司法制度改革は全て大失敗の改悪

1十二人の怒れる名無しさん2008/12/01(月) 22:39:18ID:W14LBcJl
・裁判員制度
・弁護士大増員
・ロースクール制度

全て百害あって一利無し

2十二人の怒れる名無しさん2008/12/02(火) 09:19:11ID:cs8AhCSj
同意
誰が決めてるんだよ

3十二人の怒れる名無しさん2008/12/02(火) 13:56:22ID:Zemu3S09
裁判員制度は良い制度だと思います。
この制度に不平不満を言っているのは「コアな2ちゃんねらー」だけかと思います。
「裁判員を辞退したい」など4000件の苦情があったといいますが、
これ多いと思いますか?少ないと思いますか?

              少ないです。


日 本 人 口 は 1 億 3 0 0 0 万 人 も い る ん で す 。
その中の、たった4000件ですよ。

国民の世論でもなんでもありません。似たような人間、似たような考えの人が、
2ちゃんねるでお互い団結感を固め、そういう輩が苦情を言っているに過ぎません。
一部の裁判員制度反対の運動をしている団体に刺激を受け、2ちゃんねるを通して団結感を
感じているに過ぎません。

 国 民 全 体 の 世 論 で は あ り ま せ ん 。

そもそも2ちゃんねるをやるような人の多くは、それだけで限られた人です。
     ★内にこもる性格 
     ★日頃から社会参加をしたくないという考えの持ち主
     ★往々にして臆病者
     ★神経症気味の人
     ★精神科の閉鎖病棟や解放病棟に入るような人、又は入った事のある人
     ★睡眠薬などを常用している人
     ★とんでもなく気が小さい人
     ★引きこもり
     ★大学を出ても神経症に悩み森田療法に興味を持つような人
     ★権利は主張するが義務は果たさない無責任な人

上記のような人がコアな2ちゃんねる層なのです。
そんな人が裁判員制度に反対し、世論誘導しているに過ぎません。

 国 民 全 体 の 世 論 で は あ り ま せ ん 。

それにアンケート調査も、調査の方法によっては偏った結果が出ます。
特にインターネット調査ははっきりいえばあてになりません。
一番良いのが「電話調査」です。無作為に1万人くらいを対象に電話調査すればかなり
正確な結果が出ます。

私もそうなんですが、国民全体の世論は以下のようなものです。
           ↓
「裁判員制度は良い制度だと思う。でもあまり選ばれたくはない。
でも選ばれたら行こうと思う。きちんと罰しようと思う。」

キチガイのように裁判員制度に異常に反対する意見など世論ではありません。




4十二人の怒れる名無しさん2008/12/02(火) 16:50:15ID:AO2WlDWA
>>3
>日 本 人 口 は 1 億 3 0 0 0 万 人 も い る ん で す 。
>その中の、たった4000件ですよ。

今回候補者に選ばれたのは29万5千人だけなんだが。
工作員が詭弁でごまかそうとしても誰も騙されないよ。

5十二人の怒れる名無しさん2008/12/02(火) 20:30:44ID:dlizAs+P

6十二人の怒れる名無しさん2008/12/02(火) 20:49:35ID:JLwa/BP0
おまえらバカか?
裁判員ってゆうビックイベントには参加すべきなんだよ
人の人生をテメエの基準で左右させることができるんだぜ?
某人物も言ってるじゃねぇか?

”愉快愉快、自分以外の者の破滅
 これほどの愉悦があろうか
 それが前途ある若者ならなお申し分ない”

ってな。他にも、
”懲役っ! 1,050年刑務所逝きっ!”って言って一度言ってみたいよ 笑

7十二人の怒れる名無しさん2008/12/02(火) 22:22:02ID:wPaEbiWR
>>6
「裁判員ってゆう」 

バーカ

8十二人の怒れる名無しさん2008/12/04(木) 22:26:04ID:gesoFzu1
マジで糞制度だな
弁護士増やさなくていいから裁判官増やせ
そしたら裁判員は要らないだろ

9十二人の怒れる名無しさん2008/12/06(土) 14:09:33ID:b9CMsSag
>>3
>日 本 人 口 は 1 億 3 0 0 0 万 人
>も い る ん で す 。
>その中の、たった4000件ですよ。

4000件でも不満はそれ以上に多いんじゃないのか?
コールセンターに苦情不満を言った人間がすべてだと
思っているのは大きな間違い。

10十二人の怒れる名無しさん2008/12/07(日) 22:13:01ID:L7WZo8nt

『司法制度改革推進本部』
■法制度改革は、明確なルールと自己責任原則に貫かれた事後チェック
・救済型社会への転換に不可欠な、重要かつ緊急の課題であり、
利用者である国民の視点から、司法の基本的制度を抜本的に見直す
という大改革です。

◇【事前調整型社会】根回しや行政指導などによっておらかじめ関係者が
話し合って利害を調整し、未然に紛争の芽を摘み取っておくやり方で
秩序や強調を重視する既存の日本社会
◇【事後調整型社会】(事後チェック・救済型社会)行政による規制や
業界の事前調整を一切なくして自由競争に任せ、問題が起これば裁判で
争って解決する方法でこれまでの日本社会を否定して米国型の社会にする。
〔国富消尽より〕

★訴訟社会って社会の構造を変えてしまう大改革なのに庶民に充分
知らされず裁判員制度にもつながるこの改革は国民が求めたもの
なのかな?
米国自身、陪審制に手こずっているとの話を聞くが・・・

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/index.html

11十二人の怒れる名無しさん2008/12/09(火) 10:48:05ID:gdKHkS7P
サクラを大量動員して世論操作しようとしても無駄なこと。未曾有の悪法は近い
将来必ず廃止される。

12十二人の怒れる名無しさん2008/12/10(水) 02:44:05ID:ONPi38up
>>3 裁判員制度は良い制度だと思う。でもあまり選ばれたくはない。でも選ばれたら
行こうと思う。きちんと罰しようと思う。

これが国民全体の世論なんて苦しすぎる。「きちんと罰しようと思う」って最初から有
罪と決まってる訳じゃないだろ。3は裁判員制度が意図するものがよく分かるコメント。

13十二人の怒れる名無しさん2008/12/10(水) 03:10:52ID:ErR2mXjn
そうなんだよ。行きたいやつは行けばいい。しかし、
行きたくない者まで巻き込むな!

14十二人の怒れる名無しさん2008/12/10(水) 03:39:45ID:7py82Wrd
>>13
そうだな、まあそだろう。でも、おまえ、被告人の立場に立って考えたことは
あるの? おまえが被害者一人の主観的判断によって痴漢と認定された場合の
ような???

誰にだって起 りうること。お前が朝九時までに出勤しなけりゃならない
人生を送っているなら。

15十二人の怒れる名無しさん2008/12/10(水) 10:36:32ID:OX9swPdr

裁判員制度:素人が出す判決って効力有るの?。
   
     素人が外科手術を執刀するのと同じでは?。

    

16十二人の怒れる名無しさん2008/12/10(水) 10:39:26ID:BPEaKDdc
法律がある以上効力はある。
妥当かどうかはともかく。

17十二人の怒れる名無しさん2008/12/11(木) 05:46:03ID:ELphn9Ct

憲法22条に「職業選択の自由」が有ります。
勿論素人が専門の方相手に憲法論議するつもりは有りませんが
単純にこの主旨に反して居る様に思えてなりません。
裁判員が職業か?とか「公共の福祉」に該当するか等判り難い面が
有りますが。
法曹3者が例えば社会秩序の維持貢献のため半強制でなられた
仕事と云うのなら裁判員も仕方ないのかと思ってしまいますが
あくまで憲法22条によって自分の意志で選ばれた仕事と思います。
今の仕事を自己の意思により辞めて他の仕事に就く事も自由です。
せこい考え方かもしれませんが自分の仕事でもって社会に貢献して
居るのに何故半強制的に裁判員か?という思いがしてなりません。
何か片手落ちの様な気がします。

18十二人の怒れる名無しさん2008/12/25(木) 13:55:55ID:EdiMtpc6
>>15
>素人が外科手術を執刀するのと同じ

その例えでいくと、なぜ拒否するとその素人に罰金が科せられるんだ?
素人が執刀を拒否したら罰せられる外科手術とは一体何なんだよw

19十二人の怒れる名無しさん2008/12/25(木) 13:58:47ID:HLM78M+e
>>18
患者の運命は一切これを考慮しないw

20十二人の怒れる名無しさん2008/12/29(月) 16:53:00ID:F39CTO1o
>>18
  患者[犯罪者]はまな板の上の鯉だw

21十二人の怒れる名無しさん2008/12/29(月) 19:02:55ID:q84VIsED
裁判員になれば被告人の恨みを買う可能性があります。
自分と家族を守るために辞退することをお勧めします。


私が送った裁判員辞退書式。(個人情報は削除しています)
プロ(弁護士)に作ってもらったものです。
自由に使用してください。
今からでも送付するといいと思います。
http://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar0629.pdf

22十二人の怒れる名無しさん2009/01/01(木) 17:20:21ID:dWm6fOby
この愚劣な制度を廃止させるには、衆院選挙といっしょに実施される
国民審査で竹崎博允を罷免するのが、いちばん手っ取り早いと思う。
史上初の罷免裁判官になって大恥をかくがいい。

国民審査では、竹崎博允に必ず×を!!


