Vincent Van Goghは絵が下手糞だ

1Salvador DalídaNGNG
本物を目の前で見たが、生涯に絵が売れなかったのは当然
下手糞だ
騙されるなよ

I see.

技術とは自分の表現したいものをより正確にキャンバス描くためのもの。
自分の表現したいものがしっかり表現できてるのなら、
技術に関わらずいい絵。

4Salvador DalíNGNG
>>3
技術がない絵は下手糞だろ
ただのいい絵なだけ

下手糞下手糞って、
下手糞って結局なに?

6Salvador DalídaNGNG
>>5
下手糞は歌なら音痴の事
音痴の流行歌手でも良いが、音痴のオペラ歌手は困る
Goghの絵は投資家の投資なら勝手に、だが教科書には載せるな下手糞だ




7名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
>>1
ゴッホより売れてから言え

糞スレたてんじゃねーよ。
>>1
削除依頼しとけボケ

9名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
ゴホン

10名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
   / ヽ r  ,,,....,,,      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、  ノ( ヾ;;;;;;;;;;;;;;;
              lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、 ⌒    ヾ;;;;;;;;;;;
            _____,l,,,...,,,,__ ヽr‐--、..,, `ヽ  _,,,..、-‐'"ヾ;;;;;;;;
           l:.:.:.:`ヽl:.:.:.:.:`ヽ'i,.、-''"`,.r‐'''"゙      WV
           'i:.:.:.:.:.:「ヽ,:.:.:.:.:.:.ヽ7''~ ̄  `ヽ      ::::::
            ゙、:.:.:.:.:l,'゙ヽ:.:.:.:.:.:.:.゙、'"´          ::::::::::
             ゙、:.{   \:.:.:.:.:.:.)・   ・       :::::::::::
             `゙'ト、.,_,,...,_ゝ=‐'ヽ
               ヽ |`~´::::::::::::ヽ    ・
                ゙、に==‐--...,_ヽ ::::::::::::       :::::::
                 l 7´/V⌒l ク )::::::::::::::::    ::::::::::::
 終了しろよクソが。     〉┴┴`v''"  ,'  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 l==‐''"      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 \::::    , '  :::::::::::::::::::::::::::::
                  |ヽ ,. . '"   :::::::::::::::::::::::::    /
                 {':::::::,,,,,,  :::::::::::::::::::::::  , . - '"
                  ゙i;;;;;;;;;;::  ::::::::::::::::,.、,.、-' "
                  ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
                    `'''''''''´       \

11名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
しかしゴッホが7才の頃に描いた犬とかアーチの写実力には驚いた

12Salvador DalídaNGNG
複写や印刷物で見る絵はまったく違う作品
本物を見ての感想なら良いが、Goghの絵は投資的な価値しかない。
裸の王様を見てハダカと言っただけだ。
複写や印刷物でけ見ていた頃は感動していた。
本物を見ての感想は下手糞だな。 

13名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
ゴッホが個展を開いたときに、君のようにゴッホは絵が下手だから、ここに飾るなと罵倒する画家がいて、
その人をいさめたのはロートレックだった。
ときにゴッホってフランス語だとホッホになるんだっけ?

14名無しさん@お腹いっぱい。 NGNG
あんたって下手糞っていうだけで、
何処がダメなのか具体的に言わないよね
そこを語らない限りこのスレは発展しないよ

1514NGNG
>>12です

16名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
絵のうまいヘタ(ここではデッサンが上手か下手かと言う意味?)が一体何の意味があるんですか?
だれか教えて下さい

17Pablo PicassonNGNG
Lautrecが王様を騙した仕立て屋だったんだ。

18Salvador Dalída NGNG
>>16
絵の上手下手の判断は、例えて言えば女性を見て、美人かブスを見分けるのと同じ、
写真を見て美人だと思っても本人に会ってブスと気がつく事がある。私がブス(下手)
に見えても、あなたが美人(上手)と思うのは自由だが、誰かにあの女は美人(上手)だと
騙されて自分で美人ブス(上手下手)の判断付かずに美人なんだと思う事が遺憾だ。
Goghの絵も、自分の目で本物を見て判断して下さい。

19名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
なにが言いたいのか分からん

20名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
>>18よ、ピカソは絵がうまいかい?

