不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part108

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:29:51.29ID:ZZoWRv/k0
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。

◆煽りは放置。点数・論評つけもやめよう。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆夢ネタは専用スレへ
「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てきます。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆次スレは>>980が立てること。

※まとめサイトのリンクを貼ると荒れる原因になるので各自でググって下さい。

前スレ
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part107
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1535326910/

2本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:30:11.34ID:ZZoWRv/k0
保守

3本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:30:32.01ID:ZZoWRv/k0
保守

4本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:30:53.88ID:ZZoWRv/k0
保守

5本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:31:13.92ID:ZZoWRv/k0
保守

6本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:31:36.42ID:ZZoWRv/k0
保守

7本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:32:02.78ID:H/QpJjzb0
保守

8本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:32:21.71ID:qsRNUgN20
保守

9本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:32:45.54ID:f1E+DRrm0
保守

10本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 08:33:05.20ID:Qs//CqgQ0
保守

11本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 09:03:05.59ID:HOUW7GCb0
>>1
     彡△ミ
    ノノ゚A゚)
    ( ∪∪
  _  ) ノ
  |い| ( (
  |ち| )ノ
  |お|
  |つ|
 | ̄ ̄|
`| ̄ii ̄|
|二(二)二|

12本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 09:43:04.00ID:ZEvi5OC80
紫煙

13本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 09:53:03.23ID:ZEvi5OC80
夢で那智大社を見てから気になり出して行こうかなどうしようかなぁと
思っててテレビは観ないんだがたまたまつけたらBSで那智の滝の番組やってたんだわ
これって俗に言う「呼ばれてる」って事なのかね
行けばなにか御利益あるのかな

14本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 10:32:29.15ID:O5E/5p3v0
不思議な体験ってわけじゃないけど気が向いたから話す
最近交通事故多いじゃん それで話そうと思ったんだがテレビとかで事故のあった交差点に花束とかが置かれてるのってよく見るよね
大人が亡くなった場合はあまりないけど子供の死亡事故があった場所だとよくじゃがりこが置いてあるよね

15本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 10:40:17.48ID:O5E/5p3v0
別にじゃがりこじゃなくていいじゃんって思う人もいると思うんだけど アレってじゃがりこが置いてあるのにも理由があるんだよ
じゃがりこって線香代わりになってるんだよ
道路に線香なんて置いたら通行人にも迷惑がられるしいろいろと危ないしってことで一部の遺族が始めたらテレビに映ったりして広まってたんだけどさ

16本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 10:43:43.73ID:O5E/5p3v0
それで本題に戻るけど近所に子供が車に轢かれた死亡事故の現場があるだけど そこにいつもじゃがりこと花束があってさ
通勤してる時に通るんだけど昨日 じゃがりこから煙が出たんだよね
ほんとに線香みたいにさ しかもチーズバター味からなんだよね どうでもいいや

17本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 12:32:00.56ID:kJfUgsd10
>>13
行ってみれば分かる。

18本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 12:42:56.39ID:VYjBmXmw0
ガードパイプにぶつかる「うぉおおおおお逃げればお咎めなしや!」(ブレーキ痕なし)
自転車を轢き逃げ「うぉおおおおお逃げればお咎めなしや!」(ブレーキ痕なし)
親子轢き逃げ「うぉおおおおお逃げればお咎めなしや!」(ブレーキ痕なし)
ゴミ収集車が目の前に「アカン!柔らかい人間と違って車相手やとぶつかると怪我してまう!」(ここでブレーキ痕さん満を持して初登場)

http://imgur.com/Zhy2MlX.jpg

19本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 14:43:46.39ID:QhroeiW70
いつだったか、東日暮里の方だかを歩いていた。
とある路地に足を踏み入れたら
辺りの看板がハングルだった。
日本語が一文字もない。
えっ?なんだここはと俺は驚いた。
で、看板を見ていると目が回る。建物は木造でまるで昭和20年〜30年頃のようだった。
地図をみても今一どこだったのかわからない。
後になって探してみたが見つからない。
何だか異次元に迷い込んだような気持ちになったわ。
あれは日本じゃない。

話は変わるが、俺は伊勢神宮が好きで2回行っている。
あそこに行くと古代にタイムスリップしたかのような
気持ちになる。中に入った瞬間、静かになって時空が変わる。
アマテラスが祀られた神社は威圧感が凄くて近づけなかったな。
また行きたいね。

20本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 15:14:43.56ID:fkj5qfNF0
線香は匂いに意味があるからじゃがりこ置いても本来の意味は成してないけどな。

21本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 18:28:12.21ID:aF42RRd4O
線香の匂いは、亡くなった方の食事だと聞いた
蔭膳として食べ物を供えても、霊になったら食べる事は出来ず
線香の匂いが食事代わりなのだと

なんでじゃがりこが線香代わりなのか意味不明だな

22本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 18:33:17.32ID:sHgY5a1O0
なんでやじゃがりこうまいやんけ

23本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 18:38:49.40ID:fkj5qfNF0
匂いに意味があるとか知らないんでない、大抵の人は。
最近葬儀屋も電気の線香使ってるし。日本の葬式仏教も益々ご清祥な事で。
でも何も知らない人でも、せめてじゃがりこを線香にしよう!ってカワイイよね。
その「思いやり」は故人に伝わってるとは思うよ。じゃがりこキムチ味再販希望。

24本当にあった怖い名無し2019/04/24(水) 19:03:14.01ID:3mY6JRcs0
新入社員に昨日と今日で違うこと言うの楽しすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ワイ「仕事Bはやったのか!」

新人「え!?昨日は仕事Aをやれと」

ワイ「そんなこと言ってないだお!!!!!(怒号)」

職場(ザワザワ……ヒソヒソ……

ワイ「謝ったらどうなんだ!」

新人「……申し訳…ありませんでした……」

ワイ「w」

ワイ「わかればよろしいw」



ほんま癖になるわ

25本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 00:36:28.30ID:Bww782JT0
当方消防で勤務してるんだが同僚と話してて懐かしい話を思い出したのでひとつ。

自分の勤務してる消防本部で通称「オバケ電話」と呼ばれていた公衆電話があった。
その公衆電話は峠道にポツンと設置されていて、たまに緊急通報が入るんだが無言。
ほっとく訳にもいかないんで救急車と消防車で出場して現場確認しても事故があったわけでもないし病人もいない。と言うか誰も居ないしもちろん火災でもない。
イタズラだったのか本当にオバケだったのか、ただの機材不良だったのかは謎だ。
今はもう撤去されている。

26本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:06:31.16ID:L0bOuy4C0
番組終了間際)
ヒルヒルヒルナンデス♪
南原「ニコルちゃん、どうでしたか?」
藤田ニコル「夏休み今日で終わりなんですけど、来年も夏休みないように頑張ります」
出演者と客「オオー!」(うまいこと締めたしこれで番組終了やな)
南原「春日もずっと休んでていいですよ(?)」
春日「!?...いや!いや!いや!」(ここで番組終了)
宮根「この後は情報ライブミヤネ屋!」

27本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:08:48.10ID:L0bOuy4C0
南原「辛いのそんなに得意じゃないんですけどこれは美味しくて...イイ!(ピリ辛のハンバーグを食べたので体をピリピリ動かすというボケをする)」
一同「アハハ...」
Hey!Say!JUMP有岡「ピリピリしてる!(動作だけでは分かりづらいボケだったがこのガヤのおかげで辛うじて伝わる)」
アナ「高山さんいかがでしょうか?」
乃木坂高山「ピリピリピリ!ピリピリピリ!ハンバーグー!」
一同「アハハハ!(ハンバーグとGOODをかけたシンプルなギャグだが南原のピリピリダンスよりウケる。自分の仕事を終えた直後だからなのか南原のリアクションが薄い)」
アナ「藤森さんいかがですか?」
藤森「めちゃくちゃこのピリ辛がいいねぇ!踊りたくなるね!最高で〜〜〜す!!!(DA PUMPのU.S.A.っぽい踊りを披露)」
一同「アハハハハハハ!!!(今日一番のウケ。そのままVTRに移行したため南原の表情は確認できず)」

28本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:11:51.69ID:L0bOuy4C0
若林「南原さんが漫画貸してくれるんだけどその時は「Amazonですけど」って言って楽屋に入ってくる」

29本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:12:39.99ID:L0bOuy4C0
亀梨「(コントの役でジャンボというキャラを演じてる芸人が芸名もジャンボにしたらいいか悩んでるという相談を受けて)ジャンボ尾崎にしたら?」
陣内「もうおるわ!」
南原「じゃあチョンボ尾崎」
陣内「」

30本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:22:07.50ID:/t0M5djh0
アレは何時の頃の事だっただろうか
思い出せば鮮明に思い出せるから、最近のことであるように感じるし
しかしその一方でひどく昔の事のようにも思える

あの時、私の家に一体の人形が預けられた。
どんな人形であるかといえば、珍しくも無い
女の子向けの量販品の人形だ
りかちゃん人形のような人形だったと思う
それが箪笥の上においていたのだ

「何でこんな人形がうちにあるのだ」そうたずねると
母は知り合いから預かったと答えた

31本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:25:55.68ID:/t0M5djh0
当時、僕は大学に通うために家を出ていたが
その日は久しぶりに自宅に戻っていたのだった。
僕が使っていた部屋は、入れ違いのように僕の弟が使うようになっていたから
僕は客間として用いられていた和室で寝る事になった
そこは人形がおかれた部屋だった。
僕はなんとなく人形に視線を向けて、魔が差したというべきか
人形のスカートをめくったり
その胸を観たりした。
もちろんそんなことは長く続くわけではなく、すぐに厭きた僕は、人形を棚に戻すと
そのまま横になって寝てしまった。

32本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:29:29.12ID:/t0M5djh0
その次の日、小さな女の子が家にいることに気づいた
「あの子、どこの子」と母に尋ねても
母は何のことかわからないように首をかしげた
僕が部屋に戻ると、女の子が部屋でまっていた

「どうしたのきみ」と声をかけたが
女の子は何も言わなかった
だけど、気づいてみると僕は女の子と一緒に過ごしていた
小さな女の子とそんなことをすることに抵抗が無かったわけではないが
気づいたらやっていた
そんな感じだった。

33本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:33:18.54ID:/t0M5djh0
そして次の日、僕はひどく体が重たい感じで起き上がった
部屋には女の子なんていなかった
部屋にあった人形は、その日に母の手でお寺に持っていかれたそうだ
その人形は変質者に襲われて殺された女の子が可愛がっていた人形だそうだ
その子の母親が、人形を弔う寺として知られている
僕の家の菩提寺に届けてくれと、知人であった母に送ったのだそうだ
人形に添えられていた少女の写真は、間違いなくあの少女だった。

人形はお寺に預けられたそうだが
その後の事はどうしても聞く気にはなれなかった

34本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:36:14.32ID:Lt/6Lr550
>>29
ジャン・ポール尾崎って名前にしたらどうだろう。
なんか格好いいし

35本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 01:50:52.27ID:yiuqwUih0
私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、
母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えないほど質素で見映えの悪い物ばかりだった。
友達に見られるのが恥ずかしくて、毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。

ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。
私は生返事でそのまま学校へ行き、こっそり中身を確認した。
すると確かに海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし、彩りも悪いし、
とても食べられなかった。

家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこく尋ねてきた。
私はその時イライラしていたし、いつもの母の弁当に対する鬱憤も溜っていたので
「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく言ってしまった。
母は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らなくなった。

それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。
母の遺品を整理していたら、日記が出てきた。
中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」 日記はあの日で終わっていた。
後悔で涙がこぼれた

36本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 03:24:39.79ID:YdvZoEow0

37本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 03:24:57.38ID:YdvZoEow0

38本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 03:25:13.83ID:YdvZoEow0

39本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 04:37:53.39ID:glX4MllR0
近ずいたら

40本当にあった怖い名無し2019/04/25(木) 07:57:31.99ID:1EjW3q9F0
たまにデジャブ見るが、朝のニュースとか、廊下の落とし物とかくだらねえものばっか

41本当にあった怖い名無し2019/04/26(金) 02:45:05.17ID:wS3SW0pc0
このゴミのような漫画は一体何なんだ?
何か怖い話なのか?
全部読んだがw

42本当にあった怖い名無し2019/04/26(金) 09:23:45.66ID:pnnanHT00
>>35
あかんなぁ

43本当にあった怖い名無し2019/04/26(金) 10:19:53.13ID:974u11cr0
>>42

44本当にあった怖い名無し2019/04/28(日) 08:38:39.48ID:t8l8IyCf0
女の職場なので、一番若い私が花見の場所取りを任されました。
ビニールシートを敷いて寝袋に潜りながら、ヒマだったのでスマホで時間を潰していました。
桜が咲く寸前に急な寒波が来て、とても眠られる状態ではありません。
そんな中、やはり隣で小さなテントに入りながら陣取っていた若いサラリーマンから
「寒いのに大変ですね」と声をかけられたんです。私はモグラのように寝袋から頭を出しました。
「えっ、女性なんだ? しかも美人。こっちのほうが暖かいから遊びに来てよ」
孤独に耐えられなかったので、この誘いはまさに渡りに船。男性は目がとても綺麗なイケメンで、彼氏にしたいほどのタイプです。
「甘酒を飲んで、体を温めてよ。毛布も使う?」
初対面の私にここまで優しくできるのかと感動し、涙ぐんだほど。
「このテントで田舎のかまくらを思い出しちゃった」
「えっ、秋田出身なの? 俺は青森だよ。近いよね」
同じ東北出身と分かって会話も弾み、肩を寄せ合いながらお酒を飲みます。
すると、「まだ寒いな。君の中に入って、体の一部でも温まりたい」と囁いてキスしてきたんです。
毛布を開けて「入っていいよ」と許したら、びっくりしたような顔をして…。
それから胸をまさぐって、同時にショーツを脱がそうとします。
このとき初めて、入りたいのは私の中なんだと察しました。
抵抗したけど、耳に熱い吐息を吹きかけられた途端、もうどうなってもいいと思えて…。
ゆっくり足を開くと、濡れた下着を脱がされ、ペニスが挿入されてきます。
「あんっ、入っちゃった」
「まだこのままにさせて。温かくて、コタツに入ったみたいで気持ちいい」
制止されると欲しくなって腰を振り、「動いてよ」と催促していました。
彼はどんどんピストン運動を早め、「よし、イクぞぅ!」と言います。
「イク、ああん、もうダメ、いっしょにイッて…」
少しだけ早く私が昇天し、彼はその後、ペニスを引き抜いて射精。グッタリしていると、温かい甘酒を口移しで飲ませてくれたの。
「おいしいね。すごく甘い」
「そうでしょう? 隠し味に精液混ぜておいたからね」
一瞬「ええ〜っ」と驚いたけど、幸せな気分だから許しちゃおうっと。

45本当にあった怖い名無し2019/04/29(月) 03:40:51.06ID:CkkVUzZs0
そういえばカレー専門店でカレーに精液混ぜてる店があったな。
どこかは教えてあげないよ♪

川口〜浦和あたりだよっ♪

46本当にあった怖い名無し2019/05/01(水) 16:43:15.56ID:aI5cPXru0
天皇弥栄

47本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 18:05:13.87ID:GL3LHpNc0
先日不思議なことがありました
いつもネガに相談してくる友達がいるんですが
改善する気は見られずただ不安な気持ちを分かち合いたいだけのようで、同じトラブルと愚痴を繰り返している人
その人の飛び火のような形で我が家に不幸が起こり
電話してきた友達が相変わらずヌボーっとしたリアクションなので頭にきて、思わずなじってしまったんです

そしたらゴオオオオっと喉から強い息を吐き出す唸り声のような?あるいは吐いたような?あるいはオナラ?みたいな変な音がして、電話(お互いスマホ)がぷっつり切れました
あわてて友達が電話してきて、どうして電話切れたの?と、そしてゴオオオオなんて聞こえなかったと
そのあとしばらくしたらまたスマホ切れました。その時はなじってないと思いますしゴオオオオは聞こえませんでした

なんだと思いますか?

48本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 18:10:25.42ID:GL3LHpNc0
それと、友達のトラブルに巻き込まれてから、↑に書いた友達と電話をするまでにも奇妙なことがありました
夜家で一人トイレに入っていたら、玄関先からズルズルズルズルと足を引きづるような這いつくばってるような音が聞こえて きました
玄関のカギしめてあるから大丈夫だよね?と思ってみたら開いてました
家中懐中電灯で調べましたが侵入者いませんでした
お祓いした方がいいでしょうか?

49本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 20:03:29.73ID:qh3UH8KJ0
お祓いねえ そんな選択肢が最初なんだ
まだ若いんだと思うけど
こんな板に常駐してたらだめよ
オカルトなんてネタとして楽しむもので
実生活とリンクさせたらダメだよ
いずれの現象も なんだろね不思議だね
でスルーしとけば良いっしょ

50本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 21:58:44.63ID:qh/4XQ7p0
自分の不幸を友達の所為にするところが怖かったです
またお願いします

51本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 22:18:52.05ID:QnXiHQ150
>>35
同じような経験してる
あなたの場合は半年あっただけまだいい

52本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 22:20:03.50ID:NIHWKyLL0
昔からあるコピペなんだけどね

53本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 22:30:33.96ID:GL3LHpNc0
>>49
ゴオオオオと這いつくばるような音は?
オカルト現象じゃないですか?

その友達糖質なんですが、幻聴聞こえる人で、以前どこどこにある○○寺に行けと幻聴に言われて夜行ったら本当にそのお寺があり
一晩中いたらしいんですが(電車がなくて)
嫁入り大行列みたいなのが通ったんだそうです
あと私は最近は魔除けブレスつけてるからおさまってるけど霊媒体質なんだよね

54本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 22:57:10.35ID:4BEY2HlJ0
霊現象って事もあるけどその場合も心が強いのが何よりだよ
ビビってると付け込まれる、気合いで跳ね返すんだよ
体鍛えるといい、気持ちもスッキリして自信が付くから
どうにもならないもんもあるからその時はお祓いだな

55本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 23:07:25.29ID:qh3UH8KJ0
>>53
他人の生き方にケチ付けるつもりはないけど
まっとうな幸せに向かいたいならオカルトは離れたほうがいいよ
友達もよく選んだほうがいいね
あちこちのスレを荒らしてる某チラ裏ババアみたいになったら人生おしまいよ

56本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 23:39:07.59ID:GL3LHpNc0
>>54
ありがとう。励まされます
すぐにお祓いはせず気合と体鍛えしますが
もしもの為におすすめのお祓いできる神社かどこか知っていたら教えてください 
>>55
ご心配ありがとう 
オカルト板は久しぶりにきました
霊現象ぽいものがあったので

57本当にあった怖い名無し2019/05/04(土) 23:50:27.22ID:4BEY2HlJ0
>>56
お勧めは分からないけど家の近くのきちんと管理してある神社でいいんじゃないかな
地元の神様と縁を持つのはいい事だよ
悪い霊は神社に入れないって話を聞いたことがある
それだけで落ちるって事もあるらしい
とりあえず近くの神社にお参りしてみたら?神社は落ち着くよ

58本当にあった怖い名無し2019/05/05(日) 01:44:01.31ID:pNxF1jZy0
>>57
ありがとうございます
氏神様にはしょっちゅう行ってます。癒やされます
小さい神社なのでお祓いとかはないんですよ


今も玄関先でバチンバチンバチンいってた…

59本当にあった怖い名無し2019/05/05(日) 02:07:49.61ID:VULTe8ui0
>>58
ゴオオオもバチンもそうだけど
単なる物理的な現象だよね
その現象を説明できる科学的知識を
持ってないからって安易にオカルトに
結びつけるのはやめときな
カミナリって雷様が起こしてると思って
そうな知識レベルに見える

60本当にあった怖い名無し2019/05/05(日) 11:42:53.15ID:5SxDsj5v0
>>59
ゴオオオオも物理的?
以前幽霊&金縛りにあったとき鳴ってたラップ音はパッキンパッキン(パッチン)だったので、今回のバチンバチンとは確かに音が違う

ゴオオオオは、ホラー映画にでてきそうな喉の奥から魔物でも飛びだしてきそうな音だった
私にだけ聞こえたのも不可解

61本当にあった怖い名無し2019/05/05(日) 12:01:33.73ID:AwhvDR440
>>60
ラップ音とか魔物とか相当オカルトに毒されてますね
そっちの毒を抜くのが先だと思う

62本当にあった怖い名無し2019/05/05(日) 12:22:37.22ID:rXk/y+440
デスメタル系のデスボイスだったり

63本当にあった怖い名無し2019/05/05(日) 18:07:47.93ID:5SxDsj5v0
>>61
オカルト板でなにを

>>62
音としてはそんな感じw

54さんほんとにありがとう
では消えます

64本当にあった怖い名無し2019/05/05(日) 23:21:23.35ID:1Jbv/UAC0
あるテレビ番組の真似をして、電動バイクを充電させてもらいながら2泊3日で北海道旅行をしました。
北海道の人は心が温かく、誰もが快く充電させてくれます。ところが、3人目のおじいさんだけは、かなりの変人でした。
あいさつした途端、「おまえはキツネの化身だな?」と突然言われ…。彼は数日前にワナにかかったキツネを助けてあげたとか。だから、私が人間に化けて恩返しに来たと信じているようでした。
鶴ならともかく、キツネはずるいイメージがあるから少し抵抗あったけど、頭を撫でながら、「こんな美人に化けおって」と言われ、悪い気はしませんでした。
「うちにはハタ織りの機械もないし、恩返しはその大きなおっぱいがいいな」
有無を言わさず、いきなりムギュッと胸をつかまれました。彼は胸を両腕でたっぷり揉んだ後にしゃがみ、ジーンズを下げてショーツに顔を埋めます。
「この獣臭が何よりキツネの証拠。人間を装っても臭いだけはごまかせないぞ」
すごく汗をかいて蒸れていたけど、そんなに臭かったのかとかなりショック。
続いてショーツを下げた彼はそこをペロペロと舐め、「若いメスギツネ大好き」とささやきます。
彼にフラれて半年がすぎ、エッチの我慢も限界に達していたから、上手に陰核や膣を舐められたら、膝がガクガクと震えるほど感じ、愛液が滴りました。
おじいちゃんはその液体を「おいしい」とノドを鳴らしながら飲み、欲しくてどうしようもなくなった私の膣に、ペニスの頭だけを挿入しました。
「おまえはキツネか人間か? 人間だったら、このまま1ミリも動かないぞ」
「キツネです。だから奥まで挿れてください。早く!」
「そうか、俺の目利きは確かだったわけだ」
グイッと腰を入れると、子宮を貫くんじゃないかと思うほど強烈な男根が刺さります。枯れすすきのような彼のどこにこんなパワーが残っていたのでしょう。
ハアハアと息を切らしながら彼は腰を動かし続け、途中からペニスが少し柔らかくなったので性交痛もなく、最後は「ギャーッ、イク〜ッ」と叫んで天に昇っていました。
射精した彼は「俺の妄想に付き合ってくれてありがとう」と丁寧にお礼を言い、充電し終えたバッテリーとお菓子を私に手渡したのでした。

65本当にあった怖い名無し2019/05/06(月) 00:18:50.87ID:4/JzGhiA0
>1 この期に及んで、まだ、アジア核戦争が起きないと思ってるやつ、息してる?

故 佐藤大輔 著 小説 征途 ラスト 「統一戦争」

パラレルワールドでの、米ソ冷戦、南北分断日本。
独裁者が支配する、先軍大国の、核武装した北日本、
ついに、日本統一戦争を決意。
日本海で、航行の自由作戦な作戦中の米海軍空母機動部隊、また米軍基地に、
弾道核ミサイル、潜水艦発射核ミサイルで、奇襲飽和核攻撃実施、
直後、旧ソ連製の空母機動部隊、航空部隊、大機甲部隊で南進を開始。


TRPG 「サタスペ!」
第2次世界大戦が、ソビエト連邦とナチスドイツのヨーロッパ制圧、
ヨーロッパ分割統治で終結する。
だが、日米太平洋戦争が、1962年までずれ込んだ結果、
フィリピン核危機を引き金に、
アメリカと、大日本帝国 大東亜共栄圏(中ロの、一路一帯)の、
全面的な核ミサイル応酬戦争に発展。全アジア壊滅である。


>1近未来予測
日本海で、北朝鮮への密輸監視の、欧米艦船に、
北朝鮮からの、>1弾道ミサイル、飛翔体が、ジャストミートww

ベトナム戦争でのトンキン湾事件 北ベトナム空爆コース

1970年代の、アメリカvsリビア交戦。
アメリカ軍空母機動部隊の、リビア沿岸での、航行の自由作戦での、
シドラ湾交戦事件。
   ここらアジア核戦争コースへw

66本当にあった怖い名無し2019/05/06(月) 01:28:19.82ID:qG3Br5F50
>>64
「こんな美人に化けおって」のとこまで普通にここに投下されたレスと思って読んでたわw

67本当にあった怖い名無し2019/05/06(月) 23:45:21.44ID:ymVf0WRf0
自分が小学生だった時の話です。
うちの親はアホだから小学生の私と弟を連れて夜遅くまでゲーセンで遊ばせて、外食して深夜に自転車を使って帰るっていうことを週に何度もしていました。
当時はそれが普通で特に疑問に思っていませんでしたが、ほんとアホだと思う。
いつも深夜に自転車で自宅まで帰る途中に、必ず通る路地裏?狭い道があって変にカーブがあってカーブミラーもついている道でした。
車は通れない道です。
いつものように帰りが深夜の1時かそのくらいの時間にその道を競うように弟と自転車を走らせて通ろうした時でした。
カーブミラーにおばあちゃんが写っており、そのおばあちゃんがその角の家の門の前に立っていることが分かりました。
カーブを曲がる時ミラーで見た通り、おばあちゃんがやはり家の門の前に立っていました。
ただおばあちゃんは俯き気味で、手には鎌を握っていました。
いつもならこの時間にこの道にそもそも人も自転車も通らないような、街頭もない暗い道です。
不自然だな、と思って静かに弟と通り過ぎて、弟にも「あのおばあちゃん変だね。家に入れてもらえないのかな?」と聞いたら弟も「気持ち悪かったよね」と答えていました。
次の日もまた同じように、その道を通るとやはりおばあちゃんが鎌を持って門の前に立っていました。
弟に「おばあちゃんまたいたね」と言うと、今度は弟は「いなかったよ」と言いました。
それから三日か、四日後にまた深夜にその道を通るとおばあちゃんは門の中のドアの前に鎌を持って立っていました。カーブミラーでは誰にもいないように見えたので驚いて「わっ!」っと声を出しながら通り過ぎました。
その時は母も一緒に通ったので母に「おばあちゃん門の中にいたよね。なんでいつもこの時間に外にいるんだろうね?」と聞くと母は見てないよ、と言いました。
弟にも聞きましたが、いなかったと言われました。
それから一週間ほど、その道を通ることがなかったのですが、また通ると角の家に喪中の紙が貼られていました。
誰かが亡くなったんだな、と分かると同時に、もしかしたらあのおばあちゃんは死神だったのではないかと考えるようになりました。
鎌を持ったおばあちゃんは、それから見ていません。

68本当にあった怖い名無し2019/05/07(火) 03:27:19.11ID:MjDzClHd0
The usual method for measuring the stars is incredibly time-consuming; the Hubble can only observe one star for every 90-minute orbit around Earth. Using their new method called DASH (Drift And Shift),
the researchers using Hubble as a "point-and-shoot" camera to look at groups of Cepheids, thereby allowing the team to observe a dozen Cepheids in the same amount of time it would normally take to observe just one.

With this new data, Riess and the team were able to strengthen the foundation of the cosmic distance ladder,
which is used to determine distances within the Universe, and calculate the Hubble constant, a value of how fast the cosmos expands over time.

69本当にあった怖い名無し2019/05/07(火) 03:27:35.15ID:MjDzClHd0
The team combined their Hubble measurements with another set of observations, made by the Araucaria Project, a collaboration between astronomers from institutions in Chile, the U.S., and Europe.
This group made distance measurements to the Large Magellanic Cloud by observing the dimming of light as one star passes in front of its partner in eclipsing binary-star systems.

The combined measurements helped the SH0ES team refine the Cepheids' true brightness.
With this more accurate result, the team could then "tighten the bolts" of the rest of the distance ladder that uses exploding stars called supernovae to extend deeper into space.

70本当にあった怖い名無し2019/05/07(火) 15:44:55.84ID:IxRK8aED0
小さい頃夜中に雷がなってて目が覚めたんだけど、
首だけ動かして横を見たら龍の顔だけあってずっとこっち見てて怖かった記憶がある。
てっきり親がいたずらでぬいぐるみを置いたのかなと聞いてもそんなことはなく、、、
あれはなんだったのか分からんちん

71本当にあった怖い名無し2019/05/07(火) 19:13:29.19ID:+EE+5D1Q0
シュールだ

72本当にあった怖い名無し2019/05/07(火) 19:31:00.93ID:5s8A9gnG0
>>70
金縛りや体外離脱になりかけるとそういうリアルな幻覚を良く見るな
自分では目が覚めたつもりなんどけど実はすごくリアルに目が覚めた夢を見ただけだったという

ユング心理学的に言えばそういうのは集合的無意識からのメッセージというやつで
深層心理が自分自身に何らかの心理的な呼びかけをしていた可能性がある
この現象が起きた当時身の回りやごく近しい人に何か大きな転機がなかったか
ご両親にでも聞いてみたら案外何か分かるかも知れないね

73本当にあった怖い名無し2019/05/07(火) 19:40:06.10ID:+SbcyJhu0
子供の脳って未発達だから
起きる直前の夢と現実の区別がつかないと
どこかで読んだことがある

自分も夜中に巨大蜘蛛が部屋にいて
大泣きした事があったが
起きてきた両親には夢だとなだめられた
でも絶対にいたと今でも思ってるw
というか夢ではなかった!と思っているんだけど
やっぱり夢なんだろうなぁ

今我が子が同じように
夜泣きした時に「夢ではない」と言い張るので
自分の時もこんな感じだったのかと思う

ちなみにそのせいで
今でも蜘蛛はトラウマレベルで大嫌いだ

74本当にあった怖い名無し2019/05/07(火) 19:47:26.96ID:5s8A9gnG0
>>73
前世で巨大蜘蛛に襲われて死んだのかも知れぬ

75本当にあった怖い名無し2019/05/07(火) 22:55:58.90ID:+SbcyJhu0
>>74
いやあああー

76本当にあった怖い名無し2019/05/08(水) 07:54:18.97ID:JWirkQUw0
蜘蛛は霊性の高い生き物な気がするけどな
俺は家に蜘蛛いても放置するんだけどある日子供産みやがって子グモがワンサカ出て来た。
それでも基本殺さないで「ベッドに入ったのだけは殺す」とだけ言って他は生かした。
いつのまにかみんないなくなってたけどそれから、ちょっと嫌なことがあった時、頭は女で体が蜘蛛の変なんが夢に出て心配そうに見てくる夢を見た。他にもなんかいたけど。

また違う時金縛りにあったんだが、頭の上のほうから俺に向けて手が出てて顔をつかもうとして来るのが見えた。
そうしたら「あれはあまり良くないかも。ちょっと待って」という声がして、気付くと天井に大きな蜘蛛がいた。
蜘蛛は基本放置だけどさすがにあれはでかすぎる、逃がさなきゃと思ってめちゃくちゃ起きるの辛かったんだが起きた。
起きたら蜘蛛はいなかったんだけど、俺が思うに、母蜘蛛が子グモを生かしたお礼に助けてくれたのかなと。
まあ夢と言われればそうなんだけどね。

蛾とかも「殺さないから指に乗れ。逃すから」って言ったらちょこんと乗ってきたりするしな。これはマジ。
意外と話通じるから、見てくれでキモいとか嫌うのはやめてみても良いかも。

77本当にあった怖い名無し2019/05/08(水) 08:09:08.29ID:GlT8igTz0
何言ってんの?

78本当にあった怖い名無し2019/05/08(水) 08:10:58.68ID:GlT8igTz0
何がどうどこがどう助けられたのか全くわからん

79本当にあった怖い名無し2019/05/08(水) 08:12:43.93ID:QoIL+JXU0
ひとりよがりな文

80本当にあった怖い名無し2019/05/08(水) 09:31:08.79ID:7ZCjabE60
夢の話はスレ違いだと何度言えば

81本当にあった怖い名無し2019/05/08(水) 09:39:43.97ID:RH+3dtbO0
>>76
ベッド以外なら大丈夫ってだけでも嬉しかったんかねぇ

82本当にあった怖い名無し2019/05/09(木) 13:10:47.97ID:37cGTc7s0
黒いシンプルな服を着た、まったく知らない人に、「私は概念」と言われる夢を見た。
その日偶然、はじめて見る雑誌をパラパラめくってたら、夢と同じ服、同じ顔の人が登場した。
あるコンテストの入賞者で、芸能人とか有名人ってわけではない。ちょっとびっくりした。

83本当にあった怖い名無し2019/05/10(金) 06:55:03.78ID:2GeEDqCi0

84本当にあった怖い名無し2019/05/11(土) 06:41:52.15ID:FnYT9orC0
2 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ d7d1-gMth) 2019/05/11(土) 02:33:36.79 ID:TRT5wRVy0
俺は社会学の院(修士)を出たが、どこも就職が決まらずに36歳になった。
いい加減、親父から出てけと言われたので、ハロワにこの間行って
求人も紹介してもらったんだけど、人が慢性的に不足する業種しかなかった。

俺は研究したというプライドもあるし、そんなところに行きたくはないので

社会学で労働問題のことを勉強したことがあるので、ハロワの相談員の人に
「どうして労働組合がない」「劣悪なところに斡旋してるんじゃないのか」と
色々口論になっちまった。

んで、お互い言い争いみたいになって、ついにこんなこと言われたんだよ

「社会学なんかを評価するほど、企業も社会も甘くありません。社会学をいくら
勉強しても、社会のことは何一つ分かりません。いい大人なら、それぐらい分かりましょう」

と言われ、俺の今まで勉強したこと全てを否定されたよ。
ここの人間は大卒で学問の大切さを理解している人がいるから改めて聞きたい。

こんなこと言ってくる人間が、本当に正しいと思うか?

85本当にあった怖い名無し2019/05/12(日) 03:59:34.56ID:yYojDfrC0
時系列

41:03ごろ  「やだひとしィ…」という声が初めて入る。ここで母親が死体発見らしい
       その後20秒ほど「ひとしぃ!ひとちゃん!」と呼び続けるも母親が涙声に。
41:38ごろ  「やだちょっとひとし自殺しちゃった…。お願い、首つってるぅ」と母親が何者かを呼ぶ。恐らく家族
42:42ごろ  母親が救急車へ第一報。住所氏名がばっちり入ってる
43:30ごろ  母親が耐えきれずに電話口で嗚咽をもらす。
43:41ごろ  ここから約十五秒ほど「ひとちゃーん、ごめんよぉ。ひとちゃん、ごめんごめん」と懺悔の声
44:36ごろ ここ辺りから母親の呻くような鳴き声が約40秒続く
45:15ごろ 母親が泣きながら誰かに返答。口調から恐らく救急隊の電話と思われる
     「重いんで」「待っててください」等の声が聞こえるが文脈は不明
46:47ごろ 再度母親が「ひとちゃん」と呼びかけ出す。「これもうだめだな」と小声で呟く母親
     「重くて無理」と言っている為、死体の引き下ろしを試みた模様
47:27ごろ 母親が出かける前の状況を電話口で説明している。救急隊に向けてと思われる

86本当にあった怖い名無し2019/05/12(日) 05:27:02.71ID:OEoClF530
ちょっと、おまえ死んでまで5chやって

87本当にあった怖い名無し2019/05/18(土) 04:30:41.91ID:6TZ8l92j0
ワン

88本当にあった怖い名無し2019/05/18(土) 05:20:37.97ID:qHyFmhf80
奇妙な体験というか、小学校の遠足で心霊スポット巡り?のバスツアーなんてやるわけないよな。どうなんだろう。

89本当にあった怖い名無し2019/05/21(火) 08:36:49.75ID:npK1Snzk0
世界線が変わる体験をした

90本当にあった怖い名無し2019/05/21(火) 08:54:03.38ID:d1Fghf+p0
>>88
そんなのやったら、女子が集団ヒステリー起こして大変なことになる

91本当にあった怖い名無し2019/05/22(水) 20:25:22.80ID:Y/bQYd8W0
夜にテレビを見ていると窓も閉めてるのに襖がガタガタのなりだした。風でも吹いてるかのようにガタガタと。
怖くて襖閉めると数分して止まった。地震だったら他の襖やドアも窓もガタガタなるはずなのに真後ろの襖だけ。
その前から押し入れから落武者が出てくる夢、悪夢をみてるとチーンチーンと修行僧が鳴らしてる音で目が覚めたり。
これらは数年前のことで今はおさまっている。
最近は見知らぬ土地で鳥肌立つほどその先に進みたくないとこがあり調べると先は墓場だった。
普段墓場を通っても何もないのにそこだけは行けなかった。

92本当にあった怖い名無し2019/05/22(水) 20:30:38.28ID:fYOxqR+G0
厨二病

93本当にあった怖い名無し2019/05/23(木) 03:55:40.18ID:HcBVRc8L0
>>89
オレモー

94本当にあった怖い名無し2019/05/23(木) 14:38:07.28ID:0X5BZhZc0
反主人公 「人間の存立」
主人公 「未来の永遠性」

なお、後者は普通に超知性を持った自分以外が消滅する

どういうことかというと、1秒に100万回ものパラダイムを引き起こす計算機があるとして
普通に人間が耐えられるはずもなく、全て機械知能に切り替えられて社会、国家社会、有史
人間そのものが消滅する。

これを後者は生身で脳で知性として到達するってこと。
思考回数とか感覚次元とかちゃちなもんじゃない。

95本当にあった怖い名無し2019/05/23(木) 18:32:47.01ID:zQ6t2WH90
大学の時の話
英語の教授が変わった人で、うちの大学は九州なのだが関西の大学から週イチで講師に来ていた
中学校の英語教師のように、英語の歌が書いてある独自テキスト(300円くらい笑)で講義していた
英語の歌を暗記して1曲歌えば60点くれるというので、みんなの前でビートルズのヘイ・ジュードを歌ったら本当に60点くれたw
伴奏のギターを弾いてくれた友達も30点もらっていた
この教授が自分は霊が見えるといい、今日はこの教室の角に霊がいるとか、サークル棟のどこどこにはいつも霊がいるとか話してくれた
もちろんクラスの誰もそんな話は信じていなかったのだが、ある日その先生が私の友人に向かって、右肩に黒いモヤモヤが付いてるから注意して生活するようにと言った
「わかりました」と返事をしたものの、友人も私も半信半疑
しかし、その友人が一週間もたたないうちに、バイクで転倒して右鎖骨を骨折して入院した…
友人曰く、なにもないところで転倒したと…
次週の講義で友人の入院を報告すると教授は「俺は見えるだけで、祓うとかできないからなー」と残念そうに言った
本当は心霊の研究をしたいと言っていたあの教授は、今は何をしているんだろう

96本当にあった怖い名無し2019/05/23(木) 19:02:23.54ID:BGfBmQjS0
>>95
前半は不要じゃね

97本当にあった怖い名無し2019/05/23(木) 20:39:49.72ID:qPYgx81R0
>>95
先生の名前please

98本当にあった怖い名無し2019/05/23(木) 22:55:39.10ID:BKsctoJO0
>>96
もっともすぎる指摘だが、面白かったから合格

99本当にあった怖い名無し2019/05/24(金) 02:08:07.15ID:oqSnHT4I0
中1の夏休み前の時にあった体験。
たしか2時限目の授業始まって少ししたくらいに急に気持ち悪くなってきたんで先生に言って保健室に行かせてもらった。
保健の先生に診てもらってからベッドで休んで具合良くなったら教室戻るように言われて寝た。
目が覚めたら少し具合が良くなっててもう大丈夫かなと思ったんだけど、保健の先生居なかったんで勝手に教室に戻る事にして廊下に出た。
ここからおかしい事になったんだけど、次の授業までの休み時間なはずなのに誰も居なくて静かでまるで授業中に廊下を歩いてる時みたいにシーンとしてる。
変だなーと思いながら教室に戻ったら誰も居ないし。
次の授業(4時限目)は教室移動しないはずだし体育でもないからみんなどこ行ったんだろとパニくってたらまた少し気分が悪くなってきた。
教室で自分の席に座って誰か来ないか待ってたけどチャイム鳴っても誰も戻って来なくて、何だかわからないけど具合悪いし移動して授業出るのもつらくなってきたんでもう一度保健室に戻る事にした。
保健室に戻ったら知らない男が居て話しかけてきた。

男「らっしゃーい。どーしたのかな?気分でも悪い?それともケガしたとか?」

見た事も無い人で20代半ばか30才前後、ちょいイケメンな感じだけど少しチャラいのが残念な印象の軽そうな白衣男。
誰だろうかと思ってたら自己紹介始めてくれたんで聞く手間省けた。
保健の先生の研修で2学期から来る事になってるから挨拶に来たと言ってた。
中1のお子様な俺にはそんなの本当かどうかわからないし、そう言われればそうなんだと思うしかなかったしで全然疑ったりしてなかった。
俺はそのチャラ先生に事情を話してまた具合悪くなってきたんでまたベッド貸して欲しいって説明した。
軽いノリで即答でOKしてくれたんでまたベッドに横になる。

チャラ先生「どーよ?ムリそうなら帰る?病院行っとく?」

俺はとりあえず様子見で、と頼んでまた眠った。

100本当にあった怖い名無し2019/05/24(金) 02:09:11.16ID:oqSnHT4I0
次に目が覚めたらまた誰も居なかった。なんか熱っぽくてダルい感じ。今日は無理そうだし帰ろうって決めて職員室に一言言いに行こうとベッドから出たら誰か来た。
制服着てるから他のクラスの女子だと思った。俺が居るのに気がついてもの凄いびっくりしたような顔された。

女子「ここで何してるの?」

いきなり変な事を聞いてくる。保健室なんだから具合悪いかケガしたとかだろ普通、と思ったけどこの子はポンコツ系の真面目ちゃんで俺を根拠もなくサボりだと勘違いしたか?
めんどくさいけど具合悪いから寝てて今起きたとこだと言うと

女子「なんだ、それならいいかな」

お許しを頂いた。
よく見たら2年のバッジ付いてるんでどうやらセンパイらしい。

女子「ところで・・・・私以外に誰かに会った?」

また変な事を聞かれた。
学校なんだから会ってるに決まってるだろと。誰かって何だそれって思ったからその辺のことズバリ言ってみた。

女子「あ、気づいてないのか。それなら・・・・この部屋で私以外で知らない人と会った?」

訳がわからない。なんでそんな事聞かれるのか鬱陶しかったけどセンパイだし、しかもちょっと可愛いんで逆らえずペラペラ喋った。
会ったのはチャラ先生だけなんでその事を話すと

女子「その感じだと大丈夫そうね・・・・ついてきて」

なんか一人で納得してからいきなり俺の手を掴んできて保健室から連れ出された。
グイグイ引っ張られながら「教室どこ?」と聞かれて答えるとそのまま連れて行かれ

女子「はい、それじゃさよなら」

教室のドアを開けられ放り込まれた。

101本当にあった怖い名無し2019/05/24(金) 02:09:42.67ID:oqSnHT4I0
教室にはみんな居て大丈夫かー?とか早退しないで戻るなんてこのマジメヤローとか色々言ってくる。
そして驚いたのが次の授業は4時限目だった。
誰も居なかったから保健室に戻って寝たのがその時なんで、寝て起きてセンパイに連れてこられて戻って来た今がそんな時間なはずないのに。
給食の時間と昼休みに友達に4時限目の前にみんな居なかったけどどこ行ってたか聞いたけどみんな普通に教室に居たと言うし、後で保健の先生にチャラ先生の事を聞きに行ったらそんな人は居ないと言われた。
それならと勇気出して2年のクラスも回ってセンパイ女子を探しに行ってみたけどどのクラスの人にもそんな子は居ないと言われた。
結局あの日の事は謎のまま、わからないままです。

102本当にあった怖い名無し2019/05/24(金) 02:18:04.31ID:5y2my8Or0
>>101
ハレ、そのチャラ白衣はお前の父親だぞ

103本当にあった怖い名無し2019/05/24(金) 02:53:16.27ID:mhYQpjxX0
>>101
やしろ乙

104本当にあった怖い名無し2019/05/24(金) 07:43:56.78ID:1RlAjEGk0
チャラ白衣が田口淳之介で再生

105本当にあった怖い名無し2019/05/24(金) 08:28:02.68ID:hvmcMJGw0
時空の女子高生&時空の保険の先生か〜

106本当にあった怖い名無し2019/05/24(金) 09:27:59.01ID:FQiXAY3O0
俺は羽賀研二で再生

107本当にあった怖い名無し2019/05/25(土) 02:52:51.08ID:m2DQZ+540
時空のおっさんパターンで必死に逃げ続けたらどうなるんだろう

108本当にあった怖い名無し2019/05/25(土) 18:19:22.62ID:ZkEryFZx0
今の世の中、受付嬢も使い捨て。会社の顔として笑っているだけのお人形なのです。だったら制服の魅力を利用して成り上がってやろうと決心したのです。
勝負の場は成功した独身起業家が集まる合コンでした。バツイチからバツ3まででしたが、条件のいい男ばかりが掃いて捨てるほど集まっていました。
だから、他にいた4人の女性も誘惑の仕方がハンパじゃなかった。巨乳の子が「私、すごくドキドキしてるの。鼓動を確認してみて」とオヤジの手を胸に導いていました。
私も彼女に触発され、「会社の制服でコスプレできますよ。今日、制服持っているんだけど…」と小声で隣の若社長に耳打ち。
酔いが回ると会話の内容もより直接的になります。
「そちらの言い値は?」
「10万円でどうです?」
「高いけど、俺が先に射精したら払う。でも、君が先にイったり潮吹きしたら1円も払わないけどいい?」
「いいですよ。私、イキませんから」
こうして商談は成立。最初にお持ち帰りされた優越感から上機嫌でタクシーに乗りました。
夜景が眩しい最上階の部屋へ入ると、私はトイレで制服に着替えます。
すると彼はお尻に鼻を押し付け、クンクンしながら「制服はみんな同じでも、匂いに個人差があるんだろうな」とつぶやき、痛いくらい胸を揉まれ…。
そこは感じる場所だけど、お金のためなら絶頂を我慢するなんてチョロイと思っていました。ところが、全身を甘噛みされただけで、アソコはビチョビチョ。
おまけに長いペニスが挿入されると、どんなに我慢しても「あはっ」と卑猥な声が漏れました。
2回浅く挿入して3回目には深く入り、ペニスの先が膣の上側をグイグイ押しまくります。
これには耐えられず軽くイッたけど、イカないふりをしていたら、いきなりペニスを抜いて中指を膣内のザラザラしたところに当ててクイッと圧迫。
「あっ、出るぅ、出ちゃう」
まるで射精のように潮を吹きながら完敗してしまいました。でも次こそ勝ちたくて「またすぐ会って」と催促したら「顔はきれいだけど、お金に汚いね。俺は無理だから同レベルの男を探して」と言いながら相手は服を着て帰って行きました。
容姿にうぬぼれ、内面を磨いていなかった自分に気付き、愕然としたのでした。

109本当にあった怖い名無し2019/05/25(土) 21:14:35.06ID:BT4vzgR50
女が先にイくのは読めたわ

110本当にあった怖い名無し2019/05/27(月) 15:47:14.13ID:XDh3nm0t0
オカルト2割、現実8割ぐらいの不可解な話
具体的なこと書いたら思いっきり身バレするのでフェイク大盛りで

とある廃墟、廃村レポート系の個人サイトをやっている
活動エリアはせいぜい隣接の県ぐらいまで
質も量も大したことないんだけど、一つだけ自慢できるコンテンツがあって
そこ(A村)の凸レポが今のところ日本で俺だけというページがある
(廃村としてではなく、地質学等の他の観点からの記事はある)

杉沢村のようないわくがあるわけでもなく、通行止めのゲートを無理やり突破するといった所でもない
事前にある程度地形を把握するのと、山菜取り程度の装備が必要になるぐらいだ
いちおう本邦初公開の自負があるからテキストはそれなりに
緊張感を煽っているけど、実際の到達難易度はさほど難しくはない

そんな記事が一件あるので、今でも時々A村について問い合わせがある
熱心な読者さんであれば行き方を教えるのはどうってことないが、
百聞は一見に如かずの通りメール等で伝えるには限度がある
それで高確率で「オフ会やりましょう」という流れになる

具体的な日にちを決め、綿密なスケジュールを立て、事前の準備をしっかり整え、
あとは実行するだけなのにいつも決まって直前、あるいは当日に中止になる
親が事故った、急に大きな仕事が入った、災害が発生して列車が運休した等々
今まで3,4回はドタキャン食らってる
「まあ今回はしょうがないから、またそのうち日を改めて」
と社交辞令的かつ平和的に一時解散するんだけど、相手はバツが悪いのか、
ドタキャンを機に急に熱が冷めそのうち自然と疎遠になる
ケンカ別れしたわけじゃなく元の他人に戻っただけだが、本心はやはりスッキリしない

これが1人2人なら偶然で片づけられるけど、最大規模で6人というのがあった
この時はさすがにひと悶着あったが
あのA村って所は、人の縁に悪影響を及ぼす何かがあるとしか思えない
それで気になってたまに検索しても、ヒットするのは俺のサイトだけというw

111本当にあった怖い名無し2019/05/27(月) 17:10:51.77ID:F7VgQPwR0
巨頭ォ

112本当にあった怖い名無し2019/05/27(月) 20:54:44.57ID:1Sl95I6S0
>>110
フェイクとかいらね

113本当にあった怖い名無し2019/05/28(火) 03:59:04.54ID:xPS2fCCr0
身バレ嫌なら伏せとけばいいだけなのにフェイク混ぜるとか創作と変わらんやろ

114本当にあった怖い名無し2019/05/28(火) 09:28:48.37ID:5tcBJos10
いやでも気になる
オフ会してもらえませんか?

115本当にあった怖い名無し2019/05/28(火) 10:21:23.11ID:ngl36vNB0
個人サイトをやってる以外フェイク
これがフェイク大盛かぁ

116本当にあった怖い名無し2019/05/28(火) 10:54:01.58ID:0pH+9JYn0
いや、「具体的な日にちを決め、綿密な〜」以降が
全部フェイクと見た

117本当にあった怖い名無し2019/05/28(火) 16:11:28.73ID:Wr+GBi2a0
北東方面の神社に行くと悪い事が起きるのは鬼門だからでしょうか。

118畿蛇穴澪2019/05/28(火) 17:22:49.63ID:FblhkqaN0
さて、こっちのスレッドは本題です。

バッチグーグーがマッハゴーゴーになってます。
ネットだけでしょうか。
皆さんも確かめて下さい。

119本当にあった怖い名無し2019/05/28(火) 22:13:00.88ID:fNdlufCx0
フェイク入れる宣言をするやつは嘘がつけないタイプ

120本当にあった怖い名無し2019/05/29(水) 07:12:28.14ID:sUMrvMwD0
>>119
話自体創作なのにね

121本当にあった怖い名無し2019/05/29(水) 09:58:50.32ID:ZTu+8CNS0
イタリア南部。夕方過ぎになると積み木のように影が光の彩りを無くす町にいる。
古い橋を渡り防風林から古いホテルに届ける名物のキノコを取って小遣いを稼ぐニート。
イラン人とすれ違う。
地元の極右から身を守る為に家族経営の建設業を営む親を持つイラン系のァ.%カ2ドは従兄弟を呼んで有志の'ファミリー'を作る相談を持ちかける。民宿のようなホテルで会を持つ。
〜中略〜
見たこともない宮殿だ。2階へ階段を登ると自分だけの王女が居る。婚約者の証であるネックレスを首にかけると羽根が生え空を飛ぶと日に焼かれ落ちていく。
首を吊って亡くなった彼をキノコ採りが見つける。次の日警察官の二人組が来る。一人は乾いた粘土のように砕け散り。もう一人は壁の中に落ちていく。このホテルには得体の知れない何かがいる。
ワイの見た夢の推敲
第2部は崩壊したイタリア南部に派遣された米軍部隊編。第3部もあるって

122本当にあった怖い名無し2019/05/29(水) 10:10:20.99ID:ZTu+8CNS0
パイティモンソンって名乗ってるらしい。
口が裂けたイギリスのファラージ党首みたいな見た目

123本当にあった怖い名無し2019/05/29(水) 10:36:29.75ID:ZTu+8CNS0
イタリアどころか海外すら行ったことない。
ラテン系がとにかく憎いって感情が何故か流れ込んできた。葦?だがなんだかの植物と同じかそれ以上に嫌いらしい

124本当にあった怖い名無し2019/05/29(水) 12:16:10.47ID:HAySWEem0
なんだ、誤爆か

125本当にあった怖い名無し2019/05/29(水) 19:27:10.96ID:7bHzNvry0
オカルト的な意味で訳ありな人形をネットで売ったら、同じ区の人に買われて少し複雑。どうせならもう少し遠くへ行って欲しかった…。

126本当にあった怖い名無し2019/05/29(水) 22:35:16.59ID:La8UjYMW0
>>125
戻ってきそう…

127本当にあった怖い名無し2019/05/30(木) 05:18:43.27ID:RHhoIp/t0
>>125
どんな曰く付きなのかめっちゃ気になる
怪異蒐集家の西浦和さんに送れば喜んで引き取ってくれたのに

1281252019/05/30(木) 22:24:03.44ID:uCS1M9DU0
>>126
来たりしてwww

>>127
一定数のコレクターは居る人形、とだけ

129本当にあった怖い名無し2019/05/30(木) 23:30:19.23ID:cc1/S3ds0
>>128
ブライス?