 竹崎氏は岡山市出身で、東大卒。最高裁の経理局長や事務総長、
 名古屋高裁長官などを歴任し、07年2月から東京高裁長官を
 務めていた。事務総長の時、裁判員制度の制度設計に大きく
 かかわった。

 
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008112501000882.html

23十二人の怒れる名無しさん2009/01/01(木) 18:10:06ID:+NJa3/31
>>22
意味が無い。
国会議員にとっちゃ痛くも痒くも無い。

24十二人の怒れる名無しさん2009/01/01(木) 18:20:24ID:GC6mUGDA
>>22
わざわざ痛くも痒くもないという奴がいるのだから、やってみて損はない。
とにかく内閣による任命に不信任を突きつけることにはなる。
大した手間がかかるわけでなし。

25十二人の怒れる名無しさん2009/01/14(水) 16:05:37ID:8pHQ/DTe
156 :氏名黙秘:2009/01/10(土) 20:34:46 ID:???
ではアメリカが、なぜ、日本に司法制度の改革を要求したのか。
それは民事訴訟をやりやすくするためです。これまで見たように、
アメリカは日本の談合など経済社会の取引慣行を公取委や検察に
よって摘発していく、しかし、それでも摘発できないものについ
ては民事訴訟によって追いつめていく戦略ですね。
これまでは公取委が摘発したものしか訴訟できませんでしたが、
二〇〇〇年五月の独禁法改正によって公取委が告発・立件を見送っ
たものも、民間の利害関係者が直接裁判所に訴え出ることが可能
になりました。
アメリカの狙いは、住民訴訟を組織すること、例えば地方公共団体
が発注した工事について納税者に税金の返還訴訟を起こさせるとい
う形で揺さぶっていくというわけですね。アメリカでは地域住民の
ように不特定多数の利害関係者が裁判費用を分担することによって
訴訟を起こすことが一般的に行なわれています。そしてその訴訟の
背後で弁護士がオルグしているわけです。今の司法制度改革がめざ
しているものは、日本もアメリカ並みの訴訟社会にするというわけ
ですね。


31 :氏名黙秘:2009/01/13(火) 04:14:21 ID:???
・・・・・・・訴訟というものが完全に一つのビジネスになっている
ということです。だからアメリカで有望な弁護士とは、なるべく多く
の賠償金なりお金をふんだくれるような相手を被告に仕立てあげる能
力をもった弁護士のことだそうです。したがって当然、狙われるのは
企業です。アメリカではこの種の訴訟が爆発的に多く、それがアメリ
カ企業の国際競争力を弱めさせるような事態になっていました。企業
を支持母体とする共和党のブッシュ政権は、自国内ではその種の訴訟
を抑制する動きに出ていますが、逆に日本に対してはどんどん「私訴」
をやれと要求している、つまり自国でやめようとしていることを日本
にはやらせようとしている。その理由を一言でいえば、アメリカの弁
護士にとっての日本でのビジネス・チャンスの拡大、それと日本の企業、
あるいは日本の経済社会の弱体化ですね。
このように、いまや日米の経済紛争は、八〇年代のような個別業界に
おける通商摩擦ではもうなくなっています。いまや目に見えない形で、
さらに、もっと国家の本質にかかわるところに

http://akisue.com/page022.html

26十二人の怒れる名無しさん2009/01/15(木) 04:39:48ID:t+Wg3xJZ
■『年次改革要望書』 =米国の指令をそのまま政策化!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化(以後、ワーキングプアが激増する。)
2002年 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 ●法科大学院の設置と司法試験制度変更●
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

27十二人の怒れる名無しさん2009/01/15(木) 04:43:27ID:t+Wg3xJZ
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA

【ゲンダイ】米の対日要求さらにエスカレート、09年版年次改革要望書のすごい中身 [11/11] ニュース国際+板@2ch
【毟り取られる】 自民党政権が丸呑み 2009年版年次改革要望書のすごい中身
        デタラメな米国の対日要求さらにエスカレート ニュース二軍+板@2ch
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ13 政治板@2ch
年次改革要望書  マスコミ板@2ch

http://find.2ch.net/?STR=%C7%AF%BC%A1%B2%FE%B3%D7%CD%D7%CB%BE%BD%F1&COUNT=50&TYPE=TITLE&BBS=ALL

28十二人の怒れる名無しさん2009/01/15(木) 20:09:16ID:AVDU0mdk
この掲示板スレ乱立だけど、どっからか指令出ているのかな。

29十二人の怒れる名無しさん2009/01/17(土) 16:09:21ID:he+h8GgE
スレがスカスカな板なんて見たことないぞ

30酒たまねぎや ◆91BhnTkMi2 2009/01/18(日) 12:33:23ID:tx3z69Uc
私は団塊の世代の最終ランナーでも有り、この問題については以前から関心を持っているのでその事に
ついて書いておきたい。私は「需要と供給が人の世の全てに決定的に影響を及ぼす」と常々思っている
。それは恋愛においても職業においても技術においても製品においても全てに最も強く影響をもたら
すのだ。もてる男や女を確保するには競争率が高くなるのは当然で、品質の劣っている製品は売れなく
て安く大量に買うことが出来る。職業においてもその時代その時代で最も需要が多い業界が最も給料も
高くステイタスも高いのである。例えば70年前まで最も日本でステイタスが高く競争率も当然高く、
誰もがなりたがった職業は、軍人だった。このため陸海空の士官学校が日本で最も高い競争率を誇った。
最も優秀な頭脳が士官学校に集中したのはいうまでもない。(当然ながら、当時若い女性が望む結婚相
手のトップが士官学校生であった。)

日本は明治以降戦前戦後を通じて一貫して工業国家になるべく邁進してきた。その功績は多大である。
そしてその課程で人類大移動がおきた。私もそうだが工業社会は効率社会であるから、全てに効率の悪
い地方の田舎では農業以外に仕事が有るはずもなく、大きな所得格差の改善を目指し地方から大量の若
者が都会に就職した。(これも職種の需要と供給です)こうして私達団塊の世代が通った道は常に世の
中のブームを巻き起こした。ベビーブーム、受験戦争、、、そして、これからである。

私は10年後、これからは年寄りのステイタスが高くなるだろうと予想する。
我々団塊の世代が大量に、平日の街に溢れ出す10年後、そのとき消費をリードするのは若者では無く
老人が全てにおいて日本の消費をリードするはずだ。街に群れるバカガキやアホ青年も我らが団塊の
世代のパワーに目を落とし歩くだろう。趣味にもスポーツにも観光にも、あらゆるところ場所で老人パ
ワーが炸裂するだろう。

31酒たまねぎや ◆91BhnTkMi2 2009/01/18(日) 12:34:44ID:tx3z69Uc
団塊の世代が街に溢れたとき、その時に私が最も期待し、そうなるだろうと想像するのが、日本の治安
の回復である。団塊の世代の老人パワーが街のあらゆるところに発揮され、都会でさえも自治会活動が
活発になり、犯罪者がはびこることを抑えるきっかけになると思える。
人はなにがしかの生き甲斐を持たなければ生きて行けない。日本で生き甲斐を仕事以外に持ち始めた最
初の人類が大量に街に溢れ出す10年後。治安が生活に直結し、それが国に置いての最も重要な事だと
目覚めた団塊の世代が治安を乱す輩や団体を質し攻撃し始めるだろう。そういう手合いを容赦なく潰し
始めるだろうと私は考える。

確かに団塊の世代が隠れ左翼として悪しき弊害を数々もたらした事も有っただろう。しかし、その左翼
崩れの団塊の世代も、退職後は必ず仕事場や会社から離れ街にデル事となる。家庭に入りこむ、イコー
ル街に出るという事になる。そうなると隠れ左翼で社会が混乱しようとも我が生活さえ安泰で有れば後
は知らぬ顔、では済まなくなってくる。毎日街に出て目にする世の中、そこで団塊の世代の男は傲然と
するだろう。日本の治安の凄まじいまでの崩壊を目の当たりにするからだ。 そのときにハタと気づく
はずだ、左翼崩れが起こしている治安悪化のレトリック。犯罪者の人権ばかりを声高に要求し、善良な
一般市民の命の尊うさを軽んじる人権派の実体を。 


団塊の世代も定年までは、街が、住まいの状況がどれほど乱れているか、それは現実では無かった。全
てを仕事に逃げていれば良かったからだ。しかし、これからはそうはゆかない。自分がその悪しき世に
身体を張って直接対峙しなければならなくなってしまうからだ。今度は逃げるにはゆかない。現実を直
視するしかない。仕事場には逃げられない。人ごとでは済まないのだ。街にいるのは治安悪化のまった
だ中で昼日中生活する自分たちなのだから。このままでは子や孫の世代には日本は崩壊するという現実
をまざまざと見つめる事に成るだろう。

32酒たまねぎや ◆91BhnTkMi2 2009/01/18(日) 12:35:50ID:tx3z69Uc
そして、いつかは元凶にたどり着く。左翼崩れやその応援団の朝日などのマスコミが、いかに国を滅ぼ
す元凶になっているかを。退職した老人に時間は十分にある。退職して20年は元気に動き回るパワー
を身につけた団塊の世代である。これらの老人が真の国損の状況に気づいたとき、凄まじき憤怒のパワ
ーを炸裂するだろう。その時こそ、戦後の悪しき左翼主義、まやかしの人権主義や自虐史観に陥った隣
国優先主義が滅び、まともな日本、誇り有る日本を構築しようとする狼煙が上がるだろう。その兆しが
見え始めるまで、後10年。私は日本が再び誇りを持って輝き始める20年後を楽しみに待っている。
そして、それからさらに10年後、団塊の世代が最後に日本に影響を与える一大イベント、葬祭、その
時までに、団塊の世代が日本を必ずや変えてくれるだろう。子や孫が、自分と親と自国に誇りを持ち、
明日を明るく楽しみに思える国に。良くも悪くも日本を背負って来た私達団塊の世代、我ら団塊の世代
は崩壊しかけた日本を、戦前のように世界に尊敬される国、誇りを持って世界と対等に発言発信し渡り
合える国にする。その責務を死するまでに遂げておかなければならないのだ、と思っている。

33十二人の怒れる名無しさん2009/01/19(月) 00:13:54ID:Zx7CS/xA
           ([[[[[)<
  ([[[[[)<              ([[[[[)<
        ([[[[[)<
([[[[[)<                    ([[[[[)<
             ([[[[[)<

   ([[[[[)<  おおっとここでダンゴムシの大群が!  ([[[[[)<

        ([[[[[)<             ([[[[[)<
  ([[[[[)<                       ([[[[[)<
           ([[[[[)<
([[[[[)<             ([[[[[)<

34十二人の怒れる名無しさん2009/01/20(火) 06:41:48ID:/9Dfr0kb
>>29 フイタwww

35十二人の怒れる名無しさん2009/01/24(土) 05:18:34ID:VewF2i7L
>28
パラサイト会社が色々有るそうです。裁判員制度で云うと
依頼主は法務省か最高裁と言う事になるが
まさかそんなあくどい事はしないと思う。 思うだけ

36十二人の怒れる名無しさん2009/01/24(土) 08:30:14ID:uEnw7TeK
http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY200901230420.html
裁判が仇討の場になろうとしている。
これまで被害者を参加させてこなかったのは、
情念に訴えられて公平さを欠いた判決が出ることを阻止するためじゃないんですか?