21Salvador Dalída NGNG
>>20
本物の絵を見たことがないので、判断できない。
私はGoghの本物の絵を見るまで好きだった。生で見てガッカリした。
Dalíは本物を見たが上手い

22名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
  (  人____)
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< 何がなんだかわからん
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |    
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |  
       |   ┬    |

23名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
例え話ばかりで、話に具体性がないな。
下手とかガッカリ以外にもっと具体的な説明は出来ないの?
結局「なんとなく」で激しくガッカリしただけ??

24名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
オレはヴィンセントは旨いと思うよ。てか子供のときの絵がしゃれにならん巧さだし。

25名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
ダリはなんか明暗の中間層を意図的に省略してて、パンとか岩みたいに見える

26名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
>>21
まてよ、
ピカソなんて国立西洋美術館の常設展でもブラブラしてれば
あやまって?見ちゃうほどポピュラーだろ。
見たこと無い方が珍しい。
君は何者なんだ?

ゴッホの絵を観てデッサン力を感じない>>1が糞なだけ。
終了。

28名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
>>1
なんか評論が最初の部分で終わってるね(上手い下手しか言って無い)
スレ立てるからには、もっと面白い話しろよ。
例えばさー
比較対照としてダリを出しているが、
「ダリとゴッホと比べる場合、何が違うの?」
みたいなことに答えるべきなんじゃないの?
後、>音痴の流行歌手でも良いが、音痴のオペラ歌手は困る
これがなぜ絵画の上手い下手に結びついてくるのかを
言うべきなんじゃないの?

29名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
あのゴッホの7才の時の絵って、本当に彼がそんな子供のときに描いた絵なんか?
あまりに垢抜けてて巧すぎるんだけど・・

つーか、絵を鑑賞する時に
デッサンがどうのこうの言ってるのが
幼稚だな。

デッサンやりたきゃ予備校でも行ってろって。
石膏像でも見てろ

威勢のいいこと言っていた>>1はもう出てこないの?
まあ、威勢よくても中身伴ってなかったけど。

32名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
>>1はどうしたんだよage

33名無しさん@お腹いっぱい。NGNG
関係ないけど個人的にダリはあんまし好きじゃない・・。
なんでかはよく分かんないけど
でも上手だとは思う。
ゴッホは結構好き。

34名無しさん@お腹いっぱい。NGNG

ゴッホがドラマチックな人生を送っていたから
そんな彼の人生の中で描かれた 
かけがえのない作品のひとつとして
価値を持つんじゃないかな。

美術品はそれ単品じゃなくって作家や環境の
総合評価で価値が決まる。

35名無しさん@お腹いっぱい。05/01/22 18:00:10

36名無しさん@お腹いっぱい。05/01/22 18:15:33
1よりは上手い!てか普通に上手い!
すごい!
人を引き付ける魅力ムンムンだし☆
その魅力を感じない1はドドドドド素人!

37名無しさん@お腹いっぱい。05/01/23 01:52:23
1は多分「王様は裸だ」って言うという行動がかっこいいと思っていて
それを実践することにより自分がかっこいいと思われたいのです。
しかも真剣にゴッホがへたくそだと思っています。
3がすべてを解決していますが、それに対する1の返答はおかしな方向に進んでいます。

hosyu

39Salvador Dalída2005/03/29(火) 12:56:52
東京国立近代美術館で下手糞の絵が見れるよ。

40名無しさん@お腹いっぱい。2005/05/11(水) 01:54:32
下手糞ってなに?
うまい絵って何なのさ。
ただ写実的にと言うなら、写真でも撮ってればよろし。
見た者に感動を与えるでしょ、ゴッホの絵は。
ピカソにしてもしかり。