130本当にあった怖い名無し2019/05/31(金) 00:08:24.60ID:x7a2akA50
もったいぶらんでも

131本当にあった怖い名無し2019/06/01(土) 01:11:54.63ID:oDph6ZGB0
あれだ、脚が3本の

132本当にあった怖い名無し2019/06/01(土) 21:32:09.10ID:/Q4jLM5O0
もしかしたら不思議な能力が遅咲き開花したかも知れないという話

俺はオカルト否定派だったがある時期を境に肯定するようになった
数年前、会社の朝野球で試合があった時のこと
フライを追って転んで、受け身失敗して思いっきり脳震盪を起こしてしまった
あの瞬間はスローモーションで今でもはっきり覚えている

(あーもっと後ろだ、下がらなきゃ、間に合うかな、
  落下地点はこのへんかな、いやもっと後ろだ、さがr)←ここで転ぶ
(ホテルのエンジンもキセノンが細胞分裂してるから、
  関数電卓のレンチで閉めろよ!対物レンズを積分して)←こんなこと考えてた

目に映ってるのは青空なのに脳内フォルダが無造作に開けられて、
メチャクチャな思考回路に陥るのなw
数十秒後に仲間が駆け寄ってきた頃には正常に戻ったけど、
ちょっと頭が痛かったので大事をとってベンチで休むことにした
その日はボーッと試合を眺めていたが今まで味わったことがないような、
なんとも言えない気持ち良い状態で一日過ごしたことを覚えている
翌日には痛みも完全に引き、普通に出社していた

それから俺の身に不思議な現象が時々起こるようになった
直径10〜20cmぐらいの白い光の玉が見えるようになり、目で追うと消えるのだ
平均すると十日に一回ぐらいの頻度だろうが一週間連続のときもあれば、
丸三ヵ月も無かったりとかなりのバラツキがある
しかもこの光、普通に覚醒して仕事や通勤している時だけでなく、
眠りに落ちる直前の現実と夢の狭間とか、酔ってる時とか、
俺のステータスと関係無しに見えるようになってしまった
不気味なので一度総合病院で診てもらったが、脳に異常はないとのこと
であればあの脳震盪をきっかけに「何か」が宿ったとしか考えられない

133本当にあった怖い名無し2019/06/01(土) 21:32:33.36ID:/Q4jLM5O0
それはこれぐらい黒かった→https://grapee.jp/8867

宇宙ビッグバン以前に相当するほど無の集合体を極めた「黒」
それがXYZ全方向から俺を包み込むのだ
そこでもがき苦しんでいると例の白い光の玉が現れ、
「こっちにおいでよ」と俺の心に訴えかける

そこで俺は目が覚めた
寝ぼけ眼でなぜか真っ先にスマホを手に取っていた
「なんで俺、スマホなんか見てるんだろw バカじゃねw」
そう思いながら二度寝しようか迷っていたら遠距離実家の母から着信があった
なんせ片手にスマホ持ってる状態だったからコール一回で着信に出た
発信した母もまさか俺がすぐに出るとは想定していなかったようで驚いていた
でもその内容は、「隣の家のA子ちゃんが自殺した」というものだった

その数か月後の長期連休、実家に帰省したついでに久々に隣家に赴いた
墓参りをさせてほしいとお願いしたらA子のご両親もぜひにと言ってくれた
A子ちゃんは同じ小中学に通った同学年で毎日一緒に通学した仲だ
恋愛感情が無かったと言えば嘘になるし、俺にとっては特別な存在だった
別々の高校に上がってからは疎遠になり、大学以後は互いに親元を離れた

「あの子(A子)、たぶん俺君のこと好きだったみたいなのよ」
A子の母が言う通りそれを確信するようなフラグは幾つもあったが、
お互い十代前半だったからそれ以上どうすることもできなかった
だがA子の思いは尊重すると決めて、俺の胸の内に秘めることにした

その後も例の白い光は不規則に現れた
これが何を意味するのかは今でもよく分からない
だが白単品ではなく黒とセットメニューになると「死」を予言する
それを理解するのに時間はかからなかった

134133の訂正2019/06/01(土) 21:34:24.42ID:/Q4jLM5O0
(※133はコピペミス。正しくはこれ↓)

ある日、不思議な夢を見た
普通はどんなに時空間がブッ飛んだ夢でも最低限の色は着いているものだが、
生まれて初めて真っ暗な、いや、「真っ黒な」夢を見た
それはこれぐらい黒かった→https://grapee.jp/8867

宇宙ビッグバン以前に相当するほど無の集合体を極めた「黒」
それがXYZ全方向から俺を包み込むのだ
そこでもがき苦しんでいると例の白い光の玉が現れ、
「こっちにおいでよ」と俺の心に訴えかける

そこで俺は目が覚めた
寝ぼけ眼でなぜか真っ先にスマホを手に取っていた
「なんで俺、スマホなんか見てるんだろw バカじゃねw」
そう思いながら二度寝しようか迷っていたら遠距離実家の母から着信があった
なんせ片手にスマホ持ってる状態だったからコール一回で着信に出た
発信した母もまさか俺がすぐに出るとは想定していなかったようで驚いていた
でもその内容は、「隣の家のA子ちゃんが自殺した」というものだった

その数か月後の長期連休、実家に帰省したついでに久々に隣家に赴いた
墓参りをさせてほしいとお願いしたらA子のご両親もぜひにと言ってくれた
A子ちゃんは同じ小中学に通った同学年で毎日一緒に通学した仲だ
恋愛感情が無かったと言えば嘘になるし、俺にとっては特別な存在だった
別々の高校に上がってからは疎遠になり、大学以後は互いに親元を離れた

「あの子(A子)、たぶん俺君のこと好きだったみたいなのよ」
A子の母が言う通りそれを確信するようなフラグは幾つもあったが、
お互い十代前半だったからそれ以上どうすることもできなかった
だがA子の思いは尊重すると決めて、俺の胸の内に秘めることにした

135本当にあった怖い名無し2019/06/01(土) 21:35:17.89ID:/Q4jLM5O0
その後も例の白い光は不規則に現れた
これが何を意味するのかは今でもよく分からない
だが白単品ではなく黒とセットメニューになると「死」を予言する
それを理解するのに時間はかからなかった

ある金曜の夜、ちょっと遠距離の友人宅へ向かおうと車を走らせていた
山の麓の国道を流していたら猛烈な勢いで一台の車が俺を抜いて行った
その直後、空が暗いから一瞬で「黒い」に変わり、
例の白い光がレーザーポインタのように前方の車を追った
理由は分からんけど「これはアカン」と直感で確信したので、
俺は30km/hぐらいまで速度を落とし、ハザード点けながらゆっくり走っていた
すると案の定、先ほどの車がコーナーで大破していた
既に他の車が数台停まっていたので通報は完了しただろうと判断し、
俺はその場を離れたがあれはどう見ても即死レベルだった

その頃、俺には付き合っている女性がいた
仮にB子とする
ちょっと美人で性格も頭も良く、俺の自慢の彼女だった
そろそろプロポーズをと考えていた頃、B子の顔が「黒」に包まれるようになった
しかしいくらなんでもこんなこと当人に言えるはずもない
そんなこんなでデートをしていたある日、黒いB子に白い光が重なった
思わず俺は「ヤバい!」と口走っていた
え?なにが?とB子はキョトンとしていたが、直後にB子のスマホが鳴った
相手はB子の母からで、「父ちゃんが死んだ」とのことだった

その後B子から聞いた話によるとB子の父は総額8ケタの借金を抱えて50代で自殺
その保証人がB子と母だった
B子は涙目で結婚を迫るが冗談じゃないとお断りした
結局B子は退職して母の元へ戻り、風の噂ではお風呂屋さんに沈められたとか

…と、これをメモ帳で書いてる最中も「白」が何度も見えた
もうやだ、こんなスキル(終わり)

1361322019/06/01(土) 22:03:16.14ID:/Q4jLM5O0

メモ帳からコピペミスあったので133はスルーして、>>132>>134>>135の順に読んで下さい

137本当にあった怖い名無し2019/06/01(土) 23:51:29.16ID:1mghzBI/0
自己破産させれば良かったのに
プロポーズまで考えてた女なのに捨てるのみならず風呂に沈められたことさえ他人事とは何だかなぁ

138本当にあった怖い名無し2019/06/02(日) 00:43:33.93ID:ChvQf+JX0
ちょっと穴あり過ぎて興醒め

139本当にあった怖い名無し2019/06/02(日) 08:47:56.98ID:5X0VDVns0
長文面倒くさいんで頭のほうしか読んでない。

脇腹強打すると息が出来なくなるよね。子供の頃、野球でフライを追って他の野手と激突して息が出来なくなった。意識はハッキリあったけど大勢が駆け寄って騒ぐ中で
すごく冷静に死ぬんだな俺と思って事態を受け入れていた。

しばらくして普通に呼吸戻った。

140本当にあった怖い名無し2019/06/02(日) 12:19:29.46ID:0u0EhMyA0
オカルトではないんだけど

小学校の渡り廊下(1年生の教室への廊下なので1年生のときのことだと思う)で、
休み時間に男の子がわんわん泣きながら血を口からいっぱい吐いてた
廊下は血まみれ、子供はまわりにいっぱいいるけどみんな離れて見てて先生とかはいなくて
怖くて教室にすぐ逃げ帰ってその子がどうなったのかなんだったのか知らないまま
誰もそのことその後話題にしないし先生からの説明とかもなかった

みんな遠巻きに見るだけで誰も介護してあげてなかったのが思い出してもかわいそう(自分も逃げたけど)
病気だったのかなんなのか今でも謎
こけて打って鼻血が盛大に出てただけならそんなに不思議な記憶じゃないんだけど
(もしやそれが真相…?当時は大量の吐血に見えたんだけど…)

141本当にあった怖い名無し2019/06/02(日) 16:51:07.09ID:1Dk5k8aF0
小一なら夢か現実か、区別のつかないものが見えても不思議じゃないな

142本当にあった怖い名無し2019/06/02(日) 17:00:31.29ID:zE05aD2N0
小さい体で口から血を吐くほどの大量出血をしたら、普通は意識を失うんじゃないかなあ。
幽霊とか妖怪でなかったら、ふざけて赤絵具やケチャップ、タバスコとかを口に入れて、あまりの不味さに吐き出したのかも。

143本当にあった怖い名無し2019/06/02(日) 22:14:32.96ID:i4LN9pwN0
鼻と口は繋がってるから鼻血出したけど我慢強い子で必死で我慢してるうちに耐え切れずに咳とともに大量吐血、耐えてた子は我慢できなかったこととみんながドン引きした空気を感じ取って号泣

という可能性はないでもない
というのも自分がかつてそんなお子さんだったので
まあ吐血の思い出はないけどw

144本当にあった怖い名無し2019/06/02(日) 22:47:31.87ID:0u0EhMyA0
140です
現実的には鼻血の線が濃そうかなあ
給食食べる気になれなかったの覚えてるから昼間のことで、廊下も明るい場所でこの世ならざるものを見た感じでもなく…
他の人には見えてなかったとかだといっきにオカルトですねw
次の日廊下にシミができてた覚えもないから不思議と言えば不思議

145本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 00:04:47.04ID:bRLECSNB0
ワンワン泣いてたっていうなら、大したことがないよ
救急医療センターの家庭向けのマニュアルにそう書いてあるもん
泣いている時は大丈夫なのでむやみに救急車呼ぶなって
ウンともスンとも言わない時は即座に119番ね

146本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 00:07:51.43ID:bRLECSNB0
鼻血の線も濃厚だけど、渡り廊下でスベって歯が折れちゃった上に、
口の中も切れちゃったから血まじりのツバを大量に吐いた線もある

147本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 04:02:48.41ID:SV8KgE/N0
大阪府 > 堺市西区 > 子ども被害 > 詳細情報
子ども被害情報など(堺市西区草部)

 6月2日午前10時30分ころ、堺市西区草部付近の公園において、
小学生男児が見知らぬ女性から「ハグしよ」等と声を掛けられる事案が発生しました。

 不審者は、身長150センチメートルくらい、中肉、黒髪、緑色長袖上衣、
花柄スカート着用の松葉杖をついた60歳くらいの女性です。

https://www.gaccom.jp/safety/detail-365069

148本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 11:35:44.27ID:qWNxqvAy0
>>146
>歯が折れちゃった

そ     れ     だ

149本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 13:45:51.050
30年くらい前の話でその当時自転車で20分ぐらいの所へ倉庫系バイトに行っていた。
んで、ある日の事いつものように朝の7時過ぎに家を出てバイト先に自転車で車道を走ってた時
いきなり自転車が縦に半回転しアスファルトの地面に顎からこけ落ちた。
ただ周りに障害物も無くタイヤに何か絡んだ物も無く自分が何故そうなったのか分からずその日はそのまま家に帰った。
数日経って友達の所へ遊びに行くとその友達も同じ場所を怪我をしていたので理由を聞くと自分が転けた時間とほぼ同じ日時に
夜勤明けで寝惚けて自転車で境界ブロックに当たり同じく縦回転で転けて顎を打ち怪我をしたと教えてくれた。
まぁたまたまの偶然何だろうけどそういう不思議な事もあるかと思った出来事

150本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 14:34:30.35ID:MZGj4Lrr0
境界ブロックに当たったんだね

151本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 14:48:05.01ID:dV6Um3lG0
プレデターだよ

152本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 15:10:40.56ID:8kNvYANr0
牛の首の意味と件(くだん)の意味がわかった。

これは地上で起きた怪談ではない。

あの世の秘密を漏らすと処刑するぞ、というあの世からの伝言だ。

NAVERの文を読むとわかりやすいが、このタイプの文章は全体から何を云わん
としているか?をハッキリと口にしてない空気を読み取らないといけない。

見張りに目撃されたA村から出てきた男はスサノオだ。
そして、後から口を揃えるように「そんな男はいない」と言ったAの村人たちは
あの世の共犯か、口外すると自分の身も危なくなるあの世の住人。一番怖いのは
今の今までこの怪談話が、あの世からの警告だと指摘する人がいなかった点。

誰もが話の意味をわかっていたんでは無いと思う。ネットなら何人かは
そのように解釈して書き込む人もいるのが自然だから。だから怖くなる。

誰もが意味を把握しないまま、読んで過ぎてしまっているところが。
不安だ、、いつも何故か、私だけが謎を解いてしまう役回りだから。

件(くだん)の件は、あの世で犯された女性の死者が腹いせに秘密を漏らそうと
する前に牛の姿にされてスサノオと同じ権力を持たせる代わりにその後で抹殺
されてしまうというあの世で起きる証拠隠蔽エピソードだったんでは?と思う。

アセンション
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/spiritual/1487923535/

153横から失礼します2019/06/04(火) 22:10:07.32ID:vty2TVwq0
いきなり書き込みすみません。
ちょっとしたきっかけで思い出した話しをきいて下さい。
もしかすると私と同じような人がいるかも
知れない。そう思って書き込もうと思いました。拙い文ですみません。
もう20年前以上、私が小学4年生の夏休み、某
田舎の祖父母が暮らす家に家族で泊まりに行きました。続きます

154横から失礼します2019/06/04(火) 22:11:37.92ID:vty2TVwq0
時期的にお盆ということもあり、
親戚も集まりみんなでその日夕食を食べていました。
ご飯を食べ終わり、私と妹、従姉2人たちは、
2階の母親が使っていた部屋で、
ゲームボーイのテトリスをしていました。。
下からは親や祖父母、親戚の叔父の声が聞こえていました。
すると、従姉たちは、「のど乾いたから、下の台所で麦茶飲んでくるー」といい、
「私もいくー」と妹も下へ行ってしまい、
私一人になりました。
テトリスに夢中だったこともあり、
ふと時計を見ると午後8:45でした。

155横から失礼します2019/06/04(火) 22:12:27.65ID:vty2TVwq0
私も喉が乾いたので、下へ降りました。
するとリビングから声がないんです。
「あれ?」と思い、台所に行くと誰もいない。
とにかく恐怖に駆られました。
落ち着こうと冷蔵庫にあった麦茶を飲み、
1階の部屋を手当たり次第、家族たちを探しました。
しかし、誰もいない。
「そうだ。庭にいこう」と思い、玄関へ。
この時玄関に両親や私、妹の靴はなかったんです。
ただあったのは、祖父が煙草を庭で吸う人だったので、
そのサンダルだけがあり、それを履いて
外へ出ました。
すると空がオレンジだったのです。
夕焼けでもない。夜の9時なのに。
そして停まっているはずの家の車、
叔父の車、祖父母の車がないんです。
祖父母の家は分譲団地だったのですが、
隣に家があるはずなのに、ないんです。

156横から失礼します2019/06/04(火) 22:14:01.15ID:vty2TVwq0
とにかく怖くて、また家に戻り、
2階の母親の部屋に行きました。
ゲームボーイは動いたまま、
とりあえず、心落ち着かせようと、
またテトリスをはじめました。
しばらくすると階段から足音がします。
ドドドド。
ガチャン!
部屋のドアが空くと、

従姉「あんたどこおったん?」
私「いやいや、ずっと家におったし、
みんなこそどこ行ってたん?」

従姉「は?何言うてんの?ずっと家おったし、玄関には靴あるし、なんでやろ?って不思議になりながら
家周りをみんなで探してたんやで!
心配させて!」
と怒られました。
そして、下のリビングへ行くと家族が集合。
どこへ行ってたのか問い詰められ、
上のような事実を話すと
皆「???何言ってるの??」と言われ、
ガミガミ説教されました。
もちろん話しは信じてくれません。
唯一従姉が信じてくれてます。
しかし、これはこれから起こるきっかけに過ぎなかった。云わば序章のような出来事だったのです。

157横から失礼します2019/06/04(火) 22:15:17.10ID:vty2TVwq0
そしてその日は、風呂に入って、寝ました。
そして翌日。何か別の世界に来たような、何か違和感を感じながら、私たち家族と従姉と海水浴場へ行きました。
そこで不思議に思った事が2つあったのです。
父が乗っていた車、レクサスのマークがないんです。
正確には、この時代にレクサスは存在していないのです。
シルバーのレクサスを乗っていたのですが、
緑色のアリストを乗っていたのです。
そして、2つ目に母は大の洋楽好きで、車の中で映画トップガンのサントラ、ビリー・ジョエル、ミスター・ビッグなどを聞いていたのですが、クラシックのCDしか車にはなかったのです。正確には、ミスター・ビッグは、まだこの時代には存在していなかった。
まだまだ不思議な事がたくさんあります。

158横から失礼します2019/06/04(火) 22:16:38.52ID:vty2TVwq0
海水浴場へ行く道、見覚えのある道を通っていないのです。父に
私「あれ?いつもと違う道通ってる?」
父「いや、いつも毎年通ってる道やけど、
なんで?○○(私の名前)忘れたん?」
そう。私が知っている風景と明らかに
違うのです。
更にすれ違うナンバープレートは緑色。
私の小さな頃から見ていた、
銀色のレクサスのナンバープレートは
オレンジ色なのです。
確かにあのオレンジ色の夜を見るまでは
ナンバープレートはオレンジ色だったのです。
もう私の頭はパニック状態。
そこに従姉から色々なんやかんや
自分が住んでいる大阪について聞かれ、
適当に答えていました。
海水浴場到着すると、母の言動や父の言動が、
これまた少し違うのです。
この頃から両親が、本当の両親だけど、
今までと何か違う。
違和感を覚えていました。

159横から失礼します2019/06/04(火) 22:18:39.75ID:vty2TVwq0
そして従姉たち、祖父母たちの家から、
自分の家へ帰る途中。
これまた高速道路の風景が私が知っている
場所ではない所から帰ったのです。
正確には、私が小学1年の時、
山陽自動車道が開通しており、
交通アクセスは便利になっていました。
しかし、帰りは中国自動車道の
美作インターから乗って
大阪方面へ行ったのです。
もう私はここで確信に変わったのです。
これは悪い夢を見ているんだと。
そして、悪い夢を見ている中、
違和感を覚えて夏休みが終わり、
2学期の初登校前日。
私は基本的に宿題は先に終わらせて
遊ぶタイプの人間だったので、
ランドセルに宿題を入れる際、
算数のページを見ると、
「あれ?この内容。3年生でやる範囲だ…」
そう、あのオレンジ色の夜までやっていたことと違う事になっていたのです。

何もかもあのオレンジ色の夜から
不思議な事は起こり続けました。

160横から失礼します2019/06/04(火) 22:20:01.72ID:vty2TVwq0
あのオレンジ色の夜の事件から、私が知っている、覚えている事。家族、友人が知っている記憶が違う事が多々あるのです。
これは、私は、平行世界からやって来たのでしょうか。同じような経験されている方のアドバイスお願いいたします。
何十年も違和感を覚えて生きてきました。
最近、家を片付ける際、写真を見ていて、
母は、主にブルーの服を好んで着ていたのですが、写真を見ると、ベージュや黒ばかり。
父は設計士なんですが、
スーツと作業着のイメージなんですが、
写真では、私が見たことのない場所で、
見た事のない色の服で私を抱いている
写真があったのです。
今私は結婚し、子供も2人いるのですが、
妻にこの事を話すと、笑い翔ばしてきます。
絶対記憶違いやわ。と。
病院行くべきでしょうか。

161本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 22:24:02.49ID:+hnEs+9N0
あー入れ違っちゃったんだね

162横から失礼します2019/06/04(火) 22:25:20.29ID:vty2TVwq0
後、阪神淡路大震災は、私が生まれる前、1980年、昭和55年にあったのです。小学校の防災訓練をした時に、校長先生が多く人がお亡くなりになったと、そう言ってました。
しかし、私が中学1年の時、1995年に阪神淡路大震災が起こって被災しています。
ずっと違和感でしかありません。

163横から失礼します2019/06/04(火) 22:46:26.72ID:vty2TVwq0
調べれば、調べる程、私の小さな頃の記憶と大きく違う事だらけなのです。
私が知っている事をまとめると。
・私の記憶では、父の車はシルバーのレクサスIS350 1991年にはレクサスは存在している。
また、ミスター・ビッグも存在している。
・1989年には山陽自動車道は開通していた。
・昭和55年に阪神淡路大震災が起こっている。
・所々、道や風景、商店の場所や名称が違う。
・両親の趣味志向が急に変わっている。
例えばサブカルチャー好きな母は、クラシックが好きになっていた。
・学校で習っていた範囲が大幅に違う。
・乳児期〜小学3年頃まで、知らない所で撮影した写真が多い。
もちろんそれ以降は記憶にある写真ばかり。
・因みに元号については、分かりません。
私の免許証の生年月日は昭和56年です。
確か小学生の頃も昭和だったような気もします。
・私はジャンプ世代なのですが、私が小学1年の頃にはシティーハンターが完結しており、母が全巻揃えていました。しかし、あのオレンジの夜以降、マンガ全てが家から消失しています。

たぶん、考えればまだまだ出てきます。
更に転校生の話しがあるのですが、需要あれば書かせて頂きます。

164本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 22:58:12.86ID:I29XX/7O0
ねぇ、何でここにいるの?
居るべき場所、ここじゃないよね。

165本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 23:02:31.59ID:qmX1EtI6O
>>163
てにをはがおかしかったり、誤字があったり、投下前に推敲しろよ…
需要があったらとか誘い受けは要らん
もう何も書かなくていい

166本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 23:26:58.44ID:2o9tT+us0
>>163
こちらでどうぞ
異世界総合スレ 4 (時空の歪み・パラレルワールド)
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1554715745/

167本当にあった怖い名無し2019/06/04(火) 23:49:52.78ID:HTqmem480
ラノベ文体はここでは嫌われるからね
まあ創作なんだろうけど
もうすこしがんばりましょうって感じかな

168本当にあった怖い名無し2019/06/05(水) 02:43:21.91ID:6RKmmkxF0
>>167
別に皆さんに聞いて欲しかったというか、同じ境遇の人はいないかなって探してます。だから文章力なくてすみません。

169本当にあった怖い名無し2019/06/05(水) 05:18:39.96ID:G576KJ1h0
異世界の物を口にしてしまったばかりに元の世界に帰れなくなったんでは?

時空のおっさん系の話でも元の世界に戻してあげられないから近い所に戻す
みたいに言われた話あったよな

170本当にあった怖い名無し2019/06/05(水) 07:12:50.47ID:GKAZgIfa0
>>168
いや、信じるよ。おれは大地震のあと北朝鮮のミサイルが神奈川に降ってきた記憶あるし
いつだったか忘れたけど

171本当にあった怖い名無し2019/06/05(水) 07:51:46.50ID:rtZgSuch0
>>170
何を言っとるんだお前は

172本当にあった怖い名無し2019/06/05(水) 08:01:46.37ID:XbyONSZw0
小学校低学年までは夢や虚構と現実の区別がつきにくいんだから大目に見てあげて

173本当にあった怖い名無し2019/06/05(水) 09:33:18.60ID:viN36SIF0
子供の頃の自分の記憶を盲信できる人ってこと?

174本当にあった怖い名無し2019/06/05(水) 17:57:18.24ID:ThigBB8Y0
妄想でも創作でもいいけど、へんな改行と読みづらい文章をどうにかしてほしかった

175本当にあった怖い名無し2019/06/06(木) 08:15:46.79ID:+/JFK6Wp0
夫が亡くなって一周忌を迎えたときのことです。
お寺が法外なお布施ばかり要求するので、ぶち切れて絶縁し、納骨堂からお骨を引き上げました。
しかし、これではお経を読んでくれる僧侶がいません。
そこでネットで検索したら、お寺を持たないフリーのお坊さんがいることが分かったんです。
さっそく連絡すると、やって来たのは20代後半のお坊さんでした。
美しい声でお経を読み、しかも明朗会計で、「これなら毎年お願いします」と伝えました。
彼は丁寧に頭を下げると「今のお寺はただの葬式仏教。
しかし、本来の仏教は悩める人々に生きる知恵を与えていた」って言うんです。
この若さで、こんなにしっかりした考えを持っていることに感激し、目がウルウルしちゃいました。
「人間が一番悩んでいることって何でしょう?」
「僕は性欲だと思います」
「じゃあ、お坊さんも悩んでいるの?」
彼は複雑な顔をしながらうつむきました。1年もエッチしていない私は、もう全身からやりたいオーラが出ています。
でも、気付いてくれないので、正座で足が痺れたふりをしてデーンと転んでわざとパンツを丸見えに…。
すると、彼のそこがムクムクと大きくなるのを見逃しませんでした。
「お坊さんだって人間でしょう? 煩悩に素直になりましょうよ、ね!」
強引に装束を脱がせ、素っ裸にさせると彼は「これ小坊主、鎮まりなさい」と下半身に説教しますが、そこは大きくなるばかり。
「ダメだぁ。未熟な俺には我慢できねぇ」
彼は苦悩に満ちた顔で挿入してきたのです。なんという元気のよさでしょう。
私の中で小坊主さんはピクピク動いて大暴れ。
私もお尻の穴に力を入れてわざと締め上げると「あっ、イクッ、イク〜ッ」と美声でヨガります。
「いいよ。中で出して」
偶然この日は安全日だったので妊娠の心配もなく、思いっ切り自分を解放して久々に深い快楽を味わうことができました。
それからは、毎月のように、小坊主さん恋しさに来てもらっています。
近所へのカムフラージュのため、お経を上げながらエッチしてもらうけど、イクときは必ず彼の声がうわずっちゃうからすごくかわいいの。

176本当にあった怖い名無し2019/06/06(木) 10:26:21.37ID:z+HpFHKQ0
>>163
読みにくい箇所や理解しにくい箇所もあったけど結局最後まで読めたし淡々と書いてくその感じ、俺は好きだよ
気が向いたらまた書いてくれ

177本当にあった怖い名無し2019/06/06(木) 11:53:34.33ID:u6LNIDFk0
>この若さで、こんなにしっかりした考えを持っていることに感激し、目がウルウルしちゃいました。

ここまで読んでやっと気付いた俺はまだまだ未熟者だ

178畿蛇穴澪 ◆bJQ0eMm736 2019/06/06(木) 13:15:08.86ID:hmJD3BpI0
今日は小話をどうぞ。いつも怖くて不可解な体験を共有いただき、ありがとうございます。
洒落怖い話の方へも投稿しました。皆様、ご笑覧下さいましたら幸いです。
では、本文です。

ネットで有名な怪異「赤ちゃん抱かせて」の口腔内にフッ酸を塗る。
刷毛で塗る。
もちろん精神神経科の保護室(身体拘束)。
医療機関の恐ろしさよ。

恐ろしいですね。でも総合病院には産科もあれば歯科もある、閉鎖病棟だってあるんです。
さよなら、さよなら、(少し間を置く)さよな、らっ。

179本当にあった怖い名無し2019/06/06(木) 13:22:00.83ID:hmJD3BpI0
チーム医療の時代ですよね

他にも「その後、目撃情報のない怪異」が居ると思いますけど
やっぱり人間たちに始末されているんでしょうね
こわいですね、こわいですね

180本当にあった怖い名無し2019/06/06(木) 19:05:24.98ID:Xr9ilgqv0
>>177
俺は↓で
これではお経を読んでくれる僧侶がいません。

181本当にあった怖い名無し2019/06/06(木) 19:16:49.40ID:6HNd2a1p0
>>163
ちょっと違うけど、似た経験有。
自分の小学生時代以降に起きた事件事故をネットで調べるのが好きなのだが、発生日が自分の記憶と違う時がある。
単に年数が違うだけなら単なる記憶違いで済ませられるのだが、記憶違いだと考えると矛盾が出てしまう。

例えばある事件は自分の就職後に起きているのだが、自分はその記事を通っていた大学の図書館で読んだ記憶(つまり就職前)がある。
他にも同様に、事件を報道で知った時の記憶と発生日が矛盾しているものが幾つかある。

182本当にあった怖い名無し2019/06/07(金) 00:26:43.15ID:lTMAhwyo0
元も子もないこと言ってすまんけど、そのくらい人間の記憶ってのは当てにならないくらいいい加減ってことだよ

183本当にあった怖い名無し2019/06/07(金) 03:50:38.69ID:cL9V9vWl0
認知症の婆さんなんか何年も前の事をついさっきの事みたいに言うからの。
「あれ?○○さん(故人)どこ行ったの?今までそこにいたでしょ」
((・ω・))ゾゾ〜

184本当にあった怖い名無し2019/06/07(金) 08:51:51.66ID:NhQbf1KH0
逆にそこまで自分の記憶に自信が持てることが不可解だわ

185本当にあった怖い名無し2019/06/07(金) 09:24:45.97ID:rQDHKabe0
わりと最近のこと
お互い相手としか繋がってない二人きりのmixiでチャット状態でつぶやきで会話してた
次の返事をするために書き込みを読み返したら突然さっきまでの会話の内容が違うものに変わってた
おかしいとざっと遡ってスクロールしてみたら自分のも相手のもどれもこれも似た内容でありながら言葉の選び方や文章が別物
怖くなって何度も見返してたらまた突然すべてもとの文章に戻った

後から変だったほうの文を思い出そうとしてもはっきり思い出せないしたぶんいきなり眠気に襲われて一瞬寝ぼけたかなんかだろうとしか考えられないんだけど
自分では眠くないときではっきり起きて椅子にまっすぐ座ってパソコン打ってたつもりだから本当に驚いた

186本当にあった怖い名無し2019/06/07(金) 23:10:50.37ID:Zylo/Adx0
>>184
印象深い事も忘れちゃうの?
記憶力 大丈夫?

187本当にあった怖い名無し2019/06/07(金) 23:40:21.17ID:KAtHp8840
>>186
乳児期〜小3くらいまでの記憶なら怪しくて普通だよ
強烈なインパクトがあれば尚更、それに引っ張られて改変してたりもする
勿論、全てが異なる記憶であるとは言わないけど、基本的に幼い頃の記憶はあてにならないよ

188本当にあった怖い名無し2019/06/07(金) 23:59:36.11ID:yYlPeBS30
>>187
これは常識だと思ってたけど
なんか自分の記憶に異常に自信満々な奴もいるよな

189本当にあった怖い名無し2019/06/08(土) 10:09:41.17ID:5UjbPFX+0
>>187
大学生時代の記憶なんですが?

190本当にあった怖い名無し2019/06/08(土) 11:00:19.70ID:FIERSMm80
>>189
普通にあり得るわ
お前の脳みそはHDDか何かか?

191本当にあった怖い名無し2019/06/08(土) 16:38:12.22ID:A+/7GfHE0
そりゃ個人差はあるだろうが大人になってからだって記憶違い勘違いなんていくらでもあるよ
絶対なんてものはない

192本当にあった怖い名無し2019/06/08(土) 20:27:02.48ID:ld3y5ALw0
>>189
仕事できなさそうだな

193本当にあった怖い名無し2019/06/08(土) 21:05:43.31ID:5UjbPFX+0
>>192
そういう言葉が出るって事は、お仕事上手く行ってないんですね

194本当にあった怖い名無し2019/06/08(土) 21:13:00.94ID:FIERSMm80
>>193
で、HDDなの?

195本当にあった怖い名無し2019/06/08(土) 21:38:50.56ID:PCmjbRXB0
わかるわー
出来ない奴と一緒に仕事するとフォロー含め忙しすぎて上手くいってない気がする

196本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 03:10:11.53ID:fulVdy5Q0
>>194
お前はHIVなの?

197本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 09:43:13.50ID:SWBXqLdD0
知的障害のある17歳の息子の勇太の性欲のことで相談です。
今まではビデオを見せたり、私の体を触らせて発散してもらっていましたが、やはり我慢ができないらしく、19歳の上の娘に手を出してきました。
娘は、4月から別居して一人暮らしするようにしてとりあえず遠ざけましたが、
やはり性欲の発散は十分でないらしく、最近では1日に何回も、しかも寝ていたら布団に入ってきて私の上に乗り掛かるようになってきました。
仕方ないので、私がピルを飲んで、勇太を受け入れる覚悟いったん決めましたが、
やはり実の息子と、というのは抵抗があり、直前で踏み切れず、私が手と口でなだめている状態です。
私は水商売勤めで、お客さんとお金のために割り切ることもあるのですが、どうしても勇太とは割り切れません。
あと、万が一お客さんから拾ってしまった病気を勇太にうつしてしまたら、お医者さんにどう説明しようか、という現実的な悩みもあります。
やっぱり、たとえ事情があってもそういうことは許されないででしょうか?皆様のご意見をお聞かせください

198本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 10:15:13.26ID:q/LtiTNt0
>>196
くそつまんねぇなお前
仕事できねぇし友達いねぇだろ

199本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 10:48:19.40ID:eAvD9qAd0
人を貶してマウントを取りたがる時点で、程度がしれるな
自然に尊敬されるから、優秀な人間はマウントを取る必要がない

200本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 11:08:29.19ID:P6bpQE3v0

201本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 13:34:55.86ID:gA4lEUSe0
不可解なマウント合戦やな

202本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 15:00:12.58ID:aoiAzOB50
双方とも
「そういう人も居るんだよなー」で終わる話じゃないのか

203本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 15:53:19.16ID:q/LtiTNt0
マウントマウント言ってる奴って普段からそんなに上下気にして生きてんのか
つまんねぇ人生歩んでそうだな

204本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 17:04:23.61ID:2IvCBGc90
言ってるそばからこのマウント

205本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 17:56:38.36ID:0S698yXd0
とマウント

206本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 18:02:14.37ID:dOKNyVGp0
みんなマウント

207本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 18:43:40.02ID:zRSCytW70
まぁ、うんとやり合えばいいと思うよ

208本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 19:46:28.720
マウントって何?

209本当にあった怖い名無し2019/06/09(日) 23:50:32.31ID:Tk8fr+G/0
夕方の出来事。
主要道路より3本くらい外れた住宅街の歩道を歩いていた。
抜け道なので車の往来もそこそこある。
そんな道路のど真ん中でピンクの風船が地面から30cmくらいのところで低空飛行していた。
車も風船に気づいて、速度を落として通過した。
風船はふわっと車に沿って浮き上がり、また次の車も同じようにかわす。
そしてだんだん風船が道路の真ん中より、こちらに近づいてきた。
暇だし捕まえようとして、車が来ないのを見計らって道路に出た。
そしたら風船は反対斜線へ移動、さらに歩道を越え、低空飛行を止め、民家の車庫入り口の天井にくっつた。
取れそうだったので手を伸ばしたら、すり抜けて、ぐんぐん上空へ。
再び風船が下に降りてこないかと期待して、目で追っていたが、ビルを越えて、完全に空へ。

そこで、さっきまでゆらゆら低空飛行してたのは、いったい何だったんだと不思議に思った。

210本当にあった怖い名無し2019/06/10(月) 16:34:20.21ID:BRHiziOB0
マントウこわい

211本当にあった怖い名無し2019/06/11(火) 00:04:46.17ID:78V6A3ZO0
>>210
どうれお前にはマントヒヒをくれてやるわい

212本当にあった怖い名無し2019/06/11(火) 03:26:48.41ID:jjZNsGqH0
まんじゅうこわい

213本当にあった怖い名無し2019/06/11(火) 07:20:20.06ID:ZBXAF3Ej0
彼が中古の小さなボートを買ったので、無人島に行ってみました。
青い海と空、太陽はサンサンと降り注ぎ、ボートはエンジン音を響かせながら小さな島へと向かいます。
この島には以前は人が住んでいたので船着き場があり、操縦に不慣れな彼でもどうにか接岸に成功。
島に上陸した途端、彼は「最高だぁ」とTシャツとズボンを脱ぎ、フルチンになります。
私もたった2人だけの解放感から、スッポンポンに。生まれたままの姿で動き回れるのがこんなに気持ちいいなんて初めて知りました。
「ブラジャーの束縛も、社会の束縛もここでは考えなくていいんだね?」
こう聞くと彼は「そうだ! 自由を求めて砂浜まで走ろう」と叫びます。
これが青春なんでしょうか? 私はEカップなので、走ると胸がブルンブルンと揺れますが、彼のペニスもかわいくプルプル揺れていました。
それから浜辺に座り、足を少し開き気味にしていたら、彼の視線がギラギラとそこに注がれていました。
「縄文人もこんな場面で興奮していたのかな?」
変な発想に思わず笑っていたら、彼は呼吸を荒くしながら私を松林に誘います。
「あの木につかまって、お尻をこっちに向けろ! すごくやりたくなってきた」
後ろを振り向くと、彼のペニスはたくましくそそり勃っているではありませんか。
彼はお尻の割れ目を広げ、硬いモノを押しつけて腰を振ります。
こんな刺激であっという間に濡れてしまうと、ブチョッと後ろから熱い肉棒が挿入されました。
「あ〜ああ〜、ああ〜っ」
私はまるでターザンのような叫び声を出しました。これこそが、心の奥まで揺さぶられた快感の表現だったのです。
強引なピストン運動に酔いしれて昇天すると、ガックリとお尻から崩れ落ちました。
彼は島で野生に戻ったのか「オオーッ」と吠えながら、厚い胸をゴリラのように叩きます。
しばらく2人でベタベタしていると、勃起したペニスにできた影が日時計の代わりになったみたいで、「そろそろ2時だ。帰るぞ」と彼は言います。
スマホも時計も必要ない、こんな生活をずっとしたいと思いました。

214本当にあった怖い名無し2019/06/11(火) 08:18:53.86ID:Hcsq8eyR0
俺が元いた世界では鎌倉時代は1192年からだったが
この世界では1185年かららしい

てか、宮尾マンデラスレに移動すれ

215本当にあった怖い名無し2019/06/11(火) 10:16:46.99ID:jjZNsGqH0
もしかして聖徳太子が存在してる世界からきた?

216本当にあった怖い名無し2019/06/11(火) 10:18:28.52ID:LPZ44A8b0
西暦は297年捏造されたことが判明した。
現在は1722年。277年後の7の月
空から恐怖の大王が来るだろう、
アンゴルモアの大王を蘇らせ、
マルスの前後に首尾よく支配するために。

アンゴルモアとは、かつて世界の大陸がひとつだった時の名前
マルスとは大戦である。人と人ではない戦争

217本当にあった怖い名無し2019/06/11(火) 12:50:13.56ID:lUdl2Jux0
ワイ「おっ?それ何?カルピスソーダの新しいやつ?」 

バイト後輩♀「え?」

ワイ「夏の、爽やかパイン・・・美味しそうやね!」 

バイト後輩♀「え?まあ、はい」 

ワイ「美味しそうや!」 

バイト後輩♀「そうですね」 

ワイ「ワイはそれ飲んだことないな〜」 

バイト後輩♀「そうですか」 

ワイ「どんな味か気になってきたで!」 

バイト後輩♀「普通ですよ」 

ワイ「いや結構気になるで。夏のパインやからなあ。カルピスソーダにパイン。気になるなあ」

バイト後輩♀「まあ、普通ですよ」 


関節キスくらい気にすんなやガキが
一口飲みますかの一言すら言えんのかしねや

218本当にあった怖い名無し2019/06/11(火) 14:29:55.75ID:5U+rBf4P0
>>214
分かるわぁ
もしかしてそっちの世界では座高ってやつ測ってなかった?

219本当にあった怖い名無し2019/06/12(水) 00:36:41.36ID:CdfgFRrM0
>>209
かなり通行量の多い幹線道路の信号交差点の真ん中付近にコンビニ袋みたいなものがクルマが通る度にヒラヒラフワフワ右に左に漂っていた。通過するクルマの風圧であんな風にクルマから避けるように動くんだなと思った。
こちら側の信号が青になったんで交差点に侵入して近くで見たら白い子猫だった。後続車も多いし一旦通り過ぎてからUターンして戻ったら既に居なかった。
1台もクルマ停まらなかったから皆も直前までコンビニ袋と

220本当にあった怖い名無し2019/06/12(水) 23:33:12.48ID:2Srht5ny0
12年ほど前から工事屋をやってるんだが、独立したばかりの頃に来てもらってた職人が当日バックレ。
予定が狂って大変だったがなんとかその日は乗り切った。
朝から何度かそいつに電話したりしたけど電波届かない。
夜になっても翌日になっても電話はつながらずこのままバックれるんだなーと思ってたら、3日目の朝そいつの嫁さんが主人の行方を知りませんかと訪ねてきた。
聞けば、バックレの日の朝普通に仕事に出てそれきり帰ってこないらしい。電話も俺と同じく繋がらない。
飲みに出て帰らずなんてこともあったらしく大ごとに考えていなかったが次の日も帰らず心配になったらしい。
ただの家族捨てての逃亡かとも思ったが、それならそれできちんと届けを出しておいた方がいいだろうからと、俺の嫁が付き添って警察に届けた。
で、そのまま行方知れず。

それがさ、去年の暮れに現れたのよ、そいつ
昼過ぎに会社の倉庫に材料取りに戻ったら、ウロウロしててさ声掛けたら○○さん!?ってびっくりされて
給料なら嫁さんに渡しちまったぞ、何やってんだお前…なんて話してたらなんかおかしいの。

そいつ曰く、
・朝仕事に出たらここの場所がわからなくなってたどり着けなかった(そいつの家から会社はチャリで5分)
・とにかく腹が減ったのでファミマ(会社のはす向かい)で弁当を買って店を出たら、チャリがボロボロになっててサドルが盗まれてた
・チャリを触ってたら弁当が無くなった
・弁当探してたら今度はボロチャリも無くなった
・そこでやっと会社がはす向かいにある事に気づいて歩いてここに来た→イマココだと

続きます

221本当にあった怖い名無し2019/06/12(水) 23:36:38.96ID:2Srht5ny0
続き

10年以上経ってなんのボケだよと思ったけどなんつーか、そいつ自体が10年年食ってる感じがしないの。
しかも、作業着がその時のまま。俺が貸してた会社名入りのベストもそうだし、シャツとかズボンとかも
そいつの言ったことをまんま信じたわけじゃないけど、とりあえずそいつの嫁さんに連絡して迎えにきてもらった。
死亡の手続きも離婚の手続きもしないでおんなじアパートでひたすら待ってたらしい。
10年の年月で大分やつれてたがそいつの言い分を伝えるとそうなんだ!あはは!朝から昼までしか時間経ってないんだ!アホだなーうんうん、おかえりね!って笑ってた。

そいつは10年経ったって事がわかってない様子で、嫁さんと俺の嫁さんが説得してそのまま精神科に連れてった。
解離性なんとかってやつで診断がついたみたいだが、なんとなく違うんだろうなって思う。
あんましっかり覚えてるわけじゃないけど、いなくなる前日に擦りむいた傷がそのまんまの位置にあったんだよ
現場仕事してると擦りむきやすい位置だしなんとでも言えるんだけど、服も傷も、髪の毛も、なんも変わってなかった気がするんだよな
買った弁当と、チャリは前述の通りで消えて、あと背負ってたリュックはファミマ寄った時までは持ってたのに金払って財布しまった後いつの間にか無くなってたらしい
会社気現れた時は完全手ぶらだった。

毎日じゃないがうちで使ってリハビリみたいにやってるが、またいつ浦島太郎になるかと朝は少しヒヤヒヤしてる

222本当にあった怖い名無し2019/06/12(水) 23:56:24.55ID:111gTAIa0
すごい話もあるもんだね

223本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 03:55:32.39ID:T9Pk7ggT0
>>221
その彼本人にしてみれば奥さんや君も含め周辺が10歳急に老けてるから嫌だろうなあw
つーか奥さんよく10年も待ったね。ペットとか飼ってたら死に目に会えなかったねえ・・・。

224本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 04:53:44.60ID:4LFGVO600
>>221
久しぶりにいい話を聞いた

2252202019/06/13(木) 07:41:37.98ID:GtJVxzBc0
今朝もちゃんと来たw
嫁さんが心配するからうちの嫁が浦島出勤!って連絡入れてやってる。

なんというか今でも浦島太郎感がすごい。
10年の間の認識がないのは記憶喪失で納得できるが、体力とか身体が明らかに若いんだよ
ただ成人の10年って意外と違和感ないな。
まぁ本人だけで考えると違和感ないが、
実年齢 俺>浦島>浦島嫁>俺嫁 だったのが
見た目年齢 俺>俺嫁>浦島嫁≧浦島になってるかな。

浦島嫁、待ってる間必死で時間止めてたんだろうなって思う。

2262202019/06/13(木) 07:45:51.34ID:GtJVxzBc0
>>223
ペットはないがお袋さんが亡くなってた。

227本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 08:13:13.34ID:m7wl/wSG0
>>225
嫁の位置が移動してる

228本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 08:33:37.43ID:+PgvMklN0
10年でケータイとかその他色々と進化してるじゃん?
浦島太郎くんはこの世界に違和感持ってたりするの?

229本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 10:06:04.27ID:JQogkbti0
>>220
すまん質問
>給料なら嫁さんに渡しちまったぞ

その職人は給料を取りに来たのか?
職人からしたらなかなか会社にたどり着けなくて途中時間をロスしたようだがいまだ出勤の途中だったのでは

230本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 12:28:34.89ID:R+2bVO850
914本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 00:33:29.28ID:/8h8hKHk0
【【【今後、自分の此処5chに出ていない話は一切、

薔薇の方や鍵の方々の誰もに総てに通達も広く願いたい、
(なんらかの形で自分の知ってる人も知らない人も総て話題に上がるとか含め)

誰にも、此処でも、此処ではない何処であっても、

自分の5chに落としてない、これ以上の自分に纏わる話、は一切これ以上は漏らさないで頂きたい。

例えば前回のサルベージ君の独り言もNGの域にあたります。

サルベージ君の既に落とし済のみの、以前の自分が了承をした話のみで、

今後は自分が混入する話は一切あれで完全打ち止めにして頂きたい。

勿論ソレに纏わる、細かい詳細もこれ以上は一切漏らさないで頂きたい。】】】

231本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 13:39:49.57ID:S0bIRixf0
西片「高木さんごめん、今日は彼女と帰るから…」高木さん「あ…うん…」

俺「西片!そんな女放っておいて行こいこ!」ギュッ

西片「あっ…ご、ごめんね高木さん!それじゃ!」タタッ

高木さん「……」

232本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 13:39:58.96ID:S0bIRixf0
俺「うぅん、ここは…あれ!なんで俺縛られてるんだ!?」

高木さん「あっ、起きた?ふふ…君がいけないんだよ?西片をたぶらかした俺くんが…」

俺「たぶらかしたって…別に高木さん西片の彼女ってわけじゃないんでしょ?」

高木さん「……」パァンッッ

俺「っ…」ハナジタラ-

高木さん「っふふ、ごめんごめん。思わず手が出ちゃった」

俺「チッ…くそが…」

233本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 13:40:09.02ID:S0bIRixf0
俺「それで、俺をどうするつもりだよ?」

高木さん「んーとね、俺くんには私とどちらが西片のことを好きかゲームで勝負してもらいます」

俺「はっ、圧勝確定じゃん笑」

高木さん「ルールを説明するね。と言ってもごくごくシンプルなものだけど…」

高木さん「西片の好きなところを一つずつ交互に言っていって、先に言えなくなった方の負けだよ。私はまずからかいがいのあるところかな!」

俺「余裕よゆー。100個以上言えるし笑 俺はまず…」

高木さん「……」ハラパンッッ

俺「!?」ビクン

高木さん「どうしたの?聞こえないよー?もしかして俺くん、西片のこと好きじゃないの?」クスクス

俺「優しい…ところぉっ…!」ヒュ-ヒュ-

234本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 13:40:20.22ID:S0bIRixf0
高木さん「ふふ、一つ目クリアだね。でも最初からそんなに苦労してて本当に勝てるの?」

俺「だ、黙れ!次はお前の番だぞ!」

高木さん「私が他に西片の好きなところは、いつも期待に応えてくれることかな」

俺「俺が他に西片の好きなところは…」

高木さん「……」カチッ

俺「ひっ、な…なんだよ。なんでライターなんか!熱っ、やめろ!やめて!乳首火で炙らないで!?」ジリジリ

高木さん「西片の好きなところは?」

俺「かっこいいところお!」ビクゥンッ

235本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 13:40:34.30ID:S0bIRixf0
高木さん「一緒にいて楽しいところ」ゴンッッ

俺「あっ…ぎ、歯があっ…!!」ボロッ

高木さん「はやく答えてよ!私はまだ西片の好きなところ言い足りないのに!!」ガンガンッ

俺「ぶっ…いつも、俺のこと一番に考えてくれること…」

高木さん「違う!西片が一番に考えてるのは私のこと!やり直し!!」ゲシィッッ

俺「ぐほっ…ち、違うもんか…やり直さないぞ…!」ヒュ-ヒュ-

高木さん「はやく別の好きなところ言って。じゃないと殺す。5〜4〜3〜2…!」

俺「っ…うぅ…西片!助けて!!」

高木さん「0!もういい!死ね!」ブンッッ

ドガァッッ

俺「あっ…あっ…」

高木さん「な、なんで…」フルフル

西片「よかった俺くん…怪我はない?」ニコッ

俺「西片ぁ!」ウルウル

236本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 13:40:48.19ID:S0bIRixf0
俺「俺は大丈夫だよ…!そんなことより西片!頭から血が!」

西片「こんなのかすり傷みたいなもんだよ」

高木さん「なんでそんなやつのこと助け…」

西片「高木さん…ごめん!おれが煮え切らない態度ばかり取るから高木さんに嫉妬させてしまって…」

西片「おれは高木さんより俺くんのことが好きなんだ。だから高木さんとは付き合えない。ごめんなさい」

高木さん「謝らないでよ。そんなこと言うと私が悪者みたい…」ポロポロ

俺「西片ぁ、助けに来てくれてありがとつ!愛してるよ!!」ダキッ

西片「あぁ、おれも愛してるよ!俺くん!」ギュッ

高木さん「……」

こうして俺と西片は結ばれ、高木さんはその後部屋に引きこもって学校に来なくなってしまいましたとさ


HAPPY END!