37十二人の怒れる名無しさん2009/01/24(土) 09:09:52ID:OXfW0JBS
>>28
反対スレは正常な民意だから。

賛成や推進の書き込みは工作員だろうけどね

38十二人の怒れる名無しさん2009/01/29(木) 16:21:09ID:HdDeu2Gm
ふざけた判決や残酷な判決、証拠なしの有罪判決、
裁判中や取調べ中の暴言、自白するまで監禁・拷問、
こんなことをやっている国なんか早く滅ぼされて欲しい。
弱者を迫害する税金を払う価値もないクズ国家。
国際司法裁判所は日本の法曹や警官を人道に対する罪で終身刑にして欲しい。
年齢だけを理由に恋愛で逮捕・投獄する者やそれを支持する者達は地獄に堕ちろ。

39十二人の怒れる名無しさん2009/02/04(水) 19:48:25ID:GVh3WJrg
>そのため、日本の裁判官は、1人当たり200〜300件の事件を担当させられ、
慢性的な過剰労働状態にある。
1人で400件以上を担当している裁判官もいる(出典-2)。
こうした過酷な状況の中で、裁判官たちは処理件数を競わされ、
それによって出世に影響が出るのである。

◆裁判員制度を導入して素人相手に無駄な業務量を増やすことより有能な
裁判官を増やすことが先決ではないのか?
それが結果的にサービス向上(精査)に繋がり冤罪も少なくなる。
この方が余程国民の為の司法に近づく道のような気がします。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20071212/143054/?P=1

40十二人の怒れる名無しさん2009/02/13(金) 21:01:20ID:f7xYAX9L

明日はバレンタインデー、お口に合わないかもしれませんが裁判員制度推進
の方々にイヤチョコ、プレゼントです。

http://homepage2.nifty.com/kamitsuki/sihoukaikaku.htm

(注)イヤチョコ・・・・バレンタインの日に好きじゃない人にあげるチョコ

41十二人の怒れる名無しさん2009/02/14(土) 05:57:44ID:XtBR83nP

>アメリカに研修に行った時、『日本でも陪審員制度のような新制度を
導入する』と話すと1人の例外もなく全員が『どうしてそんなバカな
ことを』と驚いた。『すでに陪審員制度の限界は明らかになっている。
それがこちらの常識。今からでも遅くない、止めた方がいい』と」

http://www.fk-shinbun.co.jp/2008/05/post-122.html

42十二人の怒れる名無しさん2009/02/14(土) 11:54:35ID:RduD4yhx
>40
イヤチョコってチョコレートに大量の辛子を
混ぜたものですか?

43十二人の怒れる名無しさん2009/02/16(月) 11:22:10ID:pMAh83+W
裁判で、被告が被害者に「またやってやる」
と吐き捨てた事件があったが、
お上がわざと懸念通りにさせたとしか思えない。
お上も法曹分子も知能が低い。

44十二人の怒れる名無しさん2009/02/18(水) 16:33:30ID:aomKybHk
人間は悪性

45十二人の怒れる名無しさん2009/02/20(金) 16:27:28ID:F44L4tCK
>>41
日本の裁判員制度が始まったと同時に
アメリカの陪審員制度が廃止になったら
笑ってしまうな。

46十二人の怒れる名無しさん2009/02/25(水) 20:25:00ID:qEstzThk
> 裁判の制度については戦後ずっと議論されてきました。日本において
市民参加の制度は決して新しいものではありません。
立命館大学の陪審法廷からも伺えるように、戦前、わが国は陪審制度を
行なっていた時期があります。大正デモクラシーの中、自由民権運動が
活発化し、普通選挙法が施行され、同時に陪審制度が導入されたのです。
今も裁判所法第3条に実施できると明記されています。
ところが、太平洋戦争中に陪審裁判は行なわれなくなりました。
その理由として、陪審裁判を行なうには陪審員の宿泊や食事の用意なども
必要だったために、裁判所に宿泊施設等を完備したりと大変お金がかかった
こと、しかも、陪審裁判では陪審員の判断に不服な場合、裁判官は陪審を
交代させる事ができ、裁判官の思うように判決が下されたことです。
その後、陪審制度は停止されたままです。

■国民全体で考えると結構時間と共に正しい流れに傾くものだが裁判員は6人
と少数、市民だとはいえ大丈夫なのですか? いくら罰則を設けても人間は
弱いもの、買収や圧力が掛かる恐れがあるのではないですか?
特に相手が権力者、強者だとその危険性は大きくなるように思います。

47十二人の怒れる名無しさん2009/02/26(木) 08:49:44ID:lSnasaDW
もともとがアホが考えたものだから、クソなのは当たり前。
一般からの批判を受けて『改正』するとして、『改正』の内容を考えるのが
アホ裁判官やアホ官僚だから、よけいに悪くなるのが当然。
オレの犯罪抑止力になっているのは、この司法の劣悪さだな。しかし、
犯罪組織である警察、検察とアホ裁判官がグルになって、いつ何時、冤罪に
陥れられるかわからない。一番改正しなければならないのが、裁判官や
検察、警察を摘発して罰するしくみを作ることだ。

48十二人の怒れる名無しさん2009/02/28(土) 20:14:41ID:dhdbBPVg
国民の約80%が反対、弁護士の約70%が反対、裁判官も無記名で問えば
同じ以上は反対になるでしょう。
なのに制度はもう直ぐ運用されようとしている。
これだけ欠陥だらけの未熟な制度は人生で言えば小学生、小学生が成人の
役割が果たせるのかな? サイバンインコでも後見役に付くのかな??

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081222/trl0812222258016-n1.htm

49十二人の怒れる名無しさん2009/03/05(木) 20:57:10ID:gUsKHuMe
下の資料は少し古いですが模擬裁判を記録しています。今回の裁判員制度での
裁判員は全員素人で経験も無い人達ばかりです。例は比較的簡単なシナリオ
だと思いますが果たして未経験者が殆ど予備知識も無く短期間で裁判員の目的
を達する事が出来るでしょうか?
特別優秀な人は別として普通は特別な雰囲気の中で緊張し不安の中で色々な
やり取りを聞き逃さない様に忘れないようにと事実を認識するだけで精一杯に
なるのではないでしょうか?
緊張だけでは無く感情に影響する様な話も聞かなければなりません。
慣れない法廷で頭が溢れてしまいそうな記憶の中で、さて評議といっても
整理が出来ていなく何がポイントなのかそれがどの様に評決に正しく反映
したら良いのか余程慣れていてある程度法律に対して知識が無ければ自分の
良心に悔いの無い判断が出来ないように思えます。
無理やり意見を求められればそれは他人の意見(裁判長、他の裁判員)に右に
習え式か自分の直感だけになってしまうでしょう。
これでは被告側、被害者側両者、そして社会に対して素人なりにでも
「悔いの無い評決でした」などといえるはずも有りません。

他人の運命を左右させる訳ですから「一生懸命やりました」だけでもダメです。
しかも多数決で決める訳ですから自分の考えとは違った結果になる場合も
有ります。この制度は裁判が粗雑になり判決に格差?が出て公判前整理手続と
併せ益々不公平感、冤罪が出てくるように思えます。
不当にも社会常識に欠ける?と言われてみえる専門の裁判官でさえもさじを
投げる位批判が有ったということは素人裁判ではもっとマスコミに叩かれ
その上市民同士が干渉、監視する事により言い争いが増え殺伐とした世に
なる事でしょう。
それによって裁判員自殺者が出ないとも限りません。

http://homepage2.nifty.com/takauchi/mosai02/1.htm

50十二人の怒れる名無しさん2009/03/05(木) 23:05:06ID:mqbp12J2
検察、警察、霞ヶ関、の役人どもは、民社党が政権を取ると、

霞ヶ関が壊されるとの判断で、麻生自民党と手を組んで、

小沢民主党を奈落の底に落とそうとしている。これでは日本は終わるよ。

国民の皆さん、こんな古い暗黒政治はごめんですよね。

こんなニュースにだまされないで、しっかりチェンジ民社党を応援しよう。



51十二人の怒れる名無しさん2009/03/06(金) 02:43:32ID:UcSSdmbJ
http://yaplog.jp/i_my_me/

裁判員制度には反対だけど
徴兵制にむすびつけるってねぇ



52十二人の怒れる名無しさん2009/03/07(土) 05:35:33ID:h6UdXGrl
裁判員制度は、司法が国民の威を最大限に借りながら、最小限の影響力しか
国民に付与しない制度である。
今まであった司法制度への批判を排除しながら(裁判所に対する批判を無く
するため)・・・・

公権力の網に引っかかった人を、今まで通り公権力に屈服させための日本の
法律制度の仕組みをより体裁よくするためのものである。
 
表向きは賛成している顔をしなければならないが、内心では少なからず裁判員
制度の導入に反対している現場の裁判官・・・
仮に「司法に国民を参加させなければならない」というアイディアそのものが
初期段階において裁判所等に押し付けられたとしても、不利な展開を有利に
転じていくことがプロの法律家の腕の見せ所である。・・・そして出来
上がった裁判員制度は裁判官たちにとってかなり有利なものである。(専門書から)

 裁判所の裁判所による裁判所のための裁判員制度!

53十二人の怒れる名無しさん2009/03/07(土) 10:53:22ID:+EXWEcTP
>>51
裁判員制度は、そのまんま徴兵制度ですよ!
だって強制的に自由を拘束されて
人間を殺す行為に無理やり参加させられるんですから。
徴兵とまったく同じじゃないんですか?

