気がつきました。
もしかしたら、あれは冤罪事件だったのでは?
関心を持った私は、さっそく、この著書を読んでみることに。政府の中枢にかかわりがあった著者だからこそ伝えられる
政治家や官僚、さらには海外の首脳、国内外の金融機関、巨大企業との利権を巡るせめぎ合い。
そして、政策が国内経済に及ぼす影響、
メディアを巻き込んでの情報操作、国家権力の横暴・・・・
興味深い事実に、一気に読破しました。
また、それら巨大資本の流れとは対極的立場にある弱者に対する愛や慈しみにも感銘を受けました。
著者が国家中枢の内幕を知り尽くし、それを指摘しようとしたからこそ国家の謀略にはめられたのではないかという疑念は、
巻末資料の事件の経緯や不自然な警察の捜査手法、客観性の欠落した判決から推論されます。
日本の政治や経済の実情と問題点、民主国家とは到底言いがたい国家権力の腐敗が如実に表現されており、
期待した以上の価値のある一冊でした。
是非、たくさんの方に読んでいただきたいと思います。

15十二人の怒れる名無しさん2009/12/03(木) 07:42:04ID:x2yfVlmo
冒頭の書籍は、自民党の河井克行議員によるもの。【日本の法曹界にとんでもないことがおきている。それは「法科大学院」とその法曹養成を柱にした
法曹人口「年間3000人増員計画」である。日本国を蝕むこの2つの問題をとり上げ、司法の危機的状況を訴えるのが著者(前法務副大臣)である。
先の2008年9月11日に発表された平成20年新司法試験の合格者数は、司法試験委員会が公表していた合格者数の「目安」である2100人〜2500人の
下限さえも割り込む2065人であった。
翌朝の各紙報道はその状況とあわせ、現在の司法改革に疑問を投げかけるものが多かった。しかし、こうした報道では知られない大問題がこの問題には隠されている。】
…目次を見ると、「あまりにも理不尽な『年間3000人増員』の根拠」、
「金持ちの子供しか弁護士になれないのか」、
「このままでは弁護士だけでなく、判事、健治の質も低下していく」
などと自民党議員らしからぬ表現だが、それだけ危機感を持っているということだ。


16十二人の怒れる名無しさん2009/12/03(木) 07:50:51ID:x2yfVlmo
自白の強要や脅迫など警察官の違法な取調べによって、今までたくさんの冤罪事件が作られてきました。
冤罪をなくすために、取調べの全てを録画録音(可視化)するための法改正にご協力お願いします!
日弁連http://www.nichibenren.or.jp/ [ソースチェック] では、取調べを可視化するための法改正の署名活動を行っています。
ホームページ上に書式があるので、署名の方お願いします。

17十二人の怒れる名無しさん2009/12/04(金) 10:07:42ID:94XkrTRZ
「破廉恥教授」として一時は社会から抹殺された植草氏。

しかし、インターネット上ではブログ「植草一秀の『知られざる真実』」で変わらず、真実を追究し、
国家権力の横暴と闘っている。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/

勇気ある毅然とした生き方に感動する。

彼の存在がどんなにか権力の横暴に泣く無垢の市民に勇気を与えていることであろう。

文句なく★5個です。

18十二人の怒れる名無しさん2009/12/11(金) 06:53:13ID:x/fjtjdz
「控訴『断念』ではなく、控訴を『拒絶』した」…。

植草氏がわざわざ、わずか15行の「控訴拒絶」の項目を一番最後に書いたのは、決定的な意味があると思う。

刑事裁判に携わる者は、彼のこの痛烈なメッセージを受け止め、彼のような目に遭う人が出てこないように、本書でも一部触れられているが、
1)起訴されるまでの逮捕・勾留期間合計23日間という起訴前の長期身柄期間を短縮する
2)取調過程を完全に録画する
3)捜査側手持ち証拠を全面開示する(もし、開示していないことが判明したら、それだけで手続は終了し、無罪とする)
ことを実現させるよう全力を挙げなければならない。

これら3つのことは、真実を解明するにあたって、何ら、妨げになることではない。これらの実現に反対する者がいたとしたら、彼らこそが真実解明を妨げているといってよいはずだ。

裁判員制度が導入されようとしてるいま、全ての裁判員候補者に、本書を一読されることをお薦めします

19十二人の怒れる名無しさん2009/12/11(金) 06:55:43ID:x/fjtjdz
れてしまうようです。政府、警察、裁判所が見事に協力して冤罪を作るなんて事が、日本で起こっていることを知りました。
それから、小泉元首相は、売国奴だったんだと気づきました。日本の資産を安値で海外に渡してしまったんですね。その海外というのは、世界の金融の闇の支配者の傘下です。
日本のまじめな国民が汗水たらして溜めた資産を国民のために使うのでなく、一部の富裕層の支配者に献上している、日本は経済植民地です。これでは、庶民の生活が良くなるわけはありません。
大勢の人に気づいて欲しいです。

20十二人の怒れる名無しさん2009/12/12(土) 11:14:19ID:1SwbQCts
裁判員法廷@さいたま/「審理長いし複雑」2009年12月12日
◇「無罪」主張に懲役8年判決
 県内の裁判員裁判で初めて無罪かどうかが争われていた強盗致傷事件で、
さいたま地裁(中谷雄二郎裁判長)は11日、争点だった共謀の有無について、実行犯らとの共謀の事実を認定し、
赤谷拓治被告(33)に懲役8年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。異例の長期審理で、裁判員は判決後、「
長いし、内容が複雑で難しかった」などと感想を話した。
 赤谷被告は、強盗の実行行為には加わっておらず、事前に実行役の少年たちに犯行を指示していたかどうかが争点だった。
 判決は、「被告から強盗を指示された」という少年3人の法廷での証言について、「具体的、迫真的で、相互に矛盾もない。
少年院送致の保護処分も終え、うそを述べる動機はない」などと信用性を認めた。
その上で、「被告らが『暴力をふるってでも現金などを奪ってきてほしい』と述べ、少年らに実行を指示したと認定できる」と結論づけた。
 さらに、共謀の事実を否認して無罪を主張した被告について「不合理な弁解を続け、共犯者らに責任を転嫁しようとし、反省の態度はみられない」と断じた。
 弁護人の村木一郎弁護士は判決後、「とても残念。判決の書き方は旧来スタイルの踏襲で、もっと市民の視点や悩みが書かれていても良かったのでは」などと話した。
控訴する方針だという。
 裁判員は判決後、補充裁判員も含めて3人が記者会見した。
60代後半の小売業の男性は、地裁に計7日、足を運んだことについて、「不都合はなかったが、妻に苦労をかけた」。
会社員の男性(60)は「仕事の流れを把握したい」と、地裁でのその日の役目が終わると、毎回のように出社して、夜まで仕事をしたという。
 今回の事件は、有罪か無罪かが争われた上、経緯が複雑で登場人物も多い。
小売業の男性は「休憩を挟まないと、何が何だか分からなくなる。弁護側の言うことも検察側の言うことも両方当然だなと思い、どう判断していいか迷ったこともあった」。
会社員の男性も「内容が複雑だったので頭の中で整理するのが大変だった」と話した。
 懲役8年という判決については、3人とも「妥当だと思っている」と話した。