237本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 15:58:55.00ID:yHvYxf920
死亡届け出さないと、ずっと住民税の請求来るよね。奥さん頑張ったなあ。

238本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 17:33:36.71ID:FUSYTyPD0
>>221
面倒見がよくていい人だな
周りに恵まれてる失踪の人よかったな

239本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 17:36:25.76ID:FUSYTyPD0
>>237
特定失踪者に認定された人なんかは払わなくてもいいのかな
保険は病院にかかる本人がいないから払わなくてもいいとして
年金とかどうすんだろ

240本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 19:21:35.55ID:WKWHoGIH0
その前に失踪届をださなきゃ

241本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 19:46:19.66ID:b8TYMhmj0
ひとつひっかかるのがチャリ、リュック(一応弁当も)の遺留物だ。
肉体ごとタイムスリップしたにせよ、加齢と記憶を失ってたにせよ、コンビニにチャリ放置状態で朽ちた挙句撤去されたとする。
ポリスはロクに仕事しないにせよ、奥さんは通勤ルートを探してみたりしてすぐチャリに気付きそうじゃん?
ケータイも繋がらなかったんだし、チャリごと別世界に移動してたとか

242本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 20:15:10.45ID:muOuD6eN0
恐らく宇宙人による拉致だろうね
浦島太郎みたく別の星で生活(本人体感で数ヶ月)してたと予想

243本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 20:38:05.69ID:cNNteS720

2442202019/06/13(木) 21:48:42.74ID:vq0Zos/Q0
>>227
浦島嫁もまんまじゃないがそこそこ若く見える
うちの嫁は子育てしてるうちにすっかりオカン

>>228
違和感だらけだ。
とりあえずタバコの値上がりにガクガクしてたw
ただ解離性遁走?とかの記憶喪失でもありうるみたいだから、なんとも言えん

>>229
多分そんな感じ、本人は迷子になって昼出勤になっちゃったみたいな
俺的には10年以上経ってあの時の給料くださいとかのこのこ来たのかと思ったわけだ。
そういう奴いるし

245本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 21:59:13.63ID:CO510aDe0
>>239
よく考えたら、前年の年収が基準になるんだから失踪翌年はともかく、その後は掛からないのかもしれない。適当言って申し訳ない笑

2462202019/06/13(木) 22:01:27.10ID:vq0Zos/Q0
>>241
毎日コンビニ見えてたが浦島のチャリがあったことはなかったと思う。
弁当買った時店員がガイジンさんだったと言っていたが、俺の知る限りこのコンビニではガイジンさんは深夜勤務でしか見ない。
今買ったって言うから一緒にコンビニにも行ったが、いつものハイテンション店長といつものねーさん2人だけだったし

なんにしても全部が狂言の可能性もゼロじゃないからあんまり浦島説寄りなことは表に出さない事にしてる
肚の中でpgrされてたらなんか癪だし

2472202019/06/13(木) 22:15:11.94ID:vq0Zos/Q0
>>245
俺嫁に聞いたら、言うように所得がないから住民税はなかったが健康保険は浦島嫁が2人分払ってたらしい。
帰ってきたら遡って払わないといけないものだし行方不明先で怪我や病気になってたら…と
病院連れてった時、保険証取りに家に寄ってから行ったらしい。
浦島嫁健気すぎて太郎がアホでも手助けしてやりたくなる

248本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 22:20:58.10ID:NeJPtJnr0
すげえ話だな・・・
せめて財布が残ってればよかったんだが。

その人に、失踪当時の世間での出来事やニュースなんか聞いてみたらどうなったんだろ?
普通の人間なら、よほど印象的な事でない限り、10年前の事なんて覚えていないか、覚えていても
年代があいまいか、時系列が間違っていたりしそうなもんだ。
もし、その人が10年前のことをそれこそ「昨日の事」のように詳しく話せたんだとしたら、どうなんだろう。

まあ、それだけじゃ状況証拠にしかならないか

249本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 22:36:46.50ID:tGmDqJrj0
>>248
10年ってことは、東日本大震災知ってるかどうかでカマかけて見るとか

250本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 22:41:20.76ID:OXMrlG1E0
若年性の見当識障害って可能性も

251本当にあった怖い名無し2019/06/13(木) 23:57:11.60ID:moFJeW0k0
浦島君の携帯はどうなったんだろ。連絡しても繋がらなかったって事は持ってたんでしょ?
本当に一瞬で10年前から来たなら現役で使えそうなガラケー持ってるはずだと思うけど。

252本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 00:01:37.23ID:3BkoPlvC0
>>251
>あと背負ってたリュックはファミマ寄った時までは持ってたのに金払って財布しまった後いつの間にか無くなってたらしい
>会社気現れた時は完全手ぶらだった。

そこら辺の設定には抜かりないみたいだよ

253本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 00:19:35.06ID:+X1iINQS0
国民健康保険は失踪または行方不明の場合減免されるんだけど

254本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 03:50:24.06ID:SOlZWM4e0
設定言うなw
みんなちゃんと聞いてあげてるのにw

2552202019/06/14(金) 06:45:51.89ID:zSlqSapr0
現れた当日にその日行くはずだった現場の事を聞いたら**邸と名前は出てきた。俺は忘れてた
地震の事は知らないようだったがこの半年で色々情報入ってるからか話題にはついていけてるかな
保険料は行方不明で減免しても戻ってきたら減免期間分遡って払わんといかんらしいから払っといてよかったんじゃないか?
どこかで死んでる可能性もあったから浦島嫁の信念ひとつでの判断だろうけど

ネタ認定も来たしそろそろ名無しに戻っとくわ

256本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 06:58:25.39ID:4Td8yVbW0
不思議な話でした
また進展あったら書いてください

257本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 07:31:27.01ID:mJNm2sox0
KANA-BOONの人も無事戻ってくるといいんだが

258本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 07:49:48.74ID:Ccgcc9uo0
失踪した日時を知りたいな
10年前って梯子が登場した頃だろ

259本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 08:27:11.40ID:KXffP7010
>>255
ホントかどうかはともかく、好感度高かったよ。マメにレスもくれてありがとう。

260本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 09:05:19.91ID:Q8C5HQn+0

261本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 13:47:47.890
>>260
グロ
怖いモノ貼るなよ

262本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 16:42:16.92ID:8Fx26Rna0
>>255
楽しかったし受け答えが丁寧でよかったよ
また何かあったら書いてください

263本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 17:46:42.16ID:9jrN/gzN0
新鮮味は無いけどな

264本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 17:59:33.64ID:EZEROxGH0
>>263
そうか?
大抵浦島状態の人か周囲の人でも友人知人が居なくなったあいつ何処行った?で終わるパターンの話ばっかで
周囲の人がそれに遭遇してからの話を書き込んでるのは初めて見た気がするけど

265本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 18:26:05.02ID:qqNttAnj0
>>264
うんうん!

266本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 19:49:58.10ID:sEiiQc1R0
グロというかどう見てもコラ

267本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 21:17:02.48ID:pe1zCutt0
浦島嫁ちゃんはなんか予感ていうか予兆みたいなのを感じてたのかもね。
ダンナの言動に、コイツそのうち迷子なるんちゃうか、でもまぁいつかは帰ってくるやろ的な。
オカルト的か疾患的かはともかく。

268本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 21:21:57.49ID:eGoiHMuO0
浦島の話は興味深いよ
もっと色々聞きたかったなぁ

269本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 21:30:53.23ID:ZVR/U5Fw0
>>264
コンビニ弁当が自転車がボロボロに…って下りに震えた

近年稀に見る最高レベルのenigmaに胸熱

270本当にあった怖い名無し2019/06/14(金) 22:48:28.69ID:wTwcGd2y0
順番に物が古びたり消えたりするあたりそのへんに時空の狭間があったんかな
会社周辺要注意やんw

271本当にあった怖い名無し2019/06/15(土) 00:00:59.21ID:VMA6WYeu0
くだらね

272本当にあった怖い名無し2019/06/15(土) 03:39:23.53ID:jC0ac1gh0
>>271
   パーン
パーン _,,_ パーン
 _,,_ ( ・д・) _,,_
( ・д・)Uミ☆ (・д・ )
 ⊂彡☆))Д´>☆ミ⊃
 _,,∩彡☆☆ミ∩,,_
(   ) パーン (   )
 パーン    パーン

273本当にあった怖い名無し2019/06/15(土) 18:24:12.02ID:hsaASFaS0
自民党の悪政に耐えるだけの日本。
そりゃ衰退するわ。

274本当にあった怖い名無し2019/06/16(日) 21:37:43.29ID:0R0bE7D/0
父がサクランボ農園を経営していて、私は仕事全般を手伝っています。そんな中、フリーターの優クンがアルバイトに来ました。
サラサラした髪に白い肌。誰がどう見ても美しい20歳です。
親しくなるうちに彼は対人関係でつまずき、大学を中退したことを告白。
だからどこかオドオドしていて、自信がなさそうだったんですね。
「こんなにきれいなんだから、恋人いるんでしょう?」
思い切って突っ込んだ質問をすると、「いいえ。年齢イコール彼女いない歴です」とうつむきながら答えて…。
(えっ、じゃあチェリーボーイってことなの?)
心の中でそう思いましたが、実際に聞いたら彼が傷つくから、沈黙するしかありません。
「何を聞きたいのか分かりますよ。勇気がないから童貞なんです。いつも一歩踏み出せないっていうか…」
この言葉から、私に興味を持っているのかなと深読みしちゃいました。
「仕事終わったら、家に来ない? 私だけ離れに1人で住んでいるから」
さりげなく誘うと、嬉しそうにうなずきました。これは今晩、サクランボ狩りができるかなと期待します。
部屋で軽くお酒を飲んだ後、彼の膝に手を置くと、アソコが大きくなってくるのが分かりました。
「今日、大人になる?」
こんな問いかけにうなずいたので、私から進んでキス。それから寝室に案内し、服を脱がせてあげると、ガタガタと震えています。
「誰だって最初は初心者。私も初めてのときは不安ですごく怖かったわ」
先に脱いでから「優クンも裸になって」と促しました。かわいいから乳首を舐めてペニスを撫でた後、全裸で抱き合います。
正常位で結ばれようと私が下になりましたが、焦った彼はアナルを目指して猛突進。
「そこは違う。もう少し上よ。あん、少しだけ右」
指示しても分からないので、ペニスを掴んで「ここよ」と教えました。
「腰を使って、グッと押してみて。ああっ、入ったぁ」
「これで僕、チェリーボーイ卒業ですよね? ううっ、出る、出る、出た〜ぁ」
ほんの30秒ほどで果てましたが、女性を知って明るい顔になっていました。
やはり童貞クンは性病の心配もないし、初々しいからハマってしまいそう。

275本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 12:21:02.95ID:gknreick0
私と親友の栄子は、どんなに頑張っても在学中に彼氏を作ることができませんでした。
やはり女子高、女子大と進んだのがまずかったみたい。でも、社会に出たら半分は男性。もし今後恋愛して、まだ処女だとバレたら恥ずかしすぎます。
色々考えた結果、ペニスバンドでお互いの処女膜を破ろうってことになったんです。そうすれば、挿入の痛みや感覚を知り、非処女たちとの会話にもついて行けるでしょう。
というわけで、通販で買ったペニバンを手に彼女のマンションへ行きました。ところが箱を開けたら、一番小さなサイズでも「こんなでかいの入るの?」と恐怖で足が震えます。
それでも気持ちは変わらず、まずはじゃんけんをして私が先に失うことに。2人はレズじゃないけど、男に遊ばれるより親友同士で経験したほうがましだと思ったんです。
「怖い。痛くないよね?」
「任せて。私、中学からタンポン使っていて、挿入角度もバッチリ知ってる。あとは濡れるだけよ」
こう言うと栄子はブラを外して乳首を舐めてくれました。何度もいっしょに入浴したことがあるから、恥ずかしさはありません。
さすがツボを知り尽くしているのか、すぐに感じてしまい、「あん」と声が出ます。乳首を舌でまさぐりながら、中指はクリトリスを撫でました。
「千秋、すごく濡れてきちゃった。もう洪水だよ」
彼女はギラギラした目をしながら、腰にペニスバンドを装着します。
「栄子も上脱いで。肌のぬくもりを感じたいから」
「いいよ。私が初めての人ってことだもんね。じゃあ、いいかな? 挿れるよ」
彼女は正常位で的確に膣口にそれを当て、グイッと腰を押し出します。
「あっ、痛い! 優しく…」
「もう少し力を抜いて」
メリメリと裂けるような激痛とともに、ついにすべての挿入を終えたのです。
「ギャーッ、破れたぁ。栄子、私、もう失ったの?」
「そうよ。女になったわ。処女卒業おめでとう」
ゆっくり腰を動かされると「うっ」と声が出たと同時になぜか涙が溢れ、彼女の胸に顔を埋めていました。
その後、「交代しようか?」と言ったら栄子は「今日はやめとく」と強く拒否。私の苦痛に歪む顔を見て、怖くなったみたいです。

276本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 20:09:11.89ID:/AygZrFW0
ふと思い出した高校の時の不思議な話
俺が通っていたA高校は在校時で創立50年程、今は70年ぐらいのはずだ
戦後の第一次・第二次ベビーブームに合わせて増改築を繰り返し、
わけの分からん位置に水飲み場があったり、元は化学室で今は家庭科室とか
まあツギハギだらけの校舎だったので好奇心旺盛な高校生にとってはある意味退屈しなかった
誰も利用できない開かずのトイレなどについてもいわゆる古参の先生に聞けば、
その歴史的経緯について詳細を伺うことができた

ところが誰に聞いても分からんのが幾つかあって、その一つが体育館にある謎の扉と階段
言葉で説明するの大変だから簡単な図解→https://i.imgur.com/sb6U4yP.png
こんな風にステージのある壁面の上部に、階段と扉があった
下部の赤い扉はそれぞれ体育館倉庫と男子更衣室として使われていた
ステージ自体が奥行あるし倉庫も男子更衣室も然り
なら階段上部の茶色の扉の奥にも何かあるはずだが、
その先がどこに通じているのかは誰にも分からなかった
かと言って古い学校にありがちな七不思議的な噂も聞かない
よく分からんけど増改築を繰り返した揚げ句にこうなったのだろうという結論に達し、
殆どの生徒もそれで納得していたはずだ

ある日の夕方
家に帰宅した俺は財布が無いことに気付いた
時系列からして午後に体育の授業があったとき、更衣室か教室に置き忘れたのだろうと判断した
すぐに高校に電話したら、今から大急ぎで高校へ向かえば門限に間に合うとのこと
俺は物凄い勢いでチャリを飛ばした
一部の先生が残っていたのでわけを話して心当たりを捜索することにした

277本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 20:10:03.64ID:/AygZrFW0
まず教室…無い
次は体育館の更衣室
部活が終わって人気が無い、最低限の照明しかない薄暗い体育館へ向かう
目指すは更衣室なのだが、俺はちょっとした違和感を覚えていた
(薄暗いとはいえ、いつもと何かが違うぞ…)
見れば例の階段上の茶色の扉が開いていた
普通ならそこをまじまじと眺めたいところだが今は時間がない
大至急更衣室を探しまくったが、ここにも無い
諦めかけて職員室に挨拶して帰ろうとしたら、ちょうど入れ替わりで部活の顧問の先生と会った
サイフの落とし物の届けがあったけどお前か?と
あーよかったと安堵するのもつかの間、探し物見つかったのなら速やかに帰りなさいと言われた

翌朝、俺は写ルンですを買って普段より30分早く登校した
あの扉が開いているところを写真に収めよう!とはりきっていた
ところが体育館に向かったら例の扉はいつも通り閉まっていた
昨日忘れ物取りに放課後の体育館に行ったら開いてたんだよ!と友達に説明したら興味津々だった
ところがこれを何人かの先生に話しても「そんなはずはない」とあしらわれた
ガキの浅知恵、ゲスの勘ぐりだけど、(それ以上深入りするな)と警告しているようにも思えた

卒業してしばらく経って、mixiの同窓会コミュでその件について聞いてみたが、
やはり誰も分からない、開いてるのを見たためしがないとのことだった
終わり

278本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 20:38:40.00ID:DG450zVc0
これって結局、>>277の見間違いだったということでいいの?

279本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 21:06:16.69ID:cieRzop60
扉が開いていたんだろう
でも翌朝には閉まっていた
そう言う話だ

280本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 21:48:57.09ID:NgyZXy3F0
そこの扉から女子高生が覗いてた、くらいの展開が欲しかったな

281本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 22:07:24.96ID:XPlrqx6J0
返校思い出した

282本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 23:01:03.94ID:y/PpWBHu0
いきなりで申し訳ない。聞いて欲しいことがあるんだ。
今から10日前くらいに異世界?に行ってきたっぽい。もしかしたら夢だったのかと思ったがどうやらそうではないらしい。医者にも行ったがどこか蔑む目で見られて、異常ありませんと言われたが。
ここに書いてもいいだろうか。

283本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 23:05:47.05ID:NtLNgllR0
書いてみてー

284本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 23:15:42.45ID:jfa1Ew1i0
>>276
ギャラリーかキャットウォークの名残じゃない?

285本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 23:18:30.19ID:y/PpWBHu0
>>283
ありがとう。長くなると思う。
俺は関西の某県でサラリーマンと副業で週2回深夜のコンビニで勤務しているんだけど、6月7日の深夜、いつもほぼ客が居なくなる時間2時過ぎに休憩を取ってた。監視カメラをぼぉっと見つめながら飯食ってたんだけど、ふと店前のカメラに人影が映ったんだ。
その日はまぁちょっと肌寒いかなって気温だったんだけど、黒いコートきて黒い防止革っぽい手袋と色付きメガネ?を着けた男がいたんだ。ちょっと変なやつだと思ってたが特に挙動不審でもないし、そのまま飯食ってた。
そしたらその男がカメラじっとみてんのね。
薄気味悪くなってレジに出て直接入り口の方見たらそいつはそのまま入ってきた。
俺は強盗かなんかか?と思って非常ボタン押す用意とサスマタの位置を確認しつつ、いらっしゃいませって一応言ったんだ。
男はそのまま商品も見ず、レジに来たからやっぱり強盗か!?と思ったんだが
男が君は男前だねぇ、格好いいねとやたら誉めてきた。はぁ、そうですかありがとうございますとおざなりに返していたんだが、角度を変え位置を変え男は俺をのぞきこんでくる。流石に気持ち悪くなって、やめて欲しいとやんわり断ったんだ。
一旦切る

286本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 23:42:29.27ID:y/PpWBHu0
そしたら男は急に性格は良くないなと歯を見せて笑うんだが、歯がもうズタボロの茶色とか黄色みがかった色で気色悪かった。
よくみたらコートもボロいし、手袋も汚いしで浮浪者が強盗?とか考えてたわけ。
ニヤニヤしながらうんうん勝手に唸ってる男に買わないなら帰って欲しい、でないと通報するってはっきり言ったんだ。そのとき初めて男と目があったんだけど、片目が義眼だった。
もう片目もどこかせわしなく動いててほんともう時間帯もあって俺は怖くなった。あんまり霊的なものとか信用してなかった俺でも本当に恐怖を感じたよ。俺は怒り気味で帰ってくれ!って言ったら、男は何も言わずそのままたち去った。

287本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 23:45:29.21ID:y/PpWBHu0
その後は普通にいつも通りの作業を済まして、朝に交代の人間が来たから申し継ぎをして、深夜の出来事を話した。
パートの人はゲラゲラ笑いながらそんなやつおらんやろって、興味半分で言うから、じゃあカメラ見ようって一緒にカメラをみたんだ。
2時12分、店外に男がいる映像が記録されてて、こいつかっ!って盛り上がってた。
でも、店内にいたと思われる時間のカメラに男は一切写っていない。それどころか2時14分から2時23分までの時間、レジにいたはずの俺すら映ってなかった。
何回も巻き戻し再生したけど、やっぱり映ってなかったんだ。
パートの人はお前、絶対寝てたやろって言ってそのままレジに入っていった。
続きます

288本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 23:48:04.99ID:y/PpWBHu0
俺の勘違い?とか思いながらそれから何回も男が映ってからの時間を巻き戻して見てたんだが今度は男がいたはずの入り口のカメラ映像も何も映らなくなった。
俺は驚いてパートの人に男が消えた!って言ったら笑われて、疲れてるんだよ早く帰れって押し出されてしまった。
確かにダブルワークだし疲れてるのかなと思ってとりあえず家に帰ったんだが、家の近くで何か視線を感じた。
振り返るとカラスがゴミ漁ってたんだが、他にはなにもなかった。
気にせずに歩き出すと、また視線を感じる。気のせいと思って振り向かなかったんだが、妙に背中に刺さるから思い切って振り返ったんだ。
そしたら男が着てたと思われるボロコートの腕部分が落ちてた。
なにもない道路上に、ぽつんと。気味悪くなってその日は自分のマンションではなく、実家の方に帰った。実家は俺のマンションから二駅ほど離れた場所にある。
とりあえず、実家について強烈に眠かったので母親が用意してくれた朝ごはんも食べずにベッドに転がりこんだ。
続きます

289本当にあった怖い名無し2019/06/17(月) 23:55:52.71ID:y/PpWBHu0
俺は疲れからか、いつもよりすぐ寝付けたとおもう。どれくらい微睡んだか分からなかったが夢を見た。どんな夢かはっきりとは覚えていないんだけどなんか黒いドロドロした夢。
流石に気味わるい出来事の後を引いてるのかなと微睡みながら思ってたんだが、
急に体が全体的に同じ圧力で背中側(ベッドのある方)に落ちる感覚に囚われた。背中をはがそうとしたけど、まったく離れる気配がない。
それどころかベッドにめり込んでるんじゃねーかとおもうくらい強い圧力を背中に感じて、俺は必死に叫んだ。まだ両親も家にいるはずだし、悪夢だったら起こしてもらえると考えていた。
甘かった。どれだけ叫んでも声が出てないのかそれとも聞こえないのかどんどんどんどん背中がベッド側にめり込んでいく感覚に襲われる。だいぶ長い時間だったと思う。もがいてもがいたけどそこで俺の意識は完全に途絶えた。
書きためしていないのと、思い出して気分が悪くなってきたのでまた体調が整ったら、くる。
勝手だが、すまん。

290本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 00:04:08.41ID:d4Td4/m10
次来るときは書きためてから来て

291本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 00:19:27.47ID:O4IV63+K0
まってるよー

292本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 00:30:46.83ID:O4IV63+K0
無理せずに体調が整ったらヨロ〜

293本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 01:35:32.55ID:NiEtt9280
おつ

294本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 04:47:03.46ID:Cb71FmW80
>>289はもう…

295本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 05:03:01.79ID:RFqDxh890
昔、爺さんの通夜で起こった不可解な出来事のお話。
うちの地方の風習なのかも知らんけど、お通夜の夜の線香の番ってのがあるんだよね。
通夜の日の夜通し、線香の火を絶やさないように寝ずの番をするっていう決まりなんだけど。
もう随分と前、うちの爺さんが大往生で亡くなって、で当時大学生だった俺と、爺さんの末っ子だった叔父さんとの2人でその線香の番をすることになった。
田舎のこじんまりした斎場で、爺さんの納まった棺を上座において、花をちょこちょこっと飾っててね。
通夜自体は夜8時前には終わったんだけどその後もお客さんが三々五々にやってきて挨拶に来たんだよね。それも夜10時過ぎには人気もなくなった。
でその後、俺と叔父さんと親父で爺さんの思い出話をしながら酒飲んでた。真夜中過ぎに親父が帰って、1時を回った頃叔父さんが交代で寝ようと言って控室に行った。
「3時半ころ戻る」とか言って。

俺は薄暗い斎場の祭壇の前で、そのまま一人酒を飲みながら線香の番をしてたんだよね。線香が短くなると新しい線香に火をつけるといった具合に。
事が事なので漫画持ち込んで読む訳もいかず、今みたいにスマホがある訳でなく、ただ一人ぼんやりと酒飲みながら時間が経つのを待ってた。
ぼんやり灯る蛍光灯の下に死んだ爺さんと2人きりで。

296本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 05:03:28.25ID:RFqDxh890
暫くして2時を回った頃、しとしとと雨の音が聞こえてきた。
薄暗い照明の下で一人叔父さんとの交代の時間を待ってると、入り口の方から誰かがひょこひょことやってくる。
こんな時間にお客かと思いながら見ると、古ぼけた和装の喪服を着た坊主頭の見知らぬおっさんだった。いがぐり頭でエラがはってぎょろっとした目の。
慌てて立ち上がって礼をするとおっさんも礼を返し、棺に歩み寄ると爺さんの死に顔を見つめ出す。
俺も起立して手を前に組みその様子を見やる。ふと線香を見ると大分短くなっている。いかんいかんと俺は新しい線香を取り出し火をつけようとしたんよ。
するとそのおにぎりみたいなおっさんが炉の中のちびた線香にふーふーっと息を吹きかけて早く燃えつきさそうとしてる。
何だこれ俺怒られてんのか?と思いながら慌てて手に取った線香にチャッカマンで火をつけた。するとおっさんがこっちに駆け寄ってきて
新しく着けた線香の火をふーふーと消そうとすんだ。満面の笑みで。
線香の火を絶やすと故人が成仏出来ないとか何とか聞いてた俺は慌てて何するんですか、ちょっと冗談はやめて下さいと体をよじった。
新しい線香を炉の灰に刺すと今度はそっちにふーふーと息を吹きかけ早く燃そうとする。
子供っぽいおっさんやな、もしかして痛い人なのかな?と思いながらもそれでもかなりの目上の人やし無理やり静止することも出来ず、
しょうがないから秘密兵器の燃えつきるのに10時間かかるとか言う渦巻き型の超長い線香を取り出した。
そんでチャッカマンに火を点けその渦巻き線香に点火しようとするとおっさんがやってきてチャッカマンを吹き消す。
酒も入って寝不足でいい加減切れ気味になってきた俺は、ちょっとマジ何なんすか止めて下さいよと手でおっさんを掃いだした。
そしておっさんが右に回ると体を左によじってチャッカマン着火、おっさんが今度は左に回って火を吹き消すと言ったコントのようなやり取りが暫く続いた。
ちょっとやめて、おっさんを追い払うように手をぶんぶんと振り回す。負けじと満面の笑みを顔に張り付けてふーっふーっと大きな息を吹きかけてくるおっさん。
暫くそんな騒ぎを繰り返してると後ろから誰かが俺の肩を叩いた。

297本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 05:03:57.61ID:RFqDxh890
「何やってんだ?蚊か?」叔父さんが戻ってきた。いやこの人が……って前を見ると誰も居ない。
あれ?逃げた?っとなって、でも俺もはっきり我にかえれず、いや何も……と誤魔化した。
「何だ?酔っぱらってんのか?線香の火は大丈夫か?」
さっき炉に刺さした線香はまだ2-3割ほど残ってる。良かった、渦巻きに火をつけながら
「うん、大丈夫。線香の火は絶やしてないよ。だって爺ちゃん成仏出来なくなるんでしょ?」と言うと
「お前、そうじゃないよ。線香の火を絶やすと故人が誰かをお供に連れて行くんだよ」
とぼそり……。

葬式の後、爺さんの形見分けじゃないが爺さんちでみんなで集まって精進落とししながら酒飲んでた。
で父ちゃんが爺ちゃんの古いアルバム引っ張り出してきて皆で見だした。
その中に爺さんが太平洋戦争で中国本土に従事してる時の写真が数枚あって、爺さんの所属した分隊らしい写真があったんだよ。
若い姿の爺さんと仲間らしい兵士6-7名が並んで。わー若いな〜爺さん親父そっくりなんて見てると、その中にあのおっさんを見つけた。
険しい顔で腕を組み、軍帽を目深にかぶっていたけど、えらの張った輪郭とぎょろ目は明らかにあのおっさんだった。
下に故・〇〇兵長とあった。
びっくりして手が震えた。騒動の一部始終を言うかと思ったが俺も大分酒が入ってたし叔父さんもそんな人見てない、
またおっさんの謎の行動は爺さんとの確執を感じさせて結局言い出すことは出来なかった。

と言う出来事なんだけど、今でもあれは夢だったのか、現実だったのか、もし現実なら兵長さんは何で線香の火を絶やしたかったのか、と考える時がある。

298本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 05:58:31.31ID:bRHkOLhn0
>>289
てっきり掘られる展開待ってたのに

299本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 06:02:31.26ID:bRHkOLhn0
>>297
すっげー性格悪いやつでじいさんの子孫誰か引っ張りたかったんかね
怖くて線香の番逃げ出さなかったのは偉い

300本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 07:57:20.66ID:jFuBCGiL0
>>298
てっきりの意味がわからんw

301本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 08:17:18.65ID:+SmG6E7e0
ふぐ鍋のことだろ

302本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 08:40:18.58ID:E3G4OXnw0
エロコピペ的な展開だったからじゃないか?

303本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 10:20:13.84ID:pCkmojx80
>>301
審議拒否

304本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 13:21:14.80ID:Cjq3z/9o0
>>297
面白かった ありがとう
いつ尻が出てくるかと警戒してしまって申し訳ない

305本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 20:51:46.29ID:k5m1LWFw0
遅くなってすまない。>>289
続きを書いていく
どのくらい経ったかはわからなかったけど目が覚めると壁面が目の前にあった。
寝ぼけ半分の頭だったから特に慌てることもなく体を起こすとそこは2段ベッドの下だったと理解できた。
コワゴワで薄汚れた毛布、染みだらけでボロボロのシーツ、硬い長方形の黄ばんだ枕。
不思議と匂いはなかった気がする。狭い部屋に2段ベッドが二組置いてあるだけ。部屋は明るかった。
えら鮮明な夢だと思いつつとりあえず部屋のなかを見てたんだ。それこそきたねえ部屋だったんだが、気になるものをみつけた。新聞。日本語で書いてあったけど読めない、それもそうだ。
右から読むのだと悟った。漢字とカタカナで構成されてて、めちゃくちゃ読みにくかった。
そうこうしてると部屋に人が入ってきた。昨日見た男だった。
服装こそ同じだったが、顔が違った。違和感があるもののアジア系のイケメンだった。いろんなことに驚き恐怖している俺に男が先に声をかけてきた。
日本語だがあまりにも言い回しがくどいのとボソボソ話すんで聞き取りにくかったが要約すると
男の名は近藤。近藤は人さらいで俺らの世界から顔の優れた男と女を定期的に拐っていること。
言うことに従えば生きて返してくれること。だいたいそんなとこだった。俺はここが何県のどこか聞いたがショウジョウ?村としか答えてくれなかった。
窓がありそこから見た景色は特に変な感じはなくただ民家というか建物がひどく古いという印象だった。
近藤は明後日、この部屋で待ってれば用事のあと帰してやるそれまで自由にしていいというので拍子抜けした。
俺は近藤が本当のことを言ってるかどうか確かめるために部屋を出た。
集落のような作りで今の日本で言う飛騨?あたりをイメージしてもらえれば分かりやすいと思う。
俺はこのあたりから本当に夢ではなく何か変なところに誘拐されたんだと思うようになった。
しばらく歩くと人がたむろしてるベンチのようなものが置かれている場所があり俺はそこにいる人にここはどこか聞いてみようとした。
が、近寄った瞬間ただならない気配を感じて一歩をためらった。

306本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 20:54:15.86ID:k5m1LWFw0
男も女も全員すべからく不細工というか、奇形一歩手前の醜悪な顔をしていた。近づいた俺を笑うもの、指をさして怒りのような感情を見せるものさまざまだった。
その中でも一番背の低い鼻が極端に低い男が話しかけてきた。
「食われたくなかったらとっとと部屋に戻れ、その顔を見せるな欲しくなるだろう」意味不明だった。
他のやつが補足してくれたんだが、彼らは人を食う。
綺麗な人間のパーツを食べることで自分もその人間のように綺麗になれるから、らしいが俺は別の用事があって連れてこられているため食べてしまったら自分たちがこ○されてしまうとかなんとか。
そいつは思ったほど敵意とかは向けてこないので出来る限り情報を集めようと質問をした。見た目はほぼ奇形だ。
俺「ここは何県で今何月何日なんだ?」
奇形「ケンというのはわからないがここはキタ群のショウジョウ村。月日は1957年4月11日」
奇形の話によるとおよそ60年以上前の日本ということになる。奇形は続けた
奇形「ここは君らが捨てた日本だ、いや世界が捨てた土地というのかもしれない。
我々は忌み嫌われる存在でありまた我々も君らの世界を恨んでいる。構造的欠陥から思想的な欠陥、みなそれを抱えて生きている。ここの村だけではない。
この日本全体そのものが歪み、醜悪を晒しながらそれでも恨みを根源に生きている」
俺「捨てたって言っても誰かが選んでお前らをまとめて捨てた訳じゃないだろ?姥捨て山とかそういうの。
第一俺自身に恨まれる理由がない、帰る手段を教えて欲しい」
奇形「我々は君たちの全てを恨んでいるし羨んでいる。なにせ同時に育っていくはずだった存在はすでにはるか遠くにいった。
手を組んで行くはずだったが我々を捨てたのは君たちだ。あと帰る手段だが、近藤をはじめとする拐いの人間しか知らない。やつらの言うことを聞くかこここで食われるかどっちかしかないぞ」
脅しのようにいうが現に奇形の後ろでは顎を大きく開いて涎を垂らすもはやクリーチャーのようなやつがこちらを伺っていて多分やつの理性が途絶えたら俺は食われると思い、二、三歩後ずさってから部屋に戻ることにした。
集団はなにか言葉をはいていたがよく聞き取れなかった。

307本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 20:57:26.65ID:k5m1LWFw0
部屋に戻ると近藤がいた。近藤は無駄なことはやめて明日を待てという。明日?さっきは明後日と言ってなかったか?と近藤に聞いた。
すると、明日だよもう一日たった。そういった。俺が部屋を出てから感覚的には1時間も経っていない。流石に不気味に思い尋ねてみた。
近藤「外にでたろ、こことあそこじゃ時間の流れが傾いでる。言われただろ歪んだ世界だって。場所にもよるが南の方にいくと時間が傾ぐ。北の方はそうでもないがこの建物を中心に西か東でないと正確にはならない。
おかしいと思わんか、人を食うことを生業としていながらご近所を食わないなんてのは変だろ。あいつらはこの土地が傾いでることを利用して産んでは育て、そして食うんだよ生産性はないが欲は満たせる。」
相変わらず聞き取りずらいがだいぶ慣れてきた。言ってることは完全に無茶苦茶だがもう自分が知ってる常識など通じないことくらいは理解できていたから俺は納得せざるを得なかった。近藤はさら俺が寝ていた二段ベッドの上あたりを指しながら言った。
近藤「お仲間だ、隣の村で拾った。逃げようとして多少食われたらしいがまだ綺麗だ。明日お前と一緒に使うから逃げないように見張っとけ」
言うと近藤は缶詰めのようなものをいくつか置くと部屋から出ていった。

308本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 21:01:10.33ID:k5m1LWFw0
仲間と聞いて俺はすぐにベッドを除きこんだ。ガチガチと震えながら毛布にくるまっている女だった。それもかなり美人の。
近藤の説明どおり少し右腕が欠損していたが何故か血も止まっており痛々しさあまりはなかった。
俺「君はどこからきたの?これやっぱり夢じゃないよね俺わかる?あっちの世界の人間普通の人間」
女はカクカクと首を縦にふった。どうやらまだ恐怖が冷めやらぬのか俺を見てもまだ震えている。
俺「俺は白川(仮名)○○県出身、昨日?つれてこられたけどまだよくわかってない」
緊張感のぶっ壊れた俺の態度に少し落ち着いたのか女も口を開いてくれた。
女「私は東京に住んでました、普通に家で寝てたと思ったら起きたら汚い牢屋みたいなとこにいて」
彼女の話を聞くとどうやら別の拐いがいてそいつに連れてこられたらしくそいつは近藤とは違い、食べるためだと言っていたそうだ。
食われたとき檻からだしてもらえたため命からがら走って逃げていたところ今度は近藤に出くわしてここにきた。ということだった。
女「帰りたいです、さっきのひとは用事が終われば帰してくれると言ってましたが本当なのでしょうか。やっぱり食べられるのかな」
自分で言って欠損した腕を撫でながらしばらく泣いた。
俺はどうすることもできず泣き止むまでそこにいた。
泣き止むと腹が減ったようで近藤が置いていった缶詰めを二人で食べた。
豆の煮物のようなもので意外と不味くなかった。パッケージもなにもない緑色の缶なのは少し不気味だったが。
それから結構長い間その女と話をした。どうやら彼女を拐ったやつはかなり饒舌で食べるまでの間よく話かけてきたらしい。彼女は水田と名乗った。
下の名前は思い出せないと言われそういえば俺もどうしても思い出せなかった。

309本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:03:57.92ID:YoR0kxpg0
だれ三

310本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:18:01.54ID:Uek5aWQjO
「すべからく」は「すべて」という意味ではないし、長文うざいし読んでない

311本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:22:53.27ID:k5m1LWFw0
>>310
すまんな、現代誤用もあわせて申し訳ない。まだ続くんだ。すまんな。誰か見てくれるだけ、聞いてくれるだけでいい。

水田は24歳でとても綺麗な顔をしていて、芸能人で言うと北川景子系の顔だ。背も高くスタイルもいい。
俺は今現在この女性を探している。
水田は檻の中でいくつかの女性と男性の遺体をみたという。食べ散らかされた遺体は顔の革がなく腹の部分は全部くり貫かれ男は鼠径部も含め食されていたそうだ。
発狂しそうな話ではあるが彼女は医療関係の仕事していたと言うだけあってそういうのには多少免疫があったのだという。おそらく近藤が突然イケメンになったのもそういう事なんだろうと思うと俺は吐き気がした。
俺だけというわけではなく以前からそうやって連れて来ては解体していたのだろう。ただ俺がそいつらと違うのは近藤の言う用事のため連れてこられてきたこと。
その用事など皆目検討もつかなかったが帰してやると言われた以上食われるということはないと考えていた。
水田はまた泣いた。帰りたい、死にたくないと。不謹慎ではあったとても綺麗だった。だから俺は自然と水田を抱きしめていた。

312本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:24:41.38ID:k5m1LWFw0
しばらくそうしたまま、落ち着いた水田は自分が聞かされた話を話してくれた。内容が飛び飛びだったり支離滅裂な部分は俺が補完したり、集めた話から推測した。
この世界は人が目を向けなくなったものの集まりであり思考や心情といったものから性癖、はては宗教感まで俺たちのいる世界では口に出すには憚られるような内容を寿司詰めにしたような倫理で構成されているようだ。
やがてこの世界に迷い混んだ一人の女性がおり、さんざんに犯され孕みそれを産み落とした後食われたらしい。
その女が産んだ子は両性具無の奇形児で第3の性と言われ神として崇められた他、短命だったが解剖した結果脳が4つ有ることが判明した。
その子は様々な見識をもってこの世界を俺たちの世界と再び統合するため尽力したという。
そして一番始めに女が迷い混んだ場所の他にも俺たちの世界に干渉できる場所と条件を見つけ、拐ってきては犯したりバラしたり食したりとしているようだった。
とても現実離れしていて安いスプラッタホラーのような印象を受けたが、水田はきちんと受け入れているようだった。
とにもかくにも明日にならなければ用事とやらも始まらないし外に出ると時間が傾いだり、住民に食われる恐れもあるので部屋で寝ることにした。水田がトイレに行きたいというのでそれっぽい場所を探すとボットン便所があった。
ひどく汚れていて、ただならない匂いと大量のハエがいたりしたが、背に腹は変えられず水田も俺もそこで用を足した。壁や仕切りがないため交代でと言ったが怖いという理由から一緒に用を足した。

313本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:30:18.29ID:k5m1LWFw0
とにかくうるさいハエを追い払いながら用を足して外に出ると廊下の突き当たりに階段があるのが見えた。
特にやることもないので水田と二人で上に上がった。
上に上がると左右に二つの部屋があり扉があったが鍵はかかってなかった。
そのうちの右の方に入るとそれはもうところせましと奇形のホルマリン漬けやサンプル?のような臓器、部位などがきれいに並べてあった。他の部屋や廊下とは違いとても清潔にされているのが印象に残った。
水田は小さく悲鳴をあげたが、慣れているのだろうか一つ一つを見て、これは肝臓だとかこれは何々の病巣だとか言って説明してくれたが俺にはグロ以外の何でもなくまたあのトイレにいくのも嫌だったので極力見ないようにした。
そんな中とても奇妙なものがあった。一見奇形ではない男児と思われるサンプルなのだが、なにか違和感を覚えたがしばらく眺めていると水田が臍がないといった。
臍の重要性を俺にも分かりやすいように話してくれた。奇形のサンプル館を抜け反対側の部屋に入った。
診察台と思われる大きな台があるだけで他にはなにもなかった。奥に扉があったが鍵がかかっていて開けることはできなかった。

314本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:30:39.74ID:k5m1LWFw0
のまま部屋をでて元いた場所に戻るとまた近藤がいた。近藤は俺らが食べた缶詰めを見ると満足そうに頷いてから上をみたのかと聞いてきた。今さら嘘をいったところで無駄だと思い俺はそうだといった。すると近藤が
「臍のない男児をみたろ、あれは母体を食い破って出てきたんだ。だから緒がない。産まれてまだ3日ほどしか経っていない、あの大きさで生まれたんだ」
とても信じがたいことを近藤はいう。さまざまな実験を実施した結果あの男児が生まれたといい、その結果からまた第3の性と複数の脳をもった人間を創ることができるかもしれないと続けていった。
それが何を意味しなんの価値があるのかはわからないが彼らにとって重要なことであることだけは理解できた。
俺の隣でうつむいていた水田が初めて近藤に対し口を聞いた。
水田「超能力ですか?過去私たちの世界では優性学といって優れた遺伝子だけを残したり、掛け合わせたりして超人をつくろうとした記録があります。」
おそらく過去のドイツのことだと俺は思った。
近藤「目的は俺も知らない、俺は人拐いだから。だが、またあのときみたいに神人を造ろうとしていることは知っている。もう時間も来るからいうがお前らは明日その研究のために体の一部を提供してもらう」
やっぱり死なないだけでとてもひどい目に合うことに違いはなかった。本当に帰れるのか不安になった。

長いですがまだ続きます。不快な方がいるようなのでもしかしたらやめるかもしれません。

315本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:31:19.13ID:XBJ0YBW+0
>>311
現代誤用じゃなくて単純にお前が間違ってるだけだわ

316本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:45:15.15ID:k5m1LWFw0
>>315
ごめんなさい俺はあなたのように博識でもなければ学もないんだ。今はまだ病みあがりみたいなものだからゆるしてくれないだろうか。
稚拙な部分はあるかもしれないが、どうか許してください。
とても不愉快になられたんですね、それも重ねてお詫びします。ごめんなさい。誰かに聞いてほしかった。医者すらまともに聞いてくれなかった。でももうやめます。ごめんな。ごめんな。
途中まで見てくれたひと、ありがとう。

317本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:46:11.90ID:I+gtQEYq0
とりあえず最後まで書いてくれよ

318本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 22:52:09.15ID:23S/TCV80
なんだただのメンヘラか

319本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 23:05:36.56ID:k5m1LWFw0
>>318
結果からいうと目の前で気を許した女性が生きたまま腹開けられて臓器とられて脳半分とられて絶叫とむごい光景見さされて、自分は両目と性器と心臓の一部をむしられたんだ。
今こうして生きているが夢だったとしてもそんな感触や映像が鮮明に残っていたら病むよ。
もしそうじゃないならお前は人じゃない。
俺はこの紙を後生大事に持ってるだろうし開かない。
ここくれば水田にも会えるかもと思ったがもういい。お前らも連れていかれてむしられろ。

320本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 23:05:56.84ID:+6GYtTT/0
ゆっくり休んでくれ

321本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 23:19:53.19ID:c3YL7/Zc0
吉本興業の芸人たちのスキャンダルが出てきて思い出したけど、普通の人たちには全く興味がないであろう、吉本の怪談芸人「ありがとうぁみ」。
霊感商法集団と繋がりがある芸人として要注意人物。

322本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 23:51:28.76ID:XBJ0YBW+0
>>319
呪いの言葉を吐く暇があるなら快復に時間使え
クズ野郎

323本当にあった怖い名無し2019/06/18(火) 23:56:10.84ID:k5m1LWFw0
>>322
寝れなくて見に来てた。お前ほんとは優しいんだな。ありがとう。
まだ時々紙を見ると鮮明に思い出して気分悪くなるし感情の整理が出来ないときがある。
治療という治療はしてないがもうしばらくゆっくり休むよ。

324本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 00:34:33.67ID:U2bJ0sZ60
まぁゆっくり療養して頂きたいと思いますが、両目をとられているのに見にこれるのは凄いですね。

325本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 00:35:59.53ID:OXlycV4x0
夢の話はそもそもスレチなんだよなぁ

326本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 01:26:47.50ID:z5c2NqRr0
ぜんぶ読ませてもらった、お疲れさま
グロスレの住人とかじゃないよね?
なんだろうね、単なる夢というわけではない気もするし
とりあえず、静養してメンタルの回復をはかってください

327本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 02:06:44.51ID:PvXN2RhE0
ドッペルゲンガー?みたいな話。

ある日の夕方、俺が高校から帰ってきたら母ちゃんが台所で料理をしていた。
帰宅部の俺が家に帰るのは大体6時半頃、母ちゃんが料理してるのは当然なんだけど、その頃母ちゃんはパートをはじめてて週の3日間は帰りが7時過ぎになるから居るとは思ってもなかった。
今日はパートの日だからねって朝出がけに言ってたはずなのに早く帰ったのかな?なんて思いながらも「ただいま〜」って言って自分の部屋で着替えて居間へ行く、
そんでごろっと横になってテレビをつける。
居間の先にある台所では母ちゃんが「おかえり」と振り向きもせず答えた。
うちは親父、母ちゃん、俺と妹の4人家族で小さな戸建て住まい、テニス部頑張ってた妹は大体帰りが20時前。
地方の信金で営業やってた親父は毎日帰りが午前様みたいな感じだった。

居間のちゃぶ台の上にはクリームどら焼きが4つ出してあって「1人2つまで」とメモがある。
小腹が空いてた俺はメモの通りに2つ食って保温ポットでお茶を入れた。
すると母ちゃんが「シチューもう直ぐ出来るけど先に食べる?」とこちらも向かずに聞いてきた。
「いや、今どら焼き食ったからいいよ」母ちゃんの背中に向かって答える。
そこでフッと気付いた。そう言えば今日は母ちゃん居るのに何でおやつ出してあるんだ?
俺がいつも勝手に妹の分まで食うからって母ちゃんが家に居る時はおやつはちゃぶ台には出してない筈なのに……。
いつもと違うことが重なり不信感を覚える俺。母ちゃんの背中を見る。パーマのかかった肩までの髪、ずんぐりした小さな背中、
いつも着てる紺色のズボンは間違いなく母ちゃんだ。
ただ帰ってから一度も顔を見せない。
もしかして仕事クビにでもなったのかな……?機嫌悪いのかな……?なんて考えてると
「そうだね、亜美(妹)も帰ってきたら3人でせえので食べようか」
と俺の詮索にかぶせるように言ってきた。
「うん、まだいいよ」と答える俺。
せえので食うってのはどういう意味だ?突っ込みたかったが、言葉を飲み込みじっと母ちゃんの背中を見る。

328本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 02:07:24.03ID:PvXN2RhE0
くつくつとなる鍋を見下ろしこちらを向く気配はない。今台所で料理している女性、この人は本当の母ちゃんか?顔を確認してみるか?
でももし顔を見て赤の他人だったらどうしよう?いや他人ならいいが、もし違う何かだったら……?
俺は立ち上がってちょっと走ってくるよと玄関へ急いだ。当時マラソン大会に備えてや単に体力づくりで走ってたりしてたから。
バタバタと靴を履いて家を出る。門の扉を閉めて振り向くと居間の灯かりも台所も暗かった。

いつも走るコースを少し急ぎ目に2週して30分くらいたったころ、家へと向かった。
すると買い物袋を幾つかぶら下げた母ちゃんがちょうど門の扉を開こうとしている。
俺に気付くと「あら、今なの?」と笑った。
「あれ?シチューは?」と返す俺。
「シチュー?シチューはねえ、時間かかるから。今日は時間無いし野菜炒めとかでいい?」
「ああ、なんでもいいよ。ごめん」
2人で暗い玄関に明かりを点けながら台所へ続く廊下を抜けて台所へ向かった。
台所は暗く人気はない。電気を点けたら恐らく朝出て行ったままだろうという状態があった。

それから暫くして俺も妹も県外の大学へ進み自立した。
俺は東京でサラリーマン、妹は県外の大手デパートで働いてる。

最近母ちゃんが旅行ついでに東京やってきて俺んとこに泊まった。土曜日に一緒に銀座行ってご飯食べて、うちに泊まりに来た。
で、夜に2人でビール飲みながら実は……とそんな事があったんだよねって話をしたんだ。

329本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 02:09:02.36ID:PvXN2RhE0
すると母ちゃん暫く黙って、下を向いて、
「お母さんね、あのころ相当参ってて、お父さん帰ってこなかったでしょ?あれね、実は他所に女性がいて、離婚の話もしてたのよ。
だからお母さん慌ててパート始めてね、だけど久しぶりの仕事だからなかなか慣れなくて苛めみたいなのもあって、
こんなに毎日が辛いのならいっそ死んでしまおうかと思った事もあったの」、と。
その後に続けて
「あなたたちも一緒に、ね」と呟いた。

「勿論そんな事する訳ないけど、それくらい辛かったのね。お父さんが浮気相手に振られて良かったよねほんとに」
と続け「だから、それは本当に私の生霊だったのかもしれないね」と顔を上げて笑った。
と言うのが俺が体験した不可解な話なんだけど、実は俺は母ちゃんの言うような生霊的な話ではなく、台所で料理していたのは本当の母ちゃんだったと思ってる。
パートを抜けて料理をしてたという訳でなく、あの時あの町では自分ちで料理をしていた母ちゃんと、パートで働いてた母ちゃんが居るのではと言う解釈だ。
もしあの時点で俺がどら焼きを食わずにシチューを食っていたら、俺のいない世界があってそれが正史になっていたパラレルワールドの分岐点だったのでは、と。

余談だが、親父の浮気相手とか言う人は交通事故で死んでいる。母ちゃんは降られたと笑っていたが、本当のところは死別だ。
以上でした。

330本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 07:47:00.60ID:GEXmyuV10
>>329
ところどころ鳥肌立った

331本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 08:58:19.56ID:UyUxcpG60
こういう話はわりと聞くけど、二人目ってなんか顔見せないこと多いよね
見ちゃうとマズイのかな・・・

332本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 11:50:42.25ID:EgbPZ8al0
ど、毒入りシチュー?食べてないから分からないんだろうけどはっきりしないのが逆に怖いね。
愛人の死といいなんかめちゃめちゃ深い闇感じる。

333本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 13:20:34.33ID:cDe31P0K0
>>332
せーのってそういうことなの…

334本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 15:28:15.88ID:EgbPZ8al0
>>333
いや俺の勝手な推測なんだけど(^_^;)
さらっと書いてるけどめちゃくちゃ怖い。黒い家系の怖さだ。

335本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 15:48:40.08ID:V+W20lYB0
林真須美の生霊

336本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 16:27:08.59ID:Yc95X83F0

337本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 18:41:30.98ID:WMzqex0V0
今まで10数年間全然来なかったのに急に迷惑メールが来だした事(ラインじゃない)。拒否してもくるし自分のアドレスからきたこともあるしなんだこいつら

338本当にあった怖い名無し2019/06/19(水) 18:51:11.53ID:qNqugsvs0
みつかっちゃったんだね

339本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 00:02:59.22ID:CMXvB5s70
>>314
これ小説?