54十二人の怒れる名無しさん2009/03/10(火) 10:53:59ID:gTPcFOn9
53 は、まことに正解!! 徴兵制そのものだ!

55十二人の怒れる名無しさん2009/03/10(火) 11:57:43ID:tSq58Fq0
>53と54
俺もそう思う!その通りだ!

56十二人の怒れる名無しさん2009/03/11(水) 20:56:34ID:p4302ftS

同意!
将軍様が核やノドンを持って居ない時「ミサイルが飛んで来る!」と
叫べば皆笑ったでしょう。今は両方備えているから同じ様に叫んでも
笑う人は少ないと思う。
徴兵制は余程のことが無ければストレートには来ないでしょうが周りが
厳しくなってきている現在、裁判員制度の様な常識以上の強制力を
持った法律が出来、嫌々ながらでも国民が従えば「我が国民扱い易し」
と権力、マスゴミ翼賛体制でもってよからぬ事を考え必要も無い一部の
者の為の戦いに騙して駆り出そうとする権力者が必ず出てくると思う。
少なくともそれくらい注意しておいた方が今の世の中丁度いいのかも
しれない。

57十二人の怒れる名無しさん2009/03/12(木) 21:10:12ID:4Bu6Pgtq

こんな恐ろしい法律も最近検討されました(現在休戦中)

現代版 治安維持法です。(公明党も推進?)

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kyoubouzai.htm

58十二人の怒れる名無しさん2009/03/13(金) 19:43:47ID:1J2F+aoN

【巷間哲学者の部屋から】
裁判員制度について長文ですが一々納得させられる内容です。
(文中、思想信条による辞退とあるのは実際は無いようです)
横に死刑制度廃止についても記述されています。
これは賛成派も反対派も参考になると思います。
(論議は別な板でやってみえるようです)
http://philosopher.cocolog-nifty.com/essay/2005/12/post_cd05.html

裁判の被害者参加制度について同じ方の論考です。
http://philosopher.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-b6f5.html

又、同じ方の「死刑を選択した高校生たちに」と題する論考です。
http://philosopher.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-62a5.html

59十二人の怒れる名無しさん2009/03/17(火) 22:19:48ID:j695Ffwe

この「裁判員制度」、こんなに反対している人がいるのに、こんなに疑問点が
指摘されているのに国民に向かって何故?という問いに答えてくれない。
答えてくれるのは制度上の運用面だけ・・・
制度作成、推進者が説明してくれないのならこれを承認した国会議員が経緯も
含めて疑問点を納得出来るように説明して欲しい。
国民に選出された代表は国民のために働くのは当然ではないのですか?
そうではないと言われるのなら誰のために国会に行っているんでしょうか?

60十二人の怒れる名無しさん2009/04/06(月) 21:17:54ID:oP84gg7f

【裁判員制度の部分判決制度】

>このため、導入される部分判決制度では、例えば、被告がA、B、Cの
三つの事件で起訴された場合、裁判官が裁判を三つに分離する決定をし、
それぞれ別の裁判員を選ぶ。裁判官はすべての審理を担当する。
 A、B両事件の裁判員は、有罪か無罪かの結論を示す「部分判決」を
出して任務を終える。最後のC事件の裁判員は、C事件の有罪・無罪を
判断した後、三つの事件を総合的に判断して量刑を決め、最終の判決を出す。
もしC事件で「無罪」と判断したとしても、先行した2事件の部分判決を
基に量刑を決める。

http://www.yabelab.net/blog/2007/05/22-171910.php

http://www.moj.go.jp/SAIBANIN/kaisei.html

★多いのは何件くらいなるのか判らないがC事件の裁判員になったらこれは
悲惨だね。滅茶苦茶な感じ

61十二人の怒れる名無しさん2009/04/08(水) 17:36:46ID:ctTwoAth
>>59
>誰のために国会に行っているんでしょうか?
自分自身のために決まってるじゃないですか、そんなことも知らなかったと?

62十二人の怒れる名無しさん2009/04/09(木) 20:26:13ID:Urc6WUsb
八 裁判員制度について
>このような冤罪という公権力の犯罪は、犯罪を捜査し、公訴を提起して、
裁判の執行を監督するという検察制度にあることは先のも述べましたが、
司法権力が考える司法制度改革には、法曹人の既得権益を中心にしたもの
であることを国民は理解するべきでしょう。

法曹人の既得権益を念頭におけば、日本の裁判員制度は、判決などにたいする
裁判官の責任を回避するのが目的であり、責任を裁判員になった国民に押し
付ける行為でしかありません。しかも、司法制度改革審議会は、「刑事訴訟
手続において、広く一般の国民が、裁判官とともに責任を分担しつつ協働し、
裁判内容の決定に主体的、実質的に関与することができる新たな制度」と、
堂々と裁判官の責任転嫁を意見書に入れています。

法曹側からではなく、国民の視点にたった裁判員制度を主張するならば、
裁判員制度の導入理由である、「裁判内容に国民の健全な社会常識がより
反映される」という点を争わなければならない。なぜなら、犯罪の有無を
きめるのは、常識ではなく、それを証明する事実であり、社会が多様化する
中で、交通事故や、医療事故、そして、DNA鑑定などの科学捜査など、
それぞれの分野での、専門家としての議論や結論が必要であり、裁判官は
専門的な分野について意見をしたり、判断することは不要なのである。

殺人事件でも、状況証拠で、犯人であると確定するのは裁判官ではなく、
それぞれの分野での専門家のよる協議の結果を受け入れて、それを法律に
照らしあわせて判決をすればいいのです。裁判官の判断する裁量は、法律に
順守した範囲であり、多様化する社会で、それぞれの分野に精通することを
求めてはいないし、それが無理であることは常識なのです。
それなのに、閻魔大王様のなったつもりで、いろいろな分野での証拠に
たいする判断をするという行為が、国民には非常識となるのです。

http://link-21.com/masahiro/page49.htm

63十二人の怒れる名無しさん2009/04/14(火) 22:12:27ID:SshQt8cY
>裁判員を考えるとき、この振り込め詐欺の被害者と加害者の会いまみえる
シーンが浮かぶのである。犯罪者とは一期一会である。人のいいおじさん、
おばさんを騙すのはそれほど難しいことではないのではないだろうか。
ビジネスマンならそうは簡単に騙されないかといえば、マニュアル万能に
なったおかげで人間判断力は著しく落ちた。
昔ならもう少しは判断力が備わっていたはずだが、近年は数値化しないと
何も判断が出来なくなってしまっているのである。総合的能力が必要な人間
観察力はもはや備わってはいない。個人主義が土壌としてあり、自己責任で
判断する訓練がされている国でも、陪審員の判断は目を覆うばかりである。
マイナス面は積極的には発表されないから、発表主義のメディアが伝えない
だけである。
アメリカの冤罪サポートの運動をしているNPOなどの資料を見てほしい。

http://www.legal-station.com/column2/cafe126.html

64十二人の怒れる名無しさん2009/04/22(水) 05:30:25ID:c4MeWBIU

【裁判員制度について考えたこと(2008年12月)】
  山崎 力 元参議院議員(自民党)

>この問題では、根拠となる法律が成立した時に現職国会議員として賛成した者
として、責任ある立場にあります。弁解めきますが、その当時、私は郵政民営化
問題にどっぷりつかっており、一方で自民党の国土交通部会長の仕事もあって、
この法案が党内で決まるまでノータッチでした。
最終決定の直前に聞いて担当の同僚議員に「ほんとうにやるの」と聞いた記憶が
あります。個人的には時期が早すぎるとの感じがしていたからです。
時間的な制約もあって、その時は細部を承知しないまま賛成しましたが、いざ
実行となった現在、報道内容を見る限り問題点が多く残り、自らの不明を恥じて
おります。

http://www.yamachannel.gr.jp/contents/kokusei/kokusei037.html

◎正直なお気持を発表して頂いて感謝いたします。

65十二人の怒れる名無しさん2009/04/22(水) 05:42:36ID:nUC5YRVn
DQN男の家族死ね DQN男の親死ね DQN男の子供死ね DQN男の親戚死ね
DQN男の家族死ね DQN男の親死ね DQN男の子供死ね DQN男の親戚死ね
DQN男の家族死ね DQN男の親死ね DQN男の子供死ね DQN男の親戚死ね
DQN男の家族死ね DQN男の親死ね DQN男の子供死ね DQN男の親戚死ね

66十二人の怒れる名無しさん2009/04/22(水) 21:26:43ID:DoHNC9R5
スレ違いで悪いんだけど、今日本も゛核をもて゛とか云う人が
増えてきたよね。だけど核ミサイルとか防衛システムに金を
掛けるより頭の良い日本人なんだから少し研究して「お帰り
防衛システム」というのを開発したらどうだろう。
敵国から飛んできたミサイルにこれを対抗させればその
ミサイルはUターンして発射された場所へ戻って行く・・・
核も持たなくていいしミサイルも意味が無くなるから軍縮
にもなると思うんだが・・・
まぁ、アイディアだけで終わりそうだけど

67十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 21:02:47ID:xtrkDZjp
>>
>弁解【めき】ますが
こいつも日本語がだめだなあ
【めき】じゃねぇだろ、思いっ切りの弁解そのもので、しかも他責かよ

>細部を承知しないまま賛成しました
何〜んにも考えないで、党の決定に従って賛成しましたって、これも他責かよ

>不明を恥じております。
不明の意味分ってねぇな
こんなこと堂々と言えるほどだから馬鹿なのは判るが
恥ずべきは、馬鹿の癖して真面目に仕事しないで言い訳してることだ
こういうのを恥の上塗りというのだな

68十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:14:37ID:Sdymaz4t
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



69十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:15:39ID:cbWaPu2m
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



70十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:16:13ID:UKm+e7bP
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



71十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:16:43ID:a8cU6v2s
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



72十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:17:14ID:YzG49HW8
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



73十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:17:42ID:TqSslh5W
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



74十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:18:14ID:ZcrEZ7Se
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



