認知症を持つ人の看護が好き。

1名無しさん@おだいじに2013/12/13(金) 19:18:45.65ID:IKTbiZmi
認知症看護のスレです。
愚痴、相談、認知症看護の事なら、なんでもどうぞ。

まったり行きましょう。

89名無しさん@おだいじに2015/04/29(水) 12:07:51.37ID:mluwCQ0Q
放置された指定医の暴走…聖マリアンナ病院

 川崎市の聖マリアンナ医大病院で、強制入院(措置入院、医療保護入院など)が必要かどうかを判定する精神保健指定医の
資格不正取得問題が発覚し、4月15日、厚生労働省が20人(不正取得者11人と指導者9人)の指定を取り消す異例の事態となった。

 −中略−

 精神保健指定医の仕事ぶりを取材する度に、私は人の世のゆがみを思い知らされてきた。お年寄りの財産を狙い、
重い認知症だと医師にウソをついて精神科病院に長期入院させようとたくらむ親族がいる。家庭内不和の解決手段として、
健康な家族を「精神病」と決めつけ、精神科医に入院の相談をする人々がいる。「患者」扱いされた人よりも、入院を依頼しに来た
家族の方が、実は心を病んでいたという例もある。

 このような悪巧みや不当な訴えを見抜き、不必要な入院や拘束を防ぐことも精神保健指定医の重要な役割だ。指定医は患者の
人権を守る最後の砦(とりで)なのだ。実際、的確な診断や状況判断で人権侵害を未然に防いだ経験のある指定医は少なくない。

だが、残念なことに指定医の実力もピンキリで、家族のウソを真に受けて、本人を診ていないのに強制入院が必要だと決めつけ、
鍵付きの保護室を空けて待つ指定医もいる。屈強な搬送業者に拉致されて本人がやってくると、この種の指定医は、診察室での
本人の反応を全て精神疾患に結びつける。

 例えば、あなたが診察室で「なんでこんなことをするんだ」「私は病気じゃない」「もう帰る」「訴えてやる」と怒ったとしよう。
すると「不穏」「興奮」「病識(自分が病気であるという認識)がない」などとカルテに書き込まれ、病気の証しにされてしまう。

では、変な解釈をされないように黙っていればいいのかと言えば、それも危うい。「緘黙(かんもく)」という症状にされ、
統合失調症に結びつけられた人もいる。

 突然拉致され、精神科に連れて来られたら怒るのはあたり前で、病気ではないのだから病識などあるはずがない。しかし、
人権意識や倫理観、想像力が欠如し、いつも患者を見下して、自分の思い込み診断を押しつけるばかりの危ない指定医には、
道理は通じない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00010002-yomidr-hlth&p=1

90名無しさん@おだいじに2015/05/02(土) 20:34:07.06ID:???
かわいいおじいちゃん、かわいいおばあちゃんならいいけどな…

91名無しさん@おだいじに2015/05/03(日) 01:36:08.67ID:fDgllnG+
トイレの場所は分からないけれど、便器の前に立てば排尿します。
自分から歯を磨こうとしないけれど、歯ブラシを持たせれば歯みがきします。
新聞広告を細かくちぎったり畳んだりしてるので、「お疲れさま、一服しますか」と言えばお茶を飲みます。
お風呂は怒って入らないけれど、入れるときに入ればいいです。
家族の顔は分からないけれど、天国の妻の名前は時々口にします。
穏やかに人生のフィナーレに向かえればいいなと思っています。