340本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 00:44:42.86ID:ALwBuRqR0
>>333
せえので食べるはせーので食べる、一斉に食べるって意味でしかないと思う
方言だよ

341本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 00:59:09.15ID:hhJQeupO0
せえので食べる…

西濃(運輸)で食べる…つまりトラックの運ちゃんだったんだよ!



ナ、ナンダッテーーー

342本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 01:07:14.01ID:RNSm7DHz0
>>340
それはわかってます
なんでせーのなのかわからなかったの

343本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 02:13:58.08ID:ALwBuRqR0
>>342
母「もうおかず出来るから先に食べる?」
息子「おやつ食った所だから今はいいや」
母「それならバラバラで食べなくていいか。妹が帰ってきてから皆で一緒に食べよう」

上記は元レスをザックリ意訳したものだけど、それなりの年齢の子供が複数居る家庭のごくごく普通の会話だよ

344本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 02:21:29.40ID:ZI2ADuGb0
それもわかったうえでの疑問なんじゃなかろうか…

345本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 02:51:48.78ID:u4pkjwCL0
それが分かってたら疑問はわかないと思うわ

346本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 02:59:05.87ID:2KS3rkGi0
>>333
せえので食べようかは
>>332
の意味だと思った
毒入りシチューで心中しようと思うくらい追い詰められてたおかんのドッペルゲンガー的な
だから本体が帰って来たらシチューも無くなってたってことかと

347本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 02:59:51.73ID:jC2tC1N50
でも実際問題和歌山ヒ素カレーみたいに
カレーだのシチューだのに混ぜると
場所によって毒素が濃かったり薄かったりで
最悪神経障害ありで寝たきりで生きてくとかもあるから心中にはむかないよなー

348本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 03:10:26.92ID:zOqMV7u20
>>346のコメント読んでから読み返したらクッソ怖いな。
キチガイ母ちゃんやんけ。。。

349本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 03:15:49.76ID:rX35BixV0
皆で一緒に食べる
せーので食べる

全然違うわ
まあ流れてきに毒、だよなぁ

350本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 05:32:46.48ID:UodUXZoB0
昔、うちの田舎にヒロ兄と呼ばれるおっさんが居た。年の頃は30半ば、日雇いで生計を
立ててるふらふらしたおっさん、俺らよりも2−3こ上級生の奴らが良くつるんでて、
一緒に釣りに行ったり野球をしてたりしていた。
近隣の小中学校からは不適切な大人みたいな認識で、全校集会等でヒロ兄とは遊ぶなと
注意をする先生も居たりしたらしい。今の世なら明らかに不審者なんだろう。
ヒロ兄は特にうちの町に身寄りがある訳でもなく、流れ物が体よく住み着いたみたいな
もんだったせいなのか。
まあセキュリティとか緩い時代だったし、目に見えて悪い奴でなければ許されてた
時代なのかもしれない。

そんなある日、秋も終わりに近い頃、俺の一つ下の学年5年生の男の子が行方不明になった。
その日夜遅くに町内放送があり、また翌朝にもまだ見つからないことから大騒ぎになった。
行方不明当日から数日が過ぎ、事故、誘拐、色んな事が疑われ議論され、最終的には
ヒロ兄に疑いを向ける人もいたらしい。ある小学生の証言もあり、ヒロ兄は地元警察に
呼ばれ何日も拘束され尋問を受けたのだとか。だがヒロ兄にその日のはアリバイも
あり、また事件の兆候も感じさせらないことから放免された。

が、その夜のうちにヒロ兄は自殺した。酒を飲み自宅である安アパートのトイレの
ドアノブに紐を引っ掛け首を吊っていた。遺書らしきものは無かったらしい。
やっぱりヒロ兄が犯人だったか!?男の子はこのまま見つからず仕舞いなのか?と噂が
渦巻いたが、ほんの数日後に男の子もあっさりと見つかった。
町外れの電力設備の山の中の小屋で縊死体で横たわっているのを見つけられたのだと。
寒い時期にもかかわらず男の子の下半身は裸だったらしい。死後数日たっていたが幸い
にも気温が低かったこともあり遺族もそのままの姿を迎えられたのだとか。

そんな事があってからうちの田舎はヒステリックなほどによそ者排除に動いた。
良く知らない奴、町になじみのない奴には兎に角注意しろと。まるでヒロ兄が男の子を
犯して殺したと言わんばかりの騒動だった。

351本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 05:33:13.25ID:UodUXZoB0
だが、不可解なことに、時系列で考えてみるとヒロ兄が警察に拘留されいる間、
保釈される数日も前に男の子は首を絞められて殺されているということになるのだ。
つまりヒロ兄がその子の首を絞めることは出来ないし、ヒロ兄がそんなことを苦に自殺する理由もないはずなのに。
ところがヒロ兄は何故か事件の責任を取るように遺書を残すこともなく電気コードを
首に巻き付け死んでしまった。
その自殺が決めてとなり詳細が捜査されることはなくヒロ兄の独断専行による犯罪と
言うことに落ち着いたらしい。

それから10数年が経ち、一昨年、同じ小学校の今度は4年生の男子が行方不明になった。
その子は2年たった今も未だに見付からずにいる。前の事件がヒロ兄の犯行でないと
するなら犯人は今もうちの田舎町を平然と歩いているのかもしれない。

352本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 06:40:51.07ID:bdyMU5mb0
僕たちがいない町だっけ
あれみたいだな

353本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 07:54:44.33ID:tWJ2uZZp0
>>352
僕だけがいない町、ね

ぜんぜん似てないけど

354本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 08:20:04.28ID:oEaBCQKr0
>>349
(・ω・)後からゾーとさせるプロット仕込むん上手いのぅ。

355本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 08:54:09.80ID:286QlD2U0
エニグマかほんのりか洒落怖か忘れたけど、雨の夜になると一晩中家の周囲の玉砂利を踏む音がするって話覚えている人いないかな
祖父の家かなにかで、同じく昔からその音が聞こえると言っていた伯母さん?に尋ねると、時々足音が立ち止まるのは家の中を覗いてるんだと思うと言われたって話

356本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 09:08:21.75ID:55HA0Ys70
時々家の中を覗いてるって想像したらなんかぞっとした

357本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 16:18:06.28ID:zOqMV7u20
>>351
その平然と歩いてる真犯人はあなたですね。。。

358本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 17:17:30.12ID:tTBzyXDy0
>>343
伝わってないな…

一緒とせーのって全然違うし、だからなんでせーのなのか疑問に思ったんです

一緒に食べようとは言うけど、せーので食べようとは普通言わないから

359本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 17:25:43.85ID:mtvTeD9Q0
>>358
大丈夫!
大半の人は、一緒とせーのが違う事はわかってる

360本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 17:28:52.59ID:55HA0Ys70
せえので食べよう
よくわからんが、その家独特の言い回しなんじゃない?
家族全員がちゃんと揃うことが無かったようだし

361本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 17:36:30.44ID:zOqMV7u20
うちの田舎はいっせーのって言うよ。

362本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 17:54:13.50ID:RNSm7DHz0
> せえので食うってのはどういう意味だ?突っ込みたかったが、

元に投稿者が疑問を抱いているのと、後のお母さんの告白の流れからして
>>332
の読みで合ってると思う

363本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 18:22:05.85ID:55HA0Ys70
投稿者もそこは突っ込もうとしてたのね
よく読んでなかった

364本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 18:55:35.03ID:B3FOSUTe0
実のところお母さんがいるときにはおやつはちゃぶ台に出さない下りもその家の決まり事だからピンとこなかった
お母さんがいないときのほうが妹の分も食べちゃいそうじゃない?どうでもいい部分ではあるがw

365本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 20:04:45.09ID:4qqy+e430
我家では”せいのがさんはいいただきまーす”がアイコトバ

366本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 21:48:20.96ID:5ZThkT4a0
無理矢理な深読みしたい勢が斜め上すぎて怖いわ

367本当にあった怖い名無し2019/06/20(木) 22:34:23.65ID:C4fJ2XKV0
兄が先に食べてたとして、死んだ兄を前にして妹は食べないだろ

368本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 00:04:40.85ID:c5b4Gn7w0
何いってんだこいつ

369本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:11:25.06ID:Hv/dxmhn0
 ガキの頃住んでいた呪われた借家
最初に断っておくが長い割に大した内容ではないしオチもない
この手の話が好きな人だけ読んでくれれば本望だ
それと時系列順に書く都合上リアルタイムの体験談と、
成人して後から知ったこととが混じっているのでその辺はご勘弁を

 俺はとある県の田舎町で生まれた
親父がやっていた商売が大当たりし、俺が6歳の頃に県庁所在地へ引っ越した
親父は自分の理想通りの物件を探すためにかなり奔走したそうだ
その甲斐あって築年数は相当経っているが、格安の一件を探し当てた
メイン通りに面した店舗部分は鉄筋コンクリート
それに接した1,2階の住居部分は木造モルタルという変則的な造り
さらに離れの位置に築40〜50年は経っているであろう旧母屋の木造住宅があり、
これがこの物語の舞台となる

 親父のプランではまず店舗兼住宅を拠点とし、資金を貯めて数年後には
土地建物を取得、一時的に旧木造住宅を仮住まいとし、
商売を続けながら店舗兼住宅をリフォームというものだった
何より大家さんが高齢で病弱
おまけに古い建物だから誰も相続したがらなかったゆえ、
自分の手から離れるのならその方がありがたいというムードだった
なので借家の頃から店舗を少々改造して使っていた
商売の方は大繁盛でしばらくはネコの手も借りたいほどの忙しさだった

 引っ越しは俺の小学校入学とほぼ同時期だった
だから転校生として注目されることはなかったが、既に幼稚園時代からの
仲良しグループが形成されていたので友達作りでちょっと苦労した
そういう思い込みがあったせいか俺を異分子扱いして露骨に避けていたA男と、
蛇蝎のごとく不快な表情を浮かべていたB子がいたことは覚えている
他は特筆すべき点もなく、小一の夏休み前には普通にクラスに溶け込んでいた

370本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:12:26.58ID:Hv/dxmhn0
 この頃は楽しい思い出が多かったせいか店舗や住宅部分の間取りや、
家具の配置まで今でも色付きで思い出せる
ところが離れの旧家については全くと言っていいほど覚えていない
段ボールとおやつ持って大勢で秘密基地作るほどの好奇心旺盛なガキなのに、
すぐそばにあるオンボロ家屋にはなぜかほとんど魅かれなかった
むしろ夜は無人で真っ暗だから怖いと潜在的に忌避していたと思う

 小学二年の夏、親父は自己資金を貯め銀行の融資を受けることが決定した
いよいよ不動産取得をという段階になって、大家さんの二代目なる者が現れた
先代とは何十年も絶縁だったが、死期ぐらいは看取ろうと半年ほど前に復縁
それに伴って土地を分筆して一部を相続したいと申し出て来た
親父が所有したいのはメイン道路に面した部分であり、
旧家まで含めると正直言って土地が広すぎて多額の固定資産税が掛かる
二代目が相続したいのは旧家の部分で、それを解体してマンションを建てたい
とのことだった
(ちなみに先代は大地主で他にも多数のアパートマンションを所有していた)

 両者の利害関係が一致したのでこれに同意
非常に紳士的で信用できる男性だったので事は問題なく進んだ
ただし我々が一時的に旧家を仮住まいとし、その間に店舗兼住宅をリフォームする
このことを申し出たら人が変わったように反発してきた
「それは困ります」
「あんなオンボロ、仮住まいにもなりませんよ。他に移ったらどうですか?」
そうは言っても親父はこのプランで動いているしそれが先代との約束でもある
何より荷物を歩いて運べる距離に建物があるのだから、
これ以上合理的な一時移転先が他にあるはずもない
「わかりました、なら早急に明け渡して下さいね」
二代目は怪訝そうな表情を浮かべながらそう言い残した

371本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:13:29.54ID:Hv/dxmhn0
 土地の分筆にあたり親父は測量機器をレンタルしてきた
若い頃に土方のバイトの経験があったのと、自分で土地登記すればタダだから
(司法書士等に委託すると軽く数十万はとられる)
ところが登記簿謄本といくらにらめっこしても数字が合わない
土地登記を見たことある人なら分かると思うが、実際の土地の面積って
たて×よこ で表されるような単純なものではなく、幾つかの三角形に分割し、
三角関数を使って求めるのが一般的
この時は測量する度、計算する度に違った値が出て親父も困り果てたそうだ

 それでも無理やり一つの解を導き出し、絶対とは言えないまでも
ギリギリ許容範囲内だろうという代物を作り上げ、親父は法務局へ向かった
意外にも書類は一発で受理され、後日職員が現地調査に伺うとの返事をもらった
その帰り道、親父は大事故に巻き込まれた
不幸中の幸いで命に別状は無く、ほぼ10:0だったので相手の保険で対応できたが、
車は完全に廃車の上に全治一ヵ月の入院となった

 こんな事態となったので引っ越しや土地分筆の現調は後回しとしても、
日々の商売を母一人でやるのは不可能
たまたま叔母さん(母の従妹、当時大学生)が早い夏休みに入ったので、
助っ人としてうちに住み込みで働いてもらうことになった
しばらくは女手メインで大変だったと思うが、親父が退院したらすぐに
引っ越し準備にかかれるよう旧家の掃除をすることにした

 それまで旧家の玄関は入ったことはあるが、その奥は初めてだった
親父がああなった以上、俺も何かしなければという強い思いが先行し、
怖いだのなんだのは言ってられなくなった
叔母さんを先頭に俺、それと一つ下の妹の計三人が二階へ上がった
階段を上がると両サイドに部屋が一つずつあった
叔母さんは向かって左手の部屋に入り掃除の指示を出した
ハタキで上から下へ埃を落とし、それから学校の掃除と同じようにホウキと
チリトリで床のゴミ集めるんだよ、と

372本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:14:31.52ID:Hv/dxmhn0
 叔母さんのやり方を見てから俺と妹は反対側の部屋へ移った
作業に没頭していると不思議と恐怖は薄れるもので、数分も経てば
キャッキャと悪ふざけしながら掃除を楽しむ余裕も生まれてきた
すると反対の部屋から叔母さんが俺らに呼びかけてきた
そうそう、押入れも開けて中きちんと掃除してね、と
「はーい」と返事をしようと思ったら叔母さんの尋常じゃない悲鳴が聞こえた
何事かと思って駆けつけたら叔母さんが腰抜かしてへたりこみ、
押し入れに人がいた!!と恐怖に慄いていた

 その後のことはよく覚えていないが普段の住宅に戻って母も加わり、
叔母さんが落ち着きを取り戻して語り始めた
押入れの戸を開けた瞬間、恐ろしい顔をした女性が天井から逆さに顔を出し、
それがスゥッと天井裏へ消えたとのことだ
それまで幽霊の類は見たことも無かったし、まして嘘をついて我々を脅かして
楽しむような人でもない
父の代わりに一家の長となった母はきっと気のせいだよと言って窘めていたが、
内心は穏やかでなかっただろう

 一方親父は点と点を線で結び付けていた
事故と幽霊騒動、いずれも旧家に対して何か起こした時に発生している
地鎮祭を前倒ししその際に除霊もしっかりやってもらおうと結論づけた
早速そのように手配が進み、当日は親父も仮退院をもらって祈りを捧げた
これが効いたのかその後しばらくは何事も起こらず、旧家の掃除は終わった
ついでにガキでも運べるものは先にどんどん運び入れようと思い、
俺と妹はプレステ、漫画、衣服、人形などを何往復もして小出しに移していった
親父が退院した頃には、大きめのタンスやテレビといった僅かばかりの家具
だけが残り、それらも全て運び入れたら旧家にはすっかり生活感が漂っていた

 親父の退院祝い、忙しい商売、どうせすぐまた引っ越すのだからと段ボール
に囲まれたちょっと非日常的な生活、、、これらに埋もれて気付かなかったが、
奴は虎視眈々とその機会を伺っていた

373本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:15:57.63ID:Hv/dxmhn0
 旧家は台所は普通に使えたが、トイレが汲み取りで風呂釜は傷んで使えなかった
ある日、便所でクソしてたらあり得ない角度で何者かに転ばされた
運よく咄嗟に両手を便器の縁にかけ、なんとかふんばって脱出できた
俺は事なきを得たが妹は実際に便所に落された
たまたま悲鳴を聞いた俺が店に行って助けを求めたからすぐに救出されたが、まあクソまみれで汚いのなんの…
幸いにして夏休み期間中だったけど、妹は一週間ぐらい匂いが取れなかった
風呂場で何度も何度も行水して石けんとシャンプーで洗い流す、、、
しばらく引き篭もってこれをずっと繰り返していた
その妹曰く、ウンチしてたら後ろからドンッ!と押されたとのことだ

 次に奴が狙ったのは母と叔母さんで、二人して悪夢にうなされるようになった
しかもそのビジュアルがほとんど同じで、黒い人が延々と自分を追いかけるのだ
そこで目が覚めて夢かと思って眠りについても、その続きを見てしまう
こんなことしている内に二人はすっかり寝不足となってしまったが、
親父が退院して本格的に復帰した頃叔母さんは帰郷し、その後は何ともないとのこと
その分奴は母に襲い掛かり、その行動は夢だけではなく現実世界でも牙を剥いた

 ある時から母は料理の準備で食器を頻繁に落とすようになっていた
他にもあっただろうが、食器が割れる音はセンセーショナルなのでよく覚えている
いくら寝不足とはいえバリバリ20代の若い頃の母だ
耄碌するにはまだ早いが、親父は疲れているのだろうと母を労わっていた

 そんなある日、俺は晩ご飯まだかなーと思いつつ居間でゲームをしていた
すると台所から「助けて!!」という母の悲鳴が聞こえた
大急ぎで向かったら手首から血をダラダラ流し、なおかつ包丁の刃を自分に向けて
それに必死に抵抗している母の姿があった
俺は咄嗟にまな板を持って母の両手を二三度思いっ切りブン殴り包丁を叩き落した
すぐに救急車を呼んで病院に搬送となった
出血は酷かったが軽傷で済んだので三日後には退院できた

 帰宅した母が言うには自分でもなぜあんなことをしたのか分からない
だけどそれ以降、一度も悪夢を見ていないとのことだ

374本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:17:24.23ID:Hv/dxmhn0
 ここで我々家族は一つの仮説に辿り着いていた
奴は旧家に住む人に致命傷を与え、目的を達成したらターゲットを変更する
ただし出て行った人に対しては深追いしない、と
事実叔母さんはあれ以降いたって平穏な日々を過ごしているし、親父の事故、俺と妹の便所、母の包丁以降も同様だ
ならこれ以上悪いことも起きないのではなかろうか

 いや、まだ一人残っている、俺だ
俺は確かに便所で何者かに転ばされるという不思議体験はしたが、
所詮はそれまでであって未遂に終わった以上およそ致命傷とは言い難い
どう考えても一番注意すべきは俺だったと後からなら何とでも言えるが、
この頃はチンコの皮も剥けていない血統書付きのクソガキだったから、
他人の忠告や警告なんて全く気にもしていなかった
とにかくこの説が正しいものと仮定して、店舗と住宅のリフォームは早急に済ませる
新居に移りさえすれば問題ないんだからそれまでは注意するようにとの結論に達した

 夏休みも残り僅かとなった8月末のある日
先に書いた通り旧家の風呂釜は壊れていたので、我が家の入浴は行水と銭湯通いを
一日おきぐらいに繰り返していた
この日は母と妹と一緒に女風呂に入った
ガラリと大浴場の扉を開けたら、数秒後に女の子の悲鳴が聞こえた
裸だから判別するのにちょっと時間を費やしたが、声の主はB子だった
そう、入学以来、俺を蛇蝎の如く嫌っていたあのB子だ
バーカ、おまえの裸なんか興味ないんだよ、、、と言おうと思ったら、
「後ろ!!」とわけの分からんこと言ってB子は浴場から急いで逃げて行った

 こいつはいつもそうだ
入学以来、俺を見ては「イヤー!」だ
こっちは何のことだかさっぱり分からんから笑顔で普通に歩み寄るのだが、
今度は泣き出すからまるで俺が虐めてるみたいだ
女の子を泣かせたらダメだろう!と一部始終を見ていない先生に怒られたこともあった
それ以来こいつは敵だ、俺にとって何の役にも立たない、いるだけで不愉快な敵だ
そんな奴が消えてくれて大いにけっこう、この時の俺はその程度のことしか考えていなかった

375本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:18:30.07ID:Hv/dxmhn0
 8月29日か30日のこと
クソガキ数名が集まって夏休みの思い出の作文まだだったな、やっべーwww
なら今から思い出作ろうぜという安直な思い付きからサイクリングに行くことになった
その日、お察しの通り俺は事故に遭う
男子4,5人がタテ一列になって広い歩道(自転車走行可)を走っていたら、
一時停止無視した車が横から俺だけピンポイントにドーン
一回転して頭と背中打って救急車で運ばれて全治一週間

 両親と一緒に見舞に来たドライバーはどこぞの社長のお抱え運転手で、
普段は超がつくほど安全かつ優良な運転を心掛けているのにその日に限っては、
なぜか白線超えてから停止しても大丈夫だろうと魔がさしたとのこと
もちろん治療費は相手持ちで自転車も新品に替えてくれた上に、
それとは別の多額の慰謝料も払ってくれたのでこちらとしても最大限の減刑を望み、
前科がつかないように手配した
両親は「この程度で済んで良かったな」と言っていた
ドライバーも同意はしていたが、多分彼にはこの言葉の真意が分かっていなかっただろう

 9月6日頃、一番長い夏休みが終わりちょっと遅い俺の二学期デビューがやってきた
事故の噂は既に広まっていたからちょっとした有名人だった
無事でよかった ケガ大丈夫なのか? また遊ぼうぜ 等々
次の日の放課後だったと思うが、入学以来俺を避けていたA男とB子がやってきた
ああ?今さらおめーらに用はねえんだよ、、、とでも言おうと身構えていたのだが、
今までとは明らかに異なる好意的な目で俺に接してくる
「消えてる」「いないよね」とわけの分からんキーワードは相変わらずだったが

 凝り固まった敵意を徐々にほぐし二人と初めて普通に、本音で話をしてみた
要するに彼らは俺ではなく、俺の背後に見える黒い人が嫌いだったとのこと
「怖い」じゃなくて「嫌い」、それが強くなって精一杯忌避していたんだと
でも小学生の情報処理能力ではそれを伝えられず、あのような態度をとるしかできなかった
そう言われてみればA男もB子も「後ろ!」「来るな!!」と何度も言ってたし、
黒い人が見えるのは、同学年ではこの二人だけということも分かっていたから、
他の人に相談することもできなかったと言っていた

376本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:19:36.03ID:Hv/dxmhn0
 旧家に移り住む前は黒い人は小さかったんだけど女風呂でB子と会った日、
要するに事故に遭う直前は特にそのパワーが強く、
この場に一秒といられなかった、耐えられなかったとも言っていた
そっかー、B子の裸見られるのが嫌で逃げてるのかと思ったよと言ったら、
笑顔で軽く叩かれたw

 とにかくこれで家族が不幸な目に遭うことは二度とないと思っていたのだが、
二人はさらにこう続けた
「俺君の後ろの黒い人は消えたけど黒い人はいる」
「俺君が不幸になることはないけど、でも俺君きっと不幸になるかも」
「だから俺君、気を付けてね」
言いたいことは俺の方がよく分かってる
要するに俺や家族が直接被害に遭うことはないが、身内にまだその影響が残っている
とすれば残るは叔母さんしかいない
なんせ短期間とはいえあの旧家に住んだことのある人だ

 俺は帰宅してこのことを母に伝えた
するとA男B子証言とは無関係にもしも次があるとしたら叔母さんしかいないと、
母は既に注意喚起を促していた
しかし結論から言うと叔母さんは現在に至るまで不幸らしい不幸に全く見舞われていない
むしろキャリアウーマン、女性実業家のサクセスストーリーとして表舞台にどんどん
出てもいいぐらい素晴らしい経歴を積み、玉の輿相手を見つけ豪邸に住んでいる
うちの家族は5番目の人の予想を完全に見誤っていた

 9月の中頃
店舗に接していた木造モルタル部分の解体があらたか終わって躯体が露わになった頃、
漏電が原因で木造部分はほぼ全焼、店舗も一部水を被ってしばらくは休業を余儀なくされた
復旧が見えてきた矢先、今度は同業他社の新装開店のチラシが舞い込んできた
親父の成功を見てそれをパクり、さらに大規模な店舗が近隣にオープンするらしい
それまで泥水すすってでも家族一丸となって頑張ってきたが、ここで白旗を上げた
5番目の人は個人ではなく「法人」だったのだ

377本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:20:40.14ID:Hv/dxmhn0
 建築業者には手付金として一千万ほど払ったが、銀行からは融資を受ける直前だった
ここで引けば傷が浅いうちにまた立ち直れる、という父の説得を受け入れるしかなかった
そうと決まればこんな物騒な所にはとても住めない
すぐに転居先を見つけて引っ越しすることで話は決まったが、ここで一つの疑念が渦巻く
ここを離れたとして奴は追ってこないだろうか?
除霊できるなら今の内に徹底的にやっておきたい、と

 そこで八方手を尽くし、この界隈では割と有名だという神主さんを招いた
ところが神主さん、車から降りて店舗前に立っただけで「これは私には無理です」と漏らした
多額のお金用意してここまでお越し頂いたのだからすぐに帰られるのは困ると、
無理やり手を引っ張っていったのだが店舗と旧家の中間ぐらいでギブアップ
「本当にすみません、とても私に清められる相手ではありません
 どうしても除霊を希望されるのであれば私の師匠を紹介しますが、半年ほど待つかと
 それよりもこれは、ここから頑として動かない地縛霊のようなものなので、
 皆さんが引っ越しされるのであればそれが一番手っ取り早くて確実です」

 その言葉を聞いてほんの少しだけ希望の光が見えた
除霊はできなかったがアドバイス料として当初の金額の一部をお支払いした

 残るは大家の二代目だ
この人はきっと何かを知っていて隠しているに違いない
推測と言うよりは限りなく100%に近い断定で彼を呼び出し、話を伺うことにした
開口一番、彼はこう言った
「この度は大変申し訳ございません。でも私は何も知らないんです」
何も知らないのになぜ謝るのだと問い詰めたら、彼は自分の身上を語り始めた

 要約すると以下の通り

378本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:21:41.86ID:Hv/dxmhn0
━━━先代はある時から邪教にはまり、家庭を犠牲にしてでも商売繁盛を願っており、
その儀式があの(最初に幽霊を見た二階の)部屋で行われていた
(二代目の)母は家庭を顧みない先代と対立し、夫婦喧嘩や親子喧嘩が絶えなくなった
やれ二言目には「出て行け!」「離婚だ!」といった罵声が飛び交い、
思春期だった二代目は売り言葉に買い言葉でこんな家出てってやる!
と高校卒業と同時に家出同然に飛び出した

 家を出てからも母とは断片的に連絡をとっていた二代目だが、ある日の電話で、
「何人たりともこの家には住まわせないよ!出ていくのはあの人(先代)だよ!」
という言葉が母との最後の会話になった
二代目は母の言葉が気になり数年ぶりにこっそりと帰郷したが、
家は既にもぬけの殻で近所の人に聞いてみるも母の行方は何としても分からなかった
父については○○不動産のカンバンがあちこちにあるからいつでも連絡はとれるが、
当時は家庭を崩壊に導いたあんな奴がどうなろうと知ったことではなかった━━━

 ここまでが昭和50年代の話

379本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:22:58.97ID:6bDUO5yaO
ネット上では、文章の冒頭を一マス開ける必要はない
そんな決まりすら知らぬ長文を読む気はしない

380本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:23:13.60ID:Hv/dxmhn0
 月日は流れ平成の初期

━━━40代となった二代目はすっかり丸くなり、二児の父親となっていた
そんなある日、遠い親戚から父(先代)はそう長くもたないだろうと聞かされる
これ幸いと二代目は弱り切った父の面に小便でもかけてお別れしようと思っていたが、
数十年ぶりに再会した父はまるで仏様のように見えたという
両手を握ってワンワンと泣き出してただひたすらに懺悔された
「すまねえ、おまえにゃとんでもない苦労をかけた
 謝って済む話じゃないのは分かっているが、どうか一時の過ちと許してほしい」

 そこまで言うならと二代目は真っ先に母のことを訊ねたが、先代も知らないとの事
離婚したのは間違いないがその後の消息は本当に分からない
ただし離婚した直後から恐ろしいことが起こるようになった
二階のあの部屋の祭壇一式がなくなっていたから母が何かをやらかしたのは確かだ
あの家には俺一人しかいないはずなのに、そこら中から人気が感じられるようになった
やがて何もない所で転んだりタンスが倒れてきたりと危険度がどんどん増していった
こんな所にはとても住めないと自分の所有しているアパートに避難した
家財道具はちょっとでも母の念が残っていたら嫌なので、
リサイクル屋に二束三文で売り払った、とのこと━━━

 ここで二代目は母の最後の言葉を思い出して先代へ伝える
どんな状況であれ女性に「出て行け!」は死にも等しい宣告だろう
なら母は死んだ、とは考えたくないがそれに近い何らかの手段で、なお且つ親父(先代)
を上回るもっと邪悪な強力な存在となってそれに打ち勝とうとしたんじゃないかな
「ここは私の家だ!誰にも邪魔されないよ!」という思いだけを残してね
 
 
 
.

381本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:24:23.27ID:Hv/dxmhn0
 二代目はお恥ずかしながらこういうことがあったのですと、両親に説明した
そう考えると今までの様々な出来事の辻褄が合う
親父は土地を分筆しようとしたから数字を狂わせたり交通事故で対抗
叔母さんは掃除に訪れたから感謝の気持ちを込めて実態の姿で天井裏から現れ、
すぐに帰ったことから勝ち組の人生までプレゼントされた
俺はクソガキだったからクソまみれにしてやろうと企むも未遂で終わる
なら代わりに妹だ
母は家事やってるからいつでも襲うことができる、それがたまたま包丁だった
おっと、本家クソガキがサイクリングだ?ならここは交通事故でしょー
ここまで嫌がらせしてるのにこの家族どこまで鈍感なのさ
じゃあ最後は会社ごと消えてもらいましょ
きっとこんな感じだったのだろう

 さらに不幸なことがもう一つ重なった
当初の予定では我々が旧家に仮住まいを移す前に、例の神主の師匠さんに除霊を
やってもらうよう先代が手配していたので、それであれば我々が旧家に一時住んでも
問題ないだろうと解釈していた
ところが親父の商売が予想以上に好調で仮住まいが前倒しとなってしまった
完全に順序が逆となったのだが先代はそのことを失念していた

 何を言いたいかってーと安い物件にはそれなりの訳があるから、
みんなも気を付けてねということ

(おわり)

382本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:43:32.47ID:LU18NIsJ0
寝る前で眠いけど思い出した事を話す
このスレ向けかな?メモに書いたんで。

坂道の不思議な話

20年ほど前、仲の良かったバイト先の友人の父親が亡くなった。
葬式の時は、食膳の洗い物係の裏方したりしてたが関係ないから省く。

直前まで友人の家に行ったりしてて、
ある日、その家族らと夕飯を一緒に
食べてたとき、そう言えば…って
「この前は◯×さんのお宅に救急車きてて、その後はその下の◯◯さん宅ににさ…」
つまりだんだん、坂を上から下る形で救急車がサイレン鳴らしてね。って話だった

383本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:48:49.34ID:LU18NIsJ0
「だんだん下にきてる怖いね、なんかやだねw」とちょっと笑いながら
話してた。

でも実はすでに父親は病気で寝たきりだった。そして亡くなった。
坂道の一番下の家だったわけだ。

ある時、その道を別の友人と車で登った事がある
途中までアスファルトがだんだん道が狭くなって、しまいに森の中みたいな砂利道になって引き返した思い出。

384本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:50:18.41ID:17vUvkSq0
そういうのはなろう系にでも書いて、、、

385本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 01:57:53.11ID:LU18NIsJ0
それからずっと後になってネットでオカルトサイト巡りしてて、ふと地元を漁ってたらあるサイトで
「ここはかつて赤痢?病気」だか
何だかの患者の収容施設跡が…みたいな事が書いてあった
まさに坂の頂上に近い場所だった。

そのサイトはもう見つけられないが、そんな危ない病気が昔、国内であったのか?ってなるし、因果関係があったのか今となっては知りようもない。

386本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 02:07:25.38ID:LU18NIsJ0
>>384
いきなりなろうよばわり( ;∀;)

387本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 02:09:13.06ID:LU18NIsJ0
もうおやすみねむい、

388本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 06:18:04.52ID:TRlZ1fn40
流れを読まずに投下……

新宿の某飲み屋での話。俺がここ2年くらい通ってる飲み屋があるんだけど、
低い天井にカウンターと小さなテーブル2個だけの小体な店で。某有名芸能人が
オーナーらしくたまに芸能人とかがちょこちょこ飲んでる。
その店を一人切り盛りしてるバーテンはゲイなのだが所謂ゲイバーではない。
そんな店である日俺ともう一人の常連の竹さんとで飲んでた日の話。バーテンの彼と
俺ら2人、店にはもう一人の見たことない初見の客の4人だけだった。

外は結構強めな雨が降ってたせいかまあこのまま閉店かなって言う感じの午前2時過ぎ、
俺ら常連2人組で最近見た映画の話から掘り下がって好きな映画の話をしていると、
「あー俺もその映画好きなんですよ〜」と初見のお客さんが加わってきた。
酔っぱらってた我々はようこそ状態で3人で喧々諤々。3人とも昭和時代の邦画ファンで
ヤクザ映画から金田一、角川映画に男はつらいよと大いに盛り上がった。
散々話してゲラゲラ笑って暫く、はぁ〜っと一息ついて俺はトイレへと立った。
トイレから戻り時間を見ると見ると4時も近い、じゃそろそろお開きにしようか、と。
竹ちゃんは出来上がってるし、さっきまで話してた初見さんも帰ったのか姿がない。

「洋ちゃん(バーテンさん)じゃあ俺らもお勘定お願い」と竹さん抱えて席を立った。
お勘定やり取りの後傘を取ろうとしたら「あんたたちちょっと待って!さっき山城さんとお話してたでしょ?塩振っちゃうからちょっと待ってて」と言って俺とその常連の
後ろ姿に向かって塩を振りだした。
「なに?洋ちゃん、さっきの人のこと嫌いなの?来てほしくないみたいな?」って
俺がニヤニヤしながら聞くと「馬鹿ね〜何言ってんの、あたしが山城さんに一回でも
サーブしたところ見た?あの人生身じゃないからwww」とゲラゲラ笑った。
「ちゃんと払っといかないとお家まで着いてっちゃうよ!」と追撃。凍り付く俺。
「え?さっきの人ってお化け…?」「そうよ、あの人がいつから居ていつ帰ったとか
覚えてもないでしょう?」言われてみればもの凄いそうだ…。
彼が座っていたカウンター端の席は、洋ちゃんが片付けた訳でもないのにグラス
もドリンクのセットも綺麗に無くなっている。

389本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 06:18:29.61ID:TRlZ1fn40
口ぱくぱくなる俺、水を一杯貰って飲み干す。
呼吸を整え、気を取り直して「ねえ山城さん?って誰なの?」と聞くと
「元々はうちのオーナーの関係の人だったんだけど別れ話が拗れてここのトイレで
吊っちゃってさ。雨の日はたまーに出てくるのよ。暇な日限定なんだけど」
「2年通ってたけどそんな事知らんかったわ」
「そうね、まあ1年に1度とかしか出ないし。でもうち出るって言ってたでしょ?
あの人がそう」
「いつの間に消えたの?」
「あんたがトイレ行ったときに山城さんもあんたについてッて、んで帰ってきたのは
あんた一人だったからその時じゃない?」
ええ…俺一緒にトイレに入ったんだ…。あの半畳一間みたいな空間に…。
朝4時を回ったけど梅雨空のせいかドアの摺りガラスの外はまだ薄暗い。
「あと1時間くらいいていい?明るくなってから帰りたい…」
と雨宿りがてら空が明るくなるのを待って帰ったのでした。

もの凄く腑に落ちないというか、不可解だったのは、幽霊ってグラスやアイスバケツも
小道具として出せるの?と思ったこと。いやさらに不可解だったのは洋ちゃんが俺らの
肩に向かって振っていたのは青いキャップの味塩だったと言うことだ。
あれで果たして払えたのだろうか……。取り合えず今のところうちに山城さんは来ていない…。
ちょっと脚色入ったけど本当にあった不可解な話でした。

390本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 09:05:54.04ID:pbAPUdLt0
>>389
すごく読みやすくて面白かった
飲み屋で幽霊と知らずに話してたってシチュエーションが良いね

391本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 11:47:52.61ID:EaA2pafW0
味塩でも問題ないと聞いたことある
まあバーテンにからかわれたとかかも

392本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 13:11:49.34ID:5SkjuOO50
(・ω・)塩にお清め効果あるなら海に幽霊出ん気がするが

393本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 13:17:17.31ID:17vUvkSq0
登場人物の大半がゲイなのが微妙に怖い。
バーテンはゲイ、幽霊もゲイ、オーナーもゲイ。
もしかしたら客2人もゲイ。本当はゲイバーなのではないだろうか、、、

394本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 13:24:48.70ID:9kUkONQC0
>>392
塩は穢れを払うだけで幽霊を払う訳ではないとか

塩は陽イオン、幽霊は陰イオンなので打ち消す
海水は陽イオン陰イオン混在なので打ち消さない

幽霊はガラスや水を通すと見やすいらしい
なので海の中は見やすい

とかとか

395本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 13:27:33.65ID:dCVUofA70
>>392
塩にお清め効果があるんじゃなくて塩の吸湿に効果があるんだと勝手に思ってる

396本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 13:31:47.24ID:17vUvkSq0
>>395
水取りゾウさんやファブリーズに除霊の効果があると聞いたことあるから林先生その説大正解ですかも、、、

397本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 13:37:34.99ID:9kUkONQC0
あー幽霊ってジメジメしてそうだもんね
除湿すればいいのか
なるほど

398本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 13:55:42.81ID:XWeATZ8f0
だったらドライヤー当ててみたらどうだろう?

   . - 、
  、('A` }ノ ヒャー
  )_ノ

399本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 14:04:35.29ID:5tDhkwdH0
>>396
ファブリーズはむしろ加湿してると思うが…

400本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 14:11:18.36ID:17vUvkSq0
>>399
除臭の方の効果なんではなかろうか。自分も詳しくは知らないんだ。
でも色んなところでファブリーズには除霊の効果もあると聞いた。
不動産屋も必須アイテムなんだとか。詳しくはファブリーズ 除霊でググって欲しい、、、

401本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 14:29:27.03ID:pbAPUdLt0
へーファブリーズで除霊なんて話があるのかww
元ネタはゲーム製作者の体験記か...典型的な都市伝説だね
清潔にしておけば寄ってこないってのは何となく説得力ある

402本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 14:49:06.76ID:9kUkONQC0
ファブリーズって主成分はエタノールでしょ?
アルコールなら水分飛ばしそうだけど

403本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 14:50:53.97ID:9kUkONQC0
除湿でいいなら丸めた新聞紙投げても除霊できそうw

404本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 14:57:52.23ID:UfVPjp2X0
まあ生きてる人間でも塩ぶつけられたりファブリーズ浴びせられたりしたらキレるか避けるかするだろうし、相手死んでても効果あるんじゃね

405本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 16:23:14.27ID:XWeATZ8f0
除霊ならやっぱりアレだな…



びっくりするほどユートピア

406本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 16:52:31.43ID:mgFuIbs90
霊は肉体的な快楽をもう感じられない存在だからスケベなことが苦手だと聞いた事あるよ
怖い時えろいこと考えると寄ってこないとか 霊感ある知り合いが言ってたからマジな話で

407本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 17:18:06.88ID:f3RdwjK80
何がマジなのか分からんが色情霊とかいるんですが

408本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 17:18:24.87ID:f3RdwjK80
>>393
悪いが笑ってしまった

409本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 18:56:13.96ID:zZeSXX8v0
今リアルタイムで竿竹屋がきてる
あ奴らの存在が謎

410本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 18:59:11.63ID:FVBd42/t0
>>409
家の近所では何年も前から竿竹屋が網戸張り替えもやってるみたいだわ

411本当にあった怖い名無し2019/06/21(金) 22:48:38.34ID:V+Pa1hTy0
>>327
映画クレヨンしんちゃんの、踊れアミーゴの風間くんのママみたいでゾーッとした

412本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 00:12:24.84ID:/ILv2qnY0
クレヨンしんちゃんの映画って全然観たことなかったがこないだいくつか観る機会があって
実は結構考えさせられたり感動できる話が多いのな
戦国時代にタイムスリップするやつが一番泣けた

413本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 07:05:55.34ID:j59RKpa30
>>411
あれ怖かったね
ママなのに違和感あるのが確かに同じ

414本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 11:13:24.23ID:Nh/L6sqf0
>>381
ありがとう
面白かった

415本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 11:20:37.00ID:Nh/L6sqf0
>>406
オナニーしてすっきりすると徐霊出来るって霊能者の斎さん言ってた
あと充実した性生活してる人はとりつかれにくいって
てことはおまいらはとりつかれやすい

416本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 11:39:16.06ID:+rLJQffm0
でも徐霊しまくりじゃん

417本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 11:42:05.80ID:hooSxUHX0
>>415
オナニー可なんだろ?じゃあ大丈夫だよ。

418本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 12:13:39.31ID:q+2ZoA4W0
霊「クックックッ……こいつは取り憑きやすそうだ」
スゥーーー……
霊「しゃあー!楽勝!さあて……」

シコシコシコ……

お前ら「破ぁーーーーー!!」ドピュッ!!!

霊「なっ!?バカなっ!ぐぎゃあーーーー!!!」

みたいな事が日夜繰り広げられてんの?

419本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 12:48:07.67ID:KbyCybNx0
オナ禁健康法陰謀説

420本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 18:03:25.19ID:L7zwO3PG0
>>418
くだらなさすぎて笑う

421本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 19:04:12.07ID:TE6WzCw90
>>64
これいつ見ても

>「若いメスギツネ大好き」とささやきます。

って所の爺さんかわいくて好きw

422本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 20:47:08.16ID:bXU39MlB0
小学生の時に近所の英語塾に通ってた。日英ハーフの綺麗なおばさん先生が近所で
やってた個人経営の英語塾で、うちみたいな田舎町でもそれなりに繁盛してた。
その塾では小学校を卒業するときに記念旅行みたいな感じで春休みにキャンプとかに
連れてってくれたりしてたんだけどその時起こったお話。

先生が海が見える貸別荘を借りてくれて、先生と大学生になる先生の娘さん、参加した
生徒の男子が5名、女子8名で貸別荘に行った。
貸別荘と言うか、海沿いのキャンプ村&貸別荘リゾートみたいなとこで、豪華な別荘
と言うよりは青少年研修だとか少年少女の集まりみたいなので使われるタイプ。
とは言えロッジ風の立派な造りの建物はリビングが海に面した崖に沿いに立っていて、
夕日が見える今でいうオーシャンビューだった。

昼間はビーチで遊んで夕方皆でカレーを作ってと、その間ずっと日本語禁止で英語で
喋るんだけど、中学生前の異性との宿泊旅行と言うこともあり楽しかったな。
皆で食事して一日が終わり、10時を廻り就寝時間になった。
男子と女子で部屋を分かれて、部屋はリビングの上の寝室8畳と6畳間で雑魚寝。
天窓のある8畳間を女子が、ソファーセットのある6畳間を男子、廊下を挟んだ向かいの
小さな部屋に先生親子が寝てた。男子部屋で仲の良い5人でひとしきり騒いだ後、一人
また一人と寝ていった。俺もいつの間にか寝入ってた。
暫くして真夜中、2時ころだったと思う、女子部屋の方からキャーっという悲鳴が
聞こえ、その後ドタバタの騒音が廊下で響いた。
俺ら男子部屋でも子供心に、何か事件だ!女子が大変だ!とドタドタと起きだして
女子部屋に雪崩込んだ。

中に入ると一人の女の子が天窓を指さして泣きじゃくっている。取り巻く女子達。
それを優しく抱きしめる先生。「どうしたんですか!?」と聞くと寝ているところに
小さくきこきこと音がするので何だろうと寝ぼけながら目を開けて音の方を見ると
天窓の外におじさんがいて窓枠をつかみ静かに上下に揺らしていたんだとか。
天窓の枠は木で出来ていて鍵は古いタイプのシンプルな引っ掛けるタイプの鍵。
先生が椅子に乗って天窓の鍵を確認すると半分近くずれていてもう暫く揺らしてたら
完全に開くような状態だったとか。

423本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 20:49:10.01ID:bXU39MlB0
先生は管理人室に電話しないとって言って階下へかけ降りた。受話器を耳に当てると
青い顔、呼び出し音はならないしダイヤルにも反応がない。
当時は勿論携帯電話など無くて外への連絡手段が一切ない状態。別荘はキャンプ場から
少し離れた場所にあり、まさに隔離された密室状態だった。

先生は娘さんを呼び出すと、「私が管理人室まで走って行ってくるから私が出たら
直ぐ鍵を閉めて、皆集めて私達の寝室に閉じこもっていて。お巡りさん連れてくるから
それまで誰が来ても開けないでね」と大きめなパラソルを掴むとドアを開けて、照明
もまばらな真夜中の山道へ駆け出して行った。
残されたのは大学2年生の娘さんと小学校6年生の男の子5人、女の子8人。
全員で先生達の部屋へ駆け込み、体を寄せ合い先生の帰りを待った。


最近になって先生に会いに行ったんだ。帰省して幼馴染の友達とあってると、
そう言えば先生の家今引越してこの辺だから挨拶行こうって。もう髪も真っ白な
お婆ちゃんになってた。娘さんは結婚してアメリカにいるそうだ。思い出話に花が
咲いて、あのキャンプの夜の話にもなった。

先生は「鍵を閉めて私たちの寝室に皆集めてドアを塞いで待ってて」と言って飛び
出したあと、幅の狭い舗装された山道を眼下の灯かりを目指して走った。
止まることなく走れば5分も掛からずつくだろうと。
すると脇の林を藪をかき分けて並走する音が聞こえる。天窓の男がこっちを狙ってる、
通報させない気だ、と気づいた先生はスピードを緩めず勾配の強い坂を振り向くこと
なく駆け下りた。足音は藪から飛び出し背後へ迫った。リレーのバトンのように持った
傘を大きく振り回しけん制する。も、足音は直ぐ背後まで近づく、タックルされたら
捕まる、と思った先生は傘を横向きにして背後へ滑らせた。傘を手放し両手を大きく
振って走る先生、傘は転がり恐らく男の足に引っかかったんだろう、少し後ろで派手に
ずっこける音がして、後を追う足音は聞こえなくなったんだとか。

424本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 20:49:36.15ID:bXU39MlB0
管理人室は灯かりが点いていてガラスの窓をバンバンと叩いた。老管理人が何事かと
出てきたが先生の顔を見てハッとした。それを見て先生、この人は何かを知っている?
と思い、何があったかは伏せて、すみません電話を貸して下さい救急車を呼びたいんです
とあえて警察の名前は出さなかったそう。救急車と聞いて驚いた管理人は机の上の黒電
を差し出した。それを受け取ると即110番にダイヤル、男が別荘に侵入しようとして
います!直ぐパトカーを寄こして下さいと叫んだ。
そのやり取りを管理人さんは横でうつむきながら聞いていたらしい。

警察に電話したら管理人と一緒に別荘へ戻ることにした。先生は外にあったスコップを
掴み、管理人さんを前に立たせて別荘へ急いで戻った。
鍵を開けてもらい中に入ると寝室へ駆けつけ、もう大丈夫よ、お巡りさんすぐ来るから
と言って僕らを安心させた。先生の姿を見て娘さんが号泣した姿は今も覚えてる。
きっと一番責任とストレス感じて大変だったんじゃないかな。

逮捕されたのはキャンプ場の老管理人の息子だったそう。だから窓枠を掴んで上下に
揺すれば鍵が開くのを知っていたのだ。また電話回線が通じないのは屋外のジャックを
抜かれていたからだったとか。

キャンプ場&貸別荘地自体は地元の優良企業の持ち物と言うこともあり、また結果的に
不審者による別荘への不法侵入未遂事件と言うことで大きな事件化はされず、ご迷惑を
おかけしたということで宿泊料が返金されて終わったと言ってた。

だが、今になって思うことは、あまりにも侵入の手法が確立されていること、天窓の
窓枠を揺らせば鍵が開いて寝室に忍び込めることを知っているし、内線電話のジャック
を抜いて管理人への連絡も出来なくしている。あれは絶対に余罪あるし、味を占めてる
からやってるんだよね、と3人で語ってた。今別荘は無くなってキャンプ場だけの営業らしい。

昨今のこどおじ事件報道で思い出したので書いてみた。

425本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 20:53:50.64ID:OdY+0tfN0
ワイ「──────卍解」
ワイ「月光仮影(げっこうかえい)」ピュヒュンッ
お前ら「ん?あいつの斬る軌道が見える…流石の手数だが見えるとなればこっちのがはあっ!!!」ズバズバア!!
ワイ「ワイの卍解はお前の言うた通り斬る軌道が回りに見えるようになるこれが“月光斬”や。でもそれは仮の姿。月光斬に隠れて見えない斬撃が本当の姿。お前はそれにやられた」
お前ら「説明サンキュー、これでワイの卍解も発揮出来そうやわ」ニヤリ
ワイ「!?」
お前ら「──卍解。滅多打噴裂数葉刀流(めったうっぷんれっすうはとうりゅう)」ズバババババババ
とうとう解き放たれたお前らの卍解!
果たしてどんな能力なのか!?
次号に期待!!!

