ガンで死ぬ人は抗ガン剤の副作用で死んでいる

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1がんと闘う名無しさん2012/04/03(火) 18:18:35.85ID:xEW5uqWd
実はガンになってもガン自体で死ぬときは余命がまだある状態だ。
しかし、これらの寿命を縮めるのが抗ガン剤の副作用なのだ。
ガンで死ぬ人は抗ガン剤で死んでいるのだ。

2がんと闘う名無しさん2012/04/03(火) 20:50:58.10ID:Lss7urNH
はいはい

3がんと闘う名無しさん2012/04/04(水) 18:57:01.66ID:NKrBDiUK
いや、確実にそうだろうね。

4がんと闘う名無しさん2012/04/05(木) 00:44:52.93ID:y1roFCfn
親父を見てるとそんな感じがするな、劇的に痩せて入院中「ここに居たら死んでしまう」って言ってた。

5がんと闘う名無しさん2012/04/05(木) 18:03:52.49ID:LK/Ys3YQ
末期ガンを宣告されて抗ガン剤を飲みながら毎日釣りに出かけていた人がいたが
薬の処方を医師が大量に処方したせいで亡くなった。
ただし、眠るように安らかに死んだので告訴はしないそうだ。

6がんと闘う名無しさん2012/04/06(金) 02:03:40.79ID:xkNVWEvJ
癌細胞自体がそんなに増えてる状態じゃないのに
死んでたらそうなるわな

>>4やっぱり分かる奴はわかるもんなんだな
俺も確実に死ぬと思ったから逃げたよ
おかげで数年経つ今も元気に生きてる

7がんと闘う名無しさん2012/04/06(金) 22:00:46.32ID:x/Nzjjnl
癌が弱る以上に体が弱る
意味ないよなぁ
人によって合う合わないわからないものを
関係なしに飲まそうとするし

8がんと闘う名無しさん2012/04/07(土) 11:19:28.72ID:e8jRVPkt
致死量ギリギリ投与じゃ死ぬだろうよ
何回もそんなことやってれば
癌だけでも大変なのに

9がんと闘う名無しさん2012/04/07(土) 17:42:34.44ID:X/8zmnKL
副島氏の掲示版に投稿された記事の抜粋です。
http://blog.livedoor.jp/leeshounann/

このお医者さんが言いたいことは、
最大の関心事は、日本の妖術まがいの「癌医療」をまともにすること、
日本固有の有害無益な「癌検診」や「人間ドック」を廃絶すること。
諸悪の根源は、官・民の情報操作、そして、東大や旧帝大卒のどうしようもない
バカ専門医どもです。と言うことです。

私も両親を癌で亡くし、其のときの、疑問から、いろいろ勉強しました。
その後、私の同居していた、叔母が癌になりました。15年くらい前です。
腎臓癌で、肺にも、リンパにも転移しているので、長くて6ヶ月、早ければ
2ヶ月の命だといわれました。
とにかく腎臓は2つあるのでひとつはすぐに摘出手術をするといわれました。
担当医は泌尿器専門の副院長でした。

私は,そのぞんざいな態度に不快になり、「貴方達に癌をなおせるのですか?」といいました。
その一言に、隣にいた婦長が,副院長先生に何と言うことを言うのか、という顔をしました。
その後の口論に副院長も激情していました。
私は手術に絶対反対だったのですが、叔母は手術は受けたいというので、
仕方なく抗がん剤を投与しないという事を条件に,手術を認めました。
その後、肝臓も3分の1を取るという手術もしました。
年寄りは,医者に対する信頼を強く刷り込まれていますから、しかたありません。

しかし、抗癌剤だけは拒否しました。結果はその後8年存命しました。
73歳でしたが、最後は老衰のような死でした。2回の大手術に生命力を使い果たし、疲れ果てたのだと思います。
私は手術をしなかったらもっと生きれたと確信しています。
医者は、癌患者に自信をもって余命を伝えます。
それは,これまでのデーターに裏ずけされているので、自信を持って言えるのです。
其のデーターは手術をして、抗癌剤ずけにしたら、皆数ヶ月で死んでしまった、という
証明データーでしかありません。

叔母は、抗癌剤を拒否するので町医者にしか掛かれなくなりましたが、
叔母も周りの癌患者に比べ、(皆、死んでしまった)自分が元気なのに気がつき、
納得したようでした。
最後は癌センターへ入院したのですが、担当医が、ほんとうに驚いたように
「こんな患者は初めてだ。全身に癌があるのにまったく苦しまないし、痛みを訴えない」と
驚いていました。抗癌剤を使っていないからですよ。と言ったら、嫌な顔をしていました。
この暗黒医療の実態が明らかになるのには、あと、どの位の時間が必要なのだろう。

そしてそれまでに、人類はどのくらいの犠牲者をださなければならないのか。
其のときに、あの時代は仕方なかったというのでは、犠牲者があまりにも気の毒である。
いまから、その責任の所在をはっきりさせていかなくてはならない。
うすうす知りつつ、出術をし、抗癌剤を使い続ける医師の責任は重い。
また、それを知りつつ、なにもしない、出来ない、我々の責任も重い。

10がんと闘う名無しさん2012/04/07(土) 20:46:51.03ID:/gh5jgQO
たった1例の自分の経験で抗癌剤の是非を云々する事は無責任だとは思わないのかな?
抗癌剤を適切に使っていれば8年ではなく10年存命したかも知れない。
薬を使うべき所で使用を拒否して命を縮める人が出てしまったら、どう責任をとるつもりなのか?

11がんと闘う名無しさん2012/04/08(日) 02:21:50.68ID:8piXPDBf
抗がん剤は効果あるというエビデンスは確かにあるから基本的には延命効果はある
一部胡散臭いのもあるけどな

ただ抗がん剤の使用量の判断は極めて難しいから抗がん剤のプロである腫瘍内科にかかるのが一番いい

12がんと闘う名無しさん2012/04/08(日) 02:33:59.25ID:QAxbRXpj
抗がん剤のステマはどこにでも沸くな

人の実体験すら語らせず言論封殺しようとするような怪しい
罪深い物は消えて無くなった方がいい

13がんと闘う名無しさん2012/04/08(日) 10:28:09.14ID:wqiF+/wE
父は大腸癌。
抗癌剤を使わなかったが、入院から1ヶ月を待たずに死んだ。
最後までモルヒネを使うような強い痛みは無かったが、通常の痛み止めは使用したよ。

母は胃癌。
抗癌剤を積極的に使い、手術から4年数ヶ月後に死んだ。
最後まで痛みは全く無く、弱い痛み止めすら使わなかったな。

個々の実体験なんてそんなもん。
うちの場合はたまたまそうだったというだけのことであり、それが普通とは
限らない。
言論封殺?
似たようなスレだらけで何言ってるのやら。

14がんと闘う名無しさん2012/04/08(日) 19:30:31.12ID:6D6dCwDJ
>>12
実体験を何百例も集めたのなら意味はあるかも知れない。(但し背景因子がバラバラなデータにどれほどの
意味があるのかは分からないが)
1例だけでは何も言えないのは自然科学のお約束。どこが言論封殺なのか?

15がんと闘う名無しさん2012/04/08(日) 20:27:21.77ID:00qJFuaB
いい訳はいいから
みっともない

16がんと闘う名無しさん2012/04/08(日) 21:31:55.47ID:4fcNH6Kc
http://kurohyou1018.blog48.fc2.com/blog-entry-68.html

国の責任者にもがん先進国にも抗がん剤を完全に否定されてる

17がんと闘う名無しさん2012/04/08(日) 23:22:28.35ID:6D6dCwDJ
ああ、言い訳とかワケのわかんない事言ってるヒマがあったら
どこが言論封殺なのかちゃんと答えてね〜。ヨロシク〜。

18がんと闘う名無しさん2012/04/09(月) 07:47:14.78ID:2vS8WR+E
一例をもって言い切ってしまうことに対して
正反対の結果となった一例を用いて、一例では何の根拠にもならないこと
を説明することが、何でみっともないいい訳になるのか。

どうしようもない連中だな。

19がんと闘う名無しさん2012/04/09(月) 12:37:57.98ID:hIT6uvji
抗がん剤は使用前に副作用やリスクの説明をされ同意書も書かされるはずだ
使わないより早く亡くなる可能性が高いのはわかっている
でも使えば奇跡の生還の可能性がほんのわずかながら存在する。

20がんと闘う名無しさん2012/04/09(月) 12:43:05.43ID:PFrAnAtO
>>19
つまり?

21がんと闘う名無しさん2012/04/09(月) 17:36:28.51ID:/NgGyrIx
俺がガンになったら抗ガン剤は使わないでペインクリニックだけ受けることにしている。

22がんと闘う名無しさん2012/04/09(月) 18:05:43.26ID:/NgGyrIx
そして神経がガンに冒されたら、その神経だけ抜いてもらうことにする。

23がんと闘う名無しさん2012/04/10(火) 00:49:19.34ID:PxtY+Zu5
>>19
>抗がん剤は使用前に副作用やリスクの説明をされ同意書も書かされるはずだ
そのとおりだが、そこから何で
>使わないより早く亡くなる可能性が高いのはわかっている
という結論になるのか?



24がんと闘う名無しさん2012/04/10(火) 06:17:15.42ID:rnFQZeFV
最近、馬鹿が多いな。

早く亡くなる様なリスクがあるからこそ、わざわざ説明したりや同意書書かされたりするってだけの話だろ。
しかも結論でも無いし。

25がんと闘う名無しさん2012/04/10(火) 22:27:16.12ID:1iiGxqm4
抗がん剤無しで死にたい奴は勝手にすれば医療費も削減できるし誰も困らないんじゃない。

26がんと闘う名無しさん2012/04/11(水) 12:17:54.08ID:gawQxKDf
そんな気がする。後からやっぱり、ってのはなしで。

27がんと闘う名無しさん2012/04/11(水) 16:51:35.32ID:11ozTgeN
>>21
「オレがガンになったら」、この一文だけで現実を何も考えてないことがわかる。
種類やステージによって全く対処方法が異なるのに「ガンになった」というだけでどうすべきか決められるわけがない。

28がんと闘う名無しさん2012/04/11(水) 17:40:16.42ID:gawQxKDf
え?理屈でいくなら早期だろうが咽頭癌だろうが放置プレイなんでそ?
→俺がガンになったら、の人。

なら首尾一貫していると思う。

29がんと闘う名無しさん2012/04/12(木) 04:12:56.58ID:kEvohh3D
一部抜粋

わが国政府の責任者も「抗がん剤は効かない」
ことを認めているのです。
 厚生労働省の抗がん剤担当技官、紀平氏ですら
「抗がん剤がガンを治せないのは常識」と私の取材で明言
さらに、同省保険局医療課長の麦谷眞里氏ですら
「抗がん剤は、いくら使っても効かない。
だから、保険で適用すべきではない」と公の席で発言しています。
(2005年1月20日『医療経済フォーラム・ジャパン』)

30がんと闘う名無しさん2012/04/16(月) 09:19:14.73ID:WkAwB8Cl
30

31がんと闘う名無しさん2012/04/18(水) 02:56:14.03ID:bT4QqqrT
抗癌剤は残り少ない命をかけた博打だよ。

32がんと闘う名無しさん2012/04/18(水) 20:40:56.99ID:BCuGRdTS
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/

33癌じゃないけど2012/06/16(土) 16:34:19.82ID:W6gQBxGy
癌細胞は、人間の細胞と酷似しているから、抗がん剤を使うと健康な細胞まで
殺してしまうということでしょう。それならば、逆の発想で癌細胞を
元の細胞とは似ても似つかないような細胞に変化させて、それだけを攻撃できるような
策はないものだろうか。

34がんと闘う名無しさん2012/06/16(土) 17:40:29.35ID:8tL3M3R6
>>31
そう思います。

しかも勝率は健康に近い体力が残ってる人が上がるという
体力がないときに抗がん剤投与となり、あやうく殺されかけました。
もう2度と抗がん剤は受けません

35がんと闘う名無しさん2012/06/16(土) 18:15:31.93ID:1B+aKyn/
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/

36がんと闘う名無しさん2012/06/16(土) 18:15:49.49ID:1B+aKyn/
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/

37がんと闘う名無しさん2012/06/16(土) 18:16:08.13ID:1B+aKyn/
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/















38がんと闘う名無しさん2012/06/19(火) 00:43:22.82ID:I2qAVn6X
うちの父も抗がん剤を使ってからバタバタッと悪くなっていったから
抗がん剤に殺されたと思ってる。
宣告されたときは脳に転移してたにも関わらず、家族で一番元気いっぱいだった。
治療をはじめても元気で、それが抗がん剤治療のあとに体調が悪くなって、
それが落ち着いて、また次の治療の後悪くなって、と
そんな感じだった。
なんか癌って病院とか医者とか全然信じられなくなるね。
凄くもどかしい。

39がんと闘う名無しさん2012/06/19(火) 00:49:57.51ID:CXAE88to
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/

40がんと闘う名無しさん2012/06/19(火) 00:50:47.40ID:CXAE88to
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/




41がんと闘う名無しさん2012/06/20(水) 16:15:58.63ID:tUXxBgPD
厚労省・医師会の利権だからな

42がんと闘う名無しさん2012/06/20(水) 16:25:50.97ID:RxdMpbit
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/

43がんと闘う名無しさん2012/06/20(水) 16:27:45.90ID:RxdMpbit
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/






44がんと闘う名無しさん2012/06/24(日) 07:51:10.31ID:vmoMwPIX
神経症的にしつこく別スレに誘導しようとここに張り付いてる奴、
すごく気持ち悪いな。

45がんと闘う名無しさん2012/06/24(日) 12:56:59.98ID:z3PD/OEe
重複

こちらでどうぞ
◆◇抗がん剤は、本当に癌に効く?効かない?◇◆
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1329363181/






46がんと闘う名無しさん2012/06/26(火) 20:16:11.88ID:/Qs65Do0
神経症的にしつこく別スレに誘導しようとここに張り付いてる奴、
すごく気持ち悪いな。

47がんと闘う名無しさん2012/06/26(火) 22:24:23.34ID:Uc7BLBrm
↑あんたのほうが気持ち悪いんだけど

48がんと闘う名無しさん2012/06/27(水) 21:29:25.91ID:OaUSV15f
そんなこたぁない

49がんと闘う名無しさん2012/06/28(木) 01:23:46.15ID:K9eW/sY5
いや、気持ち悪いよw
張りついてんじゃんw

50がんと闘う名無しさん2012/06/29(金) 06:51:46.61ID:UcYMPhWY
どう見ても
重複〜
と繰り返してる奴が張り付いてる訳だが

51がんと闘う名無しさん2012/06/29(金) 10:41:56.70ID:hTIhJgwl
両方気持ち悪いのに「向こうだけが気持ち悪い!」みたいに言ってる方が
より気持ち悪いと思います

52がんと闘う名無しさん2012/06/29(金) 19:02:23.04ID:UcYMPhWY
ちょっとレスを数えてみた。

重複君=9
神経君=2

ま、そういう事だな。

53がんと闘う名無しさん2012/06/29(金) 19:25:49.61ID:s0JvJSEp
神経君は2つめで早くも横槍が入ったからだろ。
ほうっておけばどこまで続けたかわかったもんじゃないな。

重複君は要するに自治厨だろうから、うざいとは思うかもしれないが
別に気持ち悪くはないな。

54がんと闘う名無しさん2012/06/29(金) 21:41:20.88ID:8QCjsllq
気持ち悪い

55がんと闘う名無しさん2012/06/29(金) 22:25:35.85ID:UcYMPhWY
>>53
なに自己弁護してるんだよ重複君

56がんと闘う名無しさん2012/06/30(土) 00:02:02.80ID:+6Z3cZ7z
残念ながら私は重複君ではないんだな。
こういった糞スレはさっさと淘汰したほうが良いとは思っているけどな。

ちなみにあんたはベンススレでコピペ3連投、実に気持ち悪い。

57がんと闘う名無しさん2012/06/30(土) 00:05:05.24ID:+6Z3cZ7z
おっと違った、
コピペ3連投は両方気持ち悪いと言ってる51だったわ。

58がんと闘う名無しさん2012/06/30(土) 12:47:41.09ID:YfyMUvkD
必死に連投してる君が一番気持ち悪いです

59がんと闘う名無しさん2012/06/30(土) 16:15:56.34ID:dtTFVBP8
癌闘病スレでニヤニヤしたり、
胃癌スレで小井土のニセモノにからんでいる輩が
一番気持ち悪い。

60がんと闘う名無しさん2012/06/30(土) 18:03:28.04ID:XIDbzB4z
え、お前人の書き込みをわざわざ探し出したり
どんな書き込みしてるかとか、人のIDつけ回してストーカーしてんの??
気持ち悪すぎ・・・・・





61がんと闘う名無しさん2012/06/30(土) 18:40:43.30ID:9SKnMhck
じゃ、ここはひとつ
君達全員キモいという事で

62がんと闘う名無しさん2012/07/01(日) 00:54:49.61ID:AppL56Dn
スレごとではなくIDごとに見る方法も知らんのか


63がんと闘う名無しさん2012/07/01(日) 01:21:03.63ID:2WWchsFI
人のIDをいちいち検索してるとか十分キモい

64がんと闘う名無しさん2012/07/01(日) 03:03:37.95ID:MksMYUol
まあどう言い訳しても
どう考えてもIDストーカーが一番気持ち悪いなw

65がんと闘う名無しさん2012/07/01(日) 07:42:20.73ID:AplCpF6b
いつまでもネチネチ言ってる奴も十分気持ち悪いよ。
ま、どっちもどっちだから結論は「全員気持ち悪い」だな。

66がんと闘う名無しさん2012/07/01(日) 11:03:50.75ID:i5jhA2Rj
IDを検索する?
馬鹿じゃねえの。
IDごとにまとめてあるサイトで見るだけだろ。

67がんと闘う名無しさん2012/07/01(日) 14:08:37.37ID:2WWchsFI
うん、だから人のID控えて、そういうサイト使ってその人のID検索するとか
キモすぎるよね。

68がんと闘う名無しさん2012/07/03(火) 00:33:21.49ID:8tDGyiPd
ずいぶん頭悪いのがいるな。

69がんと闘う名無しさん2012/07/05(木) 07:36:41.86ID:wBIot9tV
>>67
もともと総レス数があまり多くない癌腫瘍板の中ではお前のレス数は突出して
多いから、ID別のサイトで上から順にいくつか開けばお前のきもいレスに嫌でも
当たるということにいい加減気づけ。
7月1日のレス数、お前1位じゃん。

70がんと闘う名無しさん2012/07/05(木) 21:08:24.51ID:kFIgBmi9
まーだやってるのかお前らwww

71がんと闘う名無しさん2012/07/26(木) 04:35:33.73ID:4zG7RZ5o
抗がん剤そのものが細胞毒だし、変異原物質だし、発がん物質だしな。

72がんと闘う名無しさん2012/08/17(金) 18:49:08.71ID:UV+DbJM9
そんな人知りません。おまえがんにさせるきだろ

73がんと闘う名無しさん2012/08/17(金) 19:20:14.09ID:Crdcav5W
抗がん剤は癌細胞の増殖抑制だけをしてくれれば良いんだけど、正常な細胞にもそれを起こしてしまうから問題なんだよね。

74がんと闘う名無しさん2012/08/21(火) 17:06:20.92ID:lWjptiVa
そこで分子標的薬ですよ。
って鳴り物入りで高価なくせに効果はおまけ程度とか…

75がんと闘う名無しさん2012/09/06(木) 10:29:36.92ID:2Z0NrWg+
確かに薬剤師から見ても抗がん剤はオススメしないね。
http://tomorou001.com/article/57818026.html

76がんと闘う名無しさん2012/10/03(水) 19:10:15.59ID:iY+5csrS
別に薬剤師に処方権がある訳じゃないからな

77がんと闘う名無しさん2012/10/03(水) 20:49:27.36ID:DD2/qMiJ
薬剤師がどうやって投薬するんだろう。

78がんと闘う名無しさん2012/10/14(日) 18:49:03.45ID:wJbgvut2
そのうちiPS技術を応用した分子標的治療薬が開発されるんじゃないかと

79がんと闘う名無しさん2012/10/17(水) 01:07:33.28ID:Iim48AWB
癌に大麻がいいらしいよ 本当に 調べたらそうなってる

80がんと闘う名無しさん2012/10/17(水) 01:52:03.20ID:TqnhL/gX
敗戦後、GHQが入って来るまでは大麻文化があったし、禁止薬物でも、なかったからね。
>>1
正確には、病院の治療で累積後遺症・累積毒性で死亡している。
抗ガン剤だけではないよ。

81がんと闘う名無しさん2012/10/17(水) 17:58:14.23ID:chFIK5ss
こういうスレって詐欺まがいの免疫療法なんかやってる業者が立ててるの?

82がんと闘う名無しさん2012/11/06(火) 02:42:35.29ID:+7G0hG0u
もう普通に抗がん系は否定派多いからな
当然だけど

83がんと闘う名無しさん2012/11/06(火) 07:26:00.68ID:QdBPE16U
樹木きりんさんのお話は?抗がん剤は飲まれていなかったのかな。

84がんと闘う名無しさん2012/11/08(木) 00:57:44.55ID:BboGmrqq
義理の父は抗がん剤否定派だった、
癌発覚時には既に末期、手術も無理で余命3か月〜半年と言われて、
抗がん剤を拒否、その他の治療も無し、
最初は普通に元気だったけど、やっぱ医者が言ったように、
あれよあれよと2〜3カ月でみるみる弱って、
最後の1か月は寝たきりで、激痛でモルヒネ投与だった。

85がんと闘う名無しさん2012/11/08(木) 02:14:18.22ID:mJj9tFsn
>>84
他の方法は何か試されたのですか?

86がんと闘う名無しさん2012/11/08(木) 12:17:45.92ID:BboGmrqq
>>85

84です
東洋医学の普通の針治療位です。

87がんと闘う名無しさん2012/11/08(木) 13:02:01.44ID:mJj9tFsn
>>86
そうでしたか。。
お父様のご冥福お祈りいたします。

88がんと闘う名無しさん2012/11/13(火) 23:53:56.69ID:TKQOg48F
私の知ってる人は末期で抗がん剤拒否して
そのまま逃げ切りました

89がんと闘う名無しさん2012/11/14(水) 07:46:02.72ID:/sMe6JGw
>>88
他に何か試されているのでしょうか?

90がんと闘う名無しさん2012/11/18(日) 14:31:12.08ID:WT/ISwOs
僕自身のケースは、非ホジキンリンパ腫なんだけど、初めのうちは、マクログロブリン
血症という名前で告知されていたが、外来通院で様子見って事に。行く度に6本
ほど血液を採取されそれをもとに担当医が、あれこれしゃべっていた。それから6
年後、感染症を起こし強烈な下痢と口内炎で緊急入院、白血球数が0だったらし
い隔離室で10日で隔離、容態が、落ち着いたら1般病棟へ行く事に。
やがて担当医ががん治療の話を持ち書ける、抗がん剤か放射線か?尋ねたら
抗がん剤で治療との事。抗癌剤についての説明も不十分ですぐさま書類にサイン
しろと言われサインはした。さあ治療開始第一回目の投与、別段変な副作用の
症状はでなかったがすごい便秘に苦しんだ、かなり体が衰弱していたためステロイド
剤の(プレドニン、デカドロン)の大量の結果だ、その後も間隔をあけ治療は続いた。
そのうち体調がよくなったような感じがしてきた、担当医によると数値もどんどんよく
なってるとのこと。とてもうれしかったのを覚えている、、、が3行程目の半分が過ぎた
ぐらいに医師が血相を変えてきて「レントゲンで圧迫骨折が見られました、すぐに
整形外科を受診、せよと言う。結果圧迫骨折は腰椎あたりに7カ所、すぐさまギプス
を作られ3ヶ月、絶対安静と言われた。ステロイド剤の副作用のひとつ骨こしょうしょう
を何で想定してなかったのか腹が立った。ギブス姿のまま抗癌剤投与は続けられた。
トイレはベッド脇に置いた簡易トイレ。自分の体が、悲鳴をあげているのが、解った
治療最終行程、このころになると食欲は全く無く吐き気に襲われることが多くなった、
とにかく不快なんてもんじゃな、寝る時は次の朝は迎えられるのかと思うと不眠にも
なった。体重は1キロほど落ち、鏡で見る自分の顔が死人のようだった。恐かった。
、、、晴れて1時退院、自宅で地獄のような6ヶ月を送った。どうやら抗癌剤は効き
続けて体に毒性が残留しているようだ。抹消神経はしびれるどころか手さえ握れ
なくなり、幸い髪の方はあまり抜けなかったがチリチリ天然頭になった。
長く書きましたが、結果抗癌剤は、癌を殺すついでに体自体も破壊してしまうと
言うこと。調べたところアメリカでは抗癌剤ではなくワクチンによる治療が主流との事
日本もいずれそっちの方へ移行して行くとは思うが、なんせ厚労省の認可が遅すぎる。
長文レスですみません。

91がんと闘う名無しさん2012/11/18(日) 15:24:49.90ID:tTLyxCrY
>>90
大変でしたね。今は治療どうされているんですか?

92がんと闘う名無しさん2012/11/18(日) 15:57:27.70ID:WT/ISwOs
>>91
退院当時、処方されていた薬も最低減に減らしてもらうように頼みました。今、服用
しているのは、感染症予防の薬2種と骨の薬(ベネット)だけです。
体調は尺で例えたら0.1mmぐらいずつ回復に向かってるような気がします。
それから車椅子から杖を経てやっとゆっくりですが歩けるようになりました。
これから、がん治療を受ける方たちに申し上げたいと思います、抗癌剤はよほどの
覚悟をもって受け入れないと後悔しますよ。医者のいう事をそのまま聞いていて
はだめです。その辺は、インターネットや書籍やNHKなどの情報で自分で勉強して下さい
抗癌剤はヘタをすれば、命を落としかねない治療法です。実体験ですご参考に、、。

93がんと闘う名無しさん2012/11/18(日) 16:48:44.74ID:tTLyxCrY
>>92
ありがとうございます。
勇気をいただきました。寺山心一翁さんも抗がん剤をやめて生還されましたよね。
ただ、手術されて一時期でも抗がん剤を受けたからこそ結果が良かったのかどうなのか、と思いました。今後、アドバイスいただいたように自分なりに色々勉強していきたいと思います。
どうかこの後もお身体大切にされて下さい。いつか昔の結核のように全てのガンが治る病気と認知される日を信じています。

94がんと闘う名無しさん2012/11/18(日) 17:14:25.64ID:WT/ISwOs
>>93
その寺山さんのケースは、手術をしたというわけで癌に侵された患部があったわけ
ですね。私の場合は骨髄腫という事でオペという選択肢が無かったんですが、前出
の寺山さんの術後の処置なんですが。転移を想定しての事だったら絶対、放射線
治療を選んだほうがよかったのに、と思います。放射線のほうが、はるかに安全ですし
回数でたたけば転移の心配も抗癌剤と変わらないと思います。(ちなみに、となりの
ベッドの患者が肺がんの方で、術後32回の放射線を受けて、一時退院後も通い
で放射線を受けてても、元気でピンピンしてた事を思いだします、このあたりは、素人
考えによるものですが、放射線治療は体に負担が無い分、良いのかと。

95がんと闘う名無しさん2012/11/26(月) 09:29:59.48ID:I90PbM6r
>>88
私も逃げてる最中ですw

>>89
私は食事療法をしてます
自己流ですけどw

96がんと闘う名無しさん2012/11/30(金) 13:42:02.46ID:KvDL7ael
YouTube【抗癌剤で殺される】
これが真実ならシャレにならんよw

97がんと闘う名無しさん2012/11/30(金) 14:28:36.96ID:dS34vYZd
>>96
「買ってはいけない」の人?

98がんと闘う名無しさん2012/11/30(金) 19:04:26.97ID:OhISj6lM
http://www.youtube.com/watch?v=jgN2witlWB4
これか。
しゃべってるくるくるモジャ毛デブ親父より、下のmasaってコメントの方がマトモな事言ってるな。

99がんと闘う名無しさん2012/11/30(金) 19:04:30.30ID:KvDL7ael
>>97

100がんと闘う名無しさん2012/12/07(金) 11:09:43.24ID:NVCDwY2z
中村勘三郎も抗がん剤で殺されたな

101がんと闘う名無しさん2012/12/08(土) 06:59:22.22ID:mbbTdXBI
本当に、患者や家族が馬鹿ばっかりだから、
医者や製薬会社は、ウハウハだよな。
みずから、まな板の上に乗りたがる馬鹿な魚。
勝手に、お願いしますと網に入って来るんだから、大漁だよ。
本当に、救いようが無いわ・・・。

102がんと闘う名無しさん2012/12/09(日) 06:17:51.20ID:JP/11CBf
宮迫はどうなるんだろう。

103がんと闘う名無しさん2012/12/09(日) 09:55:00.15ID:hBgw3EMM
とりあえず報道が本当なら大丈夫。
軽そうだし。

104がんと闘う名無しさん2012/12/10(月) 00:17:25.19ID:9MQWM7QX
術前の情報なんて当てにならない

105がんと闘う名無しさん2012/12/10(月) 04:23:16.12ID:BCnC8q+l
>>101
そういう言い方はするなよ
皆が皆、自分達の意思で使いたくて使ってる訳じゃない。
抗癌剤治療なんかやりたくなくても癌=抗癌剤治療。これが今現在の常識になっちゃってんだから、だから厄介なんだよ。
流れでそうされちゃうんだから。

106がんと闘う名無しさん2012/12/10(月) 10:27:51.11ID:+XfzG0rT
馬鹿ばっか

107がんと闘う名無しさん2012/12/11(火) 14:09:14.49ID:rBTHackg
たった今、同じ病室のひとが、抗がん剤始めた途端、呼吸困難になってショック状態になったらしくて別の部屋に移されていった。
コワー

108がんと闘う名無しさん2012/12/11(火) 17:32:09.35ID:rBTHackg
頼む心臓が止まりそうに不安だ戻って来てくれー

109がんと闘う名無しさん2012/12/12(水) 12:33:39.30ID:GfXElaJ7
大丈夫だった?

110がんと闘う名無しさん2012/12/12(水) 13:01:50.86ID:5PkIN8+w
戻ってこないって他のスレにも書いてたの見たけど、正直、私も気になる。

111がんと闘う名無しさん2012/12/13(木) 14:03:53.99ID:0G3Hm/Sn
>>102
たぶん宮迫さんの場合、幹部の切除そして放射線で叩くという治療方針でしょう

112がんと闘う名無しさん2012/12/13(木) 14:10:51.95ID:0G3Hm/Sn
>>107
>>108
周りの状況に振り回されたらダメだよ、俺は絶対直ってみせる、ぐらいの意気込みで
行かなくちゃ抗癌剤に負けちゃうよ、とにかく気力だよ!ポジティブにね!
                                経験者の助言と思って下さい。

113がんと闘う名無しさん2012/12/13(木) 14:38:13.27ID:0G3Hm/Sn
罹ってる病気にもよるけど血液のガンの方、ベルケイドという抗がん剤には気を
つけて下さい、ベルケイドの副作用は強烈ですから。

114がんと闘う名無しさん2012/12/13(木) 21:04:09.41ID:VKF1AnlG
>>111
胃癌にRT?
普通にdistalでないの?

115がんと闘う名無しさん2013/01/08(火) 11:49:37.26ID:R9lpKJit
超長波磁力線療法で強制的に血液をサラサラにしてから、
オゾン水を飲んで腸内細菌、寄生虫、ウイルスを全滅し、
究極ザッパーで血液中の細菌、寄生虫、ウイルスを浄化します。
それで原因不明の病気は50%改善されていきます。

116がんと闘う名無しさん2013/01/08(火) 15:04:16.14ID:inToHmRd
早期発見早期治療

117がんと闘う名無しさん2013/01/10(木) 07:42:25.16ID:OqXYN3hR
>>116
少し前に体調が気になって病院に行ったんだけど
問診だけで腹の調子が悪いっつってるのにレントゲン撮って症状がひどくなったら
来てくださいとか言われたよ。この医者マジで馬鹿だとおもた。
信頼できる病院・医師を確保する事の重要性を学んだ。

118がんと闘う名無しさん2013/01/10(木) 13:18:59.73ID:fElxJhRQ
>>117
当たり前だろ
飲食店と同じように考えないとだめだよ
よい医者、悪い医者の分布は飲食店でうまい店とまずい店の分布と同じくらいだと思う

近所の喫茶店のメニューなんて自分で作れる、自分で作ったほうがおいしかったりするのと同様
近所の町医者のやってる医療行為なんてちょっと調べりゃ自分で出来るものがほとんど
薬局で売ってない薬を処方する権限があるだけかな

119がんと闘う名無しさん2013/01/11(金) 20:52:59.92ID:QA2FMk+N
通名で日本人になりすました医者もいるんだから気をつけて

120がんと闘う名無しさん2013/01/12(土) 13:39:21.65ID:MRLQ3iBg
在日の医者とかこわすぎるよな

121がんと闘う名無しさん2013/01/13(日) 11:35:47.80ID:StbCPmH5
普通に考えて、大学行って4年とちょっとで医者になり患者の命を扱うけど、
本当に、全ての病気を見抜いて治す手を知ってるのか疑問だろ。
腹痛でも頭痛でも原因は山ほどあるんだから、特定は透視出来ないと無理だろ。
結局は、対症療法で、痛いなら痛み止め、熱が出たら解熱剤、下痢になったら下痢止め、出来物出来たら切りましょう。
パターン化された薬物療法しか出来ない。思考停止した馬鹿ロボットみたいなもんだよ。在日に限らないよ。

122がんと闘う名無しさん2013/01/13(日) 15:01:27.34ID:IsHq9DtS
4年ちょっとで医者になるとかwwww
一般常識も無い馬鹿が医療批判とか笑わせる。

123がんと闘う名無しさん2013/01/13(日) 21:33:20.92ID:qgJiCdpc
>>121が何いってんのか本気でわからない

124がんと闘う名無しさん2013/01/14(月) 00:25:44.06ID:V1B0Xvae
でも患者に何言っても聞かないよ副作用やリバウンドで死期を極端に縮めるといくらいっても聞かない抗がん剤ギャンブルに賭けて負けて早死医者共の思うツボだよもういい死にたいやつは死ねばいい

125がんと闘う名無しさん2013/01/14(月) 01:36:52.43ID:OlKhj/uL
とりあえず、句読点のつけ方くらい覚えような。

126がんと闘う名無しさん2013/01/14(月) 01:53:43.95ID:LQjbtI1g
普通に考えて、透視とかありえない。

127がんと闘う名無しさん2013/01/14(月) 09:33:46.84ID:5QtfKBmR
医学部は昔から6年生だと、、、最近は薬学部も6年生に、、

128がんと闘う名無しさん2013/01/14(月) 12:15:52.92ID:we7uVBCp
121は遠まわしのつもりな在日擁護w

129がんと闘う名無しさん2013/01/14(月) 12:41:08.39ID:m627IzV3
>>124
ほんとに、そうだよね。救いようが無いよ。
薬信仰に落ちた本人が悪いんだけどさ。
やりたくない人や子供や動物にまで、押し付けていくからな。
医者が素手で触れない物、患者の体から出て来て、それに触れたらいけないって時点で
そんなものが、正しい治療なわけないって、気付けよな。

130がんと闘う名無しさん2013/01/14(月) 15:03:27.92ID:OlKhj/uL
お前は句読点つけすぎだw

131がんと闘う名無しさん2013/01/14(月) 17:58:30.30ID:we7uVBCp
日本語習い始めたばかりの在日?

132がんと闘う名無しさん2013/01/15(火) 23:52:37.25ID:vP2IS6/9
医者は押し付けんだろ
外野の妄想は下がってろよ

133がんと闘う名無しさん2013/01/16(水) 01:03:25.29ID:4FHaZ91Y
>>124>>129 その通り
そういう人達は、もう放っておけばいい。医療・製薬の売り上げに貢献したいんでしょう。毎年、ガン患者を殺しまくってるけど病院に治療しに来る様なガン患者さんは医療・製薬のお得意様だって事に気付いて無いのかな?(笑)

134がんと闘う名無しさん2013/01/16(水) 17:22:36.57ID:Ro26RhZa
>>124
信用される人物になれ。まずはそれからだ。

135がんと闘う名無しさん2013/01/16(水) 20:12:29.51ID:T3X5cGrt
>>134
癌になると性格がメッチャクチャ悪くなるのか知らんけどあまり近づきたくないというのが本音。おそらく抗がん剤で身体の老化促進以上に精神の老化がすすむのであろう

136がんと闘う名無しさん2013/01/16(水) 20:54:00.80ID:YTXyf1WE
なんで在日の日本語練習スレになってんの?

137がんと闘う名無しさん2013/01/17(木) 11:11:18.72ID:j/aGriq8
普通は病気になったら、
今までの習慣を反省して改めるいい機会にしなくちゃいけないのに、
抗がん剤などをやってしまうと、過去を振り返るどころじゃなくなる。
結果、治る事も無く、苦痛にあえいで死んで行く。

138がんと闘う名無しさん2013/01/18(金) 00:20:45.28ID:TxZ932cx
>>135
癌患者だろうと、癌患者でなかろうと、お前は理解されないし、必要とされない。

気づくことはないだろうけど。

139がんと闘う名無しさん2013/01/18(金) 07:24:20.44ID:8vhfi3Ug
>>138
それはおまえの考えだけど理由を書かないところをみると俺の意見に賛同してるのかな

140がんと闘う名無しさん2013/01/23(水) 02:55:28.47ID:Bgv7RS36
最終的に痛みでのたうち回り、モルヒネ使用で意識朦朧としてチューブに繋がれるより
1%の可能性にかけて治療して戦う方がいいな。

1412013/02/11(月) 22:59:46.71ID:VxeWqO6G
抗がん剤、怖いね。

1422013/02/11(月) 23:01:39.91ID:VxeWqO6G
抗がん剤、怖いね。

143がんと闘う名無しさん2013/02/13(水) 16:01:08.08ID:Xx0f4H3g
抗ガン剤使ったってゲロゲロに気持ち悪くなって下痢しまくったり便秘しまくったり
皮膚がおかしくなったりしたあげく結局痛みが出てモルヒネ使いまくって
死ぬわけだけど。

144がんと闘う名無しさん2013/02/17(日) 13:37:11.29ID:nhhVOkUO
もっともっと苦しむけどほんの少しだけ延命出来ることに賭けるか
少しの延命はいらないから残りの人生楽にしたいかだな。

145がんと闘う名無しさん2013/02/19(火) 07:48:34.10ID:l23QAdMv
少し延命できるとは限らん
少し短いかもしれんし、凄く短くなるかもしれん

146がんと闘う名無しさん2013/02/19(火) 22:11:17.68ID:vRsIujn5
散々副作用に苦しんだあげく治る保証も無い抗癌剤使うなら副作用が無い丸山ワクチン単体で使わせてもらいたい
でも単体で使う事はなかなか許可してもらえないんだって
なんで!癌が治っちゃうから?

