オカルト視点で時事を読む28 [無断転載禁止]©2ch.net

ちょっと不思議なニュース、奇妙な偶然を持ってたり、謎めいた暗示を感じたり、
集合無意識や 時代を動かす見えない力を感じる出来事・・・などなど、今まさに世界中で発生している
様々な時事をオカ板住人ならではの独自感性を使い「普通ではない読み方」をして遊ぶスレです。
事件や現象を霊視・透視出来る方も大歓迎。
発想の元ネタは「西蔵・新疆境界域での大地震は何の予兆?」で検索。

前スレ:オカルト視点で時事を読む27
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/occult/1499343167/
前前スレ:オカルト視点で時事を読む26
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1492242461/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>35
お見込みの通り
ただ仏教についてはいったん英国の侵略時に壊滅した後に
その前に再興した(ここもポルトガルやオランダそして英国により壊滅させられていた)セイロン仏教の逆輸入的影響により
仏教原理主義=ナショナリズムを中核とした仏教復興がなされていて
たんに政治社会のレベルでなく霊性のレベルでもう一度数百年に一度の仏教復興を起こさなければならないレベル
そのことは旧宗主国で管理者を自認他認する英国もよく知っていて政治社会のレベルでだけでなく仏教の霊的復興に向けた学問と宗教の事業に巨額の資金を投じつつある
抽象的な言い方でごめん

>>40
仏教の自浄作用でもあるしまた
英国の某高貴なお方が一貫して中共潰しのために
CIAとのかたい連携のもとチベット独立とチベット仏教の
中共および周辺地域での普及を図っていることが関係している
勿論チベット仏教に霊的救済の力があるのであれば
それら「臭泥」に根を張って救済の象徴たる「ハスの花」を
咲かせるだろうけどね

軍産はロヒンギャと仏教くそ坊主の
両方をそそのかして儲ける気やな

戦争がどうやって起きるかわかったわ

>>43
温暖化でべっちゃべちゃの永久凍土
とか管理しても使えんわw

>>43
それって日本が今度はロシアに従属するだけなのでは。。。そして血族でロシアとつながっている人がいるって
その人らに利益が集中して独占しそうな、いやまあその人らが長年努力した結果ではあるだろうけど。

>>44
なるほど、素材ね。

>>45
ビルマ国内に根強くあるロヒンギャへの差別意識(これも米ソの名残っぽい)を石油を狙う人々と軍産企業に
利用されたって感じ?
スーチー氏については主権を行使しようとしているというより、軍事政権がよかったと言い出している
世論の顔色伺っているって見方が現地在住の日本人の間で強いけどその辺は具体的にはどんな感じですか。
(ロヒンギャ問題、過去スレにあったアクトオブキリングをなぜか思い出す)
下段、なんだか南北統一しそうと思った。

>>47
ウェールズ公? 中共潰そうとしたら一路一帯ダメになるけどイギリスとしてはそれでええんかしら。

>>40
やっぱりダライ・ラマも気になってるんですね・・・

>>43
あの島が反応しなきゃいいけど。あと、北朝鮮の核実験が刺激してる龍脈が
ロシアを含むユーラシア極東部を走ってるんですよね・・・

>>46
国家神道の解体と支配下だった神社の正常化みたいな流れかもしれませんが、
前科のあるイギリスにやらせるのはちょっと懸念がありますね・・・
宗教利権は呪術性を帯びますから厄介ですよ。
とりま、ミャンマー主権者の内なる地母神が発動すれば開運していい方向に行くかも。

>>49
管理する代わりに核の傘を・・・ってところじゃないですかね。

>>50
上段:それね。 311で呪術破たんして運気供給を失っている側が311以前に
計画していたものだった場合は(あの島もあるし)、どうなるかわかりません・・・

ペルーが北朝鮮大使を追放=核・ミサイル開発理由に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000012-jij-int
やっぱり北朝鮮と第1龍脈でつながってる環太平洋造山帯の国・・・

それと、大相撲秋場所で横綱がやたらと休場してますが、オカルト的には
鹿島神宮(最近カード発行)の象意分野に何かがある予兆じゃないかと妄想します。
御祭神のタケミカヅチは相撲の神様ですから。
311直前には相撲界が八百長問題で揺れていましたね・・・

53本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (ワッチョイ 5fb8-QyhX)2017/09/12(火) 20:09:21.24ID:S6dpxt5G0
衆議院の解散時期を予見できる人いますか?