426本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 21:28:52.50ID:bcHkt1q+0
>>424
面白いけどここは不可解な話スレなのでスレ違いです

427本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 21:31:33.05ID:Ju6ZmqAB0
>>424
人間が一番怖い

428本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 21:35:45.02ID:bKy8GjtP0
怖い体験だな

429本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 22:06:47.86ID:QdJ+blky0
「……撃てんのかよ。コーヒーの中に沈んでいた拳銃だぞ」
「近頃の拳銃は、泥水の中に三〇分浸け込んでも、そのまま取り出して発砲できる。
 水で濡らした程度で弾が出なくなるとは思わない事だ。この辺りが、銃に疎い日本人の考え方だな」
言いながら、エーカーは迷わず引き金を引いた。
上条は思わず目を瞑りそうになったが、かろうじてそれを押さえつけた。
そして、

ガキッという音が聞こえた。
それ以上は何も起こらず、銃口から弾が飛び出す事はなかった。
安全装置がかかっているのではない。弾が切れている訳でもない。
二度、三度と引き金を引き、呆然とするエーカーの目の前で、上条は右拳を握り締める。
彼は言った。
「熱膨張って知ってるか?」
「ッ!?」
返事を待つより早く、上条の拳が飛んだ。
ゴッ!! という鈍い感触が、エーカーの顔から全体へ拡散した。
それでも彼は倒れない。上条はさらに左の拳を握る。
「さっきのダクトと同じだよ。物体は加熱すると体積を変える!」
左の拳が飛ぶ。
殴られたエーカーの頭が、後ろへ揺らぐ。
「銃のパーツだって似たようなモンだ! 熱湯の中に浸け込んでりゃ、細かいパーツの一つ二つは歪んじまうだろ!!」

430本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 22:16:01.59ID:OdY+0tfN0
「オレンジボールなんかおいしそう」

 エルの言葉に早乙女は聞き返した。

「オレンジボールとはなんだ?」

「あー、オレンジ色のしたとても甘い果物」

 恐らくオレンジの事を言っている事が分かった。オレンジは球体であるからそんな名前が付いているのであろうかと考える。

431本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 22:20:08.60ID:OdY+0tfN0
「くっそー!身動き出来ない!」

『フフフ…俺の術中に落ちた貴様は暫くの間指一本動かせんのだ!フフフ…!』

「くっそー!指一本動かない!」

『フフフ…後は貴様があの水深三メートルくらいの池に投げ込んだ俺の剣を回収してきて八つ裂きにするだけだ、フフフ…!』

「へへっ…そんな事して良いのか?後悔する事になるぜ?」

『フフフ…何を戯言を!さあ!いざ池の中へ!』

『…ゴボッ!?ガババァッ!!?(何っ!これは一体!?息が…!?)』

「ヘヘッ!空気って知ってるか?」

432本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 22:33:25.64ID:OdY+0tfN0
「総合的には間違いなく古田ね
打率と肩に関しては、伊東さんの及ぶところではないし、
インサイドワークに関しても打者目線と言われる古田さんのリードは
投手の良いところを引き出す伊東さんのオーソドックスなリードより
臨機応変で型にはまらない分、読みにくいと言われてるわ
実際、伊東さんが古田さんより優ってた部分は、
キャッチングの上手さを含めた守備力ぐらいじゃないかしら
古田さんより伊東さんの方が下半身がどっしりと安定してるから、
ボールを後逸するのも少なくて、実際に無失策の記録も作った筈よ
股間に直接ボールを受け止める回数も伊東さんの方が多いのもその所為ね
あ、最後はエロになっちゃったわ、ゴメンなさい」

433本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 22:37:38.22ID:bcHkt1q+0
地方って闇に葬られる事件って山ほどありそう。
だが子供部屋おじさん、てめーはダメだ。死刑。

434本当にあった怖い名無し2019/06/22(土) 22:54:03.86ID:XDLR2/No0
ベイスターズナインは怪しい者を見る目つきで俺を睨んでいる。
佐伯が怪訝そうな顔をして尋ねた。
「前進守備…?なんだそれは。確かにあのとき、いつもより守備位置を前にするようには言われていたが。」
俺は唖然とした。

「なんと…前進守備を知らないのか。

いいか、9回同点で1死満塁。ここは何としても抑えきらなければならないという場面だな。

ここでゴロ性の打球が一塁へ向かった。こうだったな。」

「そうだ。そして当然俺は一番近いアウトを取るために一塁ベースを踏んだ。」

なんと、これでも野球ができるのか。だが無理もない。

何せここは勝利という一般的には何よりも優先される目標を完全に度外視し、

究極のエンターテインメント性のみを追求してきた、『ベイス・ボール』の世界なのだ。

「ちょっと待ってほしい。一塁へ向かいたい気持ちもわかる、しかしだ。

ここで捕ったボールを一塁ではなく、ホームへ投げたとしたらどうなる?」

俺がこう問うと、一瞬、周りの空気が止まった。

その数秒後、辺りは感嘆の声に包まれた。

「なんてことだ!本塁に投げれば相手に点をやることなくアウトを取れるじゃないか!」

「おい、それにフォースアウトを取った後、バッターランナーをアウトにすることもできるぞ!凄いなこれは!」

「そうか!守備位置をいつもより前に置いたのも、本塁のアウトを取りやすくするためだったんだな!」

435本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 00:09:10.28ID:cIqT4tSfO
このスレまでコピペ荒らしが現れたのかよ

436本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 03:16:42.59ID:j0Xhry3G0
今みたいにオレオレが一般化するよりもずっと前の頃のことだから未だにあれが
何だったのかよく分からない話なんだけど。
ある金曜日、仕事終わり前に親父から電話がかかってきた。丁度打ち合わせ中
だったので一旦拒否って打ち合わせ後コールバックした。けど出ない。
仕事終わって9時ころ、コンビニで食うもん買おうとしてたらまた電話が鳴った。
画面を見ると親父の表示。はいと取ると「おう、俺だけど」と親父の声。
どうしたの?と聞くと低くくぐもった声で「ちょっと具合悪くして検査来たら入院する
ことになってな、家族の人は居ませんか?って言うから電話したんだ。出来ればでいい
んだが来れないか?」と言ってきた。どこだ?と聞くと地元の市民病院だという。
うちは母ちゃんが俺が中学生の頃に亡くなり、親父が一人で俺を育ててくれた。
親父はたった独りの大事な家族だし「勿論行くよ」と言って電話を切った。
どうせ明日は土曜だし今日は実家に泊まればいい、多少遅くなっても構わない。
レンタカー借りて二県隣の地元まで急いで2時間程度だろうか。兎に角行こうと
レンタカー屋へ向かった。

車を走らせながら考えた。こんな呼び出しは初めてだ。地元の水道局で働く親父は
地元を殆ど出ない地元で完結してる人だ。滅多なことでは電話をしてこないし、まして
や俺に帰ってこいなんて言ったことは今まで一度もない。
高速に乗ると思ったよりも空いている。急ごうとはやる気持ちに任せてアクセルを
踏んだ。暫くすると途中心配のせいか吐き気がしてきた。耳鳴りも酷い。軽く朦朧と
しながらも親父が心配で意識をしっかり持とうとしてハンドルを握りしめた。

2時間少々かけてやっと地元に到着。高速を降りて市民病院へ向かう。人口数千の
小さな田舎町だから高速を降りた道は暗い。時計を見ると11時半を少し回ったところ
だった。こんな時間に市民病院って開いてるものだろうか、当直医がいるのか?等と
不思議に思いながらもただ親父の身が心配で急いだ。癌だったらどうしよう、まだろく
に恩返しもしてないのにと思うと涙があふれそうになった。

437本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 03:19:23.62ID:j0Xhry3G0
人気のない市街に入ると、遠くにぼんやりと見覚えのあるコンビニを見つけた。
直ぐにも市民病院へ向かいたかったけど、喉もからからに乾いていたし気分もすぐれ
なかったので冷たいものでも飲もうと寄ることにした。
がらんとした店内でアイスコーヒーを取ってレジへ向かうと、「山田!」と俺を呼ぶ
声がする。レジに立ってたのは中学高校の同級生の川田だった。そうだ、ここって
こいつんちが経営してるコンビニだったっけ。
川田が懐かしそう語りかけてきた。5年ぶりくらいか。帰ってきたのか?と言うので
親父が市民病院にいるらしくて会いに行くんだ、と言った。
市民病院?あの大池の脇の?と言うのでそうだというと首をひねる。
ちょっといいか?とレジから出てきて飲食スペースの方へ俺を引っ張った。
幸いにも時間のせいか俺意外には客は居ない。
川田が続ける「市民病院だけど、あそここの前の市合併で潰れたよ。隣のF市の病院に
統合されて今廃墟になってる。今の時間行っても誰もいないぞ。ブロックされて入れ
ないようになってるし。」
え?どういう事?と言うと親父さんの電話番号教えてと言う。俺の携帯を見せると
自分の携帯で親父の番号へかけだした。病院いるから出ないよと言う俺を左手で
制するとあ、こんばんはー山田君の同級生です。今隣にいるんで変わりますねと言って
俺にほれっと電話を差し出した。
「もしもし?」と出ると親父の声でああどうした?と聞いてくる。
どうしたも何もあんたが病院居るから来てくれって言ったんじゃんという言葉をぐっと
飲みこんで「いや、別に。親父、体は大丈夫?」と聞く。
「ああ、頭と懐具合は悪いけどそれ以外は問題ないぞ!」と言って快活に笑った。
背後にカラオケが流れてる。12時近いのに元気だな、なるほど確かに病院にはいないし
少なくとも真夜中にカラオケを歌う程度には元気らしい。「ああ、何でもないよ、仕事
で近くまで寄ったんだけどもう帰るからまた電話するから」と言って電話を切った。

電話を切って川田に返す。何なんだ…?と訝っていると「まあいいからアイスコーヒー
飲めよ、今市民病院行く用事ないなら今日は帰った方がいいぞ。あんなとこ行くと
ヤンキーに襲われて大池に沈められるぞ!顔見れて良かったよ」と言ってニコっと笑った。

438本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 03:20:28.15ID:j0Xhry3G0
事情を上手く飲み込めずにいたが、取り合えず親父の無事が確認出来たこと、
そして謎の電話を真に受けて夜中の12時に廃病院へ一人ぼっちで行く気にはなれず、
腑に落ちないままも自分のアパートに帰る事にした。川田のコンビニを出て、車を
返却し自宅に着いたのは夜中3時手前だった。自宅のドアを開けると仕事の後に
4時間もの運転をしたことで泥のように疲れ、風呂にも入らずベッドに倒れ込んだ。

翌朝、昼前に電話で起こされた。見ると親父の表示。はい…と出ると「おう、元気か?
昨日は家に居なくてすまんな。何かあったか?」と聞いてくる。
変な話を告白するようで気が引けたが、親父の携帯から電話があったこと、親父に病院
へ呼び出されたこと、川田の家のコンビニで真相を知り引き返した事を正直に話した。
親父はその場で自分の携帯を確認して、その時間に俺へ発信はないと言う。
そして暫く黙り込む親父。「…市民病院は確かにもうやってない。あの時間に行って
も、いや昼間に行っても誰もいないよ。…それよりも川田さんちのコンビニに行った
んだな?川田君もいたのか?」
と聞くので話した内容や川田の携帯で電話をしたことを告げた。
すると親父はうーん、と言い辛そうに「川田さんところのコンビニは半年前に閉店
したぞ。ご一家も居なくなっている…。お婆ちゃんから捜索願が出ているはずだ」と。
「昨夜俺にかかってきた番号は000-0000-0000だった。俺は携帯が壊れたかと思ったが、
出てみたら若い男が出てお前に代わったんだ」と言った。
2人とも暫く無言になったが、親父は気を取り直したようで、「取り合えず事情は
分かった。お前疲れてないか?仕事は大丈夫か?交通事故とかには気を付けるよう
にしろよ、また連絡するから」と言うと電話を切った。

当時は携帯のなりすましやSIMコピーとかあるような時代じゃなくて今だったら出来る
のかもしれない裏技も無かったように思う。
それに全部が0の発信や通知って出来ることなんだろうか。
川田の一家は数年経った今でも行方不明でいる。

439本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 03:34:12.02ID:24T4A+Nx0
>>436-438
面白かった
いつか元気で川田と再会してほしい

440本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 04:45:04.93ID:/JAZ7nTg0
ラーメン小[ラーメン/醤油]
ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店 (東京都 西東京市) jpn001

「ラーメン小」@ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店の写真電車を乗り継いで訪問しました。

ラーメン二郎は池袋、川崎、桜ヶ丘などいったことありますが、こちらは初めてでした。

結構人は並んでいましたが、しばらくして入店。

海老蔵似とうわさの店長から量を聞かれ、ラーメン小を野菜少なめで注文。

ラーメンが来たので早速食べ始めました。味は二郎の中でもかなり好きなほうでした。

やわらかいチャーシューがポイントだと思います。

ただ、カラメにすると味が少々濃くなるので普通がいいかとは思いました。

それにしても海老蔵似の店長からもうすぐ食べ終わりそうというところで

「食べるスピード上げようか♪」と悪気はなさそうでしたが言われました・・・

その時はびっくりして「あ、はい」と答えることしかできませんでした。

決してダラダラ数十分かけて食べてたわけではないのに、一所懸命残さず食べようとがんばっていたところに

「食べるスピード上げようか♪」のよくわからない一言が・・・

そんなつもりはないかわからないですが、私にははやく食ってさっさと出てけと言ってるように思えました。

はっきり言って"不快"でした。また、ショックでした。

441本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 05:33:54.55ID:2YC/qbnN0
>>438
川田氏はこの世にはもういないということかな?
その池に沈められているのが川田氏という事?
読みやすいし綺麗にまとまってて面白かったよ。

442本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 05:56:06.69ID:edw84sBh0
>>438
そこは実家に泊まって週末親子水入らずしてほしかった
親孝行は早めにしといた方がいい
人間いつ何時何があるかわからない

443本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 06:59:25.86ID:Ui4DEILb0
PTAの役員だった私は、サポート役として娘の体育祭に参加しました。このとき親しくなった体育科の教師、飯塚先生は筋肉質で私のタイプです。
騎馬戦で次々と生徒の鉢巻きを奪う勇姿を見て、胸がキュンとなってしまって…。生理前だったせいもあり、私からかなり発情オーラが出ていたはずです。
結局、体育祭は大成功に終わり、片づけを終えた後に「今日は本当に楽しかったです」とお礼を言ったとき、思わず感極まって涙がこぼれました。
「どうしたんですか? 美女に涙は似合わないですよ。さぁ、笑って」
先生は指先で涙を拭いてくれました。なんて女慣れしているんでしょう。こんなに優しくされて、憧れの気持ちは強くなるばかり。そのせいか、「もっと早く先生と出会いたかった」と告白に近い言葉を発していました。
おそらく先生は私の気持ちを見抜いたのでしょう。他の先生たちが帰ったのを見計らって「少し歩きませんか?」と誘ってきたのです。
校舎の裏を歩きながら、なぜか柔道部の部室へ案内されました。部屋に入った瞬間、若い男のムッとする体臭が…。
だけど、それがフェロモンとして作用したのか、欲しくて欲しくてたまらなくなったのです。
「若い男の汗って、いいでしょう? 女性にとっては媚薬として働くはずだ」
うなじに熱い息を吹きかけられたら呼吸が荒くなり、Fカップの胸をわざと先生の二の腕へ押しつけていました。「柔道部効果が出ましたね」
彼は優しく畳に押し倒すと、下着を取って生まれたままの姿にし、痛いくらい乳首を吸います。
「俺は柔道部の汗より、奥さんの甘いメス臭が好きだ。ああっ、クラクラする」
太くて硬いペニスを出し入れすると、静かな部室でクチャクチャとガムを噛むような音が響きました。
「ああっ、先生、私、ダメ。イッてしまうから」
「僕だってイク。中がザラザラしていて名器ですね」
お互い、強く抱き合いながらほぼ同時に果てました。若い男の芳香にまみれ、大好きな先生に抱かれるなんて最高に幸せ。
別れ際、「次回は剣道部の部室で結ばれましょう」と言われ、その香りを想像しただけでまた濡れました。

444本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 20:50:40.29ID:JHtv8+F30
まあ、嫌いじゃないがスレ違いだな

445本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 22:50:30.02ID:bJxXVEny0
何年か前、家族で銀座に行ったときのこと

店ぶらぶらして、ちょうどみんなトイレに行きたかったんで近くのデパートに入って済ませてまたぶらぶら歩いてたらスマホがないことに気づいた

多分さっきのデパートのトイレの個室だ!と思って慌ててみんなで戻ってたとき母の携帯に私のスマホから電話がかかってきた
私の後にトイレに入った外人さんがかけてきてくれたみたい

英語なんて話せないけどとりあえず母と代わってつたない英語でどうにか「今そっちに向かってるから待っててください」的なことを言った
5分くらいでデパートに着いて、トイレの前で待っててくれた外人さん(中国人っぽかった)から無事スマホを受け取りお礼を言って普通に別れた

ところで私はスマホの電話帳に母を「母」とか「お母さん」じゃなくて「○田×子」みたいに名前で登録してる
返ってきたスマホを見てみると着信履歴の一番上はその人がかけた母
そのすぐ下は私が電話した姉だか職場で、その人が母以外の人にかけた履歴はなかった

いい人でよかったーと思いつつ、何で一発で母の携帯にかけてこれたのか今でも不思議

446本当にあった怖い名無し2019/06/23(日) 23:44:27.06ID:dJXhUhiI0
履歴見て、一番多く掛けていたとか?

447本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 00:42:15.48ID:cVJ0PwPo0
単純に、最後に通話した人だからじゃないの?
○日前に通話した人より△時間前に通話した人のほうが話が早いじゃん

448本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 00:46:47.58ID:cVJ0PwPo0
>>438
川田くんが呼んだ気がするよなぁ

余談だけど私も昔、母から「さっき電話出れなくてごめん。なんだった?」ってかかってきたことある
一切かけてないんだけど、母の携帯履歴にはしっかりと私の名前があった
もし母がその電話に出てたらどうなってたんだろう

449本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 01:07:33.73ID:+7PwKWFI0
おでん屋はどうやって採算とってるのか?
不思議

450本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 01:23:26.15ID:wRVTGMDi0
大学時代沖縄出身の友達が事故物件住んでた。
造りは古いが風呂もついてて明らかに相場の半額に近い値段。
どんな事故なの?って言ったら前に住んでたお婆ちゃんが強盗に襲われて死んださー
と明るく言った。でも俺自身は霊感ないから平気さー何もないよーと笑ってた。
大学に割と近くてたまり場になってたこともあり俺も何度も泊まった。

ある日、男4人でそいつんちで飲んだあとそのまま雑魚寝してた。
すると夜中3時ころか変な音で目が覚めた。
誰かのいびきかヒューヒューと息苦しそうな呼吸音が聞こえる。
顔を上げようとしたが体が動かない。と言うか指先も動かない、初めての体験だった
んだが、もしかしたらこれが金縛り?と冷や汗が噴き出した。
暫く体を動かそうと頑張ったが金縛りは解けず、何とか動く視線で上下左右に
見渡すと、右下の視界遠くに見える押し入れの襖が音もなくスーッと開く。
泥棒か?と視線を動かさずにいると押し入れの上の段から髪が真っ白で和服姿の老婆が
にゅうっと半身を現した。老婆は長い首をまわし部屋の中を確認すると崩れ落ちてくる
ように押入れから出てきた。
ずるりと畳に着くと暫く伏した後、畳を這い動き回ろうとしている。
友達たちは誰も起きようとしない。
これは見たらいかんやつだと思ったが視線を外すことが出来なかった。
老婆はうつぶせで畳に爪を立て部屋の徘徊を始めた。
俺のちょっと右で寝てる友達の顔を覗き込んでいる。
それから俺の足の方へ移動して視界から消えた。

451本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 01:23:41.45ID:wRVTGMDi0
ああ、行ってくれた…と思ったらガッと左足首を掴まれた。
硬いジーパンの生地の上から確かに掴まれた感触があった。
そして俺の足の下の方からゆっくりと登ってくる。
身を引き摺りながら冷たい体がももの上まで登ってきた。
ヒューヒューっと空気の抜けるような音がへその辺りで聞こえた。
目をつぶらないと、このままでは起きているのがバレてしまう。
瞼に全神経を集中して歯を食いしばって目を閉じた。視界が真っ暗になった。
良かった、寝たふりをしとけばどこかへ去ってくれるだろう。
体は震えてるし冷や汗で全身が濡れている。傍から見て起きているのは丸分かりだ。
けど、取り合えずそれを見たくなくて目をつぶってやり過ごすことに集中した。
次に左肩を掴まれた。へその上を冷たい何かが通過した。
目を固く閉じて無心を装った。暗闇の中で寝てます寝てますどうか次へ行って下さいと祈った。
しかし、次の瞬間、顔をアイアンクロー状につかまれた。
痛くはないし重量も感じないが冷たい5本指の感覚は確かにあった。
体がビクッと震え、声を上げそうになったが何とか堪えた。
何故か目を閉じてる筈なのに視界ににはっきりと手が映った。
あれ、俺目を閉じてないの?と瞼を動かしてみたがやはり目は閉じている。
すると俺の顔を覆う指の隙間から老婆が俺の顔を確認するように覗き込む。
そして「ミエテイルダロ……」と俺の耳元で囁いた。
鬼の形相の老婆とはっきりと目が合った。
叫びそうになった、泣きそうになったが、ただ心ここにあらずという体で無視してた。
ヒューヒューと言う音は老婆の首に突き立った包丁の穴から漏れる空気の音だった。
老婆は俺の顔を確認するとまた畳に爪を立て次の友人へと這って体を進めていった。

452本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 01:23:57.75ID:wRVTGMDi0
恐らく4人全員の顔を確認すると老婆はまた押し入れの襖をすーっと開けてずるずると
押入れの中に入っていった。
老婆が言っても俺は体を動かせずにいた。
誰か起きてこないかと思ってたが3人とも何事も無いかのように寝息を立てている。
そして俺もいつの間にか寝入ってしまった。
翌朝、カチャカチャという食器を洗う音で目が覚めた。1人はもう授業へと出て
行ってて残る2人が拾ってきたテレビを見ながら飯を食ってた。

俺が昨夜の話をするとおばあは何もしないさーだったら平気だよーと言って笑ってた。
もう一人は引き顔で聞きつつも本気にせず笑ってた。

後で聞いたが前の住人のお婆さんは強盗に首や背中の複数を刺され逃げるように押入れ
中で息絶えていたのだと。
最後に見た景色だから今でも気持ちが残ってるんだよと彼は明るく言っていた。
彼はそこで何があって何が出るのか、不動産屋で聞いていた。
でも苦学でもあったので家賃を優先させたらしい。の同級生は卒業までずっとそこに住んでた。
幽霊って目を閉じていても見えるものなんだろうか。人生唯一の霊体験で得た謎だ。
そのアパートは今でもある。

453本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 05:26:02.48ID:9FXhv+iY0
>>437
>「ああ、頭と懐具合は悪いけどそれ以外は問題ないぞ!」と言って快活に笑った。

この父ちゃん好きだわw

454本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 05:55:47.91ID:Hkr0HRTV0
>>452
大島てるに載ってる?

455本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 06:21:15.11ID:ILsiPwdb0
沖縄は日本でトップクラスに殺人多いからもはや日常になってるのかもな…

>>406
エロへの執着強すぎると死後もそれに囚われて成仏できない的な話をロバートモンローの本で読んだ
オナニーで除霊の件に関しては性的なエネルギーを嫌っただけだと思う
性のエネルギーはヨーガや仙道で重視されるぐらい強力だから
でも相手が強い悪霊だったら逆上させて危険かもしれん

456本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 06:32:53.54ID:9FXhv+iY0
>>455
そう言えば沖縄の離島の男は良くヒットマンに使われると聞いたことがあるな。
沖縄人はお墓で宴会したりするし本土とは死生観明らかに違いそう。

それにしてもありがちだが怖いな。

457本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 08:00:14.09ID:VwU0iZ080
(・ω・)残念やけど性的なエネルギーは可愛ええ幽霊にしか発揮出来んのや。

458本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 09:44:45.78ID:zbFypH7Y0
生前エロかった奴等は死後トイレや風呂で佇んでて覗きやってるって霊能者が言ってたよ

459本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 09:59:02.13ID:aHG2qfkV0
>>457-458
嘘つけ

460本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 09:59:45.80ID:zbFypH7Y0
>>459
霊能者斎シリーズ読めよ

461本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 12:51:16.66ID:MQqRUBlE0
そもそもよぉ霊とか本当に存在するなら変態の霊とか絶対いるはずなんだよ
そしたら心霊写真だってさぁ恐ろしげなやつばっかじゃなくて可愛いJKの顔の横に浮かぶチンコとか胸や尻をなで回してる手とかあってしかるべきだと思うんよ

462本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 12:56:28.58ID:c4u7o/wj0
知り合いの女性が亡くなって少し経った頃
滅多にやらない特別なオナニーを無性にしたくなってやってしまったんだが
あれ見られてたのかな?

463本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 13:11:57.71ID:VEliLooY0
多分人の人格なんて死んでもそうそう変わるもんじゃないから
死人があの世でみんな超シリアスに成るわけではなかろう。
ただこっちに出て来る時に許される表現の幅が極端に狭いんだなw
だから愉快なヤツとか一生懸命おどけてもこちらには放送されないw

464本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 13:46:25.78ID:Ch3WyEED0
>>462
なんだよ特別って

465本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 13:57:20.17ID:zbFypH7Y0
自分を縄で絞めてオナニーとかじゃね?
キャラダインとかそれで死んじゃったし

466本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 14:55:05.09ID:sXbfhOkA0
>>445
>返ってきたスマホを見てみると着信履歴の一番上はその人がかけた母
そのすぐ下は私が電話した姉だか職場で、その人が母以外の人にかけた履歴はなかった

「着信履歴」は「発信履歴」の間違いでしょ
「着信履歴」の一番上に「○田×子」ことお母さんの名があったら
近年稀にみるおっちょこちょいenigmaだな

467本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 15:08:26.41ID:ZPh+tf540
いや、レス主の携帯の着信履歴の一番上がお母さんなのはおかしくない
発信履歴の一番上がその人がかけた母
その人は着信履歴の一番上にあったであろう母の番号にかけたんでしょ
主が着信履歴のほうを確認しないで勘違いしたのでは

468本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 15:17:41.54ID:fgYyFMXr0
横からだけど、拾ってくれた外国人が中国系の人なら
漢字が普通に読めるから
>>445のスマホから本人登録で苗字を確認
→同じ名字で登録してる母親へTELって可能性もあるよ

自分も研究所で一時同僚だった中国からの留学生が
日本語の文献を漢字だけ読んで大体の内容を把握してくるので驚いたことがある

469本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 15:17:45.19ID:ZPh+tf540
あ、ごめん意味取り違えてた
おっちょこちょいenigmaで合ってるw

470本当にあった怖い名無し2019/06/24(月) 22:41:00.52ID:6CZM3g/i0
>>466
そうだよね
着信履歴の一番上に母親の番号があったのなら
拾った人は ただ単に着信履歴の一番上の人にかけただけ

471本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 00:50:50.19ID:H44uirPj0
良く出会う知り合いがいる。
数年おき、数か月おきに「こんなところで!?」と驚くような場所で出会う知り合いがいる。
共通の友人を介しての知り合いであって、直接的にそんな知った仲じゃない。
俺は向こうの名前と仕事程度しか知らないし、向こうは俺の名前すら憶えてるかどうか
って程度の関係なんだけど、矢鱈と妙なところで出会う。
詳しく書くともし向こうが読んだ時に絶対バレちゃうと思うのでちょっとずらしちゃう
けど例えば納沙布岬、あれが北方領土か〜と夕日を見ながら海に向かって立ってると、
名物の灯台を挟んで海を見ていたのが彼だった。
例えば四国高松のしなびた温泉、先に湯を上がって連れを待ってたらお姉ちゃん連れて
混浴露天風呂に向かう彼とすれ違った。
例えば羽田の国際便ターミナル、ゲートで登場を待っていたら10分先の発の便に
乗り込む彼に遭遇した。
そんなに仲は良くないもんだからすれ違っても「ああご無沙汰です。旅行ですか?」
「またですね、本当よく会いますね」みたいな余所余所しい挨拶程度しか交わさない
んだけど、お互い何でまたこいつにここで会うんだ…となってると思う。
少なくとも俺はなってる。確率的に行って先ずあり得ないことだし、お互いがお互いを
着け狙う対象でもないので、やっぱり縁があるというのはこういう事なんだろうなと思う。

その話を飲み会でしてたら違うパターンだけど以前うちの会社に勤めてた〇〇ちゃん。
あの子凄いですよと言われた。2年くらいしか働いてなかったけど、会社の知ってる人
と色んなところであったらしい。ハワイで会った、湘南のパンケーキ屋であった、
銀座シックスのオープニングパーティーで会ったと話が相次いだ。言われてみれば俺も
〇〇ちゃんと福岡春吉の屋台街で同じ屋台に座り写メ取って会社のLINEグループに
出したこともある。

人の引きというか縁というか前世からの因縁というか切っても切れない繋がりみたいな
ものがこの世界には絶対にあると思ってる。

472本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 02:58:08.31ID:c2G9DlGW0
>>465
それは刹那的でロックっぽくてむしろかっこいい
俺のスペシャルはもっとしょぼくてダサくて絶対人に知られたくない
アナルじゃないよ、それ以上は言えない

473本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 03:38:12.75ID:HFxEx1e+0
おいさが さっさあ 腫瘍だ 腫瘍だ

474本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 05:09:09.72ID:Cg+tNIfV0
僕が地元鳥取の共産党に電話をかけると女性が名前を言おうとしない。
電話は録音した。
この女性は共産党県会議員に間違いないようだ。
しかし共産党も地元新聞社も地元弁護士もこの電話録音の女性の素性を
僕に対して口を閉ざす。地元民も口を閉ざす。

背後に公権力の犯罪。
神戸山口組に依頼すれば5憶円は取れる。
http://5ken5.kurofuku.com/

475本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 06:21:59.43ID:o57iKKV+0
>>471
自分はピンチとか助けが欲しいときに
高確率で同じ顔の女性が助けてくれるんだよな
同一人物とか双子か?!ってぐらい
毎回赤の他人なんで名前も連絡先も知らないんだけど
前世でなんか関係でもあったんかなとたまに思う

476本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 09:52:39.07ID:7seRD6dN0
>>475
何を言っとるんや…それお前のお母ちゃんや!

477本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 10:54:12.38ID:tNnsK4K40
笑 475の詳細が知りたい 全員他人なの?

自分はそれこそ旦那のかーちゃんに道でバッタリ遭遇率がめちゃめちゃ高いんだけど近所に住んでるから不思議のうちに入らないよね
バス乗ってった先で入った店とか銀行にいたりするの自分では結構驚くけど

478本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 16:48:35.94ID:kGVG98eq0
>>466-470

間違えたー!
発信履歴です…めっちゃ恥ずかしい
なんか本当におっちょこちょいで着信履歴しか見なかった気もしてきちゃったよw
…まさかね?

確かに>>446が言ったように多くかけてる人にかけてくれたのかも
でも母と同じくらいかけてる姉(「×美」みたいに名前だけで登録)にはかかってこなかったしなぁ
偶然かな

>>468そんなにわかるんだ
でもスマホに本人登録はしてなかったからそこからわかったわけではないと思うんだよね

479本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 17:23:41.25ID:gl1+jbkU0
>>476
いやマジで前世お母さんだったかもよw

480本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 17:26:45.83ID:gl1+jbkU0
>>477
どうもどうも
顔は向井亜紀だっけ?あの元プロレスラーと結婚して代理母でも話題になった人
あの人に似てるんだ、んでショートカット
自分が子供の時から成人してもあっちの容姿は変わらないし
いろんな町で遭遇してるから同一人物ってことはないと思うよ
本当に不思議なんだ
あの系統の顔の女の人には不思議と親切にしてもらえる

481本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 18:15:01.69ID:NSPune920
>>478
>なんか本当におっちょこちょいで着信履歴しか見なかった気もしてきちゃったよ

いや、ここでも間違ってるぞ
この文章には「着信履歴」ではなく「発信履歴」と入れるべき
それに通話回数の多い上位2人の内の1人にかかってきたようだから
確率的に1/2でなんの不思議でもない
思うにその時の「着信履歴」一番上は母親だったんじゃないかなー?

482本当にあった怖い名無し2019/06/25(火) 23:39:41.06ID:+U/VqgH40
ただでさえ長文で斜めに読んでるのに間違えただのなんだの言い出されても戻る気なんかないしまったく興味ないぞw

483本当にあった怖い名無し2019/06/26(水) 01:31:06.42ID:nlWRgIfN0
盆が近いせいか良作が連投されて嬉しい
いやーひさびさにお腹いっぱい読ませてもらいました
投稿された皆さん、ありがとう

>381
邪教の部分がもう少し詳しく知りたかったけど、今となってはその程度の情報が精一杯かな
便所に落ちてクソまみれはオカルト系では見たことない斬新な描写だなと思った
>385
もう少し詳細が知りたい
できればメモ帳やワープロで一回全部作文して推敲してから投稿してほしい
>389
いいねえ、面白い
青い瓶のアジシオというあたりが妙にリアルで、いかにも咄嗟にそうしたという感じが伝わってくる
>424
内容は悪くないが板違いなので次は然るべき所に投稿をお願い
>438
久々の王道すんごい面白い
病院とコンビニ、果たしてどっちが幻だったんだろうね
>445
こういう不思議系も面白い
電話の発進・着信があったことは事実でもなぜ一発で母に?という疑問は残るよね
たとえ偶然であったにしても
>452
オカルトの王道で面白い
今でもあるならせめて大島てるに載っているか否か、それだけでも知りたい
載っている場合でもそれ以上の詳細は聞かないからさ
>471
既存のオカルト話とは違った新たな切り口で面白い
俺や周りの人にそういう体験がないから余計にね

484本当にあった怖い名無し2019/06/26(水) 02:19:39.42ID:45T6MyrS0
怖い

485本当にあった怖い名無し2019/06/26(水) 02:25:34.02ID:tpSlsR7t0
旦那がトゥレット症候群と汚言症(勝手に汚い言葉がでたり身体が動く障害)で、「まっまっまっま○こ」とか言ったり、変な手や足の動きをしたりする。
薬飲んでても緊張したり、楽しい事があると沢山でる。
外で症状が出ると最初はびっくりした顔はされるけど「障害者かな?」って感じでそっと距離置かれたり、スルーされる。
一昨日は店の中で子供が商品をべたべた触ってて、その横で普通に商品を見ていたら、スマホをいじって子供を放置してた母親が、旦那の声と動きでビックリしたのか素早く子供を抱っこして叫びながら走って逃げていった。
母親の気持ちはわかるけど、旦那はその事がかなりショックだったみたいでずっと元気ない…
自分も凹んだわ…
43応援! 26
http://gtitter.com/t/7033430

486本当にあった怖い名無し2019/06/26(水) 12:12:17.43ID:lj/JUn630
>>485
それってそんな病名だったんだ。
セックスアンドザシティでシャルロットの彼氏の1人が絶頂の時に「食らいやがれこの売春婦め」とか言うのを思い出したw

487本当にあった怖い名無し2019/06/26(水) 13:59:17.78ID:vatxP6oC0
夢か現実かも定かではない話なんですけど
夜中の二時くらいに布団ではなくフローリングで寝落ちしちゃったんです。
で、目が覚めた(夢かもしれない)ら三時。
布団に行こうとしたら、力が入らない・・・というか入れてるのに動かない、いわゆる金縛り状態になりました。
声を出そうとしても出せなくて、以前も金縛りの経験はあったので動けるようになるまで待っておこう・・・と思ってました。
でも、後ろに気配を感じました。振り向こうにも振り向けずハラハラしていたら、こっちに近づくような音がして。
ずっっっっと耳元で息荒げてるんです。はーーーっはーーーーって。時々何かが触れるし。(口?ですかね)
振り向けなかったので人間かもわからないです。
怖いしくすぐったくて背筋ゾクゾクゾワゾワしまくりで、何も動けないわたしはギュッと離れるのを待っていました。

ほんとに夢かリアルかもわからない話ですみません。
夢だと信じたいのですが、寝ていた場所も向きも同じで、生暖かい息もゾクゾクも妙にリアルで未だに信じられません。

488本当にあった怖い名無し2019/06/26(水) 14:44:25.98ID:3gO/e1zy0
>>485-6
丸山も汚言症だったりして

489本当にあった怖い名無し2019/06/27(木) 11:53:33.41ID:lGf+XrSL0
376 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 11:27:19.68
前に駅の電車を待つベンチに座ってたら
真光?の人がやってきて
ベンチの端から順番に祈らせてくれってやってきたけど
私の順番になったらなぜか私だけ抜かして次の人を祈ってた
なんかむかついた

490本当にあった怖い名無し2019/06/27(木) 12:31:03.54ID:jy4utcd30
「べっぴんさん、べっぴんさん、1人飛ばしてべっぴんさん」ってアレだよな、知ってる

491本当にあった怖い名無し2019/06/27(木) 15:23:28.44ID:pwZ9Jqca0
167 風吹けば名無し 2018/05/17 00:33:38 ID:a3LYpaDUa
25歳161センチ46キロで顔は加藤あいにの美人 甘えたがりで穏やかでイチャイチャ大好きで結婚しても未だにクッソ仲良いわ
https://i.imgur.com/rKzuOFt.jpg
414 風吹けば名無し 2018/05/17 00:55:09 ID:a3LYpaDUa
はい、ヨッメとのLINEアルバム
大学のときからの付き合いでそのままゴールイン 共働きで嫁の方が稼いでるのにワイを立ててくれる
https://i.imgur.com/XSg4u9H.jpg
547 風吹けば名無し 2018/05/17 01:06:43 ID:a3LYpaDUa
最近のヨッメとの二人のブーム
休日前の深夜にお散歩して、公園で野球
https://i.imgur.com/u5Odkvb.jpg
https://i.imgur.com/oX6mZea.jpg
549 :風吹けば名無し[]:2018/09/08(土) 22:48:31.37 ID:hMjYZ3A60
嫁と近所のバーによく行くで
風呂上がりにお互いテキトー部屋着でいけちゃう
https://i.imgur.com/4BT9RSm.jpg
https://i.imgur.com/SGmtGeK.jpg

492本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 09:29:25.96ID:phWVnnbI0
最近、講師の森本先生から毎日、補習授業を受けています。実は私の大学はFランクよりもっと程度が低いGランク。面接だけで受かった入試でした。基礎学力は全くないので、大学の配慮で小数点の掛け算から学んでいる状態です。
先日は確認テストで私だけ不合格になり、2人きりで補講をしていました。教室は暑いので、私はキャミソールにノーブラ。乳首隠しにニプレスという絆創膏みたいなシールを貼っていたのです。
当然、先生は私の計算経過をチェックしながら、上から胸の谷間を見ていたみたい。
途中からハアハアと呼吸が荒くなっていたから、何となく分かりました。
「先生、心臓でも悪いんですか? 顔も赤いし」
「おまえが心臓に悪い服装をしているからだろう。オッパイ丸見えだよ」
「いいじゃない。見せて減るもんじゃないし」
「だったら触っても減らないよな?」
胸を揉みながら耳にフッと息を吹きかけられたとき、感じてしまって50すぎのスケベオヤジにも性欲を感じてしまった私。
「今は学生を権力で操るアカデミックハラスメントが問題になっている。でも俺は権力じゃなく、おまえを愛の力で救いたいんだ」
妙な屁理屈を言い終えると、細く尖らせた舌が耳の穴に入りました。
「はぁ、やめて…」
性感帯を刺激され、潤んだ目で見つめ返したらニプレスをバリッとはがし、先生はアンパンマンみたいに自分の両方のほっぺたにそれを貼りました。
それから激しく唇を奪い、「もし濡れていたら欲しいと見なすからね」と言って、下着に手が入ります。
「あっ、濡れてる! 我慢できないのなら来なさい」
先生は勃起した大きなペニスを見せつけながら隣の椅子に座り、引き寄せました。
迷ったけど、単位をもらえていい気持ちにもなれるんだったらお得だと考え、スカートとパンツを脱いで座位のまま結合したのです。
「ああっ、先生、感じちゃう」
「俺もだ。今日のことは理事長には内緒だぞ」
先生は突き上げるように腰を振るので私も感じてしまい、マニキュアが剥がれるほど机を掻きむしりながらイッちゃった。
この日から先生に夢中になり、嫌いだった数学も大好きになりました。

493本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 10:00:42.50ID:1znxvRU+0
奈良、尺土辺りに古墳の様に小高い小さな山があります。
近くに畑があり近隣には住宅は無く

山は手付かずで樹々が生い茂るがままの姿

近付くと立て札があり
私有地につき立ち入り禁止と神社の名前で注意書きがあります。

遠くからは気づきませんが近くでよくよく見ると
神社でよく見かける白い紙をカクカクと切った帯みたいなのがついた荒縄で山を囲む様に張られていました
雨風にさらされるので、多分頻繁に張り替えてんだろな、その紙と縄は比較的きれいでしたから

くるっと山の周囲を歩きながらみていると、小さな祠があって、近づいてくと…
『えっ!?』

お供え物を置くであろうスペースに

ニワトリの頭に五寸釘を突き刺したものが…。

恐くなって慌てて引き返しました。

あそこって何ですか?
十年以上前に自転車で奈良をサイクリングしてた時に見かけた光景です。

494本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 11:09:54.40ID:Mqg6+CVL0
あの辺りは古墳多そうだね

495本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 11:22:55.13ID:SMl8LPyb0
>>493
地元だけどどこかわからない

駅付近は住宅地だからちょっと外れたあたりかな?

Googleマップで場所教えて欲しい

496本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 12:42:35.49ID:lJSN0PeQ0
小学生の頃に見た謎の生き物みたいな物体

俺とA君は同じクラスの仲良しで登下校がいつも一緒だった
ある時期から路上の適当な石コロを見つけ、交互にパスしながら
どこまで距離伸ばせるかという下らないマイブームに夢中になった
まあ大抵は下水に落ちたりしてそこでゲームオーバーなのだが、
それ故に俺らは通学路にあるトラップを注視し、
それをかなり正確に把握していた

ある日、いつものように石を蹴ろうとしたら数メートル先の
直線上にこんな感じ↓のもう少し目の大きい四角溝があった
https://i.imgur.com/v2PENTW.png

思いっきり石蹴れば通過できるだろうと思って、
かなり強めに蹴ってみたら慣性の法則無視してそこで
石が吸い込まれるように落ちた
なんだ今の動き!?と思いながら俺らは四角溝の上からのぞいてみた
そこに不思議なものがいた

20×30cmぐらいの白いゴムのような、水枕のような平らな袋があって、
その中にピンポン玉ぐらいの丸いものがぎっしり詰まっていて、
袋全体がウネウネと動いていた

俺らは気持ちわりーと叫び、逃げるようにその場を離れた
次の日にはもう無かった
中学卒業するまでA君と時々話題にしてたけど何だったんだあれは

497本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 12:58:55.30ID:E7M4yaSg0
アレだな…

498本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 13:39:34.64ID:bx8431110
アレだね…

499本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 14:03:40.40ID:QtEl93shO
うむ(´・ω・)

500本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 14:05:38.39ID:lJSN0PeQ0
アレだったのか
ありがとう

501本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 14:08:12.17ID:8CQTdKQR0
>>493
八幡の藪入らずみたいな土地なんかな
古墳は怖いって聞くよな

502本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 15:01:22.00ID:/YIAPppz0
>>500
礼には及ばんよ

503本当にあった怖い名無し2019/06/29(土) 15:42:48.35ID:lTPm132B0
誰だよアンタ

504本当にあった怖い名無し2019/06/30(日) 10:00:39.81ID:+tbwn15f0
>>493
尺土駅の周辺は住宅街だからどの辺だろう?もう少し詳しく教えてくれたら見に行けるかも

505本当にあった怖い名無し2019/06/30(日) 11:48:51.08ID:P/Xb5xO10
俺も當麻出身で古墳巡り過去趣味にしてたんだけど
文面の内容からして離れてるけど平林っぽいんだよな

506本当にあった怖い名無し2019/07/01(月) 00:57:14.91ID:RQaVQbz70
トサツ

507本当にあった怖い名無し2019/07/01(月) 02:43:32.00ID:obj8Yhcn0
>>487
金縛りの時は想像した事が幻覚になって現れやすいから怖いって思うとそういうの感じちゃうよ
本当に現実の感覚と同じぐらいリアルに感じる
オカルト現象の可能性もなくはないがその体験談だけじゃ判断出来ない

>>493
昔は動物の串刺しやら生首やらを奉納する神社もあったからその名残では?

508本当にあった怖い名無し2019/07/01(月) 09:11:30.15ID:THc6+C/F0
>>507
金縛りででるのはただの幻覚とは限らない
小坊の頃、まっ昼間にTv見ながら横になってたら
急に身体が動かなくなって全裸の金髪少年と金髪少女が出てきて
Hなことされた。
当時は白昼夢かと思ったが、20代の頃全く同じ背丈の同じ顔の
金髪少年と金髪少女と合うことになる
親戚のおじさんの子供だった。おばが金髪ブロンド

509本当にあった怖い名無し2019/07/01(月) 11:52:11.30ID:rr4RC/D90
その金髪少女は当時何歳くらい?

510本当にあった怖い名無し2019/07/01(月) 12:03:55.66ID:ONsud5Ha0
6、7才くらいかな小坊の自分もそれくらいの時

511本当にあった怖い名無し2019/07/01(月) 13:26:29.30ID:obj8Yhcn0
>>508
だからオカルト現象の可能性もあるって
意識レベルが下がると潜在意識の領域に繋がりやすいし
つーかエロ体験羨ましいな

512本当にあった怖い名無し2019/07/01(月) 14:17:51.28ID:VGRuK2Gz0
身内にエロい事されるのちょっと嫌やな

513本当にあった怖い名無し2019/07/01(月) 16:06:50.41ID:+dlh1cG00
>>511
オカルト現象をちゃんと定義してよ。
どういう意味よ?

514本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 00:45:50.42ID:MR+WHgt40
>>508
おまいが20代の頃に6〜7歳くらいなら
金縛りで出てきたのはその子たちが生まれる前だったんか
興味深い

515本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 01:33:45.84ID:HiicxIeH0
>>513
う〜ん、定義は難しいな
「現在の科学・医学的には認められないが、ある程度の合理性を認められる現象」
と言いたいが、「ある程度」って曖昧な表現を用いる時点で定義にならないね
しかしオカルトの分野では主観と客観が相互に入れ替わったり混じり合うような事もよくあるので
言語的な表現は難しい

516本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 04:51:09.30ID:hT5llehm0
要するに脳の誤作動だな

517本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 08:26:19.23ID:iScS70Go0
オカルトに合理性なんてあるの?

518本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 08:31:29.88ID:EjULtaDj0
オカルトは非合理な現象を扱うけどその考察はあくまで合理的なのが建前だぞ
オカルトから合理性をなくしたらそれはただの妄想か信仰だ

519本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 08:35:43.46ID:RmyWnqOt0
俺「彼女はそのままでももちろん可愛いさ。でも、猫の可愛さを足したらもっと可愛くなると思うんだ」

彼女「私も彼にもっと好きになってもらいたいからお願いします」

ブラックジャック「まあ、本人が了承してるのならば別に構わんがね。ちょいと大がかりな手術になるぜ?」

俺「ただ耳と尻尾をつけるだけじゃダメなのかい?」

ブラックジャック「それじゃすぐに壊死してしまう。本物の猫のパーツと感覚神経を移植して動かせるようにする」クチュクチュ

彼女「どうかしら・・・?私可愛い?」

俺「すげえ!本物の猫耳人間だ!先生はやっぱり名医だぜ!」

ブラックジャック「ひとつ言っておく。彼女は半分猫のようなものだ。猫の飼い方の本くらい読んでおくんだな」

俺「何言ってんだ!彼女は人間だ!ペットみたいに言いやがって!」


俺「特製シチューを作ったぜ。召し上がれ」

彼女「熱っ!これじゃ食べられないよ」

俺「ありゃ、すっかり猫舌になっちまって」


俺「なあ、今晩いいだろう?」

彼女「触らないで!!もう寝るんだからあっち行って!」フギャー

俺「な、なんだよ・・・ベタベタしたり急に冷たくなったり・・・」

520本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 08:37:02.04ID:RmyWnqOt0
翌月

俺「先生!!先生!!」ドンドンドン

ブラックジャック「なんだ朝っぱらからうるさいな」

俺「か、彼女を元に戻してくれ!発情期になっちまってあちこちの男ととっかえひっかえヤりまくってるんだ!!」

ブラックジャック「そうかい、じゃあ去勢でもするんだな。私は獣医ではないから管轄外だがね」

俺「そんな!?あ、あんなの彼女じゃない!あんな淫売とは付き合えないよ!」

ブラックジャック「だったら保健所にでも連絡して引き取ってもらうんだな。私は眠いんだ」ガチャリ


彼女「ニャア・・・」

俺「なんだよ・・・。またどっかの男とHしてきたのか?お前なんかもう俺の彼女じゃない!」

彼女「ゴロゴロ・・・スリスリ・・・フミャァ」

俺「言葉も忘れちまったのかよ・・・追い出しても夜には家に必ず帰ってくる・・・」

俺「ほら、ちゅーる好きだろ?お前のために買ってきたんだ。どうしてもお前のことが気にかかってな」

彼女「ペロペロ・・・ペロペロ・・・」

俺「はは、うまいか?そうだ、今度の休みにはどこかドライブにでも行こうか。海は苦手だから山の方がいいだろ?・・・」

ブラックジャック「なんだ案外うまくやっているじゃないか。引っ張るだけ引っ張って手術費をふんだくろうと思っていたが。やれやれ残念だ」

521本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 09:37:43.86ID:iOqsafEZ0
小学生の頃の話だけど

自分の家の2軒隣は、人の住んでいないあばら家が放置されていて、その家は広めの庭がそのまま公道の砂利道に開けていた。
夜や夕方に見ると恐ろしげだが、昼間に見ると中島潔の絵にありそうな庭が草に埋もれた木造家屋だった。
ある日の夢でその家が綺麗な塀で見えなくなった。
白いペンキが塗られた塀で、木目の穴が合ったので覗き込んだら、なまはげの様な鬼が塀をぶち壊して襲ってきたので、側に居た弟をおんぶして必死で自分の家の玄関に逃げる所で目が覚めた。
夢の感情自体が恐怖だったので、引き摺られ鼓動がバクバクいっていたが、夢だと思って、その内落ち着いた。
数年後、夢と同じ塀が一夜城の様に現れた。
しばらくびくびくしていたが、何も起こらないので慣れてきた頃に、思いきって夢と同じ所にあった木目から覗いてみた。
中はあばら家のまま、塀のお陰で怖さも無くなっていた。再現されたのが塀だけでよかったなと思ったが、その家の持ち主に何事もないか気になった。
引っ越したし、会ったこともないし、オカルトらしい話がそうそう起こるわけもなし……今となっては調べようもなく見たこともない人にトラブルを期待した様な失礼をした気分になる話。

522本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 10:29:24.27ID:cnvtRe1S0
東洋人ハーフで金髪が生まれる方が遥かにオカルトw

523本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 11:05:28.96ID:FI1rGtED0
幼少のうちは色素が薄いのはあるよ
知り合いのハーフは子供の頃の写真は金髪だけど今は黒々している

524本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 11:22:31.13ID:nwJ7CtHP0
>>521
完全にただの夢
>>1にも書いてるけど夢スレ行ってこいよ

525本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 13:58:10.88ID:HiicxIeH0
アジア人も白人系から分岐したことを考えれば分からなくもない

>>517
意外と思うかもしれないがオカルティストや神秘体験研究家の著書を読み漁ると結構合理的な思考してる人いるよ
ブルース・モーエンとか元エンジニアだったし

526本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 14:19:18.44ID:qz2OADL80
スレチだけど穴の位置まで一緒の壁が実際に作られてるしただの夢じゃなくね?