41名無しさん@お腹いっぱい。2005/07/25(月) 11:03:28
上手い、下手ってのは写実的なデッサン力があるのかという意味だと解釈
すれば確かにゴッホは上手い絵描きではないでしょう。ただし、凄い絵を
描く人だと思います。その点でゴッホは優れた人だと感じるんだよね。

42名無しさん@お腹いっぱい。2005/07/25(月) 11:36:34
たしかに国立国際のゴッホは数が多いだけであまり良くなかタヨ
「ゴッホ展」というより「作品の流れで見るゴッホの一生」展て感じでした

てもユトリロも数は多くて一枚一枚の作品のクオリティの差が激しい画家だけど、
国立国際見てゴッホも同じ系統の画家だと思った。
ゴッホのクオリティの高いのは納まるところに納まってるから、
なかなか出てこないス
国内にも何カ所か納めてるところあるから>>1は足使って見てホスイ
漏れはひろしま美術館のが良かった



43名無しさん@お腹いっぱい。2005/07/27(水) 22:15:03
ゴッホのひまわりがすべてゴーギャンのために描かれたと知った時
泣きそうになった

44名無しさん@お腹いっぱい。2005/09/13(火) 17:15:58
ゴッホは嫌いだがゴーギャンはもっと嫌いだ。

45名無しさん@お腹いっぱい。2006/01/25(水) 23:04:11
そうか?

46名無しさん@お腹いっぱい。2006/02/08(水) 11:17:16
上手い下手で絵を見てるやつはカスだよ。

47名無しさん@お腹いっぱい。2006/02/08(水) 22:46:05
デッサン力は置いといて、絵画としてのアイデンティティはある。

48名無しさん@お腹いっぱい。2006/02/09(木) 16:12:20
写実主義中心で芸術を語る時代は150年以上前に終わってるよ。時代錯誤どころの話じゃない。
確かに写実的画力は今でも重要な基礎的スキルの一つだが、ゴッホの絵は色彩センス
中心に評価されてるわけだから、写実的観点から見て上手いか下手かで話をすること自体が
お門違いなんだよ。このスレもうおしまいね。

49名無しさん@お腹いっぱい。2006/02/09(木) 17:08:50
>>47
絵画としての自己同一性?

50名無しさん@お腹いっぱい。2006/02/09(木) 19:00:35
>>1がそう思ったのなら、>>1にとってゴッホはその程度の画家でしかなかった
ってことでいいんじゃね

51名無しさん@お腹いっぱい。2006/02/10(金) 04:32:06
まあほらあれだよ。思春期ってのは何でもいいから権威に反抗したくなるもんだ。
確かにゴッホは突っこみ所けっこうあるから、>>1程度の青少年には叩き易いね。

52名無しさん@お腹いっぱい。2006/02/14(火) 19:59:28
>>40
>ピカソにしてもしかり。

おいピカソはお前より絶〜〜〜〜〜対写実能力タカス

53名無しさん@お腹いっぱい。2006/02/17(金) 14:12:27
絵画の何たるかも分かってないやつが偉そうな事言っても恥かくだけだぞー

54名無しさん@お腹いっぱい。2006/03/26(日) 16:31:47
写実主義は日本には未だに主流と言ってもいんじゃね?
日本の芸大美大の入試形態みてみろ。糞大はべつだが

55名無しさん@お腹いっぱい。2006/03/26(日) 18:29:58
f u c k ! ! !

56名無しさん@お腹いっぱい。2006/03/27(月) 20:41:13
絵が上手い下手と魅力の有る無しは別、



ゴッホの絵の魅力は理解できるが、ゴッホのような人生は送りたくないな



57名無しさん@お腹いっぱい。2006/03/29(水) 01:51:27
ゴッホ、特に好きでも嫌いでもなかったけど、実物をガラスや仕切りなど一切無しの目の前1センチで見たときにあまりの迫力に魅せられた。
筆の流れを思わず手で触れてみたくなったほど、吸い込まれそうな絵だった。
絵画集やポスターと実物の間には数万光年の距離があるんだね、、、