【韓国】最大野党、「戦術核再配備」求めトランプ大統領宛てに書簡
http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1056918/1
書簡には、「韓国国民の60%が戦術核の再配備と核武装を支持しており、
安保不安の原因は、北朝鮮が絶対兵器である核を開発し、韓半島における
核独占で韓国国民の生存を脅かしているため」という内容を盛り込む予定だ。
核フォーラムは、早ければ11日にも外交部を通じて外交書簡としてホワイトハウスに伝える計画だ。

また同党は、米国との戦術核の交渉で費用負担の問題が出てくる可能性があり、
関連予算を来年度予算に反映することも推進する計画だ。

こうなると韓国につられて(北のミサイル発射直前に報道された)三浦氏の日米核共有論
が活発になっていきそうです(プロレスのシナリオ上)。
日韓の核武装派はNPT(核拡散防止条約)どうするつもりなんだろう・・・

>>51
ゲスの勘繰りすると、仏教徒=暴力的ってイメージが大きく広まると中国に
仏教をさらに規制される隙を与えるから猊下は気になっているのかなと思いました。
イギリスは実験してデータ取りたい感じ。ウェールズ公は虐げられるチベットに自己投影していて
即位したら暴走しそう(^_^;)

ロシアの事業、植林関係なら100年後のこと考えた事業になるのもわかるけど、それ以外だったら
現実をあらわす土星(30年)のスパンで考えないと危ないんじゃと思った。
30年だったら関係者生きているし、ロシアは平気で約束反故する前科あるし。

>>54
アメリカから核借りるの、いざというとき契約履行される保証ないからやめとけって
言いたいところ。

核の傘下に入るならいっそイギリスがいいです神様_(:3 」∠)_

シコが減ってるんですって。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000095-asahi-spo
呪術的な儀式が減ってる。

>>43
私が心配性なだけかもしれないし詳細がわからないっていうのもあるけど、
北方領土と東シベリア交換して東シベリア自国の領土にでもしないと
ロシアに美味しいところ全部持っていかれるイマゲ。
共同事業の担保になるのが特定の人間関係っていうのもすごく危うい気がする。
特攻隊作った人みたいに曖昧な根拠で動いていないかという懸念。
他にも複数担保があるなら話は別だけど、イギリスのEU離脱みたいにせっかく日本企業が投資しても
国内事情でちゃぶ台返しはありうるからね。。。
ロシアの上層部が日本龍脈方面にも手を出して商売しようとしたっていう話
を聞いたのですごく警戒した方がいい相手だと思うんだけど→ロシア

>>57
ごめん、北方領土と東シベリア交換しても意味ないw

中国人研究者、物理法則に従わないエンジンを開発 
https://jp.sputniknews.com/science/201709124077847/
何そのオカルトw

>>55
>自己投影して暴走

ウェールズ公ってそういうタイプなんすか?w

NPTどうするのかわからないけど、韓国が核武装したら日韓軍事同盟で
日本が韓国の核の傘に入る可能性もあり得そうな気がします。龍脈つながってるし。

>>56
シコは邪気払いを意味する(個人的には、大地を動かないように踏み固める意味もありそう)
そうなのので、秋場所にその呪術が低下したことは山手線の変動とシンクロしてる気がします。

イギリスの傘下・・・ちゃんと契約履行するのかしないのか、 that is the question.

>>57
>ロシアの上層部が日本龍脈方面にも手を出して商売

変動運気お持ち帰りや吹っ飛ばされリスク激上げなんですがそれは

北朝鮮の「核危機」はイリュージョンか 専門家が分析
http://jp.reuters.com/article/column-nk-nuc-crisis-idJPKCN1BN0M9

プロレスが終わりに差し掛からないと出さない報道。

>>59
本音はイギリス連邦加盟がいいw
ウェールズ公は愛人と結婚するようなキャラだからやりたいことやりそう。

>>60
その事業案はなくなった模様。
詳しくはいえないけど意外と旧共産圏と現共産圏は日本とオカルト的な交流
を持っているみたいですわ。

>>62
共産圏のオカルト好きはイギリスに引けを取らないと思いますw

なんか色々舞台裏をご存じみたいですね。さすがソファーエージェントw
いずれにせよ、今後の日ロ関係次第でいつかロシア本土に何かを
「お持ち帰り」する可能性は否めない・・・

>>62
いやー、マーマイトがまだ日本の食卓にあがってないからまだまだですわw
ロシアの文化が流入してくるのは歓迎なんですけどね。日露双方が開運していく流れであってほしいですお。