92名無しさん@おだいじに2015/05/03(日) 16:38:08.22ID:IV4jlg8m
 r─────────────
  │このチョンコ、いつ死ぬの・・?
  └──────v──―───
 .   ___        _ ,-、                信心で完治できるので
 .   |)__)     / `{.0.}、               国民健康保険には加入しないニダ
.   / ー -\    / . _ノ `ー’ヽ               ドクター部も解散するニダ
  / (●) (●)  | ( ●) (.●)                     -=-::.
 .|   (__人_.)|  |   (__人_.)i                /       \:\
  \___`⌒´ノ   |   `⌒´ ノ               .|  元法華講  ミ:::|
  ./ ,   ゙ヽノ⌒i    ヽ,___  _,/               ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
  |ーi,  / ̄7┤  / .   Y ^ヽ               ||.(\ .| ̄|. /) |─/ヽ           ┬-||
  ヽ、二/_とノ   | .|   ゚|  | .|               |ヽ二/  \二/  ∂>           | | ||
   ノ===0=|.   .|  |   ゚|  | .|               /.  ハ - −ハ   |_/             | | ||
   ノ     }    | .|   ゚|  | .|          ○==.|  ヽ/ヽ/\_ノ  / |====○   .. Y. || 香峯子は行方不明で、全然見舞いにも来ないニダ!!
  ヽ、___ノ    '弋|   ゚|  |ヲ          ‖(⌒ \、 ヽ二二/ヽ  / /⌒) ‖__‖     |  ||
    |  | |      |___人__|          /(_,,..    \i ___ /_/,,,,,,,,_) ̄ /i    . |  ||
    |  | |      |:::::::::|::::::|         _,.(~ ̄⌒ ゙゙̄ ̄ ゙゙̄ ̄⌒ ̄⌒ ゙゙゙゙̄'''''ヘ, //|    . / . ||
    |  | |      |:::::::::|::::::|       (~ ,::::::☆:::::::::☆:::::::::::☆:::::::::☆::::::::::.''  }/ i | \_/   ||
    L_つつ.     .|;;;;;;;;;|;;;;;;|      ノ ..:☆::::::::::☆:::::::::::☆:::::::☆:::::::::::☆::."  丿 ...| |     .../||\

93名無しさん@おだいじに2015/05/12(火) 03:54:57.41ID:jfomB1at
■ヒポクラテスの誓いから

 害と知る治療法を決して選択しない。

 依頼されても人を殺す薬を与えない。


これと正反対をやって高年収をあげているのが精神科医


----------------------------------

■精神科病院・認知症病棟の歌♪

 薬をぶち込め 身体をしばれ

 2か月過ぎたぞ 儲けが減るぞ

 感染症で あの世へ送れ

 入院希望は 列をなす おー


年収、2倍、2倍w

----------------------------------

 ( 私の地元では精神科医の年収は内科の2倍です。医学部講師が言っていた)


■海外の専門家を驚かせた日精協(日本精神科病院協会)会長の病院
http://www.yuki-enishi.com/senryaku/senryaku-20-1.pdf

94名無しさん@おだいじに2015/05/12(火) 04:51:56.79ID:jfomB1at
1510施設で高齢者虐待の疑い 2012年以降で調査

2015年4月11日05時01分

 全国の介護施設や療養型病院のうち少なくとも1510施設で、2012年以降の3年間に高齢者への
虐待があったり、虐待の疑いがあったりしたことが、厚生労働省の補助を受けたNPO法人の調査でわかった。
調査に回答した施設の2割弱にあたる。人手不足の施設ほど虐待が多い傾向もみられた。

 調査したのは、NPO法人・全国抑制廃止研究会(吉岡充理事長)。今年1〜2月、全国の3万5278施設に
郵送で行い、施設名を出さない前提で、虐待に関しては8988施設から回答があった。

 このうち461施設が「虐待があった」、1049施設が「あったと思う」と答えた。
虐待を受けたり、受けたとみられる高齢者数を聞いたところ、計2203人になった。

http://www.asahi.com/articles/ASH4B42X0H4BULFA016.html

95名無しさん@おだいじに2015/05/15(金) 03:55:29.48ID:bfYhIpxW
精神科入院で認知症は良くなるのか?

◆精神科病院維持のために認知症高齢者を受け入れ?

2015年1月27日、認知症施策推進総合戦略、”新・オレンジプラン“が発表されました。
このプラン策定に当たっては、認知症当事者やその家族を含めたさまざまな人の意見を聞き、
認知症の人やその家族の視点に立って施策を整理した、とされています。

「認知症の理解を深めるための普及・啓発の推進」「容態に応じた適時・適切な医療・介護等の提供」
「若年性認知症施策の強化」「介護者への支援」など、7つの柱はどれも実現されれば素晴らしいことばかりのように見えます。
しかし、このプランについて、認知症施策や精神科医療について詳しい有識者が厳しく批判しています。


厳しい批判を浴びているのは、「早期診断・早期対応を軸とする循環型の仕組み」構築を推奨し、
この仕組みに精神科病院への長期入院も組み込んでいる点です。

認知症の人にとって、本来、精神科病院は最も適さない環境。
にもかかわらず、循環型の仕組みが精神科病院の経営維持のために提案されている点が問題だと指摘します。

精神科病院の経営は、統合失調症などの精神疾患の入院患者が減り、厳しくなっています。

そこで、認知症高齢者を受け入れることで経営を維持しようという病院の思惑に自民党議員が押されて、
最終段階でこうした文言が組み込まれたというのです。

http://www.e-miyashita.com/now/ima150129_02.html



■海外の専門家を驚かせた日精協(日本精神科病院協会)会長の病院
http://www.yuki-enishi.com/senryaku/senryaku-20-1.pdf