58名無しさん@お腹いっぱい。2006/04/04(火) 09:21:43
>>57
言いたいことはわかるが1センチは近づきすぎだろw

59名無しさん@お腹いっぱい。2006/07/12(水) 04:18:15
ゴッホのすごさ知りたいんなら文脈たどって勉強してみりゃいいんじゃね?
当時は結局日の目はみずに終わったけど時代とともに生きなおかつ時代先取り。
ぽすと印象派な彼。トッテモカコイイ 

60名無しさん@お腹いっぱい。2006/07/12(水) 17:30:58
写実主義の絵にはない無限の可能性
俺もゴッホの視点で世界を見てみたいよ

61名無しさん@お腹いっぱい。2006/08/17(木) 09:29:06
じゃあゴッホと井上雄彦どっちが絵うまいか

62名無しさん@お腹いっぱい。2006/08/17(木) 12:23:58
絵画ということを理解しろよ

63名無しさん@お腹いっぱい。2006/08/18(金) 07:12:53
>>61
幼稚な質問

低脳

64名無しさん@お腹いっぱい。2006/08/18(金) 14:10:10
絵画を語るならやっぱ生で見てから言うべき
特に油画

65名無しさん@お腹いっぱい。2006/09/10(日) 21:50:52
ひまわりの絵怖すぎる
初めて見たとき思わず引いちまった

66名無しさん@お腹いっぱい。2006/09/10(日) 22:26:45
ええぇ。
ゴッホすごく良いと思うなぁ…
俺は好きだよ。

67名無しさん@お腹いっぱい。2006/11/26(日) 20:41:56
俺も好き。上手いとはおもわんけど

68Salvador Dalída2007/04/17(火) 00:55:29
Vincent Van Goghは絵が下手糞だ
2007初age

69名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/17(火) 07:23:03
何ていうかひまわりとそれ以外な感じがする。
ひまわりだけな画家なような。
いや、好きだけど。

70名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/18(水) 01:34:14
結論

俺の方がヘタクソ。

71Salvador Dalída2008/04/18(金) 01:59:33
一年間も誰も書き込まないの?
Vincent Van Goghは絵が下手糞だけど・・・

72作者不詳2008/04/18(金) 02:11:14
>>1>>71は同一人物?
だとしたら全く成長してないんだな…
早く厨二病から脱出しろよ

73作者不詳2008/04/18(金) 21:56:22
>72
よく分かったね。何年たとうが俺はこのスレが大好きだ。
「嫌い」って叫ぶほど、「好き」ってやつが集まるからたまらない。

みんな… 好きなんだよな。

74作者不詳2008/04/20(日) 12:29:18
あほ

75作者不詳2008/04/20(日) 13:22:39
異常な色彩のセンス、計算された豪快で効果的な筆跡、構図の取り方、テーマの選択、独自性……
などなどから来る深い精神性

どう考えても天才です
本当にありがとうございました

by芸大油卒

76作者不詳2008/04/20(日) 14:48:52
構図の線でもひいてみろ。写実に描く上手さなんかいらねんだよ。絵の評価は上手い下手だけでするもんじゃねーだろ

77作者不詳2008/04/20(日) 16:15:06
おまいら釣られ杉www
>>1はツンデレだよ

78伊藤伊織2008/05/05(月) 11:26:22
2 0 8 4 6 0 3 6 2 8
5 3 0 8 8 6 7 5 3 3
0 2 0 6 2 1 3 7 0 6
5 1 5 5 8 5 2 5 7 8
8 3 7 7 7 4 0 3 1 1

79作者不詳2008/05/15(木) 02:00:13
ゴッホが評価されたのは色だの形だのが理由じゃなくて
彼の人生の凄さや,美術史の流れを踏まえた上での新しい表現形式
などが理由じゃないでしょうか。
僕もゴッホは下手だと思いますが,
彼の絵が下手か上手かはあまり問題でないと思います。


80作者不詳2009/06/18(木) 03:05:31
やっぱゴッホってあんま絵上手くないよなw
既に古臭いけどなんか斬新な感じがするのは凄いけど

81作者不詳2010/11/10(水) 02:24:35
ブーグローやカバネルは上手いけど
魅力を感じない

82作者不詳2010/12/11(土) 08:59:04
ゴッホ理解できない人は千葉に新しくできた写実主義の美術館(日本人画家の
写実のゥさんくらい美術館、公募系のw)でもいって感心してれば?

