幽霊は本当にいるのか(いないのか)Rその29 [無断転載禁止]©2ch.net

幽霊はいるのかいないのかを議論してるようなしてないような、罵りあってるだけの気もするようなしないような、そんなスレです
リターンズ略してRにしてますw

ルールは今のところ1つ
・ 基本的に幽霊や霊に関する話をしてください
脱線し過ぎて何のスレか分からなくならないように

※神社仏閣板の有名荒らしヨウニン・キムベン・聖染、スピ・占い・婚活関連板の荒らし自演ゴキブリ精子ヒス婆(キチガイ詐欺占い師の竹下宏)の書き込み禁止。

※前スレ
幽霊は本当にいるのか(いないのか)Rその28
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/occult/1501680234/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

326に@無断転載は禁止 (アウアウカー Sa1d-MouM)2017/09/18(月) 10:06:16.69ID:YUnoYBTha
また一部の肯定派は「誰にでも見れる」といい、また別の肯定派は「客観的検証はできないからわからない」と言う。

つまり「幽霊が誰に見え、誰に見えないかなど、誰にもわからない」。

心霊スポットでなくても状況を把握出来ない暗い所や
何があるか分からない所に恐怖感を覚えるのは極自然な反応だろ
単なるVRでの高層ビルの上の一本橋だって安全だと分かってても怖がる人だっている
後ろから急に驚かされたら道理の理解度に関係なく驚いたりもする

幽霊への信心の問題じゃないだろ

328に@無断転載は禁止 (アウアウカー Sa1d-MouM)2017/09/18(月) 10:27:13.23ID:YUnoYBTha
「一部の人にしか見えない」なら、「否定派も心霊スポットに行けば見るはず」とは言わないでしょうね。

>>328
なるほどな
ミディアムとか霊視、あとは守護霊みたいな「幽霊」とは別の主張になるわけか
幽霊ってのは面倒だな

330に@無断転載は禁止 (ワッチョイ c162-rvRY)2017/09/18(月) 11:20:48.36ID:TypEZInD0
>>322
そういう事でなく、(見える人にしか見えないはずの幽霊がカメラに写っている、)と、いうのは
(例えば、どういうの?)と、聞きたかった。

331に@無断転載は禁止 (ワッチョイW b1b8-MouM)2017/09/18(月) 12:48:36.06ID:+ZBjCW+/0
A「さっきみんなで集合写真撮ったとき、Cさんもいたよね」

B「え?Cさんはいなかったよ」

A「でも写真にはCさん写ってるよ」

B「Cさんの存在に気づいてなかったわー」


というのと何が違うの?

332に@無断転載は禁止 (ワッチョイ c162-rvRY)2017/09/18(月) 13:40:46.71ID:TypEZInD0
見える人にしか見えないはずの幽霊がカメラに写った写真を見てみたい

333に@無断転載は禁止 (ワッチョイ c162-rvRY)2017/09/18(月) 15:33:12.11ID:TypEZInD0
幽霊は一部の人だけしか見えないから、否定派の人は幽霊は“居ない”と心底信じているのでしょうか?

逆に考えるんだ。
「特別な人間は霊が見える、感じられる機能を持っている」
ではなく、
「大多数の人間は霊が見えない、感じない、感覚を自動キャンセル出来る機能を持っている」
と考えるんだ。

つまり人間は昔、全員が霊を見えたけれど、進化の過程でその機能が退化したと考えるんだ。
つまり大多数の人間が見えなくても、カメラ等の客観的観測機器はそれを記録してしまうんだ。

上の話がヨタだとしても、カメラと霊の関係は興味深い。
夏にやった心霊番組で「首のない心霊写真」というものもを紹介した時、
霊感があるという西村知美は「ちゃんと白い帽子をかぶった男が映っている」と言っていた。
また心霊番組スレでも「俺にはまた違う顔をが見える」トカキコミした人がいた。
と、すると、写真やテレビという媒体を介してさえ「見える人には見える」という事になる。
しかも違った像が。

おや、マッドマックスやっと見終わったのかい?w

ってか分裂させるなよw
とりあえずあっちはワッチョイ無いので失敗スレとして、こっちを本スレにしておきます

まあ、たまにはスレ主っぽいこと言わないとねw
ってことで、お邪魔しましたw

>>334
ちょっと、ここがおかしかったな。

つまり人間は昔、全員が霊を見えたけれど、進化の過程でその機能が退化したと考えるんだ。
 ↓
つまり人間は昔、全員が霊を見えたけれど、進化の過程でそれが見えなくなる様な機能を獲得したと考えるんだ。

>>335
建設現場のネタは進展なし?

