【Gr.C】グループCを語るスレ其の25 [無断転載禁止]©2ch.net

1音速の名無しさん 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 8e07-VgqF [111.64.22.5])2017/06/20(火) 22:00:03.00ID:jIz7bwkZ0
古き良き時代、懐かしのグループCについて語るスレです。
現代車との比較は構いませんが、あくまで話題はグループCについてにしましょう。
グループCに対する批判、煽りなどは極力控えてください。荒らしはスルーしましょう。

前スレ
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/f1/1464011533/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

154音速の名無しさん (ワッチョイ fb61-Lhmo [119.173.181.31])2017/07/23(日) 22:50:57.81ID:cfBXE7dZ0
上西…

155音速の名無しさん (ワッチョイ fb61-Lhmo [119.173.181.31])2017/07/24(月) 01:06:38.97ID:D369jcLW0
ところで30年前のCカーに夢中になった連中ってことはこのスレの住人はアラフィフだろ?
30年後には死んでるぞw

>>155
ん?

アラカンだがwww

157音速の名無しさん (ワッチョイ 7b70-/5PW [175.177.5.134])2017/07/24(月) 23:12:44.74ID:2V2N+8Ik0
20年後に死亡か。20年前はCカーすでに死んでたな。

我らが Gr.C プロトタイプ は永久に不滅です!

>>157
ピンピンしてるのはせいぜい10年とか15年。

残り時間計算しなきゃな。

今死ぬがごとく生きよ…。

お前は消えても問題無し

162音速の名無しさん (FAX!T SD73-QK4i [1.72.145.49])2017/07/26(水) 05:03:43.95ID:95u9hKMCDFOX
>>7
Cカー列伝 リンク切れているんJamaica

http://yuni.sa-kon.net/kako/1078885639.html
http://yuni.sa-kon.net/kako/1159890991.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:74d309bcaf9b8c8b4b875b15f729bae5)

163音速の名無しさん (FAX!T SD73-QK4i [1.78.226.153])2017/07/26(水) 07:01:12.98ID:RE1pPJqADFOX
どなたかダブルチェックお願いします

<関連サイト>
Mulsanne's Corner
http://www.mulsannescorner.com/
Maison Blanche
http://www.maisonblanche.co.uk/
Race Organisation
http://www.raceorganisation.com/(不明)
classic car.com(過去のルマン、WSPC、SWC、JSPC結果一覧)
http://www.classicscars.com/wspr/
Le Mans Register
http://www.formula2.net/(不明)
Racing Sports Cars
http://www.racingsportscars.com/
Cカー列伝
http://yuni.sa-kon.net/kako/1078885639.html
http://yuni.sa-kon.net/kako/1159890991.html
カテゴリーP(Cカーサイト)
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ip3t-nksn/Category-P.htm
Group C Racing
http://www.groupcracing.com/
962c.com
http://962.com/(不明)
Motorsport.com
http://www.motorsport.com/photos/series.asp?S=LEMANS&Y=-1 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:74d309bcaf9b8c8b4b875b15f729bae5)

グッドウッドでクラッシュした767B
カウルは修理最中だけど、11月にオーストラリアでのテスト走行向けて色々弄ってるみたい

長文キチガイについて語るスレ出来てるじゃんwww
有名人スゲーwww
でも死ね

>>126
富士500マイル復活するみたいよ

鈴鹿1000kmのリザルトを調べていて思ったのですが
80年代のポルシェすごいね。
エントリーが無い1レースを除いて2敗
935,956,962C がいかに強力だったか判る。

グループC自体が956ありきで出来たんだから当然と言えば当然

169音速の名無しさん (ワッチョイ eef1-6KBD [223.223.23.253])2017/08/11(金) 20:02:07.64ID:EfVMbe3n0
貴重な(?)PDKサウンドが聴けるぞ
ありがたいとおもいなさい。
あとみんなの好きな757もいるし。

http://hoslotfrance.free.fr/?p=1643

>>167
ディーラー行って「ちょーだい!」って言ったら誰でも買えたんだよな。

171音速の名無しさん (ワッチョイ eef1-6KBD [223.223.23.253])2017/08/12(土) 12:46:59.35ID:fxLLk3b30
アストンマーチンAMR2がもしできてたらどうなってたんかね
変わった車だったし、いきなりシリーズ6位っていうのはすごいと思うよ