ではではまたしばらく療養に入りますノシ

>>64
ノシ

66本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (アウアウオーT Sa92-nUtZ)2017/09/13(水) 17:46:01.87ID:RM1Bz5UXa
安倍がミサイルを予期し発射の日だけ首相公邸に宿泊できるのには裏事情がある
「歴史がある」安倍-電通-在日-朝鮮-麻薬-統一協会-CIAの売国つながり

電通に勤めていた安倍昭恵は、電通の上司に安倍晋三を紹介された
電通は、安倍昭恵が好きな韓流ブームを作り、在日芸能人を使っている

安倍昭恵が大麻、大麻と言ってるのは、晋三の祖父の岸信介は満州開発高官だったが
関東軍とつながりアヘンで大儲けした電通の里見甫に支援されていた因縁からだろう

戦前満州の電通で、諜報やプロパガンダをしていた里見甫が
アヘン密売を行う里見機関を設立

里見甫が調停した済南事件では、麻薬売人や売春業の朝鮮人が、中国人に虐殺された

戦後、A級戦犯岸信介とともに電通も寝返り、電通がCIAの下請け組織になる

統一協会の最初の日本拠点は岸信介の自宅の隣で、
祖父の岸、安倍晋太郎、安倍晋三と三代に渡って統一協会につながる

統一協会は、北朝鮮に自動車メーカ「平和自動車」設立など、北朝鮮と裏でつながる

現在CIAの下で統一協会が世界で麻薬密売をしている
北朝鮮では覚醒剤製造を行い、在日暴力団が日本で覚醒剤の売人をしている

安倍昭恵夫人とともに大麻を栽培する青年、大麻取締法で逮捕
https://stat.ameba.jp/user_images/20170307/22/4649-ixxc/dc/3a/j/o0720158413884745202.jpg
満州でやったように、次は日本人を大麻漬けにして金儲けようとしているのか
http://blogs.yahoo.co.jp/ooophiooo/39822127.html
http://www.lyricscatch.com/15-KNCChsXigtE
CIA下の朝鮮人が宗教の仮面で統一教会に,右翼の仮面で日本会議(勝共)に,右翼の真の正体は在日→ https://ameblo.jp/gnkx29/entry-11425463197.html

>>38自己
独房に監禁、医療受けさせず死亡、腐った給食―難民虐待の東京入国管理局
https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20170913-00075687/
>国連の拷問禁止委員会や人権理事会からも、日本の入管施設の状況は、幾度も
>改善するよう勧告を受けているが、 一向に改善する気配はない。

隠蔽という「陰」が報道という「陽」に転じたことは幸い。
強制送還せずわざわざ留め置いて虐待してる理由は不明。

スーチー氏、国民向け演説 欠席の19日に
https://mainichi.jp/articles/20170914/k00/00m/030/083000c
英国BBCはロヒンギャ問題についてスー・チー氏を批判・・・

スーチー氏、どうせなら軍産が仏教過激派を育て上げて焚き付けている
(ロヒンギャ側も焚き付けてる?)話を国内外に暴露して過激に扇動されるな
と呼びかけてもいいんじゃないですかね。

安倍首相、核武装を検討していた。トランプ大統領が誕生なら日本は核武装へ
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1464343802/

去年既に立ってたスレッドです。

ロシアがICBM発射実験
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3155939.html
>ミサイルは、およそ6000キロ離れた目標のカムチャッカ半島に届いたということです。

よりによって日本から鬼門方向にある強烈な龍脈
(融合のエネルギーラインエリア北端)に届いたんすね。

トルコ、ロシアからミサイル購入へ 両国接近、米は懸念
http://www.asahi.com/articles/ASK9F02DGK9DUHBI048.html
イスラエル首相、クルド独立を支持 周辺国や米国は否定的反応
http://www.asahi.com/articles/ASK9F552PK9FUHBI01H.html

トルコとイスラエルは最近になってロシアと接近してます。
この二つのニュースは、中東安定化のイニシアチブが米からロシアに
移ることでクルド人(=まつろわぬ民)達の運勢が変化する予兆かも。
トルコは何かと引き換えにクルド人の独立を認める取引をロシアとしたのかも。
かつて「日土の政権は運気共鳴している可能性がある」とこのスレで妄想
しましたが、ロシア(多極派)への接近という点でも両者の共鳴は感じます。
そう言えば日本のロシア照応地もまた「まつろわぬ民」の地域でしたっけ・・・

