【酷使】痛み激しかった車両【塩害】

1ナンナン星2009/04/29(水) 09:25:46ID:4i99doQH
車体ボロボロ

2回想774列車2009/04/29(水) 09:27:50ID:UAAnazaz
スレ主の頭が最も腐食してる

3回想774列車2009/04/29(水) 15:51:54ID:Pkk+6vjn
20年以上前に人からもらった鉄道○モの会の会誌に、アポなし突撃に
特別だよ、と北海道の某運転所に入れてもらった少年の投稿があった。
案内に立つ、所のエラい人は「残せ残せというけどこんなものを
走らせる訳にはいかない」的なコメントとともにキハ80のサイドボディを
ドライバーで一刺し!それはブスッと深くめりこんだそうだ…

4回想774列車2009/04/30(木) 08:18:04ID:dzx7rkZM
581系とか583系とか
すごいフル稼働ですべて廃車になった

5回想774列車2009/04/30(木) 08:26:09ID:gdchp6II
今日もよく頭の腐った〇〇が吠えてます

6回想774列車2009/04/30(木) 08:32:24ID:dzx7rkZM
>>5
うるさいー
ジャマして何が楽しいんだ?


いなば紀伊のスレもそろそろ立つぞ

7回想774列車2009/04/30(木) 10:04:49ID:K8KNC26V
>>4
583系:急行きたぐにが残ってるよ。

8回想774列車2009/04/30(木) 13:52:39ID:KQWM/dDd
きたぐにの583は
今年で廃車

9回想774列車2009/04/30(木) 14:02:08ID:gdchp6II
へー

10回想774列車2009/04/30(木) 14:36:45ID:7zorl48l
>>4
秋アキと仙センにも六両ずつ原色583が残ってますが何か?

11回想774列車2009/04/30(木) 14:45:01ID:KQWM/dDd
それも解体の予定

12回想774列車2009/04/30(木) 14:49:36ID:gdchp6II
ナン20、今度は〇〇予告か?

13名無しが氏んでも代わりはいるもの2009/04/30(木) 23:10:46ID:ojvT/z4E
廣嶋死者のガムテープ電車

14回想774列車2009/04/30(木) 23:36:40ID:8tj8MQ48
221系。
元々鉄板が薄く、下降窓や戸袋あたりはボロボロ。床もボコボコ。何とかカシューで持たせているようなもの。
それでも使おうとする西って…

15回想774列車2009/05/01(金) 01:02:31ID:LxDfqc33
99年末に廃止になった久大本線の客レの12系と50系は色褪せて錆が出てた、序でに同じ頃引退した423系も同様だった。

16回想774列車2009/05/01(金) 07:04:03ID:QWNZ+z35
20系もサビだらけだった

17回想774列車2009/05/01(金) 09:53:47ID:o5FZW0zT
日光形こと157系は車齢20年足らずであったにもかかわらず、1段下降窓
のために雨水が車体に入りまくって外板がすっかり腐食しきったものだから、
譲渡話も破談になってしまったとか…


18回想774列車2009/05/01(金) 21:07:43ID:h/nb0vox
仙石線の103系
首都圏から新たに冷房車が転入するまで同線を走っていたスカイブルーの103系は、
末期はかなり傷みが進行していたようだ。

19回想774列車2009/05/01(金) 22:42:26ID:+9xZzHiN
昭和30年代以降の軽量構造の車両は板厚が薄く、20年というライフサイクル
を考慮して合理的に設計されているからね。

20回想774列車2009/05/01(金) 23:08:58ID:h/nb0vox
向日町運転所のキハ80系
気候の冷酷な東北から温暖な九州まで、広範囲にわたって運用されて、
とくに海岸沿いを走ることが多い「まつかぜ」や「白鳥」用の車両は、
傷みと汚れが目立っていた。


21回想774列車2009/05/02(土) 00:41:14ID:+f/8AMSK
末期定期運用のさざなみ/わかしお183系
塗装が剥げ落ちて、酸化した下地が見えたまま。

22回想774列車2009/05/02(土) 04:44:54ID:gYKDdHic
外見上、傷みが激しいようには見えなかったのだが、
伊豆急1000系は経年が浅かったので、静岡県内某社が買おうとした
が、塩害のため断念したというウワサを聞いた。
これあくまでもウワサね。
そいえば伊豆急では元JR113系や115系も長持ちしなかったからなぁ。
稲取のあたりとか嵐が吹けば海水かぶるようなところもあるし…

23回想774列車2009/05/02(土) 05:38:09ID:p4qPtqSv
>>17の譲渡話の相手方=>>22の某社だな

24回想774列車2009/05/02(土) 09:43:20ID:maO3+8cD
>>21
113系だってひどい。剥げ落ちたとこをパテ埋めせずただリペイントした車ばっかし。

25回想774列車2009/05/02(土) 11:20:07ID:QdoK7jTb
アルミ製のグリーン車であるサロ110の
耐久性はバツゴンだった

26回想774列車2009/05/02(土) 11:52:53ID:mTwig6Cs
アルミ製サロ110などというものは、この世の中に存在しない

27回想774列車2009/05/02(土) 12:33:47ID:QdoK7jTb
するよ。知らないの?

28回想774列車2009/05/02(土) 12:41:42ID:2JEWiNxA
アルミ製サロ110というのは、初耳。ステンレスは確かに有ったけど。

29回想774列車2009/05/02(土) 12:45:39ID:QdoK7jTb
アルミもステンも同じようなもの

30回想774列車2009/05/02(土) 13:03:25ID:YlAkfsoi
タングステン?

31回想774列車2009/05/02(土) 13:44:46ID:mTwig6Cs
アルミとステンレスが似たようなものだと思ってるアホに、
でかい顔されたくない罠w

つか、懐かし板の話に絡んで来ようとしてる以上は、
おまえもいいトシなんだろ?
それでその知能程度は、若干問題ありだぞ。
リア消防とかなら許してやらんでもないが。

32回想774列車2009/05/02(土) 15:34:55ID:9+bfCX3Y
>>31
脳が腐食してるナン20は放っておけ

33回想774列車2009/05/02(土) 15:35:10ID:9KWxKYrn
>>29
 言い訳をするな。見苦しい。

34回想774列車2009/05/02(土) 15:44:54ID:d/MMrzCb
アルミもステンも同類

35回想774列車2009/05/02(土) 16:19:56ID:mTwig6Cs
これは酷い開き直りw

36回想774列車2009/05/02(土) 16:24:53ID:d/MMrzCb
広い意味でと考えろ

37回想774列車2009/05/02(土) 16:56:32ID:mTwig6Cs
非常に広義に捉えて、防錆性の合金として同類と考えたにしても、
「アルミ製のサロ110」はやっぱり存在しない。
(「ステンレス」を「ステンレス鋼」ではなくて「錆びない金属」ぐらいに捉えれば、
「ステンレス製の381系」はまあ存在しなくもないが、それも相当無理矢理w)

ステンレスとアルミの区別が付かない、あるいは付ける必要がない、と考える癖は、
軽量ステンレス車が当たり前になった「走ルンです世代」によく見られるもの。
結局、こいつもその世代なんだろうな。
文章もオサーンのもんじゃないし、懐かし板なのにすぐ現在形の話題になるしw

38回想774列車2009/05/02(土) 18:06:15ID:7E287JVe
ナン20痛すぎる!!

39回想774列車2009/05/02(土) 19:45:40ID:uelz7mkF
581系なんか金星の間合いで
雷鳥にも使用されるフル稼動。


雪害で車体は腐っただろう
日車1000キロ

40回想774列車2009/05/02(土) 19:49:40ID:9+bfCX3Y
東北の583はそれ以上の走行距離だ

41回想774列車2009/05/03(日) 07:09:39ID:vVD3Xykb
いや
九州勢の583のほうが酷使された


東北は環境がいいので長持ち

42回想774列車2009/05/03(日) 07:23:27ID:TYGcvV1R
特急「北近畿」の485系
東北・九州・北陸などの各地から寄せ集めた中古車両ばかりで、
なかには、側面の一部がへこんだりしている車両もあった。

43回想774列車2009/05/03(日) 07:26:41ID:vVD3Xykb
へこんだのは
踏切事故にあって修繕しなかったのだろうね

44回想774列車2009/05/03(日) 08:01:46ID:TYGcvV1R
「くろしお」のキハ81
紀勢本線に転属後、3と5を除き、かなりの傷みと汚れが激しかった
1、2、4、6は早期に廃車となった。

45回想774列車2009/05/03(日) 08:58:08ID:0rK7gs03
東北を舐めきったナン20は雪山に放り出されて来ることをお勧めする

46回想774列車2009/05/03(日) 09:42:30ID:rcph75DI
やはり末期のはくつる用金帯24系25型だろう。
同じ金帯でも出雲のソレと比較するのは酷か?

47回想774列車2009/05/03(日) 10:00:29ID:Pm1Dj5yv
何故これが出てこない。
北海道のキハ130

48回想774列車2009/05/03(日) 12:30:27ID:DdxcfiYt
それJR型

49回想774列車2009/05/03(日) 14:32:12ID:TYGcvV1R
昭和57年の水害で冠水し、修理されて復帰した関西線の113系
復帰後も、水に浸かった跡が残っていた

50回想774列車2009/05/03(日) 17:33:31ID:8I7doK9A
>39
「金星」の間合いは「しらさぎ」じゃないか。

51回想774列車2009/05/03(日) 20:58:58ID:Mf30e4Je
東急系の伊豆急は、何故 塩害対策で早期に、ステンレス車導入考えなかったのかな・・・

52回想774列車2009/05/03(日) 22:52:41ID:MaSKXWgB
>583系云々
日車キロが485系等に比べて3割くらい長かったそうですね。
1000kmを超えるのも当たり前の世界だったそうです。
昼夜兼用車両ならでは、ですね。
向日町や尾久などはずいぶん助かったそうです。


あと、どうでもいいですが、ナン20氏…。
アルミとステンレスの件ではいつもの調子だと思いきや、
素で区別がついていなかったとは…。
普段からただでさえ痛いレスしかしないのに、
それに輪をかけて痛いレス…マジでorz

ということで、最も痛み激しいのはナn(ry

53回想774列車2009/05/03(日) 23:50:03ID:4K4hXPQL
>>52
心配するな、皆ナソ20の頭が最も腐っていることをわかってやってるだろうからw

54回想774列車2009/05/04(月) 10:46:26ID:tXOfSzes
>>51
答にはならないけど、昔ってステンレス地色は優等の列車には
安っぽく見えるとかで不向きと見なされていたのかな?
一方、観光路線などでは耐久性を持たせるより、短いサイクルで
新車を投入したほうが営業的には得策と考えた鉄道もあったんだろうか。

55回想774列車2009/05/04(月) 14:10:25ID:bVyMzGyy
まだ廃止だの三セク化だのが騒がれる前の頃の二俣線。
気動車ばっかでえらく長かったがどれもボロボロだったな…

56回想774列車2009/05/05(火) 12:07:40ID:F0nMPslT
雪がなんたよ?


豪雪地帯の車両だと酷使だと?
人がいっぱい乗る都会のほうが酷使さ

57回想774列車2009/05/05(火) 14:52:41ID:Op16O4ei
温度の感覚が無い池沼ナン20に冬の厳しさはわからないw

58回想774列車2009/05/05(火) 15:18:58ID:F0nMPslT
オマー
東北だっただべか?

59回想774列車2009/05/06(水) 09:03:08ID:y5QE067g
151系もフル回転だったそうな
踏切事故のときも代車なし

60回想774列車2009/05/06(水) 09:54:02ID:rozWuXSJ
今日も間違った方向にフル回転するナン20脳w

61回想774列車2009/05/06(水) 10:33:16ID:9AGojb3x
寝台特急「日本海」の14系
車両の所属は早岐客貨区で、「日本海」が24系化されるまで「あかつき」「明星」と
共通運用で、長崎・佐世保・西鹿児島から青森まで広範囲にわたって運用されて、
また、気候の関係などで車両故障も多かったようだ。

62回想774列車2009/05/06(水) 12:16:22ID:pNMFqIQi
銚子や江ノ電は、錆対策どうしているのかな?
ひたすら放置・切り貼り無しの浮き錆落とし→錆止め塗布かな。
・・・まあそれでも車両数が、少ないから意外と
大手より目配り利き問題無しかも知れんが・・・

63回想774列車2009/05/06(水) 12:22:35ID:pv2OxUjk
普通に、はやぶさとか富士とか廃止寸前のブルトレ客車は悲惨な状態だったな。
ググれば惨状はいくらでも確認できる。

64名無しが氏んでも代わりはいるもの2009/05/06(水) 13:41:07ID:/8Ym85Pe
中央線の201系もかなり悲惨な状況だった覚えが

65回想774列車2009/05/06(水) 19:00:43ID:ePkCe1Lt
201系と言うと900番代。総武線各停時代末期で既に裾がボコボコ。
あれが京葉線に転属したのは信じられなかった。そのまま廃車かと思ってから。

66回想774列車2009/05/06(水) 20:12:31ID:WC5QS9Eu
209系

67回想774列車2009/05/06(水) 22:47:05ID:OL0BGzCX
>>66
209系には床材(塩ビシート?)が割れてて鋲で留められてる
のがありましたね。あの電車のデザイン好きなんで悪口いいなくないけど。

>>65
201の900代は車体の裾が量産車や東武の8000みたいな
全周溶接になってなかったんですよね。

68回想774列車2009/05/06(水) 23:53:46ID:fdU4EptH
はくつる用は特にオハネフ25 205が錆びが酷い状態だった。

69回想774列車2009/05/07(木) 07:05:26ID:3b+eNPfL
そのボロボロの状態が
またオツなんだよな

70回想774列車2009/05/08(金) 20:41:23ID:KPwQIzFU
今日は頭ボロボロ君が沸いてないな

71回想774列車2009/05/08(金) 21:02:04ID:fshImOYS
つくば万博の頃の常磐線401系や415系の初期車

無理矢理色が小田急みたいな色に変えられていたがあちこちガムテープで補修してあった

宇都宮線の115系末期も酷かった

72回想774列車2009/05/09(土) 01:20:08ID:Smr6pRiw
初代マリンライナーのグリーン車

73回想774列車2009/05/09(土) 12:14:20ID:s/8o4Nh5
ヲタ急の2600以降の2段窓車は、窓上の車体とのスポット溶接部分が
10年経つ前にことごとく剥離して波打っていた。ださい設計だよw