75十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:18:42ID:AO4Z6cvR
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



76十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:19:09ID:VZGsz9e0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



77十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:19:38ID:P2addjrU
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



78十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:20:08ID:W7La75xb
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



79十二人の怒れる名無しさん2009/04/23(木) 22:21:02ID:1dpvUp38
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。



80十二人の怒れる名無しさん2009/04/28(火) 20:58:57ID:hhrorCiS
>>67
マァマァ幾ら裁判員制度に怒っていてもそりゃちょいと云いすぎだよ。

未だシラを切って知らん振りしてる現役議員より余程立派だよォ

81十二人の怒れる名無しさん2009/04/30(木) 06:49:03ID:Dh6bN3lu
>評決の時期・手段等 評議は裁判長が主宰するが、いつ(どの程度の評議を
経た上で)・どのような手段で(挙手、記名or秘密投票)評決を行うかも
裁判長の裁量である。但し、裁判員の意見は尊重されるべきである。
http://www.aiben.jp/page/library/kaihou/1703kouza.html

裁判官が裁判員の意見のやり取りを聞いていれば裁判員個々の考えは判る
のではないか。判決文を自分の意見として書く必要がある裁判官は反対意見
が多ければ考えを改めるまで時間を掛けて説得(誘導)するだろう。
そして裁判官3名と裁判員2名の過半数が確保出来ると判断すれば挙手で
自分の思う方に評決を持っていくことが出来そうだ。
プロだから素人裁判員を説得するのは簡単な事と思われる。しかも面接時に
素直な人を選んでいるから裁判員は催眠術に掛かった様なものだろう。
裁判官は最後の手段として裁判員を「不公平な裁判をする恐れがある」とか
色々理由をつけて罷免することができる。
裁判員は裁判官の思い通りになるという事になる。

82十二人の怒れる名無しさん2009/05/02(土) 05:22:19ID:zY+VlR4A
《未公開の公判前整理手続で裁判が決する》   「公判前整理手続@」

よく知られていないことだが、裁判員が参加する裁判の前に何ヶ月間か、
公判前整理手続という手続きが行われる。そこで、裁判員が入った後の裁判は
どのような裁判の進め方をするのか、どれくらいの証拠を調べるか、どういう
鑑定を採用するかなどをすべて決定する。
そのプロセスには裁判員は全く入らず、時に被告人も入るが、職業裁判官と
検察官と弁護人だけで決定してしまう。
基準は、裁判員が理解できる量と質の証拠を調べるということだが、これまでの
分厚い調書を薄くしようというような意味を持つ。
一方で、非常に複雑な、警察と検察が何百人という組織を使って行った捜査を
被告弁護側が覆すためには相当な抵抗をしていかなければいけないが、その抵抗
をも排除してしまうのではないかという懸念がある。裁判員が理解できる量と質、
一週間程度の審理の中で行える分だけと絞っていくわけだから、相当に被告弁護側
の足かせをしてくるという手続きになるのではないかと考える。
しかも、公判前整理手続は公開されない。今までは裁判が進行していくなかで、
公判期日に希望をすれば一般市民やメディアの記者は入れたが、裁判官、検察官、
弁護士だけでどの証拠を調べてどの証拠を調べないかという証拠決定がすべて
行われてしまう。

http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20081202-01-0901.html

http://www.courts.go.jp/saikosai/about/iinkai/keizikisoku/sankosiryo.html

83十二人の怒れる名無しさん2009/05/03(日) 05:55:48ID:DcAG7tnO
★「裁判の迅速化」の裏で進む恐ろしい事態 「公判前整理手続A」

初公判前に証拠や争点を整理する「公判前整理手続き」が各地の地裁で始まった。
この手続きは会議室などで行われ、もちろん非公開だ。その席で裁判官は検察・
弁護側にそれぞれの主張や立証事実を出させ、証拠の取捨選択をしたうえで証人
尋問にかかる時間などを決め、判決までの審理計画をつくる。
従来のように公開の法廷ですべての手続きをやっていたら時間がかかって非効率だ。
だから、事前に検察・弁護双方の手持ち材料を出させて問題点を絞り込む。
そして本番になったら、毎日のように法廷を開き、スピーディーに結論を出そう
という制度である。

一見合理的なようだが、実は違う。このやり方が一般化したら、日本の裁判は
決定的にダメになり、今まで以上に冤罪(えんざい)事件が多発するだろう。
なぜなら、この制度は「人質司法」という裁判制度の根本的欠陥をまったく
改善せずに、被告の防御権や弁護人の自由な活動を一方的に規制するものだ
からだ。
ご存じと思うが、日本では無罪を主張する被告はなかなか保釈されない。
1年以上も拘置されるケースがざらにある。刑事訴訟法は「保釈の請求があると、
例外事由がない限り許可しなければならない」と定めているにもかかわらず、
裁判所が検察の言いなりになって保釈を許可しないのである。
だから、時には無実の者までもが拘置所を出たい一心で自白調書に署名し、
裁判で争うのを断念する。
これを人質司法というのだが、被告が拘束されたままでは弁護人と十分相談する
ことも、無罪を勝ち取るための情報収集もできない。
それでも公判前の整理手続きで何を争うか、誰を証人尋問するかなど裁判の帰趨
(きすう)を決める判断をせよというのだから無茶な話だ。
しかも公判は毎日開かれるようになるため弁護人が新たな証拠を集めたり、反対
尋問の作戦を練ったりする余裕もなくなってしまう。そのうえ新制度では時間稼ぎ
をしようとする弁護人は裁判所の権限で排除される。
こうなると裁判は、事前のシナリオ通りに短時間で終わるシャンシャン株主総会
みたいなものだ。そこに詳しい事情を知らない民間人の裁判員が加わったところで
無実の者が救われるという保証は何もない。
おそらくこれからの裁判は、「効率化」の名の下に被告を素早く刑務所に送り
込むベルトコンベヤー・システムになり果ててしまうだろう。

http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=23007

84十二人の怒れる名無しさん2009/05/04(月) 07:00:24ID:L2ljJG3j
◆2 公判前整理手続きの導入  「公判前整理手続B」

裁判員制度の導入に合わせて、刑事訴訟法も改正され、公判前整理手続き
が導入された。公判前整理手続きとは、裁判官、検察官、弁護人が非公開
の元、事件の争点を整理し、公判廷において証拠調べを行うものを事前に
決める制度である。これによって、予め証拠調べ請求をしておかなければ、
公判廷において請求することはできなくなり、争点が整理された迅速な
刑事裁判(公判手続き)が実現するということになっている。
しかし、検察官が手持ち証拠をすべて開示するわけではなく、有罪立証に
必要な一部の証拠のみが開示されるだけである。
被告人に有利な証拠が開示されないまま、弁護人は弁護方針を立てる
ことを強いられる。弁護人には強制捜査権限もなく、被告人が起訴された
後に検察官開示の証拠を検討することになり、当初から後手の状態にある。
検察官は立証準備ができてからの起訴である。
公判前整理手続きにおいては、後に証拠調べ請求ができないが、これが
どちらに不利に働くかは自明であろう。
弁護人の手足を縛る働きしかないのである。

http://www.sapporoyu.org/modules/sy_html/index.php?f=hiroba/20081104

85十二人の怒れる名無しさん2009/05/05(火) 06:38:45ID:ISonjr9Y
■2 公判前整理手続の問題点   「公判前整理手続C」

ところが、公判前整理手続では、争点と証拠の整理を、場合によっては被告人
抜きで実施するものであり、予断排除の原則が明らかに後退しています。
実体審理には入らないという説明はなされていますが、自白調書が作成された
際に特に信用すべき事情があったか否か、任意の取調べが行われたか否かと
いう証拠の採否の判断資料の収集は、実体審理と完全に重なります。
また、第1回公判前の鑑定も、その基礎となるべき事実関係を明らかにする
作業は、実体審理に他なりません。
したがって、裁判員制度が前提とする公判前整理手続は、誤判の危険性を増進
させるものであると考えられます。

http://www.yglpc.com/contents/qa/topics/18_saibanninn/18saibanninn_a012/index.html

86十二人の怒れる名無しさん2009/05/08(金) 20:37:14ID:WZ0cErV2
【裁判員制度の「部分判決制」】

>このため、導入される部分判決制度では、例えば、被告がA、B、Cの
三つの事件で起訴された場合、裁判官が裁判を三つに分離する決定をし、
それぞれ別の裁判員を選ぶ。裁判官はすべての審理を担当する。
 A、B両事件の裁判員は、有罪か無罪かの結論を示す「部分判決」を出して
任務を終える。最後のC事件の裁判員は、C事件の有罪・無罪を判断した後、
三つの事件を総合的に判断して量刑を決め、最終の判決を出す。
もしC事件で「無罪」と判断したとしても、先行した2事件の部分判決を基に
量刑を決める。

http://www.yabelab.net/blog/2007/05/22-171910.php

◆よく判らないのですが事件毎A.B.Cのようにはハッキリと分かれている
事件の起訴の場合は理解できますが一連で同時進行の事件でも別々に起訴
というのはあるのでしょうか?