田中氏のコラムより:
http://tanakanews.com/150909turkey.htm
トルコ政府が国民の2割を占めるクルド人を「まつろわぬ民」として弾圧しても、誰も非難しない時代が続いた。しかし今、
覇権国である米国が、イラク侵攻やテロ戦争という名の混乱醸成、エジプトやシリアの政権転覆の誘発、ISIS涵養など、
中東諸国の根本的な枠組みを変える(故意の)失策を続けた結果、中東は第一次大戦当時に匹敵する再編期に入っている。
露イラン主導のシリア再建策が成功したら、シリアとイラクにクルド国家が作られる可能性が高まる。
トルコとイランでも、クルド人の自治拡大要求が強まる。特にトルコは、国内 にクルド人の自治区を作る
ことを認めざるを得なくなるかもしれない。

インドに円借款1900億円 首相、首脳会談で表明へ
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO21106100U7A910C1PP8000
航空自由化協定の締結や原発輸出に向けた枠組みの新設で合意する。
インドとの経済関係を深め、安全保障などの連携強化につなげる。

インドと核共有(or支援と引き換えの核傘下入り)したいんですかね。
日本はロシアとインドを結ぶ貿易路のハブになる位置ですから両国と
関係を深めるのはそのこととも関係してる?

73めも@無断転載は禁止 (ワッチョイ db6b-lXn7)2017/09/15(金) 17:58:32.04ID:9rbPW4QZ0
京都の名神高速道でタンクローリー横転 生コン漏れる
http://www.asahi.com/articles/ASK9H55PBK9HPTIL01G.html?iref=comtop_8_03
破綻進む古代結界の中で戦車の逆位置(蟹座=米国、即ち同盟国の星座)。
恐らくこの交通事故は、何らかの意味を持った象徴現象だと思う(妄想)。
事件発生時、蟹座6hにはうつろいを意味する月があり、そのサビアンは
「結婚儀式を遂行する司祭」。意味は「資質に合った役割を見つけ喜びを作る」
・・・これがこの現象の持つ意味の一つ。月は蟹座の守護星だ。

金星とDHが獅子座の7h(同盟関係)において「身だしなみの整ってない男」と
「砂漠を横切る大きいラクダ」で合・・・
砂漠を横切る大きなラクダ→生コン積んだタンクローリー?
身なりの形は未だ整わず未完成→コンクリートは生のまま形にならず流失

サビアン解釈例によれば、身だしなみが整わない理由は、「大切なこと以外の
物事に無頓着(大事なことを最優先)」であるためだという。タロットなら吊るされた男。
それと合にある「ラクダ」は、「孤独を恐れず目的へ進む」。「目的」とは即ち、他に
頓着せず優先すべき「大切なこと」である。
「自分の資質にあった役割を見つけて喜びを作る」ことである。
それは日米同盟の分野(=7h)や安保と官僚独裁(共に6h)の分野と関係するのだろう。

本日のシンクロニシティー:
【この書き込みをしている最中に、親しくはないが知ってる人が交通事故で死亡した知らせが入る】


75めも2@無断転載は禁止 (ワッチョイ db6b-lXn7)2017/09/16(土) 00:01:01.35ID:NVJInHN60
「人間界の動き(運勢)と龍脈の動きが連動=龍脈の動きと人間界の動き(運勢)が連動」

それは即ち、地球と人類は同じ一つの巨大な生き物である証。全ては集合無意識領域でつながっている。
恐らくその「巨大な生き物」とは、哲学の世界で宇宙とか万物とか呼ばれてるもので、
人間を含む様々な生き物に宿る魂(=生命)はその「万物(宇宙)」の一例であり、
その生きざま(人生)は「万物(宇宙)」がやっている活動(取り組み)の一例なのだろう。
ユングはそれを「セルフ」と呼んだ。
宇宙は私の人生に取り組み、彼の人生に取り組み、彼女の人生に取り組み、あの人の人生をやっている。
我々の人生というものは、もしかしたらそのどれもすべてが「宇宙規模の取り組み」なのかもしれない。
「宇宙」とは、かように気が遠くなるほど壮大で巨大なプロジェクトであることか。

万物(宇宙)の一つ一つをつなげているものは、我々が集合無意識と呼ぶもの。
我々は万物(宇宙)の大部分を見ることが出来ず認識もできていない。
そんな、我々がたまたま今のところ「見えなくて認識できていない万物(宇宙)の大部分」
のことを、ユングは便宜的に集合無意識と名付けたに過ぎないのだろう。
あれは、我々が見えて認識できているもの(顕在領域)と全く同じものだ。万物で宇宙だ。

太陽と人間と地球の間に存在する永遠のシンクロ :
最近の研究でわかった「全ての人類の心臓のリズムが地球規模で同期している」と共に、
「太陽と地球と全人類は常に磁場を介して同期している」こと
http://indeep.jp/synchronizatio-between-human-the-earth-and-the-sun-found/
実は7日の大規模フレアが地球に届いた日、私は背中にある心臓のツボにコリと痛みを感じてた。

我々を含めた万物(宇宙)が巨大な一つの生き物であるなら、
シンクロニシティーが起きるのもごく自然なことだ。

納豆食う

78めも3@無断転載は禁止 (ワッチョイ db6b-lXn7)2017/09/16(土) 00:55:35.86ID:NVJInHN60
8月24日に衆議院からブログにアクセスがあった。
いったい誰が見に来たんだろう? お仕事中に??

