オンラインカジノの勝ち方教えろ [無断転載禁止]©2ch.net

1三連単7−4−32016/01/20(水) 18:31:53.08ID:k3L4UsN9
全く勝てない

39三連単7−4−32018/01/27(土) 13:54:08.13ID:rzpYHlak
まじ

40オンカジ2018/03/19(月) 02:18:59.91ID:Fbay8OoF
ここは出金も速いしすげー儲かるー。
今まで色々やってきたけど副業で1番ええわー
Empire777
https://record.mytopaff.com/_jmNKH6VWmnU3tjKpRVfQ3WNd7ZgqdRLk/1/

41三連単7−4−32018/05/16(水) 00:00:40.84ID:1bEG3fLk
日本のゲームのサイト探しています。
もし探して頂けたら先に1000円 wechat払いかpaypal払いで1000円しはらいまして、
教えて頂いた後2000円支払います。

https://gametrade.jp/granblue/exhibits

ここのようなサイトで売ってるヒトがたくさんいるとこを探しています。
連絡お願いします

bahamuuto1@qq.com

42三連単7−4−32018/05/22(火) 15:55:52.97ID:vWv2Jvek?2BP(1000)

43三連単7−4−32018/06/05(火) 11:10:02.42ID:dSeESJ90
朝から並びすぎwwwwww https://goo.gl/UHdsUG

44三連単7−4−32018/06/08(金) 12:14:09.51ID:cfkOwDlK

45三連単7−4−32018/06/10(日) 13:27:34.93ID:DuaxRQiT
運だな

46三連単7−4−32018/06/30(土) 13:03:52.16ID:S51MeB9P
希望は捨てない

47三連単7−4−32018/07/29(日) 13:44:02.47ID:APgMgx6T
だな

48三連単7−4−32018/07/29(日) 19:34:56.15ID:J5imkhT8
ギャンブル負け額早見表

一か月平均  1年間  2年間    3年間    5年間    10年間
5万円    60万円  120万円  180万円  300万円  600万円
7万円    84万円  168万円  252万円  420万円  840万円
10万円   120万円 240万円  360万円  600万円 1200万円

49三連単7−4−32018/08/05(日) 12:09:06.30ID:xOO+fMxv
ww

50三連単7−4−32018/08/27(月) 21:16:20.34ID:7xIQ7YkY
天才現る

51三連単7−4−32018/09/03(月) 00:57:00.79ID:UH3ASA+n
ww

52三連単7−4−32018/11/04(日) 17:27:25.25ID:PrGMFz9j
博打で負ける奴はバカである。

                             森巣博 言葉の花束

53三連単7−4−32018/11/06(火) 09:59:57.59ID:C6GloFTs
じゃあネットカジノの勝ち方を教えときますね

カウント法と言います

ネットカジノはヒット確率が約1/2ではなく約1/3に設定されています

ですから小玉で賭けて、はずれを記録して、勝率が1/3を下回った時に

ハンドの出目が少ない方だけに、5 5 15 20 と大玉賭けしていくんですよ

ですから、ハンド総数(バンカー85/プレイヤー73)ならプレイヤーにプッシュ

4勝したら1に戻る。負けても1に戻る。そして次のチャンスを待ってカウントを続ければいいんです

54負け犬2018/11/06(火) 14:01:21.88ID:nTusAB3q
https://m.victoria-games.com/ja?
このサイトオススメ。
勝てる。お金はユーロだから1ユーロ大体130円くらいかな?
スロットで2ヶ月分の給料ゲッチュ♪
やめれねーー。

55三連単7−4−32019/01/19(土) 22:14:52.36ID:2p6KhBiW
本当それ

56三連単7−4−32019/01/21(月) 01:55:28.52ID:1WhuOAEn
21のおいちゃんや。久しぶりやな。元気か

ワシな、今フィリピンに住んどるんよ。マカオにステイしとったんやけど
中国人観光客が多くて、ワシもうギブアップやねん
2月上旬になると春節の休みで大陸からようけ人がきよる

声がデカいんじゃあいつら。いや、デカいだけならええねん
負けると怒るんじゃあいつら。しかも、テーブルをどつくんじゃ
やめてぇなそういうの。アンタが負けたのはアンタのせいやさかい