87十二人の怒れる名無しさん2009/05/11(月) 21:21:43ID:UsW8c8Ex
 
■反対派 (北海道)
 「まず制度ありきで、運用しながら検証するという考え方はおかしい。
裁判員には守秘義務が課せられており、検証のしようもない」。
「北海道裁判員制度を考える会」(蝦名由起子代表)事務局の猪野亨弁護士は
主張する。
 同会は06年に設立した。道内の弁護士約30人と、道議、札幌市議、
市民ら約60人が賛同者として名を連ねる。
「国民がなぜ死刑判決の決定にかかわらなければならないのか説明がない」
「被告に裁判員裁判、従来の刑事裁判の選択権がない」などとして制度の
実施延期を求めている。
 4月21日には札幌市内で市民集会を開いた。内田博文・九州大大学院
法学研究院教授が「少しでも合理的な疑問が残れば有罪にできないのが
刑事裁判のルール。だが、裁判員裁判では評議の多数決で判決が決まり、
少数の疑問が生かされない」と指摘した。
9日には札幌市中心部をデモ行進し、裁判員制度の延期を訴えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090510-00000001-mailo-hok

88十二人の怒れる名無しさん2009/05/17(日) 20:44:02ID:lZTvK6RM
【裁判員制度に大反対】

>一番問題だと思うのは、こんな生活に重大な影響が及ぶ制度が大した議論も
なく決まっていたこと。
こんな適当なプロセスで国民全体に「労役」を課すことができた、という前例が
できるのは全く恐ろしいことです。
僕はかつての「国家総動員法」と同じ"芽"を感じました。

http://sakaet.spaces.live.com/blog/cns!2482D8B8BFE4C7A7!785.entry

89十二人の怒れる名無しさん2009/05/20(水) 06:16:00ID:ieodS90H

【世界各国から日本の死刑執行停止、代用監獄の廃止を求める声】・なのに・・・

>やはり、なんと言っても今回のハイライトは死刑の執行停止を求める声が
圧倒的に噴出したことです。日本国内で、死刑判決と死刑執行が増加して
いることに多くの国々が強い懸念を表明し、執行停止を求めました

>D 死刑制度存置に伴う重大な人権侵害の指摘及び死刑執行の即時停止
(日弁連が国連へレポート)
http://www.news-pj.net/npj/tuushin/news-200805.html

★国連などからの死刑廃止勧告のようだがその残酷だと主張する「死刑」
を一般市民に世界で始めて宣告(裁判官と一緒に)させようとする
この裁判員制度は同様に、いや、もっと残酷だとは思われませんか?
また、公明党も日弁連も(多分マスゴミも)死刑廃止を主張するのなら
同じ理由で何故この裁判員制度を推進するのですか?
辻褄が合わないのではないですか?

90十二人の怒れる名無しさん2009/05/20(水) 07:29:17ID:NE0UKSaN
裁判員制度に反対する者は竹崎博允を不信任にせよ!

◆この愚劣な制度を廃止させるには、衆院選挙といっしょに実施される
国民審査で竹崎博允を罷免するのが、いちばん手っ取り早いと思う。

国民審査では、竹崎博允に必ず×を!!

 竹崎氏は岡山市出身で、東大卒。最高裁の経理局長や事務総長、
 名古屋高裁長官などを歴任し、07年2月から東京高裁長官を
 務めていた。事務総長の時、裁判員制度の制度設計に大きく
 かかわった。

http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008112501000882.html

91十二人の怒れる名無しさん2009/05/22(金) 22:28:01ID:GV336sj8
■『年次改革要望書』 =米国の指令をそのまま政策化!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化(以後、ワーキングプアが激増する。)
2002年 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更 ●
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

お前ら法曹の需要を掘り起こすため。
要するに訴訟ビジネスを盛り上げようって魂胆なんだよ。
米国も日本の司法に参入して根幹から侵略したがってるから
水面下で協議して米国の圧力という体裁をとれば
積極的に唱えた誰かが責任をかぶることはない。
民族派の田中の例外を除く戦後日本の政治構造とまるきり同じ。

92十二人の怒れる名無しさん2009/05/26(火) 05:40:55ID:7QxzIvrQ
●鳩山邦夫法相「日本は和の文明」と法の範囲外での当事者による交渉解決を示唆、
    庶民に訴訟は不要と弁護士数は低いままに抑えることを提言
2008/9/5 11:54
 新司法試験の導入などで今後増え続けると予測される弁護士人口について、
鳩山邦夫法相は4日の閣議後会見で「将来、国民700人に弁護士が1人いる
ことになるが、それだけ弁護士が必要な訴訟国家になったら日本の文明は
破滅する」と述べ、弁護士の急激な増加は望ましくないとの見解を示した。
 日本弁護士連合会が行った弁護士人口の将来予測によると、平成19年の
弁護士人口は2万4840人で弁護士1人当たりの国民数は5142人だが、
49年後の68年には弁護士人口は12万3484人となり、弁護士1人
当たりの国民数は772人になるとしている。
 鳩山法相は「わが国の文明は世界に誇る和を成す文明で、何でも訴訟で
やればいいというのは敵を作る文明だ」と述べた。
さらに「そんな文明のまねをすれば、弁護士は多ければ多いほどいいという
議論になるが、私はそれにくみさない」と明言した。
 鳩山法相は8月31日の記者会見でも、司法試験の合格者を年間3000人
程度とする政府目標について「多すぎる。質的低下を招く恐れがある」との
持論を述べており、一連の発言は今後論議を呼びそうだ。

93十二人の怒れる名無しさん2009/05/30(土) 07:59:41ID:e5z6+3tX

★裁判員制度に一言★

>日弁連の幹部は時代の遺物的な左翼的思想の持ち主が多い。彼等は観念的な
言動が特徴である。これらの人々と裁判をビジネスと捉える弁護士が組んだ
のが、今回の裁判員制度の導入と筆者は認識している。
両者は水と油のように相反するように思われるが、意外と両者は結び付きやすい
のである。
経済の世界でも、経済改革や構造改革によって利益を得る者と、観念的に財政
再建、構造改革、環境などを主張する人々は結び付きやすい。
米国における金融の規制緩和や、日本における郵政改革の顛末を見ればその事が
よく分る。ただ裁判員制度が刑事事件に止まっている限り、あまりビジネスに
ならないであろう。

http://www.adpweb.com/eco/

94十二人の怒れる名無しさん2009/06/05(金) 21:15:52ID:Woxja4rJ
公判前整理手続き 裁判員制度の成否に影響か
6月3日0時50分 配信 産経新聞

裁判員制度のもとでは、参加する国民の負担軽減のために、迅速で分かりやすい
審理が求められる。事前に証拠や争点を絞り込む公判前整理手続きは、迅速な
審理を実現するために不可欠な手続きだ。一方で「必要な証拠まで切り捨てられ、
議論が深まらない」「密室で裁判の流れが決まる」など弊害も指摘される。
迅速化と精密司法のはざまで、公判前整理手続きのあり方は裁判員制度の成否に
かかわってきそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090603-00000507-san-soci

◆以前から何度も言われていますが・・・・
http://kaigi.blog68.fc2.com/blog-entry-87.html

95十二人の怒れる名無しさん2009/06/11(木) 20:27:38ID:/7S7v8z7
《評決の棄権が許されない裁判員制度》

@の訴訟指揮とは、特定の事実・証拠を思い起こさせたり、事実の解釈や
その関係性を提示したりして、決断を促すことが考えられますが、裁判長が
中立の立場から決断を促すことは大変困難であり、実際はどちらかに誘導
することになると思われます。裁判長の意向が指揮に反映するなら、裁判員
の存在理由は薄弱になります。

http://blog.goo.ne.jp/papillo/e/0c7b5c4565175fcaad3f0d5eaed1a31a

96十二人の怒れる名無しさん2009/06/13(土) 19:49:53ID:cUClmANF
推進したのは法務省と検察
検察キラーの民主党を与党にして廃止しよう

97十二人の怒れる名無しさん2009/07/25(土) 07:31:14ID:o4vnW5+Z
〈疑わしきは被告人の利益に〉を本当に受け入れることができるか
――真犯人を社会に放免することもあり得る覚悟を持てるか

1).ところで、この 〈疑わしきは被告人の利益に〉 という刑事裁判の原則を
社会が単なるお題目としてでなく本当に受け入れるということは、私達が
たとえ死刑相当の凶悪犯人も含めて、真犯人を社会に放免することがあっても、
真犯人でない者を犯人として裁いてしまうという冤罪を絶対に出さないという
覚悟を持つことができるかどうかということである。

2).「一般の人は刑事裁判の目的は悪いやつを裁判にかけて処罰をする、そして
社会を防衛する、これが目的だろうと思うだろう。
しかし、法律をかじったことのある人ならば刑事裁判の目的をそうは捉えない。
確かに刑事裁判の目的には広い意味での一般予防ということはある。しかし
本来の刑事裁判の理念は冤罪の防止、つまり自分がやっていないにもかかわらず
やったとされることから防止する。もし、やっていた場合でも、やったこと
以上の責任を負わされることのないようにするのが裁判制度だ」
(井上達夫東京大学教授)
http://www.news-pj.net/npj/uchida-masatoshi/20090624.html

正直、自分も始めは 2). の思いが何処かに有った。制度の事を調べている間に
この様な原点とも言える大切なことも知った。裁判員制度の良い所というか
良かったのは改めて触りを勉強させて貰ったこと。

でも制度としては知れば知るほど適用してはならない法律と感じた。

98十二人の怒れる名無しさん2009/07/29(水) 22:17:33ID:VCgLkEIi
あなたは死刑判決を下せますか?