96名無しさん@おだいじに2015/05/15(金) 04:34:48.08ID:???
  ・・・今、全国の精神科病院は、それまでの思春期や、若い患者から、認知症の高齢者を対象にしようと、
一気に舵を切ろうとしている。患者・家族を救うためというのは、建前で、基本的には、経営のためだ。

これまで、認知症のひとのことなど、まったく知らない医療関係者が、なだれをうって、
金づるとしての認知症病棟へのシフトをはかっている。

 しかし、厚労省のこころある官僚は、そうしたことは許すまじと、認知症対策の指針を発表。
地域移行・在院日数の短縮・入院の抑制という歯止めをかけようとしている。
だが、そうした政策は、業界を危うくするものだとして、日本精神科病院協会は反撃に出たのだ。

http://www.arsvi.com/ts/20140099.htm

97名無しさん@おだいじに2015/07/21(火) 17:22:14.06ID:K/NtYQAV
>>91
理想だね、いいね

98名無しさん@おだいじに2015/07/21(火) 17:23:05.66ID:K/NtYQAV
認知症病棟の夜勤は大変そうだなあ

99名無しさん@おだいじに2015/07/24(金) 20:23:59.88ID:Qe7SRL5J
薬で固まらせておけば楽なもん♪

100名無しさん@おだいじに2015/07/26(日) 09:29:11.60ID:nKddjqij
かわいい認知症のじっちゃんやばっちゃんはいーけど、
聞き分けならない連中の相手をすると本当にこっちが参るよね

101名無しさん@おだいじに2015/07/26(日) 21:18:48.63ID:MaNDcGsi
人格者でないと介護は務まらない。
でないと、そのうち虐待者になる。

102名無しさん@おだいじに2015/08/03(月) 08:58:41.50ID:QQCijH9X
■認知症の多職種連携は医師の理解などが課題

未来工学研究所では、昨年11月、全国の1741か所の市区町村に、認知症対策に関するアンケート調査を実施した。
847か所から有効回答を得た。

認知症対策のための多職種連携を行う上で、課題や問題点と感じることを複数回答で尋ねた質問では、
69%の自治体が「地域での認知症対策に関する包括的施策体系ができていない」と回答した。

次いで多かったのは

「認知症に対する医師の理解が十分でない」(53%)で、施策を実施できるだけの“基盤”が地域にないことや、
医師の認知症への理解の不十分さが多職種連携を妨げていると考える自治体が半数を超えていることが分かった。

http://ninchi-kaigo.blogspot.jp/2015/07/blog-post_22.html

103名無しさん@おだいじに2015/08/08(土) 14:39:33.62ID:1ETVORh7
NHK NEWS WEB 2015年8月6日 19時22分
認知症の高齢者に抗精神病薬 重い副作用も
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010180871000.html

104名無しさん@おだいじに2015/08/08(土) 15:00:24.83ID:1ETVORh7
NHK NEWS WEB 2015年8月6日 19時22分
認知症の高齢者に抗精神病薬 重い副作用も
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010180871000.html

105名無しさん@おだいじに2015/08/13(木) 20:27:46.71ID:V8lUS0QB
認知症患者殺して金儲け。

106名無しさん@おだいじに2015/12/29(火) 17:45:16.93ID:mzvYGm1e
日本では抗精神病薬の副作用、錐体外路症状を抑えるために抗パーキンソン病薬が、
抗精神病薬とセットのように(ごく当たり前のことのように)処方されている。

これはブレーキを踏みながらアクセルを踏むような、薬の作用としては完全に矛盾した処方である。
本来なら、副作用止めを併用するのではなく、副作用を起こす主剤の処方量を減らしていけばいいはずだが、
なぜか日本では薬の副作用に新たな薬の処方というパターンが多く、
副作用止めの薬の副作用を無視する傾向にある。

  −中略−

1997年に行われた調査だが、都内松沢病院の22例
(すべてが統合失調症患者で抗精神病薬と抗パーキンソン病薬を併用)

のうち、86,4%に大腸通過時間延長が見られ、73%に巨大結腸症が見られた。
そして、22例中8例が結腸の切除手術を受けているのだ。クレイジーとしか言いようがない。

107名無しさん@おだいじに2015/12/30(水) 17:16:15.90ID:???
精神科の急性期病棟から認知症病棟に異動だよ
3年間努めて卒業したのに2年と持たずに戻らされる
認知症患者が好きという人が信じられん

108名無しさん@おだいじに2015/12/30(水) 23:51:58.14ID:Atp8zs6k
   認知症病棟
      ||
廃人製造病棟・殺人病棟

109名無しさん@おだいじに2016/01/01(金) 17:53:40.15ID:cU8mlcOj
そうなん?