>>319
最近『量子論はなぜわかりにくいのか』という本を読んだおじさんが聞いてやるから、
霊と量子論の関係ありそうなところを詳しく話してごらん。

339に@無断転載は禁止 (ワッチョイ c162-rvRY)2017/09/19(火) 10:30:31.03ID:338FM7Gw0
>つまり人間は昔、全員が霊を見えたけれど、進化の過程でそれが見えなくなる様な機能を獲得したと考えるんだ。
            
               ↓

人間は産まれてから暫くの間(赤ん坊の時期)は、 脳や身体で得られる分だけでは足りない情報を(霊を見たり)補っ
ているその機能(の延長)と、考えるんだ?

340に@無断転載は禁止 (ワッチョイ c162-rvRY)2017/09/19(火) 10:36:08.01ID:338FM7Gw0
>つまり人間は昔、全員が霊を見えたけれど、進化の過程でそれが見えなくなる様な機能を獲得したと考えるんだ。
            
               ↓

人間は産まれてから暫くの間(赤ん坊の時期)は、 脳や身体で得られる分だけでは足りない情報を(霊を見たり)補っ
ている。 情報を補っている機能(の延長)と、考えるんだ?

341に@無断転載は禁止 (アウアウカー Sa1d-MouM)2017/09/19(火) 13:08:06.85ID:4nK5eOnxa
なんだそりゃ

342に@無断転載は禁止 (ワッチョイ c162-rvRY)2017/09/19(火) 14:54:37.87ID:338FM7Gw0
そりゃなんなんだ

霊が見えるとか見えないとかの機能を人間が持ってるなら
遺伝子解析すればわかるだろ

344に@無断転載は禁止 (アウアウカー Sa1d-MouM)2017/09/19(火) 16:30:57.99ID:sPzu3a4Xa
絶対音感を司る遺伝子すら解明されてないのに?

>>337
今のところは無し

超心理学的には面白く無い状態だけど、民俗学的には面白い事象を観察出来てはいる状態

某巨大ショッピングモールとの比較で面白い論文は書けそうかなと

まあ、興味のある人が居るならそのうちそっちなら話せるとは思います

>>336
何故、人間は霊が見えなくなる様に進化をしたのか、理屈を考えてみた。

霊が見える人間は自分から霊に関わる事が出来る。
また「霊感のない人(否定派)は心霊スポットに行きたがらない」というのが『真』ならば、
霊が見えない人は悪霊がいる場所に自然と足が遠のく事になる。
霊に関わる人は悪霊に接する機会も多く、霊障等、生命の危害を受ける可能性が大きくなる。
悪霊も自分を見つけられる人を積極的に関わっていくだろう。
悪霊からの危害を受けやすい人(見える人)は死にやすく、自然淘汰されて、少数派になる。
つまり悪霊からの危害を避ける為には霊が見えない方がいい。
人間も悪霊からの危害を避ける為に「見えない人」になっていく性質も発達(自然発生)し、
進化する。
進化の結果、現在は霊を感じない性質を持った「見えない人」が圧倒的多数派。

ちょっとラマルク主義が入っているが、俺はラマルクを信じているところがあるんで。

>>346
そもそも1行目からトンデモ解釈w

348本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (ワッチョイW 1179-GTZe)2017/09/19(火) 20:16:05.05ID:9c4zm/Y+0
初カキコなので不備あったらすみません
>つまり人間は昔、全員が霊を見えたけれど、進化の過程でそれが見えなくなる様な機能を獲得したと考えるんだ。

>人間は産まれてから暫くの間(赤ん坊の時期)は、 脳や身体で得られる分だけでは足りない情報を(霊を見たり)補っ
ているその機能(の延長)と、考えるんだ?

