【風前の灯火】IPv6スレ ver10【IPv4NATに完敗】

1anonymous2012/12/28(金) 16:17:24.34ID:LyTGH/+z
■ 前スレ
IPv6スレ ver9
ttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/network/1297147004/976-

■ 関連リンク
IPv6スレ@IPv6板@IPv6 part2
http://ipv6.2ch.net/test/read.cgi/ipv6/1307629468/

[test] 書き込みテスト 専用スレッド 3 [テスト]
http://ipv6.2ch.net/test/read.cgi/ipv6/1297179961/

ttp://www.6bone.net/
ttp://dmoz.org/Computers/Internet/Protocols/IP/IPng/

情報サイト
ttp://www.jaipa.or.jp/ipv6/
ttp://www.ipv6style.jp/jp/
ttp://www.atmarkit.co.jp/channel/ipv6/ipv6.html

関連サイト
ttp://www.kame.net/
ttp://www.linux-ipv6.org/

トンネリング関係
ttp://www.6to4.jp/
ttp://www.freenet6.net/

IPv4枯渇関係
ttp://ipv4.potaroo.net/
ttp://www.kokatsu.jp/blog/ipv4/
ttp://www.google.com/search?hl=ja&q=IPv4%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E6%9E%AF%E6%B8%87

663anonymous@fusianasan2017/09/02(土) 21:23:32.63ID:SnAjmjwa
>>658
ルータのファームウェア最新にしてるのか?

664anonymous@fusianasan2017/09/09(土) 17:09:19.40ID:???
てすと

665anonymous@fusianasan2017/09/09(土) 17:28:05.37ID:5T2atn28
IPV6の普及の定義がわからんが、要はNGNという世界最強のV6ネットワークとVEを介して
快適なネットが可能になったら達成したといえるんじゃないかな。
そういう意味では、レガシーLSやホストのままその恩恵にあずかれるIPV4 over Ipv6とIPOEの組み合わを簡単に利用可能になった現在、
もう十分なんではないかな。回線交換系やPBXなどの音声系はユーザーレガシーのまま
局が勝手に新ノード巻取りして、知らぬ間に消費者の利便性向上というのは毎度のパターンだし。
そもそも、家電やAV機器は、簡単な使い方と知識さえ学習すれば使用可能なのに、
IPV6関連となると消費者に過度の知識を要求するほうがおかしい(IPV6関連の各種説明サイトの乱立がその証拠)
そういう意味ではV4overV6はルータつなぐだけでネットできる簡単なインターゲースとして好感が持てる。
要は頑張ってるのは技術屋やSEだけで、各種外野団体は半端な知識でゴチャゴチャ混乱させてるだけだな

666anonymous2017/09/09(土) 22:29:33.42ID:???
長文読んでないけどフレッツ光ネクストユーザはIPv6ユーザとしてカウントされてそう

667anonymous@fusianasan2017/09/10(日) 10:21:47.46ID:???
>>665
20年以上前のIPv4接続が消費者に要求してた背景技術知識に比べると、今のIPv6はそんなに知識要らないけどね。IPv4接続はだってはじめから今のように簡単だった訳じゃない。

668anonymous2017/09/10(日) 11:29:34.15ID:???
NDは独自仕様が蔓延しすぎてわけわからんことに。

669anonymous@fusianasan2017/09/11(月) 13:01:17.32ID:???
>>665
> 要は頑張ってるのは技術屋やSEだけで、各種外野団体は半端な知識でゴチャゴチャ混乱させてるだけだな
それ、かなりの部分がNGNのせいじゃないのかね。
あとv6は管理が面倒くさすぎ。なんか色々勝手に動いている割には機能が足りないし。

それとNGNが一緒になると無茶苦茶。
一見グローバルなアドレスがいつの間にか付いてるのに
(インター)ネットにつながらないなんてことに。

670anonymous2017/09/11(月) 20:10:24.37ID:???
NGNって、もしかして
「自分たちのネットワークこそ、真のIPv6インターネットだ!」
とかいう野望でもあったのか?

そうでもなきゃ、説明がつかなすぎる・・・

671anonymous2017/09/11(月) 21:02:11.86ID:???
複数アドレスつけられるんだからローカル専用のIPv6アドレスつけたって問題ないよね?ぐらいの認識だったんじゃねえの?