110名無しさん@おだいじに2016/01/01(金) 18:55:17.03ID:K21vz9zj
そうです。

111名無しさん@おだいじに2016/01/11(月) 23:07:31.77ID:YdV7WJFq
■隠れた大量殺人

日本の精神科病院の病床数は世界的にみて圧倒的に多い
http://wedge.ismedia.jp/mwimgs/0/4/-/img_0432f7c867665bbaa596dedf7e20e542176571.jpg

急速に認知症患者の収容が増加しているが、薬剤性・誤嚥性肺炎で、大量に殺され続けている。

ちなみに、肺炎は、現在、癌・心疾患に続き、死亡原因の上から第3番目であり、
後期高齢者に限れば、死亡原因の1位である。

その高齢者の肺炎の大部分が不顕性の誤嚥性肺炎であり、抗精神病薬の投与で誘発される。


●海外の専門家を驚かせた日精協会長の病院
http://www.yuki-enishi.com/senryaku/senryaku-20-1.pdf

112名無しさん@おだいじに2016/02/08(月) 22:07:08.03ID:MvQNRT9L
某精神科医曰く。

「厳重な鍵で管理された病棟には、徘徊する患者さんもいる。
家族の事情もあって、その中に認知症の老人たちも放り込まれるわけです。
その中で精神症状や行動障害が問題となる老人の認知機能障害は、軽度から中度がほとんど。」
精神病院に入れられたということを理解できる人が多い。

当然、彼らは不安で不安でしようがない。その結果、彼らの多くも出口を求めて徘徊し始めますが、
中には不安の裏返しで暴れたり、興奮を見せたりする者も出てきます。

そうなると、今度は精神保健指定医の判断のもと、保護室に隔離したり、
身体拘束の措置が取られたりする。その際に強い薬物を投与されることも多い。
こうした強制力行使が、かえって認知症の重症化や寝たきり化に繋がることもあるわけです。

それでも、残存能力を活かしたり、引き出したりするリハビリ的な介護があれば、
認知症の精神症状や行動障害は軽減されていくもの。

しかし、精神病院ではそういうリハビリ的な介護はまず期待できない。
一般病院に比べて対患者のスタッフ数が少ないこともあり、病棟に閉じこめて管理するしかないからです。
そのこともまた、認知症を悪化させていく要因になる。

しかも、食欲が落ちたと言っては、ゼリー状の病院食に切り替えられ、やがて点滴に頼るようになる。
弱っていくのも当たり前で、行き着く先は寝たきりです。
これが昨今の精神病院が抱える大きな問題の一つなのです。」


要するに、

精神科・認知症病棟 = 寝たきり廃人製造工場
 

113名無しさん@おだいじに2016/03/04(金) 22:25:28.03ID:XZTqMbqg
政府自民党は認知症の方を刑務所に監禁するかも
税金の掛る認知症、生活保護者、病人を含む全ての弱者を消すつもりか

114名無しさん@おだいじに2016/03/05(土) 00:25:39.64ID:pn/nANW6
<刑務所と認知症閉鎖病棟の比較>

【健康】

 刑務所・・・栄養が保障され、健康になる。

 精神病院・・・食事を十分取れないことが多く、栄養不良になる場合が多い。


【拘束】

 刑務所・・・基本的に身体拘束されることはない。作業も含め十分な運動が保障される。

 精神病院・・・昼間は車椅子に拘束され、夜は薬物で抑制される。程なく歩けなくなり、寝たきりに。


【退院】

 刑務所・・・刑期を終えれば自由になる。

 精神病院・・・死亡退院が多い。


2カ月過ぎれば儲けがなくなり、早く逝ってもらおうw

115名無しさん@おだいじに2016/03/27(日) 13:17:34.00ID:AgywEqH/
オランダの幸せな"認知症村"
http://blog.livedoor.jp/sho_hanamoji/archives/10316591.html

日本でも、こういうのができればね。
 

116名無しさん@おだいじに2016/03/27(日) 18:41:51.47ID:lwgVZd0T
認知症っていう言葉と中核症状・BPSDは知っている人が多くなってきているけど
4タイプの認知症の特徴を知らない人は多い

アセチルコリン・ドパミン・セロトニン こんなのは大抵知らない
アセチルコリン 過剰:怒りっぽい 減少:記憶力落ちる
ドパミン 過剰:幻視幻覚 減少:パーキンソンっぽい
セロトニン 減少:うつ