21十二人の怒れる名無しさん2009/12/12(土) 21:15:27ID:1SwbQCts
裁判員裁判:「罪や罰、考える機会に」 裁判員の男性が感想語る /和歌山
 7〜9日に和歌山地裁で審理された裁判員裁判で裁判員を務めた和歌山市の会社役員の男性(42)が11日、
報道各社の取材に応じた。男性は「(判決が)適切だったという思いに変わりはない。自分の意見も込められた」と振り返り、
「罪や罰を深く考える機会になった。犯罪のない社会につながるきっかけになると感じた」と述べた。

 公判では、長男(当時36歳)を絞殺し殺人罪に問われた同市の無職、中北昇被告(62)に懲役7年の実刑判決を下した。

 男性は公判で被告に「長男に対して愛情はまだありますか」と尋ねた。趣旨について、「普通の家庭かどうか確認したかった。
自分にも父親と息子がおり、状況は違うと感じたが、(裁判を通じて)もっとコミュニケーションを取ろうと思うようになった」と語った。

 今後、裁判員になる人に対しては、「結論を出さなければならないが、自分一人の意見で決まるわけではないので、
心理的負担を感じる必要はないのでは」と話した。【藤顕一郎】


22十二人の怒れる名無しさん2009/12/13(日) 09:44:02ID:ZttH8tkG
心的負担になる例

例えば殺人事件の裁判員にAさんが選ばれたとする。
評議において死刑か無期懲役かが議論の焦点になった。
裁判員であるAさんは死刑を提案したが、多数決の結果無期懲役になった。
その後、どこからか情報が漏れて、被害者遺族から
「なんで死刑にしなかったんだ!」
とAさんが直接罵倒される。
Aさんは評議において死刑を提案したが、評議の内容は守秘義務であるため、
「私は死刑を提案した」と弁解することができない。

これは十分ありうる心的負担と考えるが、いかがだろうか?

23十二人の怒れる名無しさん2009/12/13(日) 12:11:54ID:hVOc7/Gb

24十二人の怒れる名無しさん2009/12/14(月) 06:58:12ID:DnWjuQVX
一度、判例時報で連載中の「裁判員裁判における評議の進め方」について取り上げて、この論文の筆者が所属する研究会は、
裁判官主導の裁判にすることを研究しているおそれがあるということを書いたことがある。2053号に最終回が掲載された。
ようは、論点を結論のどこに関係するのかを示しつつ、分かりやすく説明したうえで、議論を進めようというような感じで、
特に誘導的ではないようであり、少し、安心した。

 しかし、問題は、今後、このような「進め方」を磨くにあたって、誘導する技術を磨くものとならないようにすることができるか否かである。
裁判官主導で議論が進めば、そういう類の研究になりかねない。
 そこで、市民も参加して広く議論をする必要がある。
 ところが、上記論文では、裁判員の評議は秘密とされているが、それを録音したうえ、「専門家」と「実務家」が
制度改良目的で研究する場合には、その録音内容を利用できるようにするべきだと提言している。

 もちろん、評議の秘密はプライバシー侵害予防に限定されるべきであるから、専門家と実務家に開放すること自体は、
反対しないが、解放する先を専門家と実務家に限定する必要はない。

 限定して研究した場合、結局、誘導的な評議の進め方を確立する方向で議論が進みかねない。

 すでにうろこは剥がれかかっている。すなわち、量刑についての評議の仕方について、
裁判長が語るべき内容として次のようなことが上記論文に掲載されている。

【では、これまで執行猶予についても考えてみましたので、具体的に系の年数を決めていきましょう。
過去の殺人と傷害の量刑の分布がありますので、これを参考にしながら、年数を考えてみましょう。
グラフの山になっているところが、殺人未遂に科せられた刑に対して最も多い年数ということになります。
本件では、こよりも重くすべきと考える事情があるのか、これまでの話し合いを踏まえて考えていきましょう】

 つまり、従前の量刑を基準にすることへの疑問を口にする余地がないような運び方を推奨しているわけだ。

 ぜひ守秘範囲を限定されたい。

25十二人の怒れる名無しさん2009/12/14(月) 09:28:47ID:DnWjuQVX
第2回 今年の弁護士業界を漢字一文字で表そう 12月11日大阪弁護士会館前にて開催されました。
毎年冬の恒例行事となりました。
今年の弁護士の1年を表す漢字。今年の漢字は「恥」 「恥」と決定いたしました〜
ほんとうに弁護士として恥ずかしいことばかりでした 覚せい剤で逮捕。有罪
脱税行為 フリッピン逃亡の果て逮捕・有罪 わいせつ事件もありました
相手側に自分の息子の弁護士を立てた元参議院議員の弁護士などなど
また3年連続戒告処分という記録を作った長野の弁護士
そして懲戒処分を1月に受けていながら公益法人の理事長に収まった弁護士
お坊さんの横でTVに・・・・懲戒処分なんて屁みたいなもの〜何も影響もありませんということ
これもひとつの「恥」ではないでしょうか それでもあんた弁護士かという恥さらしなことが多い年でした
第2位は「銭 」去年に引き続き2位にランクインしました。「ゼニ金のゼニ」
過払いバブルの一部の弁護士は金の問題をたくさん起こしました
また報酬が高すぎる弁護士。依頼人に返すべきお金を返還しない弁護士など今年も金、ゼニの問題が多い一年でした
第3位は「放」今年も事件放置が多い年でした。
自分の得意ではない分野や仕事を引き受けすぎて結局、事件放置金沢では逮捕者が出ました
第4位は「隠」脱税して隠す工作も目立った一年でした 自分の所得を隠す
依頼人の脱税を手伝うなど逮捕された弁護士もおりました
福島県では130人しかいない弁護士の一人が脱税したということで
11月から誰だか特定する調査委員会まで設置しましたが今日まで所得隠し弁護士は特定できていません
弁護士会が隠しているのでは?と思いたくなります
ではまた来年、このブログがありましたらお会いしましょう!

26十二人の怒れる名無しさん2009/12/16(水) 09:09:14ID:n95CcnoH
布川事件、再審を決定 最高裁、42年前の強盗殺人
 茨城県で1967年、男性(当時62)が殺害され現金が奪われた「布川事件」で強盗殺人罪などに問われ無期懲役が確定し、
仮釈放された桜井昌司さん(62)と杉山卓男さん(63)の再審請求審で、最高裁第2小法廷(竹内行夫裁判長)は15日までに、
再審開始を認めた東京高裁決定を支持、検察側の特別抗告を棄却した。逮捕から42年を経て再審開始が確定した。

 決定は14日付。同小法廷は4裁判官全員一致で「無罪を言い渡すべき証拠の新規性や明白性を認めた高裁の判断に誤りはない」
と指摘した。来年にも開かれる地裁でのやり直し公判で2人は無罪となる公算が大きいが、検察側が再び有罪を主張する可能性もある。

 無期懲役か死刑が確定した戦後の事件での再審開始は今年6月の「足利事件」に続き7件目。相次ぐ再審は、
刑事事件の捜査や裁判のあり方に影響を与えそうだ。(15日 22:01)


27十二人の怒れる名無しさん2009/12/30(水) 20:16:05ID:X3OJ4ei5
細野祐二公認会計士の場合と同じだろ?