672anonymous2017/09/11(月) 21:21:48.49ID:???
NGNは電話網のIP化(マルチメディア化)で、インターネットとの接続ももちろん
考えられていたけど、NTTがNGNを構築し始めた時にはインターネット側の
IPv6化はまだまだだったので、仕様や実装の不足、不明瞭部分は適当に
決めて実現するしかなかった
インターネットがIPv6化するに従ってそういう見切り発車の部分のずれによる
問題が色々起きるようになった

本当は先行しているんだから、そういう部分は自分達が実装した方式が
標準になるようにすべきなんだけど、NTT(というか日本)は昔から国際
標準化活動が下手でなかなか上手くいかない…

673anonymous@fusianasan2017/09/11(月) 21:27:49.88ID:???
>>670
NGNユーザ収容用途で使えるアドレスがグローバルスコープしかなかったからだよ。

674anonymous2017/09/11(月) 21:57:48.14ID:???
>>672
たとえば、NGNで既に使ってしまったアドレスをグローバルスコープから外すような標準化提案とか?

675anonymous2017/09/12(火) 02:10:59.39ID:???
>>673
NGNのアドレスって、ココ
https://www.nic.ad.jp/ja/dns/ipv6-addr-block.html
にも、しっかり載ってるんだけど、このアドレスから
「IPv6インターネット」につながらない(ルーティングされない)って言うのは、
国際的に認められてることなの?(っていうか、既にそうなってるけど・・・)

ていうか「どこかで外部にルーティングするだけじゃん!」と思うのは、素人考えなのか?

676anonymous2017/09/12(火) 02:19:48.97ID:???
つかこれ、IPv4で言ったら
192.168.xxx.xxx
172.16.xxx.xxx
10.xxx.xxx.xxx
以外のアドレスを勝手に使って「外につながらないネットワーク」
を、構築してるに等しいと思うのですが・・・
(これだと、後からインターネットにつなげようとして、アドレスの重複が起こる罠)
(あ、でもNGNは、「割り当て済」だから、とりあえずそういう問題は起きないのか・・・)

677anonymous@fusianasan2017/09/12(火) 06:01:49.34ID:???
IPv10 Draft Specification Published
https://www.phoronix.com/scan.php?page=news_item&px=IPv10-Draft-Specification

Internet Protocol version 10
(IPv10)
https://datatracker.ietf.org/meeting/98/materials/slides-98-intarea-ipv10

678anonymous2017/09/12(火) 08:14:21.86ID:???
>>676
GEが3.0.0.0/8の一部を使って閉域網をつくっちゃうようなもの
3.0.0.0/8はGEに割り当られてるから、インターネットで重複しない
これをインターネットへルーティングさせるかどうかはGEの方針次第。

679anonymous2017/09/12(火) 10:50:44.02ID:???
NGNって根本的に勘違いしてないか?
NGNってのはNTT限らず電話を交換機ベースからSIP/IPベースにしようって話
例えばKDDIはKDDIのNGN網を持ってる
NTT東西のNGNも基本は中の電話網でよそとのつなぎは二の次
さらに仕様を勝手に作れず色んなところの横槍入って調整した結果が今の作り

>>675
10年ほど前にはそういう案もあったがプロバイダの食いぶち無くなると猛反対にあった
妥協案がVNE(代表プロバイダ)経由するインターネット(IPv6 IPoE)接続

>>676
その例えならクラスA,B持ってるような企業でルーティングしてないところはゴロゴロある

680anonymous2017/09/12(火) 12:26:25.67ID:???
>>674
スコープに頼らなくてもマルチホーミング仕様が決まって実装が進めば
マルチプレフィックス問題は解決するよね、だってどうせISPマルチホーム
環境とか実現するんだし、というのが当時の雰囲気
https://www.v6pc.jp/pdf/v6pc-mp-1.0.pdf
実際のIPv6マルチホーミング仕様化と実装状況についてはいまの現実のとおり

681anonymous2017/09/12(火) 21:09:02.46ID:???
NGNって言葉の定義はいいです。

682anonymous2017/09/13(水) 00:11:37.93ID:???
>>680
マルチホーミングは課題山積、まで読んだ。
やっぱ、NGN(より一般的に閉域ASP)専用のアドレススコープを作れば、現実的な解決策が生まれそう。

683anonymous2017/09/13(水) 01:41:53.15ID:???
結局 IPv6への移行は、技術的な問題じゃなくて政治的な問題で潰されたということでOK?

とはいいつつもう IPv4 枯渇しちゃったし、残された道は前へ進むのみ!


ということでしょうか?

