【スペーシアギア新発売】スペーシア総合★66

1阻止押さえられちゃいました2019/01/07(月) 19:41:29.60ID:sgxSEBTu
新・旧、スペーシアを語る本スレです。


スペーシア GEAR
http://sp-suzukicar.jp/car/spacia_gear/
スペーシア
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia/
スペーシア カスタム
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia_custom/
アクセサリーカタログ
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia/pdf/accessory.pdf
予防安全性能評価 ASV++
http://sp-suzukicar.jp/car/spacia/asv/


スペーシア  MK32S/42S型(2013 - 2018)
       MK53S型(2017 - )


※乱立分散が続くためスレを一本化しました。フレアワゴンの方はスレ違いです。
(パレット、そのOEM車ルークスML21S、フレアワゴンは別スレです)
※次スレは>>970〜で立てましょう。

※前スレ
【スペーシアギア新発売】スペーシア総合★63
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/kcar/1545285230/
【スペーシアギア新発売】スペーシア総合★64
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/kcar/1545828148/
【スペーシアギア新発売】スペーシア総合★65
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/kcar/1546691058/

2阻止押さえられちゃいました2019/01/08(火) 23:50:30.55ID:/rCmkHUe
早漏すぎだろ
軽板は即死判定ないんだっけ?

3阻止押さえられちゃいました2019/01/09(水) 00:07:50.61ID:tRVZaV1P
ここもしれっと改変されてる

>>2
残念ながら、本スレを妨害したいホンダ厨が立ててるのがバレバレ

4阻止押さえられちゃいました2019/01/09(水) 12:32:14.69ID:IwXy8Pwq

5阻止押さえられちゃいました2019/01/09(水) 12:46:50.88ID:tvgVt+2R
今月車検出す、新車買いたいんだけど
金どっかから降ってこないかな

6阻止押さえられちゃいました2019/01/09(水) 12:55:13.04ID:9RBcPWvn
古代文明といえば、古代エジプト文明、メソポタミア文明、シュメール文明などがその代表格であり、最古の文明に属すと考えられているが、なんと、これらより何十万年も前に存在した超古代文明が発見されたとの情報が舞い込んできた。

■南アフリカに20万年前の超古代文明が存在した

ミステリー情報サイト「readlly」(4日付)によると、なんと南アフリカのマプト湾から西に150kmの場所に、500平方キロメートルもの広大な土地を持つ、紀元前20万年〜16万年前の超古代都市が存在したというのだ。
同地には超古代人が制作したとみられる地上絵などが現在も散らばっているが、地元民はさほど気に留めていなかったようだ。
だが、この地に興味を持った作家のマイケル・テリンガー氏の調査により、その重要さが徐々に明らかになっていったという。

「友人がこの地の存在を私に教えてくれた時、彼はその後の驚くべき発見について知る由もなかったかもしれません。
しかし、数年かけて集めた数々の写真、遺物などの証拠により、この地にどの古代文明よりも古い失われた超古代文明が存在していたことが分かりました。
数百年前でも数千年前でもありません、数十万年前の文明です」(テリンガー氏)

「私はオープンマインドだと思いますが、この地が地球上最古の文明であると理解するのには数年を要しました。
それというのも、古代文明といえばシュメールとエジプトだと相場が決まっており、そのように教育されてきたからです」(同)

tocana.jp/images/southciv_02.jpg
tocana.jp/images/southciv_03.jpg
tocana.jp/images/southciv_04.jpg

いきなり20万年前に超古代文明が存在したと言われても、にわかに信じ難いが、同地の地理的特徴がある伝説とぴたりと一致するというのだ。
南アフリカといえば金の一大採掘地である。鋭い読者ならすでにお気づきかもしれないが、同地も金山に囲まれており、金といえば、人類を作ったとされる古代宇宙人「アヌンナキ」を思い起こさずにはいられないだろう。

■アヌンナキが金を求めてアフリカに渡っていた!?