28十二人の怒れる名無しさん2010/01/14(木) 04:58:42ID:y8xwjba6
郵便不正「元局長の指示」否定へ…厚労省元係長 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100105-OYT1T01509.htm?from=main1
**************************************
 郵便不正に絡む偽証明書発行事件で起訴された厚生労働省元雇用均等・児童家庭局長の村木厚子被告(54)
(起訴休職)の公判に、共犯とされる当時の部下の厚労省元係長、上村(かみむら)勉被告(40)(同)が証人出廷し、
「村木被告から指示を受けた」とする捜査段階の供述を覆し、元局長の関与を否定する方針であることが関係者への取材でわかった。
 自らの関与は認めるという。
村木被告は27日から大阪地裁で始まる公判で無罪を主張する方針で、上村被告の証言は公判に大きな影響を与えるとみられる。
 村木被告は、厚労省障害保健福祉部企画課長だった2004年6月、上村被告や自称障害者団体「凛(りん)の会」
元会長、倉沢邦夫被告(74)(公判中)らと共謀。実体のない同会を障害者団体と認める偽の証明書を発行したなどとして、
虚偽公文書作成などの罪で起訴された。
 検察側は、昨秋に始まった倉沢被告の公判で、倉沢被告から依頼を受けたとされる民主党の石井一参院議員(75)が、
村木被告の上司だった当時の障害保健福祉部長に協力を要請、元部長から指示を受けた村木被告が倉沢被告と共謀し、
部下の上村被告に偽の証明書を発行させた、という構図を明らかにした。
 村木被告の公判では、石井議員も証人採用された。
(2010年1月6日03時03分 読売新聞)


29十二人の怒れる名無しさん2010/01/14(木) 05:01:56ID:y8xwjba6
起訴当日に発信された村木厚子さんからのメッセージ
やっと第1ラウンドの20日間が終わりました。起訴という結果になりましたが、
弘中先生(注:主任弁護士の弘中惇一郎さん)から「この20日間は検事さんたちの一方的な土俵であって「公平」はない。
裁判になって初めて検察側と弁護側、双方が対して公平な闘いになる」と聞いていたのでがっかりはしていません。

接見禁止が解除されたので、来ていた40通以上の手紙を受け取ることができました。こちらからの手紙は
一日2通までと決まっていますので、返事はすぐには出せないと思いますが、たくさん、
たくさん元気をもらい勇気をもらったので、心から感謝しています。
こちらの生活のペースにも少しずつ慣れ、生活のリズムをつくろうと努力しています。ありがたいことに、
この間、夜、ちゃんと眠れ、また、食事も食べられています。
第2ステージに向け、まだ心構えが整うというところまではいきませんが、
とにかく体調と心のバランスを整えようと思っています。がんばります。
応援してくれている皆さんに心から感謝していると伝えてください。

今回のことで一瞬、全てのものが変わってしまったように思えましたが、一方で、
昨日までと少しも変わらない自分がここにいるという思いも強く持ちました。
また、一瞬、全てのものを失ってしまったような気がしましたが、たくさんの人が心配して励ましてくれたことで、
自分がこんなにも大きな財産をもっていたのかと驚きと喜びでいっぱいになりました。
どうか、みんなにこの感謝の気持ちを伝えて下さい。

厚子

30十二人の怒れる名無しさん2010/01/14(木) 05:04:06ID:y8xwjba6
トピックス
2010年1月6日 NEW いわゆる「障害者郵便割引制度偽証明書発行」を指示したとして逮捕・保釈され、1月27日からの公判を待つ、
ナミねぇの親友村木厚子さんにとって、
大きなニュースが飛び込みました。「自分独りでやった」と逮捕時に供述し、その後「村木局長の指示で偽造証明書を作成した」
と供述を覆した元係長が「自分独りでやったこと。局長関与の供述は、検察の誘導」と、公判で述べる見通しです。このことが、
厚子さんの名誉回復に向けた、転機となることを願っています!!!

?郵便不正:「村木被告からの指示」否定 元係長証言へ (1月6日付 毎日新聞報道)
?郵便不正・厚労省元係長、村木元局長の関与否認へ (1月6日付 読売新聞報道)
?元厚労省局長の指示を否定 供述覆し、元係長証言へ (1月6日付 共同通信報道)
?厚労省元局長の指示を否定 郵便不正事件で元係長側 (1月6日付 朝日新聞報道)
以下は昨年末に出た関連記事

?「郵便不正」元労働局長「女は一生に一度理不尽な目に会うもの」 (週刊文春2009.12.31・2010.1.7号)
?厚労省元女性局長はクロかシロか? 郵便不正事件 検察、弁護側ともに自信を深めるワケは… (産経ニュース 2009.12.26)
11月24日 村木厚子さんの保釈が決定しご自宅に戻られました。

村木厚子さんから、支援者の皆様へのメッセージが寄せられました。

31十二人の怒れる名無しさん2010/02/10(水) 05:59:42ID:mfirmhpk
1月26日(火)の昼ごろ、石川事務所に「タミノ」と名乗る男から電話があった。女性秘書に検察庁に来てほしいという。
女性秘書が「今日も押収品の返却ですか?」と確認すると、タミノは「そうです、あと、ちょっと確認したいことがあるので」と返した。
よく聞き取れなかったので、もう一度確認すると、「返却です」と答えた。
女性秘書は、1月15日の石川逮捕以来2度(22日、25日)検察庁から呼び出しを受け「押収品」の返却に応じている。
今回も同様の案件だと信じた女性秘書は、ランチバッグ一つで検察庁に向かった。
霞が関から議員会館のある永田町からは一駅である。前日と同じように、コートも着ずに薄着で出かけた。
ランチバッグの中には千円札と小銭、ティッシュとハンカチ、携帯電話だけである。
検察庁に着くと前回までとは違う部屋に案内される。
するとそこには民野健治という検事が待っており、いきなりこういい始めたのだ。
「被疑者として呼んだ。あなたには黙秘権があるので行使することができる。それから〜」
事情を把握できずパニックになった女性秘書が、ほかの秘書か弁護士に連絡したい旨を告げると、
民野健治はそれを無視して、逆に、携帯電話の電源を切るように命じ、目の前でスイッチをオフにさせたのだ。
それが昼の1時45分。だまし討ちの「監禁」はこうして始まった。
任意の事情聴取は、文字通り「任意」である。
よって、被疑者であろうが、参考人であろうが、当事者の同意が必要なのは言うまでもない。
仮に、拒否しても、その場を立ち去っても問題はない。
拒否も国民の当然の権利である。
ところが今回「聴取」というだまし討ち監禁は、そうした意向を問うこともなくスタートしている。
民野健治は、女性秘書に小沢と石川が共謀していたことを認めるよう迫り続けた。だが、彼女がそんなことを知る由もない。

32十二人の怒れる名無しさん2010/02/10(水) 06:01:23ID:mfirmhpk
女性秘書は石川が小沢の秘書をやっているときは、別の民主党議員事務所に勤めていたのだ。
しかも、当時は与野党に分かれており、自由党の石川秘書についてはその存在すら知らなかった。
そんな彼女が、小沢事務所の会計事務のことを知るすべはない。
その旨を正確に述べると、検事は次のような言葉を並べるのだった。
「いいんだよ、何でもいいから認めればいいんだよ」「早く帰りたいなら、早く認めて楽になれよ」
「何で自分を守ろうとしないの。石川をかばってどうするの」
こうした言葉をさんざん浴びせられたが、知りようもない事柄を語れるはずもない。
そこで黙っていると民野健治はこう言い放った。
「あんた、何も言わないのは愚の骨頂だよ」
取り調べ室では時刻もわからない。もうずいぶん時間も経過したのだろう。
ふと見るとそれまでブラインドから差し込んでいた外の光が暗くなっている。
3歳と5歳の子供が待っている保育園に迎えに行かなければならない。
夫でも誰でもいいから迎えに行かなければ、幼い子供たちも心配するだろう。
取り調べ可視化 これじゃ無理だ。
女性秘書は検事に対して、繰り返しお迎えの許可だけを懇願する。
一時的でもいい、必ず戻ってくる。せめて電話を入れさせてほしいと哀願し続けたのだ。
そして、母親の子供を思う気持ちが昂ったその時、検事の発した言葉が、
先の「何言っちゃってんの?そんなに人生、甘くないでしょ?」という台詞だったのだ。
その言葉を聞いて、母親はパニック状態に陥った。