リスペリドンはドパミンセロトニン遮断薬だから効きすぎればうつでパーキンソンっぽいのは普通の頭なら想像つく
パーキンソンは表情筋咽頭喉頭筋の無動でよだれダラダラ、飲み込み悪い
自分で食えればいいが、介助なら大抵飲み込むタイミング合わなくて肺炎のリスク大

これくらいの事考えて処方してほしい
夜徘徊が多いからってリスパダール1.5mg入れられて死にかけの爺さん婆さんがうちの施設にどれだけいるか
これに対して週一しか来ない往診医は認知症だからしようがない、勝手に薬をいじるな
この医者に患者が殺されるのもそう遠くないだろう
医者が合わないなら医者を変えればいいんだけど、施設ではなかなか…

117名無しさん@おだいじに2016/03/27(日) 23:27:26.28ID:AgywEqH/
>>116
> 夜徘徊が多いからってリスパダール1.5mg入れられて死にかけの爺さん婆さんがうちの施設にどれだけいるか
> これに対して週一しか来ない往診医は認知症だからしようがない、勝手に薬をいじるな
> この医者に患者が殺されるのもそう遠くないだろう
> 医者が合わないなら医者を変えればいいんだけど、施設ではなかなか…



嚥下障害のある高齢者、特に経管栄養や胃瘻をしてる高齢者が
リスパダールを使われて、あっという間に窒息死してしまう事実を私は知っています。

 しかし認知症患者が多い施設や療養型病院ではヘルパーさんや看護士さんの
「手間」を省くためにこの薬が安易に使われているのが現状だと思います。

FDAの文献からすれば嚥下に問題が無くても死亡率が70%も上がるのですね?
なのにアメリカでは認知症患者を大人しくする目的でナーシングホームに裏金を
たくさん使ってこの薬を売り込んで裁判になってるんですよね。
恐ろしい事だと思います。若い人限定にすべきだと思います。

日本でもこの薬についての知識のないドクターたちが高齢者にガンガン使っている様です。
(療養型病院の医師たちは驚くほど薬品の知識が有りません)

あなたの家族が使われたら、、要注意だとおもいます。公益の目的で書きました。
不適切なら削除してください。

by そもさん (2015-08-11 16:59)
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2012-03-01
 

118名無しさん@おだいじに2016/03/28(月) 12:41:38.27ID:???
>>117
リスパダールの作用知ってれば想像つくよな

夜不穏で徘徊するって患者にリスパダール1.5mg出して、家族もよだれが垂れるのは了承してるって言ってたんだけど
ぶっちゃけリスパダールで命取られるまであるよな
今日なんか頭がぼーっとしたまま飯食ってるから肺炎一直線だろうな
うちの施設に入る前に誤嚥性肺炎で入院してたんだけどな

119名無しさん@おだいじに2016/04/05(火) 20:44:29.02ID:CipQBK3H
認知症高齢者への向精神薬 ガイドライン見直し

認知症に伴い幻覚や攻撃的になるなどの症状が現れた高齢者に投与される「向精神薬」について、
重い副作用が出ているケースもあることから、厚生労働省の研究班は、薬の使用に関するガイドライン
を見直し、長期間の使用を避けるなど注意を呼びかけています。

認知症に伴いBPSDと呼ばれる幻覚や妄想、攻撃的になるなどの症状が出た場合、
症状を安定させるため抗精神病薬や抗うつ薬などの向精神薬が使用されるケースが少なくありません。

こうした薬の影響についてNHKが去年、認知症の専門医を対象にアンケート調査を行ったところ、
回答者の66%にあたる351人が、診療している認知症の高齢者が前に受診していた施設で薬を投与され、
寝たきり状態になるなどの副作用が出ていたケースがあると回答しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160405/k10010467651000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_013
 

遅すぎるけど、やらないよりはマシ。
 

120名無しさん@おだいじに2016/06/04(土) 21:21:58.52ID:g51DG4zv
61 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2014/06/16(月) 19:07:10.07 ID:9kU6odJs
俺は前に内科で働いてたが、そのときは医者も看護師も
認知症に対する理解があったから、隔離や拘束なんてしないで
穏やかに過ごしてたよ。。。