83作者不詳2010/12/16(木) 02:19:47
森本草介や塩谷亮がある美術館か
日本の写実はフォトリアリズムだからね
ゴッホとは対極だな

84作者不詳2010/12/18(土) 01:19:59
日本のレオナルド・ダ・ヴィンチこと塩谷亮

85作者不詳2010/12/18(土) 12:57:03
日本の写実で西洋とまともに勝負できるのは諏訪敦さんだけって
野田弘志巨匠が言ってました。

86作者不詳2010/12/18(土) 20:32:34
日本の写実=写真模写

87作者不詳2010/12/19(日) 09:39:28
日本の写実はやっつけ仕事がほとんどと野田さんが言ってました。

88作者不詳2010/12/19(日) 12:03:53
だからいま絵画で必要なのは個々の独自の表現、もはや 日本の写実は
マジで終わりかけている、芸大美大入試でさえ写実は嫌われ ている、
なぜなら世界の美術界で通用しないから。
前に白日会展で特別招待作家としてオッド・ネルドルムの絵画を日本の
写実画家の絵と一緒に展示したことがあったけど、日本の写実画の表現
力と描写力の弱さがもろに比べられてしまったことがあった、やはり世
界の 表現力や油彩の質の強さに比べると日本の写実がいかに相手にされ
てな いか良くわかる。
日本の写実は写真模写に変なマチエールつけたりして誤魔化してるから
ヨーロッパ系の本物の絵画が横にくると完全に負けてしまう。
写真写して写実なんて予備 校生でも簡単にできることだから。

89作者不詳2010/12/19(日) 22:13:11
>>87
野田は自分だけ特別だと思っているのか?
それとも、自分の画はやっつけ仕事、と宣言しているのか?

90作者不詳2010/12/20(月) 02:10:01
まあ、上手いとは思わんわな

91作者不詳2010/12/20(月) 10:12:26
日本ではまだ本物の写実絵画が描ける人はいないと野田さんが言ってました。
特に若い世代はほとんどがやっつけ仕事だと言ってました。

92作者不詳2010/12/20(月) 18:07:10
日本の写実は本物のデッサン力というものを持っていない、単なる写真模写。
その人の魅力などまったく感じずグラビア写真を見ているようだ。

93作者不詳2010/12/20(月) 23:40:02

白日会系の写実はパクリだらけ。

「シーツに仰向けに寝る脱力女」とか「妊婦の裸」は何度見た事か。

「鏡に映る自画像」「浮き上がる体」「汚いトイレ」も彼らの定番。


94作者不詳2010/12/21(火) 19:28:19
Mみたいなのがいるから写実がなめられるんだ!

95作者不詳2010/12/22(水) 00:57:26
野田より三嶋のほうが写実好きの外人受けは良さそうだ

96作者不詳2010/12/22(水) 09:27:41
三嶋は単なる売り絵

97作者不詳2010/12/22(水) 09:46:26
年末年始はカリビアンでオナニー三昧

98作者不詳2010/12/22(水) 21:59:48
三嶋さんは日本人には珍しく、ナチュラルピグメントから顔料を購入し
昔の画家の絵具を再現しようとするなど徹底したこだわりぶり。
そこいらの売り絵画家と一緒にするのもどうかと。

99作者不詳2010/12/22(水) 22:17:22
絵具なんてほとんど関係ない。どれを使っても一緒。

100作者不詳2010/12/22(水) 22:21:59
三嶋はただの絵具オタク、昔の画家と同じ素材使えば巨匠になれるとでも
勘違いしている。
しかも絵に哲学や精神性はいらないとか発言しており、その影響が絵に現
われていて表面的で軽すぎる。
写実の巨匠クラスからも嫌われているらしいし。

101作者不詳2010/12/23(木) 10:26:21
>>85
諏訪敦って海外での評価はどう?