でな、フィリピンでリタイアメントビザを取って住み着くことにしたんや
主戦場はマニラのカジノ。コンドもマニラで買って住んどる。ちょっと調子ええ時は
セブのカジノホテルに遠征やで。今はええ季節や。夏は地獄やったけど

戦績はぼちぼちやな。マニラのVIPルームは敷居低いよって
そら、マカオに比べたら色々と落ちるよ。でも、物価は桁違いに安いしな
マカオのキャッシュコンプはそんなに良くはないんやけど、ホテル代が基本安いから

スイートの宿泊料計算だとマカオよりええん違うか
ワシとこのコンドはリタイアメントビザ取得のために買った投資用の狭いとこやから
ホテルコンプはありがたい。ワシ独りもんやから、去年の11月から暮れ正月もずっとこっちに居続けや

桜の頃に帰国しよう思ってる。日本でのんびりできるよう、今からカジノ貯金や
出来れば今年の夏は、シドニーで越したい。マカオやマニラはホテルから一歩も出られんよ暑くて
日本にカジノ作るときは、大阪・横浜やろうけど、もう一箇所は北海道にして欲しいわ。雪のカジノはええで

57三連単7−4−32019/01/21(月) 01:56:23.35ID:1WhuOAEn
ワシ、ウラジオストク郊外ののティグレ デ クリスタル というカジノに一度行ったことがあるんやけど
あそこは良かった。雪のカジノというのは何とも神秘的。カジノよりも、荒々しい吹雪に魅了されたわ
勝ち負けはそこそこ。旅費プラスお駄賃程度やったけど、あすこはまた行きたい

そうそう、マニラのホールドは、従業員がよう理解しとらんけど気軽に利用してや
現地通貨は為替差損が結構デカいんや。円か米ドルのホールドがおすすめや。米ドルなら鉄板
日本から4時間で行けるし、航空料金が安いから混雑する時期はマカオよりもええよ。テーブルリミットも低いしな

さて、ワシ何でこんなこと書いてるんやろ??
そや、オンラインカジノの勝ち方を教えるためやった
ワシはフィリピンのカジノホテルでもネットカジノはやるんやで

だって、ごろーんと横になって遊べるから楽や
誰にも気いつかわへんし。パイザとカリビアンカジノがほとんどやな
ランドカジノが調子ええ時はパイザ、そうでない時はカリビアン

フィリピンの銀行口座に振り込めるから何か気が楽や(日本は違法だから捕まる可能性ゼロやないからな)
ランドカジノは本気の勝負やから、賭け金もでかいし気が抜けん
でも、ネットカジノはお遊びやからね。せいぜいMAX1-2万ドルのデポジットやし

ランドカジノで間違って1万ドル余計に勝っちゃった時なんか、ウキウキでプレーよ
ネットカジノは浮き玉で打たないと楽しくない。ゴロゴロしながらネットでドラマ見ながら
打てる気楽さはあるけど、ホラ、ネットカジノって、アレだから。悪口になるから言わへんけど、分かるやろ

58三連単7−4−32019/01/21(月) 01:57:08.37ID:1WhuOAEn
さて、オンラインカジノの勝ち方やったな
勝負の仕方はおいちゃんクラスになるとウンチクが分厚い本10冊分にはなる
だから今回はポアソン分布法とニューヨーク法だけにしとくわ

ポアソンクランピングというのは、こんなのぜーたいにおかしい出目がどんなに連続しても
トータルでカウントしてみたら、あら不思議、赤と黒、バンカーとプレイヤーが
設定確率通りに収束するということ。フレンチルーレット48%、バカラB50.7%/P49.3%

ポアソン分布はバイアスによって乖離幅がどんなに開いても
セット確率(10回コインを投げて表裏が4/6 5/5 6/4) になるのは80%
そこに収束すると判断して賭ければ80%の確率でヒットする

では10/0 0/10 で収束する確率はと言うと、約0.1%
確率的に来ない目に賭けても当たらんからね
バンカー2が続いたとするやろ、そしたら残り8ハンドでバンカーは2手から4手で8割決まりや

簡単やろ。バンカーが5もく続いたら、残り5ハンドは当然ルック
では次にベッティングシステム。ニューヨーク法がシンプルや。ひたすら1 2 1と賭け続けるだけ
ワシはあらゆるベットシステムは自転車の補助輪やと思ってる。本来は不要なものや

