【迷惑愛誤】地域猫活動は殺人事件にまで発展する愚策【猫オタは殺人鬼】

1わんにゃん@名無しさん2018/10/11(木) 08:22:57.39ID:1LYXpWe4
野良猫に不妊・去勢手術をし、「地域猫」とみなして地域で適切に管理する活動を、各県が支援する動きが広がっている。
地域猫活動はふん尿被害などの近隣トラブルを減らし、同時に殺処分減少にも有効とされるが、「ただの餌やり」と誤解されるなど
理解が広まっていないことが活動のネックになっている。
民間団体からは「行政の支援が地域の理解につながってほしい」と期待の声が上がる。

多くの自治体は「殺処分ゼロ」を掲げ、引き取り数を減らし、殺処分数も減っている。
しかし引き取り数が減るということは、野良猫が増える恐れもあるということだ。
不幸な命を減らそうと、個人が何匹も自宅で引き取ったものの管理できる範囲を超えてしまい、近隣トラブルになる例もある。
福岡県は先月、初めて一般向けに地域猫活動を紹介するセミナーを開いた。
講師は9年前から地域猫活動に取り組む東京都練馬区の職員、石森信雄さん。
「地域猫活動の普及に伴い、苦情と殺処分が減った」と紹介した。
石森さんによると、野良猫を巡る問題は、餌をやる人と被害を受けている人が対立し、感情論に陥って深刻化しやすく、全国的には
殺人事件にまで発展した例もあるという。合理的な猫被害対策を進めるには「行政が地域猫活動の公共性を保証することが重要だ」と訴えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00010001-nishinpc-soci&p=1
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00010001-nishinpc-soci&p=2


>餌をやる人と被害を受けている人が対立し、感情論に陥って深刻化しやすく、全国的には殺人事件にまで発展した例もあるという。
>餌をやる人と被害を受けている人が対立し、感情論に陥って深刻化しやすく、全国的には殺人事件にまで発展した例もあるという。

2わんにゃん@名無しさん2018/10/11(木) 08:23:36.41ID:1LYXpWe4
【餌やりを注意された猫オタが激昂して起こした犯罪の数々】

・福永元(76) 2017.8.1 福岡県北九州市
 隣に住む84歳の女性の自宅に押しかけ顔面などをくわで殴打し殺害しようとして懲役6年の判決。
 容疑者は自宅の前でたびたび野良猫に餌をやり女性とトラブルになっていたという。
・小林一男(81) 2015.6.30 大阪市東淀川区
 自宅マンションの駐輪場で野良猫に餌を与えていた容疑者を男性が注意したところ、口論となり
 顔などをカッターナイフで切りつけて殺害しようとした容疑で逮捕。
・菊池達之(61)2015.5.27 東京都江戸川区
 野良猫への餌やりを、隣人に注意されたことに腹を立て「殺す」と言いながら
 刃渡り12センチの果物ナイフで切りつけた殺人未遂で逮捕。
・無職の男(57)2014.11.19 福岡市東区
 「野良猫に餌をやるな」と注意されたことに激高。注意した男性の胸ぐらをつかんで押し倒した上
 顔面を数回殴り、全治5日間の怪我を負わせた容疑で逮捕。
・宍井良夫(65)2011.3.30 静岡県湖西市
 公園で市主導で野良猫駆除を行っていた獣医師に激高し、胸ぐらをつかんでカッターナイフで
 「殺してやる」と脅した暴力行為容疑で逮捕。容疑者はこの公園をよく訪れており、野良猫に餌をやっていた。
 また、逮捕理由を説明していた警官を突然殴りつけたとして、傷害の現行犯でも逮捕された。
 さらに2017年にも男性を殴ったうえ、駆け付けた警察官に木の棒を振り回し、暴行と公務執行妨害で逮捕。
 同年6月に裁判で実刑判決を言い渡された後、悪態をつきながら暴れだし壁を壊した建造物損壊でも逮捕された。
・林喜市(70)2009.8.27 船橋市
 女性から野良猫の餌やりを注意され、その帰宅を待ち伏せして包丁で刺殺。殺人容疑等で現行犯逮捕。
 近隣から苦情があるたびに逆上し、恫喝を繰り返していた。
・平野幸男(73)2008.10.22 長崎市
 犬の散歩に通りかかった男性を、餌やり中の野良猫が逃げたからと木刀で脅し、暴力行為容疑で逮捕。
・高田正雄(69)2008.6.5 神奈川県川崎市
 入居アパートの経営者片野文也さんに野良猫の餌やりを注意されて逆上し、サバイバルナイフで刺殺。
 片野さんの長男の妻にも重傷を負わせ、殺人及び傷害罪で懲役22年の判決。
・中田光一(70)2007.7.27 大阪市
 野良猫被害の苦情を言いに来たアパートの隣人を包丁で刺し、殺人未遂容疑で逮捕。
・中島数男(73)2005.4.24 兵庫県尼崎市
 野良猫の餌付けに苦情を言った人の部屋へ包丁を持って押し込み乱闘に。暴力行為(脅迫)容疑で逮捕。
・荒木正道(60)2005.8.29 埼玉県吹上町
 野良猫のフンで迷惑していた隣人を金属バットで小突くなどして、傷害容疑で逮捕。