147がんと闘う名無しさん2013/02/20(水) 23:40:41.85ID:7UxJR2XP
私の妻は昨年胃を削除しました。スキルス性の進行胃がんでした。
抗がん剤を投与してがんマーカーの値が45程度から12程度まで下がり、手術ができました。
抗がん剤の効果を否定されても、この薬で手術ができたことは、患者としては大きな喜びです。
抗がん剤は意味があると思います。
少なくとも、窮地に追い込まれた私たちにとって、抗がん剤は最後の望みでした。
ここで抗がん剤を全否定している人は、そういった場面でも、癌を放置、あるいは丸山ワクチン療法やビタミンC点滴療法といったデータもおぼつかぬ代替療法に
最後をかけるおつもりですか?
抗がん剤を否定するなら、代わりに、何を求めればよいのでしょう。

148がんと闘う名無しさん2013/02/21(木) 09:37:42.16ID:Q1uqU0yE
2013年1月16日〜2月3日までの二週間の出来事です。

年齢54歳、女性、体温34度台、子宮がん発覚。

1月16日

今すぐに行ってほしい事が4つ有ります。

1、タヒボ茶の飲用 ラクトフェリンの飲用
2、シルバーパルサーで血液の浄化続けて3週間(いずれ究極ザッパーに移行4時間)
3、オゾン水療法
4、基礎体温を37度まであげる。(MJCヘルスリカバリーセンターフェイスブック参照)

※西洋医学の3大療法はなるべく避けてください。(MJCフェイスブック参照)

洋食から和食へ変え主食は玄米にする。
癌宣告で気持ちが落ち込んでいるので免疫が下がります。
代替療法を学びよく理解することで希望を膨らませ気持ちを切り替えるのです。

超長波磁力線療法で強制的に免疫を上げることが大切です。特に胸腺(胸部)腸(腹部)NK細胞が生まれるところです。

反復性磁気刺激療法で肝臓、腎臓、脾臓、胸腺を暖め体温を上げます。
体温が1℃上がると、免疫力が5〜6倍になります。
そして、体温が3℃上がりますと、免疫力は125倍〜216倍になると言われます。

上記に示したタヒボ茶で癌を兵糧攻めにして、シルバーパルサーで血液中のがん細胞やウイルスを殺し免疫を上げるのです。

口から肛門までの腸内環境をオゾン水療法で一度リセットして癌に備えるのです。

そして余裕が出てきたらお笑いを見てよく笑って下さい。

以上を進言し実行してもらいました。

1月17日前日から超長波磁力線療法2時間、反復性磁気刺激療法2時間、究極ザッパー1時間〜2時間、シルバーパルサー2時間、オゾン水で腸内洗浄、バイオチュウナー、を2月3日まで2週間毎日続けたました。

次の日
病院にて血液検査DHEA-Sを測定した結果、基準値50歳代女性110〜1160/mlのところ2039/mlでした。

この数値は基準値20歳代女性850〜2990/mlの範囲内であり驚くべき結果です。
私も唖然としております。

低体温症34度台は現在36度台を順調にキープしており、免疫が短期間で急上昇した原因の一つです。

149がんと闘う名無しさん2013/02/21(木) 17:53:58.78ID:srCz29PZ
血液の浄化(苦笑)



.

150がんと闘う名無しさん2013/02/21(木) 20:17:40.84ID:rG8hnxWP
流れ無視であちこちに貼る

どういう輩か察しがつく

151がんと闘う名無しさん2013/02/26(火) 14:51:33.67ID:p7xBHHu6
>>147 生活習慣病なのに対症療法である3大療法で治療しようとするから、当然そんな方法しかない。根拠…(笑)彼ら医療・製薬にとって根拠は患者にその治療法を勧める&責任逃れの為の後ろ楯・切り札でしかない。重要なのは根拠在る無しよりも現実の結果だよ

152がんと闘う名無しさん2013/02/28(木) 18:54:45.93ID:i7l/BQ0Y
>>147
水を差すようだが喜ぶのはまだ早いんじゃないかな
俺が本で仕入れた知識だと、次は転移との戦いだよ
手術する前から転移していたものが検査でわかるようになるのか
手術をしたために転移をするのかはわからんけど

153がんと闘う名無しさん2013/02/28(木) 20:31:16.93ID:h32auV2Y
「対症療法」という言葉の意味も分かっていない>>151みたいな奴に「現実の話だよ」とか言われてもなぁ。

>>147の人は手術が出来た事自体が大きな喜びだと言っている(つまり喜ぶ理由は既に発生している)のに
喜ぶのはまだ早い、転移がどうしたとか言い出す>>152も感覚がおかしい。
抗癌剤は悪者という結論ありきだからそうなる。

厳しい状況の中で希望を見出している人にそういう事を言っていいと思ってるのか>>151>>152
恥を知れよ。

154がんと闘う名無しさん2013/02/28(木) 20:39:14.69ID:i7l/BQ0Y
>>153
恥を知る前にお前の頭のおかしさを自覚すべき
希望を見出してるんだから否定的な意見は言ってはいけないなんてお前は何様なのか?
2ちゃんの運営?自治厨?
馴れ合いで話がしたかったら2ちゃん以外でやることだな

155がんと闘う名無しさん2013/02/28(木) 21:15:21.84ID:h32auV2Y
頭がおかしいのはお前の方。

例えば手術しただけで完治したと喜んでいるのなら、喜ぶのはまだ早いと釘を刺すのは
意味のある否定的意見だろうな。一方お前の書き込みは前提が全く違う。

だれも否定的意見を一切認めないなんて言ってないのに、馴れ合いがどうしたとか馬鹿じゃねーの?
お前、自分の顔を鏡で見てみろや。絶対に醜い顔してるぜ。

156がんと闘う名無しさん2013/03/01(金) 00:36:23.93ID:nZbB6Xav
>>153 へぇ〜じゃあ何故高血圧は一生、薬を飲み続けなきゃいけないと言われているのか?理由は、病院の治療法でやろうとするからだ。他の生活習慣病もそう。病院の治療法に頼っても根本的に改善しない。本気で改善させたいのなら日常の生活習慣を改善せよ。

157がんと闘う名無しさん2013/03/01(金) 00:46:26.07ID:nZbB6Xav
病院の西洋医学が、得意としているのは縫合術・接合術・救命救急だけですよ。

158がんと闘う名無しさん2013/03/01(金) 05:56:10.75ID:ue5DsES4
>>156>>157
何故突然高血圧の話が登場するのか意味不明。
降圧剤を継続する必要があるのは、血圧上昇の原因ではなく状態に対して対応しているからだが、
それがどうかしたのか?

生活習慣が癌にとって重要な要素なのは誰も否定しないだろうが、それを医療関係者や製薬企業
の陰謀論と結びつけ狂った論理を展開するとなると事情は少々異なる。
医療と生活習慣の改善は反目し合うものではなく、当然共存すべき話。

159がんと闘う名無しさん2013/03/04(月) 08:38:07.44ID:kstzEKcD
>>158 それが分かっていながら、何故気付かない?気付きたくないのか?表面の症状だけを改善しようとしても根本的には無駄なのだという事に。だから対症療法だと言うのだよ。根本的には、生活習慣の改善これしかない。なんでも病院へって、カモ葱だね(笑)

160がんと闘う名無しさん2013/03/04(月) 08:51:12.58ID:kstzEKcD
一搬人の生活習慣の改善と、医療・製薬の共存?それは建前上の考えだけで現実は、そうなると医療・製薬は困る事になる。患者さんを含め一搬人が病気になりにくくなり、病院に行く必要無くなれば医療・製薬の出番が減る→儲からなくなる。一搬人は大喜びだ(笑)

161がんと闘う名無しさん2013/03/05(火) 00:00:01.60ID:YGyO2LuF
陰謀論を信じる人の傾向

真実は我にありという絶対的な確信
「俺は常に正しい!」「俺だけが真実を知っている」「他の奴はみんなバカだ」
アメリカなどの「権力者」は必ず陰謀に関わる義務があると思っている
内容を読む前に「陰謀に加担している」と断定し、話を聞こうとしない(説得不可能)
「お前ら○○の手先だな!」「○○は此処にまで浸透しているのか!」「工作だ!工作に違いない!」
陰謀論を信じる者以外を敵と見なしているため、投票や多数決などの民主主義的な意見決定を全く軽視する
「国民は操作されてる」「投票も操作されてる」「警察も議会もテレビも新聞も官僚も学者も…(以下エンドレス)」
どんな立場の人間でも、陰謀に加担していると見なす
故に無責任な中傷や名誉毀損を大いに楽しみ、デマを指摘されても開き直る
「怪しげな行為を働くから酷い目に遭うんだ!俺は悪くない!」
中二病と陰謀論
中二病と陰謀論は相性が良く、中二病患者が陰謀論にとりつかれると邪気眼に近い症状に至ることもあるので、保護者の観点からは注意が必要である。よ!

162がんと闘う名無しさん2013/03/05(火) 11:32:56.35ID:v3AGlLmj
「製薬会社のインボーだ!」とか「政治の圧力だ!」とかモヤっとした事わめく奴って、
じゃあ具体的にどういう金の流れなのか説明してみろっていうと
直ぐ口をつぐんじゃうよねー

163がんと闘う名無しさん2013/03/07(木) 11:38:44.64ID:n9XFc8ah
>>161>>162 陰謀論を否定したい人の特徴。

何が、何処が陰謀論?事実・現実に起こっている事、行われている事の意味合いを書いただけです。信じたくない・認めたくないって貴方達は医療・製薬関連の利益得ている人間かな?

164がんと闘う名無しさん2013/03/07(木) 11:54:46.88ID:n9XFc8ah
もしかして、都合の悪い知られたくない・気付かれたくない事実を暴露したら、陰謀論・トンデモになるの?(笑)事実・現実を言って何が悪い?抗癌剤の毒性・危険性なら、医薬品添付文書を熟読して理解すればいい。

165がんと闘う名無しさん2013/03/07(木) 12:20:29.19ID:n9XFc8ah
生活習慣の改善と医療・製薬の共存。明らかに反目しているね(笑)皆さんが、生活習慣を改善して病気(生活習慣病)になりにくくなり(治癒しやすくなって)病院に来る患者さんが、激減したらどうなるか?来るのは、ケガ・急病人と生活習慣を管理出来ない人。

166がんと闘う名無しさん2013/03/07(木) 12:20:57.91ID:YIYtejob
いや、抗がん剤の毒性なんて普通誰でも知ってるって。
テレビや新聞しか情報源が無いスイーツ主婦やジジババやお前みたいな情弱が今更知って、
表層だけかすめとったマスゴミの啓発本に感化されてギャーギャーわめいてんだろう
暴露(笑)とか笑っちゃうわw

167がんと闘う名無しさん2013/03/07(木) 12:42:59.82ID:n9XFc8ah
>>166 いいえ、医薬品添付文書の毒性・危険性は知らない人が多いですよ。中途半端に知ってる人はいます。それと、ネットで情報公開されているから毒性・危険性の説明を添付文書の内容程、詳しく説明しなくとも理解していたはず。という言い分は通用しない。

168がんと闘う名無しさん2013/03/07(木) 13:01:30.86ID:YIYtejob
>中途半端に知ってる人
まさにお前だなw

169がんと闘う名無しさん2013/03/07(木) 13:06:07.52ID:n9XFc8ah
>>166 頭、大丈夫かい?(笑)まともな人なら、こういう批判・否定の仕方はしない。私から言わせれば貴方が、トンデモですね。まあ、さすがに爪揉み・海苔のバカ喰いは無いなと思うけどね。

170がんと闘う名無しさん2013/03/10(日) 17:17:01.32ID:hk88n91U
>>164
そうですよ
民主党や公明党を批判したり、自民党を支持したらネトウヨ
抗がん剤を否定したらトンデモと認定しろというマニュアルがあるようです

171がんと闘う名無しさん2013/03/10(日) 18:33:06.96ID:CL2NM/im
いや、まるっきり逆でしょそれw
ネトウヨさん♪

172がんと闘う名無しさん2013/03/10(日) 21:49:11.95ID:9XQkxAEn
2年前、胃切除手術した時に同室だった抗がん剤投与のために入院してたおっちゃん
すごく調子悪そうで
「こんな薬やられてたら、癌より先に俺が死ぬ」と、いつも言っていた。
見てても「もう長くないんだろうな」と思ってたよ。

昨年末に別部位の切除で再度入院したんだけど、
偶然にもそのおっちゃんと再会。
別人か、と思うほど元気になってて驚いた。 
励まされてしまったよ。 おっちゃん、良かったね。

副作用は確かにキツいけど
皆が皆、そのせいで死んじゃうわけじゃないよね。
対照実験できない限り、ケース・バイ・ケースは消せないと思う。

173がんと闘う名無しさん2013/03/10(日) 22:21:59.81ID:ytAvwoD3
>>167
医薬品の添付文書なんて簡略版なんだが。あの程度の情報で毒性・危険性
分かった気になってもなぁ。せめてIFだろ。

174がんと闘う名無しさん2013/03/11(月) 21:36:56.23ID:mo42l3ot
是も非も、君達は客観的なデータなしにうだうだ何を遊んでんの?
まぁ、2chだから遊びなんだどうけど。無駄にうるさい。

175がんと闘う名無しさん2013/03/12(火) 05:45:33.71ID:+qrmrKPR
うるさいと思うのなら読まないか、
或いは君自身が客観的データを示すか
どっちかにすれば良いと思うの。

176がんと闘う名無しさん2013/03/12(火) 11:39:53.43ID:Zg/4n1rP
とにかく抗癌剤は金になるらしいね
何せ1番高いものは1g、三億円オーバーとか、こりゃー製薬会社や売る側は笑いとまらんだろな。

177がんと闘う名無しさん2013/03/12(火) 12:30:09.84ID:Nl8+7qHp
同室に肝がんの人がいて(自分はクローン病の治療)
その人1ヶ月くらい前まで抗がん剤治療のために入院してたんだけど
その時は末期と思えないほど元気そうな見た目で
「癌が大きい血管に食い込んだら一発でお陀仏だよw」
って笑いながら言ってた。
でもステント留置が成功すれば2年、抗がん剤で癌の萎縮を狙って手術で大きい癌を取っ払い、
うまくすれば共存状態でずっと長らえるかもっていう状況だったらしい。

ところがある日、その人の奥さんが、何に触発されたのか
「今すぐ退院させる!」って息巻いてやって来た。
カーテン越しに聞こえた会話だと
「治療方針は分かりますがステント留置だけはさせてください」
っていう医者に、奥さんは
「騙されません絶対」
「政府のマニュアルなんでしょ」
「金儲けできれば人殺しても平気なんですか?」
とか支離滅裂なこと言い続けて、全然会話になってない状態
で、治療の途中でその人を連れて帰っちゃった。

で、丁度一か月経ったくらいに
今度は予後週単位の虫の息状態で舞い戻ってきた
肝臓がハレツ状態で癌細胞が全身に飛び散り、もうてのつけようが無い状況だったみたい。

そしたら今度はその奥さんが
「抗がん剤のせいだ!抗がん剤で殺された!」って看護婦に怒鳴り散らしてた
最後の方には「医者ならなんとかしてください〜」って泣き崩れてた

まあなんというか、
あらゆる意味で無知とか洗脳って怖いと思ったよ

178がんと闘う名無しさん2013/03/12(火) 13:04:26.43ID:Zg/4n1rP
>>177
一つの事例としてそういう話もあるかもね。

179がんと闘う名無しさん2013/03/12(火) 13:36:39.75ID:Lta/vsTp
医者が、助かるっていってんのならやりゃいいのに。 普通、自信ないと言わないよ

180がんと闘う名無しさん2013/03/12(火) 14:11:41.19ID:EejLC5cU
>>177
にたような事例をいくつも知ってる。
ほとんどの奴が「がんもどき」とか「細胞毒」とか
ネットで見たような単語を口走ってた

181がんと闘う名無しさん2013/03/13(水) 12:33:49.02ID:sWWB/G/8
作り話だね

182がんと闘う名無しさん2013/03/14(木) 00:50:59.47ID:C74UkJet
ネットだからね

183がんと闘う名無しさん2013/03/14(木) 02:47:55.67ID:r+Wjfm1Q
否定派の脳みそって↓こういう人らの思考回路と全く同等なんだろうな
虚を実と証拠も無く言い張る感じとかソックリ

http://www.asahi.com/politics/update/0313/TKY201303130479.html
「低線量セシウムは人体に無害」 
 日本維新の会の西田譲衆院議員は13日の衆院予算委員会で、福島第一原発事故の放射能汚染について「低線量セシウムは人体に無害。
医学を無視し、科学を否定する野蛮な『セシウム強制避難』を全面解除すべきだ」などと主張した。

184がんと闘う名無しさん2013/03/15(金) 22:33:20.70ID:8zYvXw41
教えて下さい。
アメブロ巡回中に、腹水が抗がん剤の副作用という記事を見つけたけど、
(ttp://s.ameblo.jp/gan-nyusankin/entry-11405755430.html)
これは、嘘ですよね?
ひどい嘘つくなあと一瞬思ったけど、業者の宣伝だからこういう嘘はゆるされるのかな。

185がんと闘う名無しさん2013/03/15(金) 23:42:26.07ID:dcf7HhmO
業者の宣伝クソサイトという時点でなんでもありなとこあるからな
それでタイホされるなら、”癌が治る”と謳いつつフコイダン売ってる業者も、天仙なんちゃらだの超高濃度なんちゃら療法やってる業者だの
みんなタイホされてる。

186がんと闘う名無しさん2013/03/16(土) 04:48:40.59ID:B59pjzOC
しつこいけど、確認させて。
抗がん剤の副作用で、腹水はないよね?!

187がんと闘う名無しさん2013/03/16(土) 12:57:46.57ID:vLs1aKAj
脳内お花畑の陰謀論作家の、具体性の無い「危険が危ない」「騙されるな」ばかりを連呼してる、しょうもない煽動本に感化されて
何が本当かわからなくなってる奴は↓でも嫁。
http://xgetter.info/i/5387.jpg
癌の22のケーススタディについて、病期に実施される投薬療法と
その療法を受けた場合、それを何人がやって何人が5年以内に死ぬか、何人が5年10年生存を達成したか、具体的な生存率、癌縮小率、
全国の癌治療拠点の数万件の症例データから、なんの感情を挟むことなく、たんたんと数字だけを詳細に記している。
その上で、自分だったらその癌になったら投薬を受けるか、受けないかを選択すればいい。

ただな、数字は本当に冷酷だぞ。
その癌になったら絶望しかなくなったら
爪もみでも温泉療法でもシャクティパットでも、そういった具体的数字の無い、く「治ります!」を連呼してくれる、やさしいやさしい民間療法に身をゆだねればいい

188がんと闘う名無しさん2013/03/17(日) 04:03:22.79ID:6q7x45dY
抗がん剤も怖いけど、やっぱりそれ以上にガンが怖いってことだよ。

189がんと闘う名無しさん2013/03/17(日) 05:45:15.38ID:zzqh/nKu
>>184のブログの人からメールきたりしてる。
すごく親切で優しい人みたいだけど、嘘は許せない。
でも、ここの人達ははっきり否定しないのね。
結局、否定できない。否定できるほどの知識がないからここで質問してしまいくらいのあやふやさを利用して業者がもっともらしくブログに堂々と記事を書く。
そしてそれを見た人が効くのかわからない商品を高い値段で買っていく。
もっと勉強しなきゃと反省しました。

190がんと闘う名無しさん2013/03/17(日) 10:11:24.35ID:ax3dWpMR
製薬企業も業者なんですが
嘘と誤魔化しはお手のもんです

191がんと闘う名無しさん2013/03/17(日) 11:10:19.43ID:MnKUzWm2
>>189
匿名の便所の裏の落書き場で
何を一人でダダこねてんだお前はw

こんな2ちゃんみたいな場所で
質問すれば必ず答えを返してもらえる、自分が相手にしてもらえなきゃ
自分が否定されたみたいに思い込んでいる
お前は2ちゃんという場所について盛大に勘違いをしている。

お前さんみたいなのはasdoctorとか
近所のお医者さんの所に行って、ちゃんと金を支払って、
思う存分質問に応えて貰え。

192がんと闘う名無しさん2013/03/17(日) 12:05:19.63ID:zzqh/nKu
>>191
ハハハ、アスクドクター登録したのバレたwww
勘違いは反省してまーす。m(_ _)m

193がんと闘う名無しさん2013/03/19(火) 12:38:19.75ID:S3PxRmEV
がん幹細胞死滅のニュースは手放しで喜んでいいものなのかな……

194がんと闘う名無しさん2013/03/19(火) 17:22:49.52ID:WaO08XKP
批判するだけの人って楽だよね
それなら何か代替え教えてください

195がんと闘う名無しさん2013/03/19(火) 17:24:30.70ID:IlbGd9Hu
ニュースそのものは手放しで喜んでいいよ。
遅かれ早かれ、癌治療発展の過程で癌幹細胞の問題は避けて通れない。
そして現在行われている標準治療は癌を幹細胞と分化細胞に分けて考えてはいないのだから
今後治療成績がジャンプアップ出来るポイントとして幹細胞の問題は最も重要と言える。

但し問題としては「正常細胞の幹細胞への影響」「分化癌細胞が幹細胞に先祖返りする可能性」あたりかねぇ。

196がんと闘う名無しさん2013/04/03(水) 09:45:44.33ID:tN1dO/4S
70歳過ぎの爺いが死ぬのは寿命だよ

抗がん剤の副作用だろうが、癌そのものだろうが

197がんと闘う名無しさん2013/04/05(金) 06:15:03.29ID:QrB19GOI
体に良いと思われている乳製品だが…

実は、牛乳などの動物性タンパク質は、がん発病のリスクを高めるという…

198がんと闘う名無しさん2013/04/05(金) 21:36:57.23ID:WnjrMkc/
牛乳は癌になる。乳製品は一切ダメ
動物性タンパク質は癌になる。肉類、加工食品全てダメ
近海魚は水銀、放射能ダイオキシンに汚染されており、癌になる。
遠洋魚は保存のために薬剤まみれ。魚は全てダメ
野菜は農薬、ダオキシン、放射能で癌になる。有機野菜のみ。

そうやって生涯ある特定の野菜のみしか食べなかった人々の平均寿命は60歳以下だったとさ。
http://2.bp.blogspot.com/-65MOR5-uKA8/TcQKqPobZVI/AAAAAAAAAuI/Ruwwlc-rTtA/s1600/%25E5%259B%25B31.jpg
めでたしめでたし

199がんと闘う名無しさん2013/04/05(金) 21:45:26.62ID:PCKraaQg
動物性蛋白質が発癌リスクを高めるというのはトンデモだが、
牛乳は本来、成長期の子牛の為のものだから、大人には不要な成長因子が大量に含まれるのは確か。
胎児や乳幼児にとっての成長因子は癌の増悪因子でもある。
まぁ、はっきりしない面もあるが、癌リスクのある人は乳製品は控えた方が無難。

200がんと闘う名無しさん2013/04/05(金) 21:54:27.10ID:vnAsKlaY
先日がん告知を受けたばかりの母がR-1ヨーグルトを必死に食べてる…。

やめさせたほうがいい?

201がんと闘う名無しさん2013/04/06(土) 01:36:20.44ID:YywXu26H
>>200
よいではないか
よいではないか

202がんと闘う名無しさん2013/04/06(土) 02:50:21.91ID:Pg9H/LrM
2月と4月のレントゲン結果が現状維持って診断で
現状維持は効果ありと言われました

本当でしょうか

203がんと闘う名無しさん2013/04/06(土) 03:56:02.87ID:CTvVyYnS
なんの治療でなんの癌でどういうステージやどういう状況でそう言われたのかも解らないのに
正しいですか?もクソもあるかい

ようは「その医者は間違ってるよ」って言って欲しいという願望しか伝わってこないよ
その質問じゃ

204がんと闘う名無しさん2013/04/06(土) 06:22:00.63ID:Pg9H/LrM
ステージいくつとかそういやしや知らないや

205がんと闘う名無しさん2013/04/06(土) 07:36:55.36ID:fWUCjZDM
>>200
免疫系の賦活化を期待しての事だろうけど、ま、ほどほどに。
食べるのを一切禁止する事はないが程度問題。

206がんと闘う名無しさん2013/04/07(日) 06:15:08.88ID:G9X8az3j
>>199
マサイ族の主食

207がんと闘う名無しさん2013/04/08(月) 14:27:33.12ID:nCWd1/i2
俺、抗がん剤2週間に一回(毎回三日入院)点滴してるけど、1ヶ月でガンマーカーの値が顕著に下がっているよ。
撮影したら、影も小さくなってるし。だから、スレタイ見てショックなんだが。
本当に、抗がん剤は効果無しなんて、国のトップが言ってるの!?

208がんと闘う名無しさん2013/04/10(水) 06:12:55.77ID:sw0DeTo3
>>206
ほう、と思ってマサイ族の寿命を検索してみたが、40〜50歳と書いているサイトと
70〜80歳と書いているサイトが混在していて、どうもはっきりしないな。

209がんと闘う名無しさん2013/04/11(木) 08:24:08.04ID:hj5GWBMi
抗癌剤射ち過ぎてもう射てる血管無くなったわ
やだなぁ埋め込み

210がんと闘う名無しさん2013/04/11(木) 12:36:28.64ID:NFPpvaJk
ヤマグチノボルさん死去 末期がん闘病2年、41歳
これまで手術や抗がん剤による延命治療を続けていたが
約2年に及ぶ闘病虚しく帰らぬ人となった

211がんと闘う名無しさん2013/04/11(木) 13:16:49.68ID:CteQHhxg
癌細胞を叩く作用の方が実は副作用だったりする

212がんと闘う名無しさん2013/04/11(木) 21:42:59.90ID:5wJ5WsfX
親が癌治療中だが、まさにスレタイ通りの状況。
見舞いに来てくれた人は見事なガリガリっぷりに言葉に詰まってた・・・

213がんと闘う名無しさん2013/04/11(木) 21:49:40.01ID:p5vz4Afn
抗癌剤をやってもやらなくても
終末期はそんなもん

214がんと闘う名無しさん2013/04/11(木) 22:10:25.36ID:lXOP9cbY
俺は前立腺ガン
手術と副作用で生殖機能が消えた

215がんと闘う名無しさん2013/04/12(金) 20:23:37.67ID:OXyEGDS2
>>198
そんなお前にこの言葉を送ろう
http://livedoor.4.blogimg.jp/nwknews/imgs/c/d/cdbe3b42.jpg

216がんと闘う名無しさん2013/04/12(金) 22:08:40.23ID:zCiFKpBZ
>>208
成人の寿命といわゆる平均寿命は異なる。

217がんと闘う名無しさん2013/04/13(土) 00:47:03.27ID:STruI14T
TPP加盟後に医療費があがって癌治療が受けられなくなったら、かえって老人患者は元気で長生きしそうですね(笑)

218がんと闘う名無しさん2013/04/13(土) 20:46:44.70ID:7S0PP0WV
http://news.yahoo.com/deadly-bird-flu-vindicates-controversial-research-142717817.html

ガン細胞のペプチドをキーにするインフルエンザができればNK細胞がガン細胞を識別しやすくなり、万能ガン治療薬(ウイルスがナノマシン)ができる。
ウイルスのRNAでキーの遺伝子を組換えればいいだけ。
ただこの技術はウイルス兵器の開発を完成させてしまう。

219がんと闘う名無しさん2013/04/13(土) 21:08:43.87ID:7S0PP0WV
50%はガンで死ぬけど、ガン保険はそんなに降りない。
ガンの万能治療薬ができたらキモセラピー製薬メーカーの多くがつぶれる。
薬剤メーカーへの株投資は危険。トリフルの人への感染遺伝子操作ができてきたらか
2ー3年で弱毒性のウイルスでガンの固有淡白をターゲットに感染するウイルスが
つくられ、白血球がウイルス感染したガン細胞を食べて治療する時代になる。
影響が少なければ無差別の弱毒のウイルスを腫瘍に感染させてもいい。

220がんと闘う名無しさん2013/04/13(土) 21:12:14.67ID:7S0PP0WV
腹膜に転移したら2ー3ヶ月、もっても1年がいまの医学の限界。

221がんと闘う名無しさん2013/04/13(土) 21:19:04.74ID:7S0PP0WV
キモセラピーは肺炎でばたばた死んでる。本来は隔離病棟でやるべきなのに、
保険の削減で外来がほとんど。
硫黄島みたい。

222癌って??ふえるんだぁ2013/04/14(日) 02:13:02.54ID:STobeMRJ
癌で死ぬ。 医者のミスで直らず・でも信じて直ろうとする患者。退院
しては食べれずに吐く、在宅読んでも来ない。
やっと来たかと思えば子供との電話。馬鹿か→本人死ぬ思い出配点だぞ。
「まぁ明日病院へ行って」それならおまえなんか呼ぶか。 医者もミスが発覚せずい良かったね。
でもそれですむと思うなよ。玉島の渡辺胃腸外科病院および光岡医者に
役立たずの看護婦(本当に痰もよう取らん)点滴も意識あるよう痛いような打ち方:馬鹿か
もう少しは 患者の立場で考えろ! 潰れろ! 医者も辞めろ!看護婦も辞めろよ。
クソ病院=渡辺胃腸外科:最低。

223がんと闘う名無しさん2013/04/14(日) 02:56:58.46ID:wtBNfcky
ガン病棟に一冊だけもっていくとしたらどんな本がおすすめですか?
おもくなくて、すぐおわらない、あきないやつ。

224高橋裕之2013/04/14(日) 05:20:30.43ID:cgUV5hVB
真剣に柏崎本部長と宗像さんと福井修一と栗林正明の幸福と成長の為に題目を上げていきます

225がんと闘う名無しさん2013/04/14(日) 10:25:12.28ID:74ApKkkw
>>223
聖書かな

マジレスするとスマホ買ってKoboでも入れて好きなだけ本入れとけ
たった1冊なんて2時間しか時間潰せないぞ

226がんと闘う名無しさん2013/04/15(月) 23:39:23.33ID:dN5xRuOf
摘出出来て再発防止なら効果あるかもだが、進行性で抗癌剤しか手がない場合は体力奪うだけだと思う。母が死に父も余命宣告受けたわ。やんなかった場合どうかは解らんが

227がんと闘う名無しさん2013/04/21(日) 00:52:14.86ID:mm+gHzwN
>>226
来週から、母の抗がん剤投与が始まるけど、
まさにそのパターン。

卵巣がんなので、抗がん剤の薬効もある程度期待してるんだが、どうなるか心配。

228がんと闘う名無しさん2013/04/24(水) 01:40:03.82ID:RQPn/ynZ
お母様、いい方向に行きますように!
組み合わせもあるし、個体差もあるよ。私は父が体力持ち直して抗がん剤の話しが出たら本人と話して投与判断するつもりです

229がんと闘う名無しさん2013/04/25(木) 23:21:23.45ID:iBh63VSR
今日、母の抗がん剤投与が始まりました。
パクリタキセルとシスプラチンを打たれました。
半年かけて6回やる予定です。

希望を捨てず、あきらめず一緒に頑張っていこうと思います。

お互い、根治目指してサポート頑張りましょう!

230経験者2013/05/28(火) 17:21:04.40ID:z0dIG4OK
テレビドラマの見過ぎだね。
抗ガン剤にビビリ過ぎ。
今は副作用を抑制する薬が進歩してるから
副作用の出ない人の方が多いのに。
死にたい人は何もせずに死んでください。

231がんと闘う名無しさん2013/05/28(火) 17:59:18.15ID:D0YoiI3g
癌で死ぬのは抗がん剤の主作用じゃないのか?

ドラマではもてはやされているが、本では批判されている。

医者に殺されないための47の心得 とか。

232がんと闘う名無しさん2013/05/29(水) 08:24:54.06ID:bb3ZA4Xe
抗癌剤は猛毒だって担当医が言ってたw

233がんと闘う名無しさん2013/05/30(木) 23:42:15.22ID:WOhgFB03
副作用を抑制する薬?それらの薬にも副作用があるんだけど?あと、疑問があります。何故、毎年ガンの死亡者数〓犠牲者数は、増えるばかりで減少しないのか?本来、増減して当然なのに。殺す数を調整してるのかな?(笑)

234がんと闘う名無しさん2013/06/24(月) 09:09:04.43ID:9RSMwtLs
移植前の大量抗がん剤で心不全を起こし、子供が死んだ。がんを小さくする(なくす)ために半年間、抗がん剤をしていた。体が弱っていたんだ‥。
苦しめてしまったなぁ。ただ何もしなければどんどん腫瘍が増えて、40度を越える熱が出るから仕方がなかった。

235がんと闘う名無しさん2013/06/28(金) 15:11:27.92ID:x+an0COi
>>223
ホントの聖書だぞ。新約だけ持って行っても面白くない。旧約と新約が合わさった奴な。
あと口語訳より共同訳がいいかな。

236がんと闘う名無しさん2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:r4p7nl5V
抗癌剤が本当に効くなら手術なんてしないよ。

237がんと闘う名無しさん2013/07/24(水) NY:AN:NY.ANID:OTsJ6JH1
いいかげん、気付けって・・・。
何で、99%治せてない様な医者を信じるかなあ・・・。
治せないのに、治せるテイを装って医者が実験的インチキ治療をやってるだけなのに。
そんで、治らなかったら患者のせい、病気のせいって。責任転嫁して。
治せなくても、金を取る。最善を尽くしましたが・・・って。
本当に最善だったのか、よく見てみろよ。抗がん剤やりながらじゃあ、聖書読むどころじゃあないよ。

238がんと闘う名無しさん2013/07/26(金) NY:AN:NY.ANID:2LzL6yER
>>229
根治は無理
そんなのあたりまえ
根治とかそういう非現実的なこというモンスターがいるから医者も病院も困ってるし、そのせいで一般の癌患者も迷惑を被ってる

239がんと闘う名無しさん2013/07/26(金) NY:AN:NY.ANID:2LzL6yER
抗がん剤の副作用で死ぬほど体力落ちてるなら、放置して死ぬのを待つのが賢明
緩和ケアしながらね

240がんと闘う名無しさん2013/07/26(金) NY:AN:NY.ANID:wLnEGd2k
ああああああ

241がんと闘う名無しさん2013/07/28(日) NY:AN:NY.ANID:WfS9cX/4
癌の特効薬はダイフルカンという女性用の媚薬

まんこが濡れるだけでなく癌も治る

複数の白血病が寛解したと言う報告もドイツの医師からの報告




実はマジ

242がんと闘う名無しさん2013/07/28(日) NY:AN:NY.ANID:WfS9cX/4
ダイフルカン
ジフルカン
フルコナゾール



信じるものは救われる これが癌の特効薬 アメリカでは発売中止になった

243がんと闘う名無しさん2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:JOUQEFj9
>>223
医者にぶっ殺されないための47の心得

この本を常に医者の見える場所に置く

244がんと闘う名無しさん2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:SAp+L8cF
癌に対する抗がん剤の感受性検査も行わず、抗がん剤を勘で選び。
癌の抗がん剤に対する耐性も分からず。暗中模索の医療が現状。
自分癌に合わない抗がん剤は、増ガン剤となり、国民を殺戮しているのが現状。
この事を医者に質問すれば、別の病院に行ってくれと言う。
全く、今の医者腐っている。

245がんと闘う名無しさん2013/08/06(火) NY:AN:NY.ANID:PXq/ifcE
癌の予防は常に血液中に一定量の塩分を含んでおくことだよ

減塩健康法は癌発症一直線

246がんと闘う名無しさん2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANID:d+V0EQD8
>>1まったくもってその通りだな
逸見さんだってあんなもんやらなきゃ
もっと長生き出来ただろうに
病院に殺されると言っても過言ではない

247がんと闘う名無しさん2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANID:DJcYKS2d
大原麗子は乳がん手術後に抗がん剤を使い四肢が麻痺して衰弱して死んだ

ギランバレーと言うのは病院との和解による嘘だろう

248がんと闘う名無しさん2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:0kUQY9Mp
癌細胞だけやっつけて、他の細胞に影響の無い抗がん剤なんてあるわけないよね。

叔父が肺がん末期入院で、一応抗がん剤治療中。
入院してからあれよあれよという間に食欲も出なくなって、痩せて苦しそうだったよ。

でも、75歳なんだよね。自分は75歳なら十分な「天寿」だと思う。

ペインケアして肉体的な苦しみを少しでとりのぞいて天寿を全う
の方が自然じゃないかと。

自分はある持病があってそれで死ぬわけじゃないけど、とてつもない痛みがある。
酷いときはその部分を切り落としたくなるくらいの痛み。

病院でもらう鎮痛剤なんか効かないくらい。

唯一痛みが和らぐのは、睡眠薬を飲んで、効きはじめて脳みそが活動停止しだす
あたりw

日本で医療大麻が認められたらどれほどいいか、と思ってる。大麻やれば脳みそが
パッパラパーになるから。

40代50代でも癌でたくさん人は死んでる。抗がん剤で苦しんでる人も何人か見たよ。

自分は、大規模な手術とか抗がん剤治療やるならペインクリニックだけ受けてそのまま自然に死にたいね。

249がんと闘う名無しさん2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:8R66Vci0
真菌と戦ってから死んだほうが良くないか

250がんと闘う名無しさん2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:XufL71op
ガンじゃない病気の自慢話いらなーい

251がんと闘う名無しさん2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:8R66Vci0
40代50代ではがんで死ぬことは無いだろう

あれは全部、殺されたんだよ

252がんと闘う名無しさん2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:C+8+BaNj
抗がん剤を含む全ての薬は毒だと言える勇気ある医者が少ないね
勉強や経験を積めば積むほど分かるだろうに

253がんと闘う名無しさん2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:8R66Vci0
抗がん剤が毒であり、普通のクスリは病気を治す治療薬である

254がんと闘う名無しさん2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:Vxt/pb2Y
抗がん剤に限らず、薬の有害性(もちろんすべてではない)については近藤先生以外にも浜先生他多くの本がでてます。

255がんと闘う名無しさん2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:nemK6TFx
まぁ、お決まりの返しになるとは思うけど、
>>252>>254は病気でのたうち回って苦しんでも
絶対に薬の世話にはならないんだな。

256がんと闘う名無しさん2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:yRLlLxAq
抗真菌剤は副作用が無いからバリバリ飲んでるよ

他の薬はいらない

257がんと闘う名無しさん2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:9yvLECja
>>255
感染症と怪我以外では薬は使わない
とりあえずここ25年間一切薬は使ってない

258がんと闘う名無しさん2013/08/11(日) NY:AN:NY.ANID:6efiEGiH
はぁ

259がんと闘う名無しさん2013/08/11(日) NY:AN:NY.ANID:A0tCWVBD
やっぱそうなんだー
抗がん剤は副作用あるから使ってはいけないんだね

手術と抗がん剤で体が弱ったから抗がん剤やめたの正解だったな

でも新しい抗がん剤のANPは良いらしいよ
肺に来た腫瘍も溶けるって
良かった><

問題はどこで投薬してもらえるかわからないとこ(´・ω・`)

260がんと闘う名無しさん2013/08/11(日) NY:AN:NY.ANID:SxukSRH8
リンパ節とか血管にガンが触れてたなら
化学療法やりましょう、と言われて断れますか?