進化の過程として見えなくなった可能性は一応あると思う。
上にあったように自動でシャットアウトする機能を少しずつ獲得しているとして
いまほとんどの人が見えなくなっているとして昔の人は結構見えてたってことになるかな?
ザックリ考えると陰陽師あたりとか夢で会えるとか雷神になって出てきたとかいろいろ言ってた平安時代あたりとかそういう話多少あった希ガス

んで、赤ちゃんのやつなんだけど確かにその時期は上のシャットアウト機能がちゃんと機能してない可能性もある
医学側からするとイマジナリーフレンドつって名前の通り架空のお友達と話することがあるらしい。
とまぁなんとなく思いましたってことで退散

>>319
そのような狭間の存在の可能性はありそうだね
確定したら消えてしまう、気のせいかもしれない部分でしか存在できず存在の証明ができない
もしかしたら論理とは遠い感覚で生きてる人が見やすい傾向があるのかもね

>>346
魔法使いは魔法を操れるが魔法の影響を受けやすく魔法に対抗する術を持たなければならない
みたいな設定の話を思い出した まぁゲームでは脳筋の方に魔法が効く設定が多いがw

そりゃ生命が脅かされる可能性があるのにそれに見合うメリットが明確でないなら
進化の過程、生きた人の意思や自然淘汰で沙汰されても不思議ではないな

別に霊の関与による淘汰とか霊への抵抗力とか考えなくても、単純に生きるために必要無い機能を削ったとか、認識の邪魔になる無駄な情報をシャットアウトする機能を獲得したってことでいいと思うが

第六感みたいな話かね
そんな感覚器があるとも思えんけど

352Dow@無断転載は禁止 (ワッチョイ 6a79-Dc1X)2017/09/21(木) 02:53:44.02ID:ykIPxV3H0
ブログやってるから見に来てよ

http://scoby.blog.fc2.com/

>>350-351
ま、別にいいさね。
>>334で思いついたヨタ話を広げてみたかっただけだし。

俺はそのヨタ話に乗っかったつもりだったんだがな
普段気にしないような雑音でも録音すると良く聞こえるのと同じように、普段見えないような幽霊も写真には写る
その理由は人間の感覚器官やら脳やらが必要無い情報をシャットアウトしてるから
そう進化した理由は、幽霊なんか見えても役に立たないし邪魔だから

まあいいや
俺もヨタ話だと思ってるし

再現されないのだとうこういうのかな。

http://t.co/QlliiwWZ

何気なしに通り過ぎてしまって「白い犬はいましたよ。」
っていう話は嘘ではないだろうし、戻っても再現されてなきゃどうにもならん。
ガードレールが犬に見えるっていうのもどっかにあったな。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/29/news091.html

こういうのも風で次の瞬間に形状が変わったら再現されないだろうし
幻覚っていうより、どう見てもそう見えるものってある。

次の瞬間消えてしまうものも多いから、
「幽霊」なのか、「どうみてもそうとしか見えない別ものもの」なのかの違いは
記憶と話だけでは難しいかもね 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

https://ameblo.jp/saryi6730/entry-12285382858.html

無料霊視相談実施中!
エンジェルナンバーを並べてみよう!

>>354
そういえば、ちょっ前にTV(番組忘れた)で
「人間はCDよりもアナログレコードの音を心地よく感じる傾向がある。
CDではカットされてしまう様な非可聴域の音も、実は人間は聴こえているのかもしれない。
もしかしたらテレパシーの様なものは、この非可聴域の音によるコミュニケーションなのかもしれない。
その感覚器官が判明すれば、テレパシーも科学的に解明されるかも」
とかいう風に学者が言ってたな。

霊は非可視域の電磁場だと考えると・・・?

音で言えばモスキート音みたいな話しだよなー

それで見えてる物が本当に幽霊かどうかは別にしてだけど
見える人と見えない人がいる「何か」ってのはあるのかもしれんね
物質ではなくても光の屈折とかで何かがある様に見えたりとか
そんな現象が解明された面白いのになー

うーん、よく思い出してみると、
>>357の学者はテレパシーではなく、
「気配を察する」について言っていたのかもしれない。

ただ非可聴域の音を感知出来るなら、気配を察する事について科学的説明が出来る
という事は言っていたが。

まあ、あるのかもね

あ、スレ主ですw
この前レスした晩に大量の血を吐いたと救急搬送されてましたw
昨日まで検査入院していたけど、異常無しだそうです
どこから出てきた、その血w

とりあえず知り合いの霊能者から、呪詛受けてると思うよと嬉しい報告も頂きましたw
今、そっち方面で調べて貰っている所です

まあ、このスレは俺居なくても何とかなりそうなのでそのあたりはもしもの時にはお願いしますねw

とりあえず呪詛受けてる感想ですが、うーん何か変w
感覚がいつもと何か違う感覚があるね
言葉で説明するのが難しいけど、呪詛の話される前から何か違う土地に来たようなぐらいの違和感ってのがあるね
これが話してるモスキート音とかと同じような感覚なのかと聞かれるとうーんって感じ
ただ、呪詛と言われた時に「やっぱり」って感想を持ったかな