102作者不詳2010/12/23(木) 10:32:50
海外での評価は高い、三嶋は低い

103作者不詳2010/12/23(木) 20:15:23
Mは陳腐な伝統主義者

104作者不詳2010/12/24(金) 03:09:41
青木敏郎も伝統主義者じゃ?
あと、弟子の古吉も

105作者不詳2010/12/24(金) 09:41:54
三嶋よりは上品

106作者不詳2010/12/24(金) 14:38:19

ゴッホの昔の作品が好きだな
暗い色調が落ち着く。

107作者不詳2010/12/24(金) 18:46:59
ゴッホは三嶋よりはるかに絵が深い。

108作者不詳2010/12/24(金) 20:33:42
日本の写実画家より技術・画力ともにゴッホのほうが上

109作者不詳2010/12/24(金) 20:42:13
表現力も三嶋よりはるかに上

110作者不詳2010/12/24(金) 21:08:07
写実系画家の中には印象派、
特にセザンヌやゴッホをバカにしている奴が結構入る。
何でだろう?

111作者不詳2010/12/24(金) 21:12:50
写実系の作家は表面的な写真的な上手さでしか判断してないから、
絵画の持つ本質的な奥から湧き出てくるような表現がわからないた
めに馬鹿にしているんだろう。
三嶋も表面的すぎるし。

112作者不詳2010/12/25(土) 18:24:15
写実系の持っていない魅力をゴッホは持っている。

113作者不詳2010/12/25(土) 18:34:44
三嶋の持っていない魅力をゴッホは持っている。

114作者不詳2010/12/26(日) 08:37:42
>>110
ああ確かにいるね
某有名写実系画家も「印象派が絵画を駄目にした」って言ってる。
その人も写真をトレースして、写真そっくりに描くだけだから
あまり説得力ないんだけどね。
しかもジェロームやブグローみたいな画家賞賛してるし。

115作者不詳2010/12/26(日) 09:57:59
三嶋もジェロームやブグローみたいな画家賞賛してるし。


116作者不詳2010/12/26(日) 11:20:41
彼の中では

ジェローム、ブグロー>>>>>>>>ゴッホ

なんだろう

117作者不詳2010/12/26(日) 13:19:24
三嶋はアントニオ・ロペス・ガルシアをポップアートと言ったり、
自分の技法が一番だと思っている。

118作者不詳2010/12/26(日) 14:02:57
三嶋某の絵、HPで見てきたけど・・・ごってりしたイラストみたいだった。
伝統主義というなら、三嶋某より有元利夫のほうに古典を感じる。

119作者不詳2010/12/26(日) 14:28:27
三嶋の絵は単なるイラスト。

120作者不詳2010/12/26(日) 16:31:06
有元もイタリアに持っていって展示すると微妙

121作者不詳2010/12/26(日) 17:27:27
三嶋は海外に持っていって展示するとイラストと間違えられる

122作者不詳2010/12/27(月) 19:14:28
Mは大量生産

123作者不詳2010/12/27(月) 21:41:13
下手でもいい絵はある
逆に上手くてもつまらない絵もある

124作者不詳2010/12/27(月) 22:00:33
三嶋は両方ない

125作者不詳2010/12/28(火) 04:52:45
ゴッホがそうだとは言わないけど
中二病みたいな画家はあまり好きじゃない

126作者不詳2010/12/28(火) 17:28:43
三嶋はそうかも

127作者不詳2010/12/29(水) 00:12:39
ゴッホは写実的に描くことに関心がなかった

写真トレースしただけで「俺の絵、上手いぜ」と勘違いして
ゴッホをこきおろしている奴のほうがたち悪い

128作者不詳2010/12/29(水) 09:42:19
三嶋も写真をトレースしてるの日記で認めてた

129作者不詳2010/12/31(金) 19:25:22
こっちでどうぞ
【勘違い】三嶋哲也画伯VS諏訪敦【ナルシスト】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1293754445/l50