74回想774列車2009/05/11(月) 21:44:46ID:Rg6mmav/
大井川鉄道の車両。井川線は、乗ってないので判らないが、本線を走ってる車両は見たやつ、乗ったやつ見事なほど全部ボロボロだったな。車体まともな、メンテ受けてないんだろな。

75回想774列車2009/05/12(火) 00:25:00ID:ghR5hlxJ
>>74 あそこは、手入れ経費SL優先になるのかな・・・
まあ ある意味 電車は極力、全所有者の状態で動態保存している事になるし・・・

76回想774列車2009/05/12(火) 03:53:07ID:3CwRga67
209系

川崎車両よりTOMIXの方が痛まなかったぞ

77武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk 2009/05/12(火) 08:30:33ID:WvCk+AZw
キハ35

78回想774列車2009/05/12(火) 21:42:05ID:f0ltb8Kx
>>74-75
元近鉄養老線車の420なんか吊掛・冷房ない・南海・京阪・近鉄特急あるしで
新金谷で放置の完全モスボールだしなあ。
大鉄の電車は長期間放置のモスボールにして結局廃車は何度もやってるからなあ。
ろくな運転できずに放置モスボールの挙げ句に廃車しちまった小田急SE車とか
元北陸鉄道のしらさぎとか。
小田急も大鉄がSE放置してるのわかってれば返せ!と返還させればよかった。

79回想774列車2009/05/12(火) 23:04:52ID:RvrM1f+v
大井川のSE車は、ヲタ急に自ら歴史的遺産を保存せよと
遠回しに呼びかける誘い水だったのでは。
だって大井川に行ったのがワヤになった後も長らく
本家ヲタ急ではSE車バリバリに「あさぎり」で使われてたもん。

80回想774列車2009/05/12(火) 23:38:43ID:I7Cpsnc4
大井川鉄道に次は、何が入るのだろう。又、ボロボロになって、ここに書き込まれるんだろうな。ただ、確実に小田急には、ブラックリストに入ってるだろうね。

81回想774列車2009/05/13(水) 13:33:27ID:0VHenrVz
>>78
大鉄からのラブコールを断って5700を使い倒した
豆腐゛の判断は正しかった訳か

82回想774列車2009/05/13(水) 15:40:56ID:I0/9sJwn
京成3500形
ステンレスの下に隠された骨組みは腐食が激しく、補修に多額の費用がかかった為に更新が中止され、京成車の更新で食べていた某社は父さんする事に。

83回想774列車2009/05/13(水) 18:58:21ID:XA8De93S
>>80
東武6050辺りを欲しがってるんじゃね?
大穴で秩父1000かな。

84回想774列車2009/05/13(水) 20:37:04ID:ysDCLd35
119系なんか無難では。面白みもなんにもないが…おっとスレ違い。
東京の自白、じゃなかった目白に、旧客を使った洋風の居酒屋があった。
ボロボロというほどではないが、薄明かりの下ではくすんで見えた。
あれはいつごろだったか…イオカード(これもすでに懐かしい)が
始まるか始まらない頃だったように思う…

85回想774列車2009/05/13(水) 23:08:03ID:l3hyWMFo
神戸電鉄1000型、3000型。最近は、1000型はピカピカの車両も増えてきたが、3000型はボロボロ。故障も、3000型の方が新しいにも関わらず多いwww

86回想774列車2009/05/17(日) 23:40:02ID:l7lKXxG/
「とき」末期の181
文字通り、溶けてた
ガムテ工作の教材と化していた
トイレの鍵が閉まらなかった
便器の両脇に「左」「右」と大書してあった

87回想774列車2009/05/19(火) 17:21:39ID:BAf17kQ7
田町の153系も酷い状態だった。
末期に状態の良いのを大阪から転属させたりした。

88回想774列車2009/05/19(火) 19:34:27ID:3QJ5rbHc
で、酷いのを下関に送ったり、、、

181も程度が良いのは長野に取られたんだっけ?

89回想774列車2009/05/20(水) 00:18:46ID:CTFgaezj
都営浅草線の5000も座席が外れたり末期には先頭車なのに先頭に出られない車
なんてのまであった。

90回想774列車2009/05/20(水) 00:18:48ID:4TwujWoN
新潟にいたのは151系を改造した連中で
長野持ちは後年181系として製造されたグループだったと思う
で、189が投入された時に新潟へ移って初期車と置き換えた

だからなのか、上越新幹線開業前のデカいサロがついてたころの方が
食堂車がついてた頃よりもクルマはまともだった印象があるんだよね

幌と車体のつなぎ目はガムテで固定、正面のヘッドマークも外れるのを
防止?はたまた盗難防止?ガムテでビッチリ固定
ドアの内側下部は腐食のためか粉を吹いたような黒ずみ
それでも上越線ではピカイチの列車だったんだよね…

91回想774列車2009/05/20(水) 23:46:33ID:ep5t7U87
>>90
ガムテ…
30年前に乗ったYS-11の翼にはガムテがいっぱい貼ってあった。
乗っていてマジ心配になった。
おれの初めての飛行機搭乗
板違いスマソ。

92回想774列車2009/05/21(木) 14:36:23ID:iTjkt1v/
今でも途上国のキャリアなら、ガムテ貼りまくりの機体は当たり前。
ガムテ飛行機ばかりの中で1機だけピカピカの虎の子A330が
よりによってテロリストにアボーンされた某国営航空もあったな。

93回想774列車2009/05/21(木) 21:26:30ID:YdhzAMbc
>>92
スリランカのエアランカだっけか。タミル・イーラム・解放の虎に
コロンボで最新型機爆破されてあぼーんされたの。A330かA340のいずれかだったかな。

94回想774列車2009/05/21(木) 23:17:34ID:64kXHxa3
岳南鉄道のどっかの駅には錆びた古い廃車体があちこちに置いてあった。
今はどうだか知らぬ。廃車であるからスレ違いのようだけど、
あっちのスレは車庫や駅は除く、だっていうのでね…

95回想774列車2009/05/22(金) 20:10:18ID:BupF/CF5
東武野田線の8000系は現在進行形でボロボロ
雨樋から血の涙のような錆がたれている

96回想774列車2009/05/22(金) 20:36:02ID:RVZrrbrW
>>95
それ、もしかしたら車体のサビとかじゃなくて
パンタグラフの摺り板のカスなのかもしれない。
パンタの無い先頭車とかもどうだか、注意して観察してみよう。

97回想774列車2009/05/22(金) 22:12:37ID:bY5KSgUZ
在京某鉄道系のバスは、バブル以前 雨漏り車の屋根をガムテープ貼り付け、上から
スプレー補修!マジです。(今は、その前に地方行きかな?それとも最っと・・?!)

98回想774列車2009/05/23(土) 14:51:28ID:M62gby1k
>>95
キッコーマンの醤油じゃないのか?

99回想774列車2009/06/01(月) 21:41:27ID:uhQIOwwb
大井川の例を見ると、富山地鉄のレッドアローは
短くなってワンマン化されてるけど、原形を保ってて
大事にされてるよな。

100回想774列車2009/06/01(月) 22:45:35ID:rYT+vfxs
むしろ大井川の収入の柱の一部となっている客車がいつまで持つのか
それが気掛かり…

101回想774列車2009/06/15(月) 15:42:25ID:jG3NW83i
大井川鉄道の旧客は国土交通省から使用停止命令がでないか心配だよ。
SLばかり注目されているけれどもあの旧客見に来る人達も多いいんだよな。

102回想774列車2009/06/15(月) 16:57:19ID:GMBXzkGw
>>101
じゃあJRの旧客はなぜ平気なんですか?

103回想774列車2009/06/15(月) 19:45:05ID:xvC2IoBV
>>101
客車は手のかかる動力系がないからね。それに昔の半鋼製車は丈夫だからなあ。
ナハ10系なら持たなかっただろうな。

104回想774列車2009/06/15(月) 20:10:22ID:OntyaLpd
>>102
大井川は整備状態がJR(特に高崎車)程良好ではない

105回想774列車2009/06/15(月) 21:18:27ID:GMBXzkGw
>>104
それはどうも。
客車の構造じたいが現行の何らかの基準に合わないとかってこと
ではないとわかりほっとしました。

106回想774列車2009/06/17(水) 21:09:20ID:DZFPzSat
>>99
走行機器は別物と化してるがなw
基本的にJR九州485でマスコンが京急旧1000、
ブレーキが営団3000、CPが都営地下鉄だっけか

107回想774列車2009/06/18(木) 00:35:02ID:NAPJpfhL
流れ豚スライスしてスマソだが、昭和51年頃、157系があまぎから引退するとき、鉄ジャーで「引退は早すぎる、いや早すぎない」という議論があった。
157系の下降窓の中はそれはもうぼろぼろだったらしい。外板内側だけでなく、雨水が台枠まで達し、台枠自体が逝かれていたようだ。
メンテの問題か、昭和30年台にありがちだった軽量化設計の末路か…
同時期の半球の鋼製車1段下降窓ではそういう話は聞かないね。

108回想774列車2009/06/19(金) 02:45:16ID:NJFUz4Jw
同時期に製造された南海車は十分な大きさの水抜き穴が開けられていたそうだ。
かつて高砂工場に勤めていた人のブログにあった。
南海に研修で行ったとき、真っ先に窓の下を見たそうだ。
ブログには10系寝台車の下降窓の補修に手を焼いたと言う書き込みもあった。

109回想774列車2009/07/19(日) 08:18:15ID:K9q/RDCY
懐かしではないが「はまなす」ってもしかしてけっこうボロボロ?(泣

110回想774列車2009/07/25(土) 06:25:13ID:ZKscFEX6
>>1
10系客車はとにかく酷かった。乗り心地も良いとは言えないし、何しろ隙間風が・・・・
小海線のキハ55が酷かった。内装が汚れまくりの割れまくりでガムテープ補修。
乗り換えた中央線臨時客車急行のスハ43(が綺麗で感動した。
キハ30、35なんかも酷かったな。

111回想774列車2009/07/25(土) 06:33:10ID:ZKscFEX6
>>102
束の旧客は最長老のスハフ32でも95kmフルスピード運行可能な様に整備してる。
スハフ32は半年かけて全検したからな。現役時代と変わらない。
スハ32とスハ43は真鍮多用したり鋼板厚くしたり、台枠も頑丈にできてる。オハ35は戦時、
戦後設計は粗悪鋼材使ってたので痛みが早いみたいね。
オハ35もスハ32からの仕様を受け継いだ昭和14年製と戦時設計になる昭和16年製では違う。

112回想774列車2009/09/11(金) 22:43:35ID:yq5ss/yZ
      ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、
    /               ヽ   _
   〈彡                Y彡三ミ;, も、もうしわけございませんでした…
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:} 不肖、私儀こたび土下座してお詫び致します
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |宮三彡;!
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー〜=- "
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡
              ヾ、___ノー'''`

113回想774列車2009/09/12(土) 18:31:41ID:bjIY/iSw
>>95
あんなの大したことないだろ。大げさすぎる。
ここのスレに書いてあるなかではかなりマシな方

114回想774列車2009/09/12(土) 19:26:23ID:2Ic1NLJ+
253系幕板部黒塗装。
類例として鹿島臨海の黒色塗装部分、塗り替え中。

115回想774列車2009/09/21(月) 07:40:43ID:z3R5TYYS
>>78
モスボールというのは文字どおりそこら中を徹底してカバーして外と遮断し、劣化を防ぐようなのをいうので、
米軍の航空機や艦船などで事例がわかる。
大井川の場合は単に放置プレイだ。

>>111
さすがにお召し編成も手がけたぐらいでカネもノウハウもあるところは違うな。
大井川はカネのない中、DIYでやりくりしてる辛さがある……

116回想774列車2009/09/22(火) 15:50:42ID:+g3v72Gb
>>115
この場合のモスボールの意味はじめて知った。ありがとん。

それだけじゃなんなので、廃部品流用といえば、中央線某駅の特快看板で
できたリヤカーと、仙台工場の200系前頭部から作った植木鉢…

117回想774列車2009/10/01(木) 00:01:00ID:zWeE08Ci
>>116
そのリヤカー、速そう

118回想774列車2009/10/01(木) 00:47:26ID:eI5U4jls
東急6000系。アルミ車だが外板だけだったとか。

119回想774列車2009/10/02(金) 19:49:15ID:xYMUsu5+
>>118 東急6000系にアルミ車などないが?