3わんにゃん@名無しさん2018/10/11(木) 23:19:47.51ID:FrO1As48
猫オタは犯罪者予備軍

4わんにゃん@名無しさん2018/10/13(土) 13:27:31.33ID:jH7vhqbp

5わんにゃん@名無しさん2018/10/13(土) 15:20:18.34ID:QLMISza5
愛誤は犯罪者予備軍

6わんにゃん@名無しさん2018/10/13(土) 21:17:46.86ID:gzZmPeLa
猫好きってだけでまともな人間に見えない

7わんにゃん@名無しさん2018/10/19(金) 11:04:02.26ID:T6QZ8yIK
猫愛誤は社会の敵

8わんにゃん@名無しさん2018/10/21(日) 05:54:06.85ID:mmPf17u9
ぬるぽ

9わんにゃん@名無しさん2018/11/10(土) 09:26:58.44ID:tbSoO9lQ
かつお節の臭いがする線香焚いて家全焼させ猫11匹焼き殺した女
http://i.imgur.com/Wbojgla.jpg
http://i.imgur.com/NPS7s19.jpg

もっと笑えるのは仔猫を生きたまま焼却炉で焼いた人に厳罰を求めていながら自分はそれをダブルスコアでぶち抜いたこと
http://i.imgur.com/D5T8zVe.jpg

10わんにゃん@名無しさん2018/11/14(水) 03:05:07.35ID:g9eiHjJD
深夜にクソ犬吠えさせるクソ犬飼い死ね

11わんにゃん@名無しさん2018/11/23(金) 18:01:18.64ID:B+oliuNb
祝日くらいゆっくり寝たい…
躾ける気もなければ黙らせる気もない。

毎日何度も、バカミニチュアダックスが吠えまくる騒音で叩き起こされる、こんな生活があと何年続くのか…

12わんにゃん@名無しさん2018/11/24(土) 17:25:37.46ID:Px0LcE0/
まあ人間が嫌いだから動物に愛情を注いでるわけで

13わんにゃん@名無しさん2018/11/24(土) 20:19:26.84ID:Xi6j2ua2
猫ヲタさっさと死ね

14わんにゃん@名無しさん2018/12/01(土) 23:16:31.91ID:kXqVYGsE
市の動物愛護センターで猫を引き取ろうと考えててグッツを見にペットショップに行った時に、
店員さんに愛護センターから引き取る旨を話したら
「動物愛護センターから引き取るには審査あってなかな難しいですよー。購入されれば云々....」って言われてそのペットショップでは何も買わないって決めた
実際は市の動物愛護センターの人めちゃくちゃ親切で丁寧で猫2匹引き取った

15わんにゃん@名無しさん2018/12/02(日) 09:45:15.48ID:1Xg70O71
猫の不審死に対する近隣住民の反応
https://i.imgur.com/vDK7eSs.jpg

「猫は厄介者」
「地域猫活動はエサを与えているだけ」
「誰がしたかは分かってるんだよ」
「でも個人名は言えない うちらの近所では言えない」

16わんにゃん@名無しさん2018/12/16(日) 21:41:03.72ID:Ae55HJDq
散歩=トイレという発想がそもそもおかしいと思うわ
家で済ませてから散歩に出せばいいのに
外でさせないのは可哀想とか言い出す犬飼さんもいるけれど、毎日自分の家の前でションベンされたらそりゃ人間が可哀想でしょ

17わんにゃん@名無しさん2018/12/17(月) 02:05:37.21ID:Z97Mio1n
>>15
そりゃそうだ

18わんにゃん@名無しさん2018/12/25(火) 22:15:02.29ID:Fed5ukxB

19わんにゃん@名無しさん2018/12/30(日) 20:00:50.03ID:G8nBcdDx
奈良・葛城市の犬飼育施設で火事 犬約40匹が死ぬ | MBS 関西のニュース
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20181229/GE000000000000025935.shtml