自分は、胃切除の際にリンパ節への転移を言われ TS-1服用。
2年後。別原発がみつかって、いろいろと切除。 
いろいろ取られたのに、血管に触れてた、って。 で、TC。

人それぞれ、病状それぞれ……ね?  いろいろと。

261がんと闘う名無しさん2013/08/12(月) NY:AN:NY.ANID:iJi0lDoG
>>260
抗がん剤が毒だって知ってたらしなかったよ
薬って抗生物質くらいのものだと思ってた

抗がん剤やって90まで長生きするって以前に副作用で死にそうになった><
抗がん剤やるくらいならあと10年20年くらいしか生きられなくてもいいかなぁ

262がんと闘う名無しさん2013/08/12(月) NY:AN:NY.ANID:HVEgldkx
転移ってガンが治る過程の後半地点だろうに
転移は良い兆候

263がんと闘う名無しさん2013/08/12(月) NY:AN:NY.ANID:x88fKIsr
抗がん剤と言う薬は作用するのは人間をしに至らしめるという一点だけ

病気には効かない

264がんと闘う名無しさん2013/08/12(月) NY:AN:NY.ANID:CjJcjg8T
抗がん剤は直接触れちゃいけないらしいが、そんな物を体に入れて良くなるわけないよな

265がんと闘う名無しさん2013/08/13(火) NY:AN:NY.ANID:Vbhddlc3
>>262
やっぱりそうなんだー
転移とか手術したらダメだよね

266がんと闘う名無しさん2013/08/13(火) NY:AN:NY.ANID:Re9Eaytp
>>262
見つかった時にそこら中に転移してたらどうなのよ?

267がんと闘う名無しさん2013/08/13(火) NY:AN:NY.ANID:E1nw0kmn
>>262>>266
せっかく転移して治りつつあるのにそこに手術だの投薬だの
してたら体がややこしい状態&体力激減になって死んでしまうぞ


ガンは交感神経優位に偏り過ぎてる人がなるから
しばらく体をゆっくり休め副交感神経優位にして労わってればいい

268がんと闘う名無しさん2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:/AuB2C0r
普通の薬・・・基本的に毒だが、適量使用で薬の効果が出ることもある
抗がん剤・・・適量なんてありえない。化学兵器を体内にぶち込むだけの猛毒。

269がんと闘う名無しさん2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:q8OEMjOH
医者「やめろ!ジョッカー!私は抗がん剤など絶対にやらん!やめろー!」

270がんと闘う名無しさん2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:BDGt6e8q
>ガンで死ぬ人は抗ガン剤の副作用で死んでいる

解ってしまえば常識レベルで理解できる事。そもそも副作用という表現がおかしい。
なら主作用は何か?一時的に癌が小さくなる場合があるっていうのが主作用?
それこそ副作用で

主作用は「健康な細胞も破壊して死にいたりしめる」だろ。

271がんと闘う名無しさん2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:aOID/MCn
医者・・・「ほら。抗がん剤をやったから、がん細胞が小さくなったでしょ」

小さくなるのと、完治させるのは別物。患者の期待とは裏腹に、
「ガン細胞を小さくするためのデータが欲しい」だけの事。その後、
患者が死のうが何しようが、関係ない。患者を殺してでも、臨床データ
が欲しいだけ。これで家族を殺されるまで、まったく気がつかなかった。

272がんと闘う名無しさん2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:Fy61gJV6
なぜ腫瘍が出来るのかを考えれば考えるほど
薬で治そうとするのは理論的にも破綻してるね

273がんと闘う名無しさん2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:QQc07c8h
クスリで治すのならカビのほうを攻撃しないと

自分を攻撃してどうする

274がんと闘う名無しさん2013/09/01(日) 12:37:39.61ID:elf6M3B1
Just runaway on the bloadway
俺だけが真実

275がんと闘う名無しさん2013/09/01(日) 13:55:48.15ID:8LBp11B2
持病を持たない人間にとっての最強の健康法とは、
「健康診断を受けないこと」と、これに尽きるな。
勝手に病人に仕立て上げられて、次々にエックス線写真を取られまくりでは、
エックス線被爆の影響で、新たにがんが生まれてくるよ。マジでそう思う。

276がんと闘う名無しさん2013/09/01(日) 15:15:29.05ID:BPEbtU46
二十年前くらいだったか、やたら定期健診、人間ドッグ、早期発見等々の
宣伝を多く見かけるようになった頃、世の中何か胡散臭いなと思ったもんだ

277がんと闘う名無しさん2013/09/01(日) 15:57:09.12ID:45rZrr2b
早期発見したら治るみたいに騙してるからな。
ほとんど治せてない今の医者が、
厚かましく、治せるテイで、最高の医学みたいに。
医学、医者信仰は凄いな。宗教の教祖以上だよ。
今の医者は、何一つ治せる病気は無いのにな。
マッチポンプしてるだけで。しかもポンプにはガソリンだろ。

278がんと闘う名無しさん2013/09/01(日) 16:25:20.79ID:FDYkSy1P
病気が治るクスリ「抗真菌剤」は隠蔽するし

最悪だな

279がんと闘う名無しさん2013/09/02(月) 11:08:31.14ID:OflaZe1r
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1228118263/76
日本人の2人に1人が癌で死ぬとか
76 :がんと闘う名無しさん:2013/02/19(火) 14:51:53.06 ID:Z2eRMN7C「患者の排泄物なんかも超厳重管理しないとえらいことになる。
 抗癌剤エアゾールなんかが眼に入ったら15分間流水で洗えって、だから超猛毒ですよ。
 これは病院の関係者を守るためであって、そんなものを患者に打ってるんですよ。
 患者の汗も手で触ったら危険だって、抗癌剤が漏れるから、もうめちゃくちゃ。」
http://www.youtube.com/watch?v=zq9Tfgao7D0

「この本出したあとに感謝の手紙と後悔の手紙が多く寄せられましたよ。
 要するに抗癌剤、勧められたけどこの本読んで助かったと。
 あるいは半年前に読んでりゃ自分のお母さんは抗癌剤で殺されなかったと。
 二つの反応がありますね、ですから後悔の反応はしないでもらいたい。」(12分頃)
「これは夏目雅子さん、本田美奈子さん、もうこんな顔が黒変してる。
 それは要するに白血病もマスタード療法が行われてきたということです。」(37分頃)
「それにさらに付け加えておきたいのは五大検診、検診自体がね病人狩りの罠、トラップですね。
 この検診を受けてる人ほど早死にしてる、唖然呆然ですね。」(40分頃)

「最後に申し上げたいのは日本人は洗脳されている、オセロの中島さんの比じゃないですね。
 まず検査信仰、ところが検査の現実みてください、人間ドックに300万人が毎年通ってるの。
 世界に人間ドックというビジネスがあるの日本だけですよ、なぜ世界に人間ドックはないか。
 要するにドックに行くほど、癌になって病気になるってことが世界の常識だからですね。
 人間ドックの9割以上の受診者に異常が発見される、それは受診者が異常じゃなくて、
 人間ドックの数値が異常だってなんで気がつかないの、全部数値がいじられてる。
 ちなみに国立癌センターは4割ペテンですね、癌検診はね。
 だから国立癌センター、すなわち内部告発でわかりましたけど、
 癌でない人を癌にでっちあげるための施設だったわけです。
 そんな底無しの悪意にも気がつかない、まさに猿のほうがまともですよ。」(48分頃)
http://www.youtube.com/watch?v=SJm7LnFkpXc

「癌検診は何のためにあるか、要するにハンティングなんです。
 患者を罠にかけて引きずり込んで、命と金をむしり取るハンティングなんです。」
「癌検診を認めているのは日本と韓国と台湾だけで欧米では一切みとめていない。
 こんな罠だらけの所にのこのこ行くのはやめなさい、人間ドックなんか最悪ですよ。」
http://www.youtube.com/watch?v=kOfPipkJ7O4

280がんと闘う名無しさん2013/09/15(日) 15:45:40.37ID:o5HSaGdV
悪性リンパ腫が脳にあり近々大量抗ガン剤治療をするのですが、この書き込みを見てたら怖くなりました。

281がんと闘う名無しさん2013/09/15(日) 16:35:09.59ID:EqMgKOgd
ガンが見つかったら2〜3週間ほどは家で粗食生活しながら
ゆっくりテレビ見たり本読んだりゴロゴロ寝て過ごしなさい
とりあえずそれだけでいい

282がんと闘う名無しさん2013/09/15(日) 18:29:01.53ID:hhUHqpwm
だからフルコナゾールにかけてみなさい
副作用はまんこが濡れるだけだから

それがどうしても困るのならイトラコナゾールでもOK
こっちは2400種類のクスリで最も効果があった特効薬(フル・・は改良型)

283がんと闘う名無しさん2013/09/15(日) 19:04:38.73ID:dOulFd6s
>>281
そこまで悟りきれない人間が、「命だけは」と、見苦しく医者に
懇願し、抗がん剤をぶたれて苦しんで死ぬ。この構図に変わりはないね。

284がんと闘う名無しさん2013/09/17(火) 11:04:40.94ID:EbeIwj3p
真菌くんおつ

285がんと闘う名無しさん2013/09/18(水) 17:20:27.38ID:rv02mBoN
殺し屋乙。

286がんと闘う名無しさん2013/09/26(木) 20:48:24.05ID:7a83AYkj
抗がん剤に反対すると、日本でもアメリカでも、闇から闇へ葬られる
ことがあるからな。

287がんと闘う名無しさん2013/09/28(土) 21:01:24.20ID:iLXjsr+S
抗がん剤で、今日もフル稼働で地獄送りだな。
誰とは言わないが、地井武男とか児玉清とか、原田芳雄とか。

288がんと闘う名無しさん2013/09/29(日) 19:29:17.82ID:e6y6Jgw6
ちいちいは心不全だろ?
ただ死ぬ何年か前に狭心症で入院治療してるから
ずっとなんらかの薬を飲み続けて、かえって心臓を弱らせていた可能性がある
精神安定の薬を常用しまくるアメリカ人達が心不全でよく亡くなってるように
抗がん剤に限らず薬ってのは怖いな

289がんと闘う名無しさん2013/10/01(火) 15:46:23.59ID:XNhytmnm
抗がん剤に副作用があるのは一般常識でしょ。
薬が国に認可されるためには、必ず臨床研究の裏付けが必要で、統計学的に生存率の上昇が認められないと抗がん剤は認可されない。
副作用で亡くなる人ももちろんいるんだろうけど、使った場合と使わなかった場合の生存率を統計的に議論しないと意味は無いと思う。

>288
狭心症の人が数年後に心不全になるのは不思議ではないでしょ?
狭心症なんだからもともと生活習慣が悪かったり、心臓が弱かったのでは?
年とともに動脈硬化がすすんで心機能も衰えただけのこと。
それを薬のせいにするのはどうかと思う。

290がんと闘う名無しさん2013/10/01(火) 20:31:15.69ID:g8PhX3zw
>>252
俺40代後半だけど
俺の主治医は抗がん剤は猛毒だから
寿命短じめるのと延命は紙一重だと言ってるよ

でも主治医は体力がまだ有るから抗がん剤進めてるけどな
サード治療までキタは

291がんと闘う名無しさん2013/10/01(火) 20:39:02.36ID:DQpzySLf
毒って何だ?って話だよな。
塩は摂取しないと死ぬけど、致死量だってある訳だしw

292がんと闘う名無しさん2013/10/02(水) 01:59:13.92ID:Gz8XSrUN
>>289
狭心症もそうだが、そういう病気になってしまったら
地井武夫を含め多くの人は当分心臓のためになんらかの薬を飲み続けるだろ
心臓のために飲んでたつもりが実は心臓を弱らせていたというのが
一般的なケースかも知れない怖さ

293がんと闘う名無しさん2013/10/02(水) 09:28:50.88ID:1cCKSR4u
すべての薬は基本的に毒で、一時的に効く臓器もあるという
程度で見たほうが良い。

294がんと闘う名無しさん2013/10/02(水) 23:42:31.19ID:16bdJ15W
抗がん剤は、白血病とかごく一部の癌には効くようだね。

295がんと闘う名無しさん2013/10/02(水) 23:43:57.57ID:6zbcNRm/
>>292
一般的なケース??
ARBとかACE阻害薬の心保護作用は医学的に証明されてるが?

フラミンガムスタディを始めとする先人達の努力の上に現代の医療はなりたってる。
現在の科学で一般化したいなら、二重盲見化したコホート研究で証明するしかないな。

296がんと闘う名無しさん2013/10/03(木) 01:09:02.07ID:wkk6Ex7U
>>294
皆、それ言うんだけど根本的に抗ガン剤は、
発病剤であり発ガン剤・増ガン剤だからね。

日本国で、抗ガン剤が一番最初に登場する以前から抗ガン剤を発売したい側の人達は
生体に使えば、健康な人間でも発ガンを含め様々な病気が発生して
生体機能が悪化し、暴露される時間が長ければ長い程
発ガンしやすくなる。という事実は熟知していたんですよ。
当然、医療・製薬は大儲けです。放射線検査機器と合わせれば更に効果大。

医薬品添付文書に書かれているのは、僅かな効能・効用と膨大な数の害。
明らかに害であるだけ。なのに、それでも認可される理由は?
簡単です。不治の病だ・恐ろしい病だ・我々の治療法じゃないと治らない
早期発見、早期治療しないと縮小・消失・改善しない。と医療プロパガンダして国民に信じ込ませればいいんですよ。
そうすれば、無知なカモは自ら病院に集まって来ますから。

297がんと闘う名無しさん2013/10/03(木) 01:17:38.80ID:MeCBj1I2
そのプロパガンダのために数年に一度、有名人を急死させているんですよ

殺人と言うか、まさに陰謀 日本の医療界は滅びるね

298がんと闘う名無しさん2013/10/03(木) 01:19:11.20ID:864+9yd7
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/iryou/iryou216PET.htm
PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査

人間ドックは日本にしかない病院経営お助けマシン。

299がんと闘う名無しさん2013/10/03(木) 14:59:22.23ID:2q9UbygD
>>295
>ARBとかACE阻害薬の心保護作用は医学的に証明されてるが?

”医学的に証明”なんて落とし穴だらけなもん鵜呑みにしてちゃダメだって

300がんと闘う名無しさん2013/10/04(金) 10:01:25.48ID:vkoOgPbz
抗がん剤は、苦しみの副作用がでかいからな。
苦しまずに一ヶ月で死ぬのと、苦しんで半年生きるのでは、
一ヶ月の方を選ぶよ。マジでね。

301がんと闘う名無しさん2013/10/06(日) 07:29:43.81ID:xP8F+TLT
だから癌になってから言えよ

302がんと闘う名無しさん2013/10/06(日) 08:06:29.36ID:TTWdGwVx
健康な人間をがんに仕立てて儲けたい医者の出現。

303がんと闘う名無しさん2013/10/06(日) 08:23:36.87ID:f1+F2LE1
昔 薬石効なくて、今 薬石害ありて。身まかりました。

304がんと闘う名無しさん2013/10/12(土) 13:07:34.89ID:q57X67wF
「流行り」の分子標的剤
 
近年の抗ガン剤の「流行り」が分子標的剤である。さて、
この非常にお高い分子標的剤とやらで、いったい何人がガンから治癒したので
あろう。実際、私の狭い世界の中ではまったく聞いたことがない。
これもまた古典的抗ガン剤と同じように、一時的に腫瘍が縮小するのがせいぜいだ。
仮に効果があったとしても現在の医学論文でさえ、かすかな延命が主という程度である。
 

305がんと闘う名無しさん2013/10/12(土) 13:08:17.78ID:q57X67wF
抗ガン剤研究の論文などは捏造が主体であることも忘れてはならない。
ここでいう捏造というのが一般の人にはほとんど見抜くことができないレベルである。
ものすごく単純に説明してみよう。たとえば、ある抗ガン剤を使って、
ガンが検査上半分になったとする。一般の人はその薬は効く薬だと
誤解するだろうし、論文も効く薬だと書くのだ。しかし、その後、
ガンは前の倍の速さで増殖し、その後どんな抗ガン剤も効かなくなる。
結果的にどうなるかというと、何もしなかった人よりも抗ガン剤を使った人のほうが早く死ぬという事態になる。

306がんと闘う名無しさん2013/10/12(土) 13:11:48.13ID:q57X67wF
内海聡医師のFACEBOOKより一部引用

307がんと闘う名無しさん2013/10/12(土) 18:44:13.72ID:1g61KoMg
「ほら。抗がん剤が効いて、がんが小さくなりましたよ」
と医者は言うが、その後、患者が苦しんで早死にすることには
一言も触れないからな。「がんを小さくする」のが目的であって、
「命を助ける」とはいわないのがミソ。

308がんと闘う名無しさん2013/10/13(日) 23:10:39.12ID:IEEg1qHL
以前、別スレで抗ガン剤による新たな発ガン・悪化・様々な病気の発生を指摘したら、↓

抗ガン剤による、癌の発生には概ね10年はかかる
それまでに死ぬ人の方が圧倒的に多いから問題にならない。 という反論が…

患者の年齢と病状にも、よるけど他の救命救急に属する病気と違い
ガンは、そんな簡単に死に至る病気じゃない。

生体に、抗ガン剤を使えば生体機能が悪化し機能不全を起こし
後遺症・毒性が蓄積される
○クールとか数ヶ月かけて抗ガン剤をブチ込むんだよね
健康な人間でも、抗ガン剤に暴露されれば発ガンを含め様々な病気が発生し
暴露される時間が長ければ長い程、発ガンしやすくなる。という事実は
日本国で一番最初に抗ガン剤が登場する以前から発売したい側の人達は熟知していました。
健康な人間に使っても、そうなるのに
ガン患者さんに使うとは、どういう事なの?
余談ですが、エンドキサン(シクロホスファミド)の医薬品添付文書から以前は
皮膚に付着したら、即座に大量の流水で洗い流せ。
という事を記載してたのに削除されてますが
細胞毒性は同じだし非常に危険なのに
記載を削除するのは何か意図があるのかな?

309がんと闘う名無しさん2013/10/14(月) 12:58:19.66ID:YRzxbXXO
もっとも簡単な自己防衛の手段は、抗がん剤を勧める医者からは、
即座に逃げよという事だ。渡辺謙がやった血液のがんとか、効くものは
確かにあるが、それはごく一部。
「自分の足で歩ける人間に、抗がん剤など必要ない」
という事だ。

310がんと闘う名無しさん2013/10/14(月) 13:31:54.36ID:thjQZrui
「医者から逃げればいいのだ!」みたいな自信満々の断定ばかり言い放つ割に
医者にかからなかった場合の
具体的な生存データがただのひとつも出てこないのは何故?

311がんと闘う名無しさん2013/10/14(月) 14:47:32.17ID:7C76AFbf
安易にデータとか信じるのやめた方がいいよ
データって必ずといっていいほど落とし穴があるから

312がんと闘う名無しさん2013/10/14(月) 15:04:13.92ID:ScQ3deJ0
データはすべていいように改ざんされているからな

313がんと闘う名無しさん2013/10/14(月) 15:25:27.79ID:zAfQRPfh
>>310
ビートたけしみたいに、「普段は、医者から逃げまくる」のが正しいのだよ。
健康診断からは、逃げまくっていると本人が言っていたのだからな。
下手に健康診断をまともに受けていたら、何らかの病気をでっち上げられ、
とっくにどこかの医者の餌食になっていただろうさ。

314がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 02:24:09.27ID:/wdi4nmd
>>310
最初から病院の治療法に頼らずに、ガンを縮小・消失・改善させようと
努力する人達は、検査だけして病院では治療しようと思わないし、データ・根拠等には頼らない。

病院以外の治療法は、様々あり人それぞれ色々な
治療法を組み合わせている
本当に公平・公正で正確な、データ・根拠など存在し得ない。
病院以外の治療法の、データ・根拠は存在し得ないのが当り前で
存在する方がオカシイのですよ。
抗ガン剤の効能・効用のデータ・根拠も認可が下りるのも本当は、
あり得ないんですが
医療プロパガンダの効果ですね。

315がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 10:09:20.60ID:PznqxiJv
世の中本当に狂ってるよ。抗癌剤に限った事ではない。
必要無いものをあたかも必要だと洗脳して金儲けのネタに使う。

ワクチンなんかもその筆頭だよね。
インフルワクチンでも効果が無いと日本で証明されて一時接種がされなく
なったけど、ほとぼりが冷めたら又テレビで大キャンペーン初めて接種してるし。
その副反応で被害を受けた人も多い。

最近では子宮頚癌ワクチンの薬害があるけどこのワクチンも癌を防ぐ効果は
無いと考えて間違い無いでしょう。要するに製薬会社や医療業界を潤すために
我々は金づるとして存在しているだけなんですよw

しかもそのワクチンのせいで歩けない、計算ができない、全身が死ぬほど痛い等々
一生を奪われるほどの副反応で苦しんでいる人が世界で何千人もいる現実。
もちろん死亡した人も数百人いる。

医療ビジネスの現実は正にそこにあり病気を直す気などさらさら無いのです。

でもここまで言っても医療に疑問を感じて自分で調べる人は希ですから。
洗脳されてる本人は自分が洗脳されてるなんて決して思わないものです。

抗癌剤って人を殺すための毒薬以外の何者でも無いと確信してるけどね。
そんなあたり前の事すら理解できない嘘にまみれた世界に我々はいるのです。

316がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 11:24:52.33ID:WKSmWwN1
うーん。。。

317がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 14:07:48.47ID:PznqxiJv
●日本の世界一長寿はすべて捏造されたインチキ
日本の医療信仰は他国と比較しても凄まじい。たとえば、インフルエンザ薬のタミフルは日本だけで世界総使用量の70〜80%を日本が一国だけで消費していると言われる。
抗ガン剤(発ガン剤)マイロターグは米国では有害性から禁止されて、メーカーが自主取り下げした後でさえも、日本の厚労省だけは有効であると判定し、どこの国も承認していないのにも関わらず、日本だけは使われ続けている。
また、同じ薬の価格が欧米の5〜10倍の価格設定を日本の厚労省は決めているのだ。ペースメーカー同じ型番の製品でも10倍以上する。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=282101

318がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 14:16:23.94ID:6coxiVyx
それがなんで「日本の長寿がインチキ」という話になるの?
長寿統計って区役所のデータから算出しているものだけど

319がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 14:35:29.91ID:GsaBO+Uw
>>313
そういえば昔上岡龍太郎も
「検査なんかに行ったら病人になってまうから行かん」って言ってたよ

320がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 19:45:12.82ID:bUrM+SRq
>>310
医者にかからなかった場合の具体的な生存例って言ってもさ、
医者にかからないなら誰が生存例のデータ取るんだよ。

出した所で「知り合いがー、親戚がー、と言うのなんかあてにならん」
で返すんだろ?

データがない物はガセなのか?

321がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 20:06:15.63ID:QF8RCYMo
いいえ、医学データがガセなのです

322がんと闘う名無しさん2013/10/16(水) 20:48:08.90ID:ucWGL0SG
おれも大学病院で癌の確率50%と言われて病院行くの止めた。
それからは健康診断もやってない。

323がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 00:06:02.60ID:3k1w5XOM
国立がんセンターについて 内海聡先生 船瀬俊介先生
http://www.youtube.com/watch?v=hqOdZnwzEz8

輸血のペテンと平均寿命捏造問題  内海聡先生 船瀬俊介先生
http://www.youtube.com/watch?v=NYWXuTPUJMc

数年前まで献血してたけど一切止めたよw
医師は本当の事は何も教えられてない無知な薬の売人。
こんな奴らに体いじられるなんてありえないよな。

324がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 01:04:26.33ID:G0dS2cLY
船瀬みたいな話術に粗の多い低レベルな煽動家に騙されるとか
程度が知れているな。
お前はこの先、いくらでも騙されて金や人権を搾取されつづるボンクラ。
せいぜい長生きしろw

325がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 01:09:33.76ID:G0dS2cLY
船瀬ってのは、人々の社会的不安や懐疑心を陽動的に揺り動かす、人々が抱く不振感を抱かせることをメシの種にしている。
日本では「プロ市民」というネット造語がある。
市民としての主張の権利、発言の自由などの法律を営利目的に利用する活動家をこう呼ぶ。
船瀬の活動はまさにこれだ。

船瀬のような活動家扱う話題は、常にセンセーショナルでなければならない。
超有名な企業、誰もが知っている組織を相手取り、
皆が安心と思い込んでいる事について、トンデモな難癖をつける。
その難癖が確かな情報によるものかなんてのはどうでもいい。ウソの難癖でかまわない。
そうすることで多くの市民の注目を集めることができ、同時に市民の懐疑心を煽ることができる。
市民は安心しきっていたことについて「安心に疑いがある」ということに、ひどく関心をよせることになる。
そうすることで講演会にこさせ、書籍を買わせ、収入を得ることができる。
ジャーナリズムの枠を超えた、いわば企業ゴロだ。

船瀬の著作に「買ってはいけない」という書籍があるが、これはとうとう120万部を突破した大ベストセラーだ。
内容は嘘や似非科学を多用したひどいものだが、記載の信頼性はともかくおいておいて、
「こういうよくない噂がある」と、独自の解釈による商品の危険性を訴えかけるものなのだが
ところがこの「買ってはいけない」、第二、第三、第四・・・・と、果てしなくシリーズ化している。
なぜか?
告発や、ジャーナリズムであれば、本を出版し、言いたい事を主張しきったら、それでその告発は終わりのはずだ。
次から次へと「危険がある」商品が見つかったから?そうではない。
理由は
「売れたから」。「売り上げに味をしめたから」だ。
自らが起こしたムーブメントの波に乗り、第二第三の収入を得るために、
企業や商品の悪い部分を無理やりデッチあげているのだ。


収入を持続するには、常にセンセーショナルでなければならない。
船瀬は、収入を得るために、過激な発言、センセーショナルな告発を繰り返す。
企業や商品、医療や政府まで、ありとあらゆるものに難癖をつけまくるのは、このため。
人々の関心の薄い問題は一切扱わない。理由は金にならないから。
フナセのターゲットにしている企業や商品を見てみれば、一目瞭然だろう。


以下に、船瀬の論説がどんなに頭の悪いものかを考察したサイトがたくさんあるので、暇つぶしに見てみるといい。

トンデモ本「買ってはいけない」とその著者の近況。
http://blackshadow.seesaa.net/article/1807177.html

最低限の医学知識を持った人で、船瀬俊介氏の抗癌剤に関する主張に賛同する人は皆無。
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20091207

326がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 02:04:59.77ID:o0OyeynK
>>324>>325
一時的にでも有効だから、有効だ。この、マッチポンプの一時的な効果を唄った極悪詐欺で、数百万人が殺されている。
その後ガン患者さんの容体がどうなろうと責任取らない。
どうしようも無くなったらホスピスで終身金づるで金儲け。
抗ガン剤を、毒だとか説明して肝心の大切な情報は、患者には教えない。
何も、ガン関連だけに限った事じゃない。色々な科が同じ様な手口で金儲けしているよ。
こういう連中の医療プロパガンダを鵜呑みに、している君こそ
金づる決定ですね。
NATROMは、宣言 新医学さんの指摘に対して、何一つ反論出来ていない。
ユーチューブに行ってNATROMで検索すれば、すぐに出ますよ。

327がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 11:33:08.99ID:qDWWQJjy
>>325
はカビショッカーの戦闘員なので何を言っても無駄

ロボトミー手術を受けている殺人鬼だから

328がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 12:52:47.95ID:G0dS2cLY
>>326
あんね、
俺は何も抗がん剤を肯定してるわけじゃないの。
だから俺に抗がん剤がどんなに不要かを論じても無駄だよw
無効な抗がん剤は無効だと断定しているんだから。
しょうもないのは
お前やキチガイフナセみたいに
リケンだー、金づるだーとか
そういう証拠も提示できないような妄想ならべて、一生懸命”悪”にしたてようとしているのが
見当違いもはなはなだしく、
滑稽で馬鹿丸出しだって言ってんだよw

329がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 13:06:43.74ID:jNmgcC57
悪魔の証明みたいな感じになるけど、
利権がないというのも証明できないよね?
だったら利権がないと言ってるのも妄想と同じじゃないの?

330がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 13:40:36.43ID:G0dS2cLY
リケンがないなんて言ってませんが。

331がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 14:14:42.08ID:jNmgcC57
だったら証拠が提示できないものを妄想だと決め付けるのはおかしくないですか?

332がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 15:00:10.33ID:3k1w5XOM
ワクチンの効果があったと証明できるデータはあるのか?
効果が無かったと証明できるデータはあるよね。

じゃ何でマスゴミが大キャンペーンやって効きもしないワクチンを打たせると思う?
まずは金に決まってるだろ。子宮頚癌ワクチンで何人の少女が死んで、何人が
まともに学校にも行けなくなってるか知ってるか?
ワクチンが原因だと証明できないケースが多いわ。だからこのワクチンを打つんだな。

ワクチンで人口削減を笑い飛ばしてた奴らがいたが現実になってるじゃないか。

333がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 15:11:31.57ID:ah9uK9Ze
Youtube見てきたけど、宣言 新医学とやらの主張は何の反論にもなっていない。
>>326は輸血の有用性も否定しているの?出血性ショックのときは輸血されなくていいわけ?
また、>>326は船瀬による「日本の平均寿命統計は捏造だ」という主張を信じているの?

334がんと闘う名無しさん2013/10/17(木) 15:28:58.67ID:qDWWQJjy
子宮頸がんワクチンってペットを不妊にするクスリだろ

335がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 06:53:25.59ID:ojbNRLoi
1.動物の不妊ワクチンにアジュバントが含まれている
2.HPVワクチンにはアジュバントが含まれている
3.よって、HPVワクチンはペットを不妊にする薬である

ごくごく基本的な論理的思考能力を持っていたら、この3段論法が誤っている
ことを理解できるであろう。

336がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 09:21:24.71ID:a7Vo038t
これから少子化と人口減少がどんどん進むから、医者だって潰れていくよ。
中国人の金持ちでも相手にしてPET検査他で儲ける事だな。
日本人は賢いから、抗がん治療で問題があるとわかれば、いっせいに
やらないようになっていく。

中国の金持ちなら、「日本の最先端医療を」と、喜んでやってくるだろう。
観光業者と手を組んで、中国からの「健康診断ドッグツアー」を、
企画したほうが良いんじゃないの?

337がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 10:16:09.69ID:1KX59DH1
本当に賢い人は世界標準医療である抗がん剤治療なら受けるだろう。

いつも不思議に思うのだけど、船瀬氏の主張を信じている人は、英語を読めないのかな?

338がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 11:12:52.95ID:a7Vo038t
>>337
医療は、さすがに日本よりもアメリカのほうが進んでいる。
英語が読めれば、日本の抗がん剤治療など、馬鹿らしくて受けなくなる
奴の方が多いだろう。
英文が読めないだけ、日本の医者の既得権は守られているのだよ。
みんなが英文を読めるようになったら、あっという間に日本の医療は
崩壊するから。

339がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 11:30:17.56ID:1KX59DH1
ファーストラインの抗がん剤治療は日本も海外(先進国)も概ね一緒だよ。
日本のガイドラインも国際的に発表された文献を元につくられているから当然だね。
「仕組まれたマスタードガス猟の罠」などと船瀬氏がデマ飛ばしている
シクロホスファミドも、海外でも普通に使用されていることが、英語を読めれば理解できる。

http://www.cancer.org/treatment/treatmentsandsideeffects/guidetocancerdrugs/cyclophosphamide

>>338 「英語が読めれば馬鹿らしくて受けなくなる日本の抗がん剤治療」って、具体的に何?

340がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 13:46:00.58ID:ZKOXEMMF
>>335
その三段論法を「子宮頸がんワクチンの宣伝ポスター」に書き込まなくては駄目だな

頭のいい親なら答えは分かるだろう

341がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 15:14:15.80ID:c2mlDwSQ
癌が薬で治ると思ってるバカがこのスレにいるんだねw
本当に愚か者だよ。

あんな猛毒打ったら危険な事ぐらアホでもわかるだろ。
解らない奴はアホ以下だよw

342がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 16:35:42.84ID:a7Vo038t
毒だと知っていて、一般人の目をそらせたい医学関係者や、
製薬会社の工作部員だよ。
製薬会社にとっての抗がん剤は、宝の山だから。

343がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 16:53:41.59ID:1KX59DH1
「英語が読めれば馬鹿らしくて受けなくなる日本の抗がん剤治療」って、具体的に何?
という質問をしたら、とたんに別の人がむやみにしゃべりはじめたな。英語が読めれば、
海外でも抗がん剤は普通に使われていることが理解できるよね?

>>341は、海外も含めた癌治療の専門家が「アホでもわかる」ことを見落としているとでも
思っているのだろうか。それとも海外も含めた癌治療の専門家が金儲けのために毒を
使っているとでも思っているのだろうか。

344がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 16:56:41.76ID:YfaAnJpb
抗癌剤治療は寿命を縮めるだけでなく徹底的にQOLを下げる。
生きながらにして地獄をみることになる。

345がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 16:58:59.49ID:ZKOXEMMF
>>341
バカはお前だ
ガンは抗真菌剤で軽く治る

346がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 17:00:09.26ID:c2mlDwSQ
>>342

だろうね。
小さい頃から医療ビジネスのプロパガンダに洗脳されてきた俺達は、
普通の事を普通に考えられなくなってるんだよね。

輸血だって普通に冷静に考えてみろ。
保存料の入った加工食品の様な他人の血液を体内に直接流し込むなんて
ありえないとわかるはずだ。死ぬか生きるかの時は知らんが現実はかなり
安易に輸血してるだろ。何もかも狂ってるよ。

要するに気が狂った金の亡者の金づるが俺達だって事をよく理解する必要がある。

347がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 17:06:50.52ID:YfaAnJpb
残念ながら薬というものが病気を治すことはできない

348がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 17:13:52.28ID:ZKOXEMMF
真菌をある程度除去できれば巻き戻すことは可能

349がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 17:19:21.37ID:1KX59DH1
生存期間中央値を延ばす抗がん剤なんてざらにあり、だからこそ日本に限らず
世界標準で抗がん剤治療がなされている。ひとつ聞きたいんだけど、そういう
研究を知らないのか、それともそういう研究は一つ残らず例外なく捏造だとでも
思っているのか。どっち?

350がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 17:21:06.64ID:1KX59DH1
>>346
(1)海外も含めた癌治療の専門家が「アホでもわかる」ことを見落としている
(2)海外も含めた癌治療の専門家が金儲けのためにあえて毒を 使っている

見解はどちら?

351がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 17:36:11.10ID:c2mlDwSQ
本当に何もわかって無い人が多い。
洗脳されて本当の事をほとんど知らないのが医師ですよ。
その次が患者でしょう。しかし洗脳されたフリをしている医師ももちろん大勢いるけど。
そりゃそうしないと失業するわけだから。

ワクチンの世界でもこんな対応しかできないのが医師ですよ。
http://ameblo.jp/3fujiko/entry-11627640886.html

どっかの国で医師がストライキを起こし医療機関がしばらく麻痺状態になったんだけど、
結果患者の死亡率が大幅に減った事実を知ってるかな?
それが医療の世界だからね。

352がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 17:44:30.69ID:ZKOXEMMF
子供に危険な子宮頸がんワクチンを打たせた親は一生子供に土下座することだな

子供はもう生まれない

353がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 20:04:55.87ID:a7Vo038t
今の医学は、あまりにも細分化されすぎているから、
全体を見られる医師はあまりいない。それが問題だ。

354がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 20:29:17.11ID:0pxQl/iw
「洗脳されて本当の事をほとんど知らないのが医師」ってことは
>>351は、「自分は洗脳もされていないし、真実を知っている」と
思っているわけか。そしてその根拠はアメーバブログと。ふうん。

日本に限らず、全世界の医師が知らないことを自分は知っているつもりな
わけね。すごいすごい。

355がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 20:33:37.88ID:0pxQl/iw
それからな、「医師がストライキを起こしたら死亡率が減った」ってのは有名な話。
重病患者が他の地区に逃げた結果だよ。

「医師は洗脳されているんだよ!!」とかいう阿呆はごく一部で、普通の人は
死にそうになったら、とにかく医師のいるところに出向くに決まってるだろ。
それぐらいのことも思いつけないのだね。

356がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 21:24:45.70ID:L8eq2g2v
病気というものは食事で起こるのです。

中国古来の格言「食は医なり、食間違えば病発病す。食正しければ病治す。即ちこれ医食同源なり。」
ヒポクラテス「食を医とし、医を食とすべし」
マイモニデス「食事で治せる病を他の手段で治すなかれ」

357がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 21:27:31.17ID:L8eq2g2v
エジソン「未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防する
という、人間の基本的構造を大切にして治療をするであろう。」

358がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 23:10:48.93ID:yiK7/Zo1
副作用(笑)
抗がん剤は殺毒ですが…
抗がん剤は化学兵器ですから
触れたら皮膚が爛れる酸性毒

がん治療は早期発見と放射線とタヒボの精

359がんと闘う名無しさん2013/10/18(金) 23:20:47.15ID:1MqPCn0W
洗脳されているというより、盛大に騙されてるんですね。

360がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 03:33:08.31ID:tuUNiji4
医療プロパガンダを、鵜呑みにしてる連中って

まるで、シーザーを救世主だと本気で信じてた頃の人達みたいですね。
やはり、こういう馬鹿で無知でカモな人達は
見捨てるに限ります。

奴らの、マッチポンプの一時的の極悪詐欺で殺されかけて
棺桶送り寸前になっても、自分が殺されかけている事に気付かないでしょうから。
カモ達は、奴らに殺され続けて人数が減っていく。
我々は、奴らの罠にかからないし生き残り人数も減りにくい。
いつまで、ガンの年間死亡者数増を確保し続けられるのか?
ガンの年間死亡者数が、減少に移行する日も、そう遠くないでしょう。
その時、医療・製薬の連中は優れた医療技術や治療薬の、おかげ。と言うでしょうね〜
笑えます。カモ達の人数が減り、病院に来る人数が減り殺害できる人数が減っただけなのに。

361がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 08:03:12.07ID:uAhxUMnD
もうすでに日本人の年齢調整後の悪性新生物による死亡率は減少に移行しているよ。
つまり「ガンの年間死亡者数増」は「医療詐欺」のせいではなく日本人が長生きに
なったから。

362がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 09:10:20.42ID:OdiBMOXL
長生きするから、がんで死ぬ確率が上がってきた。それだけだ。
生まれたての赤ん坊も、江戸時代と異なり、たいてい、死なずに育てられる。
若くして事故で死ぬ奴が減れば、当然、次に命をとる出番がガンなのだから。

363がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 09:19:18.09ID:zugQheO/
次に命をとる出番が医療機関なのだから。

364がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 09:21:11.32ID:N23JAnpi
読んでると骨折して病院に行く事と癌治療で病院に行く事を同レベルで
考えているヤツがいるから笑えるよw

現代医療の大半を否定している俺だって骨折すれば病院にいくよ。
必要な医療もある。

365がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 15:52:11.98ID:eJacpjrS
そうだね 病気と怪我は違うからね

366がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 16:48:19.12ID:zugQheO/
病気は医者の言うことを聞いたら絶対に悪化するからね

367がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 16:58:12.21ID:eJacpjrS
そうでもないと思うけど
患者の無知が一番のがんだよ

368がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 17:18:03.38ID:zugQheO/
がんの病原体真菌は塩やコーラや紫外線やキッチンハイターに弱いのです

いかに日本の医師会がカビの手下か分かるでしょう

369がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 17:51:13.75ID:L7KFfJWh
もう黙れよキチガイ
つまんねーから

370がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 18:52:58.94ID:zugQheO/
変身だ!
とうっ ライダーキーック ⇒ >>369「ギャー」どかーん

371がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 19:02:03.27ID:eJacpjrS
そのがん=真菌という説の件をしらべて、それが真実かどうかは別として
医療陰謀論っていうのは結構利用されてるんだなっていうのは感じた。

精神医療批判なんかもそうだけど
ある面では真実であってそれは利用できるっていう側面を持っている。

372がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 19:16:33.89ID:zugQheO/
>>371
精神病の一部は脳真菌症で間違いないが、まったく研究結果を無視して隠蔽している
自律神経失調症と脳真菌症の関係を調べた論文は海外で抹消された

373がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 19:31:46.52ID:eJacpjrS
>>372
なんでも菌が出てくるんだね・・・

むしろ、精神病の原因は糖の過剰摂取及び、耐糖能異常がメインかと。
ちなみにこの研究は1924年にシエール・ハリスという人が
論文「低インスリンと高インスリン」で発表したが長らく無視され
現代の精神医療は製薬会社と精神医療に飲み込まれた。

その後、ライナス・ポーリング、エイブラハム・ホッファーといった博士が
現代医療からの批判を浴びながらも分子整合療法という方法で
がんや統合失調症を完治してきた。しかし、天然の栄養素を使用する
この栄養療法は特許にはならないので、製薬会社に利益をもたらさない。
よっていまでも一般的な医療機関からは無視されている。

ながながと書いたけど極論をいえば
精神病もがんも糖の摂取を完全にやめれば治る

374がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 19:58:23.16ID:zugQheO/
>>373
嘘つけ 糖は重要な栄養素だ 誰も摂取は止めない
それよりも、がんと統合失調症を一緒くたにするその物言い
やっぱり、がんと統合失調症は病原体が同じだって知ってるんだろう

375がんと闘う名無しさん2013/10/19(土) 20:12:33.60ID:cr6HJSvu
たしかに脳のエネルギーのほとんどは糖。
しかし、実は体内で作ることもできる。
あと、問題は過剰摂取なので治療として一時的にやめればいいだけ。
がんのエネルギーは糖なので。

正確にいうと実は糖がすべてのがんや精神病の原因ではない。
でも、いいきってしまって何も問題はない。
それくらい現代人は糖中毒症状に陥ってしまっている。

白米、うどん、パスタ、パン、おかし、コーラ、
これらをやめて人間が困ることはない。
困るのは、精神科医と製薬会社と生産者のみ。
彼らを肥えさせるために犠牲者が生まれるのは止めなければならない。

376がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 05:26:36.70ID:5alBjZIH
>>375
ウソを言うな
まず、コーラはがんの予防薬であり治療薬でもある

377がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 08:48:12.48ID:LwYGtpie
20年くらい前の、根も葉もない噂話で、「コーラで骨が溶ける」
という俗説があったっけな。

378がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 10:08:55.04ID:NoZ+Fy3f
>>377
歯は溶けるぞ

379がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 11:29:09.48ID:5alBjZIH
コーラで溶けるのはがん

380がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 11:34:44.47ID:jZ+0udVK
抗がん剤勧めてみたり手術勧めてみたり本当に2ちゃんはアメリカ人ばかり
どこのスレもアメリカ人ばっかりなんだよな
世論工作掲示板だってバレバレ
誰が病院でガン治療するかって
温かい風呂入って寝るだけだ
2ちゃんは一回潰れろ

381がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 11:43:45.07ID:55oaxgeY
子供の頃から風呂と温泉が大好きで毎日1時間くらい熱い風呂に入ってて
8時間睡眠のじーちゃんは
膀胱癌になったけど

382がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 14:15:39.28ID:NoZ+Fy3f
>>381
そりゃ年取ればガンにもなる
抗がん剤は細胞感受性吟味して使うべきなの

383がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 14:56:56.42ID:5alBjZIH
吟味できる医者は日本には居ないので中国の病院にでも行けば

384がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 15:24:37.09ID:/fQB1ROP
糖の摂取止めれば問題解決とかwww
今、関連学会では糖質制限食の有害性について盛んに議論されているんだが

385がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 15:30:17.36ID:bHBtGC02
アメリカで1950年代くらいから作られ始めた小麦はそれまでの小麦と違い、
中毒性が売りらしいな
だからスナック菓子とか中々やめられない状態になるとか

386がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 15:51:15.78ID:55oaxgeY
陰謀論て凄いな
384によると小麦はアメリカ政府の陰謀による中毒物質なんだってよ

3873842013/10/20(日) 16:28:13.82ID:/fQB1ROP
えっ?おれ?

388がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 17:10:46.03ID:5alBjZIH
医師会が危険だと言ってる食物はだいたい癌予防の効果があるものだ

389がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 17:27:06.68ID:sLn1/61Y
小麦にかんしてはあんま調べてないけど

小麦は食べるな! [単行本(ソフトカバー)]
ウイリアム・デイビス (著), 白澤卓二 (翻訳)

↑これ読みたい

「私たちは遺伝子操作で"破壊された小麦"を食べています」
アメリカでは2億人が毎日、何らかの小麦食品を食べ、結果と
して1億人以上の人が肥満、高血圧、糖尿病、心臓・内臓疾患、脳
疾患、皮膚疾患などで苦しんでいます。著者は自分の患者2000人に博士独自
の「小麦抜き生活」を実践させたところ、病気、疾患の全快など、著しい改善をみました。
本書は博士の患者の実体験を随所にちりばめ、今日から使える小麦抜き生活の方法をつけた
新しい食生活のバイブルとなるでしょう。

390がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 17:50:49.78ID:5alBjZIH
遺伝子操作小麦ってもしかしてガン予防の効果があるんじゃないの

391がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 18:36:37.74ID:sLn1/61Y
>>384
問題は過剰摂取かと。
治療として一時的にやるもの。

392がんと闘う名無しさん2013/10/20(日) 19:59:39.92ID:LwYGtpie
小麦食うなら、米のほうが良い。

393がんと闘う名無しさん2013/10/21(月) 14:25:41.61ID:9jauz0gP
>>391
その過剰摂取は小麦の中毒性から来てるんじゃないの?

394がんと闘う名無しさん2013/10/22(火) 21:03:19.60ID:g030KBk1
>>1
統計とったわけでもないのに、思い込みでスレ立てるな!

395がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 12:22:51.73ID:Mgp6e3Pm
ガンで死ぬ人は非常に稀

ほとんどが抗がん剤で死んでいる

396がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 14:18:33.18ID:NMQoyWUa
実際そうだろうね。
そもそも癌そのもので死亡ってあまり聞いたことない。

397がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 14:58:58.91ID:4mNrlxzg
癌で死ぬのと老衰死、自然史で死ぬのは極めて近いと思う。
しかし医療ビジネスがそれを許さない。

抗癌剤を売りつけて死んでもらわないといけないわけ。

死ぬ前に合法的にどれだけ金をふんだくれるかが勝負だからね。
普通に考えてみ、金儲けしたい奴らがタダで死なせるわけ無いだろ?

恐ろしく簡単な事なんだよ。医療ビジネスの世界って。

病院で死んだ後は葬儀屋、お寺の坊主、仏壇屋らが手ぐすね引いいて待っている。
そしてありえない高額金をふんだくられる。

でも金持ってるヤツは払うし中には喜んで高額を支払うヤツもいるんだから
止められないよねやってる方は。

そんなアホみたいな金儲けのからくりすら見えなくなってるんだよね。現代人は。

398がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 17:08:00.51ID:KEcBFwj8
>>395
>>396
癌をまったく何もせず放置するとどうなるか?

癌になったアフリカ人がなにもせず癌を放置した結果↓

【閲覧注意】「死を待つアフリカの癌患者たち」【7枚】
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/s/u/b/sublime1223deku/breast-cancer.jpg
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/s/u/b/sublime1223deku/cancer-thyreoidea.jpg
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/s/u/b/sublime1223deku/kako-wP0qKqJNkbseUEwa.jpg
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/s/u/b/sublime1223deku/malignant-melanoma.jpg
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/s/u/b/sublime1223deku/mandibular-cancer.jpg
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/s/u/b/sublime1223deku/parotic-cancer.jpg
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/s/u/b/sublime1223deku/squamous-cell-carcinoma-knee.jpg

>日本はいまや世界一の長寿国となったが、貧困で十分な医療機器がないアフリカでは、癌などに罹患しても
>放っておくしかないという現状がある。
>アフリカは、病気になっても病院に行くお金がなく、正しく診断する事が出来ず、統計上に反映ないため、死因不明
>であったり、他の感染症に含まれてしまうため把握されている数も少ない。
>赤十字などのボランティア団体によると、癌になっても十分な医療を受けられないため、放置してしまうケースが多く
>癌に罹患してしまうと進行が早く、数ヶ月でほねや皮膚を突き破ってしまう陰惨なケースが多いのだという。
>Posted in '事故・病気' on August 14, 2013

399がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 17:15:06.56ID:pkEbXaEm
>>398
日本でなら切除という形で対処するものだよねこれ?
抗癌剤とは関係ないような

400がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 17:30:00.21ID:NMQoyWUa
アフリカと日本じゃ環境が全く違うのにね。
日本では生活習慣を見直す余裕は作れても、
アフリカで同じように生活習慣を見直す余裕があるの?

そもそも食べ物事態の安全性も全く違うのに。

401がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 17:33:19.30ID:Mgp6e3Pm
それはガンではなく真菌症だよ

402がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 18:11:15.33ID:KMFfnOPS
逆に考えるんだ!
抗がん剤を使わなかったらこんな酷くなるまで生きられるんだ!
抗がん剤を使うと副作用でこうなる前に死んでしまう。

403がんと闘う名無しさん2013/10/23(水) 19:08:23.04ID:pkEbXaEm
たしかにここまでになっても生きてるんだよな・・・
痛みとか精神状況が興味アルな。

404がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 00:19:54.87ID:IaCPOtCp
医療の現場を知らないから、「癌そのもので死亡ってあまり聞いたことない」と
思ってしまうのだろうなあ。抗がん剤治療が可能な患者さんって限られているの
ですよ。

405がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 00:42:03.57ID:UiH/i0Z8
>>404

あなたは医療の現場に詳しい方なんですね。
やはり最近は抗癌剤が単なる猛毒発癌剤だと知れ渡ったので
昔の様な使い方はしてないのですか?まあ医師や病院にもよるでしょうが
基本的にはガイドラインに沿った治療が行われていますよね。

量を減らして毒性を目立たなくしてるとか配慮があるんでしょうね。

406(∩´。^ω^ 。`∩)w2013/10/24(木) 04:30:04.25ID:+epRT+1z
youtube.com/watch?v=7AEzwat-LgM

youtube.com/watch?v=Z0UMXh4lMG4

youtube.com/watch?v=cX9mbV_lJBY&list=PL5kFcpnWF1oHNuriEdPd5dHkJWaU7fn1Z

youtube.com/watch?v=OIE2mNlPY9U


お金。

パスポート。

飛行機。

アパートマンション住居。

カナビス。



もうこれで治った!完治した。これならばガンは完全治した!!!!!

外国に行って帰ってくる時法王つれてきてよ!

法王だよ。

完治して法王つれてきてようううう!!!!!!!!!!

407(∩^ω^ ∩)2013/10/24(木) 04:36:46.74ID:+epRT+1z
住所とってきつちぇよ

408がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 08:13:51.59ID:2+kgE95J
医療の現場がどうのこうの言うのならば、
癌を治せるようになってから言ってねw

409がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 09:34:18.65ID:ZTv4moBY
>>404
抗がん剤治療が可能な少ないら、片っ端から抗がん剤を打つ必要なんて、
ないだろうね。つまり、「効かないと知りつつ、抗がん剤投与で、
患者を殺し続けている」と、自ら白状しているだけなのだよ。
血液のがんとか一部を抜かして、「助からない」と言っているんだろ。

410がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 09:36:59.77ID:Z5F+3MHI
抗がん剤さえ使わなければ助かる人がほとんどだよ

411がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 11:25:44.90ID:d5BtfmLG
>>405
ガイドラインを読んでも「抗がん剤治療が可能な患者さんって限られている」ことが
理解できないのだね。それから、発癌作用がある抗がん剤があるのは事実だけど、
二次発癌が問題になるのは長期生存が得られるような疾患(小児白血病など)だけだよ。

>>409
「片っ端から抗がん剤を打つ必要」なんてないよ。実際には別に片っ端から抗がん剤を
打ってなんかいないのだが。

412がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 11:28:37.18ID:d5BtfmLG
臨床現場を知らず、文献を読む能力もない人たちが、船瀬氏の主張を信じてしまう
のだろうな。

「医師や製薬会社は金儲け目的で猛毒で患者を殺し続けている」と信じている人たちに
聞きたいけどいいかな。医師が猛毒を使っていると仮定して、金儲けのためならいったい
なぜ「猛毒」を使用する必要があるの?殺してしまったらそこで金儲けは終わりじゃん。
効果も毒性もないような生理食塩水っぽいものに高い値段をつけて使ったほうが患者が
死なないのでよっぽど儲かるのではないかな?

「金儲け目的」ではなく「ユダヤ権力による民族虐殺」とかのほうがまだ論理的整合性はあるわな。

413がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 11:47:40.70ID:Y8dhUwsI
国民の二人に一人は癌で死亡して居ます。次から次に鴨がネギをしょって、
何とかしてくれと、医師の前に迷える羊の様に現れるわけ。

浜の真砂の様に、癌の患者は次々誕生しているってわけ。
儲けの種は尽きません。

414がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 11:51:34.41ID:9t2wg9LS
抗がん剤を使用した人は どれくらいで死ぬんだ?

415がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 12:10:24.81ID:Z5F+3MHI
だいたいすぐ死ぬよ

416がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 12:16:13.21ID:Y8dhUwsI
人は死すべき物なので、早く死ぬか少し長生き出来るかの違いでは。

「抗がん剤治療が一般化しているのは、なぜでしょうか?

A氏 治療ガイドラインで決まっているからです。ほとんどのがんは、
各専門学会が治療ガイドラインを作成しており、例えば「ステージ2で
リンパ節転移がなければ、抗がん剤治療。使う薬剤は○○」と定めら

れています。ガイドラインから大きく外れた治療は公的保険が利かな
かったり、何か問題が起きたときは、医師個人の責任が問われかねま
せん。訴訟にでもなったら大変ですから、医師はガイドライン通りに
抗がん剤を使おうとなるのです。」

http://news.livedoor.com/article/detail/6892524/

417がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 13:13:01.23ID:d5BtfmLG
いまのところ>>412に対する答えなし。

「抗がん剤を使用した人はだいたいすぐ死ぬ」という主張の根拠はあるのだろうか?
医療関係者?それとも想像だけでそう主張しているのだろうか?

418がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 13:16:23.76ID:d5BtfmLG
抗がん剤治療が一般化している理由を「治療ガイドラインで決まっているから」
としたA氏は、「なぜ治療ガイドラインで決まっているのか」を疑問に思わな
かったのかな。生存期間や生活の質を改善したり、再発率を下げたりする
エビデンスがあるから治療ガイドラインに採用されるのだよ。きちんとした論文を
読めばわかること。論文を読めない馬鹿が「A氏はこういった」という情報に
騙される。

419がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 13:19:47.88ID:UiH/i0Z8
そもそも治験で癌が治ったケースは無いだろ?
あったら捏造だと思って間違い無いとおもうが。

ただの猛毒を癌を直す薬という大前提のもとに位置付けているのが根本的におかしい。
ただの毒なんだよ。ただ騙されてるだけ、それだけなのにね。

他の議論はいらない。ただの毒です。

420がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 13:44:42.14ID:Y8dhUwsI
皮膚に抗がん注射液が付いただけで、皮膚炎に成るそうな。劇薬らしい。
怖いと思う。

421がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 13:48:02.07ID:zkv+8RsU
症例報告レベルだと「治ったケース」は存在するけど、それはそれとして。

白血病などの血液系の悪性新生物であれば「治った」と言えるだけの
長期生存例(それこそ二次発癌が問題になるぐらい)はいくらでもあるよ。

固形癌についても術後補助化学療法だと再発率を下げるというデータはいくらでもあるよ。

治癒切除不能の固形癌についてはさすがに治癒というのはなかなか難しいけど
生存期間中央値を延ばすというデータはいくらでもあるよ。

「ただの毒」であるなら、いったいなぜ白血病を治したり、再発を下げたり、生存期間を延ばしたりするんだい?
抗がん剤は、ほかのあらゆる薬と同じく、「大量だと毒だけど使い方次第では薬になる」んだよ。

422がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 13:51:39.74ID:zkv+8RsU
「たとえ生存期間が延びるとしても、治癒に至らないのなら、副作用を我慢してまで
私は抗がん剤を選択しない」というのならいいよ。でもな、患者さんの中には、「完治
しなくてもよい。少しでも長生きしたい。せめて孫の顔を一目見たい」という人もいるん
だよ。そういう人に対して抗がん剤を使うという選択肢は福音だ。お前らが抗がん剤を
選択しないのは自由だ。だが、デマで他人を惑わすな。

423がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 13:54:27.80ID:zkv+8RsU
それにしても、見事に>>412に対する答えがないね。ごめんね。痛いところ突いちゃった?

現実の自分に自信がないからせめてネット上では「医者も知らない真実を知っている自分」に酔いたい
という気持ちはわかるよ。でもな、本当の患者さんが見ているような場所ではデマはやめような。

424がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 13:54:59.96ID:hF5kRJVS
それで本当に長生きできるのか、というのが疑問なのだよね。
QOLも最悪な状況になる。まったく同じ人間で
抗癌剤を使用or不使用を試すことができないから
わからない。

425がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:10:07.72ID:UiH/i0Z8
「治ったケース」がそもそも癌だったのかが怪しい。
ガンの判定は判定者により変わり白黒はっきり分けれるものではない。

白血病は癌ではないと主張する人も多い。

生存期間中央値を延ばすというデータの信頼性が乏しい。製薬会社から
金をもらっている連中が作成したデータを信じるほど愚かではない。
それは置いておいてもデータを信じる根拠が無い。

再発を下げたり、生存期間を延ばしたりなんて癌じゃない人を癌患者にすれば
いくらでもできる。現に行われてるだろ。合法的に。

426がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:11:57.94ID:zkv+8RsU
>>424
RCT(無作為化対照試験)ではダメなのか?たとえば、切除不能大腸癌の患者
100人を無作為に2群にわけ、50人に生理食塩水、残り50人に抗がん剤を使って、
生理食塩水群と比較して抗がん剤群のほうが長生きした、という臨床研究が
あったとしても、「効果はわからない」と考えるのかい?

これがダメということなら、あらゆる医療行為について「効果があるかどうか
わからない」という立場なのか?そういう立場を取りたいならそれは自由だ。
私だったらRCTで効果が認められた治療法を選択するけどな。

427がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:12:04.33ID:v7qy0piS
癌になると病院で、@毒を盛られるか、A切り殺されるか、B焼き殺される
http://ganclass.jp/treatment/foundation/basic02.php

428がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:19:28.26ID:zkv+8RsU
>「治ったケース」がそもそも癌だったのかが怪しい。
>癌じゃない人を癌患者にすれば いくらでもできる

だから対照群と比較するんだよ。試験対象が「ガンかどうか
怪しい」人だったら、対照群と差が出ないだろ。


>白血病は癌ではないと主張する人も多い。

「上皮性悪性腫瘍ではない」という点では癌ではないよねえ。
しかし悪性新生物だろ。「白血病は悪性新生物ではない」と
主張しているまともな医学者って、具体的に例を挙げられる?
ただのトンデモさんだろ。

>生存期間中央値を延ばすというデータの信頼性が乏しい

論文を読んだ上でそうご判断ですか?それとも論文を読む能力が
ないけど「ただ信じられない」と思っているだけ?一方、船瀬氏の
主張はどうして信用できるのかい?医療不信でビジネスしている
とは考えないの?

429がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:28:48.89ID:UiH/i0Z8
>論文を読んだ上でそうご判断ですか?それとも論文を読む能力が
>ないけど「ただ信じられない」と思っているだけ?

論文www
悪いけど論文とかデータは自分が書いたもの以外は信用しないから見る意味も
価値も無いね。データだって自分でデータをとって自分でまとめて全てを把握
できて初めて意味をなす。

あなたはそういう考えを基本にしてるから騙されるんだよ。
人間はそもそも直感を信じて何千年も生きてきた。目の前にいる人間を信用して
いいかどうか直感で判断してきた。まあそこは今でもそういうケースは多々ある。

そこを置き去りにして履歴書だけで判断しようとするから間違いを冒す。
直感は個人差はあるが危ないものを本能的に避ける能力は誰しも持っている。
他人の書いた論文なんて何百回読んでも説明されても疑わしいだけだよ。

430がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:35:11.26ID:Y8dhUwsI
何しろ医療費の年間費用は38億円当云うところに、医療不信が芽生えて居る所です。
湯水のように医師は遠慮会釈なく使っている訳です。国民皆保険だからどんどん使えとばかりに。
そのうち行き詰まるでしょうけど。

431がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:42:01.14ID:jUzu6rMl
癌が治ってもらっては困るからだろ。
怖い病気でいてくれないと誰も医者にかからないからな。

432がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:46:18.53ID:Y8dhUwsI
癌は怖いと無性に恐怖心を与えているよね。

433がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:51:19.51ID:UiH/i0Z8
そうだね。

例の猛毒ワクチン子宮頚癌ワクチンも震災後に女優親子のCMで恐怖心を植え付けて
我先にと病院に列を作って毒を盛られたわけだ。
世界で200人以上の少女が死に、数えられないほど多くの少女が幸せな人生を奪われた。

これでも論文を信じて薬を盛る人の気持ちが理解できない。

434がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:54:57.51ID:zkv+8RsU
要するに>>429は論文は読んでいないし、根拠はなく直感で判断しているというわけだね。
論文を読みもせず、とくに根拠なく「データの信頼性が乏しい」と仰ったと、そういうわけか。

ちなみに>>412に対する答えは無いの?遁走?

435がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:57:14.79ID:Y8dhUwsI
理論武装は論文のみか、医療過誤に対する反省の弁なし。w

436がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:58:18.13ID:Z5F+3MHI
治ったケースは沢山あるよ

丸山ワクチン、重炭酸ナトリウム、イトラコナゾール、フルコナゾールカクテル

これらは医療機関従事者に非常に不利な情報として抹殺されている

437がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 14:58:28.42ID:zkv+8RsU
>>433
「世界で200人以上の少女が死に、数えられないほど多くの少女が幸せな人生を奪われた」
っては、「自分でデータをとって自分でまとめて全てを把握」したのですか?「自分が書いたもの
以外は信用しない」はずではなかったので?

まあHPVワクチンぐらいなら別に打ちたくない人は打たなくてもいいよ。けれども、多くの人に
ワクチンを打ったら、別にワクチンが原因でなくても死亡する人がいることぐらいは理解して
おきなよ。それぐらい理解しておかないと騙されるよ。

438がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 15:01:43.55ID:zkv+8RsU
>治ったケースは沢山あるよ

そのケースについては「そもそも癌だったのかが怪しい」と疑わないので?
丸山ワクチン群と対照群を比較して、丸山ワクチン群のほうがより多く
治ったという臨床研究はあるかい?

そもそも、比較試験が必要な理由を理解しているかい?

「使った。治った。」というケースだけなら抗がん剤治療をした患者にも
いくらでもいるよ。症例報告とか存在自体ご存知ないのだろうけど。

439がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 15:01:46.89ID:Y8dhUwsI
医学的に見て妥当って、魔法の言葉見たい、「天上天下ゆいが独尊」見たいな。
医学ってまだ、発展途上じゃない、土下座せって云うの?

440がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 15:02:26.16ID:UiH/i0Z8
>金儲けは終わりじゃん。
>効果も毒性もないような生理食塩水っぽいものに高い値段をつけて使ったほうが患者が
>死なないのでよっぽど儲かるのではないかな?

抗癌剤で苦しん死んだ=癌で苦しんで死んだ

として恐怖心を植え付けないとダメなんですよ。それはわかりますよね?

子宮頚癌ワクチンで発癌を抑制できるという論文は読まれましたか?
読んで納得されましたか?

441がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 15:58:33.09ID:Z5F+3MHI
医者「ぼくちゃんかんじよめないの、わかってね」

442がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 16:15:30.49ID:zkv+8RsU
>>440
まさかとは思うが、抗がん剤治療の出現以前には、癌で苦しむ人がいなかった
と勘違いしていないか?

抗がん剤の副作用を減らす方法が発達して、自覚的な副作用はだいぶコントロール
できるようになったことはご存知か?

抗がん剤治療の種類によっては自覚的な副作用が軽微なものもあるけど、それはなぜ?

HPVワクチンの論文は読んだよ。

443がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 16:22:10.37ID:zkv+8RsU
乳がんに対して標準的医療を拒否した稲田芳弘さんという方がいらっしゃる。

ttp://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/159.html

結果として大腿骨をはじめとして全身転移して亡くなったのだが、
「ガンで死ぬ人は抗ガン剤の副作用で死んでいる」と信じてる人たちは
どのように説明するのかな?抗がん剤使わなくても骨転移は起こるし、
苦痛も生じる。まさか、骨転移が痛くないとでも思ってる?

というか、初診時にすでに骨転移が起こっている患者さんも珍しくはない。
というか、痛いから受診して初めて癌だとわかるケースもよくある。別に
「猛毒」で癌の苦しみを演出する必要なんてないよ。

それともネットでしか病気を知らないから、「無治療の癌は苦しくない」
なんてヨタ話に騙されるんだよ。

444がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 16:52:43.77ID:Z5F+3MHI
人間の体は常に再生を繰り返していることくらい知ってるよな
唾液にはカルシウムが含まれて歯を再生し続けているんだよ
なぜ不都合が起こるのか?
それは人間の天敵「真菌」の存在によるもの

骨も破壊と再生が繰り返されて寿命まで元気なのが理想だが、
再生の際に真菌が入り込むと免疫からの隠れ蓑になってしまう
真菌は大量の胞子を噴出して人間の体を蝕む
免疫はこの箇所をなんとしてでも破壊しなければ真菌が全身を蝕むのだ
これが骨のがんと呼ばれる状態を作り出す
生きる為の免疫の活動ではあるが末期症状に近い

現代の医療はこの状態でさえ真菌の味方をしているのだ

445がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 16:56:41.27ID:Z5F+3MHI
骨のがんを治療するのは簡単である
抗真菌薬を投与して真菌を駆除すればがんは処分されて病気は治る

これができないのは、薬価が安く利権を手放すことになるからだ

446がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 17:09:21.21ID:zkv+8RsU
>抗真菌薬を投与して真菌を駆除すればがんは処分されて病気は治る

根拠は?たとえば、「抗真菌薬投与で癌が治ったという症例報告」や、
「抗真菌薬群は対照群と比較して癌が治った人が多いという臨床試験」。
そういう証拠がない限り、机上の空論であり、妄想である。

447がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 17:41:22.35ID:Z5F+3MHI
がん患者に絶対に抗真菌薬を投与しない理由は?
抗真菌薬はほぼ副作用は無いのだが

海外からはちょろちょろと抗真菌薬ががんの特効薬であるという情報が入るが
患者が希望すれば当然、抗真菌薬を投与するんだろうな

自治体の圧力で実現できなかったシモンチーニがんセンターの主な治療薬は重曹(抗真菌薬の一種)だぞ

448がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 17:41:57.40ID:K6B/buov
ID:Z5F+3MHIは「抗がん剤さえ使わなければ助かる人がほとんど」とも言っていたよね。
抗がん剤さえ使わなければ抗真菌薬を使わなくても助かる人がほとんどなわけかい?
だったら抗真菌薬を使う必要なんてないだろ。同じIDなら論理的な一貫性ぐらい保って
おいてくれよ。

まあ、論理的思考能力が欠如しているから、抗真菌薬で癌が治るなんて妄想に
取り憑かれるのであろうが。

449がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 17:45:56.61ID:Z5F+3MHI
抗がん剤を使わずに抗真菌薬を使えばほとんどの悪性腫瘍の人が助かる
抗がん剤を使わなければ当然、がんもどきの人は関係ない

お前はかなり頭が悪いな

450がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 17:49:51.69ID:jUzu6rMl
本当に抗真菌剤で癌が治るんなら、誰か命を賭けた人柱になってくれねぇかな。

451がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 18:09:32.30ID:Z5F+3MHI
副作用無しだけどね

452がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 19:09:18.49ID:ZTv4moBY
>>412
「数ヶ月程度の延命になるかならないかのただけ」に抗がん剤を
打つわけだろ。それが数ヶ月の延命につながるかどうかはわからないし、
しかも、最後の数ヶ月は、もれなく「地獄の苦しみ」がついてくる。
「がんを小さくする」のが主目的であって、「延命は二の次」なのだ。
「がんを小さくすることに成功はしたが、患者は死亡した」。要するに、
「手術には成功したが、患者は死亡した」と言っているだけだ。

453がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 19:27:21.18ID:Z5F+3MHI
子宮頸がんワクチン被害者の実態
水俣病並みの地獄をマスコミは隠している

http://www.youtube.com/watch?v=8974pRmgbyQ

454がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 19:29:04.29ID:pAAnmKy3
「抗がん剤を使わずに抗真菌薬を使えばほとんどの悪性腫瘍の人が助かる 」

と、

「抗がん剤さえ使わなければ助かる人がほとんど」

という文章の意味は違うよね。論理的思考能力が欠如しているから>>449は理解できないだろうけど。

455がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 19:32:36.12ID:Z5F+3MHI
お前たちががんと呼んでいるもののほとんどは良性腫瘍なんだよ

456がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 19:32:51.47ID:pAAnmKy3
「猛毒」で癌の苦しみを演出する必要はないという>>443の主張に誰も反論できないようだね。
「無治療の癌は苦しくない」 「ガンで死ぬ人は抗ガン剤の副作用で死んでいる」なんて
話が嘘であることが理解できたかな?それとも、稲田芳弘さんの事例は捏造とでも言うのかな?
反論できるならしてみ。


>「がんを小さくする」のが主目的であって、「延命は二の次」なのだ。

というのは誤り。現在は抗がん剤の効果は生存期間かQOLを指標にして効果が判断される。
「がんを小さくするのが主目的で延命は二の次」という古い情報に騙されないように。

457がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 20:18:28.50ID:Z5F+3MHI
抗真菌剤を知らない馬鹿は死ぬしかないという見本

ただそれだけ

458がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 21:57:02.77ID:DZdmhCwY
抗真菌剤が他の治癒治療方法よりも優位であることの絶対的な評価と、それを主張明示する貴方達の独自の調査資料を完全なものに纏めてください。
社会全般の一般国民を納得させ、その治療方法を世界の多くの人々が支持をするように、全世界に向けてあらゆる手法を使って発信してください!医学界や製薬業界に脅威と思わせるだけの論術を装備して負けないように。
貴方達が癌患者や誤診を受けた癌もどき偽患者を救う為に真剣に思っているのなら、医療業界の闇の利益に関さない私達は最善の尽力を貴方達の実行行動に灌ぎます。
どうか目に見え、世間を動かす行動を開始してください!

その事実が現実となれば良いのですが。

出来るでしょうか?

459がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 23:07:23.22ID:2+kgE95J
ここでよく出てくるイトラコナゾールって副作用なしって言ってるけど
副作用はあるみたいだよ。

---
ときどき肝臓が悪くなる人がいます。重症化することはまれですが、長期服用時は予防のために定期的に肝機能検査を受けるようにしましょう。

もともと心臓の弱い人や腎臓の悪い人では、うっ血性心不全の発現に注意が必要です。もし、手足のむくみ、急激な体重増加、息苦しさなどの症状が現れたら、直ちに受診するようにしてください。

内用液にみられる副作用として、吐き気や嘔吐、下痢や軟便があります。このような胃腸症状は、液剤に含まれる添加物が原因のようです。危険な副作用ではありませんが、気になるときは医師と相談してください。

【重い副作用】 ..めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
•肝臓の重い症状..だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が茶褐色。
•うっ血性心不全、肺水腫..息苦しい、胸が苦しい、疲れやすい、むくみ、体重増加。
•重い皮膚症状..発疹・発赤、かゆみ、唇や口内のただれ、のどの痛み、水ぶくれ、皮がむける、強い痛み、目の充血、発熱、全身けん怠感。
•ショック、アナフィラキシー..気持ちが悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、息苦しい、めまい、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる。

【副作用】
•胃の不快感、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢
•発疹、かゆみ、光に過敏
•肝機能値の異常
---

抗がん剤に比べると軽いんだろうけどね。
本当にこれで癌が治るんなら抗がん剤よりこっち使うわw
確証がないと使えないけどね。

参考
www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se62/se6290004.html

460がんと闘う名無しさん2013/10/24(木) 23:24:53.75ID:UiH/i0Z8
>>442
>HPVワクチンの論文は読んだよ。

その論文と以下に添付したナチュラルニュースとどちらがあなたの娘にとって
ありがたい情報ですか?あなたに中学生ぐらいの娘がいたとしてね。

http://ja.naturalnews.com/jabuzz_buzz000064.html

あなたの言う論文がいかに無力で害悪かわかるでしょ。

461がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 00:42:09.95ID:hB77JUyU
>>447
シモンチーニがんセンターって、CT画像とエコー画像の区別もできなかったところだよね?
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20120511#p1

アホすぎる。こんなん信じているのか?

まあ、CT画像とエコー画像の区別すらできないような情報弱者が顧客なんだろう。

462がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 00:51:05.86ID:zx+spgJL
>>443
演出する必要ありますよ。
獲物を、病院に来させる為と認可を得て発売する為にです。
認可されて発売して、医者から患者さんに使用を勧めて貰うには
利点の、データ・根拠が必要なのです。
抗ガン剤を、開発・製造しても発売するには認可が必要で
認可される為には害よりも効能・効用の利点が、上回る必要がある。
でも、医薬品添付文書には、僅かな利点と膨大な害だけ。
どう見ても、害が利点を遥かに上回る。
じゃあ、どうやったら認可してもらえる?
簡単です。ガンは、恐ろしい病気だ・我々の治療法じゃないと治らない
早期発見・早期治療しないと縮小・消失・改善しないと
不安・恐怖を煽り、国民に信じ込ませれば、いいのですよ。
そうすれば、自ら病院に集まって来ますから。
他の、予防や治療でも同じ様な手口を使います。
ワクチンの場合でも、不安・恐怖を煽り、利点ばかりを主張し
害は、軽症〜中等度の事は言っても一生を棒に振る様な
取り返しのつかない害は、接種させたい側は言いませんよ。結局、馬鹿を見るのは接種した側です。
勧めるにしても、皆さん自分で情報収集して熟読・熟考し
後悔しない様にしましょう。間違っても、息子・娘・孫から一生恨まれる様な過ちは犯さない様に。

463がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 01:17:56.39ID:mfho1uAZ
>じゃあ、どうやったら認可してもらえる?
>簡単です。ガンは、恐ろしい病気だ・我々の治療法じゃないと治らない
>早期発見・早期治療しないと縮小・消失・改善しないと
>不安・恐怖を煽り、国民に信じ込ませれば、いいのですよ。


国民に信じ込ませれば認可されるのかよw

464がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 01:37:44.29ID:zx+spgJL
>>426
その患者さん達は、臨床試験前に既に
3大療法で生体に、たっぷり後遺症・毒性を溜め込んでいるでしょうが。

切除不能の大腸癌の患者100人と言っても、全員が同じ生命力じゃない。

体力の差だってあるし、元気な人だけが最後までやり遂げるよね?
離脱も自由だし、離脱不可の人体実験じゃないもんね。
ランダムと言いながら、施設も職員もランダムじゃない。
生存中央値や、延命生存期間には、ガン患者になる以前の潜在患者の時の延命生存期間が含まれていない。
未治療群と言いながら、臨床試験に参加する時点で生体に後遺症・毒性を溜め込んでいる。
未治療なのは、臨床試験が始まってからの事。
生理食塩水の場合も同じ事です。
データ・根拠には、想定が含まれてるよね。
絶対に、無作為であるという根拠は?
まさか、そういう規制・決まり・罰則があるから
皆が、必ず決まり事を守っているはずだ。
な〜んて言い出すんじゃないよね?
それなら、この世の中、犯罪なんか1つも起こらないんですよ。

465がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 02:40:05.41ID:zx+spgJL
>>463
なるほど。まあ、そう来るよね。

そこしか、突っ込み所が無いからね。
害が利点を、遥かに上回っいて、僅かな効能・効用でも認可されるには?

治療薬としての希少価値を上げれば、いいんです。

その為には、ガンが如何に恐ろしい病気で
病院の治療法でないと治らず、難治性で致死率が高く早期発見・早期治療しないと苦しみますよ〜死亡しますよ〜
とガンを、悪魔の様な恐ろしい病気に仕立て上げる事が必要です。

当然、自分達の治療法の害で患者さんが苦しみ症状が悪化しても
自分達の有害な治療の所為で更に悪化したとは
認めないし、ガンに責任転嫁する。
ガンの本来の、自然悪化だけなら
抗ガン剤の使用で発生する様な、余計な病気や症状は簡単に発生しないし
そこまで死亡者も増加していない。
ガンは、そんな簡単に死亡する病気じゃないから。

そもそも、マッチポンプ方式の・予防・検査・治療でないなら
ここ迄、病気は多発してないし
医療費も、これ程莫大な金額にはならないのです。

466がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 04:28:42.00ID:HJV2j/Ta
副作用は 抗がん剤1000 対 抗真菌剤1 くらいだろ

467がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 06:40:46.08ID:VAgBHGTn
「ガンに早期治療は無意味」主張する医師と患者の記録映画
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382610954/
近藤さん、がんばれ

468がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 07:42:52.84ID:vsLVuncq
465さんに同意しますよ。

世界初の癌にならないワクチン?子宮頚癌ワクチンの手法を見れば最新の
やり方が明確にわかるでしょ。

震災後に不自然に繰り返された女優親子の子宮頚癌闘病のCMで癌検診を症例。
それと同時に恐怖心を植え付ける。
その後ワクチンを期限限定で無料配布し行政は極めて積極的に各個人宛に
接種を促す通知をい送りつける。国民は我先にと病院に列をなす。

そして陰謀論と否定する者も多くいた人口削減論が実は真実である可能性を
疑い出す。生理が止まった、生理不順の少女が多数出ています。
そしてこれが現実です。
http://www.youtube.com/watch?v=8974pRmgbyQ

ワクチンの含まれる水酸化アルミニュウム、水銀などが脳に異常をきたしている
可能性が高い。

この状況下でテレビに出た専門家のコメントは

「子宮頚癌が増えている・・・ワクチン接種を中止すれば今度は癌の発生が
増える問題が残る。これをどう考えるか・・・」などというコメントを流す。

癌を防ぐためには多少の副反応被害はやむおえないと納得させてるんだよね。
ところがこれには裏があって、ワクチンで癌など防げるわけが無い。
これほどのペテンを仕掛けられても癌への恐怖と医療信仰があるから今の状況が成立している。

両者ともペテンだとわかるとただの詐欺だと気がつくんだよ。
本当に医療の大半は詐欺だから早く気づいて欲しいね。

469がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 08:42:15.76ID:JTkmtNKJ
子宮頚癌ワクチンを受けさせるのには大反対だな。

470がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 10:32:43.15ID:HJV2j/Ta
ペットの避妊薬だからな

471がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 10:33:17.59ID:NY7TWSgL
>>462
>演出する必要ありますよ。

「わざわざ演出しなくても癌の自然経過は悪い」という例を出したんだけど。反論は?
稲田芳弘さんの事例は捏造なの?
抗がん剤がなかったころはがんで死ぬ人はいなかったとでも?

472がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 10:37:27.48ID:HJV2j/Ta
非常に少なかった

473がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 10:37:38.59ID:NY7TWSgL
>>464
ご指摘のような問題があるからランダム化するのです。

「患者100人と言っても、全員が同じ生命力じゃない」→だからランダム化するのです
「ランダムと言いながら、施設も職員もランダムじゃない」→施設や職員の質が均一でないからランダム化するのです
「ガン患者になる以前の潜在患者の時の延命生存期間が含まれていない」→それは介入群も対照群も同じです

臨床試験がどういうものか理解していないから、トンデモ説に騙されるんだね。
臨床試験を理解した上で「ガンで死ぬ人は抗ガン剤の副作用で死んでいる」などと主張する人は皆無だろ。

474がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 10:39:53.89ID:HJV2j/Ta
ガンで死ぬ人は抗がん剤の副作用で死んでいる。

475がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 10:47:29.07ID:rDfM3hIz
1958年、米議会で米国立がん研究所(NCI)のデヴュタ所長が、こんな証言をした。
「抗がん剤による化学療法は無力だ」
「抗がん剤を投与すると、一部の患者には腫瘍縮小がみられる。

しかし、がん細胞は自らの遺伝子を変化させ、たちまち抗がん剤の
毒性に耐性を獲得してしまう。だから抗がん剤はがん細胞に対して
まったく効力を失う。がん患者はただ、抗がん剤の毒性をこうむる
のみだ。私は深く絶望している」と。

そもそも抗がん剤のルーツは、毒ガス兵器である、この窒素マスタードガス剤は、
乳がん治療で使われる抗がん剤(投与量換算)では8割を占める!

「シクロホスファミド」等の名称で抗がん剤として正式“認可”
され、抗がん剤となったのである。死亡したがん患者のうち、
がん以外の死因で亡くなった者は、全体の8割にもなるとのこと

http://review.rakuten.co.jp/item/1/213310_16218894/1.0/

476がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 11:17:30.20ID:HJV2j/Ta
私の主張

「ガンで死ぬ人は抗がん剤の副作用で死んでいる。」

477がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 11:26:29.16ID:65QZb1Cl
抗がん剤の功罪は人によるだろ
効く人もいれば全く効かない人もいる(博打の要素が多分にある)
鳥越俊太郎さんのように効く人で体力気力があれば肉を切らして骨を断つも可能
弱った人にやれば苦痛を増し寿命を縮めるだけの結果になることが往々にありえる

478がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 11:48:18.16ID:sVFucuiO
私は 9月始めの6日間と10月始めの6日間に抗がん剤を行いました

抗がん剤で死ぬならば いつ頃死ぬのですか?

479がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 11:50:07.86ID:vsLVuncq
>>471
>稲田芳弘さんの事例は捏造なの?
>抗がん剤がなかったころはがんで死ぬ人はいなかったとでも?

あなたね・・・
本物の癌になれば死ぬケースはあるでしょうに。そんな事わかってるんですが。
しかし癌でもないのに癌患者にされてるケースも多々あると推測している。
色んな情報からね。

非常に高い割合で抗癌剤で殺されている人がいると言っているのが解りませんか?

>>460 に関して回答くださいよ。
できないかな?やっぱり。

480がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 11:52:13.35ID:vsLVuncq
>>478

生かして投与するケースも多々あるでしょう。
抗癌剤は猛烈な発癌物質ですから新たに発癌する(転移とか言う場合もある)
可能性は否定できませんね。ご存知とは思いますが。

481がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 12:19:12.83ID:65QZb1Cl
>>477
>肉を切らして骨を断つも可能
肉を切らせて骨を断つに訂正

>>478
人によるが、身内は5月にやって、7月に局所(肝臓)にやって、8月に亡くなった
やってなければ年内は生きてたと思う

482がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 12:58:16.99ID:JTkmtNKJ
>>478
はっきり言えば、当人の「体力」次第。「免疫療法」で検索して、
最後の望みをつなぐ方法もある。抗がん剤投与のスケジュールが終了
したとしても、ネットに書き込める状態なら、年内は大丈夫だろう。
自分か、もしくは家族に調べてもらい、最後の望みをつなぐことだ。
動けるうちに、できる最大限の事をしないと、家族全員が苦しむ事になるよ。

483がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 13:36:45.88ID:vsLVuncq
「免疫療法」

私はこれも詐欺だと確信してますよ。

484がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 14:05:17.55ID:HJV2j/Ta
>>478
元気だった弟は1ヵ月半後に急死したよ

485がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 14:08:25.68ID:HJV2j/Ta
免疫は療法じゃなくて生きることの基本なの
これで大部分の病気は治るが、強敵「真菌」にはかなわない

抗真菌剤1択です

486がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 15:45:32.09ID:C+TL9B5L
製薬業界 枕営業の実態
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382679887/
あるMR 「枕営業なんてどの業界にでもあるでしょ。男の医者には効果てきめん」


抗がん剤は儲かります

487がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 15:47:28.29ID:x0Y0qUoa
東スポ・・

488がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 15:48:59.97ID:NY7TWSgL
>>479
「本物の癌になれば死ぬケースはある」ということは、「ガンで死ぬ人は抗ガン剤の
副作用で死んでいる」というのは誤りであることを認めたわけですな。
そんで「癌でもないのに癌患者にされてるケースも多々ある」と推測する根拠は?
妄想だろ。

一つ聞こう。「癌でもないのに癌患者にされてるケースも多々ある」として、がん保険を
扱う生命保険会社の目は節穴なのかい?病理組織検査までしないと保険金は
支払われないけど、多くのケースで病理組織が捏造されているとでも?

489がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 15:49:35.90ID:NY7TWSgL
>>460
回答もなにもナチュラルニュースとやらは「よくある反ワクチンデマだなあ」という
感想しか持てませんが。反ワクチンの主張の中でもひどい部類。

490がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 15:50:15.34ID:NY7TWSgL
>>475
米国立がん研究所(NCI)のデヴュタ所長って、この総説書いた人だろ。

http://cancerres.aacrjournals.org/content/68/21/8643.full

抗がん剤治療を誉めてるよ。米国立がん研究所の所長だから当然だな。

米議会の証言って、ソースを何度聞いても誰も知らないんだよね。NCIの所長が
「抗がん剤による化学療法は無力だ」 という証言は嘘だと思う。ソースを確認せずに
信じちゃう情報弱者向けのレベルの低い嘘だね。悔しかったらソース出してみろよ。
できないだろうけど。

そもそも1958年なの?1985年でなくて?

491がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 16:04:46.13ID:vsLVuncq
>>488
どう解釈したらそうなるのかな?根拠をここで言っても拉致があかんだろう。

>多くのケースで病理組織が捏造されているとでも?

病理組織で癌と断定はできないと言う事。捏造とは言わない。適当かな?

>「よくある反ワクチンデマだなあ」という感想しか持てませんが。

なるほど、あなたとは接点が無いので議論しても無駄でしょう。
論文とやらで勉強してくださいな。

子宮頚がんワクチンは男性への治験が開始されるようですよ。
あなだもぜひ参加したらどうでしょう?

492がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 17:05:24.89ID:HJV2j/Ta
男性の子宮にも効くんだね

493がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 17:32:00.80ID:NY7TWSgL
病理組織で癌と断定はできないのなら、どうやって「本物の癌」とそうでない
癌の区別をつけるのかな?

というか、>>491はどうやって「病理組織で癌と断定はできない」ことを知った
のかな?病理学の勉強したことあるのか。それとも、なんちゃって医学否定本や
インチキサイトを読んで「真実を知ったつもり」になっただけかい?

論文すら読めなかったら、ナチュラルニュースとやらの真偽も検討できないだろ。
>>491は思う存分「ネットで真実☆」を追及してくれたまえ。

494がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 21:06:41.25ID:rDfM3hIz
ID:NY7TWSgL連続投球で必死。診療暇なのかな。w

495がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 21:14:25.32ID:sVFucuiO
抗がん剤の副作用とは どんな副作用なんだ?

496がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 21:21:33.39ID:rDfM3hIz
ここに詳しく書いてあるよ。

http://ameblo.jp/umaikome/entry-11010450410.html

497がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 22:10:06.33ID:HJV2j/Ta
>>495
がんは人間の体と同じ物

抗がん剤=抗人間剤

498がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 22:13:44.10ID:B3mVF6pV
>>496
フィクション 創作作文。
思い込み。
妄想。

世の中誰も相手にしません。
抗ガン剤は完全ではなくとも優用です。

499がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 22:26:37.75ID:HJV2j/Ta
抗がん剤は殺人には有用だね

500がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 22:35:43.36ID:B3mVF6pV
抗ガン剤が患者を少しでも延命させています。
良い治療方法です。

501がんと闘う名無しさん2013/10/25(金) 22:49:01.15ID:HJV2j/Ta
抗がん剤を使うと1ヶ月以内に死ぬ確立が高い

がんではなく抗がん剤で死ぬ

502がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 00:54:59.88ID:UbBGj8pZ
>>473
絶対に、ランダムになっているという根拠は?

>臨床試験を、理解した上で「ガンで死ぬ人は、抗ガン剤の副作用で死んでいる」などと主張する人は皆無だろ。
そんな事、当り前だ。医療・製薬の流してる情報を、鵜呑みにしてる人達が
どうして、そういう主張をすると思うんだ?

シーザーを、救世主だと信じて疑わない人達が、シーザーの本性を知らないままで
本性を知った後の、言動をすると言うのなら理由を詳しく答えて下さい。

>>495
抗ガン剤の医薬品添付文書を熟読すれば、よく分かりますよ。

503がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 01:04:30.69ID:fx0+AHCn
乳がんを患いながら積極的な治療をせず、昨年五十八歳で亡くなった
渡辺容子さん=東京都杉並区=の終末期を追ったドキュメンタリー映画
「いのちを楽しむ−容子とがんの2年間」が今夏から各地で上映されている。
自ら考え、がん“放置”を選んだ女性の姿を通じ、人の生き方、死に方を見つめる。(山本真嗣)

映画では余命一年の宣告から、亡くなるまでの二年間を追った。
がんが見つかったのは一九九四年、四十歳のとき。主治医は「患者よ、がんと闘うな」(文芸春秋)著者で、
慶応大病院の近藤誠医師。「ほとんどのがんに手術や抗がん剤の治療は効果がなく、
早期発見、早期治療に意味はない」と主張する近藤医師に共鳴した。

 がんは徐々に大きくなり、皮膚を破る恐れがあったため、六年後にがんだけを
除去する乳房温存手術を受けた。その後、全身への転移が分かり、放射線とホルモン療法で
痛みを抑える方法を選んだ。「長くだらだら生きるより、短くても楽しく生きたい」と
渡辺さんは映画の中で語っている。
経過観察を続けながら、学童保育職員の仕事をしばらく続け、旅行にも出掛けた。
全身転移後も普通に生活し、治療体験録を発行したり、パーティーに参加したり。
母親もみとった。古里の福島県を思い、「できることを」と反原発集会にも駆け付けた。

 現代医療への懐疑心から何冊も本を読み、医師に質問し、治療法は全て自分で選んだ。
「人生は自分が自分の主人公でいられることが大事。主治医も自分」
だが、現実は容赦ない。最後の数カ月はほぼ寝たきりで、
全身の骨に転移したがんの痛みに苦しむ。「死ぬまでには大変な苦労がいる」といい、
衰弱していく渡辺さんを、カメラは克明に記録する。

 それでも、みとった妹の越子さん(57)は「やりたいことをやり通した姉は、幸せだった」と振り返る。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2013101702000167.html

504がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 01:26:50.34ID:UbBGj8pZ
>>489
じゃあ、君の読んだ論文の内容を信じて、君の家族に論文の内容を説明して
家族全員で、子宮頸ガン予防ワクチンを接種すればいいじゃない。

そして全回数、接種した後で家族全員で危険性や害の実例の、動画と文章をキッチリ見ればいい。

君以外の家族は君の事を含め、どう思うかな?

>>498
へぇ〜 
それなら君は、シーザーの本性を知っても救世主だと信じ続け、
部下を襲ったヴェルゴは、偽物だと信じ続けるんですね?
おめでたい頭ですね〜

正体・本性が、バレて全て破滅した後
恨まれ・憎まれ・忌み嫌われて、世の中の誰にも相手にされなくなるのは
君の信じている連中だと言っておくよ。

505がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 10:51:22.52ID:7z6wfgjO
やたらと「論文」をひけらかしてくる奴(>>489)って医療関連の
ネット工作員の可能性が高いと思うけどね。

論文読んだか?論文を読めない人に何がわかるのか?

みたいなのがお決まり文句。実は論文の多くはゴミ以下の価値しかないのにw

506がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 10:55:30.26ID:U7ibBR18
>>臨床試験を、理解した上で「ガンで死ぬ人は、抗ガン剤の副作用で死んでいる」などと主張する人は皆無だろ。
>そんな事、当り前だ。医療・製薬の流してる情報を、鵜呑みにしてる人達が
>どうして、そういう主張をすると思うんだ?

「鵜呑み」ではなく「理解」。特定の薬の臨床試験に対してのまともな批判はあるよ。それは臨床試験を
理解した上での批判。批判対象を理解せずに批判などできるはずもない。

「ガンで死ぬ人は、抗ガン剤の副作用で死んでいる」というのは批判対象を理解しないままなされている
批判であることは認めたわけだね。頭が悪いから理解できず、トンデモ説を鵜呑みにしているのはそちら。

507がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 10:56:40.84ID:U7ibBR18
「臨床試験の意義」「RCTとは何か」「なぜランダム化が必要であるのか」といったことを理解した上で、
「ガンで死ぬ人は、抗ガン剤の副作用で死んでいる」などと主張する人は皆無であるのは当たり前。
そういうことを理解できる能力のある人は、「ガンで死ぬ人は、抗ガン剤の副作用で死んでいる」という
主張のおかしさに気付くことができるからね。

508がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 11:14:48.09ID:7z6wfgjO
何故癌になるのか?そこも大事だよ。医療被爆とかも相当にやばい。

●特別レポート、
『あなたの幸せを破壊する、超危険!食品添加物ベスト10』を
http://shoku99.com/BEST10NEW.pdf

より、無料ダウンロードできます。

食べ物は私たちの体と生命を創っていきます。

『人はその人が食べた物の如くなる』とも言われます。

私たちが日頃食べている食べ物、飲み物から血液が創られ、
赤血球が創られ、遺伝子が創られ、60兆個もの細胞が創られていきます。

食べ物に手を抜くとしっぺ返しが大きいです。
体と心に良い食べ物をとるようにしたいものです。

509がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 11:21:48.99ID:8l12CSTj
>>508
自分も抗がん剤は打ちたくないけどそういうのは全然別の話なんじゃない?
ここで論じるべき内容じゃないし、そういうのと一緒にして語って欲しくない

510がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 12:03:01.04ID:EKJVje9J
今の研究は癌が出来る仕組みばっかり研究してて、
癌が出来る原因を調べてるようには見えないんだけど、どうなの?

察しろって事ですかね?

511がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 12:18:54.82ID:lCpn7KD4
察しました

真菌の感染によってがんという病気が起こります

512がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 13:38:01.65ID:GbC6Q0SY
医師の人格、低っ!w

【ゴルゴ13の標的】製薬会社・医師会の悪行
95 :なんだ?これ!!:2013/10/26(土) 13:28:13.74 ID:9fgeARBv0
ー271人の医師アンケートー

270人は「NO!」

貴方が癌になったら抗癌剤打ちますか?
http://www.youtube.com/watch?v=SJm7LnFkpXc

513がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 16:25:25.94ID:tdUP2eJ0
『人はその人が食べた物の如くなる』ってのはいい言葉だね。
まさにそのイメージを持っている。

514がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 20:21:50.94ID:7z6wfgjO
こんな話が数え切れない。
http://ameblo.jp/htyjt137/entry-11653417925.html

論文に生理が止まると書いてあるんだろうか?
工作員に質問だよ。

515がんと闘う名無しさん2013/10/26(土) 20:56:04.53ID:lCpn7KD4
ペットを不妊にする薬でペットが死にすぎるので使えなかった物が「子宮頸がんワクチン」

数年後は訴訟の嵐で日本医師会は解散して「患者様の為の医師会」という看板に変わる

516がんと闘う名無しさん2013/10/27(日) 00:57:30.27ID:Fj3RFqAE
>>506
なるほど。
君の言う、臨床試験を理解している人とは
君も含め医療・製薬の事を、信じて疑わない人達の事ですね。
確かに、そういう人達なら君の言う様な言動しか
しないな〜。

517がんと闘う名無しさん2013/10/27(日) 02:09:43.47ID:j5DBOTuk
抗がん剤は毒なんだから体にいいわけない
毒に耐えられなくて死ぬ人が出ても少しも不思議ではない
癌で死ぬ人もいれば癌より先に抗がん剤で死ぬ人もいるということだろ

518がんと闘う名無しさん2013/10/27(日) 02:20:48.30ID:Fj3RFqAE
>>510
西洋医学は、対症療法ですから。根本的でなく、表面的な治療が得意です。

東洋医学は、体質改善等の根本的に改善・治療・発生しない様にする派ですので。
要するに、根本的な改善・治療法は西洋医学には存在しません。

マッチポンプ方式の、予防・検査・治療法の時点で既に終わっているのに

存続してしまっている理由は、操作された情報に
踊らされて病院に集まっていく人達が、いるからですね。
子宮頸ガン予防ワクチンの接種も
如何なる組織・団体が勧めようが、不安・恐怖を煽ろうが
完全スルー・断固拒否すればいいだけです。
私は、救命救急・一部の感染症・ケガの治療だけは認めてます。

519がんと闘う名無しさん2013/10/27(日) 05:28:08.03ID:PiETP/T4
がんは真菌感染症なので実は西洋医学で簡単に治る

問題は医師会が悪の組織だったということ

520がんと闘う名無しさん2013/10/27(日) 14:40:27.17ID:S2cejTVq
キチガイは黙ってて

521がんと闘う名無しさん2013/10/27(日) 15:59:20.41ID:PiETP/T4
↑ 悪の戦闘員

522がんと闘う名無しさん2013/10/27(日) 16:03:54.44ID:PiETP/T4
>>520 :がんと闘う名無しさん :sage :2013/10/27(日) 14:40:27.17 ID:S2cejTVq
>>「イーイー」

523がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 15:22:06.98ID:rQSY6q+e
ちょっと、ちょっと!!
↓、これ、TVで、報道しなさいよ!隠してる場合じゃないでしょ!

抗癌剤は発がん性物質そのものだった!
http://www.youtube.com/watch?v=SJm7LnFkpXc

524がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 16:31:02.67ID:OrGrveqm
>>523
フナセ信者乙

トンデモ医師・作家スレより
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1360150871/

>船瀬俊介
>なんでも「国家陰謀論」「国家利権論」といった拙論に結びつけ、癌患者や無知な人に「食品が危険」「電波が危険」などと国家陰謀思想の植え付けを行っているオカルト陰謀妄想家の代表格。
>「9.11はアメリカの自作自演!」とか「テレビはアメリカによる日本の洗脳支配」といった内容の本を真顔で出版
>事実の捏造、脚色、デマは当たり前。白血病や悪性リンパ腫のような血液がんに対する先進医療すら否定し、「笑い」や「生きると思い込む力」だけで白血病を治せるなどと主張する
>日本トンデモ本大賞で、名誉ある「大賞」も受賞している、チンピラレベルのトンデモ作家

525がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 17:23:30.12ID:+DSnDK3e
がんが真菌っていうのはしらんけど
腸における悪玉菌が体内に対して大きな悪影響
を与えているのはここ数年の研究で明らかになり
最近はちょっとした腸ブームになってるね

526がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 17:51:34.38ID:lJ23n6Tf
抗癌剤で一時的に癌が小さくなったという理由だけで癌の薬が抗癌剤だと
すり込まれたわけだ。

その大前提のもとで議論してるから話にならない。

一度頭の中をリセットしてみ。
単なる毒だと認識すれば全ての現象が説明できる。

世の中見てみろ。これと似た手法で大きな嘘を打ち上げておいて、それを大前提
にして全てを報道するパターン。よくあるよな。

世の中で起こる大事の大半はそのパターンで騙されているんだよ。
未だに9.11をアルカイダのテロだと思ってる奴もいるしね。
そういう奴には抗癌剤が単なる毒だと言われてもどうしても理解できないのだろう。

527がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 18:09:53.28ID:OrGrveqm
な?こういう奴だろ?

528がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 18:18:59.24ID:+nQC13aO
腸の悪玉菌はカビですよ

またすり替えが起こって「細菌」がどうのこうのという馬鹿学者が現れる

529がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 21:26:29.38ID:fMoLV6ws
抗がん剤で死ぬ?って、実証されてるのだろうか?

530がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 22:50:44.65ID:+DSnDK3e
カビって菌なんだよね
勉強してないからわからない

カンジタ菌とかが脳に大きな悪影響をもたらす

531がんと闘う名無しさん2013/10/28(月) 23:06:08.36ID:HlZVPZq1
>>524 船瀬さんの言っている事、全てが正しいとは言わないが
君は、それでいいじゃないか。真の、トンデモ・キチガイの言動を信じていればいい。
子宮頸ガン予防ワクチンも、家族全員で全回数を
接種して一生を棒に振る様な、取り返しのつかない事態になったり
不妊症にされて、不妊治療していればいいんじゃないか?
そして、なぜ僕が?私が?どうして?どうして?なんて言い続けていればよい。>>527
だからさぁ、君は世の中の、事実歪曲・隠蔽・捏造・でっち上げの
操作された情報を信じていればいいから。

因みに、犯罪を、でっち上げて犯罪者に仕立て上げたり罪を被せて犯罪者にし、社会的に抹殺したり
暗殺したり、
やたらと統合失調症扱いしたり、精神病院に行かせたがったり、キチガイ・トンデモ
というレッテルを貼り付けるのは、
口封じ目的や、その人の社会的な信用・信頼性を失墜させようという意図があります。
冤罪は、単なる捜査ミスの場合もあるが。

この手口は、国家・業界・組織・団体・宗教等に対して
バラされなくない情報を暴露したり、反逆・敵対する様な言動をする者に
よく使われる手段です。

532がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 09:22:11.38ID:2udA3Xd8
俺も今精巣腫瘍で、抗がん剤治療をやっているが副作用で殺されるのかな。

医者にはリンパに転移したから、抗がん剤治療しか治療方法はないといわれ、家族にも抗がん剤治療を断ったら治るんだから治療してくれと泣かれながらいわれ、やるしかない状況になってやっている。

副作用に悩まされ、食べ物も日に日に食べられず、高熱をだし、白血球、血小板が減少。
それでも面会に来る家族は、つらいの我慢すればなあるからねの一点張り。

家族の思いもあるからどう接すればいいかわからん。

これで死ねば家族は後悔するのかな。
それとも、全力は尽くしたと称えて終わるのかな。

533がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 09:26:09.80ID:zXDvokVo
>>532
言葉が変だった。

家族にも抗がん剤治療を断ったら治るんだから治療してくれと泣かれながらいわれ、

ではなく、家族に抗がん剤治療を断ると伝えたら、治るんだから治療してくれ

これが正しい。

534がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 10:11:40.64ID:9k+UtnaU
>>532

そんなケースが多いみたいね。
癌になった家族にできるだけの事をしてあげたいと思う気持ちが強い家族を持つ
人ほど悲惨な末期を迎えるというのが現実です。

なんとかしてあげたいと強く願う家族に対して、医師も何もしないとは言いにくくなり
ゼロに近い可能性でも薬を試そうという気になる。善意からそうなる場合もあるし
そうでない場合もある。

どちらにしても玄米、味噌汁、梅干、天日塩、納豆、たくわんを食べていれば
治る可能性はあっても、抗癌剤で治る可能性は無いどころか、健康な細胞、
免疫システムがやられるので結果は見えていますね。

535がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 10:32:24.08ID:ad4k1kJ7
まあ死ぬね 家族にもそう言っておけば

なんで自殺するのかな 俺にはわからないけどね

536がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 10:59:56.23ID:k18Vcoxx
>>534
抗がん剤を止めたいといったが、無理でした。
祖母はもっと苦しんでた、だから今耐えられてるあなたは頑張らなくちゃ駄目だと。
食事療法と併用でどこまで延命出来るかわからないけど悪あがきしてみます。

>>535
やっぱ死ぬのか。
家族に訴えてはみても、どんな状況でも死ぬよりましだから頑張ってとしか言われませんでした。
家系に医者がいたらまた違ったのかな。
死にたくない。

537がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 11:33:01.42ID:ad4k1kJ7
>>536
なら今すぐ抗がん剤を止めて休養をとった後に、
抗真菌剤イトラコナゾール服用で真菌と戦えばよい

癌は自分の体だ 自分と戦って勝つということは死ぬということ

538がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 11:35:53.68ID:9k+UtnaU
>>536
>食事療法と併用でどこまで延命出来るかわからないけど悪あがきしてみます。

併用では効果無いでしょう。
残念ですがそこまでわかっているなら自己責任ですね。

539がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 11:36:12.20ID:ad4k1kJ7
抗がん剤はマスタードガスという軍事兵器で人間を殺すことに特化した薬だ

死なないほうがおかしい

540がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 11:38:57.59ID:ad4k1kJ7
生命保険がキーワードじゃないのか?

541がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 11:59:21.40ID:9UGVw8jm
>>540
ねえねえ真菌くん
真菌くんって、いつ働いてるの?
平日休日問わず朝から晩まで2ちゃんに張り付いているけど

542がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 12:04:34.07ID:pFpMF0zM
>>537
その療法は医者がいなくてもできますか?
恐らく医者にいってもだしてもらえないので個人的にやらないと駄目だと思います。
家族も説得したいけど、医者の意見を聞かないで俺だけの会話を聞いてくれるはずないですし。

543がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 12:07:42.09ID:2udA3Xd8
>>538
家族を説得出来るだけの情報がほしいです。
命のためとはいえ、家族を捨ててまで生きたくはないですし、出来るなら家族に理解してもらって治療したいし、家族が俺を殺そうとしていると思いたくないですしそうなってほしくないです。

544がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 12:16:56.29ID:9k+UtnaU
>>543
>医者にはリンパに転移したから、抗がん剤治療しか治療方法はないといわれ

「抗がん剤」=単なる猛毒  です。
だから病院で治療は不可能って事ですからね。普通に考えればわかるんですよ。

>家族を説得出来るだけの情報がほしいです。

そんな事を言っている時点であなたはカモにならざる終えないのです。
まずは病院から逃げて1週間ホテルにこもりネットや本で調べてみたらどうですか?
最低それぐらいできないならどんな情報も意味は無いでしょうね。

545がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 12:29:35.11ID:qgza36U1
>>544
山の中にある病院なのでどうやって抜けですか考えないといけませんが、家族を騙してでも病院を抜け出してやれるだけやってみます。
抗がん剤なんかで殺されたくないです。
家族に人殺しの片棒かつがせてはならないんですものね。

546がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 12:53:21.36ID:9UGVw8jm
>>545
ねえねえ
なんでいちいちID変えるの?

547がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 13:01:30.91ID:hlidnuZH
>>546
スマホから書いてるからかな?
なぜか変わります。
しかしやらなきゃいかないのに家族を裏切らないとだめなのがつらい。

548がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 13:10:26.89ID:k18Vcoxx
昨日まで入れられたシスプラチンの副作用で気持ち悪いから、また気持ちが落ち着いたら行動にうつします。
厳しいながらもなおるためのアドバイスありがとうございます。

なんとか脱抗がん剤を目指してみますね。

549がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 13:31:02.65ID:9k+UtnaU
>>548

体は想像以上にダメージを受けてるはず。
そのまま体力が無くなり動けなくなる可能性もあるでしょうね。
猛毒だから当然です。量にもよりますがね。

550がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 13:34:45.81ID:ad4k1kJ7
>>542
まずはシスプラチンを止めること
中村勘三郎はこれで死んだ

抗真菌剤はイトラコナゾールが無難で効果の範囲も広い 
副作用はアルコールを飲まない限りゼロだと思っていい
入手法は自分で考えるしかないが、水虫で皮膚科での処方なら1カプセル100円程度
アゾール系のカプセルなら効果がある

中村勘三郎を例にとっても、落ち着いた直後に急死するのが抗がん剤の怖ろしいところ

551がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 13:39:04.24ID:ad4k1kJ7
中村勘三郎はシスプラチン投与後に肺炎を起こし東京女子医大に入院
ここで医療ミスがあって容態が急変した 日医大に移されて急死

真菌性肺炎に抗生剤を大量投与したのが原因と思われる
有名人に対してもこれである 病院を信じては駄目

552がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 14:00:52.80ID:9k+UtnaU
>>551
>ここで医療ミスがあって

どんなミス?

俺は反日左翼の歌舞伎潰しだと思って見てるけどね。
中村勘三郎だけじゃなく舞台から落ちたり連続して不幸が続いてるでしょ。
明らかにおかしい。

553がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 15:25:45.15ID:24lgpAxR
5-FU、CDDP、TS-1といわれている抗がん剤はどうなんだろう?

554がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 15:31:36.28ID:9UGVw8jm
マルチウザい

555がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 16:22:36.05ID:ad4k1kJ7
>>553
全部毒薬

556がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 17:50:05.29ID:2RvwKjYH
>>548
待て落ち着け。
脱抗ガン剤を目指すのは悪い事では無いと思うけど、
原発は精巣腫瘍だろ?
セミか非セミか、非セミだとしてら何の種類かは判らないけど、
精巣腫瘍は白血病と並んで抗ガン剤が効き易いガンだぞ。
シスプラチンの副作用は確かに辛いと聞くけれど、
脳転移から生還した、ランス・アームストロングだっているし、
今が踏ん張りどころだと思う。個人的には。

557がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 19:09:19.46ID:X7Mwfdln
>>548
自分の命なのだから抗癌剤を使わない選択を決めたなら否定するつもりはない

ただね、ここで患者でもないのに無責任な発言をしている連中の助言を鵜呑みにするのはやめた方がいい

それは愚かで後悔しようのない過ちです

558がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 19:31:40.27ID:ad4k1kJ7
だが、致死率の非常に高い薬を軽く勧める医者は信用に値しない
先に怖ろしい副作用があることを全部説明されたかによるが
抗がん剤は発癌剤と言われるように転移にはまったく逆効果になる
医者は癌の正体を知らないでやっているのだから、結果はすべて自分にだけ降りかかってくる

559がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 20:10:53.17ID:2RvwKjYH
>>548
とにかくID:ad4k1kJ7の言うことを鵜呑みにするのは止めた方がよい。
ID:ad4k1kJ7は精巣腫瘍がどういうガンであるか、まるっきり分かってない。

セミノーマか、非セミノーマか、非セミでも何のタイプか、
それすら聞かずに、抗ガン剤は毒だの一点張りだろ。

確かに抗ガン剤が体に良い訳じゃ無いのは、抗ガン剤肯定派も重々承知。
副作用も人によるけど、かなり辛く出る人もいる事は、
だれも否定していない。

とにかくガンはガンという一括りでしか考えて無いし、
抗ガン剤は抗がん剤という一括りでしか考えて無い。

以前にどこかのスレで俺が、
シスプラチンの登場で、精巣腫瘍の予後が格段に良くなった、
と書いたら、
そんなデータは無い、と言い切った奴だ。
ttp://www.onh.go.jp/seisaku/cancer/kakusyu/seiso.html

まあ最終的に決めるのは自分自身だから、
抗ガン剤をストップすると決断したのならば、否定はしないけど、
シスプラチンの登場以来、精巣腫瘍の予後は、格段に良くなってるから。

560がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 20:35:23.18ID:ad4k1kJ7
信用できないデータだが、それでもよく読んで医師の説明と酷い食い違いが無いか確認するのがよろし
もし、読んだことがちんぷんかんぷんなら医師の説明はおざなりで、
シスプラチンの薬価による儲けだけを見ていたことになる

561がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 22:35:51.31ID:jKmCvhZ0
職業柄たくさんの文章に目を通すのだが文章ほど知性が表れるものはないとしばしば思う

まわりくどい前置きになってしまったが・・・
>>560
は少し黙っていろ

562がんと闘う名無しさん2013/10/29(火) 23:46:06.52ID:9UGVw8jm
>>561
>>559
ID:ad4k1kJ7は、癌板では有名な名物狂言野郎くん
まともに取り合うだけ無駄だよ

>■なお、前スレから、
>「癌は真菌」、「癌はカビ取り剤で治る」、「癌は水虫薬で治る」、「癌はキッチンハイターで治る」などといった自説を
>証拠やデータも無く延々と主張し、「イトノコゾール」なる薬剤を執拗に宣伝、啓蒙活動を行い続けている通称「真菌くん」が抗がん剤系のスレに24時間年中無休で張り付いていますが
>ここはそういった、事実や証拠の全くない仮説の宣伝、演説を披露する場ではありません。
>真菌説、水虫説を主張したければ、下記にきちんとスレが用意されています。下記で語ってください。ここは真菌説、水虫説の演説場ではありません。大人ならきちんとルールを守りなさい。
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1368426270/

>■住人の方へのお願い■
>真菌君がスレで暴れているのを見かけたら、上記のスレに誘導お願いします。

563がんと闘う名無しさん2013/10/30(水) 01:44:24.42ID:ZuGX6bch
真菌くんにはいまから副作用のないキッチンハイターを
注射して体調を報告していただきたい。

564がんと闘う名無しさん2013/10/30(水) 07:59:48.39ID:CO3L1L5W
でも何でここまで真菌やイトラコナゾール?
に異常なまでに執着してるんだろう?
何か理由でもあるのかね?

言ってる事は支離滅裂な感じだけど執着力は凄まじいよね。

565がんと闘う名無しさん2013/10/30(水) 08:10:08.50ID:vBf6ZzdQ
外に楽しみが無いんでしょ、放置放置。

566がんと闘う名無しさん2013/10/30(水) 08:45:21.24ID:sf3Ttnnz
餓死とがんの苦しみと、どっちがきついかね?
途上国では飢餓の苦しみが大半だが、文明国ではがんの苦しみが多い。

567がんと闘う名無しさん2013/10/30(水) 09:30:33.70ID:NBNe2ptB
禿げの苦しみ

568がんと闘う名無しさん2013/10/30(水) 12:44:04.46ID:1A9aK69a
日本で化学調味料漬けになって高カロリーと電磁波と放射線でやられて
食べ過ぎて内蔵に負担をかけて癌になるより、

最低限の食べ物を食べて実は健康でいられるなら発展途上国の方がましだろ。
しかし最低限の食べ物が無いとしたら問題だな。

農薬に汚染されてない玄米と質の良い味噌汁だけで十分過ぎるほど
健康になれる。食べ過ぎなければの話いだが。腹6〜8ぶが重要。

569がんと闘う名無しさん2013/10/31(木) 04:31:47.13ID:zd83MBtu
>>561
そういう事を、言うのなら>>559>>562 にも、僅かな利点だけでなく膨大な害もキッチリ言え。
と言ってくれ。

その感じだと、君も医療・製薬の流してる情報を信じて疑わない人かな?