ちなみに8月24日衆議院内の会場で行われていたもの:
(ブログに彼の占い動画あり→)鈴木宗男氏の「東京大地塾」
https://www.facebook.com/events/452621391790943/
テーマ:「アメリカの白人至上主義について」
場所: 衆議院第2議員会館 1階 多目的会議室
講師:・作家で元外務省主任分析官の佐藤優さん
    ・新党大地 代表 鈴木宗男

>>75自己
>万物(宇宙)の一つ一つをつなげているものは、我々が集合無意識と呼ぶもの。
>あれは、我々が見えて認識できているもの(顕在領域)と全く同じものだ。万物で宇宙だ。

心理学的に集合無意識(=宇宙)の象徴は海だ。そう。モアナ(ハワイ語で海)だ。
オカルト視点だと、モアナは哲学的・形而上学的ですらある。
「海」を自在に航海(旅)して来た祖先とは、生命として生々流転し無数の
経験を積み重ねてその道のエキスパート(人生に取り組む達人)にまでなって
いった宇宙の記憶であり、それは宇宙の一部であるモアナ個人の心にもある
記憶なのかもしれない。宇宙の一部である我々にもその記憶はある(電波)。
そしてモアナは気が付いたのかも。自分が「モアナ(宇宙)」だということに。

♪広い海旅した 祖先が私を呼ぶの 
 遠くへ旅をして分かって来た 私を呼ぶ声が聞こえる 

 心の声が呼んでいるの 波のように打ち寄せては 
 語りかけてくるその声が 教えてくれたの

 私はモアナ

台風18号 17日朝〜昼前に九州上陸へ 18日かけて西〜北日本で大荒れ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00010003-wmap-soci

台風(巨大な水気の塊)の名前はフィリピン語で「鋭い刃先」という意味のタリム。
これが日本縦断するとただでさえ破綻してる日本各地の結界がさらに切れそうです。
なお、2011年9月に日本へやって来た台風も「鋭さ」という意味の名前を持ってました。
当時、その台風の影響で近畿の☆形結界のうち、熊野本宮付近の部分が切れた
ような感じでした→http://www.mikumano.net/nikki/taifu12.html

今日は首都圏で地震があったと思ったら衆院解散ですか。
ちょうど龍脈変動と水気寄せが重なったタイミングですね。本日は首都圏が揺れた後に
裏鬼門方向の古代結界中心部でスサノオ神社がある奈良県桜井市や宇陀市
(どちらも古代東征の因縁深い地)で最大震度2を観測する龍脈変動が発生しました。
どちらも震源の深さは60qでM3.9.
選挙前か後か分かりませんが古代日本のカルマ解消に向けての何らかの象徴現象
(カルマを再現するような?)が発生する運気が出てくるかもしれません。

もうすぐ正義の星木星が自民党のn太陽に合するから、そうしたら、自民党=米国による日本代理統治機関の不正が暴露されて、国民の裁きを受けるかもしれないね。

書けるときに書いておきますのでお目汚し失礼
『モアナと伝説の海』のマウイ
あれは後日談があるとしたらモアナと結婚するでしょう
というのは彼はモアナとの冒険で「成長」したから
時間の内部に生きる生命全てにある成長があれば死もある
つまり止まっていた彼に「人生」がはじめて出現した

彼は半神半人であるがこの「神」とは時間の外にいる一神教的観念
けして日本など環太平洋地域また環インド洋地域の神々や
仏教でいう神(六道の一つ神道にいて輪廻転生している)ではない
しかしそこに止まる限り彼は変化成長できず
彼の心理学的教育学的課題を乗り越えることはできない
近代の科学主義的な見方からしたらある種の精神的な病にも似ているかな

マウイをこの牢獄から文字通り助け出してくれたのがモアナ
島から脱出させこれまでの心理学的教育学的課題に向かい合わせ
彼の幼児的万能感かつ成人できない呪縛であった
釣り針への依存から最終的に脱却させてくれた
しばらくは久しぶりに自由になった喜びで飛び回っているだろうが
すぐに「死すべき存在=生きている存在」としての自己を見出し
共同性の中に自己の生の可能性を見出して
その頃には新しい島に到達して村を建設し始めているモアナの元にやってくるのではないかな
そのあとはまた長い長い物語が続くのさ