でも自転車に乗れない人には必要になる。転んじゃうからね
ワシは以前にダランベールを紹介した。けど、ダランベールは初心者には見切りが難しいことが分かった
見切りができないとダランベールは無理や。そこでシンプルなニューヨーク法なら、見切りやすいからおすすめする

システムベットは完全にハンドリングできるようになれば要らないからね。これ、誰も教えない
もうさ、勝てるギャンブラーは教えないの典型やで。基本中の基本すら、口にしない
分かってない人が一番親切なコーチや。ベットは見切り千両。ニューヨーク法が一番見切りやすい

59三連単7−4−32019/01/21(月) 01:57:24.70ID:1WhuOAEn
ヤメ時がはっきりしてる。逆に言うと、失敗から学びやすいのがニューヨーク法なんや
さて、ワシはFXとか株はやらへんのやけど、FXはカジノギャンブルによう似とる部分があるなぁと最近気づいた
でも、似てない所の方が多いんや。1000pips単位なら似てるけど100pips単位になると全然似とらん

けど、1000pipsなんてこの1年動いてない通貨がようけおる
ならやっぱり100pips単位かーと思うと、底が抜けるから全力レバ勝負なんかでけへん
資金力ありきの投資やFXは。悪いことは言わしまへん。小資金スタートならカジノゲームや

60三連単7−4−32019/01/21(月) 02:05:40.66ID:1WhuOAEn
以上や。ワシ、マニラのカジノおすすめしたけど
ビギナーはマカオで打つべきやと思ってる
それから、世界で一番素晴らしいカジノはシドニーのザ・スターや
とはいえ、スプレッドとかディファレンシャルの条件が同じなら世界中カジノなんてどこで打っても同じやけどな
するとやな、マカオは近くてええよ、ヤッパシ

ホナ、さいならー

61三連単7−4−32019/02/20(水) 14:03:16.23ID:QsxZA30J
まじか

62三連単7−4−32019/06/18(火) 19:03:25.41ID:K1K2lLCh
test

63三連単7−4−32019/06/28(金) 08:42:46.64ID:WU7M6PVt
オンラインカジノの勝ち方なんかない

負け方ならある

★ツラ切りすること ★フラットベットで賭けること ★大玉でダブルアップすること

この3点を守れば破産は確実♪

64三連単7−4−32019/07/14(日) 06:36:29.26ID:2LAJ/DIH
基本、イカサマだからね

65三連単7−4−32019/07/16(火) 08:03:43.90ID:xEyxPUQu
勝てなますて

66三連単7−4−32019/07/17(水) 02:42:45.23ID:Fyz7dFy8
勝ち方は自分の心の声に耳を澄ませることだ

67三連単7−4−32019/08/09(金) 20:58:29.29ID:Wgij+r9T
俺にはカジノ仲間がいる
遠征には仲間と一緒にいく
家が金持ちの奴と収入のいい仕事に就いてる2人がリーダーで
俺たちは彼らが企画したカジノツアーについていくだけ
俺たちはそれをラウンドと呼んでいる
職業はみんな様々
会社員もいれば職人もいるし何やら訳ありっぽい人もいる
完全な無職は俺ぐらいだな
金持ちで働いてない奴も表向きはアパート経営とか投資家という肩書き持ってるから
賭ける金は色々だから俺たちのグループは
色々な客が同じテーブルでプレーできるように特別にスプレッドは広くしてもらっている
まぁ1000円ミニマム、500万円マックス位と思ってもらえればいい
マカオのETGぐらいのレンジだね
今はテーブルゲームのリアルテーブルのミニマムはすごく高い
マカオで6000円から8000円ぐらいに高騰している
俺にはとても無理だ
だから、ツアーに混ぜて貰えるのは助かる
本テーブルで打てる貴重なチャンスだ

68三連単7−4−32019/08/09(金) 20:59:03.90ID:Wgij+r9T
まぁ金持ち客のお供に特別に参加させてもらっている感じ
だからといって無限マーチンみたいな方法では賭けないけどね
前に一人だけミニマムから無限マーチンに望んだ奴がいた
ちょっと暗い感じの人で…
ランが走って無残に破産してしまった
気の毒だったけど途中で止めずに倍マーチンして負けていく姿は無様だった
彼を見たのは、その時だけだった
みんな、ホテルも便もバラバラで、会場だけに集まる
まぁ二次会とかは行くけど、ホテルの部屋にまでは立ち入らない
そこはプライバシーは大切にする
それが金持ちも貧乏人も壁を作らずに楽しむ秘訣でもある
勝ち負けは隠してもしょうがないから大いに語る