>>170
一応審査があった(レース出走計画、支払い能力等)とは聞く。
あと伊太利屋の林さんによると935はミツワでは扱ってなくて海外のルートを経由したというし
956/962Cは日本ではノバ・エンジニアリングが代理店。
今でもカップカーとか買う場合はポルシェジャパンじゃなくてCOXに頼むみたいなもんかと。

北米ではかなり昔から、少なくとも飛行機事故で亡くなるまでアル・ホルバートが
代理店業務を行っていたそうだけど、
原則的にはポルシェのモータースポーツ部門のあるヴァイザッハに直接お問い合わせでは。

インディカーやIMSA用のビュイックV6ターボとかNASCAR用のメーカー別キットパーツとか
挙げ句はコルベットC5Rの組み立てキットに至るまでディーラー行けば買えちゃう、というのは
むしろアメリカの話。

日産のニュースサイトだから当たり前といえば当たり前なんだけど
1960年代から現代まで結構画像あるね。

https://newsroom.nissan-global.com/channels/content/channel-1422


頻繁にヒストリックGr.Cに出てる方(普段は#203をつけてる)なら
元片山レーシング車の#104だったと思うんだが…。
あと#001と思われる煤けた#202カウルを纏った個体はアメリカマツダにある。

http://www.asahi-net.or.jp/~ip3t-nksn/Pages/B-grc/HIS-757.htm
現役当時に実際に#202を纏って走っていた履歴に基づいて仕上げたということであれば
元静マツNWBの#103の可能性が高いね。


てーことは外装パーツが完全には戻ってない状態で半分くらいまで仕上げてた
あの国内のオーナーの人が手放したっていうか、そのスイスの人がその先を引き継いだわけだ。

>>177
仕上げ仕上げるっせーよ
長文キチスレに行っとけカス

前にここの過去スレに日本時代のオーナーさん来てたじゃん。
真っ白で前後カウルが無い状態で持ってた人。

車体周りは一通り仕上げててエンジンの手配もついてるって言ってた覚えはあるし
ミラーも当時の本物と同じの(ヴィタローニのベビーターボ。蛇腹抜き)を調達して直してた。

あ、呼んだ?

もう10年以上経ってるし、ストーリー書き残してもいいよね。

757-103は当時勤めてた車屋の社長が車モノ書きにそそのかされてエンジンレス、フロントカウルレスで引っ張ってきた。

モノ書きの最初の目論見は、他のエンジンを載せて云々というものだったけど、ルマン初一桁入賞個体だったので担当になった私が強硬に反対してレストア路線に軌道修正。

マツダ方面に協力を打診したけど静マツで廃棄処分にされた筈の車という理由やなんやでNG。

エンジンのありかを探し当てて、カウルの目処がつくところまでやったけど、総予算が当初予測を相当上回ったためにレストア凍結。

その後しばらくして私は他の車屋に。

757-103は、私が辞めてしばらくしてから大阪方面の私の知り合いが(実際の買主の代わりに)購入。

で、レストアしたいから協力してくれと話がこっちに飛んできた。アレが復活するならいいよということで、オリジナルユニットが眠ってた静マツOBのショップに繋いだ。

そのショップでオリジナルユニットを載せて、フロントカウルも757を作った当時のカウル外注先に作らせてレストアは一応完成してた。一時はその買主さん個人が757-103のHPを作ってたね。

>>176の最後の動画にもリアカウルの上面の静マツ時代に付けた膨らみが映ってるから757-103で間違いないよ。

9/24は見に行くかな。

>>175
001は787Bのディスプレイモデルに化けてどっかに貸し出してたのを元に戻したの?