きっとその物語は北のほうの「豊かな葦原の国」「トンボの国」と言われる島の神話につながるだろう
なんたってその島の神話にものちに豊穣神となるヒルコ=マウイがいるのだから

南アジアのことについていくつかレスをもらったので記事を二つ紹介



No more ‘Present sir’, MP school students to answer roll call with ‘Jai Hind’
http://www.hindustantimes.com/bhopal/mp-school-students-to-answer-roll-call-with-jai-hind/story-Tc0bmpXrQ1HJ2DTdQ1LDJJ.html
「ジャイ・ヒンド!」とはパキスタンと分離しての1948年インド独立に際して作られた公的な場における挨拶で意味は
「インドに勝利を!」意訳すれば「インド万歳!」「インドに栄あれ!」
これは英語でまず「Victory to India」と作ってからそれをヒンドゥー語にしたヒンドゥー至上主義の象徴
学校で先生に名前を呼ばれた時に生徒は「はい!」でなく「インド万歳!」とこたえることになったという記事
戦前の日本でも学校で先生が出欠をとって生徒がハイでなく「大日本帝国万歳!」とこたえたなんていう記録はないわな…
現在の南アジアから東南アジア地域は近代化が進み教育程度が上がるとともに民主主義が進展しておりその反作用としての排外主義的ナショナリズムも盛り上がりつつある
10年前に世界一斉協調(欧米日中韓アラブ)で反グローバリズムと移民統制が始まった時はここまで事態が進行するとは思ってなかったが…

'If we can feed 160m, we can also feed 700,000 Rohingya refugees'
http://www.dhakatribune.com/bangladesh/2017/09/12/bangladesh-can-feed-700000-rohingya-refugees/
「私たちは1億6000万人を食べさせているわ、70万人のロヒンギャ難民を食べさせることだってできるのよ!」
最貧国バングラデシュの女性首相のお言葉
こういうリーダーがいる国の未来は明るいだろう

>>83
実際のポリネシア神話におけるマウイの死因が「子宮回帰失敗」なので
その考察はとても意味深に感じました。
「釣り針の力ではなく釣り針を駆使した自分の力を自覚し釣り針への依存をやめる」という
他者の評価に根拠を依存しない自己肯定というのは、まさしく自我確立であり
子供が大人になっていく過程ですね。
これでマウイは生々流転のたびに成長・進化してゆく八百万の神の一員(内的地母神を
統合した豊穣神の恵比寿様)になれたのなら幸せなハッピーエンドだと思います。

>>84
ブラマプトラ河(ヤルツァンポ河)の下流という位置にありヒマラヤやラサとも水龍的・龍脈的に
つながっているバングラデシュでの明るいニュースはアジア(orより広範囲に)何らかの開運効果
をもたらす可能性を感じます。あの国、ガンジスとブラマプトラという2つの大きい水龍(金運回路)の
河口にあるわけで、上手い事洪水予防の治水さえできればよい畑や港が作れそうではあります。
かの国の地母神が(地母神を抑圧し男性的な豊かさを追求する)外資から国を守れることを祈ります。
ちょうど今、バングラデシュで生まれた貧者の銀行ことグラミン銀行の日本進出が決まりました。
https://this.kiji.is/281709639544226913?c=39546741839462401
これはおそらく、抑圧されてきた不可視の地母神が甦り始めてるんだと思います。
(抑圧度が高かった?)最貧国で顕著な変化が出ているのだとすれば面白い。

バングラのイスラム団体、ロヒンギャ問題でミャンマーへの軍事行動呼び掛け
http://www.afpbb.com/articles/-/3143249
軍産がミャンマーの仏教過激派とバングラのイスラム過激派を焚き付けてますね。

ただいも。ちょっと見ないと面白いレスがあるね。

>>83
ネズミの国としては、モアナとマウイの関係性から従来のヒロインヒーローにあった恋愛色を極力排除して、
男女だけど英国名探偵と助手的なブロマンス(性愛はないけど親しく強い信頼関係、これも一種の愛)を目指していた感じ。
そういうわけで私個人は彼ら二人に結婚してほしくないw 
(名探偵が疑似結婚エンドだっただけに)