アヌンナキの年表を確認しておこう。

紀元前45万年
 長年の戦争のため、ニビルの大気が悪化し、生物が住めなくなる。アヌンナキは、オゾン層を修復する金のナノ粒子を求め宇宙に飛び出す

紀元前44万5千年
 アヌンナキが地球に降り立つ。ペルシア湾から金を採取するため、エリドゥと呼ばれる土地に定住する。リーダーはアヌの子・エンキ。

紀元前41万6千年
 金の採掘量が減る。アヌが息子エンリルとともに地球に降り立ち、金を求めアフリカに移動。エンリルが採掘の責任者に任命される。

紀元前40万年
 メソポタミア南部に、Sipar、Nippur、Shuruppak など7つの国家が誕生する。精製された金は、アフリカから“船”で輸送された。

このように、アヌンナキは金を求めて紀元前40万年にはすでにアフリカに到達しており、およそ20万年前のものとされる今回の文明よりもかなり前から同地に住み着いていたと考えられる。
テリンガー氏は、この名もなき超古代文明こそ、シュメール文明や古代エジプト文明に先立って存在した古代文明の起源であり、人類の歴史を大きく塗り替える可能性を秘めていると確信しているという。

そうであれば、スフィンクスやピラミッドなど未だに謎とされている古代建造物の真実も明らかになるかもしれない。
今後のさらなる研究に期待したい(笑)

tocana.jp/2017/10/post_14726_entry.html

7阻止押さえられちゃいました2019/01/09(水) 17:33:55.31ID:gH+ItL7n
>>5
何でもできるか?

8阻止押さえられちゃいました2019/01/14(月) 13:11:35.24ID:lADZbf5W
ん?何でも?

9阻止押さえられちゃいました2019/01/14(月) 15:31:10.48ID:4As+g8SS
あなたは電気製品を買うとき、メーカーで選びますか? それともスペックをしっかり読み比べて、最もいいと思うものを選びますか?
基本的には、高齢になるとメーカーで選ぶ人が多くなります。「ずっとパナソニックだから」とか、「東芝なら間違いない」といった具合です。
じつは、この傾向は、高齢者が「水戸黄門」のようなドラマを好むことと関係があります。どちらも「認知の硬さ」が関わっているのです。
認知の硬さは、一般的には高齢になるほど強くなり、認知症の人では重い人ほど強くなります。

認知症の人のコミュニケーションと行動の大きな特徴の一つは、社会的認知が低下することによって、他者の心を推察して適切な行動をとることができなくなることですが、ほかにもいくつか特徴があります。
まず、自己中心的になる。これは社会的認知の低下のせいでもありますが、自分を機能させることに精一杯で、何が求められているかわからないからでもあります。
そして、感情的になる。前頭葉の障がいによって感情が抑制できなくなることによります。
呆然とする。これは周囲の情報を処理しきれず、状況の変化についていけないことによります。依存的になり、決断できない。これは複数のことを同時に考えて、相互を関係づけることができないためです。
認知の硬さも、認知症の人のコミュニケーションと行動の特徴の一つです。認知の硬さとは、一言でいえば「頑固さ」とか「融通のきかなさ」といったことで、いったん覚えた方法や定着したイメージを、状況が変わっても変えないことを言います。

認知の硬さを測る方法は種々ありますが、有名な方法の一つに「水汲み問題」があります。容量の異なる3つの水がめA・B・Cを使って、定められた量の水を汲むにはどうすればいいか、というものです。どういうものか、やってみましょう。
まず、汲むべき水の量が100リットルで、Aが21リットル、Bが127リットル、Cが3リットルの場合。

100=B(127)−A(21)−2C(6)

で求められます。

次に、汲むべき水の量が99で、Aが14、Bが163、Cが25の場合。やはり、

99=B(163)−A(14)−2C(50)

で求められます。

このように、正解が「B−A−2C」で求められる問題が数個続いたあと、汲むべき水の量が18で、Aが15、Bが39、Cが3という問題を出されると、「18=A(15)+C(3)」という簡単な方法で解が得られるにもかかわらず、

18=B(39)−A(15)−2C(6)