570がんと闘う名無しさん2013/10/31(木) 10:13:28.44ID:fV4fT4/4
製薬会社の戦闘員だろ

全身黒タイツの

571がんと闘う名無しさん2013/11/02(土) 22:44:56.09ID:SQGa0jUW
1985年アメリカ国立ガン研究所のデヴィタ所長は「癌の化学療法は無力。
癌細胞は反抗癌遺伝子(ADG)を変化させ、抗がん剤毒性にすぐに耐性を
獲得する。」と議会証言を行っている。さらに癌細胞は凶暴化し、悪性化して
もう増殖を開始する。「抗癌剤の多投与グループほど短命。」これはアメリカ
東部の20の大学、医療機関が参加した、最大級の抗がん剤効能判定研究の結論。
ではなぜ日本でも抗癌剤を勧め、かつ抗癌剤が効果があるようにのたまうのか。
大きな理由は金であり、他にも民族浄化なんとやら、いくつも理由はあるだろう。
しかしここでいいたいのはもっと簡単なこと。つまり抗がん剤研究の論文などは
捏造が主体なのである。ここでいう捏造というのが一般人にはほとんど見抜くことができないレベルである。

(内海聡フェイスブックより一部引用)

572がんと闘う名無しさん2013/11/02(土) 22:50:14.86ID:SQGa0jUW
ものすごく単純に説明する。たとえばある抗がん剤を使って、癌が検査上半分に
なったとする。一般人はその薬は効く薬だと誤解するだろう。しかしその後癌は
前の倍のスピードで増殖するスピードを身につけ、その後どんな抗がん剤も
効かなくなる。結果的にどうなるかというと、何もしなかった人よりも抗がん
剤を使った人々の方が早く死ぬという事態になる。

おかしいではないか?と良心的な一般人は思う。抗がん剤を使ったほうが
早く死ぬのなら、なぜその薬が認可されるのだと。
なぜ医師たちはその抗がん剤を使うのだと。

しかしその質問をすること自体が、自分がカモだということに気付いていない。
(内海聡フェイスブックより一部引用)

573がんと闘う名無しさん2013/11/02(土) 22:51:41.07ID:SQGa0jUW
基本的に政府の認可というものは、半分になったということが比較証明されれば
通るわけで、ニンゲンが早く死のうが遅く死のうが知ったことではない。
そして日本の医師ほど洗脳し易いバカはいないので、彼らは捏造かどうかも
考慮することなく、ガイドラインに沿うことしか頭にない。そのガイドラインが
殺人教科書であることに気付かない。まあ、自己を全否定することになるので、
認めたくないのも当然だが。

だってあなた方だって自分の存在を全否定できないだろうから。
(内海聡フェイスブックより一部引用)


終わり

574がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 00:05:37.32ID:Prmy8xjw
くだらない(´△`)アァ-

575がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 05:46:51.96ID:amwb0Yk9
↑ 知能指数が低い為、人間の命の大事さが分からない外道

576がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 05:59:58.30ID:u6sW0SeR
抗がん剤は悪い噂ばっかりだね。

抗がん剤で殺される1/2 WHO指定発癌剤 仕組まれたマスタードガス
http://www.youtube.com/watch?v=hhuYdRujU8g
抗がん剤で殺される2/2 WHO指定発癌剤 仕組まれたマスタードガス
http://www.youtube.com/watch?v=2XYPH1T92o8

577がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 07:04:23.35ID:Dua9tKbU
一番大切なのは、がんにならないことか

578がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 07:38:20.82ID:amwb0Yk9
ガンは水虫なので滅多なことでは死んだりしない

がん検診を受けないことと、抗真菌剤の服用が重要

579がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 08:15:04.52ID:Dua9tKbU
がんと関係あるかはわからないけど
腸内の真菌や酵母菌がTCAサイクルを阻害して
精神病や自閉症やさまざまな病気の原因というのを
いま本で読んでるけど腸内の菌は今後の医療で
重要になってくるとは思う。といっても10年以上かかると思うけど。

580がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 09:20:50.20ID:hsOJrdV6
全部が全部ってわけじゃないけど、副作用で死んでる人は多いだろ。
というか、副作用で死ぬケースがこんなに多いのって抗がん剤ぐらいだろ?
何でこんな危険なものを認可するんだよ。
代替療法や丸山ワクチンは否定するくせに。

581がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 11:25:00.09ID:u6sW0SeR
役人が製薬会社に天下るため。

582がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 14:40:22.33ID:xyKFhTP3
>何でこんな危険なものを認可するんだよ。

何でって調べりゃわかるでしょ。
誰が得をするかだけでしょ。 少なくとも患者は損するだけだわな。

583がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 16:00:07.39ID:amwb0Yk9
子宮頸がんワクチンとか、製薬会社が儲かる物はすぐ認可されるよな

効くかどうか、副作用の重篤さなんかは全然関係ないみたいだ

584がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 21:02:03.04ID:xyKFhTP3
現在、あたかも「風疹ワクチン」を受けないと、子どもが不幸に陥るような、
そんなウソを言う医師や保健師などがいるようです。

まず「風疹」という病気自体は、風邪に毛が生えたもので、全く恐れる必要がありません。
妊婦が風疹にかかると、胎児に影響がでる「先天性風疹症候群」を問題にしている風潮がありますが、
その病気は、日本国中において、年に0件から、多くて10件の発症という、きわめて稀な病気です。
(国立感染症研究所調べ)

市民団体「No More ワクチン」のフェイスブックより一部引用

ワクチンも抗癌剤で騙す手法を使っている。
大前提が嘘だとはほとんどの人が思わないところを利用した手法。
相当に疑い深い人も大前提の部分を真剣に議論する人が多くいる。

全くの嘘なんですよw

585がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 21:04:24.03ID:xyKFhTP3
行政も、保健師も、医師も、「お仕事」「ビジネス」「お金儲け」でワクチンを勧めているだけです。
子どもさんの健康や利益を考えて言っているわけではありません。
だから、どれだけ、しつこくワクチンを勧められたとしても、動じることはないのです。
ワクチンを打たなかった場合のデメリットから、それを言っているわけではないのです。 

あくまで「勧めるのが彼らの“仕事”だから」なんです。
ちなみに、ワクチンを受けた場合のデメリットは多くありますが、受けなかった場合の、子どもの体に対してのデメリットは一切ありません。

(No more ワクチン)

586がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 21:23:48.97ID:PD/PnJcV
生前のうちの親から、よく脅されるように言われものだ。
「子供のちに風疹をやっておかないと、大人になってかかったら、
無精子症で、子供が作れなくなる」とな。

587がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 23:35:22.58ID:xr1A3lqE
       /   〜_>⌒ _ 二`
      (〜  ̄~^  ー〜~⌒  ̄^へ)
     //~^  〜´  ̄ ̄   ` ‐  )  //
  |::\ (/~/~ 〜 ~^ ⌒ ―  ‐ ヾ)// /
   |::ヘヽレ /~ ‐~ ̄__ 〜- -- :;// /
   |::| ヽ(/~___ 〜^ ⌒‐ 二⌒   ノ;: /
   :|::;; 入/;:::  丶     ヽ \ 丿;;/
    |:;(;ヘ(;;___ \::| / __ ___:) ';: |
      |:;;;fヘ::::、  ・ヾレ:::;,・  ノ;:::/ヘ丿 
       :;ヽ::;r ̄ ̄ |;::  ̄ ̄´;:::/ji/
         :;      ヽ    :::;r;   / ̄ ̄ ̄ ̄
          |:;  ー ‐―  /   <  この私がインデカ星の、piccello大魔王さまだ…
          :;:\  ‐  ,:       \____
                  |,

: / / sankei.jp.msn.com/wired/news/120926/wir12092620370005-n1.htm

588がんと闘う名無しさん2013/11/03(日) 23:53:19.26ID:2Eee3lzq
話によると酸化させるのも良くないから手術もしないほうがいいらしい

589がんと闘う名無しさん2013/11/04(月) 01:52:33.69ID:CJ+9EGQB
                ,.. -──- ..,_
               /        \_
             /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
            |´ _ニ-‐´ ̄ __   |
              |´  __ニ二..,,,,__ ̄ ̄}
       ヽ`'ニ-、_レ' ̄   ‐、 /    ̄ヽ{_,.-‐'´/
        `l  `ヽ'‐'T'‐- _ |  _ -‐-、__/ /! /
         `l,  <.| l____・>‐<・___/ .//  /ん。。。?何だ。。。。。
          `l、 ヽ|   -‐´ |、`‐-  ./ | /このいやな感じは。。。。
           `l_|     lノ    /_,.‐'´ ̄`\まさかっっっ!!!!!
         _,.-''´ヘ l'、.  ´ ̄`   /´-‐__,..-‐ 丶.
        /´  ̄ ̄\L\___ ,...-‐´ ̄ ̄      ヽ
        /      / ̄    ̄ ̄ ̄ ̄\
        >、    //             ,..-‐'
    ̄ ̄ ̄7 \  | ヽ         _,..-‐'´
        \  \     -─一´ ̄ ̄


: / / twitter.com/opc420

590がんと闘う名無しさん2013/11/04(月) 02:03:01.20ID:CJ+9EGQB
||| |||  ||| || | || |||,..,.-‐──‐-.,_| ||||  |  | ||   ||| |||
||| || || |  | ||,‐"         ~"‐,_|| | || ||| |  ||| ||
||| | || | |.  ||/             \||| || |||| | |||  ||
|| || || | || /                ヽ,||| || | | ||| ||||
|| ||| || | |||/                  ヽ,|||||| | ||| | ||||
|| ||| |  || |                    ||||| | ||| | |||||
||| || || | |                    .||||| || | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||| || || | {                    }||| | |||||/
||| ||∧|| |│,_,.-‐"~"     |     ~"‐-..,_│|| |∧. |
|| ||Y  ヽ‐"~..,_,-‐"~"    |     ~"‐-.,_..~"‐..,_ ..|
|| |ヽ  √/         ゝ  <        ゞ/  ./|
|||  ヽ,,. <           Υ          >  .〆|
||| |||.ヾ  ヽ~"‐-::.,_,_     l     _,..,:::.-‐~/ /  .< cell.......!
| || | ヽr ヾヽ    ~"。‐..,:Ψ;::,,‐。"~    ; / /t "./.|!!
|||| || | \ ヽ\___/ ;″\___// /;; /||.|
|| || || |  \{ ,..,...,;::::-‐"~ ‖:::~"‐-::::..,_,..,. }  /|| ||| |
||| | || | |. |ヽ,:::       |、       //||| | ||| |
||| || |||| | ||.. |..       lノ       | |||| || ||| |
||| || |||| || | ヽ     _,..,.,..,._     / |||| || | |
|||| | |||  |||||  ヽ   ~"‐-..-‐"~   /  ||| | |||| \
||| | |||  |||..|   ヽ.          /   .|||| | |||  |\__________
||| || | |||||...|     ヽ.       -"    |||| || | ||||| || |
||| || | |||.....|       ~"‐-,.,.-‐"~     ..|||| || | ||||| || |
||| || | ||.....|                   ...|||| || | ||||| || |



: / / en.wikipedia.org/wiki/Cannabis_indica

591がんと闘う名無しさん2013/11/04(月) 02:34:42.67ID:CJ+9EGQB
: / / en.wikipedia.org/wiki/Cannabinol


    /  /  /    /    }     |\        |
   /  /  /    /     __/      }  \     |
 /  / /   __/      / }       }   \  |
/ / /__,‐-''´ ̄     /   }        }     \|
/ / ̄ ヽ  //    /  o  /  /____|
/   _  ( /   /   / /   \
______  ̄~ゝ‐-''´ゝ、、/_/        \
\`ヽ_  ̄o〕 |彡     ̄  _/~~\      \   
.//\ ``''''''´ |//      /  )   \    /   
/// //ヽ   |   / / /V /~ ̄ }  /     ごはーーーん!!!! 癌闘病ブログ 35 >>>三四五
./ /// ///}  |_// _//  /~|     } ./      
./// /// /\ <~....ゝ <_ /  i    <.           
// /// /// /\ \   {_ {   i   <  \         
. /// /// /////\ \ <_ {     / /  \
.// /// ////// // \ \ |\‐-''´/      \
/ /// ////// // /// /\ `''-‐/         /
/// ////// // /// /////´´~~ ̄~`'''-- - -  /     /|
./ ////// // /// ////,,‐-''´~~`'''-‐,,,___  /   /   |
.////// // /// ///‐-''´~ ̄ ̄ ̄       /  /      |
///// // /// //       \      //        |
./// // ////     \     \               |
// // ///   \     \     \             レ





: / / en.wikipedia.org/wiki/Tetrahydrocannabinol

592がんと闘う名無しさん2013/11/04(月) 03:43:08.41ID:RCV2InPU
なんか荒らされてるな・・・
病人だらけの癌板なんか荒らしてどうすんだろ、ほんと

593がんと闘う名無しさん2013/11/04(月) 05:35:01.83ID:0Ho7mbwA
製薬会社が荒らしているんだろ

594がんと闘う名無しさん2013/11/04(月) 08:30:08.80ID:I8xMH4lS
製薬会社にとって、抗がん剤は宝の山だから、否定されるとまずいんだろ。
中途半端に医学の知識がある奴らの書き込みが多いと思うよ。
自社製品の事は、知らないはずはないから。

595がんと闘う名無しさん2013/11/04(月) 09:45:11.64ID:0Ho7mbwA
シスプラチンはもう廃薬だな 誰も使わん

中村勘三郎を死なせた東京女子医大の藪医者の責任だ

もうシスプラチンは駄目

596がんと闘う名無しさん2013/11/05(火) 15:12:12.96ID:JvuG1r6R
中村勘三郎は、何もしないほうが、もう少し生きられたはずだよね。

597がんと闘う名無しさん2013/11/05(火) 15:18:23.36ID:ZsPSX8W2
はず
はず
はず。
結果論なら何とでもいえることをいつまでもぐじぐじうじうじと言い続けるのはナンセンス。

598がんと闘う名無しさん2013/11/05(火) 20:27:27.78ID:0JAVGM+t
中村勘三郎氏は術前に化学療法を行い、最終の(といっても2クールだが)
化学療法から3週間後に手術を行っている
その手術の3日前には自ら主催者となってゴルフコンペを開催し、準優勝をして
打ち上げにも参加するほど体調は良好だった
術後も順調だったが、術後6日に嘔吐物を誤嚥してから一気に体調が悪化した
要は誤嚥性肺炎になってしまったわけであり、それを乗り切れなかった要因
としては長年の喫煙によるCOPDが疑われている

抗がん剤は関係ない

599がんと闘う名無しさん2013/11/05(火) 22:40:58.72ID:JvuG1r6R
2クールもやったんじゃ、そりゃあ、体力も一気になくなるよ。
何もしないほうが、長生き出来ただろう。

600がんと闘う名無しさん2013/11/05(火) 23:39:52.53ID:ZsPSX8W2
だろう
だろう
だろう。
論拠も無い結果論バカは去れ。
議論の場が腐る。

601がんと闘う名無しさん2013/11/05(火) 23:48:03.42ID:0JAVGM+t
>>599
だから
抗癌剤は術前だし、
手術まで3週間もあれば体力はかなり回復するだろ
そもそも体力が無いのにゴルフやって打ち上げに参加できるか?

関係ないんだよ、抗癌剤は

602がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 01:32:43.51ID:PbFba60Z
関係ないと言い切れない。

603がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 10:01:07.23ID:hQ3mU6z5
>>601
詳細は知らんが、もし、抗がん剤+手術だったなら、体力が余計に
奪われすぎて、早死に一直線でしかないね。
勘三郎を見たのはヤブ医者だったのかよ?

604がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 14:34:16.61ID:RAWZr8uV
勘三郎に関しては日本伝統の歌舞伎潰しの一貫の可能性を疑った方がいい。
彼に限らず賢い奴は気づいているよ。

日本伝統を潰したいのが誰がぐらい判る奴なら理解できるよな、俺が言ってる事。

605がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 15:02:11.52ID:vVeHaG8X
歌舞伎潰し一貫の可能性より抗がん剤の有効性を疑った方がいい。

606がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 15:03:01.28ID:1SvysqDN
陰謀論を語ってる時のお前らって
ほんと楽しそうだな

607がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 15:28:07.22ID:RAWZr8uV
抗がん剤の有効性?
だからね・・・癌に抗癌剤っていう大前提が嘘だって言ってるでよ。
有効性もクソも無いのですよ。ありえない事をしている。ただそれだけです。

テレビで報道しないから陰謀論だっていうのが良い子の考え方です。
あなたはそれでいいのですよ。

608がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 15:45:06.67ID:XJ6VIEzv
日本歌舞伎界を一番潰したがっていたのは東京女子医大だったしな

609がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 15:52:01.23ID:aqk1jTzd
>>599
たかが2クールでアホか

そもそもクールという表現がもうアレやん

610がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 16:39:19.80ID:1SvysqDN
何がアレなの?

611がんと闘う名無しさん2013/11/06(水) 16:51:08.61ID:XJ6VIEzv
     ._,,-'ニ-''ニ-- ̄.i@ノハ@i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
  ,,-''::::二-''ズゴゴゴゴゴ・・・・・・・ |i        ;;:::`、
_,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
.(:::::{:(i(____        i|     .|i          _,,-':/
`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ
  "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''
          ̄ ̄"..i|       .|i
            .i|          .|i
禿げ言うな━━━ i|          .|i ━━━━━!!!
           .i|    〆⌒ヽ    |i
          .i|  ○( ‘д‘ )○  |i
          i|    \    /:トiヽ、_.|i
      _,,  i|/"ヽ/:i/   \Λ::::ヽ|i__n、ト、
,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:./ / ̄\ \⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;(__)   (____);;;;

612がんと闘う名無しさん2013/11/09(土) 09:02:17.47ID:DeDrpJTH
いや、禿げてねぇし

613がんと闘う名無しさん2013/11/10(日) 23:05:25.30ID:U5/cdPzI
ナマコがガン細胞を95%消滅させます!!
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=283206

614がんと闘う名無しさん2013/11/10(日) 23:32:42.26ID:2mlPHUcm
嘘付け

615がんと闘う名無しさん2013/11/11(月) 00:22:22.81ID:uV+tT/eL
そこのサイト信頼できるの?
信頼出来るなら予防にナマコ大人買いしてくるはw

616がんと闘う名無しさん2013/11/11(月) 14:11:29.05ID:77cijiWs
抗癌剤は、発がん性物資でできている!(1/3) 抗癌剤の正体と現代医療のおかしさ
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=283210

617がんと闘う名無しさん2013/11/11(月) 22:39:14.63ID:ZEf3GlVH
国が指針へ…“年間20mSv”地域でも「生活可能」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1384164696/

618がんと闘う名無しさん2013/11/12(火) 12:27:50.78ID:J9AuutYo
俺が癌になったら抗がん剤はやるが手術は絶対にイヤだ。

619がんと闘う名無しさん2013/11/12(火) 12:32:33.56ID:O4rpRXGR
両方やらないが正解

620がんと闘う名無しさん2013/11/12(火) 12:36:02.97ID:3IWx5PMG
癌を大事にするとよい事があるよ

621がんと闘う名無しさん2013/11/12(火) 16:47:57.64ID:YiiU+6nd
癌にならんように努力しろよ。

622がんと闘う名無しさん2013/11/12(火) 17:03:44.46ID:nfo/8F9n
毒を盛ったら何度かに1回ぐらい癌がほんの一時小さくなった。健康な細胞も殺られたが。
それだけの事で効果があるとされている猛毒。

笑うしかないwwwwwwwwwwww

623がんと闘う名無しさん2013/11/18(月) 15:48:58.86ID:hDbOhxAg
昨日農家の人達と話してて笑ったよw

自分や家族が食べる野菜には農薬や科学肥料は使わないって。
なるほど〜と思ったね。

医者が自分や家族には抗癌座を使わないのと似てるなと思った。

624がんと闘う名無しさん2013/11/18(月) 17:57:58.06ID:e1e9fmz0
実家が茶葉&みかん農家だけど、
散布する時点で軍手が薬剤でべちゃべちゃになるまでつきまくってるしマスクごしに吸い込みまくるよ。
そんなんなりながら散布するのにいちいち自家用にわける家なんてあるわけがない。
ほんと、適当なウソを捏造するよなあ・・・

625がんと闘う名無しさん2013/11/18(月) 18:41:31.76ID:Ovjc/ZXv
ほんとよく見るよねぇ>>623みたいな都市伝説
うちも兼業農家だけど、この手の作り話を未だに吹聴しているレスを目にするたび笑ってみてるw
自家用と親戚ご近所に少しくばるくらいしか作らない家庭菜園の延長みたいな規模の園芸とか、無農薬を売りにしてるブランド志向農家とかの話ならまだわかるけど
普通に農薬使ってる地産農家や通常の商業農家が、「自家用と卸し用を分けて栽培する」なんて非効率的なことをするわけがない

実際の農家を全く知らない子の妄想から発展するのかなこういうのって

626がんと闘う名無しさん2013/11/18(月) 20:19:50.44ID:hDbOhxAg
>>624
>>625

色んなケースがあるのはわかる。
自分が聞いたのはたまたまか知らんが畑が数箇所あって自分用の畑では農薬は使ってない
という事らしい。農家みんながそうだとは思ってないよ。

627がんと闘う名無しさん2013/11/18(月) 20:40:24.94ID:SG9K/X1J
テレビで中国人が自分たちの食う野菜は農薬なんか使わないって言ってたの見たな。

628がんと闘う名無しさん2013/11/18(月) 21:04:34.37ID:e1e9fmz0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14100209309
>普通、農家は農薬を使っていても商品に出来ない虫食いや歪な形の野菜が大量に出ますので、それを自家用にします。
>そもそも農薬を使っている野菜と同じ品種、同じ土地柄で無農薬栽培をすること自体が不可能です。無農薬栽培が可能ならはじめから農薬を使用しません。
>「自家用と販売用にわけて農作物を作る」などと思いこんでいるのは農業を全くしらない無知で職業差別しているだけのバカのする質問です。

農家は自家用の農産物には農薬を使わないという都市伝説はどこまで本当か
http://d.hatena.ne.jp/locust0138/20131005/1380983247

629がんと闘う名無しさん2013/11/18(月) 23:27:09.32ID:hDbOhxAg
おいおい

無農薬の化学肥料無使用の自然栽培野菜を食べた事あるか?
本来の野菜は全く別物よ。

香り、甘味、歯ごたえ、全てが別物。
それと食べる安心感の次元も違う。言ってもわからんだろうとは思う。
スーパーで売ってるのは産地偽装とかあるし全く信用ならん。
信頼できる農家から直接買うか自分で栽培するしかない。
農家はそれができる。

630がんと闘う名無しさん2013/11/19(火) 00:10:22.24ID:90HdPzsw
自分で栽培した野菜は旨いぞ
新鮮である、というのもあるけどな
http://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/979002860.jpg

631がんと闘う名無しさん2013/11/19(火) 00:28:37.12ID:Z7TrtP1Y
>>929
ウソがばれて話逸らしか
そうやって適当なウソばかりつくから
言動の信頼を失うんだよ

632がんと闘う名無しさん2013/11/19(火) 08:09:53.01ID:Q3c9w+Ob
>>631

バカ野郎
どこが嘘なんだよw だから売る予定の無い野菜に
わざわざ農薬かけるデメリットを考えろって事だよ。
別の区画で自分用野菜を作ってる農家は結構あるはずだ。
その比率まではわからん。

それが理解できんなら出てくるな。

633がんと闘う名無しさん2013/11/19(火) 10:06:44.91ID:Z7TrtP1Y
でたw
「ハズだ!」w

634がんと闘う名無しさん2013/11/21(木) 19:30:46.68ID:1kIT5+Gl
【拡散】
東電ついに「セシウム蓄積土地の汚染がチエルノブイリを超えた」 と発表。
ずっと、放出量は10分の一と言ってたのに、「超えた」と言ったとたん、なんと10倍!
チェルノブイリの経験から、30年の間に5000万人が死亡すると推測される

福島県の子どもの甲状腺がん、他県の7倍(11/14 中央日報)

あなたとコンビニファミリーマート。に入ったら、
「福島産はおいしい!食べて福島の言葉(方言)でおいしいと言ってください!」
https://twitter.com/ORIGEN_KIRAKU/status/402337564847128576

吉野家に去年、米の産地を聞いた時も風評被害を助長すると言って、返答拒否でした。
某コンビにのおにぎりに標記された「国産米」の産地は本部まで質問を回された挙げ句、
結局教えてもらえませんでした。"
https://twitter.com/MN_hito/status/403314284962136064

それ、バレバレじゃないですか。吉野家には絶対に行きません。
https://twitter.com/onodekita/status/403314403153436673

国内法
「放射線を発散させて人の生命等に危険を生じさせる行為等の処罰に関する法律」
第三条の
「みだりに放射性物質の連鎖反応を引き起こし、
又は放射線を発散させた者は、無期又は二年以上の懲役に処する」
が無視され、核の焼却・拡散の違反行為が野放しになっている。

635がんと闘う名無しさん2013/12/12(木) 16:01:26.12ID:jQKXLCrN
yahoo知恵袋でこんな質問したら・・・

「癌治療に携わってる医師は、
自分が癌になった時は、
抗がん剤を使わない医師が殆どらしいですが、
本当のところどうだと思いますか? 」

あなたの質問は削除されました。
宣伝、広告的な内容を含んでいるとみなされました。
って、事らしいですが、どこが宣伝なんでしょう?

なんだか、取り消されると本当の事なのかなと思ってしまう。
だったら、患者に知れたら困るもんね
この質問、医学界製薬会社の圧力で、取り消されたとか?

636がんと闘う名無しさん2013/12/12(木) 16:24:56.45ID:YLJF3+9t
身内が抗がん剤治療をしていて効果があって嬉しかったんだろう、担当医にお礼を言っていたが担当医は「僕は毒を入れてるだけですから…」と笑いながら話をしていた。

637がんと闘う名無しさん2013/12/12(木) 17:01:28.85ID:UqdYmoMU
>>635
宣伝でも広告でもないよね。
なのに削除されるって事は、よっぽど都合が悪いので
圧力かけられてで消された可能性があるんじゃないかな?
でないと削除される意味がわからない。

こういった意味不明な事は、情報拡散した方がいいかもね。

638がんと闘う名無しさん2013/12/14(土) 00:47:13.35ID:lOYgvadJ
yahoo知恵袋には同じような内容の質問がいくつも掲載されいるのだが
何でほかのは消されないんだ?
例えばこれ↓なんか2011年6月だぞ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1463871894?query=%e6%8a%97%e7%99%8c%e5%89%a4%e3%80%80%e5%8c%bb%e8%80%85

あほらしい

639がんと闘う名無しさん2013/12/14(土) 11:06:28.91ID:5HANUK8s
医者「自分には抗がん剤は使いません、死ぬだけの薬なので」

と書いてあるね

640がんと闘う名無しさん2013/12/14(土) 12:24:13.68ID:kAMWi0JR
抗がん剤って触れたらどうなる?

641がんと闘う名無しさん2013/12/14(土) 12:37:18.67ID:PP9FwOoB
うんこデル

642がんと闘う名無しさん2013/12/14(土) 13:19:25.06ID:5HANUK8s
即死する

643がんと闘う名無しさん2013/12/15(日) 12:03:16.36ID:zmCt70S4
>>640
抗がん剤入れた患者には、
触れたらいけないみたいだね。
そんな毒を患者の体に入れて治療なんてな・・・。
歯医者の詰め物も、触れてはいけないらしいが、
患者の口には、ずっと触れ続けるのにな・・・。

644がんと闘う名無しさん2013/12/15(日) 12:29:51.91ID:PiK5RnLO
なにいってんだこいつ

645がんと闘う名無しさん2013/12/15(日) 15:53:50.97ID:T2c/1TB8
抗がん剤に触れたら即死するよ

もともと殺人兵器なんだから

646がんと闘う名無しさん2013/12/15(日) 17:46:30.61ID:PiK5RnLO
しししし真菌く〜〜ん

647がんと闘う名無しさん2013/12/15(日) 18:57:59.78ID:zmCt70S4
抗がん剤入れた患者には、
触ってはいけないって、
看護師に言うんだろ?
皮膚から、染み出して来るんだから。
そんな、人が触れないものを体に入れられた患者は・・・。

648がんと闘う名無しさん2013/12/15(日) 20:18:51.82ID:3qN0E7yx
なんでそんな嘘をつくの?

649がんと闘う名無しさん2013/12/15(日) 22:53:49.92ID:UbccVsgc
>>648
お前さんは患者? 患者の家族?
ホントだよ
抗がん剤にもよるが
患者のシャツ・下着も絶対に家族と一緒に洗濯しては逝けないし
ゴム手袋して洗うのは普通
トイレも2回流して清潔にする

主治医も説明するだろう!
抗がん剤は猛毒だから末梢神経は麻痺するし腎機能肝機能肺機能が落ちるし
脊髄機能も落ちるので副作用はマジに気を付けないといけない
延命効果の説明もきっちりするから打つか打たないかは本人次第家族次第!

だから勘三郎さんも納得してはんこ押してるから
家族が訴えないだろう。

650がんと闘う名無しさん2013/12/16(月) 00:46:37.63ID:ho3HR0Z9
抗がん剤に延命効果なんてないよ

有名人には病院側が大金を渡している

一般人が殺されたらどんどん裁判所に訴えるべき、同時に刑事事件にもするべき

651がんと闘う名無しさん2013/12/16(月) 08:42:22.13ID:4UxOzgF+
>>649
>主治医も説明するだろう!
>抗がん剤は猛毒だから末梢神経は麻痺するし腎機能肝機能肺機能が落ちるし
>脊髄機能も落ちるので副作用はマジに気を付けないといけない
>延命効果の説明もきっちりするから打つか打たないかは本人次第家族次第

きちんと説明受けてるじゃん
そこまで分かっててそれを承知したうえで受けてるのになんであとからぶつぶつ文句いうんだ?
全てテメーのせいだろ

652がんと闘う名無しさん2013/12/16(月) 11:39:09.13ID:ho3HR0Z9
どんなに説明されたって殺されたら殺人であり、刑事事件になる

653がんと闘う名無しさん2013/12/16(月) 19:49:39.37ID:FCnbADEi
医者や病院、公的機関である信用性を使って、
医者が、自分は絶対やらない治療を勧めるんだもんな。
明らかに勧めた方にも責任はあるでしょ。
患者は、医者が治療してくれると信じてるんだから。(勘違いだけどね。)

654がんと闘う名無しさん2014/01/04(土) 03:38:06.59ID:nqnvfrIZ
多くの抗がん剤は毒ですよ。しかもその毒を最大耐用量で投与されます。つまり副作用は起きるの前提の量が体に入る事になります。そんなの繰り返したら体もダメにます。これが抗がん剤の真実。
ただし、少しの工夫で副作用を大幅に減らせる方法もあるのですが、そんな方法は標準治療にもガイドラインにも示されていません。結果、医師の多くが、副作用上等−として治療を継続します。医師の多くも副作用を軽減させる方法を知らないし、調べないし。

今のガン治療は、ガイドラインに沿った標準治療が最高となってますからね−

655がんと闘う名無しさん2014/01/04(土) 09:29:09.39ID:u45lqKaA
抗がん剤自体が駄目

絶対に体に入れてはいけない どんなに薄くても

手術も放射線も駄目 他の方法を当たれ

656がんと闘う名無しさん2014/01/04(土) 19:19:48.48ID:e1xSgzsr
>>653
>医者が、自分は絶対やらない治療
ウソはいけない
http://www.amazon.co.jp/dp/B009L1W07A

>>650
オレの親戚は医師で、公立病院長だが、肺癌治療をしている
普通に手術・抗癌剤だよ

657がんと闘う名無しさん2014/01/04(土) 20:32:39.84ID:u45lqKaA
じゃ死ぬな

658がんと闘う名無しさん2014/01/04(土) 20:51:55.98ID:e1xSgzsr
人間はいつかは死ぬんだが、癌になるとそれが原因で死ぬことが多い
だから、延命治療をするんだ
延命方法として、3大治療がある
手術・放射線・抗癌剤だよ
どのくらい延命できるかは、統計的に資料が出ている

659がんと闘う名無しさん2014/01/04(土) 22:12:51.79ID:u45lqKaA
というのはうそで、がんを治す方法は別にある

660がんと闘う名無しさん2014/01/06(月) 02:25:41.91ID:n2wdkh1V
名前を出したらオレがだれかバレるから出せないが、
656は、県立病院の院長で、まだ死にたくはないだろう
しかも、専門医だから、ありとあらゆる手段は考えただろう
手術・抗癌剤で、仕事には復帰している

661がんと闘う名無しさん2014/01/06(月) 07:18:57.80ID:sjvI07pK
>>660

作り話じゃない証拠を出してみろよ。
絶対に嘘だと断言してやる。

662がんと闘う名無しさん2014/01/08(水) 07:17:19.46ID:gmcHzScN
やしきたかじんさん、死去…64歳★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389125156/
昨年3月、食道がんの治療に伴う休養から1年2カ月ぶりに
復帰したが、その後再び体調不良を理由に休養していた。

663がんと闘う名無しさん2014/01/08(水) 07:25:59.73ID:wfnNPcQa
勘三郎に続き又巨星が亡くなった。食道がんってそんなに長生きできないのそれとも
抗がん剤の副作用なの?残念だなー。

664がんと闘う名無しさん2014/01/08(水) 08:02:41.55ID:gmcHzScN
歌手・加山雄三が結成したザ・ランチャーズの元メンバーで、
大手レコード会社ポニーキャニオンの元常務 渡邉有三さんが
虫垂がんのため死去した。64歳だった。
http://www.oricon.co.jp/news/2032723/full/
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140106/2032723_201401060382895001388998118c.jpg

665がんと闘う名無しさん2014/01/11(土) 00:59:50.85ID:8Ve0obLC
120年なぞだったフェントン反応を京大が改名

鉄イオンのフェントン反応で活性酸素を生み
DNAが破壊され癌や臓器不全が発生するメカニズムに光

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140110-00000179-mycomj-sci

今後、鉄キレート療法で癌が撲滅される可能性も

666がんと闘う名無しさん2014/01/11(土) 09:19:00.79ID:LZDJWqO6
無い無い

667がんと闘う名無しさん2014/01/11(土) 09:27:57.85ID:LZDJWqO6
食道がんは重曹水を毎日飲むだけで治る簡単な病気

抗がん剤で殺されたということ

668がんと闘う名無しさん2014/04/14(月) 18:11:29.65ID:XhBMQtXH
母は50代でステージWの卵巣癌。
クリニックで子宮筋腫と誤診され、その手術のために入院した病院で癌が発覚。
しかもその病院が癌手術の経験がなく、1週間以上放置プレー。
腹水でお腹がパンパンになり、いつ死んでもおかしくない状態だった。
転院先での手術が何とか成功。
その後1〜2年おきに再発するも、抗癌剤治療で癌を叩き今13年目。

669がんと闘う名無しさん2014/04/26(土) 03:51:40.72ID:g6g6Mh9e
癌は治ります!!抗がん剤はやめましょう!!

私達の体は癌や感染症等に脅かされる程弱く出来ていません。

癌療法

用意する物は、アスパラガスとアボカドとクルミです。

バシャールは私達に沢山の奇麗な水を摂取すると共に体内デトックスを勧めています。

そしてデトックス後、オーガニック食品を少量づつ摂取し、

体内の毒素を常に外へ出して溜めないようにする事が必要なのです。

ここで癌と戦ってくれる食事をバシャールは簡単に紹介しています。食材は全て

自然に最も近い状態で見つかる食材もしくはオーガニックで揃えて下さい。

用意する物は、アスパラガスとアボカドとクルミです。それぞれ生で潰してピューレ状にして

それを食します。細かい分量等は言及していないのでアボカド1個に対しての好みの”味”を

見つけてそれぞれの分量を決定すると良いでしょう。

例えば、社会的にタブー視されている大麻には数えきれない程の効用が存在し、

それこそ5千年前それ以前から”万能薬”として使用されていました。

キリストが病気や怪我を大麻を用いて治した話は有名です。

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11171830517.html
http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11507175535.html

670がんと闘う名無しさん2014/04/26(土) 10:17:58.12ID:3RDPIsUi
マルチ宣伝ウザすぎ

671がんと闘う名無しさん2014/04/27(日) 03:16:34.33ID:PD9wP7XH
糖質制限しながらビタミンC点滴やると、癌細胞死滅するみたいな

672がんと闘う名無しさん2014/04/27(日) 08:57:43.04ID:rg56sHfB
そんなオカルトを信じ込んでいた時期俺にもありました

673がんと闘う名無しさん2014/04/27(日) 13:09:06.50ID:1rh0JVFq
671
以前、2chで、それやったらしい人の書き込みに
よると癌は退縮しなかったそうな。
ビタミンCは、毎日、たくさん飲め。
癌は全身病の結果によるカビ。

野菜ジュースとビタミン剤だけで満腹になるくらい
飲みまくれ。

674がんと闘う名無しさん2014/04/27(日) 13:46:39.68ID:rg56sHfB
↑こういう馬鹿の適当な戯れ言を信じて
腎臓や肝臓ぶっ壊す奴が多い。

675がんと闘う名無しさん2014/04/27(日) 16:31:15.58ID:LacRpd2A
抗がん剤なんか命ごとブッ壊すぞw

676がんと闘う名無しさん2014/04/27(日) 17:22:01.03ID:F7GUfZ+W
抗癌剤で完全寛解した俺からしたらこういうスレは複雑。
確かにあの副作用のつらさは二度と味わいたくないものだが
だからといって癌を放置して、しょぼい食事してりゃ治ったとは思えないなあ・・・

677がんと闘う名無しさん2014/04/27(日) 20:55:01.43ID:1rh0JVFq
オーバーに言ったが、私は野菜ジュースのみまくってるぞ。
適当でなく、根拠あってのこと。
自分が癌なら、マックス・ゲルソンの
医者向けの資料をまず読め。

ビタミン剤は、飲み過ぎ危険なので、少なめだが
ビタミンC点滴療法のボーリングが、
ビタミンC飲みまくりで癌を退縮させた
自分の経験からビタミンC点滴療法が産まれたんだよ。

まず、ビタミンC点滴療法くらい調べろ
こっちはネットですぐ見つかる。
クレクレ君からすると、適当がまかり通る世界みたいだがね。

678がんと闘う名無しさん2014/04/27(日) 21:56:58.24ID:XZzTIVgn
癌が退縮しても病気は悪化するばかり
病原であるカビを駆除しなくては病気は治らない

↑ これは死に至る本物の癌の場合
がんもどきなら本人が死なない限りほっとけば治る

679がんと闘う名無しさん2014/04/28(月) 00:07:17.11ID:yGS3mebz
抗がん剤で治るなんてことは有り得ないよ
抗がん剤にあまり酷く邪魔されずに
癌を自然治癒力で治った人はいるにしても

680がんと闘う名無しさん2014/04/28(月) 17:07:56.16ID:tMQ1fHmg
いつしか死ぬ押してそれも出の期間hがガンでどう潰せばいいの

681がんと闘う名無しさん2014/04/29(火) 00:02:29.88ID:7LlpxLT2
日本語求む

682がんと闘う名無しさん2014/05/01(木) 16:04:09.17ID:7WOXmO0j
抗がん剤は全て毒なのではあるまい。か?副作用はあるが本当に効くものもあるんじゃないか?

683がんと闘う名無しさん2014/05/01(木) 16:04:49.39ID:7WOXmO0j
抗がん剤は全て毒なのではあるまい。
本当に効くものもあるんじゃないか?

684がんと闘う名無しさん2014/05/01(木) 17:13:08.52ID:n2OhN52V
ないない
「抗がん剤治療して治った」という人は
実際は抗がん剤で治ったわけではなく、
抗がん剤にあまり邪魔されずに自然治癒した人
本人は抗がん剤で治ったと思い込んでるけど

685がんと闘う名無しさん2014/05/01(木) 20:25:08.02ID:omVPKPnw
本当に効くのがあるなら、
私にも、抗がん剤を勧めるだろうし
無駄な放射線や手術やるはずないじゃん。
抗がん剤で理論上、ガンを消せる薬剤は無い。

686がんと闘う名無しさん2014/05/05(月) 12:33:09.31ID:WCuxjgb0
癌が改善する抗がん剤は存在しません

発ガンを促す抗がん剤だけです

687がんと闘う名無しさん2014/05/27(火) 07:08:27.36ID:6ObLh/O7
○ 儲ける為の抗がん剤

688がんと闘う名無しさん2014/06/01(日) 03:50:32.85ID:l72cShPX
>>671
糖質制限は理論上は正しいが、ガン細胞は糖がほしくて身体に蓄えた糖を摂取するので、栄養失調になりますよ。

689がんと闘う名無しさん2014/06/02(月) 23:17:29.36ID:xBJYmBZr
食事制限をすると癌が大発生して急死します

近藤誠氏の著書より

690がんと闘う名無しさん2014/06/21(土) 20:30:33.36ID:jvmJUA8J
>>357
でもそうなるともう、その人は「医者」とは呼ばれてないだろうから
「未来の医者」とはならないよね。

「料理研究家」とか、「ハイパー栄養士」とか。そんな感じ?

691がんと闘う名無しさん2014/06/22(日) 04:16:33.91ID:E+joGLKo
医者はいらない職業

泥棒よりタチが悪い

692がんと闘う名無しさん2014/06/22(日) 12:31:12.59ID:6nx+lEmB
>>688
その通り

素人は嘘ばかり

693がんと闘う名無しさん2014/06/23(月) 17:06:55.84ID:woTW6CbY
前内閣法制局長官が抗がん剤で死亡した

694がんと闘う名無しさん2014/08/30(土) 02:59:54.25ID:T81lpxSn
副作用報告漏れ2500件超=白血病薬など、死亡例も―ノバルティス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140830-00000004-jij-soci

695がんと闘う名無しさん2014/08/30(土) 09:33:59.57ID:CoPzV0Di
お笑い芸人の非常階段のミヤコは、番組人間ドック検査で早期発見されて
肺癌治療で殺されたな。道理でおかしいと思っていたわ。

696がんと闘う名無しさん2014/08/30(土) 18:22:18.06ID:eHJ60wlm
ノバやらかしたな。
私グリペッグ一年間飲んでた。

697がんと闘う名無しさん2014/08/31(日) 23:00:45.44ID:WpAtZivZ
〇〇〇ワクチンはどうかな?
漢方薬をチャレンジしても悪くない!
色々な療法を試す?