527本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 15:41:35.40ID:FI1rGtED0
正夢けっこう見るんだけどここに書いたらたぶん夢スレ行けって言われるだろうな
不可解な体験には違いないんだが

528本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 15:45:31.52ID:2fqXLDWQ0
>>527
不可解だけど夢がメインだと思ったら専用スレ行けばいいし、
夢だけど不可解がメインだと思ったらここでやればいい

529本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 19:08:48.67ID:uHi8wpf40
人間の脳には記憶の補正というのがあってだな…

530本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 19:31:54.63ID:y1A0EZDz0
小学校時代の記憶なんかはほとんど改ざんされてるらしい
つまり自分的には不可解な体験はほとんどが思い違いなんだと

531本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 20:41:40.55ID:X4n7C9h40
>>523
インターだったからハーフは100人単位レベルで見てきたけどいわゆるブロンドは一人も居なかったよ。
明るめの茶髪くらいで大体ダークブラウン。でも色素が違うのかヘアカラーは綺麗に入ってたね。ブリーチしたらブロンドっぽくなってたし。
仲良しなドイツ人ハーフの友達が赤ちゃん〜幼児の頃は暗めのブロンドだったな。今は普通の日本人濃いめの大きなおっさんだけどw

10歳前後で兄弟そろって金髪なんて妄想もいいところでしょ。

532本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 22:22:36.46ID:qz2OADL80
>>529 それ言ったらオカ板なんかに来る意味なくね

ていうかほとんどの話が思い違いor創作なのは織り込み済みで敢えて乗っかってんだからさ

533本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 22:34:30.17ID:esDkWwmQ0
オカ板だからといって
全員が全員、金縛りも幽霊もUFOも予知夢も超能力もオールオッケーな訳ではないからの
金縛りは夢っぽくてイマイチ面白く感じない人も多々いるさ

534本当にあった怖い名無し2019/07/02(火) 22:41:40.54ID:2fqXLDWQ0
一口に車が好きと言ってもノーマル車でドライブ行くのが好き、
改造するのが好き、非合法に改造して反社会的な活動するのが好き、
A級ライセンス持っててプロとして食っていけるとか様々なパターンがあるからな
オカルトも同じぐらい幅が広い

535本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 00:31:28.50ID:LmSHEEDb0
この間自殺しに夜中の一時過ぎに家を出た。
結局失敗して家に帰ってきたんだけど、頭から出血してるわ顔中赤い斑点だらけだわ首の内出血ひどいわ体のあちこち痛いわで家で落ち込んでた。
明け方までため息ついてぼーっとしてたんだけどとりあえず寝て日を改めてまた決意を固めようと床に着いた。
そしら夢に母親が出てきたんだ。普段は夢をほとんどみない、見てても覚えて起きることがほとんどないんだけどね。
内容も会話も覚えてないけど何かの作業を母親と一緒にしてるような夢だった。
母親が他界して五年。直後も含め今まで1度も母親が夢に出てきたことないのに。
呼んでたのか、まだ来るなというメッセージなのか、それともたまたまなのかわかんないけどね…。

536本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 00:58:08.92ID:uos5PHHD0
>>535
その夢は、たまたまなんかじゃない
お母様からのメッセージだよ
一緒に何か作業をしてたってのが
そのまんま、それがメッセージだよ
体は無くなってもエネルギー体あるから
見えなくても側にいる、一緒にいるってメッセージだよ

あなたは生きる運命にあるから
何度試みたって、自殺は失敗するよ

537本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 01:07:38.07ID:uos5PHHD0
宝塚とか、何かの舞台の写真?
本?みたいなものかも知れないけど

538本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 01:15:13.11ID:LmSHEEDb0
>>536
そういう解釈もあるんだな…

ありがとう

539本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 01:36:07.95ID:g1mvU/js0
それこそ夢スレでやれよ…
不可解要素皆無だろ

540本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 02:05:07.12ID:LmSHEEDb0
>>539
見た夢スレとここか迷ったんだが、今まで1度も夢に出てこなかった母親がなぜこのタイミングで?って不可解要素がおれにはあったからここに投下したんだ
スレチなら謝るよ。すまない

541本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 02:55:38.44ID:6phsno6j0
>>1のルール的には夢スレが妥当なんだろうけどそんな目くじら立てることかねえ
夢だけど本人には不可解な出来事なのだから別にここでもいいと思うけどな

542本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 04:24:06.93ID:g1mvU/js0
自殺未遂によるストレスで無意識に母親への思いが及んだだけだと思うが

543本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 05:35:10.94ID:jBXz8mgt0
お母さんが死んだらダメだよって言いにきたんやん

544本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 08:14:14.42ID:6/Afvu6F0
>>541
それで許容範囲拡げていったら行き着く先は雑談スレ
極端だと思うかも知れないけど線引きが無くなるってのはそういう事
だから『 最低限 』テンプレは守っといた方がいいんだよ

545本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 08:17:52.04ID:yq22Es5/0
ちょっとは期待したんだけど夢物語がメインだったか
これはイカンでしょ

546本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 10:30:34.98ID:B7zmZIPk0
現実での出来事とリンクしてる話ならまだしも夢の中で完結してる話は完全にスレチやな

547本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 10:52:33.31ID:WjMiPQ8p0
ちょっとでも例外を認めれば調子に乗って公然とルール違反をする輩が続出するのは歴史の必然だな

548本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 11:06:54.31ID:yq22Es5/0
夢成分がちょっとでもあったらダメだと言うつもりはないよ
夢が10%ぐらいでその他の90%と関連しているのであればね
535に至っては夢80%だろうが
問答無用で却下

549本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 16:24:18.95ID:8fScZSn80
フルボッコやん…

550本当にあった怖い名無し2019/07/03(水) 19:01:55.14ID:IgquHsVi0
夢はアカン、夢だけはアカンのや

551本当にあった怖い名無し2019/07/04(木) 04:47:45.91ID:peDI1LwF0
>>1
スレ立て代行ありがとうございます
不思議なネットですが現在面白い話募集してます
レスしてくれると助かります

552本当にあった怖い名無し2019/07/04(木) 10:38:32.92ID:RRtB+JQm0
>>551
おまえの書き込みが一番enigmaだわ

553本当にあった怖い名無し2019/07/04(木) 11:22:15.38ID:ySqGZdim0
>>552
そいつマルチのキチガイだよ

554本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 01:09:49.14ID:Py9DHjpf0
http://i.imgur.com/EMPU7hN.jpg
http://i.imgur.com/kaC2e0N.jpg
http://i.imgur.com/vzQGg85.jpg
http://i.imgur.com/uOKqYAN.jpg
http://i.imgur.com/YccX07j.jpg

ゆうや@coco_yuya0801
セブンで同じシフトになって2年
俺に初めて出来た彼女が美来、君だよ
君が学校卒業して子供が生まれた
これから3人の家族、俺が美来とチノ護るから
これからもよろしく👍�

555本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 04:39:16.32ID:PMlSfNrF0
35:本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 23:59:01 ID:A2lg6WN+0
本当に、人生が嫌になったらこれを試してください。

1:秋葉原駅から日比谷線に乗り、茅場町駅で降りてホームを八丁堀方面に行くと、鉄格子の下に塩がおかれてるので、それを足で蹴散らしてください。

2:そのまま東西線に乗り換え、高田馬場駅で降りてホームを西武新宿線乗り換え方面に行くと、鉄格子の下に塩がおかれているので、それを足で蹴散らしてください。

3:そのままもう一度東西線で茅場町駅で降りて改札をくぐり、4a出口の階段の下に米を10粒たらしてください。

4:そのまま日比谷線の茅場町駅に乗り、築地駅で降りてホームを築地本願寺方面に行くと、鉄格子の下に塩がおかれているので、それを足で蹴散らしてください。

5:そのまま日比谷線に乗り、目を閉じてあなたが一番したいことを考えながら手を組んで、そのまま乗っていてください。


49:本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 20:03:42 ID:Uhl0wg6pO
仕事終わりで暇だから、ちょっと35を実践してみるテスト
てか、本当に塩があってビビッタ。これマジで何の塩?おせーて

556本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 04:39:34.45ID:PMlSfNrF0
(↓別のスレが立つ)

1:◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/07/11(金) 11:02:49 ID:???0
11日朝、東京・目黒区の会社社長宅のプールで、若い男性が血を流して死亡しているのが見つかりました。
警視庁は、男性が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて慎重に調べています。

11日午前6時20分ごろ、目黒区東山の会社社長宅の庭にあるプールで、
「若い男性が頭から血を流して死亡している」
と、この家の住民の女性から110番通報がありました。

警視庁の警察官が駆けたところ、水が入っていない庭のプールで、
男性が白っぽいシャツ姿でうつ伏せに倒れていて、まもなく死亡が確認されました。

男性はこの家の住民ではないということで、警視庁は男性の身元確認を急ぐとともに、事件に巻き込まれた可能性もあるとみて慎重に調べています。

現場は東急東横線・中目黒駅からおよそ500メートルの閑静な住宅街で、豪邸が立ち並ぶ一角です。(11日09:26)

557本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 04:40:10.87ID:OUw99nSw0
>>35
辛い経験だけど、若かったし仕方ない。
今自分がある程度の年齢になったからわかるけど。あなたのお母さんもお弁当捨てたと言われた時、
逆に、逆ギレくらいの勢いで
私は病気で大変なのにあなたのために頑張って作ってあげたのに酷い!人の気持ちも考えなさい!
そんなに気に入らないなら家から出て行きなさい!
とか責めて、日記も見せつけるくらいした方が良かった。
そしたらもっと分かり合えてもしかしたらお母さんも幸せに生きてたかも。あなたもトラウマになる事もなかったかも。
時には怒ることや自己主張する事も愛なんだと思う。
強く生きる事は自分だけじゃなく周りの人も守るんだと。
あなたは自分がもし、そう言う立場になる事があるとしたら、子供が後で日記を読んで泣くような事はしないで、その時に泣いても怒ってもいいから自分の気持ちや立場を伝える人であってください。
それがお母さんへの1番の恩返しで親孝行だと思います。

558本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 04:41:37.63ID:hgt4QLG+0
11: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/12(日) 22:24:18 ID:0dnbTy9Q0
気がついたら別人

2001年の秋
風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年
近く経ってた。ケータイの種類が変わってた。アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の
名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。
とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。

559本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 05:00:18.40ID:OUw99nSw0
>>221
それ、嫁が10年前から召喚したのかもしれないね。
本当は失踪した日から亡くなってた可能性がある。

560本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 05:40:08.84ID:fVlj89rJ0
テンプレに長文レスってわざとやってんの?

561本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 06:05:21.47ID:jR0kREds0
>>555
これ2ちゃんで有名なやつだけど
死んだやつがこれ試したやつって証拠ないよな

562本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 08:37:55.63ID:DOzqeAZS0
555,556
他の板やスレならともかく、このスレにそれ張って何の意味があるの?

563本当にあった怖い名無し2019/07/05(金) 10:08:58.75ID:h6FreP6j0
>>557
コピペにマジレス…

564本当にあった怖い名無し2019/07/07(日) 08:26:24.52ID:A73bqH+E0
(・ω・)コピペかなんか知らんけどマジレスする真っ直ぐさはええ思うんや。

565本当にあった怖い名無し2019/07/07(日) 09:25:52.45ID:ek5SEcHJ0
顔文字もマジレスもウザいよ

566本当にあった怖い名無し2019/07/07(日) 11:53:50.52ID:krul+Ntz0
>>564
同意

だが、顔文字は不要だ

567本当にあった怖い名無し2019/07/07(日) 15:14:19.21ID:t7AnjVNh0
最近デートしたとき、「今春から社会人になるんだし、もう避妊は卒業しよう」って、真面目な顔で彼に言われました。付き合って4年になるけど、生理が不規則だったので一度も中出しさせたことはありません。
 姉が高校生のとき中絶して親を泣かせたので、恐怖心もあって妊娠にはナーバスになっていたんです。
 当然、これからも避妊は必ずしようと思っていたけど、先日「出来ちゃった婚でもいい」と言われて…。
 これは間違いなく私へのプロポーズ。あまりの感激で大泣きしちゃったほどです。このとき、中で射精されたらどんな感じなんだろうってすぐに想像し、「じゃあ、早くして。私、来年に赤ちゃん産みたいから」とおねだりしました。
「そうだね。早く子どもを作ったほうが老後も楽だしな。じゃあ、イクぞ!」
さっそくお互い下着を脱いで素っ裸になり、ギュッと抱き合いました。キスしながら「早くお嫁さんにしてね」と言い、手で彼のアソコをしごきます。濡れやすい私はキスと胸を揉まれただけで、タラタラとエッチなお汁がお尻の穴めがけて滴り落ちました。
「今日は俺たちの中出し記念日にしよう。最後の1滴まで受け止めてね」
「待って! 最初の共同作業は私が上になりたい」
 正常位でしようとした彼を制止し、自ら跨ってカチカチになったペニスを手で掴みながら挿入しました。
「ああっ、やっぱり奥がいい。深いの好きなの」
 4年の間にすっかりエッチな体に改造され、貪欲な女になっていたのです。ナマセックスはどんなに激しく動いても、ゴムの摩擦とは違ってすごく気持ちよかった。
「ああっ、出るよ…。もうダメ、イッていい?」
「いいよ。私もイキそう。いっぱいちょうだい。イク、イクっ、早く来てぇ」
「ううっ、出たよ」
体内に温かい液体が流れるのを感じ、私はペニスを抜いてグッタリと横たわりました。
「ほら、これが中出しだよ。すごいでしょう?」
 彼は大きな鏡の前で私を開脚させました。膣の収縮と一緒にドクンドクンと白い液体が大量に流れ落ちました。
 ゴムがないぶん、普段より彼は3倍も早くイッたけど、その後、初中出しに興奮して何度もしてもらったから許しちゃう。

568本当にあった怖い名無し2019/07/07(日) 18:47:06.87ID:+53JR7IL0
>>567
全米が濡れた

569本当にあった怖い名無し2019/07/09(火) 07:12:24.17ID:jN1nM5DhO
だな
(´・ω・`)

570本当にあった怖い名無し2019/07/13(土) 14:20:35.76ID:zAHQsuNH0
>>567
元気な赤ちゃん生まれるといいね
ちなみに7月6日はサラダ記念日
本日7月13日はオカルト記念日

571本当にあった怖い名無し2019/07/14(日) 09:18:15.46ID:KmwYXPM00
ネラーも引きこもりばっかり増えちゃネタが出ないよな

572本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 08:42:58.13ID:t9Q4SU0s0
浪人してたころの話。
センター直前のある夜部屋(マンションの一室)で勉強を終え、寝ようとベッドに入って電気を消したとまんノコギリの音が上から聞こえだした。
普段はちょっと物が落ちた音にも反応する家族がなにも言わないのとセンター前で睡眠時間を長くしたかったので無視して寝ようとしたがどんどん音が大きくなる上に継続して体感で2時間くらいはその音が鳴っている。

もうとうとう耳元で聞こえてるんじゃないかというくらいに音が大きくなり、
流石に我慢できず部屋を飛び出すともう音は聞こえなくなり、部屋に戻ってもその音が聞こえる事はなく、翌日家族に聞いても「そんな音はしていない」との事(狭い上やたらと音の響くマンションだったので1つの部屋にしか聞こえないという事はありえない)。
そもそもよく考えれば上の階は少し前に住民が引っ越し、今は近所で工事中の建設会社が事務所として使っているはずなので夜中に物音がすることはありえない。
で、「まさかの幽霊!?」とかガクブルしてたんですが、ストレスによる幻聴とか精神病とかそっち方面だった時の方が怖いよなと書きながら思った。実際当時はだいぶ病んでたのて、、、

573本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 18:57:26.20ID:hzwb63ya0
建設会社の人では

574本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 19:48:10.80ID:F05wQZeC0
普通に考えたらそうだよねぇ

575本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 19:57:24.67ID:zHDboQtv0
それはないだろ
もしかして建設会社が事務所で材木切ったりすると思ってる?

576本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 20:03:27.86ID:DvIXc0Vs0
ノコギリの音で幽霊と思うか?

577本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 20:59:27.88ID:47Gkphgo0
ノコギリの幽霊かも知れんじゃん

人間だけが幽霊になる訳じゃないよ

578本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 21:13:30.12ID:l1cNWvTV0
付喪神という概念があってだね…

579本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 21:51:32.93ID:AWmdlA0a0
笈の化物、ってのがいたなあ

580本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 22:58:20.37ID:6/lP34N00
部屋で寝転がるとふわ〜っと臭いっていうのが数日続いてる
もしやウンコの幽霊か?!

581本当にあった怖い名無し2019/07/17(水) 23:53:28.22ID:hk6xxvFs0
箪笥の裏やベットの下にネズミの死骸が…

582本当にあった怖い名無し2019/07/18(木) 00:02:01.64ID:uJrV5xgM0
>>580
可能性は2つ・・・

ひとつ…箪笥の裏やベッドの下に小さいオッサンの死体が

ふたつ…付喪神になったお前の尻の穴の呪い


どちらでも、好きなほうを選んでくれ

583本当にあった怖い名無し2019/07/18(木) 00:03:31.13ID:xqoKc0Ya0
>>580
お前の寝うんこがその辺に転がってんじゃね(ド直球)

584!omikuji2019/07/20(土) 05:26:28.60ID:vr/X9gTv0
>>580
布団干せ

585本当にあった怖い名無し2019/07/21(日) 08:07:33.87ID:MDW0nMNp0
あげろ

586本当にあった怖い名無し2019/07/21(日) 10:02:19.16ID:a+NqlPc30
イカ臭いんやろ、オナニー自粛せえや

587本当にあった怖い名無し2019/07/22(月) 00:38:37.80ID:Zioi8MYH0
国内の事件とかどうでもいい
最近の政治がやべえだろ
森友なんてどうでもいい
共謀罪とか水道民営化とか報道なしなのがやばい
日本どうなるんや?

588本当にあった怖い名無し2019/07/24(水) 08:44:54.81ID:k3vav6l/0
昨晩公園のベンチで女友達と一緒にスーパーで買ったマスカットをむしゃむしゃ食べていた
闇の中だったので半分手探りでマスカットの粒をちぎっては口に放り込み、薄皮に包まれた果肉をシュリシュリと噛みながら談笑していた
話は進みやがて食い荒らされた屍のようにマスカットは茎ばかりに姿を変え、僕は最後の一粒をぷつんとつまんで彼女の口に運んであげた
すると彼女は僕の指ごとマスカットの粒をはむっと口に含んでしまった
僕の指にはすっかりぬるくなったマスカットとは別の柔らかくて生暖かい温度を感じた
それはどんな女の裸体よりも官能的だった
彼女は自分が獲物であることもいざ知らず、自ら狩人に自分の身の安全を委ねたようだ
相変わらず闇の中雑談を終え帰路についた時、彼女は僕が彼女の手を握ることさえ許した
たわわに実った彼女が食べ頃を迎える時はそう遠くないだろう
そんな思いにふけりながら僕は彼女の温もりを感じた指で自慰にふけった

589本当にあった怖い名無し2019/07/24(水) 16:59:31.18ID:2z9AdsbZ0
きのう都内のある結婚式場に初めて行った
今年4歳になる甥っ子と手を繋いで式をする部屋に向かってたら、甥っ子が廊下を突然逆走。追いかけて行ったら他の部屋に入ろうとしてたのでか慌てて止めた
「なになに、どうしたの」と甥の手を引きながら話しかけたら、要約すると
「あの部屋で今日式をする。行かないと」
ということを言う
甥は私の持ってきていたおもちゃに騙されながらも本来の部屋に移動してくれたものの、何度か思い出したかのように
「あのね私(私の名前)ちゃん、僕さっきのおへやに行かないとだから」とか「私ちゃん、さっきのおへや、見た?」とか「ねえさっきのおへや…もう終わっちゃった?」とか繰り返す
甥の両親に聞いてもここへ来るのも初めてだよと言うし、意味がわからなかった
式のあと庭園で写真を撮るから移動したんだけど、庭園からも例の部屋の方をずっと見てた甥。帰り際に分かれて車に乗り込む際、
「やくそくやぶっちゃったから怒ってるかなぁ。せっかく一緒にたくさんいろんなこと決めたのに」
と甥が言ってた意味がわからないし、なんか怖い

590本当にあった怖い名無し2019/07/24(水) 22:45:18.87ID:fl1zAVOb0
二行目まで読んで
エロ小説もどきがとうとうショタにまで…!?
って思っちゃったよ

591本当にあった怖い名無し2019/07/24(水) 22:49:03.54ID:yUvA1QgJ0
すごくつまらん
もう書き込まないで下さい

592本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 00:16:39.53ID:CZKxrpYK0
オカルト板の怖い話系のスレは
アフィリまとめサイトのせいですっかり駄目になってしまいました

もちろんそれだけのせいではなく
SNS普及による2ch(5ch)全体の利用者減少・衰退や
スピリチュアル勢力の流入など
他にも要因はあるのですが

そうは言っても、やはりアフィリまとめサイトの責任は大きいでしょう
彼らが自分らのサイトで好まれるような傾向の話を集めるべく
スレに常駐して投稿をコントロールしようとしたことに嫌気がさし
多くの人が離れていったのです

特に問題が大きいアフィリまとめサイトは
「怖い話まとめブログ」 「哲学ニュース」などです
アフィリまとめサイトの管理人は本投稿を見ておられるでしょうか

オカ板の怖い話系スレは、あなたたちのせいで終わったのです

593本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 00:30:14.89ID:CZKxrpYK0
オカルト板の怖い話系のスレは
アフィリまとめサイトのせいですっかり駄目になってしまいました

もちろんそれだけのせいではなく
SNS普及による2ch(5ch)全体の利用者減少・衰退や
スピリチュアル勢力の流入など
他にも要因はあるのですが

そうは言っても、やはりアフィリまとめサイトの責任は大きいでしょう
彼らが自分らのサイトで好まれるような傾向の話を集めるべく
スレに常駐して投稿をコントロールしようとしたことに嫌気がさし
多くの人が離れていったのです

特に問題が大きいアフィリまとめサイトは
「怖い話まとめブログ」 「哲学ニュース」 「おうまがタイムズ」 
「パラノーマルちゃんねる」などです
アフィリまとめサイトの管理人は本投稿を見ておられるでしょうか

オカ板の怖い話系スレは、あなたたちのせいで終わったのです

594本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 12:49:20.14ID:ylSSi35R0
オチ無しか
甥が行こうとした部屋で実際何かあったたとかなら面白かったのに

595本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 13:46:06.95ID:NyXOsfZx0
挙式直前に事故死した新郎の生まれ変わりとかだと思う

596本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 15:25:30.00ID:8J3ebL+H0
式場が何部屋もある結婚式場で挙式してないからわからないんだけど
どの部屋で挙式するのかって事前からわかってるの?

597本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 16:34:45.54ID:fHn0wGVF0
>>589だけど、オチはないんだごめん。でもなんのオチもなくて不可解すぎて怖かったんで書き込んでしまった
私も初めて結婚式であんな大きいところへ行ったし、ずっと甥の面倒見てたんで誘導されるがままについていくだけだったからよくわからないけど、中が見えない仕様の大きな扉の横にはちゃんと〇〇家・△△家って札は立ってたよ
結局、今朝も甥にもう一度どういうことだったのか聞いたけど、もうちゃんとしたことは聞けなかった
それにしてもずいぶん何度も何度も「あの部屋」「行かないとなのに」って言ってたからじんわり怖かった

598本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 18:59:41.99ID:6/TBSIQM0
前世の記憶的なやつ

599本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 21:08:23.36ID:fHn0wGVF0
>>589だけど、オチはないんだごめん。でもなんのオチもなくて不可解すぎて怖かったんで書き込んでしまった
私も初めて結婚式であんな大きいところへ行ったし、ずっと甥の面倒見てたんで誘導されるがままについていくだけだったからよくわからないけど、中が見えない仕様の大きな扉の横にはちゃんと〇〇家・△△家って札は立ってたよ
結局、今朝も甥にもう一度どういうことだったのか聞いたけど、もうちゃんとしたことは聞けなかった
それにしてもずいぶん何度も何度も「あの部屋」「行かないとなのに」って言ってたからじんわり怖かった

600本当にあった怖い名無し2019/07/25(木) 22:50:58.67ID:NPPubFO40
おちんぽ町奉行

601本当にあった怖い名無し2019/07/26(金) 00:35:29.06ID:PRoXPm4u0
>>599
大事な事だから2回(笑)
まぁでも、こういうちょっとした「ん?」て話は嫌いじゃない

602本当にあった怖い名無し2019/07/26(金) 14:16:16.97ID:diK/45sG0
今でも気になる話
小4くらいのときに日中習い事に行くために山あいの棚田の坂道を歩いて上ってた
田舎の人間は50Mくらい離れてても大声で呼び合ったりするのでその時も坂の下からそんな声が聞こえてた
最初は知らん誰かが声出してるのかと思ったけど何となく自分の名前を呼ばれてる気がしてくる
下の道路を通りかかった親戚のおばさん(声がでかい)が呼んでるのかと思って見渡したけど姿はない
気のせいかと思ってまた坂を上り始めたんだけど声は変わらず定期的に聞こえてきて少しずつ距離が近づいてくる
そのころにはもうはっきり「○○ちゃん」と自分と同じ名前を呼んでるのが聞き取れた
七割くらい上った木が茂っててちょうど木陰のトンネルみたいなところでついに声は自分の真横から聞こえた
それが年配女性の猫なで声で「○○ちゃん」ときたもんだからビクッとなって5分くらい固まってたと思う
必死で色んな可能性を巡らせて「すぐ近くの家に住んでるあまり話したことない名前も知らない上級生がいたずらしたんだろう」と無理やり納得してそのまま習い事に行った
帰りも同じ道を通らないといけないので20分くらい坂を下りるのを躊躇してたと思う
なんか同じような体験した人いないですか?
あれはなんだったんでしょ

603本当にあった怖い名無し2019/07/26(金) 14:29:53.98ID:Iz/2VbH60
なんだったんでしょってそら霊やがな

604本当にあった怖い名無し2019/07/27(土) 03:44:35.13ID:G+u+XHuu0
〇〇ちゃん誘拐事件になってたかもね

605本当にあった怖い名無し2019/07/27(土) 06:42:15.17ID:Et7EL81y0
付き合い始めたばかりの彼氏に、近所のお祭に誘われたんです。
今日こそは一線を越えてしまうかもしれないという予感を胸に、買ったばかりの浴衣でお洒落して出かけました。
彼も同じように浴衣を着ていて、並んで歩くだけでとっても楽しい気分になってしまいました。
だけど、いきなり夕立がザーッと降り始めたんです。
すぐにやんだものの、近くに雨宿りする場所もなかった私たちは、一瞬でビショ濡れになってしまいました。
「大丈夫か?」
そう言って私を見る彼は、眩しそうに目を細めました。(どうしてだろう?)
と思って自分の胸元を見ると、ビショ濡れになったから乳首が透けて見えてるんです。
それどころか陰毛まで薄っすら透けています。
浴衣を着るときには下着をつけないという話を聞いてたので、ノーパン、ノーブラで来ていたのでした。
「見ないで!」
私が叫ぶと、彼は「おまえだけに恥ずかしい思いはさせない」って言って、いきなり自分の浴衣の裾をはだけさせたんです。
そしたら勃起したペニスがビ〜ン! と飛び出しました。
「実は俺もノーパンなんだ。俺のほうが恥ずかしいぞ」
顔を赤くしながら言う彼の態度に、私は感動しちゃいました。
そんな私たちを、何人もの人が見ているんです。スケスケ剥き出しの、とんだエロカップルです。
「こっちよ!」
とっさに私は彼の手をつかんで道路脇の林に駆け込みました。雨の後でぬかるんでたけど、気にしてる場合ではありませんでした。
そして人気のない所まで来ると、私は彼に言いました。
「大好きよ!」
草の上にひざまずき、剥き出しのペニスをしゃぶって上げました。
「ありがとう。フェラも気持ちいいけど…」
彼は私を抱え起こして、浴衣の裾を掻き分け、その奥にペニスを突っ込んできました。
すると、前戯などまったくされてないのに、大きなペニスがヌルンと滑り込んじゃったんです。
「浴衣って便利だな」
そう言うと、彼は激しく腰を振り始めました。確かに着たままセックスできる浴衣って最高かも。
私たちは立ったまま性器を激しく擦り合わせ続けたのでした。
だけど、汗と泥で汚れた浴衣で家に帰ると「何があったんだ?」って、大騒ぎになっちゃったんです。
もちろん、何があったかは絶対に秘密ですけどね。

606本当にあった怖い名無し2019/07/27(土) 06:43:09.76ID:4UAT7T8C0
オカルト板の怖い話系のスレは
アフィリまとめサイトのせいですっかり駄目になってしまいました

もちろんそれだけのせいではなく
SNS普及による2ch(5ch)全体の利用者減少・衰退や
スピリチュアル勢力の流入など
他にも要因はあるのですが

そうは言っても、やはりアフィリまとめサイトの責任は大きいでしょう
彼らが自分らのサイトで好まれるような傾向の話を集めるべく
スレに常駐して投稿をコントロールしようとしたことに嫌気がさし
多くの人が離れていったのです

特に問題が大きいアフィリまとめサイトは
「怖い話まとめブログ」 「哲学ニュース」 「おうまがタイムズ」 
「パラノーマルちゃんねる」などです
アフィリまとめサイトの管理人は本投稿を見ておられるでしょうか

オカ板の怖い話系スレは、あなたたちのせいで終わったのです

607本当にあった怖い名無し2019/07/27(土) 07:57:13.15ID:9GrlKCxr0
木山氏の様子をいいことに、ジャニー氏はさらに大胆な行為に出てきたという。

合宿所で過ごす3回目の夜となった日、大部屋で1人で寝ていた木山氏のもとに、全身から香水のニオイをぷんぷんさせたジャニー氏がやってきて、足のマッサージをはじめたのだという。

ジャニー氏の手は、木山氏の股間に伸び、巧みな愛撫に勃起したことを確かめると、スウェットのズボンをゆっくり引き下げてきた。

そして、若く元気な木山氏のペニスを前に、ジャニー氏は「はぁ、はぁ、はぁ」と犬のように鼻を鳴らしたかと思うと、
次の瞬間、僕のペニスは生暖かいものに包まれた。同時に激しい快感の波が僕を襲った。
木山氏にとって生まれてはじめてのフェラチオ体験だったという。

そうだ、今、僕のペニスを吸っているのは、あのジャニーさんなんだよ。
「やばいよ」と我に返った瞬間、そのまとわりつくナメクジのような舌の絶妙なテクニックで、ジャニーさんの口の中で果ててしまった。
ジャニーさんはそれをゴクリと飲み込んだ。

僕は初めてフェラチオをされた。相手は六十歳の男だった。でも、それが、この合宿所では当然の夜の儀式だった。

ジャニー氏のお気に入りとなった木山氏は、何をするにもジャニー氏についていくようになる。
ジャニー氏は、木山氏を赤ん坊のように扱い、食事の際も食べ物を口に運び、箸を持たせることすらなかったそうで、その関係性は、幼子を持つ母親か、かいがいしい新妻かのようだったという。

そして夜は、隣で仲間が寝ている中で、ジャニー氏に精液を吸われる日々が続いたという。
ジャニーさんは律儀にも、全員と一緒にお風呂に入り、彼らのカラダのすべてを洗う。
そして、その後は暗くした部屋にしのびこみ、今度は一人ずつ、全員を犯していくのだ。
みんな、隣で仲間が寝ている中で、ジャニー氏に精液を吸われているのである。

僕にフェラチオをして、いつものように、暖かいお絞りで僕の性器を丁寧にふき終わった後、隣のベッドの新人の中学生の男の子のもとへ移動した。
https://www.cyzowoman.com/2018/09/post_201639_2.html

608本当にあった怖い名無し2019/07/27(土) 08:50:19.82ID:cyNWgHRh0
確かに性魔術っぽい

609本当にあった怖い名無し2019/07/28(日) 10:58:47.91ID:VC4bfUBZ0
>>597
>>599
連続投稿なわけでもなく4時間半も開けて同じ内容書き込んでる方が意味不明

610本当にあった怖い名無し2019/07/28(日) 12:41:52.65ID:56eJ73gU0
ひろゆき「

頭の悪い人って主観と客観の境目がわからないのですよ。だから意見を述べるって行為と意見を押し付けるって行為が一緒になってる人がいて…

えーと例えば…僕がラーメンうめえ!って言います。そしたら頭の悪い人は「いや、ラーメンはまずい」って言ってくるんですよ
これって100%主観の問題なんでまずいと言われたら僕としては「あなたの中ではそうなんでしょうね」って返すしかないんですけど、
頭の悪い人ってここから「ラーメンはまずいのにうまいと言う奴はアホ」とか平気で言ってしまうのですよ

僕はそういう人と会ったらすぐ逃げますねw時間の無駄なので」

611本当にあった怖い名無し2019/07/28(日) 15:43:48.74ID:kJeq3i1B0
>>610 コピペにレスするのもアレだけどこれ言ってる事凄く解る
5chに限らずネット掲示板はこういう頭悪いヤツいっぱい

612本当にあった怖い名無し2019/07/28(日) 23:57:36.94ID:5T1HxzDo0
子供の頃に近所にいたお姉さんの事を。
小学校あがる前まで2DKの平屋借家が8軒並んだところに住んでいた。
斜め向かいにいたお姉さんは一人暮らし、後々知ったがヤクザ屋さんのお妾さんだったとか。
普段私が思い出せるのは、我が家の斜め向かいの家だった事、小鼻の形が芸能人みたいに綺麗だった事、親に禁じられていた合成着色料であろう水色の飴玉を時々もらって食べていた事くらいなんだ。
なんだけど、なぜか突然生々しくぶつ切りの思い出が蘇る。

・合格厳しい難関校を受けるか、無難な安パイ高校受けるか最後の選択のときに突然4歳くらいの時に親が見当たらなくて泣いてたら「上(借家の隣の小山の畑)にいってみー」と言われた情景を思い出す
→だからというわけじゃないけど難関校受けたらうっかり受かった

・寮生活中に別の学科の子が馴れ馴れしくしてきた時に、突然庭のブロックの上にお小遣いを置きっぱなしにしてたのを「盗まれるよ!」と注意された情景を思い出す
→嫌な感じがして親しくしないようにしてたら寮内泥棒でその子が退学

・土地を買う時にほぼ同条件の2カ所で悩んでたら、片方に行った時だけ「どっちの手にあーるーか?!」って私がやったら「こっち!絶対こっち!」ってお姉さんが絶対当ててきてなんでーってなったのを思い出す。
→こっち、の方に決めて家を建ててる最中に、買わなかった一方の土地で建築中の家が某落下物で破損。現場検証や賠償問題で超ゴタゴタ

・1年付き合った男性と結婚話が出た時に早いなと思いつつちょっと浮かれてたら、一緒に火サス観ててお姉さんが「この人!絶対財産目当てよ!犯人よ!」と激しく主張(因みにそのドラマの犯人は女性)してて大人気ないなぁと思ったのを思い出す
→彼の借金発覚、結婚したら私の土地と建物を差し出す計画だったことがわかり破談に。10年ほどのちに詐欺だか下着ドロだかで捕まったらしい

続きます

613本当にあった怖い名無し2019/07/28(日) 23:58:31.23ID:5T1HxzDo0
>>612続き
・現夫に初めてあった時、何かのクイズ番組のパネラーそれぞれが自分の答えを出して正解は〜というやつで、「この人が正解!」と毎回主張して大人気ないなぁと…ryを思い出す。
→なんだかんだで交際しちゃって結婚、13年目の今も仲良く幸せにやってる

・妊娠中に難治の病にかかり今回は子供を諦めるようにと勧められたが、親のいない間に家窓の鍵を壊して怒られると泣いていたら
「大丈夫、大丈夫、寝てたら直ってるから」とポンポンされて本当に寝ちゃったのを思い出す(たぶんお姉さんが親に話してくれたかこっそり業者に直させてくれたかでとにかく親に何も言われなかった)
→諦めない!と主張して安静にしてたら、治らないはずの病気が出産前に治ってしまった

思い出した事は直接的な選択の誘導じゃないんだけど、思い出すお姉さんの言葉がなんか後付けでしっくりきちゃうので不思議。
そしてその場にいるような臨場感で思い出すのに、こういう時以外、私はお姉さんの顔も髪型も思い出せない。小鼻は思い出せるけどw
思い出すのは子供っぽいお姉さんが多いけど、しっとりした美人だったような気がするんだけどなー
※諸事情で20代前半で家建てたので借金男さんと付き合う前に家持ちでした。

614本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 01:46:41.61ID:bhSlnbXk0
心の病乙

615本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 02:14:33.64ID:1tabHVKX0
>>612-613
失礼ながら、親御さんはご健在?
お姉さんのこと聞いてみたらなんか新しい情報が得られないかな
ヤクザの妾ってのは後に誰かに聞いたんだよね
あなたの家が引っ越したのだろうからご近所の誰かからってより家族からなんじゃないかな
未就学の子供とどちらかの家に上がり込んで夜遅くにテレビ観てたり(一緒に火サス観てるってそういうことじゃん?)、親がいない時に家に上がり込んだり、いろいろひっかかる
そのお姉さん、あなたの思い出の中だけに存在するイマジナリーな隣人じゃないかと
バカにしてるんじゃなく、子供の頃の記憶なんてあいまいなもんだし

616本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 05:08:05.22ID:3sTjJMsd0
ちょっと読みにくすぎて無理です

617本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 06:52:16.20ID:3YWPFAwz0
>>615
火サスは再放送だったのかも・・・w

618本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 07:32:17.54ID:Rlsap9jp0
>>615
両親は亡くなってしまって今は居ないけど、「お妾さん」というのは父が曽祖父の介護で週の半分くらい実家に泊まり留守にしていたので「私もお妾さん仲間と思われてた〜」と母が言っていて知りました。
同じ借家並びに住んでた幼馴染のおばさんも親しくしていたそうなので実在したことは本当です。
田舎で、お姉さんの家でなくても庭の縁台側からこんにちはーってしてあげてもらっていたような記憶があります。

ただお姉さんは実在しててもそれとは関係なしに私の脳内で潜在意識的な所での選択がお姉さんで再生されるようにできてるのかな?と考えると、再生される記憶が本物でない可能性もある。
でも、匂いとか、温度とか、空気感が本当にリアルなんだよね。
火サスは、>>617さんのおっしゃる通り13時半だか14時からの再放送ですね。

619本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 08:48:39.72ID:Vy+ps+a60

620本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 12:45:09.53ID:ypw5Sbiq0
主人がリストラされ、家のローンが払えなくなる可能性が出てきました。
 私のパート代はアマガエルの涙ほどだし、お金を巡って夫婦ゲンカもエスカレートするばかり。
 お互い離婚を考えていたとき、夫がとんでもないアイデアを出しました。それは、2人のセックスをネットで見せつけ、お金を稼ぐというものです。
 美人ならともかく、ポッチャリな私で興奮する物好きな男がいるのかと懐疑的でしたが、夫は「胸とお尻が大きいお前なら大丈夫。僕を信じて」と説得します。
 夜逃げかセックスかと天秤にかけたら、当然、後者を選ぶしかなく…。こうして私は「覗き部屋の女」になったのでした。
子どもが寝静まった深夜、専用ウエブカメラの前で下着姿の私が足を組み替えると、「そそるね」「胸も出せよ」などと会員の音声が聞こえます。
 ここでカメラの死角から夫が、「ブラを外して」と書いたフリップを見せます。言われた通りに上を脱ぎ、Eカップの胸を揺らすと「おおっ」と歓声が上がりました。
 この日は20人以上のゲストが私のオッパイを見ているのが、モニターの数字で確認できました。
 大人数に見られていると、私もなぜか興奮してショーツをベチョベチョに汚してしまい…。
 そんな様子を知った夫は「じゃあ、そろそろ結合するよ」と言って、お笑い芸人みたいに股間をお盆で隠しながら登場します。
全部見せると罪になるので、局部にはちょうど花瓶が重なり、モザイク代わりになっているんです。
 私は騎乗位で自慢のお尻を見せつけながら激しく動くと、ネットの観衆は「さぁ、イケ!」と応援。
 みんな私の体を見てオナっているんだと想像するとすごく高まり、「気持ちよすぎる!」叫んでいました。
 しばらくすると夫は体位を換え、正常位から私の足を高く持ち上げ深く挿入します。
「いやっ、イッちゃう〜っ」
 あまりの快楽に、花瓶が乗った台を思いっきり蹴飛ばしてしまいました。
 しかも、無意識に大股開きをしてしまい、性器がパックリと世界中に配信されたのです。国内で無修正動画を流したことがバレれば、逮捕されるでしょう。
 借金も順調に返せるほど儲かるお仕事ですが、最近は手錠をハメられる夢で目が覚めます。

621本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 12:48:55.70ID:OFKFQH/20
2点

622本当にあった怖い名無し2019/07/29(月) 15:44:28.19ID:uuNhZJt/0
492本当にあった怖い名無し2019/03/05(火) 14:49:15.49ID:t6Qwju+D0
827: 〒□□□-□□□□ [sage] 2016/07/11(月) 02:33:24.04 ID:E/w7mMZG

この2chのゲームで
http://get.ula.cc/?guid=ON
郵便局員を名乗るo-chanというアカウントが2chの荒らしを規制したら規制人に尻尾を振ったと罵り挙げ句の果てに管理がおろそかなのをいい事にポイント泥棒をしています

札幌貨物センターから半径50メールくらいの所に住み今年高校を卒業した娘がいる41才くらいです
22才の時に出来婚をしてます

が本人談ですが該当者はいますか?
いれば証拠を持ってきますが
ポイント泥棒を注意してもやめずにこちらを叩いてきます
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1392514005/827

623本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 16:30:57.12ID:rHG1iZQg0
今から5年ほど前の話。
当時俺は駅前商店街にある歯医者に通っていた。
歯医者は6階建ビルの5階にあり
いつもエレベーターを使って移動していた。
通いだして何回か経った頃、いつものように1階でエレベーターを待っていた。
扉が開くと中に薄紫の着物を着た女性が立っていた。
年は三十代半ばくらい。3階に着物教室が入っていたからそこの生徒さんか先生なんだろうと思った。
女性が「上に行きますか?」と聞いてきたので「はい」と答えると「すみません、下に行くので」と言われ「どうぞ」と返し辞退した。
扉が閉まったあとで「地下なんかあったか?」とふと疑問に思った。
エレベーター脇に出ているフロア案内を見ると1階がコンビニ、2階が喫茶店、3階が着物教室、4階が美容院、5階が歯医者、6階が会計事務所。
地下の表記はない。
エレベーターの階数表示されたディスプレイも1階まで。
多分、ビルのオーナーやフロアを借りてる人専用の倉庫でもあるんだろうとその時は大して気にもしなかった。

624本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 16:33:09.31ID:rHG1iZQg0
それから2ヶ月ほど経ち、その事もすっかり忘れいつものようにエレベーターを待っていたら、開いた扉の向こうにあの時の女性が立ってた。
前回と同じく薄紫の着物を着ていた。
そしてまた同じように「上に行きますか?」と聞かれた。
その時に地下には何があるのか急に好奇心がわいて思わず「いいえ、下に」と答えてしまった。
歯医者の予約時間までまだ余裕もあったし暇潰しでもするか、そんな軽い気持ちだった。

女性がエレベーターの隅に移動したため俺は「行ってもいい」のだと判断してエレベーターに乗り込んだ。
扉が閉まると女性がボタンの下の方を何回か押すような仕草をした。
俺は女性の後ろの方に立っていたためどこをどう押したのかは見えなかった。
地下へ行くためのボタンは見たことがない。
だがエレベーターが下降しだしたので地下があるのは確かだ。

625本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 16:34:34.98ID:rHG1iZQg0
「地下へのボタンないですけどどうやって地下へ行く仕組み何ですか?」
気になって女性に聞いてみたが「…いえ」と言ったきり黙ってしまった。
部外者へは教えられないということだろうか。
だとしたら何故俺を乗せたのか?
女性もまさか俺が下へ行くとは微塵も思っておらず、うっかり乗せてしまったのか。
そんな事を考えているうちにエレベーターが止まった。
扉が開くと冷たい空気が流れ込んできた。そこには左側だけに赤い明かりが奥へ奥へ続いてる暗い空間が広がっていた。
コンクリートを打ちっぱなしにした地下駐車場が雰囲気的には近いと思うが
車らしきものどころか物体は何もない。
赤い明かり(提灯か?)はビルの広さからいってありえないくらい奥へ続いてるように見えた。

着物の女性はスッとエレベーターを降りると奥へ向かって歩いてゆく。
「すみません、ここ何なんですか?」
俺は去ろうとする女性に向かって問いかけた。
女性は立ち止まり振り返るとちょっと困ったような顔を何か考えるように小首をかしげた。
すると奥の方から「はぁはぁ」と男の荒い息づかいのようなものが響きだし、
女性が人間とは思えないような速さで突然ガクガクと小刻みに震え出した。
よく分からない息づかいは段々とこちらへ近づいて来るように音が大きくなる。
女性は突然パタリと倒れた。
倒れた途端に吐き気を催すような強烈な腐臭と生ぬるい空気がぶわっとこちらまで流れて来て、息づかいは更に大きくなり迫っていた。
ともかくよく分からないがこれはヤバイと思い慌てて閉まるボタンと6階のボタンを押した。
エレベーターが上昇していくにつれ安堵なのか恐怖なのか汗がだらだらと流れ出した。

626本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 16:35:28.02ID:rHG1iZQg0
もうエレベーターに乗りたくなかったので6階に到着してから階段で歯医者のある5階まで降りた。
地下のことがあり頭が真っ白でその日の治療はよく覚えていない。
それ以降、俺は面倒だと思いつつ歯医者へは階段で移動することにした。

いつしか歯の治療も終わり、俺はそのビルへ近づくことはなくなった。
あのビルに何かいわくがあるのかネットで調べたものの特にそれらしき情報は見つけることが出来なかった。
一体あれが何だったのか今だに分からないままだ。

627本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 20:18:25.07ID:BE/Mxda00
怖かった!良かったよ

628本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 20:57:54.90ID:5WWVOZTg0
読んだ
またお願いします

629本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 21:42:12.82ID:yQtXpl3W0
縄文人と弥生人のカップルの骨が発掘されるという小説を読みながら、つけたテレビが、全くその小説は関係ないのにほぼ同じ内容でびっくりした。
普通かぶることないよな、特に縄文人と弥生人のカップルていうのは…

630本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 22:54:32.89ID:JD/DJp0f0
そういうのたまにある
誰かと話していて自分が発した言葉と同じ言葉がテレビから聞こえた時はすごい偶然だなーと思う

631本当にあった怖い名無し2019/07/30(火) 22:55:25.72ID:rFgdouhJ0
>>629
シンクロするとビックリするけど、嬉しくなるよね

子供の友達を乗せてスーパーに向かう途中、
その子が親が新車を買ったから保険に入る云々の話をしてて、
スーパーに着いたら入口で車の保険の勧誘しててびっくり

昨晩作ったわかめスープを今朝温め直そう…と思った瞬間、
テレビから
「今日のラッキーアイテムはわかめスープ!」
って聞こえて2日連続ビックリ

っていうか、わかめスープがラッキーアイテムって…

632本当にあった怖い名無し2019/07/31(水) 11:53:04.77ID:v058WleA0
>>629
こういうの面白い

633本当にあった怖い名無し2019/08/03(土) 20:07:46.84
3日正午すぎ、震災後閉鎖されている宮城県亘理町の海水浴場で、男子高校生が溺れる事故があり搬送先の病院で死亡が確認されました。
亘理町の荒浜海水浴場で、3日正午過ぎ、「一緒に遊んでいた友人が海から上がってこない」と警察に通報がありました。

消防などが救助にあたり、通報からおよそ40分後に、宮城県山元町の17歳の男子高校生を救助しましたが
およそ2時間後に搬送先の仙台市内の病院で死亡が確認されました。
消防によりますと、男子高校生は、友人3人と海水浴をしていたということです。
荒浜海水浴場は、震災の影響で閉鎖されたままになっています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-00010009-oxv-l04

634本当にあった怖い名無し2019/08/04(日) 04:45:49.66ID:Nr9Vz3n00
昨日、男友達に誘われて防波堤で釣りをしました。
そこは誰も来ない穴場で、私たちが海を独占している気分になれます。
ところが、数時間経っても私たちの竿はピクリともしません。彼は「プライドにかけて絶対に釣る」ともう必死。
一方の私は、釣り糸を垂れているだけで疲れてしまい、防波堤から少し離れたところで休んでいたの。
しばらく経ったら、彼が針に5000円を付けて目の前に持ってきて…。
エッチするために、私をお金で釣ろうという魂胆でしょうが、彼はそんなに好きなタイプじゃないから無視しました。
すると今度は餌を変え、一気に2万円がヒラヒラと舞いました。これは大金なのでガッチリ掴んだ瞬間、リールがカリカリと巻かれます。
「かかった! これは大物だぞ、来た〜っ」
両手でお札を握ったまま、彼の目の前で倒れた私。サービス精神からわざとピクピク跳ねてあげました。
「やっぱ諭吉の餌効果はすごいな」
「これからホテル行く?」
「う〜ん、釣った魚に餌をやるのもなぁ」
めんどくさそうにそう言うと、胸とお尻を揉みながら
「脂が乗った最高の状態だ。活き造りでいただきま〜す!」と言ってジーンズを下げ、お尻を丸出しにされました。
上半身で一番感じる首筋を舐められたせいで、アソコはすぐに潤い、欲しくなって身をよじると、彼の太いモノが挿入されました。
奥を突かれて気持ちよくなり、つい黄色い声が出てしまいます。
そんな声も波の音にかき消されると知ったら、とても解放的な気分になりました。
このときブラを外され、両乳首をつままれたのも新たな快感で…。
「いや〜っ、もうイッちゃうから〜ぁ。あん、出るぅ」
強い潮風に当たりながら、感じる部分を摩擦され続け、あまりの気持ちよさにアソコからビューッと潮を吹いて昇天しました。
グッタリしながら横たわり、夕陽を見ながらロマンチックな気分に浸っていると、
「俺はこれからも釣りを続けるから帰っていいよ。じゃあ、キャッチ&リリースってことで…」と、ひどい言葉。
やはり男性って、射精後は急激に冷めるのでしょうか?
今後はもっといい女になって「逃がした魚は大きい」って後悔させたいです。

635本当にあった怖い名無し2019/08/04(日) 10:55:59.28ID:0MQC2DUN0
>>634
起承転結がしっかりしていて流れもテンポもよく読みやすい。
こうなるだろうと予想した通りになるので読んでいて気持ちが良い文章でした。

636本当にあった怖い名無し2019/08/04(日) 11:17:14.74ID:JOVO4aUY0
自演乙

637初心者です2019/08/04(日) 11:42:18.16ID:cF5mc8V60
前にどこかのスレで、必ず助かる病室の話と、母親が傷を治せる力が有ると話をしたことがあります。

家系なのか、日々不可解な現象は起きています。

昨日の夜の話です。
旦那がお風呂でスマホをいじりながら入っていた時、男の低い声でぼそっと
『あすかきらら』と言われたそうなw

それ以外は昨日は何も起きていません

638本当にあった怖い名無し2019/08/04(日) 11:47:27.55ID:0MQC2DUN0
>>636
自演ちゃう
惜しいところは今時のリールはカリカリなんて音はしない
まあ古臭い文章なので古い話の設定と思えば問題ないかな

639本当にあった怖い名無し2019/08/04(日) 13:21:46.09ID:ReYZCscZ0
お札が破れないか気になってしまう

640本当にあった怖い名無し2019/08/04(日) 13:37:08.09ID:x1UuHBon0
夏休みだなぁ…コピペにマジレスばかり

641本当にあった怖い名無し2019/08/04(日) 15:14:17.09ID:Bbu2ghov0
もはや夏休みとか言い出すやつがキッズっぽい

642本当にあった怖い名無し2019/08/04(日) 17:15:07.72ID:6Z/Vm1vo0
小梨じゃなきゃ夏休みは関係あるんだよなぁ

643本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 19:15:14.09ID:cgKbJqZG0
公務員が働いてる建物の狭い部屋で死人なのがバレて他の世界に飛ばされたことがあった

644本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 19:23:15.81ID:HvxAoQFO0
>>643
日本語で

645本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 19:26:02.33ID:cgKbJqZG0
意識あったのに突然倒れて喋れなくなったことになってるし
部屋では遺品整理がうるさくて大変だった

646本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 19:29:46.29ID:cgKbJqZG0
>>644
ごめん
ある日死ぬのが今日だってわかって、警察に罪の告白に行ったらこの世界に飛ばされた

647本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 19:29:51.78ID:Xh1Kze5R0
つまんないよ

648本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 19:32:30.52ID:cgKbJqZG0
>>647
確かに面白い話じゃないしただの糖質の文章になっちゃうからやめとくわ

649本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 19:50:14.92ID:c0o0ubjN0
聞こうか

650本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 20:24:23.65ID:8p9NsbJ00
異世界っぽい体験あるけど文章書くの下手だから残念です

651本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 21:05:20.06ID:/PR2pCfU0
ほんと失敗するとただの糖質だものね

652本当にあった怖い名無し2019/08/05(月) 21:43:52.00ID:8p9NsbJ00
ガチUFOの話もあるけど文章が下手だから残念です

653本当にあった怖い名無し2019/08/06(火) 01:44:44.21ID:yQiNgD3dO
いや別に全然残念じゃないや
特に聞きたくないからどうでもいいもん

654本当にあった怖い名無し2019/08/06(火) 19:10:44.30ID:sDio9UtU0
興味なければスレ見なきゃいいと思うよ
頭弱い人ですね

655本当にあった怖い名無し2019/08/06(火) 19:12:54.70ID:Eu/2PxHj0
頭弱いレスしといて何言ってんだw

656本当にあった怖い名無し2019/08/06(火) 19:53:03.67ID:sB8M1AW00
文章が下手でつまんねぇ奴の話は見たくねぇな
かまってちゃんなら尚更
馬鹿が書いてよって促してなくて良かったわ

657本当にあった怖い名無し2019/08/06(火) 20:51:34.12ID:yQiNgD3dO
>>654
UFOの話がどうでもよくて聞きたくないだけで
それ以外の話を聞きに来てるだけだからな
UFOの話を聞きたくなけりゃ来るなとか
お前の方がよっぽど頭弱いじゃんw
そんなに自信満々の話だったのかよワロタ
kwskされなくて逆ギレかよ、ここはUFO専スレじゃねえぞw

658本当にあった怖い名無し2019/08/06(火) 22:53:04.28ID:g5XodJQh0
いや
>>650>>652は
ID:cgKbJqZG0に対する皮肉だろw

659本当にあった怖い名無し2019/08/06(火) 23:20:25.03ID:3lwwkXKm0
内容や文章力以前に、せめて意味が通じるように書いて欲しいので
残念な人は書いてくださらなくていいです
意味が通じてもスレチエロ話もいらないです

660本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 01:14:04.53ID:9UlWcMOF0
急に思い出したので投下。

小学校の時、ヘンミ先生と言う頑固で怖いけど親父ギャグが好きな年配の先生がいた。
3年生の時、忘れ物をした私は夏休みの学校へ行った。教室の鍵のありかがわからず、たまたま見かけたヘンミ先生に「忘れ物したから3年3組の鍵を貸してください!」と声をかけ、鍵の場所を案内された。
デカイ声でお礼を言うと、「はいはい。ちゃんと挨拶出来てえらいね。」と誉められて嬉しかったのを覚えている。

かなり月日が経ってから、その出来事を担任に話した。最近見かけなくなったヘンミ先生に会えた特別感と、誉められたことを少し自慢したい気持ちで。
すると、担任が言うには「最近見かけないのは当たり前。ガンの治療のために君らが2年生終わるタイミングで退職された。しかも、その後すぐ亡くなった。夏休みには学校にいる訳が無いどころかすでに亡くなってる。」

いまだに自分の中で消化出来ない出来事。一人で学校に行ったので他に証人もいない。 

でも、もしあれが幽霊だったとしても、全然悪いものだとは感じなかった。ニコニコしていて、子どもを見守る優しいお爺さんの表情だったから。

661本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 01:26:02.32ID:O5KD2SqDO
辺見先生でいいのに、片仮名表記なのがキャラ付けみたいで不快
ヘンミ先生とか外人かよ

662本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 01:33:48.99ID:9UlWcMOF0
>>661
いちいち突っかかりなさんな。
小さかったから漢字知らないのよ。たぶん普通に辺見なんだろうけど。

663本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 02:21:32.05ID:PyhPHw4C0
便秘ってあだ名付けられちゃうんだよな

664本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 03:18:16.32ID:r+jAI4kp0
ヘムレン先生

665本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 09:13:49.77ID:dvE0Ca+J0
>>657
お前も黙れ頭弱

666本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 09:14:50.30ID:ocLcvr9V0
>>662
ほな平仮名でええやろが

667本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 09:20:35.99ID:o3rPCp/F0
>>666
いちいち内容に関係ないことで噛みつくな。つまらん人間だな。

668本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 20:41:04.00ID:ywfKFlQm0
>>667
本人乙

669本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 20:55:28.62ID:jf8lLGs70
今日の事、
業務日報にA様宅○○工事→B様宅▽▽工事→C社◆◆工事→D様宅◇◇工事→E様宅…と書いていて気づいた。
件数が多い。
A宅での工事は3時間はかかるもの、B宅も同様、C社の工事は2時間、D宅E宅はそれぞれ2.5時間ほど掛かったはず。
合計13時間??
1軒目に行く前に部材を揃えに置き場に寄って9時ごろから作業を始めたはず。
会社に戻ったのが17:20、だいたい普段通りで帰ってきた。
そもそも、C社からD宅(とE宅)までは全く逆方向で移動1時間は掛かるし、昼休憩も1服休憩もとった。
こんな行動計画自体立てるはずがない。
でも1日同行した部下も同じ日報書いてて???ってなってる。
完了報告書に施主のサインももらってるし、全部の工事を思い出せる。
今日は暑かったから、何かがおかしかったみたいだ

670本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 21:36:22.41ID:TQEBQNwU0
大震災の前触れでよく聞く時間軸のズレかもしれないね
嘘だけど

671本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 22:01:48.87ID:jf8lLGs70
>>670
怖いこと言わんで
大地震来る来る言われて来てない地域なんだよ

672本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 22:11:28.37ID:nakGXgq+0
超高齢で大病もせず生きてきたけれど、どこの具合が悪いという訳ではなく日に日に身体が弱っている最中の身内がいる。
療養生活のせいか痴呆やせん妄も進んできたんだけど、京都に行った事もないし学もない(元気な頃は新聞やニュースからの知識は年齢の割に豊富だったけれど)老人が「六道辻から便りが着た」と言う。死期を感じている自虐表現なのかと思ったけど、必死にある探し物してる。
話に乗って手伝ってあげるべきなのか?
妄想だとしても、オカルトの領域だ

673本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 22:25:43.81ID:PVBgIrNI0
探し物は付き合ってやれ
例え妄言だとしても

674本当にあった怖い名無し2019/08/07(水) 23:45:58.76ID:YJp77ZjY0
終活

675本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 00:07:06.11ID:3Ls80hVy0
必死になって探してる「ある物」が何なのか気になる

676本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 07:03:08.56ID:pjZaoN7h0
自分の事が書いてあるガラスの玉らしい。
それがあれば本人の証明になると‥
あの世に行く時に亡者の審判?みたいなので必要と思ってるのかなぁ

あんまり気にしてるから、無かったけど代わりにって適当なガラス玉に名前書いて渡そうか本気で考える。

677本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 07:42:28.26ID:iM+SQ23N0
それには名前が書いてあるわけじゃなく、占い師が使う水晶みたいな感じなんじゃないの?
覗けばその人の人生が走馬灯みたいに見えるとか。
さすがに名前だけじゃ本人確認になんなくね?
まぁ本人が納得するならいいけどさ。

678本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 08:00:27.92ID:pjZaoN7h0
>>677
まさしくそれ。

679本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 09:33:08.55ID:JoQueqOZ0
新しいガラス玉と身分を証明するものがあればその場で作ってくれるってさー、と言って安心させる

680本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 10:27:13.40ID:5pet8phe0
屋台では食材一年前から凍らせてたの使ったりりはザラだし、電球に虫が当たって焼きそばなどに落ちてくるし、鉄板や氷やなにもかも衛生管理はむちゃくちゃ。
テキ屋で食べ物は買わないほうがいいし、買うときはよく注意したほうがいい

681本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 18:37:51.95ID:dim1BArm0
彼女「このラーメン美味しそう!写真トロ!」パシャ ワイ「!」(ガタッ

ワイ「……帰るわ」
彼女「えっちょまってよ」

三日前に実際に起こったことなんやけどそれ以降連絡も取ってない
飯出てきて写真撮る女はカスだと思ってるんで後悔してない

682本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 20:10:30.09ID:lM7YG6qD0
>>681
「マスター、写真撮っても良いですか?」
って聞いてからでもダメ?