120回想774列車2009/10/02(金) 20:14:25ID:E4BkSu/g
セミステンレス車って見えないところが凄い事になるんだっけ

121回想774列車2009/10/02(金) 21:37:30ID:Zhn2ALJo
100系。
全盛期(1991年頃)は、東京から博多まで1日に何往復も走ったから。
今の酉の100系にトラブルが多いのは、V編成時代に過酷な運用に就いていたから?
しかし、0系は、末期に似たようなトラブルはあまり聞かない。
最後の3編成(R61・67・68)の車両のルーツが様々で、S編成かK編成でデビューした車両がいた。
こだま運用限定だと、走行距離に影響があるのでしょうか。

122回想774列車2009/10/04(日) 04:29:31ID:w000rcEM
文脈でわかるが、社名くらいはしょらず書いてくれ。

新幹線車両は、時代とともに運行速度が変わるから
寿命も変わって当然だと思われ。電装の形式も素子もまるで違うし。
どこかのスレで、かつてと近年は車体と電装の寿命が逆転した、とあった。

123回想774列車2009/10/07(水) 22:11:52ID:13xvo2zQ
名鉄モ870(札幌市電A830)…末期は悲惨だった。
車端部の裾の丸まった部分が錆びて穴が空き、
砂利やアスファルトがずっと見えた状態で、ブルブル振動していた。

124回想774列車2009/10/09(金) 02:05:39ID:fNXb5YZY
近年中に、209系 253系も対象か

125回想774列車2009/10/09(金) 09:45:51ID:5hvhShIS
C11 312

126回想774列車2009/10/10(土) 17:58:59ID:oGgRFzRi
大阪市交堺筋線の60系。
末期なんかステンレスがちょっと変色していた部分があったし、窓ガラスの振動や揺れが凄かった。

127回想774列車2009/10/10(土) 18:54:28ID:rlNjmeBb
アルミでは

128回想774列車2009/10/11(日) 10:32:40ID:fTHSab9P
アルミだね

129回想774列車2009/10/11(日) 10:59:14ID:nqSEgnv5
ナン20の脳味噌

130回想774列車2009/10/11(日) 12:08:21ID:ct28aRAj
アルミ車体は寿命が短く汚れやすいので、やめた会社が多いようだな。
その後も精力的なのはメトロくらいだが、日立A-trainが覆したとも言えるか。

そういえば、アルミの塗装車ってたまにあるけど、
ステンの塗装車ってあるんだろうか。

131回想774列車2009/10/11(日) 12:19:55ID:iEwQ1Uhy
大鐵はオハ35系だけでも戦前の丸妻に試作のヘッダーなし珍車の149が
あると思えば戦時に近い車もあったり戦後型の折妻があったりと一通り並んでるな。
43系も大鐵と東日本と比べれば東日本のがいき届いてる。
ただ行き証人的車が大鐵が多い。旧国鉄清水港線生き残り残党43系が2両ある。
ただ清水港線当時は青だったのに確かぶどう色にしちまってる。

132回想774列車2009/10/11(日) 12:49:56ID:1NV3DPiC
大井川は、地方私鉄の電車屋たちが、
蒸機復活に合わせて国鉄旧型客車整備のノウハウも自分たちで積み上げていく必要があったからな。
束みたく膨大なカネもないし、あれでも頑張ってると評価するほかないよ。客を乗せて動いてるだけで貴重だ。

でも、古典車
(例えば旧近鉄の420……名古屋線の名特急車6421の唯一の生き残りだが、
車両保存には概して冷淡な近鉄が引き取ってくれるはずもなく、近畿車輛にもそんな余裕のない、保存場所の当てのないクルマ)
が車籍残したまま野ざらしで転がしてあったりするのはなあ。
東海の木造省電とか、しらさぎ号のように運良く保存の引き取り手が出ればともかく、
SE車「おおいがわ」編成みたいな結末は痛々しいから。

133回想774列車2009/10/11(日) 13:02:35ID:CO0YMjqX
>>130
> ステンの塗装車
最近では南海の新1000とか、
古くは末期のキハ35 900など…

134回想774列車2009/10/11(日) 13:54:04ID:ct28aRAj
>>133 d
そうか、南海1000は塗装だったのか。
キハ35900はすっかり忘れてた。昔八高か久留里で見たはずだが。

135回想774列車2009/10/11(日) 14:21:01ID:KzpgOMhX
下関運転所は場所が場所なだけに昔は酷い車が多かった。
特に80系とか153系。

あんな所に車両基地を置くのは無謀だと思う。

136回想774列車2009/10/11(日) 14:26:51ID:JTXcZQgi
>>134
あとはサロ153-901・902とかね

137回想774列車2009/10/11(日) 15:00:25ID:XYQqRc3e
ジュラルミンを使った車両は、短命だった。

138回想774列車2009/10/11(日) 16:16:07ID:ZKgLRY98
>>130
江ノ電にもあったな。
>>137
興味はあるんだけど何分、資料が少のうて。

139回想774列車2009/10/11(日) 16:29:16ID:JTXcZQgi
>>138
江ノ電のステン車って何?

140回想774列車2009/10/11(日) 16:37:08ID:nqSEgnv5
>>139
新500

141回想774列車2009/10/11(日) 17:31:25ID:JTXcZQgi
>>140
あれ現役だよね?

142回想774列車2009/10/11(日) 18:04:21ID:kSe/U7z0
>120
昔プルマンが作ったセミステンレスの客車は普通の全鋼車両より痛んだ。

143回想774列車2009/10/11(日) 18:57:33ID:Ppx8281J
国鉄157系

先に出た153系より短いなんて信じられん。

144回想774列車2009/10/11(日) 19:03:55ID:sxq9uCj5
小西了はポンコツ

145回想774列車2009/10/11(日) 19:36:42ID:KmBdXI5M
痛みと言うか、事故復旧車だが西鉄2000形特急車の第4編成は民家に突っ込む大事故
やらかしたんだが、変な振動とか挙動を繰り返すので乗務員から忌み嫌われていたとか。
特に長い直線区間を飛ばしている時、怖くなる事がしばしばあったとか。

当然、真っ先に重機のエサになったとさ。

146回想774列車2009/10/11(日) 22:08:38ID:ct28aRAj
>>143 ガイシュツ
雨の吹き込まない1段下降窓の元祖は何かな?

>>145
お化け車両ってやつだな。事故復旧ならありうる。
新車でもごくごく稀にあるのが問題。

147回想774列車2009/10/13(火) 12:30:25ID:NfjDPrZm
数年前に乗った常磐線415系は、椅子が駅に停車する度に前にずれたり傾いたりそれを直して座るの繰り返しだった。でも415系のモーター音は好きだった……
18きっぷで花巻に行った時に上野〜いわきまで乗ったのがいい思い出です。(。~∂~。)

148回想774列車2009/10/18(日) 10:19:43ID:2IW3NvUE
こうしてみるとハリケーンがバカスカ発生する細長い島国で延々と走っていたキューバの戦前製電車は相当丈夫だったんだな。

149回想774列車2009/10/18(日) 13:06:17ID:ID2U95qg
>>137
オロ41とかモハ63?
ジュラルミン車体は直ぐに腐ってしまったけど、普通鋼体に置き換えてからは、他車と同じように使われてましたね

150回想774列車2009/10/18(日) 15:18:11ID:dRXPZNVV
ジュラってすぐ腐ったそうだが、飛行機でもそういうもの?
構体の鋼と局部電池形成して腐りやすいとかもあるのかな。
もしそうなら、普通鋼車より構体は痛まなかったとも思える。
もし塗装すれば違っただろうか。

151回想774列車2009/10/19(月) 01:43:38ID:HXdrmqWf
>>130
キハ185系と883系でしょ

152回想774列車2009/10/19(月) 21:29:21ID:A7TCqobw
>120
>142
>150
電蝕ってかなり昔から知られた現象なのになんで分かっててそういう構造にしたのかね?
ジュラやステンレスだから大丈夫と思ったのかな?

153回想774列車2009/10/19(月) 21:34:47ID:JBfTOi6X
>>152
もともと63は数年持てば良いという思想だったし、終戦後物資のない時期で
偶々航空機用ジュラルミンが余っていたからとりあえず使ったということで
ないの?

154回想774列車2009/10/19(月) 22:32:20ID:A7TCqobw
>153
ジュラ電は戦後なのに数年持てばいいって・・・

155回想774列車2009/10/19(月) 22:59:46ID:jSXALfM1
山口県以東に直通していた車両は、塩害に堪えながら頑張っていたな。

156回想774列車2009/10/20(火) 01:43:19ID:Z51BUK5m
>>152
>>153
>>154
63系ジュラ電は航空機用ジュラルミンが余っていたので流用した訳だが、一種の
広告電車の役割を担っていた面もある。
当時の話によると、明るい雰囲気を出す為にわざと無塗装にして緑の細帯を巻いた
だけにしたり、一般車より照明を明るくしたりしていたとの事。

ある意味「時代が変わった」との国策広告というかプロパガンダみたいなものだろう。

>>155
門司機関区に投入された当初のEF12は、それはもう酷い状態でボロボロになったそうだ。
そこで対策として、@この区間だけ架線と線路の極性を逆転させる、A車体を錆びない
素材で作る、の2案が出たが、@案だと通電中に軌条に触れなくなるのでA案を採用
して、日本初のステンレス車が誕生する事になった。なお、ステンレス車ながら1両を
除いて最初からブドウ色で塗装されていた。

実車が門司港に保存されているので、今でも見ることができる。

157回想774列車2009/10/20(火) 12:14:36ID:S7K/JLRQ
>156
宣伝用というわけか。
戦時中は目立たないようにしろと暗色ばかりだったからその逆だな。
ステンレスはEF10じゃなかった?

158回想774列車2009/10/20(火) 16:33:48ID:5gHx5fzH
とりあえず保存車はEF10ー24ね

159回想774列車2009/10/24(土) 23:23:14ID:3IzbYqty
国鉄の労使関係がどーしようもない頃、
181系の側面に下らんスローガンを書かれていたようだけど、
自分たちの商売道具を貶めるようなことをする輩の気が知れなかった。

160回想774列車2009/10/24(土) 23:42:00ID:UcKU8fxO
>>159
え?
あれって石灰を水で溶いたやつじゃねーの?

161回想774列車2009/10/28(水) 23:50:11ID:9S7gtasR
>159
そもそも商売道具という意識がなかったんじゃないかな
乗車率や売り上げに関係なく空から給料が降ってくる・・・と

162回想774列車2009/11/12(木) 16:34:46ID:FzZ2WBCe
24系寝台特急はくつる
末期のはくつるはボロボロ錆び錆びヒビ割れのギッタンギッタン
後日廃車回送&ブレイク工場でスクラップ

163回想774列車2009/11/19(木) 13:37:48ID:sV0br2jd
>>158
保存車はEF10 35

今から20年ぐらい前だが
スカ線113系は幕張車と大船車で、随分車体の状態が違っていた。
特に両車が併結すると、その差が際立ったよ。
傾向として幕張車はそれほど(見た目の)痛みは少なかったが、大船車は色あせや錆汁はあたりまえ。

今も大船配置のハマ線の205系や、特急車の253系もかなり汚れが酷い。

164回想774列車2009/12/04(金) 12:30:37ID:XPSTcY3K
ナン20は頭の中身がボロボロ

165回想774列車2009/12/04(金) 13:12:28ID:57E+OxP7
>>163
幕張配置のE217も大船車より綺麗に使われていたな。
大船車は、くすみ帯ハゲ当たり前って感じ。

166回想774列車2010/01/09(土) 21:26:25ID:njJQdrYA
151系→161系→181系になってチタからニイに行ってからは
ときで酷使してたからボロボロになるのが早かったな
とても電化したくろしおに使用出来る状態ではなかった。

167回想774列車2010/01/09(土) 22:18:06ID:MI2AnOHY
>>163 >>165 あまり認めたくないが、もしかして 動労千葉 の超保守的体質が、もたらせた影の功績?

168回想774列車2010/01/10(日) 10:16:33ID:hygmdBq3
思想的にはともかく、鉄チャンにとっての功績は大きいな>千葉動労

169 [―{}@{}@{}-] 回想774列車2010/01/10(日) 15:10:34ID:5kxnID7B
革新思想の労組が超保守的態度で仕事ってのは、なかなか面白いな。w

170回想774列車2010/01/10(日) 23:38:09ID:nnB3oiQF
>>165 167
房総各線では網棚に蜘蛛の巣張った113系が珍しくなかったのだが…

171回想774列車2010/01/11(月) 03:27:14ID:uO5z4jFy
塩害防止で、車体保守に他の線区より特段の取り扱いをしてたのもあるかもよ。

国鉄時代新車で、キハ35 900が塩害対策の刺客で送り込まれた事だし。

172回想774列車2010/01/21(木) 02:01:06ID:aU717oov
初期の頃の仙石線の青色の103系は塩にやられてたな・・・・・・

173回想774列車2010/03/16(火) 20:57:35ID:NEMgy+bS
外観だけなら、181系「とき」と489系「能登」ではどっち痛んでいた?

174回想774列車2010/07/26(月) 21:23:52ID:bbK7efJe
横コツの113系
特に11両基本編成は酷使されてたからボロボロのやつ多かった

175回想774列車2010/07/27(火) 06:09:31ID:snvy1H5q
昔、京阪神の快速で使っていた急行用の払い下げのグリーン車。
サロ112だったか?
製造から十数年しか経っていないのに、窓の下がぼこぼこに凹んでいた。
窓の開閉が多い非冷房車は特に酷かった。

176回想774列車2010/08/18(水) 23:26:17ID:KTveHApg
常磐快速103系は最強

177回想774列車2010/08/22(日) 04:24:07ID:i88LxSOa
スカ線にも投入されたサロ112…
112、113はアコモはいいんだけど定員48席。
サロ110は64席。
座れるか座れないかの見極めが大変だったね。
朝は64席、帰りは48席、とか考えないといかんかったね。

178KC57 ◆KC57/nPS5E 2010/09/03(金) 21:10:41ID:5lkMNRWO
http://rail-uploader.khz-net.com/index.php?startno=30&id=905284

こういうの見ちゃうとね・・・

179回想774列車2010/11/19(金) 14:00:13ID:bRC/UULw
九州の電車は水が悪い(飲用には良い水だが)せいか水垢汚れで汚かった。
特に大分車。

油拭きの蒸機が綺麗だったのとは対称的。

関門地区は水がまともなので下関区の電車や門司港区の客車は割と綺麗だった。
塩害は酷いけど。

180回想774列車2010/11/23(火) 18:34:58ID:MAR/e4un
土佐電鉄安芸線は潮風による車体側面の腐食を防ぐ為
定期的に方向転換していたという。

181回想774列車2010/11/24(水) 12:57:32ID:TqYKf2YO
モチロソ181系!
上越路の彼女らは見ててかわいそうになるよ

182回想774列車2010/11/24(水) 19:11:16ID:GrZ88A6S
やっぱり10系客車でしょ

検査で、車体をクレーンで持ち上げたら崩れ落ちたとか、電気配線から火を噴いたとか、
イロイロやらかしてる。

戦前製の客車が現役なのとは対称的。

183回想774列車2010/11/27(土) 01:09:06ID:NPIBhzFd
1950年代の初期軽量車が軽量化の技術が未熟でボロボロになりやすかったようだ。
国鉄私鉄問わず20〜30年で廃車というのがゴロゴロしていた。

184回想774列車2010/11/27(土) 05:10:20ID:QtVFuJXz
>>182
70系客車は、10系客車よりも早い時期に淘汰されたか?