でもそちらのアイデアも面白いと感じている自分もいて、パクって私が勝手に私好みの後日談を書くとすると。
村を建設してひと段落してまた海へ出かけたいモアナだけどおばあちゃんになって一人では体力的に航海できなくなってしまい、
そこにちょうどマウイがやってきて、二人で在りし日のように海へ繰り出して協力してトンボの国にたどり着く。
トンボの国の人々にポリネシアの航海術を二人で伝えていく。その後一部のトンボの人たちは北米大陸を目指すようになる。
モアナは寿命を迎えてトンボの国で息を引き取り、生まれて初めてマウイは大事な人の死に直面してうろたえ悲しみに飲まれて暴れそうになるけど、
トンボの人たちが果敢に大海原へ漕ぎ出す姿をみて生前のモアナを見出し、
モアナの死を受容して、モアナの技術を受け継ぐトンボの人らを守る恵比寿様になるってストーリーだな。特にひねりもないよくある話でサ―センw

参考にしたネタ
https://togetter.com/li/1131351

>>84
インドはそんなこと言っていてもイギリスの一部だからなー。。。イギリスがEU離脱したのもコモンウェルスっていう
巨大市場の担保があるからで分裂はまだ許さないだろうし。

>>84>>85
ロヒンギャ問題については、インド洋からミャンマー、中国雲南省へのガスパイプライン建設やミャンマーとバングラデシュとの
国境付近に貯蔵されている天然ガスも関与しているという噂。バングラの首相としてはロヒンギャを受け入れて国際世論の
後押しを得てうまく天然ガスをゲットしたいっていう算段やも。詳しい人、訂正解説プリーズ。

ついでにバングラデシュの銀行についてはこんな指摘。
http://seize-stone.com/facts-and-problems/critical-ideas-of-microfinance/
とあるシステムを悪用する人は一定数いるんでしょうにゃ。日本も本来だったら海外の銀行ではなく
社会保障で貧困の人を援助すべきなのではという意見も。


銀行より難民を受け入れたらいいのにな。大昔あちこちから人が流れ着いて(恵比寿様は漂着神の面があるそう)
この国が生まれ大陸から政治難民受け入れて文化技術が発展してきたのに。

>>81>>82
ちょっとお尋ねしたいのですが、改憲すると国としての誕生日は改憲日とみなすもの?

>>76
ちら裏
シンクロなのか手術日22日。世界の終りが23日ですっけ? 22日は仏滅w 
世界より一足早く終わりを迎えてきます。無事再生できるといいな。
病気になったおっぱいもすでに治っていてどうか残りますように。

ここまでこぎつけられたのもスレ主さんとスレの皆様に励ましていただいたおかげです。
改めて感謝申し上げます。では行ってきます<(`・ω・´)ゝビシッ!

「ロケットマンは…」 トランプ氏、金正恩氏にあだ名?
http://www.asahi.com/articles/ASK9L00N6K9KUHBI02C.html?iref=comtop_8_01
対戦相手にリングネームを付けた模様w

>>87
マウイがエルフ側なんですね。面白いと思います。マウイが可愛いです。
私個人の妄想としては、
マウイは心機一転して自分も新たな旅をしてみたくなって日本へたどり着き、様々な
経験(子供が出来たり愛する人の死含む)と成長(=修行)の末、半人半神から本当の
神となり恵比寿様に。
モアナは酋長として南太平洋で活躍し、死後はモアナに姿を見せたおばあちゃんや
ご先祖様達と同じく祖霊になって一族を見守る気がします。
恵比寿様になったマウイは自分と縁ある祖霊達(モアナ含)と普通に交流してたりして。
マウイが祖霊達と同様に「死を超えた視点」を得ることで、そういう視点を持つ者同士
(=霊的存在同士)としか楽しめない会話をモアナや祖霊達としていたら面白いと思いました。

>>88
マイクロファイナンスの問題は制度や仕組みといった設計的欠陥というよりは、
運用する人間自身の持つ課題が有効活用を妨げているようにも見えます。
龍脈的なつながりから言えば、運用上のルールや仕組みを悪用されないように改善
した上で西蔵の辺境やブータン、もしかするとウイグル辺境などで用いると効果ある
んじゃないかと思いました。やはり途上国向きかもしれませんね。

>>89
改憲で政治システムが大幅に変わってしまえば多分。

そして開運あれ! (`・ω・´)ゝ

米軍、対中衝突想定で日本に役割 「第1列島線」委ねる案、検討
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017091601001098.html
(中の人が多極派になった)親分が子分にシマの一つを任せたいそうです。
このことに加え、中国を海に向かって無理やり膨張させる(プロレスのヒール役させる)
のも中国脅威論()や北朝鮮脅威論()や軍産暴走を使って日本国内を誘導していくのも、
やはり多極派が(プロレス使ってでも)日豪亜共栄圏(日本ハブ化)に向かわせようとしてるみたい。
日本がシマを任されて英連邦との距離が縮まると日米同盟やめてインド
と核共有みたいなことになっていく可能性も・・・?