33十二人の怒れる名無しさん2010/02/10(水) 06:03:05ID:mfirmhpk
手が震え出し、自然に涙がこぼれてくる。
ついには呼吸が荒くなり、過呼吸状態に陥った。
飲み物を所望する。
ご希望をどうぞ、と言われたので、「お茶をください」と言った。
すると民野健治は事務官を呼び、庁内にあるローソンに買いに行かせた。
事務官が戻ってきてお茶を出すと同時に検事はこういったのだ。
「120円、払ってください」
一方、昼間に出かけた女性秘書の帰りがあまりに遅いため、石川事務所のスタッフたちもさすがに心配になってきた。
ちょうどそのころ、検察庁から一本の電話が入った。
「○○さん(女性秘書の名前)からの伝言です。今日は用事があるので事務所には帰らないとのことです」と、男の声で名前も名乗らず、それだけ言うと一方的に切れたという。
日が暮れて数時間がたつ。
子供の迎えの時刻が迫ってからは「せめて主人に電話をさせてほしい」「ダメだ」というやり取りの繰り返しになる。
あの小沢一郎の事情聴取ですら、準備に準備を重ねて弁護士を連れ、自らのホテルの部屋という条件で行われたのだ。しかも4時間半である。
一方、女性秘書の「監禁」時間はすでにこの時点で5時間を超えている。
だんだん思考能力も低下してきた、と、のちに弁護士にも語っている。
この母親が何百回、同じ「哀願」を繰り返したころだろう。
ようやく検事が「じゃあ、旦那にだけは電話していい」と認めた。
検事の目の前で携帯のスイッチをオンにし、画面に夫の電話番号を表示し、それを見せながら発信ボタンを押した。
子供の迎えだけを頼んだ。
それから次に弁護士への通話をお願いし、しばらくして同じように許可された。
弁護士が検事と「聴取」の中断を交渉し、午後10時45分、事務所を出てから約10時間ぶりに女性秘書は「監禁」から開放されたのだった。
結局、「押収品」は一つも返してもらえなかった。
つまり、東京地検特捜部は、最初からこの若い母親をだまして「監禁」することが目的だったのだ!
・・・・・出典:検察暴走! 子ども”人質“に女性秘書「恫喝」10時間
週刊朝日2月12日号 上杉隆署名記事部分

34十二人の怒れる名無しさん2010/02/10(水) 09:31:37ID:mfirmhpk
東京地検は3日、衆院議員、石川知裕容疑者(36)らが逮捕された収支報告書虚偽記入事件を扱った
週刊朝日2月12日号の記事について「まったくの虚偽だ」として、山口一臣編集長あてに抗議文を送ったことを明らかにした。
検察当局が捜査関連記事で出版元に抗議するのは異例。

 記事は「子ども“人質”に女性秘書『恫喝』10時間」の見出しで、ジャーナリスト上杉隆氏が執筆。

 関係者の証言として、特捜部が1月26日に石川容疑者の女性秘書をだまして事情聴取に呼び出し、
「主人に電話をさせてほしい」、「ダメだ」などとやりとりがあった、と報じた。

 山口編集長は「記事は丁寧な取材を重ねたもので、自信を持っている」とコメントしている。

35十二人の怒れる名無しさん2010/02/11(木) 07:48:25ID:bwJ7Zip/
日刊ゲンダイ 2010年2月10日(9日発行)小沢捜査を斬る!
大阪府枚方市元副市長 小堀隆恒氏
血だらけの紙オムツ1枚で取り調べを受けた屈辱は絶対忘れない
保釈後に呼んだ自分の新聞記事のデタラメには驚いた

 東京地検による小沢捜査の狙いのひとつが、「取り調べの可視化」潰しであったことは言うまでもない。
足利事件の菅家さんの告発で高まった検察批判をかわすために検察が仕掛けた小沢捜査でもあるのだ。

 だが、今日登場の小堀隆恒氏(63)の実体験を聞けば、検察の取り調べがいかに野蛮で過酷かが分かる。

 小堀氏は、大阪府枚方市の副市長だった。濡れ衣の談合事件で逮捕・起訴に巻き込まれたものの、裁判で無罪判決を勝ち取った人である。

 私は小沢事件の真相はよく分からない。しかし、政権交代後の初めての通常国会で、まともな政策論議ができない状態をつくり出すほど、
重大な事件なのか。検察は本当に根拠があるのか。最初から「悪い」と決め付け、その筋書き通りに捜査を進めているのではないか。自分の体験を振り返るとそう感じざるを得ません。

 3年前の平成19年5月31曰の午後6時ごろでした。数人の検事が突然、副市長室に乗り込んで来て「事情を聴きたい」と言われました。
当時、市の清掃工場をめぐる談合報道があり、責任者だった私の元にも捜査機関が訪ねて来ることは予想していました。
 ただ、単なる事情説明で済むと思っていた。ところが、午後10時ごろに逮捕状が執行されたのです。驚いて「私が何をしたのか」と聞いても、
検察は「談合の共犯や」と言うだけ。訳が分からず、一睡もできずに大阪拘置所で夜を明かしたのを覚えています。

 翌日朝から取り調べです。私は当時、腎臓がんで右腎を摘出し、前立腺肥大で手術を控えていました。
それを検事に告げても無視です。
7、8時間ぶっ通しの取り調べが続きました。
案の定、排尿障害になり、医務室で処置を受けたのですが、これが乱暴だった。
カテーテルを強引に尿管に入れたため、内部が傷つき、血尿が出るようになったのです。
検事に訴えると、与えられたのは介護用の紙オムツ。それもたった1枚だった。
家族らが代用品を差し入れても手元に届かず、保釈されるまでの約1ヵ月間、血だらけの紙オムツ1枚を繰り返し乾かして使いました。

 

36十二人の怒れる名無しさん2010/02/11(木) 07:49:38ID:bwJ7Zip/
不衛生だから当然、尿管などから雑菌が体に入ります。
しばらくすると高熱が出て、取り調べ中も頭がボーッとなった。コップ1杯の水も与えられず、便所で手を洗う際に□を湿らせてしのぎました。
「生きて出られるのか」。私は強い恐怖を感じましたが、取り調べは容赦なく続きました。

 取調室はコンクリートの小さな部屋で、声や物音が響きます。東京地検から応援に来たという大柄の検事はパイプイスを思い切り壁に向かって蹴り付けたり、
ドアを思い切り閉めたりして”威嚇”する。大声で私のことを「ごみ野郎、くず野郎」と怒鳴り、
「白状しろ。カネはどこに隠したのか」と尋問するのです。
こんな調子が深夜まで続くから、ある曰、拘置所の近隣住民から「うるさい」とクレームが来ました。
私が否認を続けていると「カミさんを調べてデキが悪かったら逮捕する」とか、介護施設に入所している90歳の母親を「ストレッチャーで連れてきて調べる」と言う。
「これが法治国家の日本なのか」と心底思いました。

