ドラクエ5くすぐり劇場

1リュカ2018/08/06(月) 20:55:20.00ID:qIFrOVsv0
これはドラクエ5の主人公をくすぐるお話です

2リュカ2018/08/06(月) 20:56:15.57ID:qIFrOVsv0
「お父さん笑わないねそうだくすっちゃおうか?」
王女が言う

3リュカ2018/08/06(月) 20:57:06.46ID:qIFrOVsv0
「王女主人公をくすぐるならまずバイキルトをかけなさい?」
フレイ様が言う

4リュカ2018/08/06(月) 20:57:58.43ID:qIFrOVsv0
「はいお父さんてくすぐると笑うんですよ?」
王女が言う

5リュカ2018/08/06(月) 20:58:48.47ID:qIFrOVsv0
「王女よあいつを笑わすにはお腹が一番だあいつはお腹が弱い」
オーディン様が言う

6リュカ2018/08/06(月) 20:59:47.45ID:qIFrOVsv0
「はいお父さんにはもちろんお腹を攻めます」
王女が言う

7リュカ2018/08/06(月) 21:00:31.39ID:qIFrOVsv0
そして
「お父さん」
王女は足払いをかける

8リュカ2018/08/06(月) 21:01:41.95ID:qIFrOVsv0
王女はビアンカを呼んで主人公の手を押さえつけさせる王子は足だ

9リュカ2018/08/06(月) 21:02:25.37ID:qIFrOVsv0
「王女思い切りやりなさい?」
フレイ様が言う

10リュカ2018/08/06(月) 21:03:09.24ID:qIFrOVsv0
「はいもちろんです」
王女が言う

11リュカ2018/08/06(月) 21:04:52.95ID:qIFrOVsv0
「いっくよー」
王女が人差し指で主人公のお腹をこする

12リュカ2018/08/06(月) 21:05:39.57ID:qIFrOVsv0
「ぎゃあああああははははははははははははははははは」
主人公が言う

13リュカ2018/08/15(水) 08:28:47.53ID:jIfxn1Uo0
「王女よ主人公はお腹が弱い指でこするなら脇腹を責めろ」
オーディン様が言う

14リュカ2018/08/15(水) 08:29:45.91ID:jIfxn1Uo0
「はい」
王女が言う

15リュカ2018/08/18(土) 09:10:00.28ID:QYNNzFSZ0
「お父さん思い切り行くよー笑い死んでもザオリクあるから大丈夫だよ?死にそうになったらベホマすればいいし」
王女が言う

16リュカ2018/08/18(土) 23:23:33.95ID:QYNNzFSZ0
王女は思い切り主人公のお腹をくすぐる

17リュカ2018/08/18(土) 23:24:08.41ID:QYNNzFSZ0
「ぎゃあああああああああああははははははははははははははははははははくすぐったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい」
主人公が言う

18リュカ2018/08/19(日) 07:30:39.78ID:rF32aHnr0
「お父さんくすぐったいのはまだまだこれからだよ?」
王女が言う
王女はそう言うと主人公の脇腹をくすぐり続ける

19リュカ2018/08/21(火) 10:41:28.64ID:oVPz+vgX0
「王女主人公はお腹が弱いの?」
フレイ様が言う

20リュカ2018/08/21(火) 10:42:41.99ID:oVPz+vgX0
「はいルカニかけてバイキルトかけてからくすぐるとお父さんの断末魔凄いんです」
王女が言う

21リュカ2018/08/21(火) 10:57:04.66ID:oVPz+vgX0
「王女主人公に乗っかってどうするの?服の下部捲って」
フレイ様が言う

22リュカ2018/08/21(火) 10:59:21.23ID:oVPz+vgX0
「わっ」
主人公が言う
主人公は口のとこに王女のマンコがくっついてくる
すると主人公は優しげに王女のマンコにキスをする

23リュカ2018/08/21(火) 11:00:31.70ID:oVPz+vgX0
「王女主人公の口は気持ちいい?」
フレイ様が言う

24リュカ2018/08/21(火) 11:01:40.23ID:oVPz+vgX0
「はいお父さんこういうことすると優しくキスしてくれるんです」
王女が言う

25リュカ2018/08/21(火) 11:10:10.68ID:oVPz+vgX0
「ええでももっと攻めなさい?主人公を」
フレイ様が言う

26リュカ2018/08/21(火) 11:10:50.17ID:oVPz+vgX0
「はい」
王女はそう言うと主人公のおちんちんにしゃぶりつく

27リュカ2018/08/21(火) 11:11:31.39ID:oVPz+vgX0
「主人公喘いでる」
フレイ様が言う

28リュカ2018/08/23(木) 08:50:16.19ID:ttO/cpV/0
「王女は一心不乱に主人公のおちんちんにしゃぶりついてるな?」
オーディン様が言う

