魚座に死んでほしい人が集まるスレpart53

1マドモアゼル名無しさん2018/01/16(火) 00:05:13.06ID:xIGrVzAJ
自分の事を棚上げして人を批判する奴が多い、細かく口うるさいが図太い精神の持ち主、自分の矛盾点を指摘されると(どーでもいい)で逃げる、
性格は利己心の塊で自分さえよければいい、とにかく口うるさい小物タイプの奴が多く短気で攻撃的、事件事故に遭いやすい運勢の持ち主

720マドモアゼル名無しさん2018/12/31(月) 18:35:52.12ID:d+D1BKRB
星座占いを悪用し、「喧伝」と称してすべての2/19〜3/20生まれに不正な攻撃を仕掛けた、極一部の2/19〜3/20以外生まれに告ぐ。

西洋占星術とは、太陽系外の恒星の並び(星座)と、太陽系内の惑星を何の根拠もなしに結びつけ、
さらに惑星に吉星と凶星という優劣をつけることで間接的に星座に優劣をつけて人種差別的な解釈が
行われてしまうという問題点を抱えた、劣悪な占いだ。


おまえは2/19〜3/20生まれの有名人のほんの極一部(ベッキ一、白鳳等)の行いを事例に挙げて攻撃することで
2/19〜3/20生まれ全体に悪いイメージを植え付けるという手口を多用しているが、
あの暴力事件は紛れもなく日馬富士(4月生まれ)の単独犯行であり、あの不倫騒動に至っては完全に川谷が主犯だ。。
2/19〜3/20生まれが問題を起こしたわけでは決してなく、事例からして的外れだ。

おまえみたいな基地外が一方的に主張する
「あの裏の顔がまさに魚の本性 」 …とは完全に出鱈目、事実無根だ。

あのような手口でネガキャン攻撃を仕掛けたおまえこそ、まさに「痛みを経験するまで善悪の区別ができないキチガイ」そのものだ。
つまり、我々2/19〜3/20生まれこそ、占いを悪用するキチガイ犯罪者であるおまえから風評被害を被った被害者である。
「黄道帯のゴミ箱」というのはお前の事だ、 tKrFaN1O。

暴力行為を繰り返す無法者は紛れもなくおまえだろ、「暴力行為に屈しません。」などとおまえが言うな。 ID:tKrFaN1O。
「荒らし行為をしている犯罪者のお前に勝ち目はないんですよw」などとお前が言うな、ID:tKrFaN1O。
 
勝ち目がないのはお前だろ、ID:tKrFaN1O
本当に警察沙汰になった時ヤバいのはお前の方だろ? お前が先に攻撃仕掛けたのだから(藁)

721マドモアゼル名無しさん2019/01/01(火) 17:08:12.39ID:ry9GnAqF
不浄

722マドモアゼル名無しさん2019/01/01(火) 23:46:53.05ID:TeVWii/W
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

723マドモアゼル名無しさん2019/01/01(火) 23:47:13.11ID:TeVWii/W
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

724マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 14:34:53.74ID:ciUYUmb4
不浄

725マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 16:14:39.53ID:RUZlCuxq
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

726マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 16:15:05.16ID:RUZlCuxq
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

727マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 17:10:19.34ID:ciUYUmb4
不浄魚

728マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 17:17:21.58ID:oOhFUdAF
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

729マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 17:17:55.95ID:oOhFUdAF
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

730マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 17:18:17.90ID:oOhFUdAF
朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

731マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 17:51:00.58ID:lDxNHSm4
魚必死過ぎだろwww

732マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 17:57:11.74ID:oOhFUdAF
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

733マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 17:57:47.77ID:oOhFUdAF
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

734マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 18:07:07.36ID:oOhFUdAF
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

735マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 18:07:50.11ID:oOhFUdAF
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

736マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 18:09:42.00ID:oOhFUdAF
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

737マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 18:10:07.48ID:oOhFUdAF
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

738マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 18:10:39.13ID:oOhFUdAF
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

739マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 18:11:10.94ID:oOhFUdAF
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

740マドモアゼル名無しさん2019/01/02(水) 18:11:48.96ID:oOhFUdAF
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

741マドモアゼル名無しさん2019/01/03(木) 08:01:59.56ID:mT1XLzGc
不浄魚

742マドモアゼル名無しさん2019/01/04(金) 23:43:45.98ID:t7w89VQv
不浄魚

743マドモアゼル名無しさん2019/01/05(土) 18:08:49.04ID:WnbMx5W2
もしあなたの願望が全て叶うならどうしたいですか
白魔術と黒魔術を使ってあなたの願望を叶えてみませんか?