683本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 21:03:55.00ID:nX19nUHx0
カロリー管理のために写真取ってる奴もいるけどねーw

684本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 21:18:39.53ID:9uNaAfpB0
まあどっちが非常識かってーといきなり帰るスレチなワイ氏が非常識

685本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 21:27:03.53ID:OFvlVWwo0
>>684
賛成

686本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 21:43:18.29ID:lM7YG6qD0
>>684
なんで弱気になったw

687本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 22:08:52.31ID:2oQKIY540
同意

連れに言って聞かせることが出来ない男
お前の躾が悪いんだよ
そこを逃げるな

688本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 22:46:55.20ID:XbJtHccU0
写真撮るやつと、ラーメンが配膳された直後に一口も食べずいきなり席を立つやつ
どちらが非常識なのか
後悔してなくても反省はした方が良い

689本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 22:51:17.10ID:N9vAFA600
嘘松だから
察してやれよ

690本当にあった怖い名無し2019/08/08(木) 23:12:57.83ID:wv8bt9qO0
デートでラーメン?
底辺すぎやん…可哀想

691本当にあった怖い名無し2019/08/09(金) 00:23:47.11ID:VgJngsGO0
>>637
初心者ではない件について(´・ω・`)

692本当にあった怖い名無し2019/08/09(金) 02:04:55.60ID:SSXSNDBG0
>>689
嘘松だろうと事実だろうと
この展開がかっこいいと思ってるらしい話しっぷりがウケるんだわw
しかもスレチで色々恥の上塗りなのに気づいてないところがまたw
ワイ氏の脳内が実に不可解で謎すぎて盛り上がらずにはいられないw

693本当にあった怖い名無し2019/08/09(金) 08:23:52.30ID:RJiEzyQq0
ウチ「このラーメン美味しそう!写真トロ!」パシャ
カレシ「!」(ガタッ

カレシ「……帰るわ」
ウチ「えっちょまってよ」

三日前に実際に起こったことなんやけどそれ以降連絡も取ってない
食べ物出てきて口つけずに帰る男はカスだと思ってるんで後悔してない


うん、これならスレタイ通り不可解で謎な話だ

694本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 08:43:06.91ID:3mQt2kLe0
まだやるのこれ

695本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 08:50:16.40ID:xEn+lpH+0
ツイッターみたいな気持ち悪いノリですね

696本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 13:16:10.96ID:h/1NqAhy0
終わらせたいなら丸一日もたってからレスいれなきゃいいのに

697本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 13:31:40.46ID:eAkgNWf00

698本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 14:42:47.97ID:+UsbXUvv0
知らない奴らの罵り合いって見てて面白いよ
定期的にもっとやれ

699本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 19:07:06.46ID:STmTCnjk0
まだスマホがないガラケー時代の話。
大学時代、一人暮らしをしていた。
ある朝、起きたら着信が来ていたことに気がついた。夜中の3時過ぎに公衆電話から。
間違い電話かと思ってたんだけど、3日連続同じ時間に公衆電話から着信が...ワンギリだったのか寝てて気づかなかった。
誰かのイタズラかもしれないが、夜中の3時にわざわざ公衆電話からっていうのがゾッとした。

700本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 21:15:10.14ID:9lqEHqOi0
寝て起きるとコップに濁った水が溜まってる事がある
周りは濡れてないし雨漏りとかではないと思うんだけど…なにこれ?

701本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 21:21:53.08ID:b2mN/r5Y0
詳しく

702本当にあった怖い名無し2019/08/10(土) 21:44:18.88ID:UH1Quwwt0
>>698
こういう気持ち悪いやつちょくちょくいるよな

703本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 01:06:15.23ID:Q4Lmzpm90
>>701
一度目は先週大雨降った日洗面所の歯ブラシ入れてるコップに水が半分くらい溜まっていた)
二度目は明日洗えばいいやとシンクに放置したコップ
今日はズボラなもので3日くらい洗わず使ってるPCディスクのコーヒーカップに並々と

水は白く濁っててぬるい臭いはない

704本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 02:31:55.21ID:Rm3cBjH+0
昔人類が1人だった時の話を思い出したんで投下
その人は想像の世界に住む人で今みたいに物質に支配されていないので何でも自分の想像通りに作り出す事ができた
想像の世界では時間も支配できたので永遠に止まった時の中で長い思考によって、自分が何故存在するのかもどうやって宇宙ができたのかも全て理解した
でも1人だったので自分の名前という概念が必要なく、誰かに呼ばれることも一度もなかった

705本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 02:46:28.70ID:Rm3cBjH+0
三億年ボタンだっけあの話に似ているけど最初の人類が誕生したときの話なんだ
その人は想像の中で様々な生物を想像してお気に入りの作品である人間を使って様々な人生を送らせて、色んな生命体の一生を描いてそれを自ら体験することを繰り返していた
楽しいことも悲しいことも全て体験して、止まった時間のなかで自分が作り出した世界の物語をぼんやりと眺めるだけだった
欲しいものは何でも手に入るのに、足りない物があった
名前がなかった、名前をくれるような愛してくれる人がいなかった

706本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 02:52:36.50ID:Rm3cBjH+0
実際には無機物も生命体も全て作り出せるし、その全ての生物と全ての時間であらゆる名前で呼ばれたことがあった
たとえ呼ぶ人が自分が作り出した想像であってもそれは彼がもう一度生まれる時から始めたいと思うほどに幸福なことだった
思考しているとやがて気付くんだけど、それは全て自分の想像した世界の話だったってことに
それからまた1人であることに自己嫌悪しては忘れるために想像した夢の世界に入りこんで気を紛らわせる

707本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 02:56:05.96ID:ZYyBL+oE0
>>703
白濁液ってそれはおまえ

708本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 02:58:44.09ID:Pr5uuU2v0
うわ、作文しながら投稿かよ
ろくに推敲もせず表記ゆれがあったり前後で整合性が取れなかったりと悲惨な結果になるのがオチ
区切らなくていい短文で区切ってるようじゃ文才も高が知れる

709本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 03:02:37.47ID:Rm3cBjH+0
ふとしたきっかけで彼は夢の世界から孤独な1人の世界に戻ってくる
この宇宙が自分では理解できないことにしてワクワクする
実際には彼は生まれた事もなくて、死んだこともない
何もないところである自分の世界に地獄と名前をつけて想像のなかで天国を楽しんだ

710本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 16:33:14.71ID:rN+4rpC30
うちの近所のクリーニング店にはラブラドールがいるな
小学生がよく撫でてたんだがそのうちの一人が大型犬が苦手らしく、「ずっとクリーニング店にいたい」ってダダこねてかなり問題になったらしい

結局大きな問題にはならなかったが、店と両親に頭を下げた校長はかわいそうだったな
今では通学路を変更して丸く収まったけど、そのまま放置してたら犬どころの騒ぎじゃなくなってただろう

711本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 16:37:35.92ID:6zGv6jGo0
>>710
何が問題でなんで校長が謝るのかサッパリわからない

712本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 16:39:11.55ID:2dnAqg/S0
不可解だな

713本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 17:19:04.30ID:+mg8M/6L0
苦手なのにそこに居たいとなる意味がわからん

714本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 19:05:14.51ID:ADtc+lQM0
>>710
すげー難解な文章だなw
コピペじゃなければ「ラブラドールがいるな」の「いるな」って表現からして
そもそも変

715本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 19:30:08.71ID:bq4JM9AV0
>>710
本気でわからない

716本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 19:31:48.45ID:v2t6kUq70
>>710が不可解というオチなのでは

717本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 20:01:23.85ID:Ri1ZyTUr0
こういう意味不明な文章を理解しようとすると頭がおかしくなってくる

718本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 20:28:17.25ID:qZbEPS0Y0
(一般人には)見えないラブラドールがいるんだよ、クリーニング屋に
主は見える人だから"いるな"って俯瞰の言い回しになるわけ
見えるチビッコ某はリアルな大型犬生物は怖いんだけど見えないラブラドールとなら仲良くできる
だからその友達になったラブラドールのいるクリーニング屋から離れたくない
でも見えない大人達からしたら不可解千万
閉口した店側や気を揉んだ保護者は「そもそも通学路ガー」とモンクレ
通学路変更してなければもっと見える児童が溜まったりもっと見えない動物が溜まったりしてたかも


エスパーしてみた

719本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 20:44:40.42ID:ZQOUG0OB0
>>710
まあ世の中にはそういうダダこねた子みたいな事情を知らない大人がそのクリーニング屋みたいに世の中には一杯あって
その校長が担任だったり八百屋さんだったりするだけで問題にならないこともままあるわけだし
そういうこともあるでしょうね
その場合はラブラドールは最初から死んでるんですけど

720本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 20:49:04.68ID:qZbEPS0Y0
>>719
ゴメン意味わからん

721本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 21:11:58.26ID:0dg3BeXK0
>>710>>719な臭いがするな
意味不明のベクトルが似すぎてる

722本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 21:18:00.92ID:7sP50Ziq0
数年前の嫌儲だかvipだかからの転載みたいね
>>719は狙って意味解らん文章にしてるの解るけど>>710は真性の臭いがする

723本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 21:42:53.03ID:qZbEPS0Y0
大元のスレにはたどり着けなかった
オカルト抜きで解釈すると
クリーニング店の前にデカい飼犬がいる
大型犬が怖い某くんは犬の前を通れず店内に籠城し登校を拒絶
大事一歩手前で通学路変更

724本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 22:03:15.15ID:3SHWVtQt0
なんでもいいよ
スレチだし

725本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 22:06:12.86ID:2dnAqg/S0
いやかなり不可解だぞ

726本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 22:30:58.92ID:hRe5u3lOO
>>700
適当に泥やら絵の具やら混ぜて作った水をグラスに入れて写真の一枚もUPしろよ
そしたら全力で釣られて盛り上げてやるのに

727本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 22:41:27.03ID:hRe5u3lOO
ラブラドールコピペは嫌儲スレが初出だな
俺は偶然そのスレでリアルタイムで書き手とスレ住民のやり取りを見た
書き手は知能が低いのか何なのか、恐ろしく文章力がない奴で
自分の伝えたい事を人に分かりやすく説明出来る語彙力が皆無だった
住民が、ここはこうじゃなくこういう意味だろと誘導すると
こちらの文意は伝わるようで、「最初からそう書いてるじゃん」
「いやお前の文章は正反対の事を書いてるだろ」って感じだった

違うスレで、「公共料金払ってないのに督促状が来た」って奴が居て
払ってない『のに』じゃなく、払ってない『から』来たんだろと
スレ住民からフルボッコくらっても、意味が通じてなくてそらおそろしかった

書き手が何歳なのか、どんな教育を受けて育ったのか知らないが
日本人とは思えない、思いたくない、せめて大人じゃなく子供であってくれと
そう願わざるを得ない語学力の奴が多数居る事が怖いわ

奴らの文章力は、不可解どころか洒落怖だよ

728本当にあった怖い名無し2019/08/11(日) 23:02:41.53ID:nUduGUla0
>>727
納得…したが 薄ら怖い

729本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 00:25:25.13ID:NXZMplyS0
>>727
真面目過ぎ
ガチで知的に問題ある人やある種の障害抱えてる人だって書き込みする時代だし
そういう人を装った釣りだって過去にはいくらでも例があるのに
まるで現代人が恐るべき劣化を遂げてるかのように錯覚してるなら、あんたもあんたで視野が狭過ぎるよ

ちなみに>>719書いたのは俺

730本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 00:28:44.19ID:EpqRQzYt0
>>727
で、結局どういう話なの?

731本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 00:31:07.58ID:0TniiT+M0
2ch(5ch)に書き込みするやつの層が劣化したと言うなら
そうだけどね

732本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 01:26:14.68ID:MXdQXcRvO
>>730
ずっとクリーニング店に居たがったのは、犬好きな小学生なんだとさ
犬が嫌いでその店に近寄りたくない小学生と
犬好きでずっとその店に居たがって店に迷惑をかける小学生と
書き手は両方の話をちゃんと説明してるつもりだったんだよ

733本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 04:04:32.60ID:6VCgcRtH0
なんかモスバーガーの美味しい食べ方を説明するぞ!みたいなスレを思い出した
本人は必死なんだけど、まるで伝わらない

734本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 04:15:47.69ID:H+U+dPmE0
あーそんな感じだな
アスペチックな奴だったが周りに叩かれるでもなく途中から愛されキャラみたいになって和んでたな

735本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 06:23:47.35ID:Hb3/akXt0
結局スレチじゃん

736本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 07:11:05.82ID:lr9twQC/0
>>733
あれは縦読みかなんかで釣りだったことが判明したんじゃなかったっけ

737本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 07:11:39.43ID:H+U+dPmE0
アホなの?
>>710の話の内容がどうこうじゃなく、文章力の不可解、謎が注目されとんねん

738本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 08:21:37.32ID:Y2o6XWI60
>>737
無理やりすぎて引くわ馬鹿だろ
そういうのは意味が分かるとスレででもやれ

739本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 08:56:37.24ID:/mqcnD8i0
イモリ、腹の赤いイモリのやつは水中で暮らしているものとばかり思っていた
ところがどうも普段は山の中、森の中で暮らしているらしい
体色黒っぽいからほとんど地面と見分けもつかんし
あんな腹の赤いやつに山の中でバッタリ会ったらほんと驚く
俺的にはイモリそれ自体オカルトのようなものなのに

740本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 09:49:30.79ID:y6U714TQ0
>>710
謎な話
まさにスレタイにあった書き込みだな。
でも多分誤爆だろうな。シランケド

741本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 10:14:58.16ID:gQZc6OTx0
>>732
そんなことで校長が頭下げたり通学路変えたり犬どころのさわぎじゃなくなってただろうってのもよくわからないけど
まあああいう文章力の人の解釈だからまともに解釈するのは無駄だろう

742本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 17:15:45.34ID:GiCNDcZW0
>>736
たて読みは気づかなかったんだが、最後のほう時間軸とか言い出したときにはさすがに気づいたわ
さすがにね

743本当にあった怖い名無し2019/08/12(月) 20:45:48.48ID:SdklK44q0
転載で現行釣りスレ終了後みたいな空気感クッソ寒いな
そもそもスレチだわ

744本当にあった怖い名無し2019/08/13(火) 01:38:18.05ID:3qhlbk/90
スレチ憎みばばあが出んようにな

745本当にあった怖い名無し2019/08/13(火) 07:56:51.47ID:8zGJUXxM0
日本語おかしいやつ増えたな…

746本当にあった怖い名無し2019/08/13(火) 08:29:14.03ID:cAvz1IDs0
15年ぐらい昔の体験だけど、
思いだしたので久々にオカ板に

昔地元で夜ランニングをしていた

大きな川を跨ぐ橋が入るコースにしていて
行きと帰りが同じ往復のコース

橋自体は片側一車線で歩行者スペースは少し狭いものの300mぐらいは距離がある
灯りはあり夜でも結構明るい

その日はペース上げていて息は荒く下を向いて走っていた
かなり熱中していたので行きの橋の中腹らへんで、
女性が前から歩いてきてたのを気づかず、
女性の足下と履いていた赤褐色のスニーカーが視界に入ったので半身になって避けた

少し急に避けたので「すみません」と一言
女性の方からも「いえ」とはっきりと反応有

そのすれ違い終わった瞬間、物凄い悪寒と背中を指すような視線を感じた
インフルで高熱出した時の様な寒気が一瞬てきた感じ

一歩二歩進み、何事かと後ろを振り返ったが、
すれ違った女性はおらず周囲には自分だけ
ただ付いていた灯りが消えており、そこだけ真っ暗

そこそこ疲れていたので気のせいの可能性もあるだろと思い込み
それ以上は振り返らず橋を渡った

問題は帰り道よ

747本当にあった怖い名無し2019/08/13(火) 09:24:22.10ID:k8nBNnw60
>>488
無関係のやつにまでアンカー振られてるから、アンカーぐらい正しく打ってくれよ

748本当にあった怖い名無し2019/08/13(火) 09:30:47.37ID:NbsYBabM0
>>746
ありがとうこわかったです

749本当にあった怖い名無し2019/08/13(火) 10:53:56.87ID:qifRa9AX0
昨日の夜の話。

たまったペットボトルを近所の回ステーションに持って行った。
近所の猫の喧嘩の声?がうるさいなーと思いつつ川沿いを歩く。

ステーションは川をまたいだ高架の下にあるんだけど、
ペットボトルを捨ててると争う声が徐々に近づいてくる。

明かりも少ないけど明らかに数メートル先だと思った瞬間、
バシャンバシャンと川へそれなりの重量のものが複数落ちる音。

気になって川を覗き込むも、それ以降音はない。
猫が喧嘩したはずみで落ちたんならもがく音なり聞こえるはずなんだけど…。


なんだったんでしょうかね

750本当にあった怖い名無し2019/08/13(火) 12:29:49.43ID:uo3vCfKP0
>>746 ウチの叔母も似たような事言ってたな

祖父が他界する前の数日間、近所の親戚が交代で病室に詰めてた
叔母が深夜に買い出しだか喫煙だかから病室に戻る途中に階段で降りてくる女性とすれ違った瞬間、背筋がゾクゾクなって振り返ったら誰もいなかったらしい

751本当にあった怖い名無し2019/08/13(火) 13:09:53.97ID:qifRa9AX0
境界を越える話

知人に境界師と名乗る人がいる。

表向きは手相占いなどをやってるが、夜の繁華街等の辻を陣取り、その時々の境界を守ってるんと。

『辻』は異なる世界との交点にあたるもので、その地点でいくつかの条件を満たすと間違って『あちら』に行ってしまうことがあるそうだ。

占いやってる人がいたらそういう生業の人かもしれないね。

752本当にあった怖い名無し2019/08/14(水) 11:43:34.30ID:iSx2C7it0
この頃気づいたことがある
昔は切ろうとすると何かしら関係者に事故が起きるとかで
道路の真ん中に大木があったり
鳥居があったり
昔罪人の手埋めたとか首埋めたとかで道路脇に塚とかあって
歴史的なこともあるのか気持ちの問題なのか
そのままになってたんだが
今はいつの間にかなくなっている
なにか不幸が起きたりしたとか話すらない
自己責任の世の中らしいから何かあってもほったらかしなのか
俺はおかしな事故が多いのはこのせいだとか思うんだが
この情報の飛び交う世の中でも眼にもう見えなくなったものは
誰も彼も忘れてしまうようだ

753本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 15:08:50.92ID:wH4IP6k20
ゴム人間…見た
なにあれ怖い
写真映らない近くに行ったら居ない
でも一緒にいたまったくの他人も見えてた

754本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 16:09:16.55ID:rxTMPGcd0
マサにガスだね

755本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 16:33:02.02ID:MlBlnuPj0
なんでもない時にふと映像が浮かぶ。20代後半の頃。

『双子の姉妹がマンションで隣同士に住んでいる映像』近所の人は混乱しないのだろうか?
すると、昼食時に会社の同僚がなんの脈絡もなく、お弁当を食べながら言うのだ。
「姉がね、双子なの。マンションの隣同士で住んでいるの。」そして、不思議にそれだけ言うと、すぐ話題は変わった。
『足を少し引きずった人の映像』が浮かぶ。
すると、夫が「今晩、昔の同級生を招待したい、夕食頼む。」と電話がきた。
訊ねてきた同級生は、片足足首から下が義足だった。この人の映像だったのか。

756本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 16:38:31.59ID:K/aSta0W0
もっと聞きたい

757本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 16:43:08.06ID:MlBlnuPj0
気配が解る。

朝に、「追い詰められた、切羽づまった気配」を感じて起きた。
それは3日ほどした時に、朝刊の新聞配達の人の気配だと解った。
会ったこともない、どんな人かも知らない。
さらに、その「追い詰められ感」は強まり、一週間ほどしてピークに達したか?と思えるほど苦しくなった。。
どうしよう、なにか助けになることができないだろうか?と考えたが、何ができるだろうか?自分自身が精一杯ではないか・・

警察官と新聞店の店主が訊ねてきた。
「配達員が売り上げ60万円を持ち逃げしました。その他の被害がないか確認しているところです。」

758本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 17:30:06.55ID:/mMhdO700
その切羽詰まった感は盗んだ人の感情だったのか、店主の感情だったのかどっちだろ

759本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 18:07:48.77ID:MlBlnuPj0
受け取った、切羽づまった感は朝刊配達員のものだった。
その頃はアパート2F住まいで、壁を隔てているけど、階段を登って、通路を通る配達員との距離は5メートルもなかったと思う。

760本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 19:59:43.90ID:8rMPtc6g0
30年ほど前、転勤で秋田県の大館市に引越しをした。
大館市は「きりたんぽ」が有名で、秋には「きりたんぽ祭り」が開催されていた。
会場では「比内地鶏のつかみどり」というイベントがあり、私の二人の子供も参加した。
やっとのことでそれぞれ一羽ずつゲットして家に持ち帰った。
一軒家を借りていたので庭に鶏小屋を作り、ペットとして飼った。
それぞれに名前も付け、子供たちもかわいがっていた。
たまたま捕まえたのは雄と雌だったので卵も産んでくれた。

2年が過ぎた頃、又転勤を命ぜられた。
今度の転勤先はどうしても鶏を飼う環境では無かったので、
かわいがった二羽の鶏も手放さざるを得なかった。
幸いにも近所の子供の友達の家が貰ってくれることになった。

転勤先への引越しも終えて一か月が過ぎた頃、
子供達が置いてきた鶏のことが気になったので友達の家に電話を入れた。
「鶏の○○ちゃんと○○ちゃんはどうしてる?元気?」
そしたら友達からこう言われたそうだ。


「うん。美味しかったよ〜」

                      以上

761本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:01:23.17ID:UE7WBjfu0
で?

762本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:22:14.77ID:/mMhdO700
>>760
不可解でも謎でもない
>>759
なるほど
あなたすごい能力持ってるね
おもしろいけど本人は大変そう

763本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:24:11.99ID:ZbrCHgpI0
どこに書いたらいいか分からんからここに書くが、この令和時代でも高知の田舎に「おじろく・おばさ」制が残ってるらしい

764本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:24:52.53ID:ZbrCHgpI0
山関係のスレが良さそうか

765本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:37:19.67ID:86wlESz10
袁傪は恐怖を忘れ、馬から下りて叢に近づき、懷かしげに久濶を叙した。そして、何故叢から出て來ないのかと問うた。

李徴の聲が答へて言ふ。自分は今や異類の身となつてゐる。どうして、おめゝゝと故人の前にあさましい姿をさらせようか。且つ又、自分が姿を現せば、必ず君に畏怖嫌厭の情を起させるに決つてゐるからだ。

しかし、今、圖らずも故人に遇ふことを得て、愧赧の念をも忘れる程に懷かしい。どうか、ほんの暫くでいいから、我が醜惡な今の外形を厭はず、曾て君の友李徴であつた此の自分と話を交して呉れないだらうか。

後で考へれば不思議だつたが、其の時、袁傪は、この超自然の怪異を、實に素直に受容れて、少しも怪まうとしなかつた。彼は部下に命じて行列の進行を停め、自分は叢の傍に立つて、見えざる聲と對談した。

766本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:37:40.99ID:nHLWoKmr0
都の噂、舊友の消息、袁傪が現在の地位、それに對する李徴の祝辭。青年時代に親しかつた者同志の、あの隔てのない語調で、それ等が語られた後、袁傪は、李徴がどうして今の身となるに至つたかを訊ねた。草中の聲は次のやうに語つた。

767本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:40:08.71ID:eE+cmvzt0
袁傪は部下に命じ、筆を執つて叢中の聲に隨つて書きとらせた。李徴の聲は叢の中から朗々と響いた。長短凡そ三十篇、格調高雅、意趣卓逸、一讀して作者の才の非凡を思はせるものばかりである。

しかし、袁傪は感嘆しながらも漠然と次の樣に感じてゐた。成程、作者の素質が第一流に屬するものであることは疑ひない。しかし、この儘では、第一流の作品となるのには、何處か(非常に微妙な點に於て)缺ける所があるのではないか、と。

舊詩を吐き終つた李徴の聲は、突然調子を變へ、自らを嘲るが如くに言つた。

 羞しいことだが、今でも、こんなあさましい身と成り果てた今でも、己れは、己れの詩集が長安風流人士の机の上に置かれてゐる樣を、夢に見ることがあるのだ。岩窟の中に横たはつて見る夢にだよ。
嗤つて呉れ。詩人に成りそこなつて虎になつた哀れな男を。(袁傪は昔の青年李徴の自嘲癖を思出しながら、哀しく聞いてゐた。)

768本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:41:39.10ID:rqTX6CMk0
さういふ時、己れは、向うの山の頂の巖に上り、空谷に向つて吼える。この胸を灼く悲しみを誰かに訴へたいのだ。己れは昨夕も、彼處で月に向つて咆えた。誰かに此の苦しみが分つて貰へないかと。

しかし、獸どもは己れの聲を聞いて、唯、懼れ、ひれ伏すばかり。
山も樹も月も露も、一匹の虎が怒り狂つて、哮つてゐるとしか考へない。天に躍り地に伏して嘆いても、誰一人己れの氣持を分つて呉れる者はない。

恰度、人間だつた頃、己れの傷つき易い内心を誰も理解して呉れなかつたやうに。己れの毛皮の濡れたのは、夜露のためばかりではない。

769本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 20:42:27.68ID:sx+9vqxG0
袁傪は叢に向つて、懇ろに別れの言葉を述べ、馬に上つた。叢の中からは、又、堪へ得ざるが如き悲泣の聲が洩れた。袁傪も幾度か叢を振返りながら、涙の中に出發した。

 一行が丘の上についた時、彼等は、言はれた通りに振返つて、先程の林間の草地を眺めた。忽ち、一匹の虎が草の茂みから道の上に躍り出たのを彼等は見た。
虎は、既に白く光を失つた月を仰いで、二聲三聲咆哮したかと思ふと、又、元の叢に躍り入つて、再び其の姿を見なかつた。

770本当にあった怖い名無し2019/08/15(木) 22:32:19.15ID:CneSh3Nq0
>>185
こういう話は好きだ

771本当にあった怖い名無し2019/08/16(金) 10:37:51.36ID:viZOtuVU0
>>760
くそつまんねぇから他所で話すなよジジイ

772本当にあった怖い名無し2019/08/16(金) 14:02:01.15ID:MhZjPJBC0
マルチはいらない

773本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 07:27:34.12ID:4YAftrCv0

774本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 10:23:01.53ID:XMvr6OSm0
>>669
この話が、面白い。
バイクで交通事故にあった人が、放り出される時間がスローモーションになったという話や、
やはり交通事故で衝突した人がぶつかるまでスローモーションになって15秒はあったので、
ゆっくり身を守る体勢をとった、とか聞いたことがある。無我夢中になると時間の流れは変化するのか、
と思っていたが、仕事で起きたのは初めて聞いた。
凄く成績のいい人なんかも夢中で勉強していて、一時間を3倍くらいにしているのか?なんて考えた。
夢中で取り組んでみる、って面白いことなのかも。

775本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 10:52:07.00ID:dfXXkj5W0
自演するときは文体変えようね
読点の使い方等気をつけるといいよ

776本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 11:06:00.11ID:XMvr6OSm0
>>762
そうかもな、その頃は苦しかったから共鳴現象を起こしたのかもしれん。
その後は、そんなことも起きんしな。
まあ、オカルトなんて90%は偶然や、思い込みの産物かもしれない。
それでも不思議なことって、確かにある。

777本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 11:20:09.19ID:BfXRFSHs0
>>775
>>669だけど、>>774は自分じゃない。残念

778本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 11:29:59.18ID:BfXRFSHs0
>>774
ふと思い出して、車両の運行記録(事務員が朝夕でキロ数をメモしてる)見たんだが、ちゃんと全件回った距離だった。
作業がハイパーモードだったのかな。
でも具体的な時刻は思い出せないが、作業目安に○時間かかってるなーとかは折々確認してたはずでいつも通りだったと思うんだよ。
同じ内容の2件が2種類あったからそこが時間軸的に重複したのか?という夏の怪奇現象ってことになってる。

779本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 18:25:24.92ID:JsBJoalz0
>>775
さすが自演のプロ
お詳しくてらっしゃる

780本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 19:10:04.12ID:XMvr6OSm0
>>778
信じるよ。
いろんな現象は見てきたけど、時間の現象は初めて知った。
おそらく体力、能力高い方なんだろう。
まだ暑さが続くから、休み休み身体はいたわって無理しないように、またコメ投下待ってます!

781本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 19:26:37.69ID:jZQthnsq0
近所に誰かからご飯をもらって生活している野良猫がいる
見かけるたびに写真を撮ってたんだけど、
5年以上いるのでさすがにもうヨボヨボになってきて、
この季節になると数ヶ月単位で見なくなる

先日久しぶりに見かけたので写真を撮ったんだけど、
よく見ると3〜5歳くらいにしか見えない
子供なのかなと思ってたんだけど、会社でその写真と
昔の写真を見せたら、模様が全く同じで同じ猫だという結論になった

782本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 19:45:34.53ID:xO2O7Lcb0
で?

783本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 20:02:21.39ID:cV6xglUg0
うわぁ…

784本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 20:31:20.67ID:ga1QVc5X0
まとめ読んでたらふと思い出したので書く
ばあちゃんの話とオレの話

まずばあちゃんの話。というか正確にはばあちゃんの弟(大叔父)から聞いた話。
どうでもいいが、大叔父は戦後日本を代表するメーカーでエンジニアを勤め、マクスウェルの電磁方程式やらフーリエ変換やら、数式にまみれた人生を送ってきたバリバリの理系人間だ。
ばあちゃん(現在92)は京都の丹波地方の山奥の出身だ。ばあちゃんの実家に行くためには今でも最寄り駅から山1つ越えねばならず、
その山道は、村の有力者であったというばあちゃんの父(オレからみれば曾祖父)が村人と切り開いたという細い道が一本あるきりで、
車の離合も不可能で、この時期、墓参りの際にもかなり苦労する。
この道、鉄道駅に出るために切り開いた当初から、狐狸の類いが出ると村人のもっぱら噂だったという。
ばあちゃんは戦後すぐ、京都市内で歯医者を開業しかていたじいちゃんに嫁いだ。

婚礼に出席したひいばあちゃんと大叔父は引き出物を持って丹波に帰った。着いたのはすでに夕刻だったそうだ。
歯医者で金持ちだったじいちゃんとの婚礼は盛大で、引き出物は大量で、ひいばあちゃんと大叔父はリアカーを借り、村まで運ぶことにした。
引き出物の中でも大叔父は、戦後の食糧難でめったに食べられなかった、ちらし寿司を楽しみにしていたらしい。

大叔父がリアカーを引き、山道が峠にさしかかるころ、「ゴトっ」という音とともにリアカーが少し重くなった。
大叔父はそろそろ峠だし疲れてきたのだろうと思い、暗くなって来たこともあり、早く帰り帰りたく思った大叔父はそのまま家路へと急いだ。

家に着くと、ちらし寿司が入っていたはずの重箱にはぎっしりと小石がつまっていたらしい。

大叔父が言うには「狐狸のしわざ」ということらしい。
民話ではありがちな話だが、ずっと理系畑で研究やら論文やらエビデンスやらに明け暮れた人生を送ってきた大叔父が大真面目に語るのでウソであるとも思えず、ここに記した次第。

785本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 20:41:31.44ID:jZQthnsq0
>>782
猫が若くなったという話

786本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 21:01:18.21ID:26TutGJM0
ついでオレの話。
下ネタなので、苦手な人はスルー推奨で。


今から30年以上前、小学5年の時の夢の話だ。

暗い山道を歩いていたオレは明るい光の射す方向へと歩いた。そこは明るいといっても赤や紫のネオンが多く、場末の飲み屋街といった場所だった。
歩く先にゴミ箱があり、ゴミ箱の向こう側に白い脚がのびていた。
なんだろうと思いゴミ箱の向こう側に周りこむ。
そこには上半身だけ服を着た若い女性がいて、下半身は裸。そして女性は一心不乱に自分の股間を触っていた。全く見たことない女性だった。
今から思えば女性がオ○ニーしてたのはわかるのだが、当時は性の知識が皆無で何をしているのかさっぱりわからなかった。
ただ、見ちゃダメだということはわかった。わかったのだが目が離せない。目をそむけたり、やっぱり見たりを繰り返してるうちになんだか自分の股間が熱いような重いような感覚になり、目が覚めた。
起きたらパンツがぐっしょりで、要は生まれて初めて夢精したのだった。初めての経験で、ある意味忘れられないできごとである。

なんでこんな下らないことを書いてるかと言うと、
当時のオレは、本当に全くといっていいほど性の知識がなかったということ。
オレにとってはち○ちんは小便の排泄器官でしかないし、女性の股間が性器であることも知らなかった。
ましてや女性が自分の股間を触り、マスタ○ベーションするなんてことは想像のはるか600万光年くらい向こうのできごとと言っていい。

なぜ自分の知識にないことが自分の夢にでてきたのか、不思議でならない。今ならわかるが、当時は全てが理解できず(おねしょしたと思っていた)???しかなかったから。

787本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 21:53:44.99ID:TJUY+mPx0
夢は別スレにと>>1に書いてありますです

788本当にあった怖い名無し2019/08/17(土) 23:34:43.76ID:8RljIxDA0
>>786
他人の夢の話ほどつまらん物はないよな

789本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 05:29:53.03ID:P4C7wI9V0
夢話なら
会社で納期が厳しい仕事を毎日6時間くらい残業してやっていた
先端とはほど遠く、人も少ない工場での食品関係の生産だ
仮に、惣菜を作ってそれを容器に詰め発注元の大手食品メーカーに納品する仕事としておこう
いよいよ期限ギリギリという時にくたくたになって帰ると、疲労で着替えもしないまま気を失うように寝てしまった
そして夢を見た
ついさっきまでやっていた工場での作業を一人で黙々とやっているひどくリアルな夢
目覚めるまで何時間もその平坦な夢を見続けていたと思う
朝は最悪だった
疲れが取れるどころか体中軋むように辛くまともに動けない
しかし僅かな遅れが命取りになる状況だったので仕事に行かないわけにはいかない
遅刻寸前で何とか出社すると職場がざわついていた
聞くと誰もやってないのに一晩の間に大幅に生産が進んでいたという
普段現場には来ない社長が見かねて夜の間にやってくれたのでは、なんて推測も出ていた
実際にはそんな事実はなかったけども
とにかくこれなら間に合うと皆の顔が明るい
そこへ品質管理の担当が顔面蒼白で駆け込んできた
昨夜の生産分は賞味期限の表示が一日ズレてしまっているので使えません、廃棄です!
この時の空気、本当に一気に気温が下がったかのように感じた
このミスのせいで惣菜の作り直しから始めなくてはならなくなり、結局納期には間に合わなかった
夢との関係は分からないが、自分にとっては洒落にならない恐ろしい体験だったよ

790本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 05:36:30.32ID:lzDzPwEn0
だから>>1のテンプレ読まずに書く奴は死ねってば

791本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 09:52:30.80ID:fKhz0P8O0
>>789
とんでもない馬鹿なんだなお前
ガチアスペって散々言われてきてるだろうけど辛くない?
女?

792本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 10:00:37.65ID:7mLa1vi/0
その日は3人のアフィリエイトまとめ管理人が公開処刑されることになっていた。
すでにY型十字架に全裸で逆さ磔にされているアフィ管理人に向かって、
執政官のチョチョチビリは言った。
「お前らに最後の慈悲を垂れよう。わたしが質問して、
もしその返答が心にかなうものならば、死一等を許してやろう」
そして最初のアフィ管理人に近づいてこう尋ねた。
「お前、何故話を盗るのだ?」

まとめブログ管理人は、血の下がった真っ赤な顔で答えた。
「2chの素晴らしいお話を世に広めるためです」
チョチョチビリは悲しそうな顔で言った。
「お前は嘘をついている。そんな答えは聞き飽きた。睾丸焼きの刑だ」
刑吏が真っ赤に焼けた鉄ゴテをまとめブログ管理人の睾丸に押し当て、
ジュッという音とともに、まとめブログ管理人は絶叫して絶命した。

793本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 10:02:19.31ID:7mLa1vi/0
続いてチョチョチビリは、まとめニュース管理人に近づいて尋ねた。
「こりゃアフィ。お前はどうして人の話を盗るのだ」
「それは、怖い話の素晴らしさを多くの人と共有するためです」
まとめニュース管理人は涙と鼻水をだらだら流しながらこう言った。
チョチョチビリはため息をついて首を振った。
「やれやれ、死の間際まで格好をつけようというのか。どういう了見かね。・・・空気入れの刑」
刑吏が睾丸に針を刺し、自転車のポンプで空気を入れると、
睾丸はみるみる膨らんでパンと弾けた。
見物人がいっせいに「玉屋〜」と叫んだ。

794本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 10:04:26.21ID:7mLa1vi/0
最後のアフィリのそばへ寄ったチョチョチビリは、
「お前は人としての誠心を見せてくれるよな。どうしてお話を盗るの? んー」と尋ねた。
まとめタイムス管理人は泣きながら「楽して生きるためです。社畜ではなく、
個人として自由に生きたいのです」こう答えた。
するとたちまちにチョチョチビリの顔に満面の怒気がみなぎった。
「バカがっ!!お話を書いているのはほとんどが社畜の方々だぞ。
終日勤務のかたもいるんだ。何が自由だふざけるな!!!」
そして刑吏に向かい「こいつは最も苦しい刑に処す。睾丸おろしだ。
大根おろし器をもってこい」と叫んだのであった。

795本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 13:12:40.27ID:JHvCVzCH0
あおり運転をするようなナメとるやつには
ケツの穴から腕突っ込んで奥歯をガタガタ言わせ節

796本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 22:32:45.41ID:IoIdVTjvO
他人の夢話ほどつまらん話もないし、夢は別スレにっつってんのに
颯爽と夢話を始めた>>789の頭の悪さに驚愕だよ…

797本当にあった怖い名無し2019/08/18(日) 23:11:07.07ID:iTTL5a8d0
>>789って少なくとも一ヶ月前には見た気がするんだけど

798本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 00:48:55.81ID:x45x+Vhk0
うちの友人が4〜5歳の頃、
土日祝日になると時折、父親の運転する車に乗せられ、近くに住む祖父母の家に行ってたらしいんだけど、
その途中の峠道にコンクリートの奇妙な施設があり、
なぜかその壁にはリアルな白黒の顔が描かれていて、しかも毎回その顔が異なっていたそうな。
で、高校生になって久しぶりにそこの横を通った時、
かつて見た顔の絵なんて描かれていなかったので、
そのことを父親に話すと、父親は、
「そんな絵なんて壁に描かれているはずない。だってあそこは斎場だぞ?」
とのこと。

799本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 00:50:49.55ID:U1Ma9IH20
秀樹 感激!

800sage2019/08/19(月) 01:47:16.72ID:Xwg2ChhG0
もともと鼻が良い人間なんだが、耐え難い臭気に悩まされる時がある
安物の線香とたんぱく質の腐った臭いが混じり合って、酷い頭痛と吐き気がするほど
そばにいる奴に「臭くね?」と聞いても、必ず臭くないと返される
発生する場所も時間もまちまちだし、継続時間も30分程度から一日中とバラバラ
霊臭とかだったら、本気で嫌だ。とりあえず蓄膿症ではない

801本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 02:48:35.51ID:57Bjokx80
そんな病気なかったっけ

802本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 06:54:15.21ID:T+K9uSKk0
魚腐臭ならたまにさせてる奴いるよ・・・
まあ、自分で気づくのは女性だけだと思うが・・・

803本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 10:26:53.32ID:QC0g3H8+0
そういう臭いとは全然違うんだよな
線香の臭いがきつ過ぎて、気持ち悪くなる感じ

804本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 10:55:47.46ID:jk60tgh10
あちこちに同じ話書き込むなよ
つまんねー

805本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 14:27:54.72ID:1jS3Xqk00
生理の臭いを消すための拭き取りシートが
まさに安い線香みたいな匂いのものがある
それと柔軟剤でもそういった匂いになるやつがあるよ

806本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 14:40:32.70ID:gHa8zXj2O
霊の匂いだねって言って欲しくて必死過ぎるだろw

807本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 19:34:29.72ID:XfeKKuLr0
昔、消臭剤とかない頃は線香の匂いが死臭消しになっていたんじゃなかろうか?
葬儀屋のアルバイトやっていたこともあるけど
警察署の霊安室なんかは線香をとにかく沢山炊いた。

808本当にあった怖い名無し2019/08/19(月) 20:04:13.29ID:zozsBZye0
線香の話が続いているが・・・・
日本には香道があって、線香の他に、もっと香りの良い「練り香」が昔ながらの配合を保って売られている。
ストレスが続くと、呼吸が浅くなる、嫌なことはなるべく取り込みたくないという反応だ。
この酸欠状態が病を呼び、悪夢を呼ぶ。
「練り香」は、灰のなかに小さな炭火をいれ、炭火の近くに「練り香」の粒を置いて、香らせるものだが、
呼吸が自然に深くなる。巷にはいろんな呼吸法があるが、意図しなくとも自然に深い呼吸になる。スレチごめん。

809本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 02:51:13.12ID:1YszW84p0
ワイ(このラーメン屋入ったことないけど勇気出して行ってみるか)

ガラッワイ「スタスタスタッ(おもむろにカウンター席に着く)」

バカ「あ、お客さん食券買ってw」


そのまま帰ったわ、死ねよ

810本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 03:03:14.24ID:PMqKvYQo0
詰まんねーネタマルチ死ねよ・・・

811本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 04:30:44.64ID:9iakLKas0
ちっちぇー男自慢?
ラーメン屋に入るのに勇気とか
食券買えと言われただけで帰るとか
その事をネチネチ匿名掲示板に書くとか
さらにマルチなのか?恥さらし満開ww

812本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 09:40:46.42ID:swpaeFGe0
ほとんどビョ〜キ!

813本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 11:03:15.82ID:R2C/2cGm0
以前さ、マンションを借りて住んでいたのだが
その部屋に妙な物音を感じるようになったのだよ
最初はネズミがすんでいるのだと思ったけどね
殺鼠剤とかしかけても効果はなし

そうこうしているうちに、子供の姿を家の中で見かけるようになったのだよ
小さな子供のやせこけた姿
それも最初は見間違いかと思ったけど
何度も何度もみるのだよね

それでさ、ネットでそのマンションのことを検索したら
何年か前、母親の育児放棄の末に子供を閉じ込めて遊び歩き
子供が餓死する事件があったことを知ったよ

完全な事故物件
こうした事故物件は事件のあとで、最初に入る人には知らせる義務があるけど
二番目三番目には無いそうだね
俺は五番目くらいだったから、不動産屋は教えなかったそうだが

ま、さすがに不気味になってすぐに逃げたよ

814本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 11:38:19.80ID:IDJRtLI+0
>>813
>>1参照
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。

815本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 11:41:03.32ID:F2CLEOGH0
>>813
見えた子供はどんな事をしていたの?
成仏してないのかな。

816本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 14:15:17.58ID:jZO3fY6K0
>>813
それ有名な事件じゃない?大阪?

817本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 19:00:07.27ID:OXyFt3eP0
それとも巣鴨かな

818本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 23:24:03.09ID:Yg7tlcvB0
>>813
去年転居した時、不動産屋さんとフレンドリーになったんで、ついでにその件について聞いてみたら、事故後最初の契約者だけに伝えるって話はデマらしく、何件目の契約だろうと伝えなければならないらしいよ?

819本当にあった怖い名無し2019/08/20(火) 23:28:42.58ID:pVBwZAcT0
>>818
それ、聞かれたら答える義務があるだけじゃないかな
聞かれなければ言う必要ないと思う

820本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 03:44:03.96ID:CcbCPwo30
>>818
嘘?
それ都市伝説だったの?
ずっと信じてた

821本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 03:53:52.55ID:XkSixD6f0
>>818
尋ねられたら正しく答えなければならないってだけだろ

822本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 04:41:26.60ID:IAIBcyDd0
ぶっちゃけ近所周りに探り入れてみるか大島てるだろ

823本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 04:51:03.68ID:UD29VHMU0
不動産屋は別に必ず伝えなきゃいけないと法律で決まってるわけじゃない
ただし裁判のこれまでの判例では「そのことを知ってたら契約しなかった」と
客に言われると不動産屋が負ける

824本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 08:36:45.06ID:mJcexfnX0
(・ω・)事故物件て殺人事件と自殺だけやろか?高齢化社会で独居老人多いでこれからは安い賃貸や公営住宅は誰ぞ死んどる物件まるけになりそうや(笑)

825本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 08:52:03.55ID:UD29VHMU0
まあ世の中いろいろだから
心理的瑕疵があって相場より安くなってる物件に
自分から入りたいという客もそれなりにいる

826本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 11:29:46.05ID:aQ8rzGqQ0
投手 11 佐々木 朗希    大船渡高3年
投手 12 浅田 将汰      有明高3年
投手 13 池田 陽佑      智弁和歌山高3年
投手 14 前 佑囲斗      津田学園高3年
投手 15 飯塚 脩人      習志野高3年
投手 16 西 純矢       創志学園高3年
投手 17 宮城 大弥      興南高3年
投手 18 奥川 恭伸      星稜高3年
投手 19 林 優樹       近江高3年
捕手 10 山瀬 慎之助    星稜高3年
捕手 22 水上 桂       明石商高3年
内野手 1 森 敬斗       桐蔭学園高3年
内野手 2 武岡 龍世      八戸学院光星高3年
内野手 3 石川 昂弥      東邦高3年
内野手 5 韮沢 雄也      花咲徳栄高3年
内野手 6 遠藤 成       東海大相模高3年
内野手 7 坂下 翔馬      智弁学園高3年
内野手 8 熊田 任洋      東邦高3年
外野手 21 鵜沼 魁斗      東海大相模高2年
外野手 24 横山 陽樹      作新学院高2年

827本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 12:31:25.30ID:kn2JUoUK0
最近思い出したけど白蛇見たわ

828本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 22:07:33.45ID:QbK/AhQe0
俺は22歳から一人旅をはじめて25年になるけど、
嫌な感じがするホテルや土地ってあるわ。
秋田の男鹿半島を旅したけどなんか雰囲気が暗いんだ。
宿は部屋に入った時になんだか
イヤーな感じがして落ち着かなかった。
部屋を替えてもらおうかなと思ったよ。
食堂で夕食を済ませたら、特にやることもない。
夜中に悪夢にうなされ、金縛りにあった。
やっとの思いで飛び起きたら
布団の中には大量の羽蟻が蠢いていた。
ギャーってなってもう怖くなって明かりをつけた
まま眠れずに起きていたわ。

ボロいホテルに古めかしい置物とかな。
楽しい旅ばかりじゃないぜ。

829本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 23:12:41.67ID:iwA5uEbZ0
なぜに羽蟻が?電気つけながら寝てたの?