とりあえず、呪い殺される前にはレポートぐらいは遺しておきますのでw

>>360
ま、所詮は脳のエラーなんですけどね

>>360
「やっぱり」と思ったって事は呪詛と言われる前からそうじゃないかって思ってたんだろ?
その思い込みが違和感をもたらしたんじゃないか?
それでは説明のつかない部分とかあるのかな

>>360
まあ、科学的には呪いだのはよく解らないけれど、
人呪わば穴二つ掘れ。
他人を呪う様な人間は軽蔑するし、
呪った人間も盛大に徳が落ちているでしょう。

まずは御身お大事に。

>>343
まさしくそうなるかもしれませんね。

365本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (ワッチョイ ff06-szwu)2017/09/22(金) 09:28:16.95ID:SxX03PA70
木内鶴彦といいネタの人といい
オカルト界隈の人って「吐血」が好きだよねえ ははは

>>362
いや、俺自身は全く救急搬送も記憶に無いんだよ
夜中にトイレに起きた嫁が、俺が吐血してるのを見て慌てて救急車呼んだようでね
寝て起きた時には病院の応急処置室だから

違和感ってのも、その見知らぬ天井のせいだと思ってたんだけど、退院して家に戻ってもその違和感だけが消えない
異次元に居るような感覚なんだよね
それで、俺よりオカルトに詳しいその霊能者に電話したら、もしもしと言う前に「変なのに捕まったね?呪詛だよ」と

だから、少なくとも吐血は違和感以前に起きているんだよね
どのぐらい吐血したのかも嫁が写真も撮ってないので分からない状態
娘曰く「もう死ぬんだと思った」と言うくらいだから相当だったんだとは思うけど

>>365
だねぇw
吐血する宿命でもあるのかね?w
まあ、病院で精密検査して問題無いと言うんだから、病気は大丈夫だとは思うけどね

367本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (ワッチョイ ff06-szwu)2017/09/22(金) 10:30:01.52ID:SxX03PA70
>昨日まで検査入院していたけど、異常無しだそうです

大量吐血してるのに「異常無し」って病院も、なんだかねえ
これという原因を特定出来ないってのなら判るけどね

368本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 (ワッチョイ ff06-szwu)2017/09/22(金) 12:32:22.51ID:SxX03PA70
まあ、大量出血で急激に血圧が低下すると
身体が軽くなった気分が高じて、なんとなく自分の身体じゃない感覚になることもあるからね

それにしても、大量吐血して無意識状態で救急搬送されたのに
医者に「異常なし」と言われたから「大丈夫」と思っちゃうってのはねえ

普通はセカンドオピニオンを求めて違う医者に行くよね

ネタの人よりオカルトに詳しい霊能者ってどういう人なん?

不謹慎ですが、スレ主が亡くなった後も、
スレ主のカキコミがこのスレに投稿され続け、
それが幽霊実在の証拠になる。
そんな想像をしてしまいました。

実際、この私が死んだ後も、
このスレで死んだ私のカキコミとスレ住人のレスでコミュニケーションをとり続ける、
そんな新しい死後体験、ニュータイプの怪談が出来たら、面白いですね。

霊が見えない人っていうのは、
「視覚がそれを見ているのに、脳がそれを認識しない」
「一部分の絵が欠けているのに、全てが揃っていると認識してしまう」
といった空間識失調や空間無視といった脳障害と関係深いのかもしれませんね。

障害と呼べる変化だったとしても圧倒的多数派になったなら
子孫を残すために必要な機能であることの証明であり「正常」になるだろうね
だからあなたが進化論を否定したいという気持ちはわかるよ

>>372
へ? 自分は進化論を否定なんかしてませんが?

ただ長期的進化にはダーゥイン説が、
短期的進化にはラマルク説が起こっているのでは?と考えてますが。

あ、ワッチョイ変わってますね。
>>334です。

375に@無断転載は禁止 (ワッチョイ 8b62-Xy+q)2017/09/23(土) 09:33:41.72ID:Zz0hSfnB0
>>370
あー それ面白い。 ここに来る人は皆 、幽霊好きだから、あの世から書きこんでるんだあw

>>366
説明ありがとう
興味があるのでまた経過があれば投下してくれると嬉しい

新着レスの表示
レスを投稿する