http://xn--u9jt50gza675pwgy001a.net/262.html

744マドモアゼル名無しさん2019/01/06(日) 03:23:01.78ID:uMmoIn66
不浄

745マドモアゼル名無しさん2019/01/07(月) 22:58:08.70ID:xOR/yY0Q
不浄

746マドモアゼル名無しさん2019/01/11(金) 21:38:17.94ID:zuxpmKKe
不浄

747マドモアゼル名無しさん2019/01/20(日) 12:07:45.54ID:YiId6rkW
不浄

748マドモアゼル名無しさん2019/01/20(日) 13:22:59.55ID:jTT/q3LS
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

749マドモアゼル名無しさん2019/01/20(日) 13:23:21.52ID:jTT/q3LS
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

750マドモアゼル名無しさん2019/01/20(日) 13:24:18.90ID:jTT/q3LS
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

751マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 20:35:06.32ID:7Usd3KTa
毎日のようにニートや犯罪者などをさがして嬉々として叩く原因として、

合法的にいじめを行える弱者を犠牲にすることで、不満を解消しようとすること、


他人を貶めることで自身の価値を上げようとすることがある

これが差別人間の典型的なみじめな心理である

752マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:03:03.70ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

753マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:03:41.72ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

754マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:03:57.91ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

755マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:04:17.06ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

756マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:04:56.46ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

757マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:05:11.37ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

758マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:05:31.18ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

759マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:05:59.08ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

760マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:06:19.17ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

761マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:06:39.58ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

762マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:06:59.90ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

763マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:07:17.75ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

764マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:07:38.51ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

765マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:07:57.50ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

766マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:15:57.02ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

767マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:16:31.89ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

768マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:48:49.10ID:/5ld0bQB
【片山さつき地方創生相】関連団体、収入また未記載 報告書の不備が続々

 片山さつき地方創生相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」(第25支部)が、
2014年と16年に収入があった少なくとも計20万円を政治資金収支報告書に記載していなかった。
片山氏側は、朝日新聞が指摘した2日付で収支報告書を訂正した。

片山氏側は10月31日付でも報告書を訂正しており、外部の指摘を受けて報告書の不備が次々と
明らかになっている。

 朝日新聞が各政治団体の収支報告書を調べたところ、元農林水産相の西川公也氏が代表を務める
政治団体「幸湖会」が16年6月、10万円を第25支部に支出していた。しかし、第25支部側には
この収入の記載がなかった。また「自民党埼玉県支部連合会」も14年12月に第25支部に10万円を
支出していたが、第25支部側に記載はなかった。片山氏の事務所は朝日新聞が指摘した2日に報告書を
訂正し、収入と繰越金をそれぞれ20万円増額した。

 一方、「自民党神奈川県川崎市支部連合会」の報告書には、第25支部から16年に計69万円の
交付を受けたと記載されていた。第25支部の報告書ではこの支出の記載が確認できず、片山氏の
事務所は取材に「記載漏れを確認したので訂正する」と説明している。

 第25支部の収支で記載漏れがあった理由について事務所は「当時経理を担当していた元秘書が
他界しているため確認できない」とした。

769マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:50:56.28ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

770マドモアゼル名無しさん2019/01/22(火) 22:51:16.57ID:/5ld0bQB
片山氏をめぐっては、口利き疑惑を報じた週刊文春が1日発売の記事で計200万円の収入の
未記載を指摘。片山氏側は10月31日付で第25支部が278万円の収入を記載していなかったと
収支報告書を訂正していた。この訂正にあわせ、第25支部が片山氏本人に選挙費用として支出した
488万円を288万円に、翌年への繰越額約207万円を約685万円に、それぞれ修正するなどした。

 このなかで、税理士らによる政治団体「TKC静岡政経研究会」から第25支部が16年6月に
受け取った10万円の寄付を削除したが、同研究会の報告書には第25支部への支出が記載された
ままになっている。この点について朝日新聞が指摘したところ、片山氏側はこの寄付を確認したとして
「間違っていたので、再度訂正する」としている。

 政治資金規正法は政治団体に対し、すべての収入や支出の額、5万円を超える寄付については団体名
などを、収支報告書に記載して届け出ることを義務づけている。(長谷文、杉浦幹治、田内康介)

朝日新聞
2018年11月5日19時40分
ttps://www.asahi.com/articles/ASLC55V94LC5UTIL029.html

新着レスの表示
レスを投稿する