精神科に来てびっくり、医者も看護師も知識や技術が無さ過ぎる

何かあれば隔離拘束、薬を盛って、ADL下がりまくり、廃人まっしぐら
誤嚥で肺炎まっしぐらだよ・・・

警察も家族も、認知症患者を精神科なんかに送っちゃダメ

121名無しさん@おだいじに2016/06/17(金) 13:47:39.21ID:FOJxv0xM
身体抑制廃止ー!!ってふざけてるよ。
身体抑制抑制を認めてくれればいいんだけどな。
親戚に痴呆老人がいて施設から徘徊したまま行方不明。
これこそ虐待だろうよ。
むしろ身体抑制を実施するよう指導するべきだと思う。

>>120
精神病院ばかりずるいと思うのは自分だけ?
介護施設=身体抑制ダメ!で精神病院=身体抑制できる、介護施設に負担掛けすぎ。
薬は使わなくていいから、せめてベッド柵と施錠だけは実施してほしい。

122名無しさん@おだいじに2016/06/20(月) 23:23:50.38ID:fQtaBI6E
>>121
> 精神病院ばかりずるいと思うのは自分だけ?

だったら献金しろw

<日本精神科病院協会政治連盟という団体からの政治献金>
石井みどり 500万円
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/1200500031.pdf
衛藤晟一 800万円
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/0031300064.pdf
木村義雄 500万円
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/0032100037.pdf
古川俊治 100万円(他にも埼玉精神科病院協会から50万円)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/1173200043.pdf
武見敬三 100万円
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/1149600075.pdf

日精協雑誌 2013 2月号 巻頭論文「正念場(山崎学会長)」によれば、下記の議員らにも、献金している。
安倍晋三内閣総理大臣(山口4区 平成21年 陣中見舞い 300万円)
田村憲久厚生労働大臣(三重4区 平成21年 陣中見舞い 300万円、寄付金30万円)
根本匠復興大臣(福島2区 平成21年 陣中見舞い 300万円、他)
山口俊一財務副大臣(徳島2区)
鈴木俊一外務副大臣(岩手2区 陣中見舞い 300万円、他)
菅原一秀経済産業副大臣(東京9区 平成21年 陣中見舞い 200万円)
衛藤晟一総理大臣補佐官 参議院議員比例 大分1区)
加藤勝信内閣官房副長官(岡山5区)
鴨下一郎国会対策委員長(東京13区 厚生労働副大臣 平成21年 陣中見舞い 300万円、他) 

石井みどり議員は、父親も兄も精神科病院の経営者であり、兄は日本精神科病院協会の幹部です。
日歯連、石井議員側に4億円 13年参院選前に支出
http://www.asahi.com/articles/ASH9T65DYH9TUTIL03P.html
4億円を受け取ったのは、精神科病院協会の利権議員である石井みどり。

123名無しさん@おだいじに2016/08/04(木) 09:55:29.36ID:Js56ObDi
Dementia drug death risk warning
After two years, 46% of patients treated with anti-psychotics were alive compared with 71% on the placebo.
http://news.bbc.co.u...i/health/7817583.stm

2年後、抗精神病薬を投与されていた認知症患者の内、54%が死亡、
他方、偽薬(プラセボ)を投与されていた認知症患者は、29%が死亡。

プラセボの2倍死んでるwww

他科医    ・・・ 治療で人の命を救う

精神科医  ・・・ 投薬で人の命を奪う


124名無しさん@おだいじに2016/12/03(土) 00:41:24.24ID:fkjrZ2MN
■精神科病院・認知症病棟の歌♪

 薬をぶち込め 身体をしばれ

 2か月過ぎたぞ 儲けが減るぞ

 感染症で あの世へ送れ

 入院希望は 列をなす おー



患者殺して金儲け♪

年収、2倍、2倍w

 

125名無しさん@おだいじに2016/12/03(土) 01:00:38.71ID:???
でも認知症の人が健康になっても家族は看てくれないか物理的に無理だし、
本人の希望なんて叶えられないケースが多くね。生保も多いし。
だから安定されて最終的に窒息死されるとしてもなんていうかしかたないのでは?
PEGしてCV入れてNG入れて無理やりいかして、暴れて縛って薬入れて抑えて・・・
何やってるんだろうね。この国は。

126名無しさん@おだいじに2016/12/04(日) 20:08:24.71ID:WXFLbJbk
>>125
> でも認知症の人が健康になっても

え?