185回想774列車2010/11/27(土) 13:57:06ID:R3XCNypA
東京機関区のEF65と下関運転所本所に配置されたEF66。
連日のブルトレ運用で老朽化が早かった。

186回想774列車2010/11/28(日) 11:05:45ID:0gOK1be0
>>184
70系は旅客車としては早期に消えたが荷物車改造を経て
さらに救援車などに改造された車両は結構長生きした。
10系は軽量構造が災いして荷物車改造も出来ず、寝台車の
ごく一部が職用車転用されたくらい。

187回想774列車2010/11/29(月) 08:42:50ID:BNDkjjFX
平成4年の今頃、新大阪駅で見送った知人が乗った山陽新幹線0系こだま(何両編成だったか失念)。
広窓車で確か車内銘板に「日立 昭和50年」とあったような記憶がするが、これがまた塗装の亀裂がえげつない…。
新幹線車両の耐用年数とされている15年をとっくに過ぎてるし、「こだま」とはいえとても高速鉄道車両を
名乗るには無理があるほどの不穏なオーラが漂ってたぞ、あれは…。
親兄弟だったら間違いなく止めて次ので行かせたが、鉄ヲタも兼ねた知人はむしろ喜んで亀裂箇所付近に
座って行きよった。ま、その後走行中に分解とかなかったようなんで…。それにもう時効やな。

188回想774列車2010/12/02(木) 21:53:01ID:nlBbOvMm
>187
15年で置き換えていたのは国鉄時代だったけど、赤いひかり運用とかで
走行距離も多かったからじゃないのかな?
全検時に気密点検を行うから、異常があれば補修してるはず。

189回想774列車2011/01/07(金) 23:46:05ID:UTfFCDvM
ジュラルミン電車

190回想774列車2011/01/13(木) 11:14:18ID:EOMc+zbJ
最近はJR化後に製造された京葉線の205系がポロポロ廃車になっていってるけど
車体は軽量ステンレスで大丈夫でも走行機器がやられてるんだろうか…

191回想774列車2011/01/13(木) 21:45:10ID:p0tTaC5p
西日本が買わないのは面子かな?

192回想774列車2011/01/14(金) 15:00:41ID:niSO3u4U
>>190
走るんですに早く移行したいから、十分使える状態でも廃車してしまう。
京葉線のグループは90年頃からの投入だし勿体無いな。

193回想774列車2011/02/20(日) 12:24:58.55ID:HlJFS8tZ
本当に209系は使い捨てにしたんだな

194回想774列車2011/02/20(日) 14:31:11.31ID:y2LkZ8AB
西日本223系。
現在進行形で痛んでるような・・・
10年近く爆走運用してるから、台車からフラット音聞こえるし、
防音も薄れてきてる・・・

195回想774列車2011/02/20(日) 15:02:48.48ID:YBn5S8qr
>>193
あろうことかお古が房総に行ってるじゃないか。
あんな屋根の無い駅だらけの地区に4ドアなんて、何を考えてるんだか。

196回想774列車2011/02/20(日) 16:13:44.16ID:lYt8U0Eu
>>195
73系使っていた時代に戻っただけとも言える。

197回想774列車2011/02/20(日) 18:27:44.04ID:K70r/HP5
まだボックス席に改造してるだけ73系よりマシ。

198回想774列車2011/02/21(月) 10:51:16.11ID:9Tnzx+u7
>>196
非鉄金属車としてキハ30系900番台の頃に(ry

199回想774列車2011/02/21(月) 16:43:51.96ID:dId5d6nJ
>>198
3ドアじゃん

200回想774列車2011/02/21(月) 21:00:31.74ID:f52PpEUs
コヒのキハ130形
↑までに一切出て来ていないのが摩訶不思議

201回想774列車2011/02/21(月) 21:17:42.97ID:K0lMc1EQ
>>196
トイレや冷房が付いてるだけサービス向上してるとも言えなくない。
まあ、房総民はロングシートに免疫だし。

202回想774列車2011/02/21(月) 21:51:11.54ID:utzvsSch
>>194
一番初めにデビューした阪和線の0番台は不思議とボロく見えないな>223系

203回想774列車2011/02/21(月) 22:33:34.57ID:F1I6ssKl
北陸本線の419系だろうなあ…

座席ぶっ壊れてるとかしょっちゅうだった
いくら国鉄末期で金ないっつってもあんなやっつけ仕事の改造はないわなあ…

204回想774列車2011/02/22(火) 21:23:30.05ID:D1RQuEE/
両毛線の113系電車は酷かったな。
塗装は後からつけたあととかあったし、座席の脇には植物らしきものがあったし。
廃車が進んで今ないと思う。

205回想774列車2011/02/22(火) 22:41:19.54ID:fm3OEWnN
>>204
細かいツッコミでゴメン、両毛は「113」じゃなくて「115」な。

206回想774列車2011/02/22(火) 22:41:39.37ID:ORTXDhnn
>>203
419系か715系かわからないが、改造したての頃は寝台を畳んだまんまで
潰さなかったので、長距離列車とかだと復元させて足を伸ばして乗ったバカもいたとか。

207回想774列車2011/02/22(火) 22:55:24.71ID:Xos/S+SF
>>206
上段寝台を開けた人もいたのだろうか。

208回想774列車2011/02/23(水) 12:28:02.86ID:yoLNuwSM
>>207
上段は中段を開けないと出てこない(上段を畳んで、それに被せるように中段を畳む)から、それやった
奴いたら本当にツワモノだな。下段を引っ張り出した奴は>>206じゃないけど結構いたらしいことは
聞いたことがあるけどね。


209回想774列車2011/02/27(日) 11:00:22.06ID:56xlt3nO
>>208
下段を引っ張り出した、ってのは急行の“立山(大阪〜富山)”とか“津軽”だと聞いたことあるが、419や715では流石に
ないんじゃないの?

確か今の(西もち)583の一部は下段にロックかけて引っ張り出せないようにしてると聞いたことがあるが。


昨日、高岡〜敦賀(福井乗り継ぎ)で419乗ったけど、走りっぷりはとにかくサービスレベル面では流石にもう限界だな。

210回想774列車2011/03/01(火) 02:50:48.12ID:vHA0909v
>>209
「きたぐに」用583は確か新潟方2〜3両は指定席座席専用で、上段と中段寝台を
全部外して寝台は使えなくしてたはず。
漏れも大糸線を走破して直江津行きまで時間があったから親不知を見に泊まで
富山方面に戻ってみた事があって、その時が419だったが流石にきいたなあ。
しかもよりによって本来413か475か471の直江津行きがよりによってこの時に限って419で来てダブルパンチだった。

211回想774列車2011/04/08(金) 22:08:33.02ID:Ibc4Ll0h
>>209

 九州の715は最初ロックされていなかったので引き出せた
 車掌によく怒られたものだ…
 いつの間にか固定されていたけどね

 ちなみに寝台は降りませんでした 加工してあったみたい

212回想774列車2011/04/09(土) 15:22:48.90ID:8iAGRYVO
ボロボロの客車を
210キロの高速で牽引する動画

http://www.youtube.com/watch?v=Opy2MHnWLB4

213回想774列車2011/04/23(土) 12:32:21.46ID:Je46G7J9
総武線の101系の末期だね。

214回想774列車2011/04/23(土) 20:07:19.65ID:XSYVUNyG
まだスカイブルーだった当時の仙石線ド初期103系の末期。
使い込んだブルマのような白くなってしまった車体と恐らく塩によるもの
だろうか、車体がぼろぼろになっていた。
しかも当時は非冷房車だらけ。唯一2本あった冷房車も1編成は105系に
されてしまい、1本だけの4両編成の冷房車であるクモハ103-144の編成に
当たるのは宝くじに当たるようなもんだった。
この144の編成も仙石更新で延命が検討されたが予想以上に程度が悪くて
都内の余ったクモハらをかき集めた車で代替されて、せっかく郡山に入ったのに
なんとそのまま廃車。

215回想774列車2011/07/03(日) 13:34:08.34ID:njAgnRq9
東武高崎軌道線の木造単車

216回想774列車2011/07/03(日) 14:10:58.34ID:nuqDJfPg
>>1の脳味噌

217回想774列車2011/07/04(月) 13:52:22.38ID:rB6916l1
>>214
クモハ103-144で思い出した。
以下コピペ

147 名前: 回想774列車 [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 08:29:55 ID:BRspJJ9p
マト9 1973〜1983

Mc144+M’308+Tc188+Tc25+M291+M’446+T12+M98(ウラ)+M’147(ウラ)+Tc’627

後に有名になるクハ103-188を含んだ編成。
新製配置から約10年間、マト9編成の中間封じ込めで過ごした。
当時、松戸区ではMM’が1ユニット足りない状態(快速用168両配置)で、マト9編成は一応予備車ということになっていたようだ。
予備車とは言っても頻繁に編成替えを行っていたので見かけることは多かった。
ここでは浦和区からの長期借り入れ車を組み込んでいる。

218回想774列車2011/07/10(日) 18:01:05.57ID:7DFgW0Ci
>>206
ケンカ売ってんのか? コノヤロウww

219回想774列車2011/08/01(月) 13:58:43.39ID:E/lDz0X0
東武8111F。
床とか見て思わず、「お疲れ様」と言いたくなった…

220回想774列車2011/08/05(金) 21:43:07.64ID:qXg1/pRG
東海道の113-2000や185の更新前は、特定メーカー製のヤツの
車体裾部のスポット溶接剥離が目立っていた。

221回想774列車2011/09/11(日) 20:38:51.17ID:rr6sQqI9
日高本線の車両の海側の窓ガラスは黄ばんでいます。

222 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 2011/09/12(月) 08:19:37.92ID:QYg7DmZj
>>1のトンスル入り脳味噌

223回想774列車2011/09/12(月) 21:14:05.16ID:iyfonMKC
京葉の205もこのスレに入れていい?

224回想774列車2011/09/12(月) 22:33:13.58ID:tfJYEtNv
北斗星もボロボロ・・・。

225回想774列車2011/09/13(火) 06:25:06.22ID:8sr0f1Ds
国鉄時代は何故頻繁に編成を組み替えていたんだろう?
JRになってからは、新製から廃車まで一度も編成組み替えをしなかった車両もたくさんある。

JR化後に新製された車両で大幅な編成組み替えをしたものは東の205系と西の100系くらい?

226回想774列車2011/09/13(火) 07:21:23.45ID:KItexfE+
>>225
阪和線の223系
登場時6両+2両→途中から5両+3両→現在4両+4両

227回想774列車2011/09/13(火) 08:52:05.57ID:l6mSGfzG
クリスタルEXPも結構疲れがきてますよ。
内外装リニューアルするかなぁ、それとも廃車まであのままかね?
何はともあれ、乗るならお早めに...

228回想774列車2011/09/13(火) 16:18:53.12ID:292B08oM
国鉄時代は編成単位ではなく車両単位で検査を受けていたな
だから予備車もバラで保有

229回想774列車2011/09/14(水) 12:02:14.68ID:hLdlMR3s
>>224
北斗星の車両も30年以上使われてるんだから経年劣化するのは当然。
もし国鉄時代なら20年足らずで廃車にされてたぞ(181系やキハ80系、20系初期車がその典型)。

230回想774列車2011/09/14(水) 18:09:31.82ID:WR4rKM7y
>>225
>>228の補足だが、検査による電車の組み換えも色々あってな。

1.完全に編成単位で検査を行う例 新幹線
2.検査そのものは車両単位でも、ある程度.基本編成が決まっていて、検査後はもとに戻す例 首都圏近郊の電車区など
3.毎日のように、いずれかの編成を組み替えていた例 多数・青森の485・583はクハの向きもしょっちゅう変えていた

客車・気動車はほとんど全て 3 のパターン
両運転台の気動車の向きも、区所や路線よって「ほぼ完全に統一」「車輪の片減り防止のため、あえてバラバラ」なんて例がある

231回想774列車2011/09/18(日) 15:13:14.51ID:9lYUu7GK
クルマのようにタイヤローテーションができないので
車両ごと反転してしまえ!ということか

素人考えだが、トイレや優先席の位置などは気にしなかったのかな?

232回想774列車2011/09/18(日) 18:05:30.50ID:A8QDvJw5
>>231
お前頭悪いだろ
クルマみたいに進行方向一定じゃないだろ

233回想774列車2011/09/18(日) 22:21:00.04ID:DG/xcHsX
久留里線の気動車は今でも転車台で向き変えている。車輪の片減り防止のため。

234回想774列車2011/09/19(月) 10:25:44.48ID:M7bUK7Zh
>>233
島原鉄道でもそれに似たことをしていたという記事が
確か私鉄車両めぐりにあった。

山手線でも昔、片減りに悩まされたが、曲線での輪縁塗油が
うまくいくようになって解決したとか。

235回想774列車2011/09/19(月) 13:35:49.80ID:q7THlsWr
山手線の車輪片減りだが、昔読んだ記事(一般向けの鉄道豆知識みたいな本だったと思う)で、
「左右の車輪で走行距離が異なるので片減りする」ような書き方になっていて、

ゲージが1.067メートルなんだから左右の走行距離差は4メートルにもならんじゃないか。
大人のくせに算数もできんのか!
と、当時小学生の俺が呆れた記憶がある。

236回想774列車2011/09/19(月) 17:10:45.37ID:lH7BfT/y
ドアエンジンやスイッチ類の使用頻度も左右で違ってくるだろうから、
その辺のローテーションも考えているのかもな。

237回想774列車2011/09/19(月) 17:49:36.12ID:dFwajiA/
ゲージが1kmあるのか・・・・。

238回想774列車2011/09/19(月) 19:09:50.24ID:i23wEwqS
>>237
おまいは「.(ピリオド)」と「,(カンマ)」の区別もつかんのか。

晒しアゲしてやる。


239回想774列車2011/09/19(月) 19:21:04.28ID:lH7BfT/y
>>238
ちなみにヨーロッパでは桁区切りにピリオド、小数点にカンマを使う。
豆な。

240回想774列車2011/09/19(月) 20:56:06.78ID:i23wEwqS
>>239
豆ありがと。

で?