ここで気になるのが前スレの書き込み。
885本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (キュッキュWW 0bb8-HNuY)2017/09/09(土) 13:35:31.79ID:EssSvgxz00909
補足
出版業界などの流行はD痛が作るのだが
D痛がカネの真の源泉なわけではなく
ホンモノのスポンサーはそのまた奥の方にいる
いろいろですよ
D痛も日本会議だって魑魅魍魎のスクツ(なぜか変換ry)だし
アメリカだって高々二派(一極派と多極派)なんてことはない
だから大衆向け陰謀論は娯楽と教育(顕教からいきなり密教に
移るのはムリだからね)の二面がある

中国と和解して日豪亜を進める安倍の日本
https://tanakanews.com/170731abe.htm
>中国が安倍の提案を受け入れると、日本が今の憲法を改定する可能性が減る。
>平和憲法を捨ててもっと好戦的な憲法に変えろという圧力は米国の軍産複合体からの
>ものであり、米国が覇権を弱める今後は、改憲の必要性が低下する。
>中国や海洋アジア諸国は、日本が好戦的な憲法を持つことを望んでいない。

こっそり中国と和解してからシマを任されることの意味・・・

異様に朝早く目覚めたので>>92追記

中国と和解して日豪亜を進める安倍の日本
https://tanakanews.com/170731abe.htm
>米国を、日本が絶対服従せねばならない「殿様」に仕立て、通訳として殿様の意思を
>勝手に代弁することで権力を握る対米従属を使った官僚独裁の手口は外務省が主役だ。
>安倍は、外務省を外して経産省に自分の外交の事務局をやらせることで、官僚独裁に
>対抗した独自外交をやろうとしている。

この部分、まさに「シャーマンの「お告げ」を都合よく解釈したり捻じ曲げて勝手に代弁し人々
に従わせてきた古代日本のカルマを現代的に表現した象徴現象かもしれない。
昔は天皇もシャーマン的な役割を持った存在だった。卑弥呼と同じ。
(というか卑弥呼はアマテラスのモデルで邪馬台国はヤマト国と発音する可能性高い)
シャーマン側も自分をお神輿にして地位を上げてくれる(しかしお告げは正確に発表も
実行もしない)狐達に依存するような共依存関係だったかも(代表格は藤原氏?)。
これは従来の日米関係にも踏襲された?

安倍首相が外務省外しの経済外交をすることでそのカルマ現象を変化させることになる
のか、それともまた別の「虎と狐」を創設するだけ、狐達のために新しい虎を調達するだけ
なのかは不明。

ただ、従来の日本とは外交の在り方が大きく変化するとは思う。

スペイン 北朝鮮大使を「好ましからざる人物」国外退去に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170919/k10011147091000.html

メキシコ、ペルーに続き宗主国のスペインも北の大使を追放。
メキシコとペルーはプンゲリと同じく第1龍脈とつながっていますが、
メキシコが追放直後に未曽有の大地震を経験したのに対してペルー
では特に大きな地震は起きていません。これは、龍脈の流れる強さが
パナマ運河以北と以南で差があるからかもしれません。
第1龍脈の説明には「南米はパナマ運河が龍脈を断ち切っているので不利」とあります。

また、メキシコ・ペルー等の宗主国スペインは第5龍脈に属しています。現在は
バルカン半島の支脈部でM4クラスの変動が複数起きています。

メキシコでM7.1震源は以前の場所よりも北上した内陸。

955M7.74(庭)2017/09/20(水) 03:47:41.42ID:l/sGVJO30
メキシコ地震 1985年9月19日
メキシコ沖の太平洋を震源とするM8.0の地震。
震源から300km以上離れたメキシコシティでは、長周期地震動により多くのビルが崩壊。約1万人が死亡

32年前にもメキシコでデカイ地震起きてるんだね
しかも同じ日

9M7.74(東京都)2017/09/20(水) 09:40:27.78ID:evTkyvBe0>>13
19日は、メキシコ市を中心に1万人以上の死者を出した1985年の大地震からちょうど32年目の節目の日で、メキシコ市では追悼行事や避難訓練が行われていた。地震が起きたのは、この日の大規模な避難訓練が終わった約2時間後だったという。

新着レスの表示
レスを投稿する