プロ野球歴代の最強キャッチャーを決めようか Part3 [無断転載禁止]©2ch.net

1格無しさん2017/09/06(水) 20:58:04.14ID:2ewsVpab
S 野村
A 伊東 古田 森 木俣  
B 城島 田淵 谷繁 矢野 有田 大矢 八重樫 梨田 山倉 田村
C 中村 阿部 吉永 中尾 小笠原 中嶋 野口 達川
D 西山 村田 北川 里崎 秦 磯部 若菜 袴田 吉原 関川 大久保 上田 土井
E 米野 光山 的山 柳沢 古久保 山田 香川 木戸 藤井 坊西 高橋 日高 鶴岡 高田
F 藤井 相川 細川 的場 山下 田口 橋本 倉 銀仁郎 三輪 前田 カツノリ 清水 定詰

前スレ
プロ野球歴代の最強キャッチャーを決めようか Part2
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/base/1172524768/

2格無しさん2017/09/10(日) 00:43:15.31ID:9bJaUnw0
木俣はBだろ
城島谷繁より上はない

3格無しさん2017/10/07(土) 13:36:42.74ID:KA2wcT7T
日々の生活での返済、お支払いでお悩みの方。

急な出費などで、今月の生活費が足りない方。

総量規制オーバーや、過去のトラブル等で借入れが難しい方。

多重債務でお困りの方。

ご家族に内緒で借り入れ希望の方。

お金に関するお困り事や法的トラブル等HPに記載以外の事でも、お気軽にご相談下さい。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの方は優遇です。

詳しくはHPをご覧下さい。
npo法人 エスティーエー

4格無しさん2017/10/07(土) 13:39:22.46ID:KA2wcT7T
日々の生活での返済、お支払いでお悩みの方。

急な出費などで、今月の生活費が足りない方。

総量規制オーバーや、過去のトラブル等で借入れが難しい方。

多重債務でお困りの方。

ご家族に内緒で借り入れ希望の方。

お金に関するお困り事や法的トラブル等HPに記載以外の事でも、お気軽にご相談下さい。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの方は優遇です。

詳しくはHPをご覧下さい。
npo法人 エスティーエー

5格無しさん2017/10/20(金) 12:43:29.90ID:H54HWnaS
今月の生活費が足りないかも…
急な出費でお財布がカラッポ…
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない!

そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで

6格無しさん2017/11/16(木) 13:59:34.54ID:J3ZhIbpG
今月の生活費が足りないかも…
急な出費でお財布がカラッポ…
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない!

そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで

7格無しさん2018/02/07(水) 12:45:37.48ID:rXXH1lSu
確実にどんな人でも可能なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

SQL0Y

8格無しさん2018/02/07(水) 13:26:38.42ID:VLFDCBTD
シュミレーションゲーム俺の甲子園
ここから始めると部費15万円が支給されお得ですよ。
面白いよ。
http://orekou.net/i/644z

9格無しさん2018/03/24(土) 18:41:21.34ID:oLPNWXrb
メジャーセカンド まもなくプレーボール!
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/liveetv/1521856972/

10格無しさん2018/06/04(月) 02:29:27.40ID:PhASvYBu
DZZ46

11格無しさん2019/06/29(土) 07:40:21.79ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある jrrtge

12格無しさん2019/06/29(土) 07:40:47.19ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある jjhrer

13格無しさん2019/06/29(土) 07:41:10.82ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある gjtht

14格無しさん2019/06/29(土) 07:41:30.65ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある ktr

15格無しさん2019/06/29(土) 07:41:50.49ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある jhrev

16格無しさん2019/06/29(土) 07:42:09.66ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある jutesd

17格無しさん2019/06/29(土) 07:42:32.78ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある kvrzw

18格無しさん2019/06/29(土) 07:42:52.02ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある jfrtybh

19格無しさん2019/06/29(土) 07:43:12.39ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある jkberv

20格無しさん2019/06/29(土) 07:43:32.59ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある kvrixw

21格無しさん2019/06/29(土) 07:43:51.36ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある jxeutbc

22格無しさん2019/06/29(土) 07:44:11.30ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある kbrctal

23格無しさん2019/06/29(土) 07:44:34.32ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある ktcernz

24格無しさん2019/06/29(土) 07:44:52.23ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある trboepk

25格無しさん2019/06/29(土) 07:45:12.19ID:8Vg5VRyH
箱根山(神奈川県箱根町で活発化した火山活動は、大涌谷で観測史上初の噴火に至った年と比べ
低調に推移している。現時点では噴火の可能性は低いとみられているが、研究者は「過去の火山
活動と特徴が異なる」と評価の難しさを指摘する。噴火レベルが2に引き上げられてから今後の
活動は見通せず、長期化への懸念も出ている。

大涌谷には火口や噴気孔が数多く形成され、噴気の勢いが強いままとなった。今年4月の段階でも
高さ500メートルほどに達することがあり、気象庁は引き続き活発と評価していた。

こうした状況に加えて、同庁の観測で今月17日は一回もなかった火山性地震が43回に急増。
さらに、山体の膨張を示す地殻変動が3月中旬から衛星利用測位システムで観測されるようになった
ことから、レベル2への引き上げに踏み切った。               

地熱や噴気活動の高まり、カルデラ内での地震の多発、地殻変動−。レベルの引き上げは、
経験を踏まえて気象庁が定めた判定基準に沿った対応だが、県温泉地学研究所の萬年一剛主任研究員は
当時と比べて地震の回数は少なく、地殻変動のペースも緩やかだ」と強調する。現地調査した大涌谷の
噴気に「特に変化はなかった」ことも含め、「いずれの現象も変化の度合いは小さい」と判断。
箱根山の地下約10キロの深さのマグマだまりより浅い場所に原因がある kofrcp

新着レスの表示
レスを投稿する