 マスコミに対しても強い不信感を抱きました。
保釈後に緊急入院した病院の中で、事件を報じた新聞各紙を取り寄せて読んだのですが、すべてデタラメ。
一切否認なのに、新聞では逮捕2回目から「容疑認める」 「1000万円もらった」などと報じられているのです。
愕然とすると同時に、検察からのリーク情報を垂れ流すマスコミの姿勢に呆れました。
小沢事件でも、すべての報道を信じる気持ちはありません。

 無罪となっても、検察やマスコミからの謝罪はありません。
非人道的な取り調べを受けた体験者として、こんなことは二度と起こしてはならない。
取り調べの可視化は絶対に必要です。


37十二人の怒れる名無しさん2010/02/11(木) 07:50:24ID:bwJ7Zip/
足利事件再審、あす第6回公判 検察が異例の無罪論告へ
(2月11日 05:00)

 1990年5月に足利市の松田真実ちゃん(4)が殺害された足利事件で無期懲役刑となり服役中、DNA型再鑑定の不一致で
2009年6月に釈放された菅家利和さん(63)の第6回再審公判が12日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれる。
検察側は「菅家さんは犯人ではない」などと無罪判決を求める異例の無罪論告を行う方針。一方、弁護側は最終弁論で捜査段階の
DNA型誤鑑定や自白に任意性がなかったことを強調し「完全無罪」を求め、菅家さんが最終意見陳述を行う。

 日弁連や複数の法曹関係者によると、死刑または無期懲役が確定した殺人など重大事件の再審公判で検察側が無罪論告するのは、
日本の刑事裁判で初のケースとみられる。

下野新聞
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20100210/281099

38十二人の怒れる名無しさん2010/02/11(木) 07:58:40ID:bwJ7Zip/
今日の週刊朝日。民野検事に拷問を受けた石川議員の女性秘書は、
精神的ショックからいまだに職場復帰できないでいる(医師の診断書つき)。
これが事実なら民野は特別公務員職権濫用致傷罪(刑法196条・194条)に該当。
法定刑は最高で懲役15年。

39十二人の怒れる名無しさん2010/02/11(木) 19:49:04ID:Er2lCVKP
医療大麻吸引生放送!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


次回の4回目は2月12日金曜日20時スタート
また何かが起こる
http://www.ustream.tv/channel/mmlf00

40十二人の怒れる名無しさん2010/02/20(土) 12:23:33ID:iIEHVVxJ

41十二人の怒れる名無しさん2010/02/22(月) 06:13:09ID:QKYWTuB6
福島県知事だった佐藤栄佐久氏(冒頭右写真)は、東京地検特捜部によって収賄容疑で逮捕された。
 福島県発注のダム建設工事(受注額206億円)を前田建設工業、その下請けとして水谷建設が受注。
その後、水谷建設は佐藤氏の実弟が社長を務める会社の旧本社用地を買い取ってやっており、これはダム建設で“天の声”を出した佐藤氏に対するワイロだと検察は見たわけだ
(前田建設も弟会社に4億円融資。後、返済)。
 09年10月、高裁は佐藤氏を懲役2年とした。しかし、執行猶予(4年)付きで、ワイロの金額はゼロという前例のない判決だった(ただし、売れない土地を買ってもらった「
換金の利益」なるものでもって強引に収賄罪を認定)。判決では、佐藤氏は「利益を得る認識がない」とまで記されており、「実質無罪」を示唆していた。
 つまり、検察の面子を立てるためにいまさら無罪にはできないが、しかし判決文をよく読めば実質、無罪とも解釈できる「大岡裁き」、否、お茶を濁した判決だった。
  その佐藤氏自身の著書『知事抹殺』(冒頭左写真)を読めば、検察の描いた「シナリオ」が間違っていた場合でも、この特権集団は「内省」という言葉を知らないため、
脅し、透かしで辻褄合わせをし、冤罪事件を作ることがある恐ろしさが生々しく描かれている。
 そして、この捜査に副部長として深く関わったのが、今回の小沢疑惑の捜査を指揮した佐久間達哉特捜部長だった。
しかも、この事件の契機になったのは、小沢疑惑での1億円裏献金同様、水谷建設の水谷功元会長の証言だった。

42十二人の怒れる名無しさん2010/02/22(月) 06:14:23ID:QKYWTuB6
だが、水谷元会長はこの証言を、福島県汚職事件では翻し、「当時、自分は脱税事件で公判中だったので、
実刑を回避しようと、検察から言われたまま証言した」旨、明らかにしたのだった(横記事=「日刊ゲンダイ」10年1月23日号)。
 佐久間部長は、この水谷元会長の証言に再び乗り、小沢氏を起訴できなかったわけだ。
 この佐久間部長、同じく副部長時代に手掛けた旧長銀の粉飾決算事件では全員が無罪になった。
 この2つの事件と、今回の小沢疑惑を持って、「冤罪」続きと批判する声もあるが、本紙はそれには与しない。
 国策銀行といってもいい長銀は、歴代幹部の「総無責任体制」の元、破たんしたわけで、
その過ちを繰り返させないために罪に問うその姿勢は評価されるべきだと思う。しかし、法のハードルが高かったために結果が出なかっただけで、
彼ら幹部に「罪」がないなんてことはないだろう。
 そして、何度も繰り返すが、小沢氏の疑惑も本紙は「真っ白」などとは思っていない。有り体にいえば、
起訴に持ち込めるだけの材料がなかったということだろう。
 これに対し、佐藤前福島県知事のケースは、明らかに冤罪だったと思わないわけにはいかない。
 そういう差があるのだが、しかし一方で、福島県知事のケースと、小沢疑惑には明確な共通点がある。「国策捜査」ということだ。
 小沢氏のケースでは、民主党潰し。
 そして、福島県知事のケースでは、「佐藤知事は日本にとってよろしくない、抹殺する」(前掲書の328頁)ためだった。
 佐藤氏は著書で抹殺理由についてストレートには語っていない。しかし、同書で2章分も割いているように、佐藤氏は自民党参議員出身ながら、
「原発反対派」(福島県はもっとも古い東京電力の「福島原発」=上写真がある)だったからとしか思えない。
 本紙が度々、「正義の検察」などと言われるが、体制補完装置という限定付きというのはこのためだ。
 汚職事件については国民と検察(国)の価値観は一致している。だが、「原発」となると異なって来る。そして小沢疑惑においては、
その時期から見て疑惑にかこつけた「民主党潰し」を、しかも確たる証拠もないのにやったことが問題なのだ。

43十二人の怒れる名無しさん2010/02/22(月) 06:18:38ID:QKYWTuB6
ところで、大阪地検特捜部が迫る郵便不正事件では、逮捕した厚労省キャリア、木村厚子元局長の「無罪証言」が続々出て来ている。
今回の小沢疑惑もそうだが、有力な物証もないのに、最初にシナリオを描き、後は身柄を取って取り調べれば、「正義の検事」が直にやるのだから、
裏づけ証言を取れるという奢った「シナリオ捜査」の
負の面がここでも典型的に出ているようだ。
本紙は小沢氏が潔白だなどとは思っておらず、土地問題では徹底して批判報道して来た。しかし時期的、また有力証拠も無かったことを思えば、
今回の検察捜査は、民意と乖離した「国策捜査」と考える他無く、こんなことが許されれば、誰でも意図的に抹殺できるという懸念から報じている。
  一方、そんな検察の提灯記事を垂れ流し、危ない人物の証言にも載った大手マスコミは、相変わらず小沢氏批判を続けており、
反省の気持ちは微塵も無いようだ。