選択があります( ̄〜 ̄;)

698がんと闘う名無しさん2014/09/01(月) 09:38:45.58ID:BvEo7jB3
選択肢などない

イトラコナゾール一択だ

699がんと闘う名無しさん2014/11/29(土) 20:46:10.45ID:bm88w5oS
ガンや抗がん剤で死なない「最良の方法」とは、ガンや抗がん剤の悪影響を
受けるよりも、先に死ぬことだろう。そうすれば、ガンも抗がん剤も、
人間の体には手が出ないから。

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1417259635/
【芸能】中島啓江さん、死因は太りすぎ 体重170キロ [転載禁止]&amp;copy;2ch.net

700がんと闘う名無しさん2014/12/01(月) 03:30:42.19ID:Tizbn36p
中島啓江こそ真のロックンローラー

701がんと闘う名無しさん2014/12/03(水) 08:32:50.13ID:Xsh5i56/
じゃあ放置しとくのかよ?抗がん剤しか方法ねぇーんだろー

702がんと闘う名無しさん2014/12/03(水) 13:12:27.37ID:3Hd4SgkU
俺はイトラコナゾール一択

703IOND-University 美と健康の園2014/12/03(水) 14:57:14.24ID:/T/xF+it
台湾から輸入の希少な薬石『北投石ブレスレット』

血液をサラサラにし、体質改善を実現させる深海鮫肝油『薬王海源』


貴方の美と健康をお手伝い!!

詳しくはホームページをご覧ください。


http://iond-university.com/

704がんと闘う名無しさん2014/12/03(水) 15:21:24.05ID:aHJL847L
信頼できる医者なんか本当に一握りというのが現実

あとは「医療にちょっと詳しい人」がほとんど

癌だったらどんなに金がかかろうが、その癌のスペシャリストを探して治療を受けるべきだよ

705がんと闘う名無しさん2014/12/04(木) 04:42:55.78ID:WgD3cC5F
タイかベトナムの病院に行けば

日本よりはまともだよ

706がんと闘う名無しさん2014/12/07(日) 15:23:34.71ID:HFS/l+Kc
日本の癌医療は世界最低レベル

アフリカ人でガンで死ぬ人が少ないのは日本より医療レベルが高いから

707がんと闘う名無しさん2014/12/08(月) 15:21:35.45ID:QAEq93yh
>>706
というか、
アフリカだと日本ほど検診なんてしないだろうし
結果的に手術だの抗がん剤だのという体に悪い事をする機会が少ないからだと思う

708がんと闘う名無しさん2014/12/19(金) 18:03:19.91ID:eg4zLxx3
無駄に患者が苦しんで死ぬような医療をしておいて威張っている悪魔の医者がいる国は

医療レベルが低いと判断される

709がんと闘う名無しさん2015/01/21(水) 18:22:20.18ID:o7Hovh2j
抗がん剤治療が日進月歩の現在いまだ副作用の不安だけ垂れ流す20世紀脳の発達障害が大勢いるな

710がんと闘う名無しさん2015/01/28(水) 21:17:54.27ID:ZvL15dPf
抗がん剤治療? 抗がん剤ではがんは治せないはずだが。

711がんと闘う名無しさん2015/01/28(水) 21:29:14.69ID:sYEypPTE
前世紀はそうだったらしいねw

712がんと闘う名無しさん2015/01/29(木) 17:41:21.21ID:4PGrSV4c
抗がん剤治療は日進月歩?
つまらんギャグだな。

713がんと闘う名無しさん2015/01/30(金) 12:26:15.46ID:cQipIhJ2
発達障害はいまだ二十世紀を生きてるから現在がわからないらしいw

714がんと闘う名無しさん2015/01/31(土) 07:57:22.92ID:j5Q7u4nY
ここは抗がん剤の効果を盲信してる奴等が多いな。
効果はあっても治せないのが抗がん剤。

715がんと闘う名無しさん2015/02/25(水) 23:25:31.44ID:WbiRNtyg
日本は巨大な癌マーケット
https://www.youtube.com/watch?v=fTyBv_FcFl0&list=PLPg7hSdi4rU4IgQ_P4LDMfok-9NNFh557&index=6#t=13m14s

716がんと闘う名無しさん2015/03/04(水) 17:14:17.78ID:wC626JEP
ガンも身体の一部です。
ガンを攻撃する薬は身体の他の部分も攻撃する。

717神の手を持つ 須納瀬 豊2015/03/06(金) 11:43:39.29ID:j0HCcEAL
抗がん剤治療はここ50年間、まったく進歩していません

アメリカ医学会の常識

718がんと闘う名無しさん2015/03/19(木) 09:04:46.60ID:NXqpv5u2
実体験書くね。
その前に私は循環器系心臓などの病は全くなかった。
直腸癌を手術。体の廃液が抜けなかったものだから、退院後一ヶ月して、お尻の管か抜けて、術後の化学療法ということで抗がん剤を飲むことになった。朝晩7錠ずつ1日14錠を2週間飲んで1週間休みの半年のパターン。
飲み始めて3日目の朝にやってきた。
胸の真ん中が抑えられるような感覚。これだけ薬を飲む
のだから胃に負担かかってるなと思ってたが、その感覚
が1日に7〜8回出るようになった。起きてるのが辛い…だが5〜10分で収まるので、病院に電話で問い合わせても、続けての飲用を求められた。これが一週間くらいしてから、ましな感覚になり安心してたら、10日後、うち
を出て10分ほどして、胸の抑えられるような感覚ととも
に、意識が遠のき、倒れた。
幸い何分ほどだろう意識が戻ったのだが、四肢に力が入
らず立ち上がれなかった。それでもしばらくして家にた
どり着けた。倒れる時に金網をつかんで体を支えたので右手が血だらけだった。
主治医に連絡すると、即抗がん剤治療は、リスクが高す
ぎるということで中止になった。心臓に大きな負担がか
かって狭心症のような症状が出たとみた。中止しても胸の抑えられる症状は3週間ほどしないとなくならなかっ
た。なんとも恐ろしい体験だった。これで車を運転していたらと思うと、恐ろしい。

719がんと闘う名無しさん2015/03/19(木) 09:10:23.95ID:NXqpv5u2
直腸癌の恐怖や、再発の恐怖より、意識がなくなり倒れ
たという恐怖の方が大きかった。だんだんと意識が遠の いて、四肢に力が入らなくなんて今まで未体験だったか
ら、本当に怖かった。
倒れている時、2人声をかけてくれて返事もしたのだ
が、顔が全く見えなかった。視覚もぼんやりしていたのだろう。出会ったらお礼を言わないとと思ってるが、ぼんやりとしか見えていなかったので、今でも全くわからない。

720がんと闘う名無しさん2015/03/21(土) 18:33:49.10ID:o3KqfYLL
ガンより怖い「ガン治療」の実態
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426929852/
抗がん剤が効かない最大の原因は、がん細胞を殺すと同時に
正常細胞を殺してしまうことにある。

721がんと闘う名無しさん2015/03/25(水) 16:16:39.73ID:WmrcgrWR
現代医療に関わらない方法
https://www.youtube.com/watch?v=mJEHlLHKV_E

722スーパードクター 須納瀬 豊2015/04/02(木) 14:12:29.84ID:LHI5AxMQ
癌より怖い、群馬大病院

723がんと闘う名無しさん2015/04/11(土) 02:35:38.69ID:DMwjjSgO
がん治療で抗ガン剤を使った家族の経緯を見ていると、
抗ガン剤を使うにしても自分のガンに対して効果があるなしは
ある程度使えばわかってくると思うので
気持ち的に難しい事ではあるとは思うけれども、
深追いせずにスパッと、抗ガン剤をやめる時はやめるっていう事は
身体の予後の為にも大事だと思う
抗ガン剤を続けた為に体力が奪われて身体が必要な抵抗力を失う事もあると思うので

724がんと闘う名無しさん2015/04/12(日) 08:12:55.91ID:xyxgSqgY
専門家の目で見れば抗がん剤で死んでいるということか。

725スーパードクター 須納瀬 豊2015/04/14(火) 12:51:56.75ID:Az/lDkql


その通りです

726がんと闘う名無しさん2015/04/14(火) 13:35:18.03ID:nAgGvwDn
こういう未完成の治療薬を使って平気な医師たちは何を感じているのだろうか。
人間の運命よりも病気治療や経営のほうに関心が深い人間というのは奇形というしかない。

727がんと闘う名無しさん2015/04/15(水) 15:11:32.89ID:dIGweGFh
>>723
私も一回目、14巻は飲みましたが、道で気を失って倒れ
たので主治医に話して即時中止になりました。心臓に副
作用が出ました。ちなみに、循環器系の病気は生まれて
一度もありませんし、今まで問題になったり、検査にな
ったりしたこともありませんでした。
突前に現れたので、間違いなく抗がん剤の副作用だった
と思います。狭心症のように胸が締め付けられる感じが
飲み始めて3日くらいから出始めましたが、5分くらいで
治っていたのて、飲み続けろとの指示で飲んでいました
たら、10日目に外出していて、胸が締め付けられるなと
感じて我慢していましたら、意識がなくなりました。意
識が戻っても四肢の力が入らずしばらく歩き出すことさ
えできなかったです。
本当に恐ろしかったですね。
車を運転していれば死んでいたか、大きな事故になって
たと思います。気を失うなんてこと、生まれて一度もな
かったので、本当に恐ろしかったですね。

728がんと闘う名無しさん2015/04/16(木) 02:32:21.16ID:/H2R0ZZU
西洋医学を妄信する馬鹿は医者に殺される宿命だww

729がんと闘う名無しさん2015/04/25(土) 02:18:58.16ID:sFg34LfT
抗がん剤は断ったなあ
癌以外の炎症の副産物できた時も何故か抗がん剤
勧められたけど断った
抗生剤しばらくやってたら治った
癌も治った
癌再発しても関連病で抗生剤続けてるタイミングで
いつもピンポイントで治る
抗生剤ってすごいな

730がんと闘う名無しさん2015/04/25(土) 16:27:14.83ID:sFg34LfT
血液系の癌に血管に直接抗生剤点滴したのが効きやすかったのかな

731スーパードクター 須納瀬 豊2015/04/26(日) 12:02:42.89ID:TfbsnwB9
抗生剤が効くか、馬鹿

732がんと闘う名無しさん2015/04/28(火) 15:57:16.77ID:/Bq6LVkb
抗がん剤が効くか、馬鹿

733がんと闘う名無しさん2015/06/30(火) 21:51:04.76ID:H9W3Qr+W
東大でがん細胞だけを攻撃するナノマシンが開発されたそうだ。
がん細胞の内部に入り込んでから抗がん剤を放出する。通常の細胞は傷つけないという

734がんと闘う名無しさん2015/07/25(土) 10:23:23.45ID:Pma4Orhb
抗がん剤使ったら癌は治らないし、体の免疫力が奪われ、死ぬだけ。

癌になる食生活を改善すれば良いだけのこと!

白米、白パン、砂糖、肉、卵、牛乳は発がん性物質!

735スナフキン2015/07/26(日) 01:09:34.41ID:KOWiB4M6
0893 スナフキン 2015/07/23 22:42:50
 米ワシントン州シアトルにある「フレッド・ハッチンソン癌研究センター」による癌研究報告で、
「化学療法(抗がん剤)で損傷を受けた細胞から『WNT16B』と呼ばれる
“癌細胞の生存率を高めるタンパク質” がより多く分泌され、このタンパク質が損傷した細胞の近くにある癌細胞に吸収されて癌細胞と反応し、
癌に成長や浸潤(癌が周りに広がっていくこと:癌細胞が周囲に入り込み、拡大していくこと)を働きかけ、
癌細胞の増殖の強化に直接的に寄与しており、しかも、その後の治療への耐性をもたらしている。」

 というものです。

 これは、すでにアメリカで

「抗がん剤を使用すると癌が悪性化し、癌に抗がん剤への耐性が付き、結果的に癌は増殖していく。
 抗がん剤は “増癌治療” である。」

 と正式に発表されていたことを、科学的に解明した内容です。


 アメリカ議会ガン問題調査委員会 OTA レポートによると、現在の抗がん剤による通常療法は、

 ● 抗ガン剤・多剤投与グループほど、”命に関わる副作用” は7〜10倍。
 ● 腫瘍が縮んでも、5〜8ヶ月で再増殖。
 ● 多剤投与グループは、腫瘍は縮んでも生存期間が短い。
 ● 腫瘍を治療しないほうが長生きする。

 と治験結果が記されており、さらには、

 ● 抗がん剤では、癌患者は救えない。
 ● 抗がん剤の投与で、ガンは悪性化する。

 と結論付けています。

736フナスキン2015/07/28(火) 08:06:44.76ID:tVDu+im9
>>412
生理食塩水を高い値段を付けて売れるような商才のある医者等見た事がないよ。そんな商才が有ったら医者などで金儲けしようとは思わない。医療制度に乗っかって行くだけが医者の金儲けのビジネスモデルだよ。そのお膳立ての多くは製薬会社がしている。

737スナフキン2015/07/30(木) 01:24:38.53ID:5pXpO74M
私は未だ癌で死んだ人を見たことがない。
癌治療で死んだ人ばかりを見てきた。死因は手術だったり抗がん剤だったりする。
心臓が止まれば人間は死ぬのだ。死因を決めるのは主治医だ。
その主治医が手術をしたり抗がん剤を打ったりしている。それなのに死因が手術だとか抗がん剤だとか書く馬鹿な主治医等いる訳がない。
死因は主治医の都合の良い病名を書くのだ。癌で入院したのだから癌死が良いのだか、
それでは癌を治せなかった事になる。心不全や老衰の方が少し格好が付く。
死因なんてそんないい加減なものなのだ。

738勝俣はご乱心2015/07/30(木) 03:23:53.57ID:bkC5trPg
勝俣範之 &#8207;@Katsumata_Nori &middot; 7月27日
ここにも、近藤医者の被害者が
http://syoyoki.exblog.jp/11050433

どんな経緯か見に行ったら、抗がん剤投与後3か月で亡くなった抗がん剤死のようです。


◆2003年10月 卵巣嚢腫の診断を受け、内視鏡で摘出手術、
 すると、嚢腫と思われていたものが、癌であったと告知。
 4)何もせずに様子見。

◆2005年2月ごろ 左そけい部リンパ節へ転移が判明。

◆2006年2月ごろ? 抗癌剤治療。直後の1週間は凄まじい嘔吐と吐き気、
 3週間以上経過してからも後遺症に苦しむ。
 J医大O医師は、2回目の抗癌剤治療開始を勧める。

◆同年4月末 自宅療養。「私は寝たきりよ。原稿も一本を除いては全部断って、家で寝てるの」

◆同年5月25日、自宅で死去。56歳。

739癌は真菌2015/07/30(木) 11:09:41.56ID:Cl7MFiAW
なんだ、J医大のO医師の計画殺人じゃないか

医師スレで本名聞いてくるかな

740癌は真菌2015/07/30(木) 11:12:34.51ID:Cl7MFiAW
J医大は悪名高い「慈恵医大」かな

741スナフキン2015/07/31(金) 00:09:18.40ID:eQOHb+ya
■自由診療の反対は強制診療なのです
貴方は強制的に診療を受けていると認識しているでしょうか?
全くその様な認識はないでしよう。
しかし実際には無意識の内に強制的に診療を受けているのです。
健康保険料は強制的に徴収されます。
しかしそれでも診療を受けるか受けないかは自由だと思っている人もいるでしょう。
貴方が癌になった場合、本当は癌の治療法は沢山あるのに、国が認可したものしか癌に標榜出来ない法律があるのです。
ですから自分で積極的に勉強しなければ誰も癌の治療法を親切に教えてはくれないのです。
だから癌を治療しようと思ったら、法律上、医者が処方する抗がん剤治療を受けるしか選択肢がないのです。
抗がん剤治療を受ければ癌が治るのなら良いのですが、
多くの人に死ぬほどの苦痛を与え、臓器を再起不能レベルに迄傷付けるものなのです。
もちろん手術や抗がん剤の価格はべらぼうに高いので健康保険を使わなければとても払えない高額な医療費なのです。
伝染病でもない癌が強制的に受診しなければならない理由など本当はありません。
本当の事を自由に言えない言論統制下にあるのが今の日本の医療なのです。
患者は抗がん剤がとても最悪な治療法であることを隠されて選択せざるを得ない大きなハンデがあるのです。
今の癌医療は癌患者がとても苦痛を感じるものですが、その苦痛に見合う治療効果は殆どないのが実状です。
だったら無理をしてそんな癌治療を受けない方が最期の人生を幸せに過ごせるのです。
現に医者に匙を投げられてから穏やかな生活を取り戻した患者が沢山います。
もっと早くに医者の手から離れたらもっと幸せな期間が増えるのです。
多くの人が医者のオレオレ詐欺に騙されるのです。
気が付いた時はもう既にメチャメチャな医療行為で再起不能となって余命を宣告され病院を追い出されるのです。

742がんと闘う名無しさん2015/07/31(金) 02:01:31.81ID:GlYHIcji
知識もなにもない一般人がいきなりガン宣告され
その直後に抗がん剤やるかやらないか
2択を迫られるのは酷いな

おまけに病棟内は携帯禁止とかだと
これから調べる事も出来ないよ

私の時は入院用の荷物持っていけ
言われて行って衝撃の宣告受ける
抗がん剤?それしかない?
じゃお願いします→即病棟のコース

743スナフキン2015/07/31(金) 03:12:26.66ID:eQOHb+ya
抗がん剤の副作用が抑えれる方法は信頼できる癌サプリを併用することです。これは現実には医者に内緒で飲むしかない。抗がん剤に頼る患者も安心するし癌サプリの効果も得れる。理想的には癌サプリだけでやれたら抗がん剤の副作用を経験しなくてすみます。

744がんと闘う名無しさん2015/07/31(金) 12:45:28.86ID:pERVS2o1
>>741
一箇所だけ間違い発見

本物の癌は伝染病だよ

745がんと闘う名無しさん2015/08/01(土) 16:30:22.04ID:S+OqhHCy
HIKAKIN

746がんと闘う名無しさん2015/08/06(木) 07:00:03.12ID:GqYy9/kJ
Age

747スナフキン2015/08/07(金) 21:26:42.94ID:pwjtnYy+
医者は身体の事が何でも分かっていると勘違いしている一般人が多いのだけれど、それは全くの勘違いで、癌患者が死んでもそれが癌の為か抗がん剤の副作用の為か本当に分からないのです。
例えばホームランかファウルかギリギリの境界線だとしたら50%の人がホームランと判断し50%の人がファウルと判断を下す筈です。
しかし死因を判断して書くことが許されている主治医が抗がん剤の副作用死と書くことは一例だってありません。
抗がん剤の副作用死と書いたら自分が訴えられるからです。
医者全体が職権の乱用をして抗がん剤の副作用死を隠蔽している訳です。
そんな嘘つき医者を信じて真面目で無垢な癌患者が天国に召されるのです。主治医と全く利害関係のない近藤先生が死因を書くことができたら、恐らく癌で命を落とす患者は稀で、殆どが手術や抗がん剤の副作用死になると云うことです。

748がんと闘う名無しさん2015/08/31(月) 22:46:39.11ID:qWOkML2w
知人は癌の末期で、やはり抗がん剤や手術拒否をして、余生を楽しんでいたよ
2日に一度はソープで女抱きに行き、やりまくっていた
金は残せない、治療受けても不自由な生活
だったら楽しもうと思ったんだろう
2日に一度、昇天しまくって、最後に昇天したよ

749がんと闘う名無しさん2015/09/04(金) 01:17:59.84ID:D98Xb2zm
ソープ嬢もえらい迷惑な話だな

750がんと闘う名無しさん2015/09/25(金) 09:31:58.48ID:9WorPHUg
安らかに死ぬ為には、抗がん剤はいらんな(苦笑

751がんと闘う名無しさん2015/10/05(月) 14:12:10.06ID:Meh3sdYS
>>412
効果も毒性もないような生理食塩水の方がプラシーボ効果があるし、
患者が他の食事療法なんかもやってたら治っちゃう可能性があるからなー
病院や医者は完治されちゃうと金儲けできなくなる訳なんだよ
患者に抗がん剤を使うと病院も製薬会社もとても儲かるという便利な薬。
知り合いの知り合いに大手の製薬会社で働いていた人がいるが、
そこの社長は自分の体調が悪くすると「自分の会社の薬なんて怖くて
使えるか!」って言って鍼灸師を呼んでたってよ。
製薬会社ってそういうところだし…

752がんと闘う名無しさん2015/10/05(月) 14:18:45.88ID:Meh3sdYS
>>742
だよね…
頭が真っ白になっている状態の患者と家族に抗がん剤について詭弁や嘘も言ったりするからなー

753がんと闘う名無しさん2015/10/06(火) 21:20:39.86ID:vPMbG1WN
俺も抗ガン剤否定派だが、膵臓癌のブログいくつか読むと全否定はどうなんだろ、と思う
膵臓癌は予後が最悪だから結論が早い
ブログみてると抗ガン剤は確かにしんどそうだが、死ぬときは腹水溜め込んだ上で癌性腹膜炎、十二指腸とか胆管狭窄による他臓器不全て感じだ
体力が落ちて感染症で死ぬとかはなく、単に増殖した癌が引き起こす症状で死んでるように思う

754がんと闘う名無しさん2015/10/06(火) 21:32:53.80ID:vPMbG1WN
俺が癌になったら多分抗ガン剤はやるんだろう
俺には嫁と子供がいる
効果がないと分かっていても最後まで諦めない、生に執着する姿勢をみせるのは家長としての義務なんだろう
親より先に死ぬ自分への罰として受け入れるつもりだ
特に身寄りがなければ748に全面的に同意だが

755がんと闘う名無しさん2015/10/07(水) 00:21:11.96ID:gdL6PcBu
>>748
勉強になりました。
疼痛コントロールは最後までできていたという事か。

あと数日で死ぬという時でもそんなことできるんだ。
脳はおかしくならないの?

756がんと闘う名無しさん2015/10/07(水) 11:23:14.09ID:GHO6wRnX
>>754
家族にとってはその頑張りが一番迷惑だったりしてw

757がんと闘う名無しさん2015/10/08(木) 12:55:22.68ID:Xl3aeZoI
>>754
しかも、妻子も親も交通事故死とか災害死で、余命宣告された自分より先に逝くことだってある!
生きてりゃー必ず死ぬ!いかに死に際を納得できるかが大事だと思う。癌と闘う?毛が抜け、血を吐き出し、感染症の新たなる薬漬けと副作用が重ね合わせ…痛みで眠れない日々で…悲惨な闘病で息絶える!そんな死に際なんて!病院を儲けさせただけじゃん

758癌は○○2015/10/08(木) 14:46:17.15ID:fi1Nil7F
その感染症が癌の正体

最初からその感染症を調べて治せば癌も消える

消えてもらったら医者は儲からない

759がんと闘う名無しさん2015/10/08(木) 23:41:38.33ID:uDWpe3OF
ガンの治し方はまず原因を明らかにする事。
それをしないから原因は残ったままで、
生活習慣も変えず、抗がん剤や切除をして治る訳無いだろ。
体の毒素を集めてガンになってるんだから、毒素を溜めない生活や寄生虫を駆除するとか、
免疫力を高めなくちゃいけないのに、なぜ免疫力を0にする抗がん剤を使うのか??
それが致命的間違いでインチキ詐欺に過ぎないから。

760がんと闘う名無しさん2015/10/09(金) 13:46:44.62ID:5gNymRVi
早くしぬか、苦しんで5年延命するかの違いだと思う

761がんと闘う名無しさん2015/10/09(金) 18:33:22.48ID:DeqobEBr
>>760
抗がん剤や手術をするから早く死ぬ。
苦しんで早く死ぬんだよ。

762名無し2015/10/09(金) 22:34:20.30ID:wxsGSMvn
皆さんはお医者さんを信用していませんね

763がんと闘う名無しさん2015/10/10(土) 02:03:43.65ID:taPFWFSw
>>758
儲ける事しか頭に無いのかな、毒医者。

癌を完治させ名声を得て患者増える→長い目で見たら病院の評判を上げ経営貢献出来るだろうよ。

その努力もせず、即現金に惹かれるのが医者なのか?沢山の癌患者を◯してまで現金欲しいのか?

ろくな死に方しねえよ、そんな医者

764がんと闘う名無しさん2015/10/10(土) 05:59:59.21ID:1qTdOJlm
医者は標準治療のマニュアルどおりにしか
出来ない
組織の中で生きるサラリーマンと同じ

はみ出す名医はトンデモ扱いされる

765がんと闘う名無しさん2015/10/11(日) 06:44:33.09ID:4zmNuPZ6
しかし、完全に白い殺人鬼と化してる今の医者に、
誰も気付かないで身をゆだねるなんて、どんだけマゾなんだよ・・・。
治してないのに金だけ取ってる事に気付けよ・・・。
腕に出来物が出来たら腕ごと切り落として、はい治りました。
ありがとうございました先生。
完全にお笑いのギャグじゃん・・・。

766須納瀬 豊2015/10/11(日) 12:44:54.22ID:gOd/1mRj

笑っちゃうね

767がんと闘う名無しさん2015/10/11(日) 13:30:31.49ID:/VO3ev+Y

768がんと闘う名無しさん2015/10/11(日) 13:40:18.78ID:/VO3ev+Y
だめだ

769がんと闘う名無しさん2015/10/11(日) 13:40:31.65ID:/VO3ev+Y
脂肪

770じゃみら2015/10/11(日) 21:01:44.50ID:W2f0CPjJ
うまいね その通りだよ

771がんと闘う名無しさん2015/10/12(月) 00:44:29.67ID:O3g4jsUu
医療という名の人体実◯しつつ
◯人に至ると言う恐ろしい職業だな。

772がんと闘う名無しさん2015/10/12(月) 00:46:18.39ID:O3g4jsUu
ドクターX居ないかなぁ。
対価に見合う成果を出せるドクター
居ないもんかな…。

773がんと闘う名無しさん2015/10/12(月) 20:15:24.34ID:jsWHdofb
やらずぼったくりが大部分

774がんと闘う名無しさん2015/10/18(日) 10:21:03.32ID:Q43B/rYf
ドクターXは外科だろ
がんは外科では無力
いくら外科的手術で切り取っても顕微鏡レベルで相当の数のがん細胞が患部に残る
これが再発転移の原因となる
だからドクターXががんの手術で患部を切り取っても完璧というわけにいかないのでその後も再発転移の危険に苛まれる
従ってがんの完治は内科的治療(薬物治療)の発展を待たねばならない

775がんと闘う名無しさん2015/10/31(土) 14:00:57.09ID:K8HU54ep
瞬間的にはがん細胞に抗がん剤は効くんだよね・・・
しかし、正常細胞にもよくないので結局は↓なんだよな

776がんと闘う名無しさん2015/10/31(土) 21:31:14.97ID:IjK2fy0s
題目を唱えて生き抜こう!!!

777がんと闘う名無しさん2015/11/01(日) 19:38:25.54ID:nCuS07bp
抗がん剤で殺されるとか言っても、実際、
手術、放射線、抗がん剤治療を受けれない経済力のない人の方が多いからね

勝俣範之なんぞ、集団訴訟云々言っているが、
手術、放射線、抗がん剤治療を受けれない経済力のない人に訴訟費用など払えんわな

778がんと闘う名無しさん2015/11/01(日) 19:39:17.94ID:nCuS07bp
抗がん剤で殺されるとか言っても、実際、
手術、放射線、抗がん剤治療を受けれない経済力のない人の方が多いからね

勝俣範之なんぞ、集団訴訟云々言っているが、
手術、放射線、抗がん剤治療を受けれない経済力のない人に訴訟費用など払えんわな

779癌は真菌2015/11/03(火) 20:05:22.76ID:nLFxINz2


>手術、放射線、抗がん剤治療を受けれない経済力のない人

長生き出来て幸せだろ 文句言うな

780がんと闘う名無しさん2015/11/04(水) 17:29:14.18ID:AIpBIM/M
>>777
集団訴訟って、近藤医師を訴えるってやつだよね?

もし本当にそんなことするとしたら、究極的には
現時点での標準治療の正当性を証明しなければならなくなるわけで、
法曹というより医学界の重大かつ非常に難解な問題となるわけだが
彼は自分のやろうとしてることの意味をわかってんのかね??

という点で、やっぱアレだね。

781がんと闘う名無しさん2015/11/04(水) 17:31:04.75ID:AIpBIM/M
まあ現実には、がん産業のあちこちから圧力かかって
未遂に終わるのがオチだと思うが。

782癌は水虫2015/11/05(木) 14:06:06.90ID:veQzABvL
ガン産業 一兆円産業だからな

何百人計画殺人しても司法は手を出せないよ

783がんと闘う名無しさん2015/11/09(月) 12:25:32.76ID:FoBNgjTF

784がんと闘う名無しさん2015/11/18(水) 01:29:24.13ID:7ntwR42I
予防接種のワクチンには発ガン性がある化学物質が大量に潜んでいる。
参考文献
1効果ないどころか超有害ワクチンの罠
2クスリに殺されない47の方法

785癌は水虫2015/11/18(水) 17:15:01.27ID:reCuc5a5

近藤さんの本は愛読して尊敬しているが、癌の病原が違う

シモンチーニは本当のことを言ったら医師免許はく奪

とにかく医療は信じないで自己責任で行くしかないね

786がんと闘う名無しさん2015/11/28(土) 22:45:07.73ID:05ifoM62
漢方の方が効くと完治した患者さんが言ってました。

忌野清志郎さん。抗ガン剤の副作用、免疫不全から無菌室で他界されています。


↓は警告として作成されたストーリー。

▼1分でわかる製薬会社の本音 -鬼太郎1971-
https://t.co/ZHgLz8RYQa

787癌は水虫菌2015/12/01(火) 06:56:00.00ID:tKB4oT/6

ロックンローラーが抗がん剤で死亡とか自業自得だな

788がんと闘う名無しさん2015/12/08(火) 19:20:21.82ID:5lIRfBr+
祈祷とかのインチキ治療にしてもも
一般人から見たハイテク信仰の現代医療にしても
拝金主義の因果なんだなあと遠目に思う

789がんと闘う名無しさん2015/12/08(火) 20:32:10.97ID:KGSJfDAj
近藤さんは殺した方がよくねぇ。
生きてても人類の癌でしかないよねぇ。

790がんと闘う名無しさん2015/12/09(水) 18:55:53.81ID:F/HJRdXZ
髪が抜けて免疫0食欲0、
看護師が清拭して触れてもいけない患者の皮膚から出る抗がん剤。
そんなので病気が治る訳無いだろ。
いい加減、気付けよ。バカ民衆どもが・・・。

791がんと闘う名無しさん2015/12/10(木) 00:58:56.77ID:ePaN1u/T
>患者の皮膚から出る抗がん剤

どういうこと?

792がんと闘う名無しさん2015/12/10(木) 10:12:56.10ID:ws/SIud+
抗がん剤投与中患者の排泄物取り扱いは厳重注意事項
というのは知ってたけど、皮膚からも出るということなのか。

そういえば、やたらと「お肌は排泄器官!」って言ってた化粧品のCMがあったっけ。

793癌は水虫菌2015/12/11(金) 16:35:40.49ID:+/HxVBkh
>>789
久々に表れたな ショッカーの戦闘員!

794がんと闘う名無しさん2015/12/13(日) 02:52:27.59ID:Rc78N79g
世の中からガンはなくならないよ、って言われました…

なぜならガンは世界で100兆円産業…

抗がん剤、放射線治療、医療機器、その他…そんな美味しい利権を製薬業界が手放すわけないでしょ?…って

だから戦争もなくならないんだよ…

戦争産業(軍需産業)は直近で、世界で末端まで入れれば150兆円産業…

そんなのみすみす手放す企業なんてあるわけない…って

795がんと闘う名無しさん2015/12/13(日) 08:49:23.77ID:xS7i4VrL
労働力の損失、税収減を考えると国側も
なんとかしたいはずだけどね

796がんと闘う名無しさん2015/12/13(日) 16:14:47.93ID:Rc78N79g
>>795
公務員が生活に困らないので
別に大丈夫ですが、
ガンなどの病気になった時に
治療のためどういう行動に出るかは注目したい。

797がんと闘う名無しさん2015/12/14(月) 07:58:06.57ID:CmkTUTXD
癌患者が死ねば高齢化社会の歯止めになるから

798がんと闘う名無しさん2015/12/17(木) 12:48:58.39ID:mkaW7Xim
バカめが
ジワジワ病気で生きてるとか最悪で
社会全体の負荷ハンパなくますます萎えるのみ

子供と老人。末端を大事にしなきゃ全体がダメになるんだよ
(甘やかすということではなく)

国としては先ず予防に全力をかけなければいけないだろJK
巨大利権というガン細胞の摘出と
外資の侵略に対する免疫力を付けなければならない。
むしろ有形無形の資産を輸出するようにならなければ。

799所長2015/12/24(木) 15:13:25.12ID:MZ4yujZr
 スレ主様。

 この場を利用させて頂く失礼をお許しください。


 癌を始めとする先の見えない病気との闘病や、怪我の療養に奮闘されている方、お力になれるかも知れません。

 もしよろしければ、

 「自宅療養研究所」
 http://jitakuhealing.jimdo.com/

 「抗がん剤副作用と戦う」
http://enkakudehealing.jimdo.com/

へアクセスしてみていただけませんか?

800がんと闘う名無しさん2016/01/09(土) 10:07:25.82ID:3AkYhqoS
米国ガン専門医では常識「抗がん剤治療は効かない」
80%以上の医師がもし自分がガンになっても”自分には”抗癌剤は
使わないと答えた。
http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/419678454.html

801がんと闘う名無しさん2016/01/09(土) 10:39:43.13ID:3AkYhqoS
メラノーマ(悪性黒色腫)闘病患者のブログ
http://kubusimi.blog.fc2.com/blog-category-8.html
昨日母から抗がん剤についての同意をとりつけ、今日同意書を出した。
明日から抗がん剤治療に入る。母とは電話でいろいろ話したが、最終的に
は私の判断に任せるとの事。抗がん剤については最後まで否定的だったが。
言う事を聞かない私に怒って、これまで毎日来ていた母は2日前から来て
いない。私は親との関係に泣いてしまった。
最初抗がん剤について少し(2,3日だよ?)考えます、と言って、その後
親の了解がまだ得られていないと言った時、先生からは
「(こんなに考えるなんて)珍しい。」と言われる。
「普段以上に詳しく説明した」との事。普通は疑いなく抗がん剤治療を
受けるらしい。まあそれほど重い投薬じゃないからか。でも、その言葉に
ちょっと傷つく。「親の同意書はあった方が良い。その方が、あとあと
妊娠出来なかった時に僕らのせいだと言われちゃうから」と言われ、さらに
ちょっと傷ついた。抗がん剤治療を受ける以上、自分の責任でやろうと考え
ているし、別に先生に責任を被せるつもりなんてさらさらない。だからこそ、
こうして時間を貰って自分でいろいろ調べて納得しようとしているのに。
先生はアメリカ出張などを控えて忙しく、ピリピリしている様子。HPを見ても、
皮膚科の手術は10週待ちだというからかなり立て込んでいるのだろう。でも
信じている先生だけに、ちょっとした言葉を投げられると真意を図ろうと深く
考えすぎてしまう。
明日は抗がん剤治療。やっぱり不安だ。

802がんと闘う名無しさん2016/01/09(土) 10:45:48.29ID:3AkYhqoS
切除後の”予防的”抗ガン剤投与はアメリカでは科学的な効果がない、と
され認められていない。手術後にも抗癌剤を打つのは日本だけ。
http://kubusimi.blog.fc2.com/blog-category-8.html

この抗がん剤の治療法は、使う抗がん剤、ダカルバジン、ニムスチン、
オンコビンの英語表記の頭文字をとってDAV療法と言うんだそうです。
ちなみにこうした療法がとられているのは日本だけ。アメリカでは
化学療法の有効性が認められていない為に手術後は何もしないのが
一般的だそうです。
ただ、なぜこのDAV療法が日本だけで行われているかと言うと、
メラノーマ(悪性黒色腫)は抗ガン剤が効かない癌と言われながら、
ダカルバジンという非常に古くからある抗がん剤は効く事が分かって
いた事、さらにこのDAV療法を20年以上前から行っている国立がんセンター
では少数ながらある程度の人には実際に効果があるので、効く可能性を考えて
患者に投与している、という事です。
しかし、実際にDAV療法を受けていない患者とDAV療法を受けている患者を比較
した論文がある訳でもなく、実際は、DAV療法と、これにインターフェロンベータ
を合わせたDAVフェロン療法の比較検討が行われているだけであり、また日本での
症例は海外の数千例に比べて数百例と圧倒的に少ない事から
”海外では認められていない”そうです。

803がんと闘う名無しさん2016/02/01(月) 23:01:27.05ID:bQfl0B+0
癌研の石川雄一は統合失調症。

804がんと闘う名無しさん2016/02/08(月) 16:20:46.98ID:ogx6vtBG
「自ら考え、決める」貫く がん患者の記録映画 各地で上映
2013年10月17日 東京新聞

 乳がんを患いながら積極的な治療をせず、
昨年五十八歳で亡くなった渡辺容子さん=東京都杉並区
=の終末期を追ったドキュメンタリー映画
「いのちを楽しむ−容子とがんの2年間」が今夏から各地で上映されている。自ら考え、がん“放置”を選んだ女性の姿を通じ、人の生き方、死に方を見つめる。(山本真嗣)

 映画では余命一年の宣告から、
亡くなるまでの二年間を追った。がんが見つかったのは一九九四年、
四十歳のとき。主治医は「患者よ、がんと闘うな」(文芸春秋)著者で
、慶応大病院の近藤誠医師。「ほとんどのがんに手術や抗がん剤の
治療は効果がなく、早期発見、早期治療に意味はない」と主張する
近藤医師に共鳴した。

805がんと闘う名無しさん2016/02/08(月) 16:21:47.00ID:ogx6vtBG
医者に殺されない47の心得

806癌は水虫2016/02/11(木) 11:09:04.77ID:f/0xVWfx

医者をぶっ殺す47の方法

807がんと闘う名無しさん2016/02/23(火) 00:38:47.50ID:89C9W5lv
医者もマスゴミも薬屋も皆大嘘吐き!!頭にあるのは儲けだけ!

米国ガン専門医では常識「抗がん剤治療は効かない」
80%以上の医師がもし自分がガンになっても”自分には”抗癌剤は
使わないと答えた。
http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/419678454.html

808がんと闘う名無しさん2016/02/25(木) 16:40:28.39ID:TAoXDNGo
比較サイト。
http://jbbs.shitaraba.net/internet/22290/
中には抗癌剤の副作用を極限まで抑えれる。
免疫力は大事!!

809癌は水虫2016/02/27(土) 18:36:10.21ID:YrP+YeDo
抗癌剤が病気なんだな

810がんと闘う名無しさん2016/02/27(土) 20:35:49.83ID:E9EB5t6P
              【被爆黙認】  どうすんだ自民党員? 死刑級の犯罪だぞ!  【被害放置】

       暴走事故運転者、大動脈瘤破裂? 大動脈解離、震災後2倍に…岩手の病院調査 (読売新聞)



2016年被爆者  【訃報】「機動戦士ガンダムSEED」脚本家の両澤千晶さん死去 大動脈解離のため亡くなった。56歳。

           食べて応援の雄 松方弘樹、脳腫瘍の疑い 事故後も東北沖マグロを釣りまくってきた無類の魚食好き

           女子プロレス界の異常。亜利弥さん、昨年北斗晶さんと同じ乳癌発症、ステージIV。「桜の咲く頃まで持たない」と告知。
           長与千種さん、今年胆嚢全摘手術。そしてRAYさんの悪性脳腫瘍。。。女子プロレスは震災後福島でボランティア興行。

2015年被爆者  盛田幸妃 横浜(現DeNA)45  松来未祐ラジオ声優38  黒木奈々アナ32  丸山夏鈴アイドル郡山市出身21
           11.23「テラスハウス」今井洋介さん心筋梗塞去 31歳…母親が発見 鎌倉(今年、死亡数上昇)
           11.15阿藤快心不全 69歳  一押ししていたすし店『海味』の大将も、同年の9月に死去



 【報道ステーション】 数日後に連絡が来て、「実は東京が危ないということは報道できない」と、全面カットになった.