健康な認知症老人が、
精神科病院で寝たきり廃人になるのが普通なんですけど(笑
 

127みよみよ看護松田2016/12/06(火) 23:06:52.88ID:???
今日もチャラく虐待してうっぷん晴らしました!てへてへ

128名無しさん@おだいじに2016/12/08(木) 15:41:27.03ID:VosyMAPb
認知症患者殺して金儲け♪
 

129名無しさん@おだいじに2016/12/09(金) 22:06:15.24ID:3mUNiKN8
某精神科医曰く。

「厳重な鍵で管理された病棟には、徘徊する患者さんもいる。
家族の事情もあって、その中に認知症の老人たちも放り込まれるわけです。
その中で精神症状や行動障害が問題となる老人の認知機能障害は、軽度から中度がほとんど。」
精神病院に入れられたということを理解できる人が多い。

当然、彼らは不安で不安でしようがない。その結果、彼らの多くも出口を求めて徘徊し始めますが、
中には不安の裏返しで暴れたり、興奮を見せたりする者も出てきます。

そうなると、今度は精神保健指定医の判断のもと、保護室に隔離したり、
身体拘束の措置が取られたりする。その際に強い薬物を投与されることも多い。
こうした強制力行使が、かえって認知症の重症化や寝たきり化に繋がることもあるわけです。

それでも、残存能力を活かしたり、引き出したりするリハビリ的な介護があれば、
認知症の精神症状や行動障害は軽減されていくもの。

しかし、精神病院ではそういうリハビリ的な介護はまず期待できない。
一般病院に比べて対患者のスタッフ数が少ないこともあり、病棟に閉じこめて管理するしかないからです。
そのこともまた、認知症を悪化させていく要因になる。

しかも、食欲が落ちたと言っては、ゼリー状の病院食に切り替えられ、やがて点滴に頼るようになる。
弱っていくのも当たり前で、行き着く先は寝たきりです。
これが昨今の精神病院が抱える大きな問題の一つなのです。」

130名無しさん@おだいじに2016/12/09(金) 22:06:38.18ID:3mUNiKN8
203 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 15:17:44.09 ID:uGFIS+Uy
精神科医、死ねばいいとおもうよ。
家族を薬漬けにした某氏はついに教授となった。
一体、何人、薬漬けにしたんだろうか。
単に夜眠れなかっただけの家人。。。何故あんなことになったのか。


認知症:精神科病院入院の問題と在宅医療
http://www.dailymotion.com/video/xr8bi1_yyy-yyyyyyyyyyyyyyy_lifestyle

入院させたところ、ほどなく死亡しました。
 

精神科医 = 大量殺人犯
 

131名無しさん@おだいじに2017/04/06(木) 09:42:47.36ID:???
治療の名を借りた人権侵害


・長期間の閉鎖拘束
・長時間の抑制帯による拘束
・精神安定剤の過剰投与による行動抑制
・電気ショックによる精神機能の不活発化

これらは「個人の治療」のための医療ではなく、「家族や社会の困難」を軽減するためだけの、
単なる処置にすぎません。かつ、人権侵害そのものといえます。

132名無しさん@おだいじに2017/05/04(木) 09:01:39.60ID:???
日本版絶滅収容所とは

認知症患者の経済的利用・抹殺を目的として、
日本政府と日本精神病院協会が設けている強制収容所の一種である。

日本版絶滅収容所は、主として、日本の精神科病院の経営安定のため設けられており、
現時点で、6万数千人が強制収容されている。

入院の名目は、医療保護(w)であるが、実際には、本人の意思に反する強制収容である。
犠牲者の死因は、通常は、肺炎等の各種感染症として処理される。

133名無しさん@おだいじに2017/05/19(金) 00:25:15.48ID:6gFMvRuV
■刑務所と精神科病院・認知症病棟の比較


【健康】

 刑務所  ・・・栄養が保障され、健康になる。

 精神病院 ・・・食事を十分取れないことが多く、栄養不良になる場合が多い。


【拘束】

 刑務所  ・・・基本的に身体拘束されることはない。作業も含め十分な運動が保障される。

 精神病院 ・・・昼間は車椅子に拘束され、夜は薬物で抑制される。程なく歩けなくなり、寝たきりに。

(注: 厚労省の統計では車椅子拘束は、身体拘束数に含まれていない。)


【退院】

 刑務所  ・・・刑期を終えれば自由になる。

 精神病院 ・・・死亡退院が多い。


認知症:精神科病院入院の問題と在宅医療
http://www.dailymotion.com/video/xr8bi1_yyy-yyyyyyyyyyyyyyy_lifestyle

134名無しさん@おだいじに2017/05/19(金) 00:27:01.44ID:???
ある病院では、認知症の患者が多いから、看護師や介護士の手間がかかる。
だから、認知症の問題行動があるないにかかわらず、精神科で使うような
抗精神病薬を全員に投与する。