>この制度が導入されるのは地方裁判所の一審だけ。日本では原告や被告が
一審判決に納得できない場合に高等裁判所に控訴でき、その判決にも不服な
場合には最高裁判所に上告できる三審制が取り入れられている。
だが、高裁と最高裁での審理には裁判員が参加しない。裁判員が加わって
下した一審判決が高裁や最高裁に次々と覆されれば、裁判員軽視、国民軽視
との不満が噴出するのは確実。このため最高裁司法研修所では昨年11月、
控訴審では一審判決が明らかに不合理でない限り、裁判官と裁判員の判断を
できる限り尊重すべきだとの報告書をまとめた。
しかし見方によっては、これは下級審が上級審を拘束し、長い間続いてきた
三審制のあり方を変えてしまうことにもつながる。

http://www.h-keizai.com/viewpoint/2009-02.html

99十二人の怒れる名無しさん2009/08/05(水) 20:03:49ID:MMKTKb/A

小泉時代の大きな法律でまともなのが有った? これもこれもこれもこれも、皆一般
国民を無視した悪法。道を間違えたと判っても未だ強引に進もうとする人達

100十二人の怒れる名無しさん2009/08/06(木) 00:03:43ID:LBYL8Tjz
>>99
仕方ないよ。議会制多数決だからね、この国は。

101十二人の怒れる名無しさん2009/08/06(木) 06:44:04ID:+wem8Gja

偽船頭多くして船海に沈む・・・・ってことだね

102十二人の怒れる名無しさん2009/08/07(金) 19:23:31ID:QakGZAt/

子供に残してはならないもの→借金と世襲と裁判員制度(悪法の親分) 

子供に残さなければならないもの→積み重ねた正しい知恵と健全な精神
(財産は残したくても無い)

103十二人の怒れる名無しさん2010/10/16(土) 07:53:45ID:3p3f6HjV


【第5回MMD杯大遅刻】中曽根OFF IN AKIBA @MMDhttp://nicoviewer.info/sm12439208

MMD】タコ美希?そんなバナナ!もうアボカド...【オーバーマスター】http://nicoviewer.info/sm12442377

MMD】箱入り娘とガチャピン&ムック【ラジP】http://nicoviewer.info/sm12442258

104十二人の怒れる名無しさん2010/12/23(木) 21:54:03ID:uZlBct9C


deldel ロリ ふくらみかけ 銭湯 盗撮 でググれw




105十二人の怒れる名無しさん2012/03/08(木) 09:58:52.86ID:lLHlnfiV
従軍慰安婦について述べておきます。まず、彼女達はただの売春婦だという事です。
まず忘れて成らないのは朝鮮は「日韓併合後は日本だった」と言う事で考えないといけません。つまり、帝国陸軍軍人に成る事以外選挙権を含め全て法律的には日本人として扱われていました。
勿論その当時は選挙権は一定以上の税金を納めている男と言う条件がありましたがこれは日本人全部に言えることです。
本題として、日本軍は世界一性に潔癖な軍隊と言われていました。軍規には「他国において婦女子に強姦をしたる者はこれを銃殺に処す」と成っています。世界一キツイ軍規なのです。
アメリカ軍は、現地調達主義です。日本占領下でも数万人の混血児を生みました。ベトナム戦争では、最大60万人の米軍が駐留しましたが、5万人以上の混血児が生まれました。
これに対して日本軍は4年間の大戦中600万人が海外に行きましたが、混血児は軍が結婚を認めたフィリピンとインドネシアに200人が生まれているだけです。
そして日本軍は「自前調達=他国に迷惑はかけない主義」でしたので、「御用商人」として売春宿も付いて行きました。これが「従軍慰安婦」です。
そして、これらを利用したい男は高額なお金を払っていました。ただの売春宿なのです。
そして、この問題が外国勢力に動かされている日本のマスコミが無理に作り出したと言われているのが嘘が一杯あることです。
調べれば分かる事ですが「従軍慰安婦の50%以上が東北出身者です」それと外地に近かったため朝鮮出身者もいましたが「彼女達を斡旋した斡旋会社の社長は全て朝鮮人でした」
もちろん「軍に付いて行った売春宿の経営者は社長は日本人です」

106 【33.3m】 電脳プリオン2012/05/13(日) 12:59:56.35ID:Vo17N8J6?PLT(12079)
弁護士増員くらいなら支持できるが

107十二人の怒れる名無しさん2012/05/22(火) 17:26:35.96ID:py93GS5b
イギリスBBC放送が10年くらい前に日本の右翼を取材し、本国向けの番組を作ったという。日本には、NHK・BSで放送されたらしい。
そのときのBBCの女性リポーターのコメントは、
「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、実際の構成員が国粋主義者 とは相容れない筈の韓国、朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され 最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めている。
はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった。」 と結論づけてあったそうだ。

108この犯罪は私の死まで続くとした野田首相2012/06/13(水) 11:24:31.54ID:IJ6g6rrp
野田総理、法律を守り即刻自首して(137回目)!
既に確定した野田首相の私共家族に対する生命・人権・財産権の確信犯的侵害行為(後は私のHP上で立証した内容に単に法律を適用するのみ)。
従って、法治国家における同首相は即座に私共家族の憲法で保障された権利回復と同時に自らの罪(公務員職権乱用・刑法第193条)を償わなければならない。
機能しない法治国家となった日本国(神のみが守る私共家族・6786日目)においてはもはや同首相の自首しかない。http://kayoda.pluto.ryucom.jp

109名無しさん2012/09/07(金) 00:03:12.11ID:torwxSxj
創価死ね 
創価死ね
創価死ね  
創価死ね 
創価死ね  
創価死ね 
創価死ね
創価死ね 
創価死ね
創価死ね 
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね  
創価死ね
創価死ね 
創価死ね 

110ぷらあぐの演説2012/09/19(水) 07:09:47.29ID:gUOCGvM+
……
十五、●●●人の爲、有らゆる官職に就く道を開き、そして國家の立法者中に加はる事。

十六、●●●人に反對する法律(吾等は我が祖先の法律を主張せん)を廢滅する事及び特に●●●人に利益を齎らす法律を制定する事。

十七、●●●人は古來よりの仇敵たる基督ヘ徒の財産、健康及び生命を己が掌中に握る爲、醫者及代言人の職に就く事。
……

ttp://kensakuhojo.shirikakusazu.com/#%E5%85%AB%E3%80%81%E7%8C%B6%E5%A4%AA%E6%94%BF%E7%B6%B1%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%81%AE%E6%BC%94%E8%AA%AC

111十二人の怒れる名無しさん2012/09/21(金) 15:36:43.95ID:T0s/nt0u
マスコミは特亜系エセ左翼・カルト宗教団体が行っている組織的な嫌がらせ、集団ストーキング、電磁波悪用、マインドコントロールの手口「ガス.ライティング」を報道しろ

112十二人の怒れる名無しさん2012/09/21(金) 22:16:09.69ID:iBOxEi0T
■■中国製品不買運動を広めよう■■

中国は、この先、日本がどんなに謝罪しても、どんなに工場建設や
技術援助等をしても、延々と暴力的反日デモを繰り返す。

現在、南シナ海でフィリピンにしている卑劣な軍事的・経済的圧力を
みればわかるように、将来、日本への暴力的圧力をさらに強めて
くることは確実。中国経済を下支えする必要なし!

●買い物をする際に、生産国を必ずチェック、中国生産品は絶対買わない
 日本人が中国製品を買って、中国経済を下支えする必要はない。

■マイクロソフトの調査活動で判明した、中国製PCに出荷時、
 製造過程でマルウェアが混入されていた事実も要注意。
(ソース2箇所)
・Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120917-00000001-cwj-sci
・税金と保険の情報サイト
http://www.tax-hoken.com/news_aiRYedKXWe.html

113十二人の怒れる名無しさん2012/09/27(木) 23:22:29.73ID:r797+tOh
      ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,
    /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
   /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
  /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
  |::::::::::|            |ミ|
  |:::::::::/            |ミ|
  |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/   かつや岡田の真意を知る必要がとくにあるDAKARAカツヤと書いて本当?といいます
  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   わたしは生まれてから一度も嘘をついたことがないDAKARA 本当といいます
  | (    "''''"   | "''''"  |   本当ですか?
  .ヽ,,         ヽ    .| 覚醒剤のためのかつや岡田の共助に対する三重県警の弁明
     |       ^-^    |   まさに、使用者責任を果たさないかつや岡田の心裡留保?
.     |     ‐-===-   |    まさに、犯罪の収益移転の自由はきたがわのせんたく議定書か?
      ,\.    "'''''''"   /
       \ .,_____,,,./

114十二人の怒れる名無しさん2012/09/27(木) 23:23:34.25ID:r797+tOh
      ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,
    /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
   /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
  /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
  |::::::::::|            |ミ|
  |:::::::::/            |ミ|
  |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/   かつや岡田の真意を知る必要がとくにあるDAKARAカツヤと書いて本当?といいます
  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   わたしは生まれてから一度も嘘をついたことがないDAKARA 本当といいます
  | (    "''''"   | "''''"  |   本当ですか?
  .ヽ,,         ヽ    .| 覚醒剤のためのかつや岡田の共助に対する三重県警の弁明
     |       ^-^    |   まさに、使用者責任を果たさないかつや岡田の心裡留保?
.     |     ‐-===-   |    まさに、犯罪の収益移転の自由はきたがわのせんたく議定書か?
      ,\.    "'''''''"   /
       \ .,_____,,,./

115十二人の怒れる名無しさん2012/10/19(金) 10:44:52.77ID:FCgC8hy0
マスコミは大嘘つき!有名な凶悪犯罪のほとんどが朝鮮人の仕業だった!

麻原彰晃 →オウム真理教教祖。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺。海外新聞がkoreanと表記。週刊現代がスクープ。事件前の対談で自ら語っている。
宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身
東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人
林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人
関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す
丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人
キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦
金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦
崔智栄 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦
金乗實 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝鮮籍)あり
鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦
徐裕行 →韓国籍 オウム真理教NO2幹部・村井秀夫(こいつも在日)刺殺事件の刺殺犯自称右翼。

116十二人の怒れる名無しさん2012/11/07(水) 22:50:33.21ID:DdJJ56t5
カルト宗教団体は、信者に対し組織的な威圧、監視、嫌がらせを行い
マインドコントロールしなければ組織を維持、拡張することは不可能

そのため証拠を残さず、訴えられないように、集団で威圧、監視、嫌がらせを行う集団ストーカーという手法が作られたのです
集ストの存在を否定する人はカルトor在日外国人の工作員