と計算してしまう人がいます。つまり、いったん覚えた方法を容易に変えないわけで、認知が硬いことがわかります。

認知の硬い人は、テレビドラマを見たときにも、第一印象で「この人は善人だ」と思うと、あとになって本当は悪人だとわかっても、「何かの事情で悪人のふりをしたけれど、本当は善人だ」などと主張し、自分の第一印象を変えません。
つまり、「悪人面をした人を悪人だと思ったら、やっぱり悪人だった」という展開の、水戸黄門のようなドラマでないと納得できない、といった状態になるのです。

このことは、特殊詐欺や悪質なリフォームに、高齢者や認知症の人が引っかかりやすいこととも関係しています。電話の第一印象で自分の子や孫だと思ったら、そのあとでおかしな要求をされても、子や孫だという思い込みを変えない。
あるいは、第一印象で信頼できる人だと思ったら、高額な工事が必要だと言われても、疑わない。このような認知の硬さを、悪意のある人に利用されてしまうのです。
特に認知症の人は、認知の硬さに加えて、社会的認知も低下していることが多いため、相手の心の底にある意図を見抜くことができません。
特殊詐欺に引っかかると、家族は「なんでそんなバカなことをしたんだ!」と責めてしまいがちですが、自分ではどうしようもないのです。

話が逸れましたが、要するに高齢者や認知症の人は、他者との関係において第一印象が大きな意味を持つということ。いったん思い込んだことは、容易に変わらないということです。
したがって、こちらを信頼してもらうには、演技をするというと聞こえが悪いのですが、笑顔で接していい印象を与えることが大事です。
「この人はいい人だ」「信頼できる人だ」と思えば、認知症の人の気持ちも安定します。気持ちが安定すれば、コミュニケーションも取りやすくなり、会話も増えていくはずです。

10阻止押さえられちゃいました2019/01/17(木) 12:41:32.65ID:ioMy0OLJ
スペーシア買ったらまずワイパースイッチ交換っと…メモメモ

良スレ認定!

11阻止押さえられちゃいました2019/01/17(木) 12:44:34.66ID:JctctQvW
古代文明といえば、古代エジプト文明、メソポタミア文明、シュメール文明などがその代表格であり、最古の文明に属すと考えられているが、なんと、これらより何十万年も前に存在した超古代文明が発見されたとの情報が舞い込んできた。

■南アフリカに20万年前の超古代文明が存在した

ミステリー情報サイト「readlly」(4日付)によると、なんと南アフリカのマプト湾から西に150kmの場所に、500平方キロメートルもの広大な土地を持つ、紀元前20万年〜16万年前の超古代都市が存在したというのだ。
同地には超古代人が制作したとみられる地上絵などが現在も散らばっているが、地元民はさほど気に留めていなかったようだ。
だが、この地に興味を持った作家のマイケル・テリンガー氏の調査により、その重要さが徐々に明らかになっていったという。

「友人がこの地の存在を私に教えてくれた時、彼はその後の驚くべき発見について知る由もなかったかもしれません。
しかし、数年かけて集めた数々の写真、遺物などの証拠により、この地にどの古代文明よりも古い失われた超古代文明が存在していたことが分かりました。
数百年前でも数千年前でもありません、数十万年前の文明です」(テリンガー氏)

「私はオープンマインドだと思いますが、この地が地球上最古の文明であると理解するのには数年を要しました。
それというのも、古代文明といえばシュメールとエジプトだと相場が決まっており、そのように教育されてきたからです」(同)

tocana.jp/images/southciv_02.jpg
tocana.jp/images/southciv_03.jpg
tocana.jp/images/southciv_04.jpg

いきなり20万年前に超古代文明が存在したと言われても、にわかに信じ難いが、同地の地理的特徴がある伝説とぴたりと一致するというのだ。
南アフリカといえば金の一大採掘地である。鋭い読者ならすでにお気づきかもしれないが、同地も金山に囲まれており、金といえば、人類を作ったとされる古代宇宙人「アヌンナキ」を思い起こさずにはいられないだろう。

■アヌンナキが金を求めてアフリカに渡っていた!?