44十二人の怒れる名無しさん2010/02/28(日) 07:29:39ID:7KTz9LG1
郵便不正事件で虚偽有印公文書作成などの罪に問われた厚労省元局長・村木厚子被告(54)の公判(大阪地裁、25日)で、
部下だった元係長・上村勉被告(40)が記録した検察を痛烈批判した被疑者ノートが公開された。

逮捕直後の昨年5月28日に弁護士が差し入れたノートには「冤罪はこうして始まるのか」と題し、
上司の村木被告の関与を全面的に否定する内容がつづられている。「どうしても私と村木被告をつなげたいらしい」
「私の記憶がないのをいいことに検察が作文している」などと記述。
さらに「私の供述さえ得られれば検察のピースは完成か」と心情も吐露している。

その後、供述調書の訂正を申し入れても検察側から相手にされず「あなただけ違うことを言っていると検事に言われた。
多数決に乗ってもいいかと思う」と供述を変遷させた経緯や、6月5日には「もう完全にあきらめた。何も言えない」と
精神的に疲れた様子をつづっている。

この日、弁護側はノートの記述をスクリーンに映しながら尋問。上村被告は「検事は都合のいいことしか聞いてくれず、
もう好きにしてくれという気になった」と証言。弁護側はこのノートを証拠請求する方針だ。

45十二人の怒れる名無しさん2010/05/16(日) 13:48:25ID:a5ES59u+
なんで可視化しないんだ?

46十二人の怒れる名無しさん2010/05/17(月) 12:18:18ID:DHTPOueX
集団ストーカーの声をレシーバーでキャッチ1?
http://www.youtube.com/watch?v=lK2YUurGz7I


集団ストーカーの声をレシーバーでキャッチ2?
http://www.youtube.com/watch?v=CxQiNCo_Cjw



集団ストーカーの声をレシーバーでキャッチ1、2 (視聴動向)
http://www.youtube.com/watch?v=rIMS6cjBwiw



集ストの声?をスキャンしながらレシーバーでキャッチ
http://www.youtube.com/watch?v=MuF8q04wZAc

47十二人の怒れる名無しさん2010/05/18(火) 16:12:03ID:9YZsKwiF
裁判員裁判:裁判員候補、30人追加 辞退相次ぎ?県内6件目で初−−地裁 /青森
5月18日10時17分配信 毎日新聞

 青森地裁は17日、来月15〜17日にある裁判員裁判について、裁判員候補者30人を追加選定した。
追加選定は辞退の申し出が相次いだためとみられ、地裁は「当日の選任手続きに支障が生じないようにするため」としている。
同地裁での裁判員裁判は同裁判が6件目だが、裁判員候補者の追加選定は初めて。
 対象となる裁判員裁判は、昨年10月に知人女性に性的暴行を加えようとして未遂に終わり、けがをさせたとして
強姦(ごうかん)未遂と強制わいせつ致傷罪で起訴された八戸市河原木、無職、松田道則被告(49)の裁判。
 地裁は24日ごろまでに、辞退事由該当者などを除いた候補者に呼び出し状を発送する。
裁判員選任手続きは来月14日午後1時半から、青森地裁であり、裁判員6人と補充裁判員2人が選ばれる。
 地裁は先月13日に100人を選定し、同23日に辞退事由が認められた36人を除く64人に呼び出し状を発送していた。


48十二人の怒れる名無しさん2010/08/09(月) 23:01:28ID:yhYc3rRw
近頃は怪しいメールや電話や手紙多いからね。
裁判員の通知も怪しいものだ。
怪しいものは無視に限る。変に反応するとややこしくなる

49十二人の怒れる名無しさん2010/08/10(火) 16:26:03ID:3giTscaQ
本日 小林哲夫 愛知県半田市在住 
東京三菱UFJ銀行を相手取りいじめ問題の訴訟を起こした

受付日 平成22年8月9日 名古屋地方裁判所受付
番号 (ワ)第5529号

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1082828.jpg.html DLキー= 1
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1082834.jpg.html DLキー= 1
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1082838.jpg.html Dlキー= 1
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1082843.jpg.html DLキー= 1
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1082848.jpg.html DLキー= 1
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1082851.jpg.html DLキー= 1
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1082859.jpg.html DLキー= 1
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1082866.jpg.html DLキー= 1

50十二人の怒れる名無しさん2011/06/06(月) 17:47:38.36ID:p3muQJvj
検察と裁判所は腐り切っています。別に冤罪なんて屁とも思っていません。
彼らにとって怖いのは有罪なのに無罪判決を出して(出されて)しまうことですから。
出世にかかわるから。だから、無難に有罪を出しておくのです。

51十二人の怒れる名無しさん2011/07/14(木) 17:22:44.31ID:ACJk7kIL
裁判員制度ってある意味悪法じゃない?

52十二人の怒れる名無しさん2011/07/15(金) 06:48:11.03ID:/xBwvCwE
ある意味じゃなくて、まぎれも無く、戦後最大の悪法だ!!!

53十二人の怒れる名無しさん2011/07/15(金) 17:17:18.00ID:r+E0zoAG
中鶴裕文

54十二人の怒れる名無しさん2011/07/31(日) 15:10:46.70ID:r+bx19bO
万引き犯の親は、「万引きは誰でもする、通報する店が悪い」と開き直る。
これは、とんでもない思い上がりだ!
万引きはれっきとした犯罪である。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1164800520/

55十二人の怒れる名無しさん2011/08/01(月) 14:12:57.31ID:Jh4ZMTqY
くそ制度の裁判は論評する価値なし!

クソ制度に参加した裁判員を、国民を裏切った罪で処罰しよう!

読んだことない

57十二人の怒れる名無しさん2012/04/14(土) 23:30:45.52ID:vIkDe0Cl


【皇室】チャンネル桜の姫?高清水有子【秋篠宮】11
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1328996716/

>>563-570
563 :(さくらじ) 第27回 救国のレジリエンス 藤井聡 登場!!
564 :(桜前線) 大分県別府市より
565 :(獅子身中の虫) 北のミサイルと沖縄言論、イランの核と鳩山
566 :(消費増税) 官の枠を踏み越えた財務省、亀井氏の離党会見
567 :(Free Uyghur) 拡大するアジアの人権危機、ウイグルから日本へ
568 :(快刀乱麻) 震災復興と櫻の植樹
569 :(魔都見聞録) 尖閣諸島が日本固有の領土である証拠
570 :(お知らせ) 「撃論+」プレゼント、谷田川惣講演会

>>572-576
572 :(井上和彦) 火を噴く沖縄メディア
573 :(内閣支持率) 再び低下、28%に
574 :(宇田川敬介) どうなる!?民主党「断末魔」政権と政局の行方
575 :(断舌一歩手前) 民主党よ、増税よりまず鳩山処分を
576 :(撫子日和) 靖国の桜と軍国主義?