火事があったのは奈良県葛城市にある犬の飼育施設『ワンちゃんふれあい広場日光』で、28日午後10時過ぎ、「建物が燃えている」と通行人などから消防に通報がありました。
警察と消防によりますと、火は約1時間後に消し止められましたが、犬が飼育されていた木造平屋建ての建物約200平方メートルが全焼し、飼育されていた洋犬約40匹が死んだということです。
建物は当時無人で、警察は70代の経営者の男性から事情を聞いているということですが、この飼育施設では8年前にも犬が飼育されていた建物が全焼する火事があり、ダックスフントなど小型犬約70匹が死んでいます。
警察は今後、現場検証を行い、今回の火事について出火原因などを詳しく調べる方針です。

20わんにゃん@名無しさん2019/01/03(木) 22:35:23.53ID:vRcsjSTz
この前ババアが野良に餌やってたから迷惑なんでやめてほしいって伝えたら地域猫なんで…とか言ってたな
人の駐車場で餌やんなや
猫に子どもが出来たらそれも地域猫になるのか?って聞いたら地域猫は去勢してるから大丈夫とか言い出すからこの猫も去勢してるのか?って聞いたらこの子はしてないとか言い出す
野良は全部保健所行きで良いわ

21わんにゃん@名無しさん2019/01/04(金) 14:46:19.22
■地域猫の実態■

 野良猫被害の解決策として提案される地域猫。わざわざ殺さなくても野良猫の数を減らせる、等の理由で
提案・導入されるようですが、実は地域猫には大きな問題点があります。

【活動内容】
 地域猫活動の主軸となるのはTNRというもので、Trap(捕獲)/Neuter(不妊手術)/Return(戻す)の頭文字をとったものです。
捕獲器等で野良猫を捕獲し、去勢・不妊手術を行い、元の場所に戻す、というのがこの活動の主な内容です。
手術が終わった猫には、目印として耳カットを行います。
 つまり、野良猫を繁殖しないようにして後は寿命が来る事により野良猫を減らそう、というのが地域猫の趣旨です。

【地域猫の成功例は殆ど無い】
 実は、地域猫が成功して野良猫の数を減らせた例は、数える程度しかありません。それどころか増えた例まで幾つもあるのです。
成功実績が殆ど無い理由は以下の通りです。

1.TNRから漏れる個体の存在
 猫は個体差が大きく、警戒心が弱い猫もいれば強い猫もいます。警戒心が強い猫は、なかなか捕獲できず、
捕獲できないと手術もできない為、繁殖の機会を与えてしまいます。

2.捨て猫の存在
 猫を遺棄する事自体違法なのですが、残念ながら後を絶ちません。更に地域猫が行われている事を聞き付けて、
わざわざ活動地域に捨てに来る者もいるようです。そしてこれも残念ながら、捨て猫の殆どは未手術です。

3.流入猫の存在
 地域猫では何故かTNRと一緒に野良猫への餌やりも行われます。そして餌やりが行われていると、餌を求めて周辺から
野良猫が集まって来ます。残念ながら、集まって来る猫が手術済みである事は期待できません。

 そして手術済みの猫が繁殖に加わらなくても、これらの猫の間で繁殖します。猫の繁殖力は、交尾を切欠に排卵が始まる為
一回の交尾で妊娠しやすい、1年に2回以上出産が可能、1度に5匹前後を出産、生後1年で繁殖可能、と極めて高く、
結局は捨て猫・流入猫・新たに産まれた子猫で手術対象が増えるという結果になってしまうのです。

【TNRを行っても猫被害は無くならない】
 地域猫の主軸となっているTNRは、あくまで繁殖させない手術です。従って、手術した猫でも糞尿はしますし、喧嘩もします。
つまりTNR自体に猫被害を低減する効果は無いと言っても過言ではありません。
 唯一期待できる効果は、発情期の鳴き声やメスを巡っての喧嘩を抑える程度です。

【意外にかかる費用】
 去勢・不妊手術は動物病院にやって貰う事になりますが、料金は1匹あたり雄猫で1万5千円程度、
雌猫で3万円程度かかります。病院の善意で手術代が安くできたとしても、1匹5千円程度はかかります。
 地域猫開始時に10匹の野良猫がいて手術代を安くできたとしても、5万円はかかります。この金額、
町内会費用から捻出するような場合、安いと言える金額なんでしょうか?
 そして捨て猫や流入猫、新たに生まれてしまった子猫等で手術対象が増えると、費用は一気に膨らみます。

