悪徳書込人

1わんにゃん@名無しさん2019/01/03(木) 08:50:59.98ID:+t2APH1T
悪徳書込人の情報交換しましょう

2わんにゃん@名無しさん2019/01/03(木) 09:08:09.45ID:vRcsjSTz
TBSで放送されたもの
猫の殺処分問題の根底にいる無責任飼い主「アニマルホーダー」
https://www.youtube.com/watch?v=t8t8fXptZT0
https://I.imgur.com/1c7BROE.jpg

1分25秒からは必見
殺処分に過剰反応したり愛護が使命だと思い込んでる飼い主が「精神疾患にかかっている可能性がある」と解説している
テレビで殺処分問題の本質を報道した点が評価できる

3わんにゃん@名無しさん2019/01/03(木) 22:43:19.22ID:K3yOOEVn
みかんは犬が食べてもいい果物?食べさせるときに注意すること(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190103-00005452-inumag-life

4わんにゃん@名無しさん2019/01/20(日) 21:11:21.17ID:f623NjXI
主な感染症の致死率ランキング

芽殖孤虫症 → 100パーセント
狂犬病 → 発症したら100パーセント(ただし発症前ならワクチンで緊急予防措置がとれる)
ペスト(黒死病) → 早急に治療しなければ100パーセント(早期に抗生物質を投与できれば20パーセント以下)
炭疽 → 早急に治療しなければ90パーセント以上
エキノコックス → 末期は90パーセント以上
エボラ熱 → 発展途上国では50〜80パーセント、先進国では20〜30パーセント
鳥インフルエンザ → 40〜60パーセント
新型コロナウイルス → MERSは40〜60パーセント、SARSは10パーセント
破傷風 → 30〜60パーセント
エイズ(HIV感染症) → 末期は50パーセント以上(ただし薬で進行を遅らせることはできる)
ハンタウイルス → 肺症候群は40〜50パーセント、腎症候性出血熱は10〜15パーセント
天然痘 → 30〜50パーセント
劇症型溶連菌感染症(人喰いバクテリア) → 30〜40パーセント
SFTS(マダニ出血熱) → 10〜30パーセント
マラリア → 早急に治療しなければ20パーセント以上(抗マラリア剤で治療できれば5パーセント以下)
ボツリヌス食中毒 → 10〜20パーセント
結核 → 発症したら10パーセント(ただし不顕性感染も多い)
黄熱 → 現地住民は5〜10パーセント、旅行者は50パーセント
デング熱 → 全体の1パーセント以下、重症型の出血熱では20パーセント以上
腸チフス、パラチフス → 治療しなければ10パーセント以上(抗生物質で治療できれば1パーセント以下)
コレラ → 2パーセント(脱水症状さえ改善できればほぼゼロ)
出血性大腸炎(腸管出血性大腸菌O157、赤痢菌) → 全体の1パーセント以下、合併症の腎不全を引き起こすと3〜5パーセント
RSウイルス → 乳幼児はインフルエンザより高い
インフルエンザ → 全体の0.1パーセント以下
ノロウイルス → 全体の0.01パーセント以下
ジカ熱 → ほぼゼロ、ただし妊婦がかかると胎児に重い障害を遺す

5わんにゃん@名無しさん2019/02/03(日) 00:16:36.46ID:WPAB9se9
犬と人が一緒の場面のテレビCMがやたらと多いな

まるで犬飼いが世間の一般常識で犬を社会全体で守るような
洗脳をしているみたいだ

6わんにゃん@名無しさん2019/03/02(土) 20:16:00.17ID:4WXaAb36

7わんにゃん@名無しさん2019/03/21(木) 22:56:07.47ID:ZpTXfC2Q

8わんにゃん@名無しさん2019/04/05(金) 12:38:19.15ID:WNONVBkm

9わんにゃん@名無しさん2019/04/12(金) 01:15:41.29ID:7kwO0b1s
ずっと煩くしてる犬は保健所に匿名通報し続けたら処分してくれるんだろうか?

新着レスの表示
レスを投稿する