マツダには4ローターテストベッドになった757E(757-002)も残ってるはずだけど。

182音速の名無しさん (ワッチョイ e6f1-faiX [223.223.23.253])2017/08/20(日) 11:41:37.55ID:gh8vyqP+0
すげえ...
直すのも走るのも楽しそう

183音速の名無しさん (ワッチョイWW 7b62-cqhQ [220.254.1.137])2017/08/22(火) 20:46:24.67ID:2t3eZP+z0

184音速の名無しさん (ガラプー KKf6-xkBT [07021031064502_mc])2017/08/22(火) 21:00:19.22ID:0aQ5QsMZK
>180
やろうと思えば出来るんだ!まあ、熱意とお金が(^_^;)

>>184
そう、事情が許せば…だったけどプライベートでも色々あった時期でどうにもならんかった。

当時色々調べた静マツのチーム解散時以降のネタは、横文字でさらっとまとめて今のオーナーさんに富士で渡そうと思ってる。

>>183
トムス83Cのレプリカみたいだね
よく見ると横のハザードランプの形状が本物と違うみたいだし

Jim Kato Toyota Tom's 83C Replica
https://www.youtube.com/watch?v=0eih-zFvkSQ


SUPER DETAIL FILE「MAZDA 787B」

http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=9734

Cカームック本ついに登場、モデラー向けだねこれ

問題はそれ、002の現況だけを取材して良しとしちゃってるのかどうかという問題だと…。
ご承知の通りというか91年当時と現在ではかなり違う点があるので。
今履いてるタイヤが代替品で、後輪のサイズが少し大きい
(ポルシェ屋敷のピアマン氏の962GTIと多分同じ。003がスパッツ付かないのもそのせい?)
というのはレーシングオンに載ったレストア特集でも言われてたけど
91年当時の取材に基づいて作られたタミヤのプラモの色指定/No.18仕様のカルトグラフデカールだと
アンダーパネルの縁の部分がケブラー混成かプリプレグGFRPみたいな黄色なのが
現状は合板製に交換されてる、とかね。

003のフロントカウルも当時付いてたやつはライトカバーの不透明蓋は取り外し式のカバーで
なおかつ裏側のハウジング部分は切り飛ばしてあったような記憶が…。

だから当時撮影された写真とか、さらには001号車の現オーナーのところまで取材行ってくれないと
787Bの実像って分かんない部分が多いと思うよ。
001は売却の時に取り外されたり組み替えられた部品があるとも考えられる一方で、
その後は基本的に静態保存だからある意味では売却当時の状況は留めてるはずで。

>>189
特に不満は無いがもう少し文章が欲しかったな
TS010辺りで次回作を希望

グッドウッドでクラッシュした767B、修理が終わった上にタイヤも新品に替えたみたいだね

>>189
買ったよ
まあ悪くないんじゃない?
この手の本にしては安いしね

>>192
あれはちょっとアレだった。←

アレって何よ?

今年のサウンドオブエンジン、去年と比べて小粒だなあ

外人は古い車でも全開でレースするからええわ
今もようつべのliveでGT40がガンガン走ってる

>>196
去年はメインテーマがグループCだったからね
それでも走るだけ有難い

ていうかランチアLC2は海外から?

伊太利屋が使ってたLC2が、あれは買い取ったのか借りてたのかだけど。
ただ、それをまだ林さんが持ってて今回出してくるんだったら同型車の写真なんて出さないよねぇ。

「ランチア・フェラーリ」ってわざわざ言ってるってことは多分91年のルマンに出てきた
プライベーターさんの赤い車(この時エントリー名義がそうなってる)じゃないかと思うんだけど…。
でも、そうだとすればカーナンバー15のこの車は「同型車」じゃなくて「そのもの」なような…。
ムサット製作のシャーシナンバー0009番だそうで。
ちなみに伊太利屋のは「LC2/84-0001」(ワークスの83-0001を84仕様に改装したもの?)とのこと。

↑レーシングカー大好きブーブーブー

長文キチガイについて語ろう [無断転載禁止]©2ch.net
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/f1/1498971182/

その為のワッチョイだしな

うん。それじゃ以下の通りダラーラ製・ムサット製あわせて9台あるらしいうち
http://www.racingsportscars.com/type/photo/Lancia/LC2.html
今回「ランチア・フェラーリLC2」の名で持ち込まれるのがどれなのか
確度の高い予想が出来たら教えてよ。

赤いのはムサットが使ってた0008とムサット製作でヴェネトが使ってた0009(公式サイトの「同型車」)
の2台しか無いし、ワークスマルティニ時代に「ランチア・フェラーリ」の呼称は一般に用いて無いんじゃ?

おまいら見るならこっちだろ。
http://www.ultimatecarpage.com/sn/248/Lancia-LC2.html

林良至さんちが走らせてたのは#0001だけど遅くとも林コレクションの放出時に海外に出てる。

新着レスの表示
レスを投稿する