69三連単7−4−32019/08/09(金) 20:59:36.54ID:Wgij+r9T
勝っても負けても話に花が咲く
俺はいつも「ぼちぼちですな」と言っているので
話題の中心にはなれないが…
実は俺はツアーの何日も前からすでに現地について打っている
無職だから可能だ
ETGでコツコツやっている
ラウンドの出る時は、俺的には仕事は取り合えず終えている
俺の専門はミニバカラ(スピードバカラ)だ
込んでいればルーレットもやる
丁半博打なら何でもいいが、やはりゼロがあるルーレットは若干不利だ
完全に守りに入って打つギャンブルは見が多くて時間がかかる
辛抱強くやるしかないが
そういう賭け方はラウンドでは雰囲気に水をさしてしまう
だから、俺なりに精一杯リスクテイクして攻めの賭けをしているのだが
派手な賭け方をしている連中からは「しょっぱい博打」と言われる

70三連単7−4−32019/08/09(金) 21:00:05.61ID:Wgij+r9T
攻めの博打は楽しい
俺は辛抱した自分へのご褒美として
俺なりに華のある博打を楽しむ。たとえしょっぱい博打でも
本当にしょっぱい博打をした後だから
それは、俺には甘美なギャンブルのひとときなのである
いじましくも小さな花を咲かせる俺の手法に気を留めるものは誰もいない
皆が、大いに勝って、大いに負けて、笑って、楽しんでいる
そんな風にみんなが楽しむのがラウンドの醍醐味だから
でも俺は、このラウンドも負けていいと思って賭けているわけではない
いつもより少しアクセルを吹かし
いつもより少しブレーキングのタイミングを遅らせる
あるいは引っ張らずに、張り切りにメリハリをつけて、賭けに勢いをつける
調子のいい時の俺は自在だ
大した稼ぎでもないけれど
それだって日本に持ち帰れば、何ヶ月も年金生活者並の暮らしが送れるのだから

71三連単7−4−32019/08/09(金) 21:01:04.62ID:Wgij+r9T
俺はね
大勝ちなんか夢見ていない
運を試そうとは思わない
いつか負ける日が来る事は想定しているが
簡単には負けてはやらないからなと自負している
俺は負けを先延ばしにするという特技を持っている
「逃げ切る」のではなく「逃げ越す」のだ
俺は負けきらない
凹まされても、小さな苗を必ず大きな実に育て上げられる
何度でも
だから例え凹まされても、少しも恐れない
新しい苗を育てればいいのだから
(負けるのが、つらいとか、苦しいだとか言う前に、自分の腕で生きてやれ)

72三連単7−4−32019/08/09(金) 21:01:51.51ID:Wgij+r9T
ラウンドでは、金持ちは大勝ちに快哉を叫び
負けて落ち込んだりニヤニヤしたりハジけたり、お祭り騒ぎ
そんな片隅で、俺はしょっぱくも嬉しい博打を打つ
いつものように、でもいつもより、ちょっとはしゃいだベットで
駒をアップダウンさせる
よく知っているサーキットを、コースアウトを恐れずに
いつもよりも攻めてみる
ストレートで金持ちたちがどんどん俺を抜き去っていく
そして、コースのあちこちで、スピンしたり、クラッシュしたりしている
俺は最後位でゴールフィニッシュする
表彰台でシャンパンを掛け合って喜ぶハイローラーたちを眺めながら
俺はキリリと冷えたビールを飲んで微笑む
至福のひとときである
ラウンドの最終日、俺たちは名残を惜しみながら次の再会を固く約束する
彼らは、身分に応じて、ビジネスやエコノミーで帰っていく
1人カジノに残った俺は、翌日からまた、1人孤独なカジノ通いが始まる
こんな同じ事の繰り返しでも
勝つための、小さな発見というのは、あるものである