684anonymous2017/09/13(水) 08:40:09.39ID:???
>>682
専用スコープなんて要らないが
何が問題で今どうなってるか分かってないか?
>>680 のはフレッツ光ネクスト始めるもv4 PPPoEのみで
v6インターネットはどうしようかって頃
これを踏まえて決めたのが今の2方式

>>683
どんなシステムでも最大の問題は
導入維持するヒトモノカネの投入可否っていう政治のはなし

685名無し2017/09/13(水) 08:42:28.34ID:???
こういうのは大体お金の問題なんじゃねえの

686anonymous@fusianasan2017/09/13(水) 09:13:42.05ID:???
>>679
ならフレッツ接続した端末に勝手にv6アドレス振るなよー、という

687anonymous2017/09/13(水) 19:21:58.95ID:???
>>684
>これを踏まえて決めたのが今の2方式
どちらの方式も末端ホストにはプレフィクスを1つだけ配るようにしました。PPPoE方式にいたってはアダプタにNAT66させちゃいました。これが現実的な解決策です。NTTのNGNでは上手く動いてます。
でもマルチプレフィクス問題は今も尚解決してません。

688anonymous2017/09/13(水) 20:59:32.55ID:???
>>686
端末に勝手にアドレス振る仕組みはない

RAなら端末が勝手に設定する
DHCPなら端末からの要求に返す
どちらにしろ勝手には振れない

>>687
マルチホーム環境ならそれなりのルータ使ってて
ソースベースなりポリシーベースなりでルーティングできそう

689anonymous2017/09/13(水) 21:11:35.10ID:???
ISPマルチホームまで視野に入れたらマルチプレフィクス問題は
スコープ入れても解決できないしね
近未来的な話で言えばマルチホーミング仕様をルータまで実装して
ルータで配下への配布アドレスを動的選択するあたりが一つの到達点かな
末端デバイスまでマルチホーミングが実装されるとは思えないw

690anonymous2017/09/13(水) 21:24:51.17ID:???
マルチプリフェクスならマルチホームと思ってる

シングルホームかつ
ULAでなくGUAのマルチプリフェクスかつ
プリフェクスによって外に出られない環境って
有り得なくはないけど有るんだろうか

691anonymous2017/09/13(水) 21:34:11.94ID:???
マルチプレフィックスならマルチホームと思ってる

マルチホームでなくてシングルホームかつ
ULAは抜きにしてGUAのマルチプレフィックスかつ
プレフィックスによって疎通違う環境ってあるんだろうか
変態仕様、不良設計としか思えない

692anonymous2017/09/13(水) 21:36:42.32ID:???
リロード効かなくて
書けてないかと思って被った

693anonymous2017/09/13(水) 22:04:29.34ID:???
自分は脳が足りないので今までわからなかったんだが、要するに、IPv4(に限らないが)とかでNICが複数あると、

・どっちをデフォルトゲートウエイ(要するに、「インターネット」に出れるインターフェース)にするかで、嵌る

ことがあるけど、それと似たようなことが(NICは1枚だけど)起きてるということか。
・Multiprefix = 複数NIC
と、考えると判りやすいな、自分には。

確かに、「たかが家庭用ルータ」に、RIP喋らせる訳にもいかないしな・・・

694anonymous2017/09/13(水) 22:29:42.99ID:???
インターネット時代に合ったIPを作ればいいんだよな。
冷蔵庫とかインターネットに出なくていいしNAT/IPマスカレードを基本にしたようなもので

695anonymous2017/09/13(水) 22:30:50.13ID:???
IPv6化で先行した日本なら、マルチホーミングの仕様を決めて、実装して、国際標準に出来た、という >>672,680 の意見には同意しない。

696anonymous2017/09/13(水) 22:40:42.31ID:???
>>694
10年以上前にインターネットに繋がる冷蔵庫はある
常時電源入れてるしホームサーバーならありかも
http://jp.techcrunch.com/2016/05/06/20160505samsung-family-hub/

697anonymous2017/09/13(水) 22:48:47.87ID:???
>>695
そうじゃない、それは読み違い
「先行するならちゃんと世界を獲れ
(でもどうせ絶対獲れないんだからそもそも先行する前に良く考えろ)」
という意見

698anonymous2017/09/13(水) 23:09:20.56ID:???
ぶっちゃけインターネットだけIPv6(いわゆるグローバルなもの)にしておけば、イントラはIPv4で十分だよね

699anonymous2017/09/13(水) 23:25:29.76ID:???
いやでも、NGNがどうとか言ってるけど、IPv6のグローバル割り当て自体も、
「まっさらから始めた」割には、もう既に上位ルーティングって結構汚いんだよな・・・ 例えば、
200x:...
の、xを国ごとに割り当てるとか、には「全然」なってなくて、一見しただけではどの国とかは判らないほど入り組んでる。
これでは早晩「ルーティングのパンク」が再来するような気がするんだが、これも素人考えなのか?