アヌンナキの年表を確認しておこう。

紀元前45万年
 長年の戦争のため、ニビルの大気が悪化し、生物が住めなくなる。アヌンナキは、オゾン層を修復する金のナノ粒子を求め宇宙に飛び出す

紀元前44万5千年
 アヌンナキが地球に降り立つ。ペルシア湾から金を採取するため、エリドゥと呼ばれる土地に定住する。リーダーはアヌの子・エンキ。

紀元前41万6千年
 金の採掘量が減る。アヌが息子エンリルとともに地球に降り立ち、金を求めアフリカに移動。エンリルが採掘の責任者に任命される。

紀元前40万年
 メソポタミア南部に、Sipar、Nippur、Shuruppak など7つの国家が誕生する。精製された金は、アフリカから“船”で輸送された。

このように、アヌンナキは金を求めて紀元前40万年にはすでにアフリカに到達しており、およそ20万年前のものとされる今回の文明よりもかなり前から同地に住み着いていたと考えられる。
テリンガー氏は、この名もなき超古代文明こそ、シュメール文明や古代エジプト文明に先立って存在した古代文明の起源であり、人類の歴史を大きく塗り替える可能性を秘めていると確信しているという。

そうであれば、スフィンクスやピラミッドなど未だに謎とされている古代建造物の真実も明らかになるかもしれない。
今後のさらなる研究に期待したい(笑)

tocana.jp/2017/10/post_14726_entry.html

12阻止押さえられちゃいました2019/01/22(火) 21:36:29.44ID:nFkD7UKA
スペーシアの真ん中のグレードでオプションもろもろで見積り合計176万円(下取りで-10万後)→知人割で153万ってもっと安くなる余地ある?

13阻止押さえられちゃいました2019/01/22(火) 21:52:05.37ID:LrhOJqfo
あなたは電気製品を買うとき、メーカーで選びますか? それともスペックをしっかり読み比べて、最もいいと思うものを選びますか?
基本的には、高齢になるとメーカーで選ぶ人が多くなります。「ずっとパナソニックだから」とか、「東芝なら間違いない」といった具合です。
じつは、この傾向は、高齢者が「水戸黄門」のようなドラマを好むことと関係があります。どちらも「認知の硬さ」が関わっているのです。
認知の硬さは、一般的には高齢になるほど強くなり、認知症の人では重い人ほど強くなります。

認知症の人のコミュニケーションと行動の大きな特徴の一つは、社会的認知が低下することによって、他者の心を推察して適切な行動をとることができなくなることですが、ほかにもいくつか特徴があります。
まず、自己中心的になる。これは社会的認知の低下のせいでもありますが、自分を機能させることに精一杯で、何が求められているかわからないからでもあります。
そして、感情的になる。前頭葉の障がいによって感情が抑制できなくなることによります。
呆然とする。これは周囲の情報を処理しきれず、状況の変化についていけないことによります。依存的になり、決断できない。これは複数のことを同時に考えて、相互を関係づけることができないためです。
認知の硬さも、認知症の人のコミュニケーションと行動の特徴の一つです。認知の硬さとは、一言でいえば「頑固さ」とか「融通のきかなさ」といったことで、いったん覚えた方法や定着したイメージを、状況が変わっても変えないことを言います。

認知の硬さを測る方法は種々ありますが、有名な方法の一つに「水汲み問題」があります。容量の異なる3つの水がめA・B・Cを使って、定められた量の水を汲むにはどうすればいいか、というものです。どういうものか、やってみましょう。
まず、汲むべき水の量が100リットルで、Aが21リットル、Bが127リットル、Cが3リットルの場合。

100=B(127)−A(21)−2C(6)

で求められます。

次に、汲むべき水の量が99で、Aが14、Bが163、Cが25の場合。やはり、

99=B(163)−A(14)−2C(50)

で求められます。

このように、正解が「B−A−2C」で求められる問題が数個続いたあと、汲むべき水の量が18で、Aが15、Bが39、Cが3という問題を出されると、「18=A(15)+C(3)」という簡単な方法で解が得られるにもかかわらず、