73三連単7−4−32019/08/09(金) 21:02:07.96ID:Wgij+r9T
「君、ついてるね」
身なりのいいオールドマンが声を掛ける
たまにこうして、マスVIP(平場のVIPテーブル)でゲームをすると
無味乾燥なETGでは味わえない小さなコミュニケーションがある
「今夜はツいている、もう止めた方がいいかな?」と紳士に尋ねると
「KEEP GOING NEVER CHANGE」という答えが返ってくる
よし、頑張るぞと、まぁ頑張っているわけでもないけれど、頑張るフリをしてみる
顔見知りのディーラーの口元がわずかに緩む
俺は勝ち負けを繰り返しながら2割ほど勝ったところで席を立つ
オールドマンはもういない
カジノはまだ宵の口だ
華やかで浮薄なカジノホールを後にして
俺はカジノストリートを歩く
空っぽの人生も、空っぽを突き詰めれば
発見と出会うこともある
でも人は、何だかんだいって、空っぽでい続けることなんて出来はしないから
空っぽの本当の底を覗き見て
そこに何があるかに気づくことはないのだ

74三連単7−4−32019/11/08(金) 08:31:27.44ID:99J870I2
12月にマカオで大規模なラウンドが予定されていて、俺はウキウキしていた
10月に入ると、毎日カレンダーに印をつける始末だ
ラウンドとラウンドの俺は、長期的な孤独生活である
マカオは長いが、広東語はいまだによく話せない
ホテル住まいでカジノとの往復だから、これといって交流もない
カジノ客は短期滞在が多く、みんな博打に夢中だから、紳士の社交場ではないことは
想像がつくだろう。あるいは、ジャンケットルームはどうか分からないけれど
とにかく俺はいつも孤独な生活を送っているから、ラウンドが待ち遠しいのである
実は、一時期はユースホステルに逗留していたこともあるが
バックパッカーたちは香港には長逗留しても、マカオは1通り観光が済んだら
次の国に行ってしまうのだ。これはしょうがない。マカオは世田谷区の半分しかなく
その大部分は、カジノとホテルとインフラで占められているのだから

75三連単7−4−32019/11/08(金) 08:33:03.86ID:99J870I2
マカオは香港のついでであり、日帰りでマカオ観光して香港に帰って行く旅人がほとんどだ
マカオのユースは、商談の中国人ビジネスマンや外国人の工事作業員や訳ありの地元民が多く
シルクロードを渡ってきた碧眼のバックパッカーとは1人も出会わなかった
ごく稀に、カジノホームレスのような者がいて、あまり関りになりたくないような
薄汚い身なりをしていた。他のユースも使ってみたが、どこもあまり変わりない
マカオは大開発をしていた頃だったから、今はまた違うかもしれないが
それに、マカオのユースはバックパッカーが定宿にするには、やや宿賃が高かった
出会いを求めるのはよすとして、俺はラウンドを心待ちにすることにした
10月はテンションも上がっていたので、いつもよりも足しげくカジノに通った
ラウンドに向けて資金を作らねばならない。60日で600万円が目標だった
1日10万円のノルマは、俺の資金と賭け方では、とても時間がかかった
俺のテーブルに持ち込む金は約200万円でバイインは約100万円である
これには理由があり、マカオのテーブルリミットはミニマム約800円だからだ

76三連単7−4−32019/11/08(金) 08:33:38.93ID:99J870I2
俺の戦略は、資金的に無理せず、小さく勝ちを積み重ねるものだ
ただ、誤解なきように言っておきたいが、この方法はあまり経験がないからとか、
あまりうまくないからとか、そういう人向けのものではないと思っている
何なら、もっとリスキーな勝負でも勝てるが、やらない、これが前提条件だ
なぜなら、小さくベットするのに大資金で臨む理由は
「いざという時に大資金で勝つ」ために用意しているからである
いざという時に大資金で勝つ自信がないなら、保険の意味の用を成さない
また、大資金は動かなさいことが本筋であり、動かしたなら、猛省せねばならない
使うべきでない金を用意すること自体、合理的でないと思うかもしれないが
「小隊」しかない戦闘と、背後に「大隊」を持つ戦闘では心の余裕がまるで違うからである
バンジーで有名なマカオタワーを、救命ロープつけて歩くかつけないで歩くか
やることは同じでも、気持ちが違うのは分かるよな