700anonymous2017/09/13(水) 23:30:16.68ID:???
カントリーコードの概念とかいいだすと原理主義者がインターネットに国境はないとか言いだすだろうけどここまで社会で使われてるなら必要だよな

701anonymous2017/09/13(水) 23:31:44.11ID:???
>>693
IPv4でも、「複数プロバイダと契約して、リダンダントにする」とかあったよな。
(これ、プロバイダがすごく嫌がったけどね・・・)

702anonymous2017/09/14(木) 00:48:41.00ID:???
>>697
了解、なるほど。
でも、IPv4もはじめから完成品が動いていた訳ではないし、まずは動かしてみせるという役割は評価していいかと。

703anonymous@fusianasan2017/09/14(木) 10:08:31.69ID:???
IPv4ですらクラウドやりたい連中がガシガシ広いアドレスを
取得してる訳だけど、IPv6ともなればFWに必要なポリシー
数が圧倒的に足らなくなると思う。

メールサーバがクラウドで、FQDNこそ違えどサーバが他の
企業と共有になってる場合、他の企業がスパムの踏み台に
なってブラックリスト入りすると、その際登録されたIP
アドレスが原因で、こちらまでブロックされるたりする。

704anonymous@fusianasan2017/09/14(木) 13:06:20.57ID:???
>>688
あー、例えば、適当にポーリングする仕組みをプッシュ型配信とか言っても
違和感を覚えないタイプの人?
確かに間違いじゃないとは思うけど…

705anonymous@fusianasan2017/09/14(木) 18:48:05.99ID:???
>>699
>>700
Tier1やグレードジャイアント他の多国籍企業も各国ごとに集約されるアドレスにしろ
国をまたぐネットワーク作るなってことかな?

706anonymous2017/09/14(木) 22:11:06.73ID:???
>>686
NHK観る気はない。片手に放送するな。
>>688
放送してても勝手には映らない。受像機でチャンネル選んではじめて映る。

707anonymous2017/09/15(金) 03:25:52.33ID:???
>>706
ウチはケーブルテレビなんだが、番組表見てて
「おっ、新しいチャンネルができたのか。見てみるか」
といって、チャンネルを選ぶと
「視聴には契約が必要です」
と、出る感じ。(当然、全てのチャンネルがそうなるわけではない)

だったら、契約した奴だけ番組表に出てくるようにしろよ! っていう感じ。

708anonymous2017/09/15(金) 03:45:02.91ID:???
>>705
そもそも、ネットワーク作るには「物理的な配線」が必要なわけで、それを効率よく行おうとすれば
IPアドレスは、地図的に「上から順番」に配置していけばいいと思うのだが(多少の例外は許すとしても)
現実のアドレスは、例えば順に(これはあくまで例ですが)
イギリス → 中国 → ドイツ → 日本 → ・・・
みたいになっている。あまり知られてないが、これはIPv4の時にルーティングのパンク
(と言っても、実際はハードウエアの問題だったが)として問題になった。
(あまり知られてないが、上位ルーティングはソフトウエアではなくハードウエアで行われている)
(そのハードがトラフィックの増加により限界になった)

709anonymous2017/09/15(金) 03:53:51.37ID:???
>>708
もちろん「フルメッシュ」にすれば、こんなことは関係ないんだが、じゃぁ、
「ヨーロッパと日本」を、ダイレクトに結ぶケーブルでも作るのか?
っていう話。(実際にはあるけど。それで足りるか?という話でもある)

特に、最近は「中国へのアドレス割り当て」が、異常に増加してる
(当然、飛び地だらけです)から、それ問題にならないのかな・・・

710anonymous2017/09/15(金) 04:06:53.00ID:???
中国人が一斉に「Youtube」見だすと
「日本のインターネットが遅くなる」とか
現実問題になりかねないな・・・

最近も時々「突然ネットが遅くなる」とかあるけど
原因はソレだったりしてな・・・

711anonymous2017/09/15(金) 05:56:13.23ID:???
Googleみたいなところに国ごとに飛び飛びのアドレス割り当ててたら経路数増えちゃうでしょ
同一ASで細切れにならないようにする対策はされてる
https://www.apnic.net/about-apnic/corporate-documents/documents/resource-guidelines/ipv6-guidelines/#sparse

712anonymous2017/09/18(月) 11:05:37.35ID:???
結局、「国別仕様」自体が時代遅れになってるってことか・・・

だったらなんかもう「.google(ドットグーグル)」とかのドメインが必要なレベルだなww

713anonymous2017/09/18(月) 11:08:47.66ID:???
中国にGoogleなくてよかったな

新着レスの表示
レスを投稿する