130作者不詳2010/12/31(金) 20:07:17
三嶋が画伯ってのが意味わからんな。

131作者不詳2011/01/05(水) 21:47:08
三嶋より諏訪さんのほうがはるかに実力あるよ

132作者不詳2011/01/06(木) 12:35:41
三嶋はジェロームやブグローみたいな画家賞賛してる時点で、
写実的な絵画を描く素質がない。だからイラスト的な油絵しか描いていない。

133作者不詳2011/01/06(木) 21:00:05
>>133
まあ、日本の写実系は三嶋に限らず
そういった傾向が全体的にあるね

写真トレースしている画家は
ルーベンスやレンブラントみたいに
想像でリアルな人物を描く能力はないんじゃないかな

134作者不詳2011/01/06(木) 21:00:59
アンカー間違えたw
>>132

135作者不詳2011/01/08(土) 01:41:36
ゴッホは天才

136作者不詳2011/01/08(土) 07:03:40
ゴッホの絵はすばらしい

137作者不詳2011/01/08(土) 09:54:31
ゴッホは三嶋よりすばらしい

138作者不詳2011/01/08(土) 10:53:57
三嶋はやはり浅いのかな?ゴッホの評論で神なのは小林秀雄。

あとゴッホを下手糞下手糞言うやつは写真術と絵画との差別化を重い重いテーマとして
課せられていた印象派の画家たちの苦労を偲んだほうがいい
彼らがいなかったら冗談抜きで油彩は滅んでたかもしれないんだから

ゴッホはその過渡期に現れた悲劇の天才

139作者不詳2011/01/11(火) 11:04:25
三嶋の絵は絵画じゃなくて同人イラストに近いよな 

140作者不詳2011/01/11(火) 17:33:35
アメリカの画廊には、いかにもインテリア用といった売り絵(ほとんどが果物などを描いた静物画や風景画)が
100ドルぐらいで売られているが、日本の写実画もそれに近いものを感じる。

141作者不詳2011/01/11(火) 17:41:29
三嶋の絵もインテリア用

142作者不詳2011/04/09(土) 09:55:33.29
ゴッホ展、明日までだね。
先月観てきたけど、すごく良かった。
展覧会の構成か、ちょっと悲しさを残す感じだったけど。。

143作者不詳2011/09/18(日) 10:47:24.52
呪いすま

144作者不詳2012/03/11(日) 23:22:37.43
三嶋某の絵、HPで見てきたけど・・・ごってりしたイラストみたいだった。
伝統主義というなら、三嶋某より有元利夫のほうに古典を感じる。



145作者不詳2012/05/26(土) 05:23:15.71
野田より三嶋のほうが写実好きの外人受けは良さそうだ

146作者不詳2012/10/09(火) 12:53:44.28
ゴッホ色弱説はどうなった?

147作者不詳2012/10/09(火) 13:40:34.65
アンリ・ルソーは?

148作者不詳2012/10/21(日) 01:20:10.70
>>147
天才。

1492015/07/28(火) 23:28:41.64
黒澤明監督の「夢」で、ゴッホの絵に入るシーンがあるが、
耳切り場面はないのが・・・

150作者不詳2015/08/18(火) 05:50:01.14
ゴッホの事を下手だと言う人は単に油画を分かってないだけだから。勉強しろ馬鹿。本当に下手だったら評価されて歴史に名を残す訳ないだろ。この間本物見たけど上手すぎてボケ〜ッとしたわ。

151作者不詳2016/07/26(火) 19:47:05.44
ゴッホの絵はへたくそ
五歳まで美術教室に通っていた俺が言うんだから間違いない

152作者不詳2018/03/14(水) 22:50:12.49
とても簡単な自宅で稼げる方法
役に立つかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

SL6CZ

新着レスの表示
レスを投稿する