77三連単7−4−32019/11/08(金) 08:34:17.58ID:99J870I2
ミニマム50HKDで2500HKDをベットレンジにしているので
ETGバカラテーブルで1時間で抜ける金は500HKDから2000HKDである
だから1日10万円の目標をクリアするには、ほとんど1日がかりだ
とはいっても、8時間を超えてプレーすることはない。早ければ5−6時間で決着がつく
それ以上、プレーは続行しない。ゲン担ぎではなく、60日と長丁場のトライだからだ
ミニマムベットを積み重ねる方法は、最初は苦痛だった。守りの時だけベットアップするなら
最初からベットアップしたい、誰しもがそう思うだろう。そうに決まっている
だが、追い込まれた時にこそギャンブラーの真価が発揮されるのである
ただ追い込まれるのではなく、あのポイントまで来たら反撃というシナリオで戦うというのが
ギャンブルの受身だ。ただの運試しとは違うのである
「自信がある時に余力のある資金で大玉を打ち込む」のは大事なことなれど
それはジェダイになれるかダークサイドに堕ちるかの危険な狭間である

78三連単7−4−32019/11/08(金) 08:35:07.84ID:99J870I2
利益が出ている分の浮き玉で大きく張り予想を的中すれば神にもなったような全能感を得られるだろう
だがその快感は、脳の報酬系と呼ばれる部分にダメージを与えて、依存症を引き起こす
「勝てると思った時に大玉を打つ」これは、ある程度、不安な状態の方が冷静を保てる
経験的にそう思っている
不安とは、すでに連敗している時だ。どこかでブレーキを踏んで損切りして
じっくり立て直さねばならないが、その前にやらねばならない大勝負
そのハンドで勝利しても安堵しかなく、腹側被蓋野、側坐核といった大脳辺縁系が興奮することはない
「ああ、良かった」「危なかった」「助かった」「ラッキーだった」「次は負けるかも」
こういうマインドが快楽を生み出す事は絶対にない
依存というのは、合理的な勝ち方を素直にチョイスした人がなりやすい
システムベットで言えば、パーレー法である。パーレーは正しいやり方だ

79三連単7−4−32019/11/08(金) 08:36:00.72ID:99J870I2
一方、破産の代名詞と言われるマーチンゲール法は
それをやっていて快感はない。常に不安と恐怖と安堵感の繰り返し
小さな勝ちが積み重なって勝ち逃げたところで、心は快哉を叫ぶ状態ではない
破産を経験した者なら特に、ただ胸をなでおろすだけだろう
勝つ方法を持たぬ者がマーチンゲールに走る理由は、よく分かる
それしかないのだから
勝つためには、より多角的にハンドを見て、1本調子にベットアップしてはならない
だから、いずれはマーチンゲールは封印せざる得ない
しかし、ベットアップで負けを取り戻す方法自体を、否定することはできまい
俺はマーチンゲール法には、依存症になりにくい要素があると思っている
もちろん、その方法で、手痛い打撃を受けた経験のある人が対象だ
「いやな展開だな」「でもベットアップしないと損害が大きい」「ああ助かった」「損切りするか…」
こんなことの繰り返しでは、ゲームは楽しくはないだろう。でも楽しくないから快楽も得られず
快楽を得られないから、ギャンブル依存症にはならないのである

80三連単7−4−32019/11/08(金) 08:36:32.99ID:99J870I2
ギャンブラーは最初から、楽しさを求めるタイプと、金を減らしたくない(少しでも増やしたい)タイプに
分かれる。冷静にどこかで勝ち逃げして「あー、楽しかった」と言うのは、俺は信じない
儲けたのだから、楽しくないわけないだろうし、嬉しいだろうが
その心の奥底には、金をなくす危機を乗り越えた強い安堵感が支配しているのである
胸をなでおろすその感覚は、快楽とは縁遠いものだ
その人は、冷静さを保ち、快楽に溺れず、博打に勝つという目的を成し遂げた
だが、ギャンブルの快楽を得ることはできなかった。それはおそらく、自覚すらもしていない
地道に勝ちを持続させるためには、この快楽を得てしまう心は、足手まといになる
なぜなら、勝つためには辛抱と快楽の封印が必要なことを合理的に理解はできるが
勝てた時に、勝った分だけで、快楽を得るような博打を打ってしまうからである
対価が金の博打ではない、対価が快楽の博打だ
そういう博打は勝っても負けても、持続的に勝ち続けるための大きな弊害がある