>>235がそれを引用したのかどうかは知らないけど、一応ここは日本だからさ。

悪いね、わざわざ豆までもらっちゃって。


241回想774列車2011/09/19(月) 22:27:06.52ID:8B3A4y1R
>>232
お前頭わりいだろ



段々スレタイから離れているので…

最近乗った415-800は車体ベコベコのバコバコだった
元の塗り分けラインもはっきり見えたが、何度厚化粧してるのだ?
製造年まで見なかったが、50年モノか?

242回想774列車2011/09/19(月) 23:03:05.99ID:dFwajiA/
普通は1067mmだろ。

243回想774列車2011/10/06(木) 15:11:24.25ID:iUASdOTx
キハ35 900代が首都圏色にされた後、塗装の膜にピンホールがあいて
水が浸入して膨らんでるのを見かけた。
ただしその下の車体はステンレス製なので健全。

244回想774列車2011/10/06(木) 18:34:25.40ID:47+liTUz
南海の塩害汚物が懐かしの仲間入りできるのはいつ?

245回想774列車2011/10/06(木) 21:52:00.86ID:iUASdOTx
何がオブt( かは知らんが、南海7001(敢えてそう呼ぼう)の
台車は、日本の狭軌の現存する台車では上級の乗り心地だと思う。

246回想774列車2011/10/16(日) 14:39:00.95ID:wlXaMp6R
R21はやっぱり塩害被ってるのかな?
αとかあとの方のヤツは部分的にステンレス使ってるだろうけど。
余談だが、塩害を変換したら円買いが候補の上位にきたw

247回想774列車2011/11/12(土) 16:03:55.11ID:EGG3tAtJ
魔王は兎も角6000は1201の実働61年を抜きそうな予感

248回想774列車2011/11/17(木) 20:49:18.27ID:F/G6N2On
日数じゃなくて走行キロが先に検査回帰に抵触しちゃう車両
って、あったよな。むかしの583系とか…

249回想774列車2011/11/17(木) 23:06:02.45ID:rRNTaMD8
>>247  今にしてみれば、P-V台車も強度設計で余裕があり本家みたいに装備品が渇々設計じゃなかったから 
無理矢理な大改造しなくてもクーラが付けられたのだから東急車輛と東急は耐久性証明は7000系を7700系に改造することではなく
南海に一任すべきだったと思う。

南海6000が南海本線にも入線してくれれば貝塚で、兄弟の出会いがみれた。
北鉄では、京王3000と東急7000の出会いは何とか実現したが、東急車は実質抜け殻だしなあ〜
運命のイタズラで中々出会いは上手くいかないものだ。

250回想774列車2011/12/15(木) 05:55:25.44ID:MfOAdwTZ
毎日右手で酷使されてる上永谷ボボの9cm砲

251回想774列車2012/01/11(水) 10:52:51.14ID:WRQK3R17
専ブラ用書き込み

252回想774列車2012/01/21(土) 09:59:01.60ID:aJuuc9yD
午乳の飲み過ぎで便秘になっちまった上矢部ボボ

253回想774列車2012/01/23(月) 21:37:01.53ID:m75Vnux+
車両ではないが
2ちゃん荒らしに明け暮れる西屑のパソコン

254回想774列車2012/03/08(木) 06:25:23.40ID:AObIBmm4
>>107で既出だが157系だな

255回想774列車2012/03/10(土) 14:08:15.32ID:w63La3dV
>>249
北陸の東急7000系はノーマルなのは車体だけで下回りは西武とJRでMT54だから
全く東急らしい音もしない。

256回想774列車2012/03/10(土) 16:06:57.22ID:O+9y8D0y
車両は無事だったが線路の痛みが激しかったのが
ドリームランドモノレール

257キハ28 23862012/03/11(日) 12:43:10.26ID:7ooJP+vG
久大本線12系。

258回想774列車2012/03/11(日) 16:07:00.60ID:wWFU3JSV
車輌の反転は、現在の鉄道車両では付属機器が多く併結や各種保守工事、速やかな事故処置とか考えると難しいよな。
社会が、法律により守られ本来幸せになるところ逆に何でも雁字搦めになると息苦しくなるのと同じだな。

259回想774列車2012/03/12(月) 14:09:15.54ID:3ef7CmUI
運行最晩年のML高知・松山の車両はひどかったな。
ドア付近はボコボコだったし、色褪せ具合もすごいものがあった。
10系客車の最期の頃もこんな感じだったのかなと想像してしまった。

260回想774列車2012/03/12(月) 22:25:45.85ID:MY+s64Kh
>>259
四国の12系は色褪せではなく、もとから旧客のような渋い紺色だった。

261回想774列車2012/03/12(月) 22:27:19.05ID:MY+s64Kh
↑十数年前以前と最晩年に塗った車は通常色。

262回想774列車2012/05/23(水) 23:41:46.45ID:802pB5Dp
東武の伊香保軌道線の木造単車は相当傷みが激しかったとか。

263回想774列車2012/05/30(水) 21:13:12.68ID:0ok6ROVM
JR北海道のキハ140

264回想774列車2012/06/02(土) 19:10:22.94ID:qR4fnyvG
名鉄の7300を除く旧型つりかけ車は酷かった。
3800とか蜘蛛の巣があったり 古くてもそれなりに綺麗な旧型は中小私鉄にも沢山居たけどな
名鉄は駅も全体的にボロかった。
津島 二ツ杁 栄生 金山橋 堀田 新岐阜 このあたりは特に

265回想774列車2012/06/02(土) 19:53:30.38ID:GjcA/A+r
>>264 鉄シューで高速運転して錆ブン撒いていたからなー。
でも 大手の中では動態保存(皮肉ね!室内も更新せずそのまま 乗り込むと東急からの3880と雲泥)に熱心だったよね。

266回想774列車2012/06/03(日) 19:46:55.40ID:q2wIXYrF
京急2000 長年の酷使がたたりボロボロ

267回想774列車2012/06/03(日) 22:32:59.97ID:HjMnW1//
>>266 ドア増設で強度が落ち追い討ちかな?

268回想774列車2012/06/04(月) 00:28:38.12ID:NVAFsts/
なはの客車も末期はボロボロだったよな。

269回想774列車2012/06/04(月) 18:46:53.97ID:3dP7GQS6
下関で見た最晩年の153系がボロボロだった。特に低運車。ドアが錆びてて穴が空きそうだった。でも、その当時でも今の185系より若かったはず。何であんなに痛んでたんだろ?

270回想774列車2012/06/04(月) 22:08:56.49ID:jb2aUfey
>>269
それ鉄道ジャーナルの記事でない?
自分も当時153系山陽快速乗ったけど、その記事みたいに酷い車両はみかけなかったなあ
全部が全部ひどい状態でなかったでしょ。ドアだけの問題なら単に101系みたいにステンレス
ドアに取り換えればいいだけのことだし
もっとも山陽線では80系もおでこに錆びがついていたから過酷なのは確かだろうけど

271回想774列車2012/06/14(木) 23:50:26.03ID:+ymU0dAK
157系の晩年は?

272回想774列車2012/06/15(金) 07:03:25.06ID:nCQdGYqz
>>269
新性能車初期の軽量構造車体は、そんなもんだったんだろう。
181系や10系客車なんかも相当ボロボロだったし。

185系は国鉄の車が一番頑丈だった時期の車両じゃなかろうか。
201系なんかも然り。

273回想774列車2012/06/15(金) 20:51:15.07ID:HnBm9CfR
いちばん頑丈だったのはオハ31の頃だろう。

274回想774列車2012/06/15(金) 22:58:25.11ID:ijfaUbA1
うわ!二重屋根大好き!
あれが現役の時に乗ってみたかった。つは、現役で乗れる車両はないの?
天井に明かり窓や風量調整版まであるし。

275回想774列車2012/06/16(土) 06:41:09.42ID:HRqXq+9Q
ダブルルーフは屋根のメンテが大変だったらしい。
車体は丈夫でも雨漏りが・・・

276回想774列車2012/06/16(土) 18:09:43.88ID:TcpJhC2/
181系は一番短い車両では13年しか活躍しなかったらしいね。こだまでデビューした車両も、20年弱で引退してるし。何でこんなに短命だったのかな。

277回想774列車2012/06/16(土) 21:54:13.22ID:c7PI/oBa
高度成長に乗って時代の流れが速かったから

2782742012/06/16(土) 22:24:31.10ID:cBtKwqKP
> 275 そんな欠点があったなんて知りませんでした・・。
でも、丸屋根より二重屋根のほうが美しく思う。

279回想774列車2012/06/17(日) 08:04:25.71ID:6do+ScKS
>>274 遊戯物だが実働なら明治村行け。

>>276 初期の高速電車(防錆&亀裂対策とか整備上の諸々の諸問題に対する配慮が不十分)だし
東海道現役時代はかなり効率的に使われ走行距離もゲタ電と違い相当のびたから
それと、新幹線と同じく構造上格下げ転用が困難(無理ではないが不経済)だから。

280回想774列車2012/06/17(日) 10:26:38.17ID:fsAe7uAw
>>276
新幹線も短命だけど、、乗客一人あたりの収入の大きい長距離優等列車は償却も早く
また性能や設備の陳腐化も早い
このため物理的耐用年数より短期間で取り換えることが合理的
むしろ耐用年数が先に決められ、それに対する車体強度が決められた面もあったのでは

281回想774列車2012/06/17(日) 11:13:58.29ID:6hDauj1p
>>276
181系にはその編成に入っていた時期が1〜2年未満しかないグリーン車サロ181-1100番台と言うのももある。
もっとも車自体は転用前提のサロ481-1000なんだけどね。
ただし組まれた凸凹編成に
勝田の波動用K40編成先頭のクロハ481-1501(旧サロ181-1101→クハ481-1104)
高崎のせせらぎの先頭車のクロ485-5(旧サロ181-1102→サロ481-1502→クハ481-1105)
クロ484-7(旧サロ181-1104→サロ481-1504→クハ481-1104)
幕張のニューなのはな先頭車のクロ484-5(旧サロ181-1106→サロ481-1506)はまさにとき最末期の生き証人。

282回想774列車2012/06/17(日) 15:30:13.45ID:nXwQo50v
最近の話だと253系も181系並の短命車両だな。サハとか13年位しか使われなかった。
NEX運用末期には相当痛んでいるのが目で見てわかる状態だったし、そこらへんも181系とつい重なってしまうな。

283回想774列車2012/06/17(日) 20:20:31.24ID:Sw8Z/pbX
日高本線の車両の窓ガラスは妙に黄ばんでいるが、あれも塩害のせいだろうか・・・。

2842012/06/18(月) 06:32:46.04ID:CFfm028A
馬糞による黄害とかw

285回想774列車2012/06/18(月) 06:36:14.14ID:7QVzawDw
>>281
このサロ181-1100番台はわざわざ1958年製の当時形式消滅していたサロ181という形式を使ったのが興味深い。

286回想774列車2012/06/21(木) 12:51:22.41ID:wJeslcJd
>>273
それ国鉄じゃなくて鉄道省じゃね?

287回想774列車2012/06/21(木) 12:56:11.23ID:wJeslcJd
国鉄で頑丈というと、キハ40系の頑丈さには恐れ入る。
キハ130あぼーん後の日高本線カムバックしかり、九州での特急起用しかり。
性能は褒められたもんじゃないのになぁ。
このスレの趣旨のまるで逆をいくタフガイだ。

288回想774列車2012/06/21(木) 21:16:20.00ID:DJwo2ElO
うん、オレも40系は「実は傑作かも」と思ってるよ。
特に北海道の耐寒二重窓仕様は電車なみの静かさで快適だし。

289回想774列車2012/06/22(金) 19:48:02.64ID:L/Em1p1/
逆にキハ17系はすぐにヨレヨレになった。

でもあの安っぽい車内、今思えば懐かしい。
背もたれがやたら低くて、車内が見渡せた。

290回想774列車2012/06/22(金) 22:55:13.30ID:l7Qzy/2f
今から思い出せばバス窓が懐かしいねぇ。

291回想774列車2012/06/22(金) 23:16:31.39ID:vdmFA14o
歴代の日本の鉄道車両で(車籍があり実用していた車の実用期間で・・・)最長寿(現存に限らずあくまで期間として)って何だろうね?
・・・台枠だけ、モーターだけ、台車全般、天ぷら(ニセスチール)はOKだけど、旧側を廃棄の鋼体化は南海の簡易鋼体化もダメ?
・・・基準にもよるが・・・・

やはり名鉄揖斐谷汲線の510かね?
地方私鉄の貨車とかでもっと凄いの居そうな気もするのだが・・・。

292回想774列車2012/06/22(金) 23:43:53.16ID:LXVAltRy
黒部峡谷の無蓋貨車で、大正生まれがまだ現役だったような........
まぁ、当時の部材がどれだけ残ってるのかは分からんが........

293回想774列車2012/06/22(金) 23:47:55.57ID:LXVAltRy
結論から言うと最長寿は長崎電軌の168号だ。
今年101歳でなお現役だ。

294回想774列車2012/06/23(土) 09:06:00.05ID:DNW6cpBQ
いつか広島支社の車両も、このスレで笑って回顧される日が来ますように…。

過去形タイトルのスレに現在進行形で絶賛現役稼動中の広島支社の車両群はスレ違い。

295回想774列車2012/06/23(土) 12:36:56.95ID:BeQIxR5v
>>287-288
でも気動車は重量制限が厳しいから電車より薄手の鋼板を使っていると聞いたけど
確かにあの装甲車のような前面は認めるが

296回想774列車2012/06/23(土) 15:05:17.80ID:5fqcDe3q
キハ41000やキハ16グループまでは、紛れも無く薄手鋼板だったろうけど・・・

キハ58系や特急型は、広域使用もあり電車並みでは?
キハ40系は紛れも無く電車並みだな。
キハ35系は? 前面補強や外吊りドア、比較的近距離使用だけど・・・

297回想774列車2012/06/23(土) 17:59:23.55ID:jYC2SRye
鉄道博物館にあるキハ112(元国鉄・茨城交通)はキハ10系にあたるけど、それほど車体はやわじゃ
ないように見えるがなあ。それほどぼろぼろじゃないし。

298回想774列車2012/06/23(土) 18:01:38.67ID:hutky1wi
寧ろ前述の181系が気動車並の薄い外板だったのでは?