830本当にあった怖い名無し2019/08/21(水) 23:21:49.17ID:sSwqG8Wr0
羽蟻ってシロアリのこと?
ベッド腐ってたんじゃない?

831本当にあった怖い名無し2019/08/22(木) 03:04:08.02ID:3PXr5OxA0
壁に耳有り 布団に羽蟻

832本当にあった怖い名無し2019/08/22(木) 03:15:34.96ID:pIX7cE020
クロードチアリ

833本当にあった怖い名無し2019/08/22(木) 03:38:10.05ID:jC6NtsCF0
あたりきしゃりき長州力

834本当にあった怖い名無し2019/08/22(木) 09:29:27.15ID:VioFmhq00
知るかバカうどんの反対www

ご存知天才そば

835本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 03:20:00.81ID:7UIjFTse0
>>789
自分もおもわず生霊飛ばしてしまったか?と思うような体験はあるんだけど・・
自分の場合はただ立っていただけなんだけど、すれ違う人に驚かれた。
生霊は現実的な作業はできるのだろうか?
それとも、家に帰って眠った・・という幻覚を見ながら作業をし続けていたんだろうか?
地震で目が覚めたんで、遅レスだけど。

836本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 07:19:58.56ID:wUsdCKkv0
最後の一文の意味が不可解

837本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 08:38:19.67ID:3pav0ey40
生き霊と違うかも知れないが、夢で行動した事が現実だったことある
夢の中で会社の知り合いとばったりあって、歩いてるとカラーギャングに絡まれるんだが
途中で目が覚める。なんだ夢かと思い…
起きて飲み物買いに行こうと
外へでて自販機に向かっていると公衆電話にカラーギャングがいて目があった。
向こうは「うわー」とか「やべー」とかいいながら逃げていった。
翌日、会社の知り合いにあったらひきつった顔で「生きてるよね?」って言われた。その後避けられるようになり
いつの間にかそいつは会社からいなくなってた。

838本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 08:40:58.09ID:3pav0ey40
…きっと目の前で消えたんだと思うわ。
こっちは夢の中の出来事でしかないんだけどね

839本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 13:13:05.18ID:ja/Vfsdy0
就職活動でお祈りされた企業や退職した会社や辞めたバイト先が相次いで倒産したり店舗閉店したりしている
最近働いちゃいけない人間なんじゃないか、疫病神なんじゃないかって思ってる

840本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 13:29:14.52ID:5ywosuw80
>>839
逆じゃね?
お前を断って潰れてるなら、お前が入れば商売繁盛
そう考えよう

841本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 13:47:14.80ID:LlfmNxBn0
>>838
大事な部分の説明が抜けてない?よく分かんない。

842本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 16:08:21.51ID:lQsN6WNP0
>>837 寝る前の記憶はどうだったの?

その日何があったか知り合いには聞いてないの?

843本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 17:34:51.37ID:j8J9nAh+0
> 向こうは「うわー」とか「やべー」とかいいながら逃げていった。
> 翌日、会社の知り合いにあったらひきつった顔で「生きてるよね?」って言われた。

ここら辺りがサッパリわからん
もう少し丁寧に書いてくれ

844本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 17:47:56.51ID:2bTr7DPl0
寝る前の記憶は、自宅でゴロゴロしてていつの間にか寝てた。
午前中か昼かは覚えてないな。夢の中でも日が明るかったな
起きたのは昼か昼過ぎの午後。
知り合いは、喋りたがらないし避けるからこっちも声かけなくなったよ
知らぬ間にいなくなったし

845本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 17:50:48.86ID:2bTr7DPl0
>>843
俺にもよくわからん。おばけでも見たような感じで逃げてったよ
その場から消えたんだと思うよ

846本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 19:46:03.23ID:ja/Vfsdy0
>>840
その発想はなかった、ありがとう

847本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 23:50:47.98ID:7UIjFTse0
やっぱり生霊を飛ばすってあるね。ふいに、じゃなくて意図的にできる人いるのかな?
ただそういう現象って何か役に立つことってあるのかな?
相手からは突然現れて、突然消える幻覚みたいな存在だし。

848本当にあった怖い名無し2019/08/24(土) 23:52:25.38ID:7UIjFTse0
川沿いの国道を車で走っていた時、前方に道路脇に、白い大きな球体が浮かんでいた。
楕円形を横にしたような球体で、見たこともない大きさ。なんだろう?と驚いたが、近づくと桜の花びらの集合体だった。
前方を走る車の風圧で、かき消すように形が崩れ、花びらは飛んでいった。
国道より低いところに川が流れていて、川沿いに桜の木があったので、上昇する風に桜の花びらがそのまま持ち上げられたようだ。
あんなにきれいな形で浮いて、静止した桜の花びらの集合体は初めて見た。

849本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 03:18:11.89ID:JeA6rW1x0
絡んだ相手がいきなり目の前で消えて、数時間もしないうちに目の前にまた現れたんだったら、そりゃ驚くだろうけど
一緒に話して歩いてた同僚もw
その公衆電話も、誰か仲間に「やべー幽霊にケンカ売っちまったーどうさればいい?」とかまさに聞いてた最中だったかも

850本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 03:53:52.66ID:6dNJUihu0
私もそういう経験あるよ
私の場合は、高熱で苦しんで?というか夢うつつ?の状態の時に3回ほどあった
1回目は小学生の時
熱で学校を休んだんだけど、次の日に友達に「学校休んだくせに放課後に裏山で遊んでた」と言われた
ちょうどその時間は、かなりの高熱ではぁはぁしながら裏山で遊んでる夢を見ていた
2回目は高校生の時
高熱の時に、学校の体育館脇の廊下を歩いている夢を見た
次の日に友達に「授業さぼって部活だけやりに来たでしょ?w」と言われた
私とは違う部活の子なんだけど、聞けば私が体育館脇の廊下を歩いてるのを見たと
3回目は社会人になってから
高熱の時の夢で、なぜか子連れでバス停にいて旧友にばったり
「私の子なのー」とか話してる夢だったんだが
当時は未婚だったので完全に夢だと思っていたら
その旧友にまた?ばったり会った時に「あれ?今日は子供は?預けてるの?」とか聞かれ
「え?結婚すらしてないけど???」と言ったら
「えー??この間バス停で自分の子だって言ってたじゃん!?」と…
この場合、その子供の存在が未だに謎

851本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 04:43:14.35ID:FXkrorPq0
>>850
本当の話なら怖すぎる。
生き霊というか、体から一時的に魂が抜けて
外をさまよっていたのを
知人に見られていたのか?
そもそも魂だけで肉体は無いんだし、
その辺りも謎だ。
ただ俺は一度、部屋の中で
霊魂らしい物を目撃した事がある。
白い球体をしたハンドボール位の大きさだったな。
俺は霊魂だと思った。全く動いてないのに、驚きで
滅茶苦茶心拍数が上がったわ。それからは死後の世界とかを俺は否定出来なくなった。

852本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 06:40:35.32ID:n8Kv6Mo10
かなりの高熱でハアハアしてるのに翌日にはピンピンして学校に行ってるって凄いね!

853本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 12:34:14.82ID:JYiOmzm20
>>852
翌日にピンピンしてた描写有る?

854本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 15:53:08.95ID:rfU6Rg200
20年前に失踪した母子が雨降りの夜中に街灯下で佇んでた。5〜6歳の男の子が見覚えのある黄色い雨具を身につけていた。20年前に近所の幼なじみに貸したものだった。男の子も20年前と変わらなかった。

855本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 15:58:05.91ID:q04FGfW20
>>854
幼馴染と失踪した子は別人? 同一人物?

856本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 18:17:55.34ID:ZIDFkjtz0
>>850
目撃者の証言があるのは凄い!!しかも3回も。
自分の場合は一回だけ。目撃者の証言がないから、夢だと言われればそれまで。
春先にスキー場の大きくカーブする滑走路のはじに立っていた。
下降してきたスキーヤーが自分を見て驚いた。
なにしろ薄い長袖のブラウス、春先の街角で見る格好だ。
驚いたスキーヤーは急ブレーキ、つまりスキー板を斜面に平行にして止まろうとした。
スキーヤーの証言が聞きたいところだけど、どこのスキー場かも解らない。

857本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 18:24:40.27ID:1tOSaZh30
>>853
学校行ってるなら快復(ピンピン)してるからだろ

858本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 19:51:43.73ID:ZIDFkjtz0
宅急便の集荷のお兄ちゃんが、地元の人だったので、集荷の時に時々立ち話をした。
「××町の××さんって瞬間移動しますよ。」
「えっ?」
「集荷に行って、『袋にもう一冊入れたいから待ってて』って奥に入って行ったのに、
すぐに2階から『あった〜!』って言って、目の前の階段を本を持って降りて来るんですよ。」
「奥にも階段があるんじゃない?」
「前に何回もお茶頂いて、奥に入ったことあるけど、窓も積まれた本で塞がっていて、どっからも出られないすよ。
家の裏も外から見えるけど外階段もないっす。階段の前に自分は立っていたから登って行かなかったのは確かだし、
しかも、こういうの何回もだから、オレ瞬間移動、信じてます。」

859本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 19:53:39.41ID:y64BfB/J0
双子じゃね

860本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 20:12:42.61ID:6dNJUihu0
>>852
確かにそうだね
友達の証言?は翌日ではなかったのかも
「学校に行った時」に訂正するよ
何しろ半世紀近く前の話なもんで
細かいところまではよく覚えてなくてw

861本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 20:25:22.44ID:6dNJUihu0
>>860
と思いながら記憶の糸をたぐってみたけど
やっぱり翌日な気がする
朝に熱をはかって微熱程度なら行ってこいという親だったので
翌日、体調不良を引きずりながらも登校したんだと思う
その時の記憶ではないと思うけど
具合悪いなぁと思いながら学校に行った記憶は何回かあるし

そう言えば、思い出ぽろぽろのたえこちゃんも
熱あるのに学校行ってたね
そういう時代だったのかも

862本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 21:10:29.12ID:ZIDFkjtz0
>>850
貴重なお話しをありがとう。こういうお話を聞きたかった。
自分はスキー場に飛んだかもしれない、どこのスキー場か解らない、と書いたけど
さっき思い出した。その何年か前、スキーに行って考えもなくリフトで頂上まで行ってしまって、せいぜい中級だったのに、
上級コースを降りてくる羽目になり、途中でフェンスに激突し胸膜炎症をおこして一週間くらい養生したことがある。
もしかして、その激突した地点に飛んだのかもしれない。
あと、神秘的な体験する時期って高熱が出やすかったのも思い出した。
高熱が出て、身体が痛くで動かせなくて、でも過ぎると何時間後でも、次の日でも全く平気だった。

863本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 23:49:18.11ID:aw3MOnRf0
昨日映画を観て納得した自分の話。

小学生の頃に三日連続で観た夢の話なのですが、いやに印象深い夢で今日までずっと覚えていました。
内容は巨大な針葉樹ばかりの霞がかった山の中で友達数人と迷い歩く夢。
夢の中では5人程友人が出てきたのですが、設定では更にいた他の友人は既に死んでいて何者かに追われているようでした。
薄く雪が積もった深い森の中で、息は白く震えていました。途中山小屋を見つけて(山小屋と言っても板を張り合わせただけのような粗末な小屋)避難しました。
そこは馬小屋のようで、馬はいなかったのですが、藁が山盛りに積んでありました。
夢なので追われているという設定もどこ吹く風。友達らは修学旅行のようにはしゃぐんですよ。
すると、友達の一人が藁の中から干からびた人間の死体を見つけます。
死体を見つけた私達は妙に神妙な面持ちになり、死体を藁の底に隠すのですが、起きるとなぜか死体が隣に寝ていました。
次の夢では、その干からびた死体がまるで生きてるかのように友達が皆楽しそうに話しかけるのですが
私は死体が生きてる訳無いだろと冷めた目で見ていました。そして、何やら焦り始めた私は、そいつは死んでる。早く逃げようと皆を説得するのですが
誰も聞いてくれ無い。
もう一人正気な友人が刺股?三つ尖った棒が着いてる農具みたいなやつでそのミイラを突き刺した途端、ミイラが逃げろと絶叫。
外に出ると猟銃を持ったおじさんに追いかけられ谷間に滑落したところで夢は終わりました。

864本当にあった怖い名無し2019/08/25(日) 23:51:54.80ID:aw3MOnRf0
まあ夢なので不思議でもなければ、幽霊とかも出ないんですが、昨日ザ・リチュアルという映画を観て
あの夢の風景は間違いなく北欧の森だと確信しました。そして、その映画にも生きたミイラが出てくる。
小学生の頃にそんな北欧の森の知識も無ければ、森にミイラが出てくるホラー映画を観た記憶もないです。
けど、このホラー映画を作った人と私は何らかの理由で同じような恐怖を想像したってことになります。
同じ文化圏の人間であれば偶然の一言で済みますが、観たこともない北欧の森を夢で描くなんてことができるのですかね。
ましてや生きてる干からびた死体なんて小学生の想像しうる限界を超えてる気がして、なんだか釈然としません。

865本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 00:12:44.57ID:itK8Ozb10
>>863-864
テンプレ読んでから書けよ

866本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 00:46:19.20ID:xGYuaDMs0
>>864
他人の夢の話ほどつまらないもんはないな

867本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 01:49:33.97ID:wNmVKSZ4O
ってレスすると、「夢の話と言えば…」って、夢話を投下する馬鹿が現れるぞw

868本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 02:01:44.98ID:6Ae/dVBt0
>>858
ただキンクリ食らっただけだろ
よくある話だ

869本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 02:31:32.43ID:UYGyrmUp0
もう10レスごとに夢・幽霊・金縛り禁止って誰か書いて

870本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 05:26:37.84ID:27Odn7Gt0
>>837
>> 838
きっと無意識に予知したのでは?
出かけると同僚に出会い、不良にからまれ、危険な目に合う・・と。
その傷害を防ぐために、生霊が先手を打った。実際、効果はあった。

871本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 05:35:29.55ID:27Odn7Gt0
>>863
君は気持ち悪いものと、共鳴現象を起こして受信しているのだから、
もっと生活を良くしないと。
まず、食べ物だな・・肉類ばかりか?しかも豚肉、防腐剤の入ったハム、古いウィンナー類。

872本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 05:50:45.92ID:ixp43Xnn0
華やかな世界で過ごしてきてお相手の理想が高すぎるわたし。一時期は国家的な催しの広告塔として働いていていたのに、「はぁ、どこにいるの私の王子様」なんて言ってたらもう41歳・・・。
ひょんなことから知り合った彼はわたしと同じワンちゃん好きで少し年下の議員先生。忙しいし立場があるからエッチするのはいつも彼の事務所や車の中。
「そういえば今日は野良犬の交尾を見たんだ」
唐突にそんなことを言い出した彼のペニスはスラックスの上からでも分かるほどに高まっていました。
「オスとメスになろう栗子」
彼のペニスをみてわたしのショーツもすぐに湿り気を帯びてしまいました。
「そうね、わたしたちも野良犬と変わらないわ!交尾しちゃいましょう!!」
彼はすぐにボルゾイのようにわたしのスカートを脱がせて、パンティをズラしてドギースタイルで挿入してきました。
「そのままはダメよ!できちゃうわ!」
わたしは冷静な女だから高齢出産のリスクが頭をよぎったのです...。
「障がいがあってもいい、むしろその方が総理に近づくからね」。彼の野心むき出しな言葉でわたしの奥はもう完全に招致モード・・・。
「いくぞ!今の俺の政治姿勢は受精ファーストだ!」彼はそう言うと一心不乱に腰を振り始めました。
「もう濡れすぎて朝に飲んだエヴィアンが全部でちゃうぅ〜」わたしも潮吹きがとまりません。
「うぅー、イキそうだ」
「いいわよ中で出して、わたしもイクゥー!」
仕事が忙しくて溜まってたのか、わたしの奥にたくさんの暑い精液が出ているのがわかります。
「どうだった?わたしのお・も・て・な・し」
「見事なスピーチだったよ、絶対に受精卵誘致に成功してる」
初開催のわたしのオチンピック、どうやら大成功に終わりそうです。

873本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 07:23:16.90ID:SLgu1Azg0
一体いくつ書き込んでんだよ・・・

874本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 13:38:57.29ID:adIVDWCi0
私は、手でしごいて大量の精液が出る瞬間を見ると、めまいがするほど欲情しちゃうんです。
今、彼とは同棲しているから、毎日精液がチェックできで嬉しいです。
いつものようにペニスを規則的にしごくと、彼の呼吸が荒くなって胸を触ってきます。
やがて眉毛がハの字になった瞬間、「ウッ」と恥ずかしい声を上げながら白っぽい液体が勢いよく出ちゃうの。
これをたっぷり見せてもらってから、初めて挿入を許してあげます。
最近は月に1度「禁欲デー」を作り、5日間オナニーを我慢させた後の射精を楽しんでいました。
ところが、昨日は液の量が極端に少なかったんです。
普段なら私の顔めがけて精液が水鉄砲みたいに飛んでくるのに、タラリと滴る程度。
「浮気したな! こんなに少ないのはおかしいよ」
私が鬼のような形相で問い詰めると「ごめんなさい。会社のトイレでオナニーしちゃいました」って白状して…。
「許せない。私の手やアソコの刺激より、自分でするほうがいいんだ?」
精液管理下の外で排出するなんて、私のプライドはもうズタズタ。私はパンティーを脱いで両足を広げ、「罰として舐めなさい」と命令します。
潔癖症の彼はクンニを嫌うけど、この時ばかりは貪るようにクリトリスやビラビラの裏側にまで舌を這わせて、懸命に感じさせようとします。
「シャワーも浴びてないんだから臭いでしょう?」
「そんなことない。クラクラするほどいい香りだよ」
「嘘だ。アソコが臭くない女がこの世にいるか!」
言葉責めしているうちに私のほうが欲しくなり、騎乗位で結合しました。
「ああっ、もう出ちゃう」
「ダメ、もっと苦しめ」
冷静に腰の動きを中断すると、彼は身悶えしながら「イカせて。早く楽になりたい」を連発。
「じゃあ、オナニーは一生しないと誓うか?」
「それは…無理。ああっ、出ちゃった」
この時、わずかな精液が私の膣口から流れ落ちるのを感じました。
生真面目な彼は、オナニーをしないなんていう見え透いた嘘は言えなかったみたい。
もちろん、私だって「1人エッチを生涯我慢できるか?」って聞かれたら、できるわけないから、結局許してあげました。

875本当にあった怖い名無し2019/08/26(月) 18:28:50.69ID:YeiTgJOQ0
まーんはパンティーなんて言わんわ

876本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 06:30:30.79ID:VZ9UlvQj0
昔勤めていた動物病院には看板犬の大きな雑種がいました。おとなしい子で、お客さんたちのアイドル的存在だったのですが、ある時飼い犬の診察に来ていたお客さんの高校生のお子さんの手を噛んで、まあまあの問題になりました。
傷は数針縫う程度のものでしたが、スタッフは全員看板犬が人を噛んだことが信じられませんでした。かといって被害者の高校生の女の子はよく病院に来ていて、優しい可愛らしい子です。犬にいたずらをするとも思えませんでした。

しばらくして一件落着した頃、院長先生がその事件の日の院内監視カメラの映像を数人のスタッフに見せました。私は新入りだったため見せてもらってはいないのですが、その場にいた仲の良い先輩獣医師が教えてくれました。
監視カメラに映っていたのは、しゃがみこんで看板犬を撫でる女の子の腰あたりからにょきっと上半身だけのぞかせた人のような黒い影。それが犬に触れようとした瞬間、犬がビクッと体を震わせ女の子の手に噛み付く映像だったそうです。

877本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 10:25:31.39ID:leMauaTc0
>>876
マルチすんなクズ

878本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 10:34:01.41ID:8q4VoUst0
>>861
体調不良でも登校してたなら友達の台詞は「まだ体調悪そうなのに部活だけやりに来てたの?」とか、心配含めたものになりそうだけどピンピンしてる人に対する台詞にしか感じられないのよね

>>853のレスから読み取れるのはただのアスペだと思うわ

879本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 12:46:38.27ID:ze6IOKaP0
>>877
言い訳になりますが、携帯で初めて2ちゃんを開いたところ設定を変えなければほとんどの投稿があぼんされるのをしらず、投稿したはなからあぼんされてしまいわけがわからず別スレにも連投してしまった次第です。すみません。。

880本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 12:58:29.80ID:NGWlbhgF0
へー

881本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 13:01:07.05ID:homrn7iq0
>>879
そんな設定ねーよ

882本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 13:55:15.08ID:bpTWPyRW0
>>878

>>861だけど>>853は私じゃないですよ。
細かいところまで覚えてないって言ってるでしょう。
もしかしたら仰るような言われ方をされたかもしれないけど、とにかく内容的にはそんなような事を言われたと。
細かいディテールにこだわる方がアスペっぽいですよ。
しかも、とっくに話題は流れてるのにw
でもまあ曖昧な書き方も悪かったですね。
小説のように推敲して書いた訳ではなく、思い出しながらつらつら書いたから、変なところもあった事は認めます。
別に信じないのならそれはそれでいいし。
貴方が信じようが信じまいがどうでもいいです。
なんで、思い出話で詳細を端折っただけでアスペ呼ばわりされなければいけないのか。

883本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 14:13:45.86ID:8q4VoUst0
>>882
いやアンタにアスペって言ってるんじゃなくて>>853がアスペって言ってるんだよ
アンタの文章に対してはアンタが細かいとこまで覚えてないって言ってるからただ違和感感じたんだよねって感想言ってるだけで、だから嘘だ!って言ってるつもりはないし

単純に自分がアスペって言われてるって勘違いして頭に血が登って俺に対してアスペって言い返したかっただけでレスするって悲しくならない?

884本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 14:15:32.22ID:8q4VoUst0
話題が流れたら書き込みしたらいけないルールがあったのなら謝ります
レスになかなか張り付けなかったので申し訳ないですね

885本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 14:16:04.71ID:8q4VoUst0
スレだったわ

886本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 14:20:13.78ID:Vb7RZlp50
>>884
あまり気にしなさんな
オカ板は叩きたい奴が常駐してるからね

887本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 14:31:04.92ID:homrn7iq0
>>884
それオカ板に限ったことじゃないからな
二度とすんな

888本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 14:56:28.75ID:+vUlmDiv0
>>876
その看板犬の行く末が気になった
まさか安楽死とかさせられてないよね?

889本当にあった怖い名無し2019/08/28(水) 15:02:42.63ID:hh2oJguD0
>>888
それマルチですよ
関わるだけ損

890本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 09:23:45.94ID:eqhUss5f0
6月にあったやつ

寝る前に突然今日自分は死ぬって確信した
寝てる間に地震が来る、そのせいで死ぬって強い確信があって
2時前だったしそろそろ寝るつもりだったのに恐怖が膨れ上がって眠れなくなった
苦しいのは嫌だから布団をタンスから一番遠くにしたりガスの元栓確認したり
遺言書いたり親友にラインしたりした
さすがにむやみに変なこと言えないしただの雑談だったけど最後のつもりだった
だいたい済ませた頃には3時半を回ってて正直怖すぎて涙出てたし眠れそうもなかったけど一番好きな本を読み返すうちに寝落ちた

まあ無事に朝を迎えたんだが起きてまず何でまだ生きてるんだと思った
違和感がなかなか消えなくて、電車で来るか仕事中に来るかと身構えていたんだが何事もなく
帰宅する頃にはやっぱりただの妄想かと納得した

で夕飯作ってたらスマホに新潟で地震って通知だよ
幸い誰も死ななかったらしいし新潟には特に縁もないしで本当にただの不思議な偶然なんだけど
1日も終わりに近づいて何だ妄想だったんだとほっとした途端ドキッとさせられてしんどかった

891本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 09:30:35.35ID:eqhUss5f0
なんで今ごろ6月のかというと所用で秋田泊まってるんだが、ゆうべホテルの幅の狭い棚にビン置いた時に地震で倒れそうだなと思ったからなんだよな
なんで地震来る前提やねんと自分につっこんでそのままにしてたんだがさっき揺れたから
前にもこんなことあったなと思って書いた

892本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 09:38:07.89ID:eqhUss5f0
こういうの昔からたまにあるんだが予知って感じじゃないんだよな
どちらかというと明日は体育あるけど曇りのち雨の予報みたいな
たぶん予定通り体育やるんだけどもしかすると雨で無くなるかもしれない、みたいな感じ

893本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 10:33:41.72ID:GacbGBeQ0
不安神経症?
苦しいようなら病院に行ったほうがいいかも

894本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 12:33:21.61ID:R371J1P60
>>890
まさに不可解な現象ですね

895本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 13:14:48.74ID:/77q94U+0
生まれて初めて不思議体験したから投下!

昔から祖父の家がある田舎の夢を見ることがたまにあった。
田舎は北側に港町があって、南側には山地が広がってる。
現実では町のある北側しか行ったことがないんだが、夢の中では南側の山に向かってに歩いていた。
歩いていくと木の橋があって、その先には竹林が広がってる。
そこで人と会う夢。
怖い夢というより楽しい夢だし頻度も半年に一回あるかないかだから気にしてなかった。

祖父が腰を悪くしたらしく今年のお盆は久しぶりに田舎に行くことにした。
動けない祖父の話し相手になっている時、祖父の家に嫁いできた祖母の生まれた村の話を聴いた。
そのあと色々あって祖母の村にあるご先祖の墓参りに行くことになったんだが、近辺の好奇心を刺激される話を聴いたからついでに寄ってみることにした。

その場所に行って光景を見るまで夢のことは完全に忘れていた。
長くなるから省くが結果的に夢で見た場所が実在していた。
(正しくは実在していたかもしれないという感じだが・・・)
ただのデジャブかとも思ったが、夢の中に出てきた人もたぶん実在していた。
自分の目で確認したわけではなくて人から聞いた他人の特徴が夢の中の人と一致してただけだが・・・

偶然だろうけど初めて不思議体験して興奮したww
怖い話ではないけど一応オカルト?だと思う

896本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 13:53:48.58ID:KykRZTU+0
なんのことかさっぱり
ひとにわかるように書く気がないならチラシの裏にでも書いてろ

897本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 13:57:04.02ID:GpMYNlQT0
>>895
1読め

898本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 15:38:49.38ID:t2npOU0k0
長文読まされて夢ネタとかほんとにガックリくる

899本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 16:05:47.26ID:40MosBRh0
アメフラシの実験や移植でのドナーの記憶などのように
記憶はDNAに貯蔵されてると言われてるので
祖母の田舎の夢を見ることもあると思う

900本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 17:11:33.45ID:LFp6pl2E0
人生というのは一つの夢のようなもので、
人間は自我の催眠にかかってるので、世界の中を自分という人間が動き回ってて
自分はその司令塔のように感じてるけど、真実は意識の中に仮想世界が現れて、
その中に現れた人間としての仮の自己に真の自己である霊魂が同化してるだけ。

この世界の全ての動きは因縁生起によって定められたとおりに現れるのであって、
ほんとうは個人は行為者ではない、誰一人この世界の動きに介入してない。
人生に起こるすべての出来事は、深相意識にある過去の行為のデータを使って作り出される。
どういうふうに作り出されるかも高次の視点ではすべて決まってるので、
予知夢とかデジャブとかも実際に起こる。 
自我を極力おさえてハートに根ざした道理に適った行為をし、心を浄化すれば、
死んだときに輪廻を卒業できる。(生きてる間に自我の催眠が解けて悟りを開く人もごく稀にいる)
これが全人類のゴールであり、絶対に失われない、時間と空間を超えた絶対の境地。

901本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 18:16:26.78ID:SVnU3V750
お、おぅ

902本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 18:30:03.67ID:LFp6pl2E0
言いたいのは、「人生」というものが起こってること自体が不可解で謎なんだということ
そういう意味じゃ、「人生」の中で起こるすべてのことがこのスレにマッチする
ジョーク、聖なる悪ふざけ、みたいなかんじで自然発生的に起こってるんだろうけど
これは実在ではなく仮相であるということ
霊魂がその「私」という存在感覚を仮想意識の中の人間(自己)に投影してるだけ

903本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 18:45:27.39ID:XIosTxf50
>>898
2行目で判明してるんだがw

904本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 19:12:21.59ID:LFp6pl2E0

905本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 21:23:35.88ID:VVEn5x4b0
聖なる悪ふざけって何よ

906本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 21:38:17.96ID:kiW7BpYX0
>>895
その謎の人物の写真が見れたらいいですね

907本当にあった怖い名無し2019/08/29(木) 21:38:36.98ID:LFp6pl2E0
仮想意識の中に現れた仮相の世界で起こるすべてのことは、
いわば意識の戯れであり、お遊びであるということ
悪ふざけというのは端的な表現だけど、
これは神聖なるジョーク、お遊びのようなものであるということ

908本当にあった怖い名無し2019/08/30(金) 00:40:12.18ID:j5Qr58e+0
>>890
新潟地震の前の日は苦しかったね。
自分も地震の前はいつも苦しいけど、あの日は特別だった。
電磁波が乱れるからだろうか?無事で良かったね。

909本当にあった怖い名無し2019/08/30(金) 05:42:32.18ID:vsvBtfYH0
確かに、神戸の震災の前日は俺も体調がおかしかったが・・・
あれ一度切りだしなぁ・・・

910本当にあった怖い名無し2019/08/30(金) 06:51:38.26ID:a+qXPLl60
さすがオカルト板

911本当にあった怖い名無し2019/08/30(金) 09:31:24.46ID:V/DqG+tQ0
現段階だと>>893が全てだと思うよ
まぁでも今の科学や医学で解明されないものは五万とあるからな
現代科学が全知全能って盲信するほうがオカルトかもしれない
星進一みたいな皮肉な短編が出来ちゃいそうだw

912本当にあった怖い名無し2019/08/30(金) 11:50:24.14ID:b+gqnAXh0
レストランのランチ。幼児づれの親子。幼児がいきなりズボンを下ろし、テーブルの上の食器にうんこした。
「すみません、この子、発達障害なんです」。その場にいた他のお客が万雷の拍手! 子どもは子どもらしく。新鮮なうんこの薫りただようなか、みんな笑顔で食事してた。子育てに優しい社会。
https://twitter.com/yana1945/status/1166867259945472001
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

913本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 09:50:30.68ID:XVeF6/un0
>>890
908の続き
あの地震の前日は、「歯を食いしばって」ってくらい苦しかったよ。もう限界って内心では悲鳴を上げていた。
こういう地震の前に体調が変化する人が5人でも集まり、情報を交換できれば、地震予知なんてかなりの精度でできるのに、といつも思うよ。
東日本大震災のときは4か月前からの長い変化だったけど、新潟地震は一週間前からで前日がピークだった。
自分も身内にメールしたり、ネットに書き込みしたりしていた。

914本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 10:05:22.03ID:oq3r2cY30
はいはい

915本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 10:10:43.75ID:XVeF6/un0
>>900
難しい話だけど、なんとなくだけど解るような気がする。
ハートだけを持って次の世界に行く、必ず。

916本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 10:22:01.13ID:ZJ3wMcTj0
まぁでも気象状況(気圧の変化等)で頭痛なんかの体の不調は
割とすんなり受け入れられてるんだし
地震の前の何らかの変化で体調を崩すのだってそうそう不思議じゃ無い気はする

917本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 12:04:29.37ID:G2govvYe0
542 風吹けば名無し@無断転載禁止2016/12/18(日) 04:57:18.31 ID:cJtg4AyR0
とりあえず現状の当たりランク貼っとくか
SS…永沢
S(+)…戸川先生
S…該当キャラ無し
A…まる子、花沢さん、山田
B(+)…たまちゃん、大野君、みぎわさん
B(ー)…ブー太郎、永山君、かよちゃん、関口
C…花輪君、野口さん、杉山君
D…小杉、山根、城ヶ崎さん、丸尾君
E…はまじ、前田さん、とし子ちゃん
F…藤木、冬田さん

11: 風吹けば名無し 2017/12/01(金) 10:20:15.02 ID:+mJAwV3EM
そんな強いんかこいつ

18: 風吹けば名無し 2017/12/01(金) 10:22:31.47 ID:0aB/DCNna
>>11
ちびまる子のキャラで学校の菜園で野菜を育てて売る要素があるんやけど永沢は玉ねぎを育てる速度にバフがかかる

918本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 12:21:29.91ID:GB6LfLMY0
不可解な話がいっぱいあるoutubeのコメ欄を見つけた

919本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 14:08:43.81ID:i/IFj2WJ0
http://livedoor.blogimg.jp/ko_jo/imgs/b/5/b5ad9dfa.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/girokerogirokero/imgs/c/0/c0cea723.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/netagazou_okiba/imgs/d/d/dd4a4dc6.jpg



「40代女性と20代男性は性欲曲線が合うんです。女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが増加する40代は、
女性にとってもっとも性欲が強くなる時期。この40代女性のベストパートナーこそ、性欲がピークに達している20代男性なんです」

そう語るのは、ベストセラーとなった『ずぼらちゃんのSEXバイブル』著者で婦人科・美容皮膚科医の松村圭子女医。

男女の性欲の推移を示したグラフを見てみると……。男性のピークは、じつは20歳の少し手前。
そこから30歳過ぎまではゆるやか〜な下降をたどるが、ほぼ横ばいと言っていい。35歳過ぎから45歳の10年間で急激な減少を見せる。

いっぽう、女性の場合はゆるやかな上昇で35歳ごろがピーク。それからの10年間はゆるやかでふくらむような曲線が降下していく。
35〜45歳世代では、女性の性欲が男性のそれを上回っているのだ。

アラフォー女性は同年代の夫やパートナーでは高まった欲求が満たされず、不倫に走る可能性のある惑いのお年ごろ。
このカーブこそ”不倫曲線”と呼べるのかもしれない。

「性欲があり余る20代男性の性衝動を、20代女性は受け止めきれません。いっぽう経験値を重ね、
自分の欲望と向き合える40代女性が、能動的なSEXで20代男性を受け止めることができるんです」(松村先生)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130822-00010008-jisin-ent

グラフ
https://stat.ameba.jp/user_images/20140926/01/djfuruken/f0/7f/j/o0480036713078449745.jpg
http://www.love-potion.info/woman/images2/seiyoku.gif.pagespeed.ce.QJdjKApu83.gif

920本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 16:20:35.51ID:nW/HyHzD0
1週間だけ娘が行方不明だった話なんだけど、当時大学生だった娘が忽然と家から姿を消した。家出とかじゃなく、ほんとに姿が消えた。
食べかけのレトルトカレーと飲みかけのお茶、携帯やカバンもそのまま居なくなってた。
服も嫁がいつも仕舞ったりしてたから、薄い部屋着一枚だけ着て居なくなってた。

警察にも届けたけど家出と片付けられた。
1週間後自殺でもしたんじゃないかと家族が沈んでる時娘が現れた。
いなくなった日と同じ格好で汚れてもないし何事も無かったかのようにソファに座ってテレビ見てた。
家族が別室に行ってる数分の間に現れて座ってた。家のチェーンだってかけてた。

娘に問いただしてもずっとそこに居たし、カレー食べてたけどテレビが気になってソファに移動しただけって。どこにも言ってないって言うんだよ。しかも勝手に日付が経ってたことに驚いてた。

娘は1週間どこにいたんどろうな。

921本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 16:41:13.85ID:95bN8m1r0
娘からしたら、瞬間的に急に番組が変わったってことでおけ?

922本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 16:47:48.49ID:MMwyUigp0
そうそう。あれ?ヒルナンデスは?って言っててびっくりした。家族が家にいることにも驚いてた。

923本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 16:52:26.20ID:70H1RvOp0
>>920
いつごろの話?

924本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 17:07:20.49ID:dgubP1G/0
>>920
創作じゃなきゃこういう話は不思議だよな

925本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 17:21:33.72ID:MMwyUigp0
>>923
4年前の夏
誰も居ないはずのリビングにテレビが着いてリビングを見に行ったらいた。もうほんとに娘が死んでるんじゃないかってお葬式ムードだったからなんでこんな時にテレビみてんだよ!ってテレビつけた家族を怒鳴りつけに言ったら娘本人がいた。

926本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 17:27:38.10ID:70H1RvOp0
>>925
そっかー
最近の話ならその不在だった期間の娘や家族のスマホやPCの履歴辿るとか
なにかしらの足跡や糸口はつかめたかもね
それにしても最近稀にみる素晴らしい投稿thx

927本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 18:25:00.59ID:mqoMZ3vu0
>>925
お前大変だったな
警察にはどう言ったわけ?
捜索願出したわけだから
出て来ましたでチョンではなかろ?

928本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 18:29:16.16ID:kYWmq2yH0
まぁ仮想現実ヴァーチャルリアリティだから、そういうこともあるやろな

929本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 18:32:10.29ID:OpJn/oXm0
>>920
大学は欠席だったのかよ授業料無駄になったな

930本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 19:05:59.12ID:v7IOnigG0
>>925
おもしろい!

931本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 19:08:59.55ID:8gjcV/4o0
帰ってきたそれ、ほんとに自分の娘?

932本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 20:18:46.21ID:MMwyUigp0
まとめての返信になるけど、警察は家出ってことで片付けられた。彼氏の家にこっそり行ってたんでしょって。娘の言うことは彼氏のことが親にバレたくない狂言だってことになった。薬疑われて尿検査されたくらい。

ホントの娘かと聞かれて怖くなったけど、なんにも変わらないし元気に社会人やってるよ。親の俺が言うんだから変わってないって思ってる

933本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 21:49:32.71ID:gDHFG1HE0
>>920
洋介犬が怪談のシーハナ聞かせてよで語った
鉄の棒にちょっと似てるね
もっと悲惨な結末だけど、こっちは無事で良かった

934本当にあった怖い名無し2019/08/31(土) 23:05:47.57ID:rG3aNxmw0
警察の言う通りだった説

935本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 01:52:12.53ID:19kvSLAf0
>>933
詳しく

936本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 04:39:27.13ID:UbgKAuJV0
すっげーコッソリ帰って来て、タイミング伺って→今だ!
「あれー?ヒルナンデスはー?(任務完了)」

937本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 08:08:12.41ID:xW0xu3Ss0
うむつまこわわ

938本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 08:30:51.73ID:w9Y9/uKC0
ワイ「ゆゆっ!ここはとっちぇもゆっくちできそうなのじぇ!」

風俗嬢「!?」

ワイ「ここをわいちゃのゆっくちぷれいちゅにしゅるのじぇ!」

風俗嬢「……???w」

ワイ「ゆ?おねえさんわいちゃといっちょにゆっくちするのじぇ?」

939本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 08:31:03.11ID:w9Y9/uKC0
風俗嬢「はい…?」

ワイ「すーりすーりさしちぇね!すーりすーり」

風俗嬢「あ、はい」

ワイ「ちゃーわちぇー!」

ワイ「ゆゆっ!おねーしゃん!わーちゃあにゃるしゃんがむずむずしてきたのじぇ!」

940本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 08:31:08.37ID:w9Y9/uKC0
ワイ「あなるしゃーぺーりょぺーりょしてね!」

ワイ「どぼじであなるしゃんぺーりょぺーりょちてくれないのじぇぇぇ!??わいちゃあなるしゃんむーずむーずなおらないでしょぉぉぉはやきゅぺーりょぺーりょちろおおおおぉぉぉお!」

ちゅちゅちゅちゅっきり〜〜!

941本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 09:42:08.38ID:VxIZGckx0
日曜の朝からこんなんどんな顔で書き込んでるんだろ
可哀想で泣けてくるwww

942本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 09:46:23.78ID:0kcpo+hf0
>>941
日曜という感覚は無いんだよきっと

943本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 12:20:08.81ID:8qWq1UsY0
マルチだからコピペしまくってるだけ

944本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 13:02:10.31ID:38v0SMyA0
>>935
Amazon prime で見れると思う

945本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 15:27:56.77ID:brelfcsM0
ワイ「てかファーストキスいつなん?」風俗嬢「今♡」
ワイ「ふわぁ…!」
ワイ「ってゆうかちゃん風俗嬢じゃん!何回もしてるでしょ!」
風俗嬢「仕事でするキスはカウントしないんだよ?」

ワイ「ふわぁ…♡」

946本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 17:52:31.28ID:DuEwr95z0
虚無の表情でコピペ

947本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 20:59:31.59ID:YlxeuCq70
>>946
怖えぇぇw

948本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 21:37:35.02ID:0k50e0in0
こんなのコピペする目的って何なの?
理解不能だわ

949本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 22:15:37.52ID:DDh3J+YV0
夏に遊びすぎて経済的にピンチになり、AVに出演しようと思い立ちました。実は友人が先に出ていて、親にもバレずに10万円を1日で手にした話を聞いて、興味を持ったんです。
そんな悪友から紹介された事務所へ面接に行くと、「今すぐ、男優2人と撮影がある」と言われ、私はすぐ承諾しました。
一流のメークさんに化粧と髪形を変えてもらうと、別人になったから驚きです。仕上げにホクロまで付けてもらい、これなら絶対に顔バレしません。
最初の撮影は、真っ黒に日焼けしたマッチョな男優とのカラミでした。ブリーフを脱ぐと、すごくペニスが大きくて驚きました。
「しゃぶってもらえる?」
フェラは嫌いじゃないのでチュパチュパしてあげると、今度は色白の痩せた美青年が、「俺のも手コキして」と催促してきます。
彼のペニスは少し小ぶりでしたが、ものすごく硬くて、私の手の中でピクピクと脈打っているんです。
「あっ、うまい! 出るゥ」
色白クンは私の顔に、大量のザーメンをピュッとかけました。ブラウスやスカートも白濁液で汚されると、今度は色黒クンがフェラの途中でドピュッと射精。すごくしょっぱい味が、お口いっぱいに広がります。
「ゴックンできる?」
無理な注文に首を横に振ると、手を差し出したので、全部オエッと吐き出しました。それから全裸にされ、耳の穴を舐められながらクリを吸われると、手足が無意識にピーンと伸びて絶頂を迎えました。
ここで休憩になりました。助監督が私にガウンをかけて、メークさんが化粧直しをしたり、とにかく待つ間もスター扱いです。
後半は色黒クンが、私を正常位で貫くシーンからスタート。さっきまで舐められていたので、アソコはグチョ濡れです。スルッとペニスが入り、ゆっくりしたストロークで動かれると、自然に声が出てしまいます。
彼はペニスを引き抜いて精液を私のお腹に出し、休む間もなく今度は色白クンに、監督から騎乗位でまたがるよう指示が…。心地いい硬さに感極まり、「ああっ、すごい!」と叫ぶと、いやらしく左右にお尻を振りながら果てました。
もうこれっきりにしようと思ったけど、チヤホヤされた快感が忘れられず、本格的にAVデビューしようか迷っています。

950本当にあった怖い名無し2019/09/01(日) 22:18:52.40ID:YlxeuCq70
ホントどういう顔でコピペしてんだろうなw
想像すると怖くてしかも笑えるって貴重〜w

951本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 00:31:28.90ID:hJ0JSHI60
昔話
当時人生初の海外旅行を計画
ひとり旅だったし貧乏学生だったから予算的に一番安く抑えられる唯一の枠で予約した
前金で支払いをして当日を楽しみにしていたんだが恥ずかしながら空港へ行ったことが無かった為
前日に一度下見に行こうと思っていた
下見の日大体14時ごろに出かけようとしたら突然急に熱が出て家で休んでた

14時30分ごろになぜか熱が引いてきたけれど空港に行く気持ちが萎えて荷造りした鞄だけそばに置いてだらだらとしていた
14時46分に地震があった
家具が倒れてきたりしたけれど、荷造りしていたバッグを掴んで避難所へそのまま行けた

3月11日あのまま熱が出なかったら自分は空港に行って津波に流されていたかもっていうのと
3月12日に旅行の予約が取れなかったら3月10日で取るつもりだったから、そしたら帰ってこれなかっただろうなという

偶然に偶然が重なっただけかもだが奇跡ってあるんだなと思った出来事

952本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 00:46:39.70ID:vdYp0LnP0
>>951
そういうのって誰かが守ってくれたのかなって思う
守護霊か御先祖様かわからないけど

953本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 01:27:29.62ID:hJ0JSHI60
>>952
レスありがとう
オカルトっぽいことを言うと実は震災の起こる半年前に祖父を亡くしていて、家族は祖父が守ってくれたと言っている
というのも祖父の家は海沿いの土地でやはり津波の被害もひどかったんだけれども奇跡的に親族皆無事だったんだよね
祖父の家の片付けをしていた時、外壁を見たら自分の背丈を軽々と超えた場所に津波の跡を見つけた時は本当に鳥肌が立ったよ

954本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 02:08:50.80ID:Em3m/boO0
>>951
翌日空港に行けたのか?

955本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 02:46:02.67ID:54xjO2Eh0
行けるわけないだろ雑魚w

956本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 02:59:22.89ID:vdYp0LnP0
>>953
きっとおじいちゃんだよ
自分もおばあちゃんが守ってくれたのかなって思う不思議な経験あるから書いた
みんな無事でよかったね

957本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 07:01:08.80ID:dx+vY17M0
いまだに海外行けないことの言い訳か

958本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 08:29:47.93ID:/ME0GB5+0
旅行代金ってどうなったの?
返ってきたなら良いけど、パァなら10日に行っといたほうが良かったんじゃないの?
帰れないったって、少し離れた所に降りるだけでしょ?追加料金とられるなら話は別だけど

959本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 09:38:00.90ID:hJ0JSHI60
>>958
951だけどわかりづらくてごめん、12日に出発予定だったから11日に被災して結局は返金になった
12日に予約が取れなかったら10日が第二候補日だったって話

それと当時空港は一階ロビーも滑走路も瓦礫の山で、本格的に営業再開したのは一年くらい経った後だから
もし旅行に行けて日本に帰ってくることになっても東京の空港しか手段はなかったんだよね
新幹線も使えなかったから良くて高速バスだったけれどかなり大変だったかも

津波警報が出たら2階とかに上がる習慣はついた
今度やっと海外旅行にリベンジするので厄落としも兼ねて書き込みました

960本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 11:14:08.80ID:/ME0GB5+0
見えない力が働いているとして、最初から10日でも別に良かったじゃんと思ったんだけど、旅行中に被災のニュース知っても楽しめないし、返金もされたのなら結果的にベストな形で守られたんだね
旅行どこ行くの?前と同じとこ?楽しんできてね

961本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 12:28:49.31ID:fqrzAMDF0
飛行機代は返金でも宿泊キャンセル費なんかは返金されるの?

962本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 12:54:08.82ID:6XoL5kXx0
空港が物理的に飛べない>旅行企画を催行できない>旅行会社の契約不履行>全額返金なんじゃないのけ?

963本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 13:10:32.42ID:5YmTBYj80
>>959
お前が海外に逝こうとすると地震がおきるのかもしれないから
海外行く日をここに書いておけよ

964本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 13:55:44.73ID:anLhjn1/0
どっかの地震男みたいなプロフェッショナルじゃないんだからそう脅かしてやるな

9659512019/09/02(月) 13:59:17.18ID:w38Xh+X40
まとめて返事すると事情が事情なだけに全額返金だった、旅行会社も被災していたから東京の本社から連絡を貰って
国は親日で有名な所とだけ

ただ出発日の暦?っていうか日付も曜日も震災当時と同じでなんか少しだけ不安になってきた

10月12日出発予定だよ

966本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 14:55:48.32ID:Cly5VcCx0
謎でもないけどドラクエのパパスがわりと悲惨 
本気でやれば勝てただろうに 

967本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 14:57:51.05ID:aQ9IAIL00
>>959
リベンジじゃなくてリトライでしょ。

968本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 14:58:09.38ID:jkiZx+3J0
子供人質に取られてただろ

969本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 15:10:32.00ID:LkXigMyt0
980は次スレ立て
立てられない人は警戒してね

970本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 19:03:25.19ID:jJBvQozd0
この世は仮想現実ヒャッハー♪
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1567405365/

よろしければ、ご意見ください

971本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 19:28:18.91ID:Cf0VZeqH0
>>858
××町の××さんは、その配達員の高校の先輩。かつ、身内の知り合い。
双子ではない、とのこと。

972本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 22:48:55.09ID:vD7goD8H0
>>965
((((;゚Д゚)))))))

973本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 22:56:30.65ID:G4IY4gsV0
いや待て
今こそ>>890とか>>908>>909とかの
再登場を待とう
できれば10月10〜11日あたりで…

974本当にあった怖い名無し2019/09/02(月) 23:54:17.40ID:vdYp0LnP0
ここ読んでると時空を超えてる?人がたくさんいるなぁ
小学生の頃、いつもは寝付きの悪い自分が、夜布団入って瞼閉じて、次の瞬間目開けたら朝だったことあるけど単に秒で寝落ちて熟睡しただけなんだろうな
普段ほんとに寝付けないほうだし眠ったつもりないからかなりビックリしたけど

975本当にあった怖い名無し2019/09/03(火) 02:08:37.69ID:GMTtQeQZ0
嬢「次は私がおしりいじってあげる♥」
ワイ「むほほw」
嬢「あっ意外と指入る〜♥」

嬢「今ねえ第一関節くらい♥」

ワイ「おっおっ♥」

嬢「すご〜い♥」

嬢「すごっ…え…嘘でしょ…(小声)」
ワイ「おほ〜♥」
ワイ「今どれくらい入ってるンゴ?」
嬢「肘」
ワイ「肘?」
嬢「まじやば…なにこれ…」

ワイ「ちょっ♥おっ♥」

嬢「わ、ワイさん…」

ワイ「え?」

ワイ「じ、嬢さん?あれ?」





医者「8ヶ月目です」

ワイ「はい…」トクン…トクン…

976本当にあった怖い名無し2019/09/03(火) 02:15:27.71ID:P1mBzKFb0
>>974
自分も子どもの頃、目を閉じた瞬間、直後すぐに朝になってた経験あるなあ
あれはびっくりするがよほど熟睡してたんだろうな

977本当にあった怖い名無し2019/09/03(火) 11:18:47.96ID:OHcc+Ou+0
>>784
「山怪」ですね
1〜3まで出てるのかな?読んでるとホントに狐狸が化かすことがあるんだな〜と思えてくる

978本当にあった怖い名無し2019/09/03(火) 14:01:22.06ID:4MyP6ZIK0
>>900
5回読んで、とても貴重なお話しだと解った。
仮の自己に比重を置き、時間に流されやすい生活をしている。
真の自己にフォーカスしなければ・・と改めて思った。
もう一回読んで見る。

979本当にあった怖い名無し2019/09/03(火) 14:31:36.44ID:7qe8ujC70
>>920
上にあった浦島職人の失踪と同じだな
異次元への扉が家の中にあるのか

980本当にあった怖い名無し2019/09/03(火) 16:14:55.49ID:OcdUax5Y0
ID変わるかもしれないけど次スレ立ててくる

9819802019/09/03(火) 16:21:50.99ID:PF5s4zaD0
連投規制でID変わってしまった
次スレです

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part109
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1567494947/

982本当にあった怖い名無し2019/09/03(火) 23:57:28.61ID:tlsIpxLK0
>>981
ありがとう

983本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 00:20:28.30ID:QTQeOGgk0
海外旅行はどこに行く予定だったのか

984本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 00:20:56.37ID:QTQeOGgk0
朝鮮か

985本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 08:01:34.50ID:EbJhQp640
>>981
スレ立てありがとうです

986本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:47:47.08ID:gBQMvaMy0
なんか次スレにネタ投下始まってるからこっち埋めとく

987本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:48:04.47ID:gBQMvaMy0
埋め

988本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:48:22.79ID:gBQMvaMy0

989本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:48:45.58ID:gBQMvaMy0
産め

990本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:49:11.85ID:gBQMvaMy0
旨めぇ

991本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:49:50.28ID:4EkVr5E10
せっかちな自己顕示欲むき出しの人が多いんですね梅

992本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:49:56.22ID:gBQMvaMy0
運命

993本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:51:17.97ID:gBQMvaMy0
膿め

994本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:51:47.50ID:gBQMvaMy0
楳図かずお

995本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:55:49.41ID:gBQMvaMy0
宇目田深波

996本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:56:51.22ID:gBQMvaMy0
鹿島卯女

997本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 09:58:32.63ID:gBQMvaMy0
諸葛孔明

998本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 10:02:26.29ID:gBQMvaMy0
蒼樹うめ

999本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 10:04:19.81ID:6+AFLIqX0
1000なら皇室滅ぶ

1000本当にあった怖い名無し2019/09/04(水) 10:05:18.91ID:6+AFLIqX0
1000なら令和は今年で終わり

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 133日 1時間 35分 28秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。