81三連単7−4−32019/11/08(金) 08:40:01.27ID:99J870I2
例えるなら、映画によくあるだろう
これから綿密に練られた銀行強盗をするが
強盗グループの中に、薬でラリっているような奴、平常心を失いやすい奴
そういう厄介者が加わっていて、トラブルを起こす
「何で、こんな大事な仕事に、こんな奴を仲間に入れたんだ!」
その方が映画として面白いからだが、リアルな話
そいつは大きなリスク要因である
ギャンブルに快楽を求めるのは厄介極まる弱点だし
カジノは客のそういう弱点を食い物にして、大儲けしているのは言うまでもないだろう
あなたの心にも、そんな厄介者が紛れ込んでいないか?
これはギャンブルをやるなら、真っ先に点検すべき、重大なポイントだと思う

82三連単7−4−32019/11/08(金) 08:41:37.28ID:99J870I2
話は戻るが
俺は50香港ドルをベースとする、細い博打を打つことをなりわいとしている
ミニバカラのETGのスピードではこなせるデック数はかなりの数になる
だから、ビッグバックではこの戦法は変えねばならない
1時間に600香港ドルを抜くのは、50香港ドルベースの限界かもしれない
流れがよくて、2000香港ドル行くこともあるが、それはたまたまである
結果論として800香港ドル/hが平均的な勝ち金である
200万円程度の元金では、1時間に稼げる金はやはり1万5千円がいいとこか
まぁ仕方がない。さらにアクセルを踏む必要はどこにもなかった
これだって外に持ち出せば、それなりの金である
9月の下旬から1日10万円の「ピス」博打を打ち続けて、目標額に向けて順調だ

83三連単7−4−32019/11/08(金) 08:42:12.85ID:99J870I2
400万円。ここで止めてもいいが、もう少し続けよう。秋は長いし陽は短い
日本の11月はやや肌寒いかもしれないが、マカオは快適温度である
暑からず寒からず、香港は別の意味で熱気に包まれているが
ギャンブルタウンのマカオは今日も平和だ
バカラの調子も絶好調で、ラウンドが近づくことにウキウキな俺のもとへ
珍しく知人のメールが届いた。S君である
彼とは1993年にクリスマスアイランドのカジノ(今はない)で知り合った
この島は鉱物が取れる島で、S君は商用でこのオーストラリアの孤島に来ていたのである
その頃、バブルはとっくにはじけていて、バブル時代に計画された様々なプロジェクトが
見直しを求められていた。S君の会社も例外ではなく、彼のような若い社員が
バブル時代の放漫な資金計画の後始末をしていたのである

84三連単7−4−32019/11/08(金) 08:43:10.06ID:99J870I2
S君と会ったのはカジノのVIPルームであり、彼は肌の浅黒い外国人の要人の接待役だった
S君はカジノゲームのことは全く知らなかったので
私がちゃっかりと指南役を引き受けて、色々と美味しい思いをさせてもらったのである

そのS君は会社でもずいぶん出世したようで
俺のようなフーテンのギャンブラーのことなど忘れていると思っていたから
正直、嬉しかった
仕事でマカオに来ているという
S君の会社は様々な合従連衡を繰り返してアミューズメント事業などをしているという
ははーん、例のアレだな、IRなんちゃら
俺はS君と会うことにした
11月の穏やかな日差しのもとで、俺はS君と再会した
もう、あの青年の面影はない。部長、いや役員と言ってもいいほどの貫禄だった
まぁ俺は俺、人は人。そういうことは気にしない
懐かしい昔話に華が咲いた

85三連単7−4−32019/11/08(金) 08:43:35.31ID:99J870I2
カジノに関心のある日本人なら、日本のIR誘致問題に関心があるだろうが
俺のように目の前にカジノがいる所に住んでいると、かなりどうでもいい話だ
だから、私の方から日本のIRについては聞かなかったか
しびれを切らしたのか、S君の方が話を切り出した
「実は、もうカジノ誘致はほぼ決まっているんだ」
「そうだろうね。大阪なんだろ」
「いや、大阪はまだ分からないが、関東のカジノの誘致先は決まってて、僕の会社も関係しそうなんだよ」
「ああ、じゃ横浜か」
「どこかとはまだ言えないのだろうけど、東京・横浜・幕張しかないからね関東は」
S君は苦笑した。
俺はとても現金な人間なので、早速S君に、俺に何かお仕事はないかどうか聞いてみた。
すると、S君は、ある、と答えるではないか?ほほぅ、俺は身を乗り出した。