299回想774列車2012/06/23(土) 22:53:31.77ID:WntgzZwH
最晩年の181系はボロボロだったな。いくら豪雪地帯を走ってはとはいえ、ここまでボディが痛むかというほど老朽化が進んでた。

300回想774列車2012/06/24(日) 00:56:32.49ID:i/QFZGiu
こうも違うと思えたな。181は見るも無残なほどの車体の裾のしわや塗装の継ぎあとまであった。
グリーン車に1両連結して凸凹編成の元凶となるサロ181-1100と比べたら決定的だった。
その点183-1000は出たばかりもあってかまだ綺麗だった。

301回想774列車2012/06/24(日) 01:32:15.61ID:haHnkN4q
583系も忘れないでくれ・・。青森夜行寝台で酷使されて、
今では、なんとか稼働できるのは1編成のみ。
♪上野発の夜行列車・・って言う歌も、たぶん583系。

仕事で金沢に行った時、座席車に改造されて悲惨な姿になった
同系の車両を見て、マジで泣きそうになったよ。
「寝台の設計に問題がある」とか「電車で寝台は間違い」と言われながら
ボロボロになるまで走ってくれた。 本当にありがとう。

302回想774列車2012/06/24(日) 02:01:35.18ID:Be+VtqbZ
>>297 もしかして永年の塗り重ね塗幕による厚みもあるんじゃないか?・・・・

303回想774列車2012/06/24(日) 17:58:04.56ID:xFPiN0Su
ざっと調べてみたが。
キハ17・オロ42・ナハ10・151系こだま型・キハ35系・キハ181系・
キハ40系・キハ183系に至るまで、外板厚さは全て1.6mm。
屋根部分は1.2mmとか、もっと薄い。
キハ181系やキハ40では屋根の材質が耐候性高張力鋼板になっている。
前面窓下はキハ35やキハ58のは3.2mm、キハ40で4.5mm。

こんなん出ましたけど。

304回想774列車2012/06/24(日) 20:54:23.59ID:Be+VtqbZ
>>303 ご苦労!マニアの鏡!

305回想774列車2012/06/24(日) 21:34:43.43ID:RKRiu4Nb
×鏡
○鑑

自分の姿を映してどうする!

306回想774列車2012/06/24(日) 22:17:13.59ID:lcwB1QG9
ヲタ急SE車とか東急のカエルとかは外板薄いのに長持ちしたよな。
やはり国鉄ほど酷使もしてないからか。

307回想774列車2012/06/24(日) 22:24:55.06ID:LB1oJzC6
>>303

ほぉ、電車も気動車も同じなのか
軽量化以前のリベットで固めた戦前型旧客や旧国とかは相当分厚のだろうな

308回想774列車2012/06/24(日) 22:33:20.96ID:RKRiu4Nb
>>306
おそらくその辺の私鉄車の外板は高張力鋼じゃなかったか?
当時の国鉄車は軟鋼しか使えなかったからまずそこで差がつく。

309回想774列車2012/06/24(日) 23:15:18.97ID:MW3Djvv1
板厚そのものより、丈夫で腐食しにくい構造設計と加工仕上げ、
見えない所で改良が進められたわけね。

310回想774列車2012/08/20(月) 20:04:15.72ID:XpoSNDuX
戦後各大手私鉄に割り当てられたロクサン型は粗悪品だったから使い始めて
5年も経たないうちに腰板や妻面に腐食穴ができたりして塞ぐ修理が大変だったと
何かの記事で読みました。酷使も原因になるのでしょうね。

311回想774列車2012/09/26(水) 22:55:37.44ID:fwXJSXF4
最後の方の165系。側面が錆びたらけ。

312回想774列車2012/12/15(土) 07:05:39.33ID:okFeSuWz
東武野田線の8000系

313回想774列車2012/12/15(土) 13:49:21.58ID:okFeSuWz
>>310
東武では1年保たずに台枠が折れてメーカーに返品された

314回想774列車2012/12/17(月) 15:32:49.72ID:RisJWnbt
>>313
相鉄はロクサン型の台枠を流用して車体を載せ替えて、さらにV化までしたから、
台枠だけは丈夫だと思ってたけど。

315回想774列車2012/12/18(火) 12:36:24.56ID:PtfddLNt
>>314
313の事例は突貫工場による溶接不良が原因。
ただ当時の事情で本来艦船や戦車の工場で戦災に遭った鉄板も
原料として使われていたので310のように老朽化が早かった。

316回想774列車2012/12/18(火) 21:02:04.55ID:/Qqkw1vv
>>313 東武に割り当てられた63で返品に遭い別車号に化けて国鉄に入り
その後事故大破払い下げで西武入った車があるそうだね。

317回想774列車2012/12/19(水) 12:56:49.15ID:sgU2T4eF
>>310
阪急は63型の割当を打診されたけど断ったらしいね。
理由が「こんな汚らしいポンコツなんか要らんわ!」とか。

318回想774列車2012/12/19(水) 13:39:47.82ID:Zb9EAyRA
>>317
本音は単にでかすぎて入らないだけだったりしてな。
未だに神宝線狭幅仕様が残ってるぐらいだし。

319回想774列車2013/01/03(木) 11:15:46.69ID:xmmaulY7
そのままだと新京阪線限定運用になるしな
新京阪線はデイ100の作り過ぎが幸いして電動車事情は神宝線より良かった

しかし宝塚線の規格向上は史実でも昭和27年、
神戸線でもサイズが辛い。木造デロは千里山線から抜けず、新京阪線本線系統から捻出転用できる電車はない

加えて17m級の920系が750V定格170kWのところ、750V定格142kWのロクサンだと
600V路線では躊躇するだろう

関西私鉄の場合、電圧を差し引いても使い物になった南海本線の条件が例外的だったとしか言えない

320回想774列車2013/01/08(火) 22:56:47.40ID:N+owr1TD
結果論としては

 山 陽 電 鉄 は ネ申

で桶?

321回想774列車2013/01/12(土) 08:04:04.08ID:qcSl1aLX
>>320 割り当て当時は同一事業者(近鉄)の南大阪線(吉野線は微妙)や大阪線(平坦区間ならソコソコの改修で済むのでは?)
マア面倒(海南島向けだった蒸機のそんなトコだな)だからやがて吐き出す南海の押し付けときゃイイやが、当時の近鉄トップの考えだったのだろう。

322回想774列車2013/01/12(土) 08:06:21.42ID:qcSl1aLX
訂正>>320>>319

323回想774列車2013/01/22(火) 12:13:07.36ID:9/sMKI5i
>>321
東急が小田原線に導入したのも似たような理由なのかな?

324回想774列車2013/01/22(火) 16:37:55.68ID:sFox7gjo
>>323 小田急は戦時中から東海道本線の代替輸送をさせる構想や国鉄の列車の試験入線もあったかし
相鉄だって元々非電化で何も無いような所を共に急カーブも余りなく敷いた路線だから・・・
厄介払いって訳でもないでしょ。まあ神中は、電車が入った時点で軌道は改修していたのでは・・・。

325回想774列車2013/01/23(水) 00:52:20.55ID:s7lguE5F
逆に東横線に入れようものなら、ホーム削ってカーブ改修して・・・えらいことになっただろうな。
碑文谷まで20m級戦災車を菊名から運んだとき、ホームを火花散らしながら運転したと記録されている;

326回想774列車2013/01/24(木) 10:52:08.80ID:xSDdF2Xe
>>321
>>319前半と同じような理由でしょ、玉突き供出不成立。

327回想774列車2013/02/27(水) 20:22:09.19ID:6FeHiImd
東武6050系
更新車廃車の噂は如何に

328回想774列車2013/02/28(木) 16:39:40.89ID:kacEo/XG
末期の10系客車
窓が錆び付いて開かなかった

末期の国鉄101系
内装の塗装が禿げまくり

329回想774列車2013/03/10(日) 22:23:46.18ID:jITaQVm+
>>328
10系って台車を外す為に吊ったら車体が崩壊したという
伝説があるのだが

330回想774列車2013/03/10(日) 23:16:48.70ID:6bw7Ey8j
高砂工場の一件は、それなりに知られている話だと思う。

331回想774列車2013/03/10(日) 23:23:09.33ID:jITaQVm+
マジだったのかw

車番分かる方いますか?

332回想774列車2013/03/12(火) 16:14:36.30ID:Z8YlNVM9
東武野田線の8000系

333回想774列車2013/03/12(火) 19:59:16.70ID:IPKIC4Dl
錆び止め保守

334回想774列車2013/03/12(火) 21:06:43.36ID:506L5SM1
晩年の181系。

335回想774列車2013/06/23(日) 15:24:49.41ID:NiIrk2Nw
1940年代はどこの鉄道もそうだった

336回想774列車2013/06/23(日) 18:48:22.27ID:UcbQo1KG
塩害汚物
7000 7100 2200 2230など

337回想774列車2013/06/23(日) 18:56:07.11ID:E+2IZcxH
>>334
 上越線での酷使による疲労が積み重なった頃に、
 国鉄の労使関係が最悪の時期と重なったのが不幸だったな。

338回想774列車2013/06/23(日) 19:01:14.42ID:yD2r00xy
>>337
それを紀勢西線の電化でくろしお用に転用しようとしてたらしいな。
勿論当たり前の話、天鉄局の逆鱗に触れて381系を新車で投入となったが。

339回想774列車2013/06/23(日) 22:38:44.96ID:v5a3a5R4
管理局レベルで報道に計画をリークして、民意を味方につけたのかな?

340回想774列車2013/06/24(月) 11:03:05.78ID:mWWRnvsQ
しかし撮り鉄的には実現してたら胸熱だったろうな
岩代を走る181系とか

341回想774列車2013/06/28(金) 10:25:24.76ID:l5+pHjrN
でも、運転席上のヘッドライトがない181系は
無様以外の何者でもなかったしなぁ。

342回想774列車2013/06/28(金) 13:50:04.95ID:mkKV5l9d
>>341
原型を知る人はそうだろうな。
しかしあずさ世代の俺はアレはアレで有り。

343回想774列車2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANID:PUUFS5aX
屋根の無いところに「保存」されてるのは放置に等しい。早晩鉄屑に…

344回想774列車2013/12/31(火) 18:45:32.59ID:V6ReKoF0
晩年の10系客車見てみたかった

345回想774列車2014/01/01(水) 22:21:36.09ID:yEoNq7JV
10系客車、機械で持ち上げたら崩れたんだよね

346回想774列車2014/01/10(金) 21:09:36.31ID:vTwKjxXe
最後の頃の南部縦貫鉄道のレールバスは痛みが激しかった

347回想774列車2014/02/01(土) 19:53:08.31ID:TUfq1oni
静岡鉄道の自社工場で作った車両は自社線から10年から20年でお役御免になり
他社に売却されたりもしたけど、外板がかなり薄いとかで
譲渡先の最後の方では経年の割に各所が傷んできて
ひどいものでは車体が歪んで扉の開閉に支障がでるものもあったらしい

348回想774列車2014/02/06(木) 22:55:12.11ID:0+7du4zg
同じように丸っこい車体の名鉄5000系も痛みが酷かったらしい。

349回想774列車2014/04/22(火) 16:40:26.63ID:iHZOzI40

350回想774列車2014/04/22(火) 22:11:09.13ID:2yJmYUiG
傷みというより汚さでは中央東線のEF64の汚さは国鉄時代の甲府からJRの塩尻まで受け継がれたな
国鉄時代は動労のスローガン消さずに臨客に充当やら最初の全検前にはルーバーがまっ黒は当たり前
塩尻時代には区札に「洗えよ」と落書きいや落拭きされたり重ソ次位から単行に入ったら運転台窓に目玉の落拭き
極め付きはゴミ箱扱いされてキレた高機区が当時配置された3両(+1000番台)に箒・塵取・ゴミ箱の三点セットを置いたこと

351回想774列車2014/04/22(火) 23:47:19.83ID:duNPyyO5
京王2700系の末期。同時代の1900系2000系2010系は最後まで
綺麗だった。

352回想774列車2014/04/23(水) 01:56:18.32ID:3sKKCxL6
酷使と言えば山陽本線・赤穂線・呉線で走る115系電車は壮絶だ。
酷いときは最近まで岡山から下関まで最大で1日当たり7往復運行されていた。
広島地区の115系電車が姫路に顔を出したり、下関まで足を延ばしていたりしていた。
播州赤穂から糸崎までの3時間以上の運用や、広島大学のある西条駅から播州赤穂駅までの運用も有った。

353回想774列車2014/04/26(土) 06:52:49.65ID:RYcAa3O8
既出だが、やっぱり10系客車が一番。晩年の20系、14系、24系、旧型客車もボロボロだったけど、
10系には敵わない。車体外板はベッコベコ。窓枠はガッサガサ。車内も薄汚なかったし。

354回想774列車2014/04/26(土) 10:04:17.99ID:Y28HB1Oa
>>346 元来華奢なバスボデイでアソコまで延命させたのだし、
外装補修にお金をかけるにも事欠く台所事情だったのだろうな。
後年は、痛みの進行を抑えるため運用の無い時は直ぐ庫内に保管していたらしいしね。

塩害といえば江ノ電は、環境の割りに車両の状態は良いけど、特別なコトでも何かしているのかな?