【必要な期間は年単位】
 地域猫は去勢・不妊手術により繁殖をさせないようにして、寿命を全うさせようというのものです。
野良猫の平均寿命は3〜5年と言われていますが、対象野良猫の平均年齢を2歳、4歳まで生きると考え、
全ての野良猫の手術を終えたとしても、2年間は餌やりを継続する事になります。その間に捨て猫や流入猫、
それらの間で生まれた子猫がいた場合、更に必要な期間は延びます。そしてその間、猫被害は出続けます。

【まとめ】
 このように地域猫というのは、費用や時間が掛かる割りに、効果は期待できないどころか悪化させる事もあり、
その間、野良猫からの被害を我慢しなければなりません。
 やめませんか?地域猫を導入するのは。

【最後に】
 もし野良猫被害の対策会議を行った時に地域猫を推す人がいたら、成功実績例を開始時の野良猫の数、掛かった期間、
現在の野良猫の数も含めて提出させてみて下さい。またそれらが正しいかどうかの検証も、お忘れなく。

※なおTNRの為に公園等で捕獲器を使うには、基本的に狩猟免許が必要になると思われます。

22わんにゃん@名無しさん2019/01/04(金) 14:46:52.40
■地域猫(TNR)の失敗例■

●地域猫を実施して逆に増えた例

【exiteニュース】野良猫を住民で管理する「地域猫」活動が広まらない理由(元記事削除済み)
https://web.archive.org/web/20161211055732/http://www.excite.co.jp/News/product/20160706/Dime_269570.html?_p=3

> 磯子区の第一号、汐見台地域猫は、活動開始10年後には猫の数は1.5倍に増えました。

●離島という、捨て猫や流入猫がいない絶好の条件でも失敗した例

海鳥、猫から守れ 天売島(元記事削除済み)
https://web.archive.org/web/20160202090220/http://www.asahi.com/area/hokkaido/articles/MTW20130527010500001.html

> 地元有志は動いた。1992年から町や獣医師の協力を得て、飼い主のいないネコの捕獲や不妊・去勢手術を始めた。
> しかし、同じネコばかり、わなにかかるようになり約5年で休止した。

●うまく行きそうに見えたけど・・・結局失敗してる例

猫神社で悲鳴…毛呂山の重要文化財神社、増えた猫が爪研ぎ 餌やめて(元記事削除済み)
https://web.archive.org/web/20161112214855/http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/11/13/07.html

>  こうした事態を受け、氏子たちは野良猫の保護活動に取り組んでいるNPOに協力を依頼。数年前に40匹近い猫に去勢手術を行い、
> 「猫にエサを与えないで下さい」といった看板を設置したりした。
>  去勢手術をした野良猫は、その証しとして耳先をカットしたような痕をつけている。「一時は耳をカットした猫がほとんどだったが、
> しばらくしたら、またカットしていない猫が増えてしまった」と氏子総代会の斎藤博さん(72)。

●千葉県の例で5つ事例が挙がってるけど・・・どれも成功して無いじゃん!

【千葉県報告書】千葉県における地域猫活動事例集
https://www.pref.chiba.lg.jp/aigo/documents/h25-jireisyu.pdf

ケース1 着手時16匹 現在22匹(逆に増えてるよ!)
ケース2 着手時25匹 現在25匹
ケース3 着手時27匹 現在26匹
ケース4 着手時16匹 現在15匹
ケース5 着手時15匹 現在20匹(逆に増えてるよ!)

●この悲惨な地域猫の状況を見よ

『地域猫』活動の長期的変遷に関する予備的考察
http://ci.nii.ac.jp/els/110009799848.pdf?id=ART0010298481&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1476715675&cp=
※地域猫頭数の変遷が56ページに掲載されています

一番酷い状況を挙げると、2002年に16匹だったのが、2011年には112匹と大幅に増えている。


■地域猫の成功例と失敗例の比較について■

 各自治体が発表している地域猫活動の報告資料は、基本的に地域猫活動家が報告したデータを基にしています。
 地域猫活動家にとって、地域猫の成功例は都合の良いデータであり、できるだけ公表したいデータです。対し、
失敗例は都合が悪く、できれば公表したくないデータだと推測できます。つまり成功例は表に出やすく、失敗例は
表に出にくい情報と言えます。

 上記の条件を考えた時、失敗例が出てきているのに成功例があまり出てこないという事は、地域猫がいかに
失敗しやすいかという事を如実に表しているのではないでしょうか?

23わんにゃん@名無しさん2019/01/11(金) 19:40:58.38ID:aSRWkCTs
スイスはやりすぎな感じがするけど
中国みたいに犬を没収したり出来るように
早く条例や法改正に盛り込んでほしいわ

新着レスの表示
レスを投稿する