カルトがどのように信者のマインドをコントロールしているのか知って下さい
[集団ストーカー カルト]で検索

117十二人の怒れる名無しさん2012/11/29(木) 09:35:16.64ID:+jFqkpfa
従軍慰安婦について述べておきます。まず、彼女達はただの売春婦だという事です。
まず忘れて成らないのは朝鮮は「日韓併合後は日本だった」と言う事で考えないといけません。
つまり、帝国陸軍軍人に成る事以外選挙権を含め全て法律的には日本人として扱われていました。
勿論その当時は選挙権は一定以上の税金を納めている男と言う条件がありましたがこれは日本人全部に言えることです。
本題として、日本軍は世界一性に潔癖な軍隊と言われていました。軍規には「他国において婦女子に強姦をしたる者はこれを銃殺に処す」と成っています。世界一キツイ軍規なのです。
アメリカ軍は、現地調達主義です。日本占領下でも数万人の混血児を生みました。ベトナム戦争では、最大60万人の米軍が駐留しましたが、5万人以上の混血児が生まれました。
これに対して日本軍は4年間の大戦中600万人が海外に行きましたが、混血児は軍が結婚を認めたフィリピンとインドネシアに200人が生まれているだけです。
そして日本軍は「自前調達=他国に迷惑はかけない主義」でしたので、「御用商人」として売春宿も付いて行きました。これが「従軍慰安婦」です。
そして、これらを利用したい男は高額なお金を払っていました。ただの売春宿なのです。
そして、この問題が外国勢力に動かされている日本のマスコミが無理に作り出したと言われているのが嘘が一杯あることです。
調べれば分かる事ですが「従軍慰安婦の50%以上が東北出身者です」それと外地に近かったため朝鮮出身者もいましたが「彼女達を斡旋した斡旋会社の社長は全て朝鮮人でした」

118十二人の怒れる名無しさん2013/04/07(日) 18:27:37.84ID:qPU3dj7e
死刑は国家による集団リンチ殺人。「死んで償え」を是とする社会では自他殺は止まない。死刑推進者ほど殺人者に自己投影し同属嫌悪する。人の死を望む両者に真に必要なのは懲罰ではなく救済(精神治療矯正教育)。被害者擁護のみに自己満足は偽善/感情自己責任論

119十二人の怒れる名無しさん2013/05/31(金) 07:48:29.67ID:ewb/dMCa
 

「韓国人によるレイプ事件一覧」
http://takeshima.takara-bune.net/

 ↑

絶対に広めるなよ!
韓流ブームがあっという間に終わっちゃうからね!!

120☆☆人気コピー商品☆☆2013/05/31(金) 11:26:13.41ID:YoamNPbQ
★★人気コピー商品★★
┏時計
┏バッグ
┏財布
┏小物
貴金属など流行の商品.
品質がよい、価格が低い、実物写真!
http://www.a-shopjp.com
http://www.fc2jp.com

121十二人の怒れる名無しさん2014/06/30(月) 10:42:56.43ID:r70WyBx/
他スレコピー
日本のマスコミが外国の支配下に有るから日本が可笑しく成っているのです。統一教会など外国勢力が日本のマスコミを支配しています。
フジTVのヒエダ会長は『ソフトバンクの孫の腹心』だとも言われ一緒に食事している仲です。
読売のドン渡辺恒夫は、読売の株の38%を持つ支配者ですが、昔はただの読売の記者だった男です。それがどうして38%のグループ企業の38%の株を持てたのか?謎です。
桜田淳子の韓国での統一結婚式では、教会発表で3万人以上の日本人が参加したと言っています。
彼らの教えは『企業で出世し韓国の為に尽くせ』が教義です。オウムは200人の出家信者であれだけの事をしました。統一教会は社会の中で『出世しろ』と教え『社会の中に入っています。
ですからマスコミでは『オウムの教祖松本ちずお』は在日ですが誰も知らされていません。
カレー事件の林真須美も在日・ルーシーさん事件の織原城二も在日・教育大事件の宅間守も朝鮮部落出身です。
エリート夫バラバラ殺人の詩織容疑者も他スレでは、『男の親が勘当してまで結婚に反対した(美人・年下・親は大金持ちで社長・お嬢様学校)これで反対は在日だと書かれていますが、マスコミは韓国の良は派手に書きまくりますが知らせないです。

韓国籍の男による大阪市生野区無差別通り魔事件 (去年5月の事件2人の通りかかりの男と女の人などが刺された、日本人なら誰でも良かった)

NHK=完全スルー
日本テレビ NEWS ZERO=完全スルー
テレビ朝日 報ステ=ストレートニュース。氏名・国籍・犯行動機(生粋の日本人を殺す)等はスルー。
TBS NEWS23=完全スルー
フジテレビ ニュースJAPAN=完全スルー

無差別通り魔事件という通常トップニュースで報道されるべきものが
19時以降主要メディア全てで報道がされなくなった。
唯一報道したテレビ朝日では氏名すら報じなかった。

因みに千葉の柏市の殺人犯は李聖寿と言う在日、父親は金持ちで兄はガラスを割りまくり強姦でもヤリまくって捕まった事が有る。
聖寿も小学3年で友達をコンパスで刺し大けがをさせたり猫を殺して食った事を自慢していたそう

122十二人の怒れる名無しさん2015/08/29(土) 05:41:27.98ID:t0M1zdtU
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
安倍政権は雇用の改善を強調し、アベノミクス効果を高らかにうたう。
しかし、希望する正規の職がなく、やむなく非正規雇用を選ばざるを得なかった労働者は国内で300万人以上に上る。
政権の後ろ盾となっているデータ通り、果たして就労環境は改善されているのだろうか。非正規社員の職場を歩くと、悲鳴の声が上がっていた。
自民党は格差を作り上げて現状も正規は増えずに非正規雇用を
国策的に増やしている割に、非正規雇用の待遇の改善を
行わない無責任政党

http://jiyugaichiban.blog61.fc2.com/blog-entry-151.html
派遣業は現代の口入れ屋、廃止すべき

人材派遣制度は、格差社会を助長するものと、私は見ている。
現在の口入れ屋に過ぎない。やくざ稼業と言えよう。
人材派遣業はピンハネしていると聞く。
はけん110番で見ると
http://www.asahi-net.or.jp/~RB1S-WKT/qa3240.htm
非正規雇用は世界的にも類を見ない多さ
消費支出はもはや大恐慌レベル
そして手遅れの少子化

→2015総務省の推計
→15歳未満の子どもの数は、過去最少だった去年よりも16万人少ない、約1617万人(34年連続の減少)

→2015年厚生労働省速報
→婚姻数 47,389件 (前年同月 −13,431件)

売国奴の安倍によって日本は終焉を迎えた現実を直視すべき
http://i.imgur.com/jhHVMog.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/tsubuyaitaro_2014/imgs/4/5/4570aaba.png
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

123十二人の怒れる名無しさん2018/03/21(水) 10:26:24.97ID:Kl9bf07g
>>1
【誤判】命や金を奪う裁判官の制裁方法【冤罪】

裁判官は不正裁判をしても罰せられたり償わされないため権力犯罪だらけです。
裁判所は出世のために不正裁判をする裁判官で成り立っているという説もあります。

殺人や強盗や知財のような難易度の高い事件ほど能力不足の裁判官が事実に反する不正な誤判や冤罪などを発生させています。
特に最高裁や高裁は思考回路の劣化した反科学的で無責任な退官予定の老害裁判官ばかりです。

犯罪裁判官は職権を濫用して不正に命や金を奪い放題ですから国民が厳重に監督しなければなりません。
国民は出世のために不正や犯罪をして悪儲けする裁判官に知恵で対抗しなければなりません。

不正裁判で失った命や金を賠償請求する方法はありません。
裁判官に命や金を奪われる犠牲をなくすために不正裁判を行う裁判官に制裁を与える方法を考えましょう。
せめて正義のために裁判官提訴や国家賠償や人事評価活用や罷免制度活用だけでもすべきです。

不正裁判被害者の会
事務局
wrong_judge@outlook.jp

124十二人の怒れる名無しさん2018/07/20(金) 17:25:38.78ID:jzOz11EH
菊池洋一裁判官の殺人強奪幇助の誤判が認められる

提訴された菊池洋一裁判官(広島高裁長官に異動)が誤判によって被害者から金銭を奪ったことを佐藤隆幸裁判官が認めました。

【被害者の事件】
東京高裁 平成28年(ネ)第5619号
菊池洋一裁判長・佐久間政和裁判官・工藤正裁判官
被害者は、殺されそうになって金銭を奪われたシステムの製作会社にシステムの仕様被害を訴え損害金と慰謝料の賠償請求をしていた。虚偽証言した加害者は提訴後に逃走。

【菊池洋一被告の犯罪】
東京地裁 平成29年(ワ)第13960号
佐藤隆幸裁判官
裁判官の菊池洋一被告は、被害者が殺されそうになって金銭を奪われたシステムを訴えた裁判で加害者から金銭を奪わせる不正裁判をした。
そもそもシステムが解らない判事が判断する事が不正であり難易度が高いほど犠牲が増える事は更に許されないはずである。
1 システム以外に理由がないのにシステム以外で判断する不正裁判をした
2 システム数値の計算を間違えた
3 システム数値の間違いで被害者から金銭を奪った
4 システム完成の未判断で被害者から金銭を奪った
5 被害者から技術請求以外の着服被害金も奪った
6 被害者にシステムの専門分野の立証負担をかけた
7 被害者から100万円以上の訴訟費用も奪った

【菊池洋一被告の不正立証】
菊池洋一被告がシステムを製作できない事

不正裁判の犠牲者の方々のために公益を図る目的で裁判公開の原則に基づいて、裁判官への制裁方法を検討するために裁判官の犯罪の情報をご提供致します。

致死量強奪金数値のシステム証拠CDをお配りしております。
【お問い合わせ】
kikuchiyouichi@outlook.jp
ご協力いただきました方々に深く感謝申し上げます。

菊池洋一被告の技術反論不能の答弁書
https://i.imgur.com/0O13eKz.jpg
https://i.imgur.com/Ztz9NxI.jpg

125十二人の怒れる名無しさん2018/08/27(月) 13:40:20.07ID:gEUhpQJ8
大島隆明裁判官が殺人事件の冤罪幇助

冤罪なのに袴田事件で再審棄却した
東京高裁(大島隆明裁判長)に批判殺到

袴田元死刑囚の再審決定を取り消した
検察と東京高裁は憲法違反…
再勾留しないのは矛盾
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/biz-journal.jp/i/amp/2018/06/post_23892.html%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D

定年前に依願退官した大島隆明裁判官
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E9%9A%86%E6%98%8E&x=wrt&aq=-1&ai=3i64QQNyQPawVW9R64zc8A&ts=6161&clone=&ei=UTF-8

https://i.imgur.com/OnM1GB2.jpg

新着レスの表示
レスを投稿する