355回想774列車2014/04/26(土) 20:54:06.37ID:nBCumWmY
江ノ電は車体に耐候性塗料をしてる訳でもなく、塗る前にコーティングしている
訳ではないしだからなあ。あのタンコロがあんだけ長期間持つんだから、何かやっていそうだが。
それこそ日高線のキハ130みたいに20年すら持たずに新型ならぬ古いキハ40に
しなきゃどうにもならないとかやってた北海道はもうこの段階でどうしょうも
なかった有り様だった。
鉄道誌に皮肉られて散々叩かれてたな。何であの段階で日高線をキハ54-500に
しないんだと。
そんでやらかしたのが急行崩れのまんまの装備で留萌線に入れての高校生積み残し事件。

356回想774列車2014/04/26(土) 22:59:27.89ID:/rCMbD5Y
>>355
そもそも積雪の少ない日高本線で排雪運転など必要ないしシビアな勾配もない
まして高加速のキハ54を必要とするほどダイヤが逼迫しているわけでもない
間合いを含め平坦地で54充当列車・線区はラッシュの回復運転や特急の追い上げがあるとこばかり

357回想774列車2014/04/27(日) 20:52:36.91ID:pbR75dkz
>>355 海沿いを行く日高線の写真。江ノ電と異なる荒涼とした風景。
冬場の季節風が強く、海水が風で巻き上げられるから木が育ちにくい。
北海道沿岸部ではよくある風景。相模灘の奥に位置し、冬場でも海風がそう強くない江の島周辺に比べ、相当過酷な環境なのさ。
http://ttpanatani.fc2web.com/hokkikou/02/2208_3.jpg

358回想774列車2014/04/27(日) 22:00:20.21ID:d2x1n8lH
>>357 屁理屈
じゃ銚子は?・・・マメに洗って塩分を洗い流すだけでも違うのだろうか?(いたずらに水気を与えるのも?だが・・・)

降雪で車両が結構痛むのは京福福井が一時新車導入を諦め中古車導入に方針転換していたことからも判る。
・・・まあ 車体以外に床下機器の痛みなのかも知れないが・・・。

359回想774列車2014/04/27(日) 23:27:57.72ID:pbR75dkz
>>358 だからさ、海岸に高い木が一本もないのが何故かわかるか?
銚子や江の島の海岸で、そんな所が数多くあるか?

360回想774列車2014/04/28(月) 06:50:37.51ID:KUh6YOiY
江ノ電の路線で海辺沿いといっても由比ヶ浜周辺だけで、距離もそう長くないわな。
他は丘陵地の狭間を通るから海風の影響は遮られる。

361回想774列車2014/04/28(月) 07:28:18.69ID:MFsIQOgd
しかも鎌倉に入るのに極楽谷の切通を海沿いに回らずにトンネルで越すくらい。

362回想774列車2014/04/28(月) 13:10:21.63ID:tSfiGzW6
南海

363回想774列車2014/04/28(月) 17:15:41.24ID:bCpSoxUw
塩害って言葉は予想外に早くボロボロになった際に言い訳としてあまりにも安易に使われてる感がある。
本当は設計や製造のミスや欠陥なんじゃねって言いたくなる。

364回想774列車2014/04/28(月) 18:16:37.36ID:KUh6YOiY
>>363 沿岸部で台風の後に散水車で架線や電線に真水をかけて洗わないと、塩害で腐食してしまうわけだが、そのような架線等も欠陥品だと言いたいわけか?
塩害防止処置不要の架線にするとしたら、どの程度のコストが嵩むのかねえ?海水の塩分って風で巻き上げられると、結構、室内や機械内部にも入り込んでくるわけだが、開口部をなくすのが困難という事情もある。
沿岸部は札幌市営地下鉄の高架部分のようにすれば、完全に塩害を防止できるのだろうけど・・

365回想774列車2014/04/28(月) 18:26:38.69ID:2SR1j8wM
塩害防止対策を施されて製造されたのがED75-700でありEF81なんだけどね…

緑色の碍子もその対策品。

366回想774列車2014/04/28(月) 19:14:50.34ID:KUh6YOiY
>>385 日本海縦貫線のEF81は塩害による車体の痛みが激しいんだけどね。碍子部分が塩害でいかれちまったら事故や故障の原因になるので、塩害対策を施しているのだろうけど。
関門トンネル専用の電気機関車はステンレス製にして塩害防止対策を十分施してるけど、こんな特別仕様を全国的に導入できるほどの予算があるかどうかだね。
自動車にしても、一旦、塩水被ったら電装系など全部交換しなくちゃならなくなるわけよ。

367回想774列車2014/04/28(月) 19:27:01.26ID:KUh6YOiY
EF81、塩害で画像検索すると、車体ボロボロになった富山配属の車両の写真が出てきたりする。
製造後30年位で、ここまでボロボロになるとは・・

368回想774列車2014/04/28(月) 20:24:49.64ID:cIBnaeiT
>>364
清々しいほどいかにもな言い訳キターって感じw
最初からそんな路線に投入しておいて、それでも予想外に腐食が進捗してて早く廃車になっても一切文句言っちゃいけませんか?

369回想774列車2014/04/28(月) 20:38:18.18ID:2SR1j8wM
関門トンネル専用でステンレスボディーにしてるのは、EF10の一部とEF30及びEF81-300。
その後の車両については、EF10のような外板交換をせずに鋼板のまま使用してる。

製造後30年でのボロボロなら、まだマシでしょ。塩害関係ないところで使用されてて、もっと早く
ボロボロになる車両もあるんだから。逆に手入れされてるから動いていられるんじゃないかな。

370回想774列車2014/04/28(月) 22:25:52.39ID:KUh6YOiY
>>368 コスト・パフォーマンスの問題なんだろうなあ。鈍重なキハ40ほど車体が頑丈ではないが、軽量車体で安いキハ130が日高線での運用にはベターと考えたわけで。
当初の予想よりも早く塩害腐食が進んでしまったが、金かけてメンテナンスする位なら、別の車両で置き換えた方がよいということ。
JR北海道にとって日高線なんて早く廃止したいのが本音なのだろう。キハ130が駄目なら、またキハ40で間に合わせるかということ。
コスパ考えると、必ずしも間違った選択とは断定できない。
まあ、キハ130のような車両は、暖地の江ノ電のような環境でなら十分持ったのだろう。
電気機関車にしても、そんなに数要らなくなってきているから、車体がぼろくなろうと、最小限の手入れをして寿命なるまで使う、新型の投入は最小限の抑えるという考え方でしょ。

371回想774列車2014/04/28(月) 22:34:57.25ID:blqWTjjt
もう昔のハナシだが、某鉄道会社で車両整備の仕事をしていたのだが、
電車の外板の腐った(錆びて穴が開いた)部分は周囲を四角にガス切断で切り取り
ガス溶接でパッチ溶接し穴埋め!ビートで出来た凸面はサンダーで削り均しパテ盛り補修していた。
戦前型の電車での話し。(意外と安易な補修方法だ、自動車のレストアと違い 不具合発生の度に定期検査で治すスタンスなんだろうな。)

372回想774列車2014/04/28(月) 23:09:15.22ID:KUh6YOiY
>>363 旧式気動車の置き換え用と言っておきながら、出力重量比最悪のキハ40ってのも「設計ミス」なんだろうなあ。
そりゃ、車体は頑丈だけど。

373回想774列車2014/04/28(月) 23:15:06.02ID:KUh6YOiY
>>371 戦後の鋼製車もそんな感じで補修していたのでは?よく見ると、外板に継ぎ接ぎしたような部分があり、少し凸凹していたりする。

374武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk 2014/04/30(水) 06:58:04.80ID:aIWFNPpe
下関電車区の運転所で最後に見かけた153系も悲惨だった。 (昭和58年)

375回想774列車2014/04/30(水) 14:47:53.89ID:jsCpnnew
>>368
リゾート21とか、その路線のために新設計したのに塩害で痛みが激しくて早々に廃車になりましたとか、アホとしか。
そりゃこんな車両メーカー潰れるわけだ。ステンレス車体に現を抜かして鋼製車の技術なんか完全に放ったらかしだったんだろうな。

376回想774列車2014/04/30(水) 18:52:06.41ID:RQ1/DCoo
>>350
> 洗えよ
それなんて東武野田線の8000

377回想774列車2014/04/30(水) 19:21:13.59ID:+fG2ZqV+
>>375 子供の頃伊豆急にこそ東急はステンレス車を当初より導入すべきだったと俺は思ったけどな。
ただ観光需要を主体に考えるなら車体ソコソコのサイクルで更新すべきだから・・・
現にリゾートは初代5000系の脚とか流用しているし箱の陳腐化を考えたら妥当な投資。

378回想774列車2014/04/30(水) 20:14:21.36ID:IKWRDJLc
>>377
バブル崩壊であの手の車両の居場所がなくなったから、結果的には短寿命でちょうどよかったかもしれない。

379回想774列車2014/04/30(水) 21:37:56.80ID:G1zElzp8
初代5000の脚はリゾートじゃないな

380回想774列車2014/04/30(水) 21:58:22.33ID:aPju1qMt
塩害といえばお馴染み南海7000だが、高架工事が進んできた時点で6000と振り替えることはできなかったのか?
製造当時は本線は高架になっておらず、事故の際の修理の容易さから普通鋼にしたとのことだが、
少なくとも関西空港開業の時にはその理由は立たなくなっていたはず。

381回想774列車2014/04/30(水) 22:39:28.19ID:ZxV+o2CC
新幹線0系は、車体はともかく、台車やモーターなどの足回りが痛み激しかったんではないのか?
開業時の車両が10年ちょっと位で廃車になっているから。
塩害だが、車体をステンレスにしても足回りは防げないのではないか。

382回想774列車2014/04/30(水) 22:52:54.53ID:aPju1qMt
>>381
新幹線の場合はトンネルで車体も膨張収縮を繰り返すから傷みが激しい。

383回想774列車2014/05/01(木) 19:33:48.10ID:P44yKUSq
南海は角ズームだって徹底的に使っているしなっ。
貴志川線に居た1201なんか最後まで綺麗だったし。

昭和48年の昇圧車種統一で新しい車も処分したトラウマというか反省で車両を大事にしてるんじゃね?

384回想774列車2014/05/01(木) 20:43:27.77ID:VHQr/Rds
南海7000系がここまで使えてるのは、ちゃんと作って上手に使えば塩害なんて起こらないって証明みたいなもんだ。

385回想774列車2014/05/01(木) 21:21:55.86ID:jIj9omdE
南海と言えば、21001ズームカーがいまだに大井川と一畑で現役。
もう製造50年経過してて、しかも下降窓なのに。
下降窓の国鉄157系が20年足らずで廃車になったのとえらい違い。

386回想774列車2014/05/01(木) 21:35:03.80ID:1vvCVpG9
元阪急2000・2100の能勢電1500・1700も昭和35-38年製下降窓ながら現役

387回想774列車2014/05/01(木) 23:20:05.03ID:sxo7+IZL
関東私鉄に比べ、関西私鉄は30〜40年前と車両の規格などであまり変わってないからだろ。
地下鉄乗り入れ対応で4ドア車への統一が進んだ西武池袋線とか、18m車から20m車に全部切り替わった京王線のような、大きな変化がない。
東急目蒲線から目黒線への変化も忘れてはならないな。
だから、関西私鉄では昔と同じ規格の車両が使える。新車導入する金が不足しているから、旧型車の更新改造で済ませる。

388回想774列車2014/05/02(金) 08:31:56.86ID:8tGrqjmf
>>385
あれは下降窓でも閉まった状態の時には車体に押し付けて止める古いタイプだから、あまり雨水が入り込んだりしないらしい。
30年代から流行りだしたフリーストップの下降窓はそれがなくてダダ漏れだから相当手を焼いた。
外からはめる不格好な二段窓に改造したのは国鉄だけではなかったし。
それでも阪急とかは半世紀使い倒してるけど。

389回想774列車2014/05/02(金) 08:52:57.84ID:+L1iFUTC
阪急も500系は20年ちょっとで廃車か地方私鉄に譲渡してるな。神宝線の昇圧の際、小型車を廃止したからだけど。
関西私鉄も、60〜70年代は古い車両をどんどん廃止するか、地方私鉄譲渡行っていたようで。
昇圧や電車の大型化が相次いだからだろう。
80年代以降は関西私鉄の輸送需要が頭打ちとなり停滞期に入ったということか。近鉄は車両余ってるというし、関東私鉄ほど車両を酷使していないのだろう。だから、長持ちするのかも・・

390回想774列車2014/05/06(火) 22:32:18.01ID:5JV1xGg4
>>388

フケス構造やね。

391回想774列車2014/05/07(水) 06:53:27.43ID:k2PZ9cgv
関西の私鉄の車両が長寿なのは、車両整備の面でも優れていた(景気が良く私鉄大国と云われてきたときから培ってきた技術)からじゃないの?
機能部品はともかく外装補修は関西の方が上じゃないのかな?
実際状態が悪いと新造より更新のほうがカネが掛かる。

392回想774列車2014/05/07(水) 07:14:36.87ID:Rza4mHER
209系
は板違いかな

東武8000は天井がカビで黒く汚れていたり、クモの巣が張っていたりしたな

393回想774列車2014/05/07(水) 07:55:15.65ID:tQoQZXmH
>>391 (旧)営団地下鉄も関東私鉄に含めるならば、丸ノ内線の旧型車が現在でもアルゼンチンで使われてたりするからなあ。
冷房化やホームドア対応のため一斉置き換えということがなければ、旧型車更新で対応することもできる。
車両の更新、寿命延長に金かけるよりも、車両新造を優先せざるを得ない事情があったから。
関東にせよ関西にせよ、車両メーカーは類似しているだろ。西武のような自社製が無くなった今日。
391のような思い込み論に対しては、幾らでも事実を上げて反論することができる。

394回想774列車2014/05/07(水) 08:00:33.15ID:tQoQZXmH
海外譲渡と言えばインドネシアに行った日本の中古車両、JR以外は全部、関東の私鉄や公営地下鉄の車両だわな。
都営地下鉄の6000系に東京メトロの5000系など、それに東急の8500系など。
日本に比べて車両整備能力が高くない現地で、これらの車両が酷使されつつ現役である。
ステンレス車両といえども、足回りは鋼製車と同様。

395回想774列車2014/05/07(水) 08:30:23.78ID:zUtR81Jq

396回想774列車2014/05/07(水) 09:19:55.05ID:RxXUwUws
まだまだ使える車両を路線の事情で廃車にするのは関東が圧倒的に多いからな。
乗り入れなどで車両の規格が変わるとか、ホームドア設置のために車両の総取り替えが必要とか。
ただ、客が多くて経営が安定してるからか、いささか計画性に欠ける感がなきにしもあらず。