>>578-583
578 :GHQ焚書図書開封 第13回
579 :(稲川義貴) 戦闘者の孤独・2
580 :(No!世論誘導) 新聞がねじ曲げる「自民党公約原案」
581 :(官僚機構) 在るべき政治介入、増税の具である交付国債
582 :(明るい経済教室) GDP完全攻略その2・名目GDPと税収の関係
583 :(歳入庁構想) 財務省vs日銀、高橋是清七変化

58十二人の怒れる名無しさん2012/04/14(土) 23:31:10.97ID:vIkDe0Cl
>>585-598
585 :(濱口和久) 鳩山「二元外交」の危うさ
586 :(林吉永) 北朝鮮のミサイル発射と東アジアの地政学的位置づけ
587 :(桜前線) 千葉県の桜、「奥のさくら路」
588 :(領土主権) 竹島問題の早期解決を求める東京集会
589 :(北朝鮮) 日本の核武装による圧力こそが問題を解決する
590 :(自民党) 谷垣総裁では再生は不可能
591 :(TPP) アメリカの懸念より日本人の安心、郵政改革は見直す
592 :(女性宮家) 第一優先は皇族の原状復帰である
593 :(東日本大震災) 発災から1年、現地取材レポート
594 :(今週の御皇室) 天皇陛下のご体調と御公務復帰について

>>599-608
599 :(長尾たかし) 人権救済法案と女性宮家に関する党内議論
600 :(草莽崛起) 反マスゴミ&竹島奪還&パンダいらないデモ
601 :(ミサイル防衛) 「銀河3号」発射失敗!中露のMD威力偵察
602 :(3人だけじゃない) 民主党、亡国の数え役満
603 :(言いたい放談) お花畑は鳩山由紀夫のみに非ず
604 :(ズバリ!文化批評) 古井由吉の日本語空間
605 :(感々学々) 日米首脳会談を前に、日米同盟強化を考える
606 :(直言極言) 北朝鮮問題と戦後日本の言語空間
607 :(青山繁晴) 自衛隊と沖縄と報道、日本標準とか世界標準の話
608 :(日いづる国より) 中山成彬、在野で感じた政治・国防・経済

59十二人の怒れる名無しさん2012/04/14(土) 23:31:28.73ID:vIkDe0Cl
>>612-617
612 :(西田昌司) 今一度問う、民主党の外交・安全保障感覚
613 :(山谷えり子) 弾道ミサイル発射!野田内閣の危機管理レベル
614 :(向山好一) 尖閣問題、地政学と資源の観点から
615 :(新藤義孝) 許さない!日本海呼称問題における韓国のデマ攻勢
616 :(濱口和久) がれき処理と日本の絆
617 :(片桐勇治) 北朝鮮ミサイル発射と政府・マスコミの問題点

>>619
619 :(呉善花) 日韓比較文化レポート




60十二人の怒れる名無しさん2012/04/14(土) 23:32:02.85ID:vIkDe0Cl

61十二人の怒れる名無しさん2012/09/07(金) 03:47:33.98ID:ndjydvJJ
創価死ね
創価死ね
創価死ね 
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね  
創価死ね 
創価死ね  
創価死ね
創価死ね
創価死ね  
創価死ね
創価死ね
創価死ね  
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね 
創価死ね 
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね

62十二人の怒れる名無しさん2012/12/21(金) 11:34:54.43ID:s7WFa6fi
従軍慰安婦について述べておきます。まず、彼女達はただの売春婦だという事です。
まず忘れて成らないのは朝鮮は「日韓併合後は日本だった」と言う事で考えないといけません。つまり、帝国陸軍軍人に成る事以外選挙権を含め全て法律的には日本人として扱われていました。
勿論その当時は選挙権は一定以上の税金を納めている男と言う条件がありましたがこれは日本人全部に言えることです。
本題として、日本軍は世界一性に潔癖な軍隊と言われていました。軍規には「他国において婦女子に強姦をしたる者はこれを銃殺に処す」と成っています。世界一キツイ軍規なのです。
アメリカ軍は、現地調達主義です。日本占領下でも数万人の混血児を生みました。ベトナム戦争では、最大60万人の米軍が駐留しましたが、5万人以上の混血児が生まれました。
これに対して日本軍は4年間の大戦中600万人が海外に行きましたが、混血児は軍が結婚を認めたフィリピンとインドネシアに200人が生まれているだけです。
そして日本軍は「自前調達=他国に迷惑はかけない主義」でしたので、「御用商人」として売春宿も付いて行きました。これが「従軍慰安婦」です。
そして、これらを利用したい男は高額なお金を払っていました。ただの売春宿なのです。
そして、この問題が外国勢力に動かされている日本のマスコミが無理に作り出したと言われているのが嘘が一杯あることです。
調べれば分かる事ですが「従軍慰安婦の50%以上が東北出身者です」それと外地に近かったため朝鮮出身者もいましたが「彼女達を斡旋した斡旋会社の社長は全て朝鮮人でした」

63池田大作2012/12/25(火) 08:46:15.08ID:MMXG7+QJ
創価諸君よ!
田浦本部横須賀桜山支部の高橋裕之を刑事権力から護るに護って祈っていこうではありませんか!

また女子部は高橋裕之に何が起きてもついていきなさい

64十二人の怒れる名無しさん2012/12/27(木) 18:02:38.67ID:TA623Do3
  ¥¥¥¥¥¥¥『万有サロン』書き込み大賞・総額100万円¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

  この掲示板に優秀な書き込みをして、総額100万円の賞金をゲットしよう!(*^^)v
    万有サロン
      http://jbbs.livedoor.jp/study/3729/
    書き込み大賞の詳細
      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3729/1069922074/78-
    書き込み大賞の詳細(資料倉庫内)
      http://www2.tba.t-com.ne.jp/a-z/omake/banyu/taisho.htm

  また、あらゆる疑問に関する質問を、携帯電話やメールでも受け付けています。
    電話番号 080-4437-4187
    メール  aaa-zzz@tba.t-com.ne.jp

  ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

65十二人の怒れる名無しさん2013/02/25(月) 19:03:45.88ID:xK8mH+wP
真実事実現実史実は人の数だけある。故に「真実は1つ」に執着する者ほど矛盾(煩悩・争い)を体験する。争いの原因は「目に見える結果、即ち格差や相違や貧困」ではなく「争う者の精神的未熟、即ち教育不足」。憎悪憤怒激昂は無知無明無能の自己証明/感情自己責任論

66十二人の怒れる名無しさん2013/10/23(水) 09:57:37.43ID:ffxV8Mu9
マスコミは大嘘つき!有名な凶悪犯罪のほとんどが朝鮮人の仕業だった!