動けなくなるから寝たきりに全員なる、と同時に嚥下がうまくできなくなる。
つまり、必ず誤嚥して肺炎になるし、栄養状態も悪い。だから死ぬ。
それが分かっていて看護している看護師って、恐ろしいよなぁ。殺人じゃないか。

135名無しさん@おだいじに2017/05/19(金) 16:04:46.81ID:???
精神科病院は、日本においては、
「Death-Making(デス−メイキング)」の中枢機関(=殺人機関)である。

 ※Death-Making: 直接的あるいは間接的に、死をもたらしたりは早めたりする活動

そして、Death-Makingの対象は、認知症高齢者である。
認知症と診断されることは、抹殺されることへの第一歩。

136名無しさん@おだいじに2017/07/14(金) 21:11:46.53ID:91LfiXO3
 高齢者肺炎の多くは誤嚥性肺炎であることも分かってきている。全国調査では全肺炎
入院患者の60%強を誤嚥性肺炎が占め、原因別では市中発症肺炎の約60%、院内発症肺
炎では90%近くを占める。また、誤嚥性肺炎は50歳以降、加齢とともに急激に上昇し、
70歳以降ではほとんどを占める(J Am Geriatr Soc 2008; 56: 577-579)。
   −中略−
 呼吸器専門医が主治医となった治療群と、非専門医が主治医となって呼吸器専門医が
週1回のカンファレンスで相談に応じた治療群との間に有意な生存率の差はなく、多変
量解析では90日後の死亡リスクが寝たきりで約4倍上昇し、栄養状態良好の場合の同リ
スクはほぼ半減していた(Clin Respir J 2016; 10: 462-468)。

門田氏は、この結果について「高齢者肺炎では必ずしも呼吸器専門医を主治医とする
必要はないが、寝たきりと栄養状態良好など、本人の状態が予後に大きな影響を与えて
いることからチーム医療・ケアの重要性を示唆しているとも考えられる」と話す。

https://www.m3.com/clinical/news/525684

> 90日後の死亡リスクが寝たきりで約4倍上昇し、栄養状態良好の場合の同リスクは
> ほぼ半減していた(Clin Respir J 2016; 10: 462-468)。

> 高齢者肺炎では必ずしも呼吸器専門医を主治医とする必要はないが、
> 寝たきりと栄養状態良好など、本人の状態が予後に大きな影響を与えている


老人に抗精神病薬をぶち込んで拘束している精神科・認知症病棟だと、
ほぼ確実に肺炎死させることができるw

137名無しさん@おだいじに2017/08/04(金) 14:20:10.53ID:nn0uuwvS
はやしやまクリニックとか林山クリニックとか林山朝日診療所とか林山診療所とか
希望の家とかどれが正式名称か
ぜんぜんわからないのだけれども、まあそもそも正式名称がはっきりひとつに確定
してない時点でどういうことなのだろうか。呼び名が5つくらいあるのは何かたくらみ
ですか?

ここは地元で嫌われ者の朝鮮の内科医が認知症の人が激増しているので心の診察を
やっている。まあ普通は内科と精神科は完全に別物。

ここの診療施設や事務所のある場所に行けばわかる。人間がまともに
居ることのできる場所ではない。例えば入口の坂が原付バイクでは登れない。
周りにはまともな住宅や建物なんて全くない。

ブログをやっているが「神戸だいすき」。ちなみに日本人だいきらいであるが
患者や従業員にはパワハラしないよう十分警戒している。

だが、日本が誇る世界中で愛される柴犬は生まれてから死ぬまで認知症が
絶対固有の犬らしく、
世界中の人々が、かなりクセのある味だが日本の納豆とご飯を食べるだけで
人間ずっと元気と認めるが、納豆は臭い・まずい・ネバネバ汚い・安いバッタもん・
人間貧乏性、 だから納豆を生み出す場所とか人間は納豆であると言っているらしい。

日本人職員はみんな自宅でひそかに産経新聞を読み、安心している。

138名無しさん@おだいじに2017/09/10(日) 14:24:49.83ID:yScJKFql
894 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2017/03/28(火) 08:02:48.84 ID:???
精神科医だけどこっちもそれなりに苦労はあるよ
時間では他科と比べて余裕があるけど患者家族もコメも頭おかしいから…
一番困るのは看護師が平気で犯罪をしてしまうこと
とにかく看護師の質がひどすぎて医療にならない
実態がばれたら訴訟の宝庫だよ


精神科医がよく言うよw

139名無しさん@おだいじに2017/09/12(火) 23:02:09.70ID:???
認知症はつらいね

新着レスの表示
レスを投稿する