86三連単7−4−32019/11/08(金) 08:44:00.47ID:99J870I2
「それ、お金になりそうな話?」
「予算はある。オンラインカジノのことなんだ」
「ネットのカジノやるの?俺、ネットカジノはやらないから知らないよ」
「いや、やるんじゃなくて、潰すんだ」
「と、言うと?」
「マカオはオンラインカジノ禁止してるよね」
「うん、このあいだ、闇カジノが摘発されたけど」
「日本でもカジノ開業に合わせて、オンラインカジノの大規模な取締りをやることになってるんだ」
「警察利権がカジノにいっちょ噛ませろと考えているわけか」
「それで、マカオ政庁にオンラインカジノ取り締まりについてのノウハウを聞きにきたというわけ」
「ネットカジノを潰すだけなら、簡単なことだろ?」
「それが、ちょっと事情は複雑で。警察はパチンコホールにビデオバカラを導入しようとしていてるんだ」
「あー、なるほど。だけど、カジノにもビデオバカラ台あるけど、あんまり人気ないよ」
「いや、ああいうのも設置するんだろうけど、本命はマカオのETGみたいなライブ中継台で」
「それをお宅の会社が、設置するというわけか」
「製造メーカーでなくて卸だけどね。それでETGの運用とか、そういうことを知りたいのさ」

87三連単7−4−32019/11/08(金) 08:44:31.16ID:99J870I2
合点がいった。そういうことなら、俺も少しは役に立てるだろう
ライブカジノゲームはオンラインにもあると思うが
マカオのETGシステムはもっと本格的なものだ。動いている金が違うから
サーベイランスや通信システムも堅牢だし、ディーラーの正確さも比較にならないだろう
警察がネットカジノの全部潰して、客をパチンコパチスロホールに新たに
ライブカジノ台を導入するというわけか。何て強欲なんだ、俺は笑った

88三連単7−4−32019/11/08(金) 08:44:58.09ID:99J870I2
「なぁ、ライブカジノなんてパチンコ屋に売れるかな?」
「カジノ開業に前後して、一気に導入を認可するんだろ。需要はあると思う、だが」
「何か、問題でも」
「胴元ギャンブルを受けられるのはマルハンとかの大手だけだろ。すると小さいとこはビデオバカラ」
「うん、スタンドアローンタイプの」
「お宅の会社はどっちを売りたいの?」
「ライブETGはすぐには無理だと思う。だからまずは単体のビデオバカラ売りたい」
「けど、ビデオバカラは胴元が損しないように出目調整されてるから客に人気ないよ」
「マカオならそうだろうけど、日本でも駄目だろうか」
「いや、そうでもないか。ネットカジノが違法になれば、パチンコ屋のビデオバカラやるしかないもんな」
「そうだろ?オンラインカジノの競技人口は最大200万人程度だが、パチンコ屋に導入されれば」
「倍増はするかもな」
「本社も乗り気なんだ」
「パチンコ屋がミニカジノになればIRも推進するからなぁ。しかし…」

89三連単7−4−32019/11/08(金) 08:45:19.35ID:99J870I2
俺はあることが頭に引っかかったが、それは今考えてもしょうがない
いずれにしても賭博法は改正されるのだから
僕はS君と痛飲してから、カジノに繰り出した
S君はブラックジャックの打ち手であり、俺はバカラだが彼に合わせた
無理せぬ程度に遊んだ
S君は大いに賭けて、負けも少なくなかったが余裕のエビス顔
俺は、まぁこんなときでもしみじみと、200HKDばかり儲ける(セコい)

時が流れて、大物になったS君と再会できた夜は有意義であった
俺たちは再会を誓って別れた
マカオの街は日々、新しくなってはいくが、それは古い建物が新しくなるだけで
ギャンブルも賭人も、中身は何も変わらない
客の多くが損をして、楽しんで、カジノは大儲け
マカオは単純でハッピーなパラダイスである

マカオの景気の良さや活気や人々の上昇志向は、かつての日本にも確かにあったものだ
色々と不安や問題はあるには違いないが
それを吹き飛ばすほどの勢いがある

若い人にはそれは未知のものだし
80年代以前を知る者には、懐かしい感じを覚えるだろう
マカオはとてもいい街だ
ぜひ、訪れて、人々の熱気を、自分の目で確かめてもらいたいものだ

新着レスの表示
レスを投稿する