麻原彰晃 →オウム真理教教祖。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺。海外新聞がkoreanと表記。週刊現代がスクープ。事件前の対談で自ら語っている。
宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身
東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人
林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人
関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す
丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人
キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦
金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦
崔智栄 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦
金乗實 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝鮮籍)あり
鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦
徐裕行 →韓国籍 オウム真理教NO2幹部・村井秀夫(こいつも在日)刺殺事件の刺殺犯自称右翼。

他板で「尼崎の角田被告は在日なのにマスコミは隠してる」と言うスレも有るね!
先日のインターネットニュースで尼崎の連続殺人の角田美代子被告の親族の李容疑者が6人で沖縄で無理やり崖から飛び込ませた強要の罪で再逮捕されたね、保険金を取るためだって、

67十二人の怒れる名無しさん2014/06/14(土) 13:23:13.63ID:kit6TRmA
裁判員「満場一致で死刑です」 裁判官「先例に従い、判決は無期懲役とします」 裁判員「」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1798904.html

68白バラ十字軍2014/06/25(水) 14:03:46.51ID:7N8J/Yb9
創価員が裁かれる    判決の際 法廷にこだまする「 池 田 先 生 万 歳 !」
◎以下これ以外にまだまだ創価員の犯罪多数あり、書類送検されていないだけであなたの街でも多数すさまじい事件の数が
発生しましたし、まだまだ毎日のように創価員による凶悪事件は発生しているのです!
しかもこれ以外にもTVでも報道された凶悪事件多数あり!。あなたの周りにも潜んでいる。
危険です。危機的状況です。酒鬼薔薇だけではありません。実にたくさんいるのです
あなたの街でも善良な人間のように取り繕い潜んでいるのです。 今では殺人事件凶悪事件が起こると創価員かというぐらい
ネットではささやかれる時代になりました。刑務所受刑者の33%は創価員という事実は有名な話ですが、以下を見れば納得ができます
●畠山鈴香 (在日)→秋田県児童連続殺害事件 創価学会員。(悪徳カルト)判決の際 法廷にこだまする「 池 田 先 生 万 歳 !」
●斉藤勇太 →JR取手駅前バス無差別殺傷事件 創価学会員。(悪徳カルト)判決の際 法廷にこだまする「 池 田 先 生 万 歳 !」
●酒鬼薔薇聖斗→ 東慎一郎(在日)神戸の首切り魔で酒鬼薔薇聖斗 創価学会員。神戸の首切り魔。生首を校門に飾る。悪徳2人殺害。
元在日朝鮮人。両親も創価学会員(悪徳カルト)
●福田孝行(在日)→山口県母子殺害 殺害後屍姦、乳児も殺害 創価学会員。悪徳(悪徳カルト)
●中尾伸也容疑者(47)、妻の知佐(ちさ)容疑者(45)バリバリの創価学会員リサイクル店経営の夫婦、他人名義のカードで
不正に現金を引き出したとして逮捕、殺人容疑で再逮捕 福岡・筑後 他にも行方がわからなくなっている人が多数

【また創価!!!第二の尼崎事件!!死刑相当】
【また創価!!!第二の尼崎事件!!死刑相当】
【また創価!!!第二の尼崎事件!!死刑相当】
【また創価!!!第二の尼崎事件!!死刑相当】

【創価】逮捕された福岡のリサイクルショップを放送した映像に創価学会3色旗(三色旗があるとはバリ活です)

69 ◆ABwcrdb5M6 2014/06/26(木) 04:43:21.23ID:BaZjVjPv
裁判員制度・・・
当初の目的を達成あるいはそれに近いものなのだろうか

70十二人の怒れる名無しさん2014/12/04(木) 14:12:26.20ID:jPpvBF1s
>朝鮮人は 戦後のどさくさに 日本人を何千人も殺してるんだね

それは日本国内での事、朝鮮半島では数万を超える日本人が殺されたのだよ。女性はレイプし捲り殺された。
去年、北朝鮮が言って来た2千人以上の日本人遺骨はその一部の事だよ。マスコミは向こうの言い成りに「終戦のさい死亡した」としか言っていないけどね。

71 【東電 67.9 %】 2014/12/23(火) 07:16:17.94ID:dLOUOQh8
>>65
ああ、キミ!また会えたね。久しぶりだ。どうだいあの件は?どうなったか説明したまえな。

神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em


まあ、こっちに座れよ。ゆっくり話そうじゃないか。

72十二人の怒れる名無しさん2015/08/09(日) 15:49:55.95ID:By5e5sN7
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
安倍政権は雇用の改善を強調し、アベノミクス効果を高らかにうたう。
しかし、希望する正規の職がなく、やむなく非正規雇用を選ばざるを得なかった労働者は国内で300万人以上に上る。
政権の後ろ盾となっているデータ通り、果たして就労環境は改善されているのだろうか。非正規社員の職場を歩くと、悲鳴の声が上がっていた。
自民党は格差を作り上げて現状も正規は増えずに非正規雇用を
国策的に増やしている割に、非正規雇用の待遇の改善を
行わない無責任政党

http://jiyugaichiban.blog61.fc2.com/blog-entry-151.html
派遣業は現代の口入れ屋、廃止すべき

人材派遣制度は、格差社会を助長するものと、私は見ている。
現在の口入れ屋に過ぎない。やくざ稼業と言えよう。
人材派遣業はピンハネしていると聞く。
はけん110番で見ると
http://www.asahi-net.or.jp/~RB1S-WKT/qa3240.htm
非正規雇用は世界的にも類を見ない多さ
消費支出はもはや大恐慌レベル
そして手遅れの少子化

→2015総務省の推計
→15歳未満の子どもの数は、過去最少だった去年よりも16万人少ない、約1617万人(34年連続の減少)

→2015年厚生労働省速報
→婚姻数 47,389件 (前年同月 −13,431件)

売国奴の安倍によって日本は終焉を迎えた現実を直視すべき
http://i.imgur.com/jhHVMog.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/tsubuyaitaro_2014/imgs/4/5/4570aaba.png
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

73十二人の怒れる名無しさん2018/03/21(水) 10:15:39.99ID:Kl9bf07g
>>1
【誤判】命や金を奪う裁判官の制裁方法【冤罪】

裁判官は不正裁判をしても罰せられたり償わされないため権力犯罪だらけです。
裁判所は出世のために不正裁判をする裁判官で成り立っているという説もあります。

殺人や強盗や知財のような難易度の高い事件ほど能力不足の裁判官が事実に反する不正な誤判や冤罪などを発生させています。
特に最高裁や高裁は思考回路の劣化した反科学的で無責任な退官予定の老害裁判官ばかりです。

犯罪裁判官は職権を濫用して不正に命や金を奪い放題ですから国民が厳重に監督しなければなりません。
国民は出世のために不正や犯罪をして悪儲けする裁判官に知恵で対抗しなければなりません。

不正裁判で失った命や金を賠償請求する方法はありません。
裁判官に命や金を奪われる犠牲をなくすために不正裁判を行う裁判官に制裁を与える方法を考えましょう。
せめて正義のために裁判官提訴や国家賠償や人事評価活用や罷免制度活用だけでもすべきです。

不正裁判被害者の会
事務局
wrong_judge@outlook.jp

74十二人の怒れる名無しさん2018/08/27(月) 13:33:21.00ID:gEUhpQJ8
大島隆明裁判官が殺人事件の冤罪幇助

冤罪なのに袴田事件で再審棄却した
東京高裁(大島隆明裁判長)に批判殺到

袴田元死刑囚の再審決定を取り消した
検察と東京高裁は憲法違反…
再勾留しないのは矛盾
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/biz-journal.jp/i/amp/2018/06/post_23892.html%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D

定年前に依願退官した大島隆明裁判官
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E9%9A%86%E6%98%8E&x=wrt&aq=-1&ai=3i64QQNyQPawVW9R64zc8A&ts=6161&clone=&ei=UTF-8

https://i.imgur.com/3vEYDYo.jpg

75十二人の怒れる名無しさん2019/09/11(水) 20:07:58.74ID:86c8Qqml
裁判官にまともな人間なんかいないよ

76十二人の怒れる名無しさん2019/09/15(日) 22:35:58.04ID:4+1KCp4t
有罪判決に票を入れた裁判員は地獄に落ちろ

新着レスの表示
レスを投稿する