397回想774列車2014/05/07(水) 09:38:56.42ID:lWJ1GMW2
日比谷線の場合、20年くらい前ホームドア導入まで予測して、冷房で20mの新車を入れることができたか?という話だね。

398回想774列車2014/05/07(水) 12:34:49.59ID:zUtR81Jq
>>396
その点関西私鉄は良くも悪くもクローズドな路線だから、自社内もしくは系列内で回せるということだな。
またインドネシアに持って行くほどまとまった両数もない(南海6000-6300は持って行って欲しかったがw)。
古くは昇圧がらみの置き換えがかなりあったが、近年ではなんば線関連で多少廃車が多かった阪神を除いて。

399回想774列車2014/05/07(水) 21:35:42.66ID:k2PZ9cgv
>>393 俺を思いも込み呼ばわりするのは勝手だが、違うんだよ・・・。
塗りとか・・・仕上がりとか・・・定出後台車とか床下機器とか 戸袋窓(最近ないけど
から覗く外板のウラとか)観てみろよ。

工程ばっか詰めてるところは仕上がり雑だよ。(機械任せ洗浄で泥を残したままで勿論、下地処理もしないし、錆び止めなんか塗るハズもない!
水性ペイントの雑な刷毛塗り)

400回想774列車2014/05/07(水) 23:04:45.43ID:tQoQZXmH
>>399 旧型車の厚化粧で補修に金かけているということだろ?
じゃ、関東私鉄の地方私鉄や外国への譲渡車両が長寿を保っている理由は?
こちらも旧型車の厚化粧やっているけど。

401回想774列車2014/05/08(木) 07:00:34.28ID:8aneX6XR
>>400 キューバの昔のアメ車(とりあえず動きゃイイ)とアメリカ本国でレストアされたホットロッドの違い。

402回想774列車2014/05/08(木) 08:00:46.80ID:I1aFJhL6
だからあ〜、関東私鉄で金かけて中古車の補修、更新やる必要があるかという問題なんだよなあ。
中小私鉄への譲渡車がレストアしたホットロッドである必要ないんだよなあ。
あまり補修費かけると高くなる。JRならば103系の内装を201系並みに改装したところで、騒音振動は元のまま。乗客サービスの抜本的な改善にはならない。

403回想774列車2014/05/08(木) 08:16:08.35ID:8GfWCRle
車両の寿命は別に東西で差はあるまい。
もちろん早めに廃車になった車両ほど普通は余命が長いはずだから、その方が好まれる。
寿命まで自社で使い倒す東武とか京成あたりの車両は地方には出ていかないからな。

404回想774列車2014/05/08(木) 08:25:17.24ID:lygIACQl
西武など関東私鉄の車両数の激増は、関西私鉄を上回っている。
設備投資も多いから、関西私鉄ほど高い車両を造る訳にはいかなかった、という事情もあるだろう。
80年代頃までは

405回想774列車2014/05/08(木) 08:39:36.94ID:1QDMxFD2
路線距離と車両数を比較すると、関東と関西の大手私鉄で大差ないように見える。
しかし、関東私鉄に相当数の地下鉄車両、東京メトロ含む、が走っていること考えると、関東私鉄の方が路線距離と比較しての車両数がかなり多いんたな

406回想774列車2014/05/08(木) 12:59:03.26ID:vp9xX1is
関東と関西では、必要車両数の元ともなる人口が違うしねえ。イコール乗車率であり編成長であり
運転間隔であり、だし。車内の造作や扉数にもそれが見て取れるし。

と、俺は思ってるんだけどね。

407回想774列車2014/05/08(木) 13:09:44.72ID:bQkMxpkp
だから?関西私鉄では車両数増やさなくてよいし、車両の規格変える必要ないから、中古の補修でお茶濁しときまひょ、ってことでしょ。
別にそれがおかしいことではないけどね。
これが結論だわな。

408回想774列車2014/05/08(木) 16:11:24.32ID:d+BOHBKe
だから?って言われてもねえ…それがおかしいとも言ってないし。

なんか不用意に噛みつかれてるなあ。

409回想774列車2014/05/08(木) 21:12:35.82ID:8aneX6XR
京阪の5000なんか車内の機構だって厄介な筈なのに廃車気配すらナイのは大したものだ。

410回想774列車2014/08/28(木) 20:30:12.57ID:xAh4MKNx
花巻電鉄デハ57

411回想774列車2014/08/29(金) 12:11:58.34ID:sS7Qokos
先月廃車になったばかりだが

京急2021〜2028の8連。

2000の中でも一番車体がボコボコでした。

412回想774列車2014/10/11(土) 17:18:06.38ID:4jm5YhEZ
東急田園都市線の8500など、いい加減古いんだよね。今は登場時
には想像も付かなかった東武線との直通運転で走行キロも長い。
中央林間〜南栗橋4往復で800キロを毎日走ってるんじゃないか?

413回想774列車2014/10/11(土) 17:53:41.69ID:9HvEpLZt
>>412
1日のうちに4往復はできないと思う…

414回想774列車2014/10/11(土) 18:12:26.46ID:qmkEE5Xr
昔の鉄ピクに載っていた北鉄の木造車が撓んでいたのか車体の両端が垂れ下がっていたのに驚いた

415回想774列車2014/10/11(土) 22:59:42.74ID:Ah4pu9CU
末期の東海道寝台客車はひどかったね
小学生がホームで塗装禿げカリカリ剥がしてたわ

416回想774列車2014/10/12(日) 00:08:58.65ID:zZktxxPP
日比谷線で乗った東武2000系。室内の化粧版を留めるアルミ製の帯材に切子が出ていて
それに触れてしまい指が血だらけになったことがある。

417回想774列車2014/12/07(日) 12:16:20.11ID:GLuw1q4c
へぇ
そんなこともあるのか

418回想774列車2015/01/03(土) 22:00:31.92ID:jFnkIvnO
最晩年の鹿児島交通がそんな感じだったかな
美しいはずの07スタイルのキハ100が草臥れた姿で加世田駅に佇んでる姿に
心痛のあまりカメラのシャッターを押すことができなかった

419回想774列車2015/01/03(土) 23:16:04.35ID:6kQceZyC
首都圏の101系や103系は乗客の重みで車体が撓ってたために金属疲労で寿命を縮めたみたいだが
300%も乗車したらどの位車体が撓ってたのか
関西ではそれほど混雑する事は無く長持ちしている

420回想774列車2015/01/04(日) 06:57:37.09ID:8o18eV3O
>>418 アソコは、車両以上に線路も凄かった。
夏場草薮の中で脱線や起動不能なんか起こしたら、救援復旧作業の前にマムシ対策してからレベル。

421回想774列車2015/03/28(土) 11:56:36.43ID:yjPmIPGk
笛吹きサンケイフリー運転ステルスバイト宿ラーメン



笛吹きサンケイフリー運転ステルスバイト宿ラーメン

422回想774列車2015/07/18(土) 19:22:31.29ID:nddH6L7h
廃車寸前の銚子デハ700は凄かった
木で出来た窓枠が触ると崩れる感じ

423回想774列車2015/07/19(日) 07:14:26.95ID:nFrSIAsE
203系は外観が汚かった。
安登から投入された209系1000番台も外観が汚い

424回想774列車2015/07/19(日) 14:29:28.78ID:xYd7qgT7
松戸は洗剤が使えないとかで仕方が無い面も
103系の前面はポマード(?)で白かった

425回想774列車2015/07/20(月) 12:18:57.30ID:Mugx+RB3
傷み激しかった車両

痛×

426回想774列車2015/08/17(月) 20:30:39.89ID:x22tt/0w
ステンレス車やアルミ車も、薄く茶色く変色してるのがあって
見映えがよくなかったな
大阪市の30系、60系は酷かった。

427回想774列車2015/08/17(月) 20:52:05.47ID:4CHXd2Sv
>>426 地下鉄の車両って屋外の車両と違い雨風去らされないワリに
隋道内の漏水や滞留した埃※(油分も含んでいる)で何気に汚れ易いものだよ。

デパート等の屋内にあるターミナル駅のくし型ホームの終端を見ると埃が溜まっているでしょ。

東急の旧7000系なんて日比谷線直通車と地下鉄に入れない東横線の急行用の日立車じゃ明らかに屋根とか汚れが違った。

428回想774列車2015/08/28(金) 00:48:05.93ID:urHUX68R
都営新宿線車両関連情報

ソース

http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/magazine/fureai/201508/HTML5/sd.html#/page/11

平成28年度と29年度に10-300形10両編成(10-550F〜640F)がそれぞれ5編成ずつ(10連10編成全100両)新造されて
それにより置き換えられる10-000形(10-220F〜280F)及び10-300R形 (先頭車を含めた310F〜330F、※360Fは27年度に廃車される予定)は29年度までに全車両の廃車及び引退が決定

10-000とR形の引退後には8両編成が8編成しか無くなり運用上にも支障が出るだろうから
10-370F〜440Fも強制的に30年度以降に中間車両(3次車以降のベース)を新造増備して10連化されるだろうな

429回想774列車2015/09/12(土) 23:18:17.45ID:suPOcBJW
サロ112

430回想774列車2015/09/22(火) 06:31:54.63ID:afQUv+lP
>>418
たぶん、あの会社独特の飛び出しステップを採用していなかったら、
42000形の病気ともいうべき中央ドア回りで台枠垂下、がもっとひどくなっていたかも

431回想774列車2015/11/14(土) 23:49:32.04ID:nJ7u1lKQ
キハ300もかなり傷んでいたな
廃止直前に乗りに行った時の事が忘れられない

432回想774列車2016/01/23(土) 14:32:49.86ID:kbt3MB7L
修理する資金もなかっただろうな

433回想774列車2016/02/08(月) 21:46:29.35ID:MbMGWlHW
https://www.youtube.com/watch?v=O1HRbHpBK9k(マイナスタクシーサービス不足)(アエロ沖縄空港ドナルド凍結バイト)

https://www.youtube.com/watch?v=O1HRbHpBK9k

https://www.youtube.com/watch?v=O1HRbHpBK9k

https://www.youtube.com/watch?v=O1HRbHpBK9k(河北なぜ大阪人ヘアカラ福祉バンクドーハの悲劇ビジネス
(ゆとり不動産取締王過払いポイント著名店員廃炉舞台監督カクテルナイト

434回想774列車2016/06/18(土) 23:07:29.11ID:KwdGObrU
>>432
地方私鉄が追い詰められて行くのは
その部分で手当てできなくなるからでしょ

435回想774列車2016/07/15(金) 02:20:22.69ID:TekVb+OZ
嵯峨野線

436回想774列車2016/09/17(土) 00:50:26.57ID:qQ2uuJTP
>>434
一時的な資金の需要に応えられるように、個人で言う所の「預貯金」みたいなもの
たとえば積立基金を作っていざ改修工事となったらそこから支払えるようにするとか、
金策は工夫次第でどうにかなったと思うけどなあ

437回想774列車2016/12/25(日) 20:59:51.28ID:eHyZk+GR
貯める前に使うことが山ほどあるんだよ
企業が実行する積立なんてそんなに簡単には出来ない
個人の貯金とは訳が違う

438回想774列車2017/02/19(日) 19:58:53.66ID:sgOv95p4
個人でも貯金なんてなかなかできないのに

439回想774列車2017/05/05(金) 17:59:27.74ID:/Zb8x2yD
えんがい違いで、煙害もあるでよ

440妄想HOゲージ2017/06/14(水) 17:41:31.34ID:wwAxCfCO
>>439
国鉄時代、東北夜行急行に使う455系なんて天井まっクロけでそれは臭かった
窓下の回転式の灰皿は汚くて手を触れたくなかった(当時中学生)

441回想774列車2017/06/25(日) 23:18:21.45ID:Q2NuEVrA
末期の北斗星はボロボロ。鉄板溶接した外板もあった。

442回想774列車2017/07/31(月) 23:00:25.33ID:dZJZOxAX
>>440
乗ったことないが、その文面だけで想像できてしまう

443回想774列車2018/01/21(日) 20:08:07.75ID:RuX9PSZS
>>437
なるほどねえ

444回想774列車2018/01/28(日) 11:50:55.89ID:BQ3wNStC
煙か・・

タバコの煙による腐食もあった

445回想774列車2018/02/01(木) 23:34:37.06ID:w6AeLlaC

446回想774列車2018/04/19(木) 17:34:18.22ID:3YbtDgsr
0系も結構ボッコボコだったな

447回想774列車2018/05/13(日) 19:32:11.57ID:zcZt2axp

448回想774列車2018/05/13(日) 20:04:11.78ID:zcZt2axp

449回想774列車2018/05/13(日) 22:46:57.20ID:BiK63saQ
>>380
南海7000系は6000系と同じステンレス車体ならよかった
何故鋼製に戻っちゃったのかね?

450回想774列車2018/05/17(木) 14:30:18.24ID:WCNCuu/X
戻ったというより、南海6000と7000はほぼ同時に並行して造ってる
その頃だと、京王の3000と5000も似たような感じ

451回想774列車2018/06/16(土) 20:51:40.02ID:4zKje3Jy
>>404
西武は平成初期の車両でも70年代の焼き直しみたいなイメージだったから・・

452回想774列車2018/06/18(月) 14:27:43.09ID:JJe8vae8
西武新2000系の足回りは60年代の東急8000のコピーだね。
台車が違うくらいでしかない。

453回想774列車2018/06/18(月) 20:24:24.82ID:jTgrU4wG
西武はずーっとFS372系列使いまくってたからね。
(阪急のFS369、京成のFS329も然り・・・。)

454回想774列車2018/06/19(火) 14:40:50.68ID:jfxLW6Ui
FS329系は傑作だぞ

455回想774列車2019/03/10(日) 21:32:07.11ID:R5c57gap
同意

456回想774列車2019/03/31(日) 13:58:42.25ID:M7PDSSSZ
なるほどね

新着レスの表示
レスを投稿する