       三菱商事の核ミサイル担当重役は安倍晋三の実兄、安倍寛信 三菱重工の重役でもあるらしい
     これがフクイチで核弾頭ミサイルを製造していた疑惑がある 書けばツイッターで速攻削除されている
                  ネットにおける言論統制は、非公然で陰湿に進んでいるようです
                  https://twitter.com/toka iamada/status/664017453324726272

                       マイトレーヤは原発の閉鎖を助言されます。
            多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。
            マイトレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい

811がんと闘う名無しさん2016/03/01(火) 02:08:00.91ID:/WKY3p2S
抗がん剤で腫瘍マーカー下がった!ガンが小さくなった!
と喜ぶ声はあるけど、そのままガンが消滅した、治ったという声が全くないのが不気味
やはりガンが全滅する前に抗がん剤に殺されるのだろうか?

812がんと闘う名無しさん2016/03/01(火) 10:38:59.76ID:/vDlAyS5
>>394
馬鹿発見。

お前の家族は抗癌剤で良くなったのか?

抗癌剤なんて一時的に数値が良くなっても再発までの期間がドンドン短くなって結局寿命が無くなっていく。

やらん方がマシ。

813がんと闘う名無しさん2016/03/02(水) 15:15:40.42ID:WUcVlcQf
>>1
未だに抗癌剤に保険適用している鬼畜厚生労働省は解体したほうが良い。

欧米の医学界ではとっくの昔に「抗がん剤は効かない」どころか「有害無益」というのが常識になっているのです。
 そのさきがけは、以前この欄でも紹介した1985年、アメリカ国立ガン研究所(NCI)のデヴィタ所長による議会証言です。「抗がん剤は無力だ」との衝撃証言がアメリカガン治療の180度転換のスタートとなりました。
 抗がん剤の毒性で10人に一人、ガン腫瘍が縮んだとしても、すぐにガン細胞は自らの遺伝子を変化させ、抗がん剤毒性を無力化してしまう。これが、反抗がん剤遺伝子(ADG:アンチドラッグ・ジーン)の発見です。
 ついで1988年、NCIは数千ページの報告書『ガンの病因学』で「抗がん剤は、強力な発ガン物質であり投与すると他臓器に新たなガンを発生させる、と驚愕事実を公表。
 さらに、アメリカ医学界の方向転換を決定づけたのがOTAレポートです。
 OTAとアメリカ政府の調査機関。政策決定に重要な役割を果たします。
 そのOTAが1990年、「抗がん剤は無効で、ガンを悪化させ、患者の死亡率を高める」ことを公式に認めたのです。
 その根拠となったのが米東部の20近い大学による大掛かりな抗がん剤実験です。
 実験対象者は743人。
 すべて第四期の肺がん患者たち。 
 これほど大掛かりな実験は、前代未聞。
 方法は、患者をまずA〜Dの4グループに分けた。
 A:3種類の抗がん剤を投与。
 B:2種類の抗がん剤を投与。
 CとDは、各々異なる抗がん剤を一種類だけ。
 その結果ーーー
 ▼腫瘍縮小効果:腫瘍を小さくする効果(抗腫瘍効果)は、A:20%、 B:13%、C:6%、D:9%の順だった。
 A,Bは、゛効果゛が少しはあるように見えるが・・・・・
 ▼重大副作用:皮肉なことに、A、Bグループでは投与後、わずか 数週間で死亡する患者が続出。
 これらにかかわる副作用は、C、Dグループの7〜10倍もあった。
 むろんC、Dにも副作用はあったがA、Bはさらに桁外れだった。
 ▼生存期間:がん治療も命長らえてナンボである。しかし、生存 期間はAグループが最も短かった。最も長く生きたのはCグルー  プ。 つまり、抗がん剤を多く使うほど、早く゛殺される゛。
 ▼再発リバウンド:抗がん剤で小さくなったガン細胞が、再び大 きくなりはじめた。その期間は、Aグループがいちばん短く22,7 週(わずか5,5ヶ月)。最長でもCの31,7週(8ヶ月)。
 −−−以上、抗がん剤を投与してもわずか5〜8ヶ月で元の木阿  弥。結局、猛毒性で゛殺される゛。この゛東部リポート゛で米政 府も、恐怖の現実を認めたのです。
 アメリカは、ついに対ガン戦争に白旗を掲げたのです。
 次は日本・・・・・。
 約20年遅れの敗北宣言も目前です。
http://kurohyou1018.blog48.fc2.com/blog-entry-68.html

814がんと闘う名無しさん2016/03/07(月) 20:45:44.70ID:XzoVR3sm
現在は全世界で製造された抗がん剤が日本に集中している

日本の悪の医師団のもとへ

815がんと闘う名無しさん2016/05/04(水) 12:46:23.81ID:vPLpgbSc
>>811
抗癌剤っていうのは、『腫瘍が一時的に縮小する』から認定されているだけ。
癌が根本的に治るわけではありません。
その辺りを、誤解なさらないでください・・・。
もっと、ご自身で勉強なさってください・・・。

>>812
その通り。
これだけ情報が溢れている時代に、抗がん剤をつかっている時点で馬鹿。
医者を信頼している時点で、阿呆。

816がんと闘う名無しさん2016/05/07(土) 14:10:42.17ID:CHc3Rk1w
米国癌学会で抗ガン剤治療を受けた多数の患者を調べた結果、
抗ガン剤は、ガンを何倍にも増やす増ガン剤だと断定。

これは今や医薬界では常識ですが、知られては困る医薬マフィアによって
一般には周知されていません。

今や日本人の死因の第1位となっている癌の治療について、
記載されているアメリカ議会、ガン問題調査委員会「OTA」
(Office of Technology Assessment)レポートによると、
現在の癌の抗癌剤による通常療法は、

「抗ガン剤・多剤投与グループほど”命に関わる副作用”は7〜10倍」

「腫瘍が縮んでも5〜8ヶ月で再増殖」

「多剤投与グループは腫瘍は縮んでも生存期間が短い」

「腫瘍を治療しないほうが長生きする」

・・・と現代の治療”常識”を覆す治験結果が記されており、
さらには、

「抗ガン剤では患者は救えない」

「投与でガンは悪性化する」

と結論しています。

817がんと闘う名無しさん2016/05/10(火) 19:10:41.05ID:1KpcjxUM
https://www.youtube.com/watch?v=rCP80XBYGgs
詳しい人この動画の感想聞かせて
このポリープって取っても取らんでもどっちでもいい奴じゃないの?
それをこの医者はガンって言ってるのか 病院の売上の為に

818がんと闘う名無しさん2016/05/14(土) 05:42:29.58ID:HmglAr/y
癌研有明病院の石川雄一(病理)は統合失調症。

819がんと闘う名無しさん2016/06/11(土) 04:10:16.10ID:VAXkI+3a
>>815
残念でした

http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/773c2220e36d1397fd9f65874c38b1e9
>これらの手術は動脈の除去と再建を必要としない手術よりもリスクが高いにもかかわらず、化学療法と放射線療法の後にそのような積極的aggressiveな手術を受けた患者には著しくsignificantly長期の生存アドバンテージが存在するようだった
>初めに化学療法または放射線療法を受けずに手術を受けた患者は長期的にはうまくいかず、一方で化学療法と放射線療法の両方または片方を手術の前に受けた患者は著しくsignificantly長期にわたって成功していた

化学療法をやると、これまで手術できなかったすい臓がんの人たちの寿命が何倍も伸びる
おまえがバカ確定

820本田美奈子2016/07/01(金) 19:41:28.06ID:wWB3W9ib
おまえがバカ確定

821がんと闘う名無しさん2016/07/03(日) 23:37:52.84ID:TWgdzZMV
二人に一人がって言ってもそれ80歳までだからな
70歳では7人に一人 60歳では25人に一人 50では80人に
40では300人に 30では1000人に 20歳では4000人にひとりくらいで
はっきりいってまれだからな
抗がん剤売らなつぶれてしまうがな

822癌は水虫2016/07/04(月) 12:13:33.49ID:aKd+y5mQ
つぶれろ

823がんと闘う名無しさん2016/07/07(木) 16:56:55.05ID:BmACpxGc
癌研有明病院の石川雄一(病理)は統合失調症。

824がんと闘う名無しさん2016/07/07(木) 18:19:51.85ID:vgC4mZ5I
鳥取県から保険相談の比較をしてみたよ。
http://hokentown.webcrow.jp/はここでちゅわ。(ヽ´ω`)モツカレ

825がんと闘う名無しさん2016/08/17(水) 00:32:12.36ID:N/8eL08Q
抗がん剤は希望を与えてるに過ぎないが必要ではある
若い奴らの未来のために。犠牲は必要でしょ
どうせ死ぬんだから、社会に貢献するべき

826がんと闘う名無しさん2016/08/17(水) 00:35:02.03ID:N/8eL08Q
あ、書き忘れた。貢献してるんだから無料にすべきw

827癌は抗がん剤2016/08/17(水) 19:35:36.37ID:Gf48IT0z
どうでしょう?

姥捨て山商売には賛同できかねますが

828がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 00:00:38.52ID:hLgbdDUt
がんから日本の医学の虚偽性が
見えてきますね
患者により良い治療をしてるわけではない

829がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 03:57:37.94ID:TjtmeMmz
標準治療を強要したり抗がん剤治療をしないと病院追い出す的なことを言う医師や病院があるとブログとかで見るけど本当なのかね?
はたまた他のブログを見ると治療選択肢をベネ/リスク説明付きで患者に提示して治療方針を決めていくのも見る。
確かに前者であれば患者に良くは無い。でもそんな病院が沢山あるとは全然思えない。違う国の話しを聞いてる感覚。

830がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 04:06:38.28ID:TjtmeMmz
>>816
大分亀だけど教えて。
この内容ってOTAレポートのナンバーいくつ?何年の何のレポートか明示できる人いないかな?
そもそもOTAが「がん調査委員会」って間違いだよね。綴り読めば分かるけど「技術評価」って意味で医療だけじゃないよ。
否定派全部がこうとは言わないけど、こういうミスリードする否定派がいると信用ガタ落ちだよね。

831がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 06:07:20.73ID:PHdyjmtU
>>829
本当だよ
抗ガン剤拒否したらブチ切れられた
結局したら機嫌良くなった

832がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 07:01:31.38ID:WDS0R9LN
>>831
抗がん剤拒否してどうするつもりだったの?

がん治療の基幹病院みたいなところは、
そこで治療=抗がん剤治療
みたいので、それをしないのならば他でどうぞというのはそれなりに筋はあるのでは?
緩和だけしてもらいたいのなら、その専門を探すとか。
特別な治療法選ぶのなら、その治療法をフォローできるようなところを探すとか。
案外がんセンターとかオールマイティではなく、がん治療なら抗がん剤治療を柱に特化されたものだと感じたよ
それが出来ない状態になっても、出てくださいと言われる。
理由はその抗がん剤治療柱にしたものでも、待ってる患者がいて、その人に空けるため

うちががんセンター(都会の)で出来ない治療(認可されていない薬での治療)を申し出たときの詳しい説明がそんな感じだったなぁ

833死因は抗がん剤2016/08/18(木) 17:27:03.38ID:Qr85kGrh
抗がん剤さえしなければ、まず死ぬことは無いよ

834がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 18:10:00.37ID:hLgbdDUt
>>829
医学が、と言うのはちょっと言い過ぎかと
自身、良い先生に大変お世話になってきたし
だけどがんとなると少し様相が変わってくるよ
だって、こういう高度な治療をします、でも結局死にます
としか言わないんだもの
普通の病院は、死ぬけどこれ(西洋医学)以外の治療は認めないよ、
というスタンスでしょう?
もっと幅広くやったらいいじゃない
それに日本の疼痛緩和治療って世界的に見ても最低ってことだよ
こういうのにもっと力を入れるべきでしょう

835がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 20:21:57.86ID:TjtmeMmz
>>834
極端に書かれてたから誤解したよ。
確かに、特に初発の場合は標準治療を勧めてくるよね。医師側としても標準外だとデータ無いし責任取れないんだろうと思う。
「統計的に一番治療効果が望める可能性が高い」のが標準治療であって個々人の状態に完全にマッチする治療じゃないのは事実よね。
先進医療になるけど遺伝子検査やら何やらと診断技術も上がってきてるから医療機関毎の 質の差 は大きくなってきてる気はする。
医者のお仕着せで治療してたらベストな医療を受けられない時代だよね。患者も勉強したり、選択肢があるならセカオピとかして自分で判断する賢さは必要だと思うわ。

836がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 22:07:57.37ID:hbd88Qja
>>829
専門家でもない癖にあれこれ言い出して人の話を聞かない面倒くさい患者は追い出すって方針の医者はいると思うし
一応はまじめに話してくれる医者もいるんだろうけどその医者と話してみないとわかんないよね
まあ製薬会社と繋がってる限りは医師自体がその薬をどう思ってても薬に対して悪しざまに言えないのは事実だと思う
陰謀とかそういうのじゃなくて、基本的に製薬会社>>>>>一人の患者な以上仕方がないというか

837がんと闘う名無しさん2016/08/18(木) 22:22:56.61ID:hbd88Qja
実際に怒鳴るおっさんって存在するけど
ああいうのは上手い言い訳ができないから激昂して相手をビビらせて大人しくするんだよね
その辺は医者もチンピラも関係ないと思う

838がんと闘う名無しさん2016/08/19(金) 12:19:23.62ID:d6r5pSqS
医者はヤクザよりもたちが悪い

by近藤誠

839がんと闘う名無しさん2016/08/26(金) 21:24:33.82ID:7Ug7D/y0
十勝花子さん死去…3度の結婚など波瀾万丈の人生
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1699890.html
長女服部令子さんによると、十勝さんは7月に入って体調不良を訴えた。
検査の結果、同24日に末期がんで余命半年と告知され、8月1日に入院。
病床では「私は明るいがん患者」と冗談を飛ばすこともあった。
同19日から抗がん剤治療を始めたが、21日に容体が急変、そのまま帰らぬ人となった。

抗がん剤投与して3日目に急死

840がんと闘う名無しさん2016/08/27(土) 14:09:37.08ID:XRSET5WO
いかに毒ガス兵器抗がん剤とはいえ、3日で死ぬとは考えられない

主治医による絞殺などの殺人であろう

841がんと闘う名無しさん2016/08/27(土) 14:28:29.40ID:sWOXYEe7
>>840
これ十勝さんの主治医を殺人犯扱いしてるんだよね?
流石にアウトだろ

842がんと闘う名無しさん2016/08/27(土) 17:52:43.92ID:XRSET5WO
殺人犯が居なければ死にませんよ

あるいは自殺か そのどちらかしかありえません

843がんと闘う名無しさん2016/08/27(土) 18:02:55.80ID:PUVv4sNh
いやいや3日って殺人だろ

844がんと闘う名無しさん2016/08/27(土) 18:33:09.74ID:sWOXYEe7
犯罪だと言い切る確信があるなら告発しろよ
お前らの主張を世に知らしめたいんだろ?いい機会だから告発するべきだ
だか、もし確信が無いのに他人を殺人犯扱いしたのならどう考えても頭がおかしい

845がんと闘う名無しさん2016/08/28(日) 05:07:28.09ID:gfO/3Q6l
いかに毒ガス兵器抗がん剤とはいえ、3日で死ぬとは考えられない
主治医による絞殺などの殺人であろう

846がんと闘う名無しさん2016/08/29(月) 18:29:57.96ID:uvk9sqrI
これ十勝さんの主治医を殺人犯扱いしてるんだよね?
それならセーフだね 悪党だし

847がんと闘う名無しさん2016/08/29(月) 21:50:34.51ID:aDV7Yk7W
>>846
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1443178735/419
419 がんと闘う名無しさん 2016/08/29(月) 18:31:06.03 ID:uvk9sqrI
ウルトラ馬鹿

848がんと闘う名無しさん2016/08/30(火) 17:27:31.45ID:AxsAdU7J
抗がん剤やるやつはウルトラ馬鹿

849がんと闘う名無しさん2016/08/30(火) 19:37:35.96ID:7571T9v/
十勝さんの一件で抗がん剤治療を拒否する患者が増えるのでしょうね 抗がん剤をうちはじめて3日で死んではたまりませんよね

850がんと闘う名無しさん2016/08/30(火) 19:54:48.34ID:SmMyF1Ub
3日で死ぬなんて殺人だな

851がんと闘う名無しさん2016/08/31(水) 04:01:21.34ID:3Uzlku2R
抗がん剤の副作用で殺されている。=無知な医者に殺されている。
大量殺人が合法により正当化されている。
クリティカルシンキングのない一般人は
盲目的に医者を信仰し、苦しみの末非業の死を迎える。
合法的殺人。今この瞬間も大量の猛毒を注入され処刑される無知な人間が
量産されている。いい加減目を覚ませよ。

852がんと闘う名無しさん2016/09/05(月) 18:14:26.38ID:GKq+KZCF
>>851
本当に酷いよね
治せないなら治せないと言わなきゃいけないのに
治す体を装って騙したり嫌がっても患者に秘密にしたり強要して抗がん剤や切除を行うなんて
一人も患者を直した事の無い医者が医師免許を持ってるってなあ・・・

853がんと闘う名無しさん2016/09/06(火) 01:42:29.55ID:qZoBk9+y
外科医以外で癌を治したことのある医者はいないでしょ。
あくまでも自己満足の延命効果だけ。
ただ、それで納得している患者もゴマンといるのも確か。

854がんと闘う名無しさん2016/09/08(木) 04:05:54.44ID:gf+Vdi75
須納瀬豊「癌を治せるのは我々外科医だけです」

855がんと闘う名無しさん2016/09/26(月) 22:28:37.48ID:2jCvXyHB
がん治療効果なし!
米政府が「抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険」と発表

http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/6c22cdcaea5bf13c8a3e0455d6bb4722

◎アメリカ政府は1990年、「代替療法に比べて、抗がん剤
放射線、手術のがんの3大療法≠ヘ無効かつ危険」と裁定を下した。
だが、日本の医学界はこの裁定を無視し続けている

◎世界のメディアは黙殺、日本は一字も伝えず 

◎欧米インテリ層は抗がん剤、放射線治療を拒否、伝統的療法へ

856がんと闘う名無しさん2016/09/26(月) 22:44:10.81ID:aPa836Dm
>>855
スティーブジョブズもそうだったの?

857がんと闘う名無しさん2016/10/06(木) 23:55:44.33ID:ub7GPJQ4
なんかさー、抗がん剤を使わなければ痛みも苦しみもなく楽に死ねると思ってる人いるじゃん
これがそもそもの甘い考えだよね

858がんと闘う名無しさん2016/10/08(土) 18:54:21.98ID:q+unLMth
良い栄養取って笑いで免疫力上げる
これ以上の治療法あるの?

859がんと闘う名無しさん2016/10/08(土) 21:57:17.74ID:hk82iyxO
>>858
そんなんで上がるかよ、バカ
決壊してるのに田植えしてるようなもんだ

860がんと闘う名無しさん2016/10/14(金) 19:57:35.11ID:gp48BC2H
age

861がんと闘う名無しさん2016/10/14(金) 22:38:03.05ID:szBMEn2I
抗がん剤も合わない人いるだろうからな
進行が遅い人なんかは使わずにいた方が長く生きられると思う

862がんと闘う名無しさん2016/10/15(土) 04:33:26.95ID:U/O76k4Q
マオさんも年内とか言われているから、これから医者が高価な薬をガンガン注入して年内までとするんだろうね。恐ろし。

863癌は水虫2016/10/16(日) 19:15:05.06ID:/APQwyXd
箱根の温泉に日帰りで行ってきたよ

夏は海水浴(東京湾、相模湾以外で)、それ以外季節は温泉に限るね

864がんと闘う名無しさん2016/10/17(月) 19:32:22.34ID:gZXBKLMC
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1475925804/l50


796 :がんと闘う名無しさん:2016/10/17(月) 12:52:35.02 ID:ZqQCbkU0
緩和ケアチームが来てくれたんだから
落ちついて日々を過ごしているのかもしれませんよ。
あまりにも痛いから眠らせる時間が多いとかね。
もしかしたらやはり末期なのをご家族が知られなかったのかも
しれないよ。
でもさあ、代替医療で治っていく訳がないんだから当然の結果だよ。
少しでも痛みが和らいでくれるといいけれども。
結局子宮取りたくないだの、後悔だけはしたくないから代替医療するだの
へんちくりんな思想な人は自然淘汰されちゃうのよ。気の毒だけど。

865がんと闘う名無しさん2016/10/18(火) 16:27:21.17ID:wSsByLp8
闘病系ドラマ、医療系ドラマの刷り込みも抗がん剤を悪者にした戦犯だろうね。
大抵髪の毛がボロボロに抜け落ち、ゲーゲー吐いて地獄の苦しみみたいな描写をしていたな。
実際どっちの副作用もあるけど、最近は良い吐き気止めや緩和ケアが充実しているから七転八倒の苦痛は少ないらしいが。

抗がん剤は治る見込みのあるガンなら使うべきだろ。
放置して手遅れになって衰弱してモルヒネすら効かない苦痛味わうのとどっちがマシか
少し想像力働かせればわかるはず。
胡散臭い代替療法や民間療法で高額な金むしり取られてはいかんね。

医者ってやっぱすげえなーと思うわ。
辛い症状でも薬なり処置なりしてくれればあっという間に直してくれるよな。
一時期俺もIBSでかなりの苦痛味わったけど、消化器内科行ったら2日目ですでに大方治ったw

866がんと闘う名無しさん2016/10/18(火) 16:31:07.81ID:wSsByLp8
>>857
だな。モルヒネすら効かないレベルのガンにまで成長したら本末転倒。
医者も抗がん剤を使うべきか否か判断して使っているよ。
抗がん剤で改善する見込みがない、死期を早め苦痛を増やすだけなら使わんし。
そういう患者はホスピスで緩和ケアを受けて死ねる。

867癌は水虫2016/10/19(水) 11:52:54.39ID:qzVu8Si7
医者は儲けるためなら自分の子供でも殺すよ

868がんと闘う名無しさん2016/10/26(水) 23:23:56.17ID:XrUMnNcj
親父が末期で明日から抗がん剤治療を始めるのだけど
本人抗がん剤始めたら帰る気まんまんで展示会へ出品するんだー
と通常に生活できる気でいるのだけど
抗がん剤始めたからって直ぐ帰れるものなの?

869がんと闘う名無しさん2016/10/26(水) 23:37:23.91ID:U/BuL0+V
通院で抗がん剤やってる人は多い。
しかし、体質によるから、親父さんがすぐ帰れるかどうかはわからんよな。

870がんと闘う名無しさん2016/10/27(木) 11:27:23.18ID:78PTVVO4
>>869
なるほど、情報ありがとう

871がんと闘う名無しさん2016/11/02(水) 01:03:17.06ID:FUo4f05a
>>855
近藤誠かよそれ

872がんと闘う名無しさん2016/12/25(日) 13:52:24.13ID:74g/aMqk

873癌は水虫2016/12/28(水) 00:47:31.38ID:XP+puKyo
抗がん剤で即死する人も非常に多い

874がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 04:33:31.09ID:yMeMYUCS
うちの親は見つかった時点で超末期で
手術とか抗癌剤使う間もなくあっという間に死んだけど?

875癌は水虫2016/12/29(木) 09:19:12.67ID:4eXG/guH
嘘つけ

876がんと闘う名無しさん2016/12/29(木) 10:53:05.92ID:yMeMYUCS
なにが嘘なの?馬鹿なの?

877がんと闘う名無しさん2017/01/01(日) 01:49:06.02ID:2X6sEbPU
ニボルマブ以外はノーサンキュウ

878がんと闘う名無しさん2017/01/13(金) 13:04:31.01ID:oMutCFNz

879がんと闘う名無しさん2017/01/24(火) 18:46:59.87ID:Wz/j0EfO
>>816で言うレポートとは、Unconventional Cancer Treatments/OTA-H-405(非伝統的治療)のことでしょう。
1990年に米国連邦議会技術評価局(Office of Technology Assessment)が出したもので、その原文は以下のとおりです。
http://www.quackwatch.com/01QuackeryRelatedTopics/OTA/ota00.html
http://www.princeton.edu/~ota/disk2/1990/9044_n.html

このレポートは
・米国議会の付属機関による報告は政治方針評価であって医学的評価ではない。
・代替医療の効果については科学的データに基づいた報告ではない。
・このレポートの後も米国は通常医療の研究に多大な予算をつぎ込んでおり、米国議会は通常医療の研究を支持している
・米国では代替医療の研究助成が行なわれるようになったが、がんの治療効果のある代替医療は未だ見つかっていない。
・ 20年以上前の報告であって、その間にがん治療も大きく進歩した。

このレポートは、通常医療に治療効果がないことを示してはいないし、代替医療に治療効果があることも示していません。
このレポートが指し示すことには「溺れているのに藁をつかまないのはナンセンスだ」以上の意味はありません。
ようするに、通常医療の研究に大々的な予算を掛けた割には期待には程遠い極めて乏しい進歩しかないのだから、
駄目元で代替医療も研究すべきだということです。

レポート原文に816が言うようなこと書いてないし
ガンに効くと謳う健康食品業者やマクロビ信者に騙されすぎ
検索してレポートの原文を読まれないように元資料の発表年月と文書番号を書かないのも悪質だよ

880がんと闘う名無しさん2017/01/26(木) 10:30:38.96ID:p+bj1yFo
ガン組織はガン細胞よりそれに協力する正常細胞の方が多いそうなのでそれを仲違させて正気に戻す薬とか作ったら効果高そう
まあその人個人のガン細胞を標的にしたIPS細胞で増殖させた免疫細胞注射しまくりの次くらいの創薬目標かな。

881mori2017/02/18(土) 21:52:31.18ID:Apy3xpi7
突然で、失礼します。
この情報を探しています。何でも良いので知っている方、教えて下さい。
副作用のない抗癌剤 「p−THp」

882医は算術・・裁判沙汰も金次第2017/02/21(火) 23:33:49.27ID:Kjr9O4+l
>>873
即死はわかんないけど・・抗がん剤で癌になると病院関係者から聞いた。

883がんと闘う名無しさん2017/02/22(水) 16:18:20.49ID:XRO2B1yz
そのことは事前に説明するし同意書も取ってるでしょ
責任は自分にある

884がんと闘う名無しさん2017/02/25(土) 13:54:10.64ID:wdVauomS
                     _
                     / /.∧.∧
       ☆            / //..//../
 ☆                 ./ /..|/|/
             ☆     |   ̄ ̄./   _     /|
                   ..| ..| ̄ ̄    \\  //
         ☆         | ..|         ̄ //
                   ..|/         .//
            ☆                 |/
                   ☆
                ∧        ☆
              <終> 
                ∨




                 | ̄ト目iiiiii ̄\
                 つ/;;;目iii\  /
             ゞゞヾζ    /  ::::/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ゞ|;¬:-.|   /   ::/    | な・・・なんと
             |:|:.△/ ̄イ  ::::;;;/   < 我が頭上に
           / \V | ∠__/      .| 死兆星が!!
       / ̄  ̄ ̄ ̄V ̄    ;;;;;|      .\______
      /   人    人    ノ/
      (   人__/_ ̄ ̄;;;;/
     /  ):/\__/:::::\_/|
    (;:::;;;;;;;):/  \:::::::::::人::::::::::::/
    (々 ̄/   /:::::::::::::人:::::::/|
      ̄ ̄  /; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;|
         /   ::::::;|   :::::::)
       /   ::::::;;;/|:::  ;;:;;;:|
      /     / ..(;;;;;::  く|
      \     \  |:::::::   )
       \鬱::::  ヽ  );;;;;   ヽ
         \::::   ヽ (鬱鬱鬱)
           )::: ;;;;\ );;;;;;;;  /
           /;;;;;;;/  (;;;;;;;  |
          (_/    /::::::: \
                 ..|:::::::::: ...|
                 ..\__/

885医は算術・・裁判沙汰も金次第2017/02/27(月) 07:16:05.24ID:RXxHH+2b
>>883
なるのは従事者の方なんだけど、、

886がんと闘う名無しさん2017/02/27(月) 10:49:10.55ID:fk/PfUo5
抗がん剤の取扱者は、確実に癌を発症する運命だよね

特に看護師

責任は看護師にあるんだね

887がんと闘う名無しさん2017/03/02(木) 22:44:41.71ID:IsdHd8a0
血液の癌だった父は抗ガン剤のおかげで半年生きられた。

週単位で進行する型だったから、
気が付いたときにはステージ4。
抗ガン剤やらなければ
一ヶ月持たない状況だった。

骨髄抑制とか色々副作用はあったけど、
吐き気もなく本当に元気に楽しく六ヶ月過ごせた。
抗ガン剤が奏功しなくなってからは信じられないスピードだった。

888がんと闘う名無しさん2017/03/05(日) 12:12:40.22ID:jnnEg2ke
へーそうなんだw

889がんと闘う名無しさん2017/03/16(木) 20:04:03.69ID:NcXp7Nnx
渡瀬恒彦さんの直接の死因は敗血症。
抗がん剤で白血球の中の好中球が減少して免疫が下がって
肺に入ったばい菌が炎症を起こしたみたい。

890がんと闘う名無しさん2017/03/18(土) 03:19:16.06ID:gxioVSIl
北斗の拳?

891がんと闘う名無しさん2017/03/19(日) 01:21:20.70ID:injjZIgL
http://www.doraibu.com/
どらいぶ帳よろしく

892がんと闘う名無しさん2017/03/19(日) 11:49:24.20ID:0SKfYpDS
渡瀬恒彦の死因は抗がん剤と確定

893がんと闘う名無しさん2017/07/03(月) 21:53:47.34ID:r+WvsBle
日本人は抗がん剤利権で、
殺されているという話は、
こういう数字をみると、正しいような気がするな。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40436

ちなみに、日本の抗がん剤の消費量は、
世界消費の25%を占めていて、
異常な量を消費している。

894がんと闘う名無しさん2017/10/07(土) 12:19:04.68ID:bAedlFS3
ガン→抗がん剤→半年後心臓弁2個ほど手術じゃ完全に詰んでるよな?

895がんと闘う名無しさん2017/10/15(日) 21:59:35.07ID:t04j2n0O
抗がん剤→放射線治療のコンボが決まって治っちゃった人もいるからなぁ

896がんと闘う名無しさん2017/10/16(月) 05:14:06.60ID:zuB29S4j
抗がん剤+放射線治療の併用(同時進行)方が成績良いみたいよ。
別々だと抗癌剤の効果が殆無いとか・・・(医者も知らんようだけど)

897がんと闘う名無しさん2017/10/16(月) 05:42:23.54ID:ojy6yB4B
抗がん剤が効けば癌が小さくなる
そこを放射線で攻撃

898がんと闘う名無しさん2017/10/16(月) 07:34:20.15ID:zuB29S4j
癌の大きさに関係なく、抗癌剤で弱った所に放射線で留めを打つ感じかな
基本放射線で、今は不明だけど併用で線量を減らせるかもしれないと思ってる。

899がんと闘う名無しさん2018/01/06(土) 21:49:28.95ID:H0CxnKMH
抗がん剤は猛毒です。
医療関係者だけに抗がん剤の曝露の危険性と対策の注意喚起を行い、
患者と家族には全く説明しないのです。
医師、看護師が、抗がん剤の曝露によりガンを発症し、また抗がん剤、手術、放射線治療により衰弱して死ぬのも、自業自得と言えるかも知れません。
http://www.covidien.co.jp/medical/academia/chemo/chemo1
https://m.facebook.com/profile.php?id=100012776317476

一方、日本では麻薬として禁止されている大麻が、実はガンにもエイズにもテンカンにも
その他、あらゆる難病に効果があることが分かってきており、世界中で解禁されてきています。

日本も早急に大麻を解禁しましょう!
大麻は全人類を救います!
http://www.kirasienne.com/news/hemplife-2/
https://m.youtube.com/watch?v=WfOP-7ILM38

900がんと闘う名無しさん2018/01/08(月) 06:01:10.36ID:2GQtxY+R
なお、日本のがん治療では猛毒の抗がん剤使用で死人を量産しているはずなのに
日本のがん死亡率は世界33位と先進国の中では低かったりする。

世界のがん死亡率 国別ランキング・推移
https://www.globalnote.jp/post-10211.html

901がんと闘う名無しさん2018/04/13(金) 01:32:30.95ID:chM+6ug9
抗がん剤は猛毒です。
医療関係者だけに抗がん剤の曝露の危険性と対策の注意喚起を行い、
患者と家族には全く説明しないのです。
医師、看護師が、抗がん剤の曝露によりガンを発症し、また抗がん剤、手術、放射線治療により衰弱して死ぬのも、自業自得と言えるかも知れません。
http://www.covidien.co.jp/medical/academia/chemo/chemo1
https://m.facebook.com/profile.php?id=100012776317476

一方、日本では麻薬として禁止されている大麻が、実はガンにもエイズにもテンカンにも
その他、あらゆる難病に効果があることが分かってきており、世界中で解禁されてきています。

日本も早急に大麻を解禁しましょう!
大麻は全人類を救います!
http://www.kirasienne.com/news/hemplife-2/

902がんと闘う名無しさん2018/04/13(金) 03:26:59.42ID:chM+6ug9
ハワイ 医療大麻 合法です 。

http://sawaazumi.com/medical-marijuana

グアムも医療大麻合法です(笑)

http://coco-sinsere.com/?p=1170

現代医療に取って変わる大麻解禁の黒船は、もう既に太平洋沖まで来ているのです。

そして、

1月1日より、米・カリフォルニア州で大麻完全合法化!

TBSニュース(動画)

大麻は、がんも、エイズも、テンカンも、あらゆる難病患者を救います!
日本も早急に大麻を解禁しましょう!

https://youtu.be/rhstHxDXma8

903がんと闘う名無しさん2018/04/16(月) 00:40:12.00ID:tsW5ax+v
米国癌学会で抗ガン剤治療を受けた多数の患者を調べた結果、 抗ガン剤は、ガンを何倍にも増やす増ガン剤だと断定。

これは今や医薬界では常識ですが、知られては困る医薬マフィアによって 一般には周知されていません。

今や日本人の死因の第1位となっている癌の治療について、 記載されているアメリカ議会、ガン問題調査委員会「OTA」 (Office of Technology Assessment)レポートによると、現在の癌の抗癌剤による通常療法は、

「抗ガン剤・多剤投与グループほど”命に関わる副作用”は7 10倍」 「腫瘍が縮んでも5 8ヶ月で再増殖」 「多剤投与グループは腫瘍は縮んでも生存期間が短い」 「腫瘍を治療しないほうが長生きする」

・・・と現代の治療”常識”を覆す治験結果が記されており、 さらには「抗ガン剤では患者は救えない」「投与でガンは悪性化する」と結論しています。

904がんと闘う名無しさん2018/04/16(月) 10:00:47.91ID:pL1PuGNo
>>903
このコピペは情報が古いし、OTAは信用出来ない機関だという答えが出たでしょう
なのになぜあちこちに貼り続けるの?

905がんと闘う名無しさん2018/04/16(月) 18:56:17.63ID:CEl0yBEx
膵臓頭部癌とかも術後8,9ヶ月で逝ちゃうと痩せこけてないし膵管詰っての痛みもないし
骨髄抑制でのよくわからない感染症でお陀仏だから、ある意味、苦しんでないし、どのみちよかったかもな、悶絶期間もなかったし

906がんと闘う名無しさん2018/04/30(月) 05:25:15.84ID:a2yW7KYt
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグルで検索するといいかも『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

KUX9K

907がんと闘う名無しさん2018/06/21(木) 07:02:17.11ID:EeHKHNYs
癌を誰でも改善できる方法は、「草座ガンボの癌改善マニュアル」というブログで見られるらしいよ。ネットで調べると見られるらしいです。

5EV6X

908がんと闘う名無しさん2018/07/05(木) 00:12:01.63ID:blhH9DSi
宗像久男ってどうですか

909がんと闘う名無しさん2018/08/13(月) 15:23:21.99ID:p8PB8qCt
私の知り合いは抗がん剤を飲むようになってから、全員1年以内で死にました。

癌という病気が存在しない根拠と証拠です。
http://rapt-neo.com/?p=40377

910がんと闘う名無しさん2018/12/21(金) 10:48:52.93ID:ttLLhlKA
938: がんと闘う名無しさん [] 2018/12/21(金) 10:23:26.05 ID:ttLLhlKA
合成された医療大麻成分が販売されている
研究用ながら、病院でまたは自身で使用できるのでは?
https://www.funakoshi.co.jp/contents/175090

PR医療大麻オイル
https://plaza.rakuten.co.jp/denkyupikaso/diary/201811250000/

911がんと闘う名無しさん2018/12/27(木) 09:23:36.05ID:M6Wv4v+G
ガンの治療薬だと先生に説明された薬を調べたら、
心毒性というものがあって、心臓が悪くなることがあるそうです。
それも1つの薬だけではなくて、ガンの治療薬に。
これを、ガンが5年間出来なくなるまで、何種類も使われ続けるんですよね。
そんなことをしたら、心臓が壊されて死んでしまいませんか?

ガンだけならすぐには死にませんが、心臓が壊されたらすぐ死んでしまいますよね。
あんな薬を使い続けたら、心臓が悪くなって死んでしまう人、本当は多いんじゃないか
と思いますが、どうなんでしょうか。
そういうことは、表に出ないようにしてるんでしょうか。

912がんと闘う名無しさん2019/07/03(水) 23:24:07.07ID:i/cTT7xs
いろいろな症状があって苦しんでいるが、主治医はどれも抗ガン剤の副作用だと言います。これは「悪い病気が多発しているのでなく、原因は1つのガンだから、いちいち心配するな」という意味?

913がんと闘う名無しさん2019/07/22(月) 08:47:57.49ID:WMqin8nP
>>912
それは「病気では無くて単なる副作用(薬害)だよ」と言いたいんだと思う
「抗がん剤やってるから仕方無いんだよ」と言う事では
主治医によれば抗がん剤をしない人もいるそうで
そういう人は手術をしてガンを取った後は
「ガンも無くなったし抗がん剤をしてないのだから健康です」だそうです
抗がん剤は毒薬なのでそれに晒されることで医療従事者もガンになったり
流産するなど被害が出ますし←検索すればすぐ出る
毎日患者やスタッフを見ていての結論なのでそういうことでしょう
抗がん剤の元が毒物だと言う事はお分かりですよね
それから自分の体に抗がん剤や分子標的薬やホルモン剤等抗がん剤を
いれるなら、副作用位事前に検索しましょうね

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する