18=B(39)−A(15)−2C(6)

と計算してしまう人がいます。つまり、いったん覚えた方法を容易に変えないわけで、認知が硬いことがわかります。

認知の硬い人は、テレビドラマを見たときにも、第一印象で「この人は善人だ」と思うと、あとになって本当は悪人だとわかっても、「何かの事情で悪人のふりをしたけれど、本当は善人だ」などと主張し、自分の第一印象を変えません。
つまり、「悪人面をした人を悪人だと思ったら、やっぱり悪人だった」という展開の、水戸黄門のようなドラマでないと納得できない、といった状態になるのです。

このことは、特殊詐欺や悪質なリフォームに、高齢者や認知症の人が引っかかりやすいこととも関係しています。電話の第一印象で自分の子や孫だと思ったら、そのあとでおかしな要求をされても、子や孫だという思い込みを変えない。
あるいは、第一印象で信頼できる人だと思ったら、高額な工事が必要だと言われても、疑わない。このような認知の硬さを、悪意のある人に利用されてしまうのです。
特に認知症の人は、認知の硬さに加えて、社会的認知も低下していることが多いため、相手の心の底にある意図を見抜くことができません。
特殊詐欺に引っかかると、家族は「なんでそんなバカなことをしたんだ!」と責めてしまいがちですが、自分ではどうしようもないのです。

話が逸れましたが、要するに高齢者や認知症の人は、他者との関係において第一印象が大きな意味を持つということ。いったん思い込んだことは、容易に変わらないということです。
したがって、こちらを信頼してもらうには、演技をするというと聞こえが悪いのですが、笑顔で接していい印象を与えることが大事です。
「この人はいい人だ」「信頼できる人だ」と思えば、認知症の人の気持ちも安定します。気持ちが安定すれば、コミュニケーションも取りやすくなり、会話も増えていくはずです。

14阻止押さえられちゃいました2019/03/22(金) 19:14:07.10ID:1L5ipY6R
ギアと言えばフォードがグレード名によく使ってたよね
商標登録してなかったのかな?

15阻止押さえられちゃいました2019/05/23(木) 22:01:01.57ID:vBSN3chC
現在の本スレ

【スペーシアギア新発売】スペーシア総合★70
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/kcar/1558614813/

16阻止押さえられちゃいました2019/07/01(月) 21:31:16.92ID:pYly/NFN
現在の本スレ


【スペーシアギア新発売】スペーシア総合★71
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/kcar/1561982695/


また、本スレ980以降で改変無しの次スレが立ちます。

17阻止押さえられちゃいました2019/07/09(火) 18:04:04.79ID:nLJay6Uz
今度の4代目タント
ルーフサーキュレータはなしか
デイズルークス/eKスペースはルーフサーキュレータの元祖だから
今年度内に発表の次期型にも付きそう
それを見てからでも遅くない
スペーシアは今買うな、時期が悪い

18阻止押さえられちゃいました2019/08/01(木) 11:43:42.71ID:nVf5rXyb
荒らしによる 改変・乱立・分散 が続くため、スペーシアスレは一本化されました。

スペーシア・スペーシアカスタム・スペーシアギア・フレアワゴンの話題は本スレへ。


現在の本スレ
【スペーシアギア新発売】スペーシア総合★72
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/kcar/1564626423/


また、本スレ980以降で改変無しの次スレを立てます。   

19阻止押さえられちゃいました2019/09/10(火) 18:46:53.78ID:3YWqKf+9
【本スレ案内】


異常者による 改変・乱立・分散 が続くため、スペーシアスレは一本化されました。

スペーシア・スペーシアカスタム・スペーシアギア・フレアワゴンの話題は本スレへ。


現在の本スレ
【スペーシアギア新発売】スペーシア総合★73
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/kcar/1568103669/


また、本スレ980以降で改変無しの次スレを立てます。

20阻止押さえられちゃいました2019/09/24(火) 19:08:57.67ID:htWIpgcw
出た、異常者

新着レスの表示
レスを投稿する