29リュカ2018/08/23(木) 08:52:26.95ID:ttO/cpV/0
「ええ本当ね」
フレイ様が言う

30リュカ2018/08/23(木) 08:54:18.15ID:ttO/cpV/0
「お父さん私のおちんちんしゃぶりどう?」
王女が言う

31リュカ2018/08/23(木) 08:55:48.36ID:ttO/cpV/0
「ああすごく嬉しいよお前がそうしてくれるだけで」
主人公が言う

32リュカ2018/08/23(木) 08:56:53.32ID:ttO/cpV/0
「うんそうだお父さんマンコ入れてあげよっか?」
王女が言う

33リュカ2018/08/23(木) 08:57:56.11ID:ttO/cpV/0
「ああいいよ別に」
主人公が言う

34リュカ2018/08/23(木) 09:00:27.52ID:ttO/cpV/0
ぶすっ
主人公のおちんちんに王女のマンコが入ったのを確認する
でも主人公はいつもの優しい瞳のままだ

35リュカ2018/08/26(日) 09:03:10.83ID:+RyOMw+n0
「えへへーお父さんの入ってる結構大きい」
王女が言う

36リュカ2018/08/26(日) 09:03:52.48ID:+RyOMw+n0
「ああお前も喜んでるようで嬉しいよ」
主人公が言う

37リュカ2018/08/26(日) 09:04:36.26ID:+RyOMw+n0
「このまま転げ合っちゃおっかマンコにおちんちん入れたまま」
王女が言う

38リュカ2018/08/26(日) 10:12:55.79ID:+RyOMw+n0
「ああいいよ」
主人公が言う

39リュカ2018/08/27(月) 12:41:33.16ID:8cYMwsqt0
主人公は王女のマンコにおちんちん入れたまま転げ合う

40リュカ2018/08/27(月) 12:42:14.74ID:8cYMwsqt0
「お父さんもうちょっと入れようよ?マンコにペニス」
王女が言う

41リュカ2018/08/27(月) 12:42:40.68ID:8cYMwsqt0
「ああいいよ王女がそうに言うなら」
主人公が言う

42リュカ2018/08/27(月) 12:43:23.91ID:8cYMwsqt0
「そうそうぐいっと入れればいいの全くお父さんてば何のためにマンコ入れしてるんだか・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
王女が言う

43リュカ2018/08/27(月) 12:44:21.33ID:8cYMwsqt0
「王女のマンコに主人公のおちんちんが入っているがあまり主人公は中身が良い方ではない」
ヴァルキリーが言う

44リュカ2018/08/27(月) 12:45:23.47ID:8cYMwsqt0
「性格?それとも体?」
フレイ様が言う

45リュカ2018/08/27(月) 12:46:05.39ID:8cYMwsqt0
「性格だ王女のマンコにおちんちん入れてる時妙に優しすぎる」
ヴァルキリーが言う

46リュカ2018/08/27(月) 12:47:15.27ID:8cYMwsqt0
「ええ私もそれは思ってたところよ?あの主人公はどこか不気味」
フレイ様が言う

47リュカ2018/08/27(月) 12:48:27.10ID:8cYMwsqt0
「あの男は長生きしない主人公は早死するぞあれはオーラで読める」
オーディン様が言う

48リュカ2018/08/27(月) 12:49:39.12ID:8cYMwsqt0
「王女のマンコにおちんちん入れるの一回やめろ主人公の性格に不安が出てきた」
ヴァルキリーが言う

49リュカ2018/08/27(月) 12:50:37.76ID:8cYMwsqt0
「主人公王女のマンコに入れてる時どんな感じだった?答えなさい」
フレイ様が言う

50リュカ2018/08/27(月) 12:51:12.76ID:8cYMwsqt0
「こりゃ永遠の命にはなれねえわ早死するぜありゃ」
トール神が言う

51リュカ2018/08/27(月) 12:51:50.73ID:8cYMwsqt0
「暖かくてなんか良かったです」
主人公が言う

52リュカ2018/08/27(月) 12:52:50.80ID:8cYMwsqt0
「この男純情っぽく見えるけれど内面結構ぐらついてる(危ない事を指す)わね?」
フレイ様が言う

53リュカ2018/08/27(月) 12:53:33.83ID:8cYMwsqt0
「ああせいぜい40歳が山場だこの男は」
ヴァルキリーが言う

54リュカ2018/08/27(月) 12:55:09.00ID:8cYMwsqt0
「ええ主人公はもうかなり危ないので40歳代で殺します」
聖母マリアが言う

55リュカ2018/08/27(月) 12:57:45.16ID:8cYMwsqt0
主人公と一家フレイ様やヴァルキリーの間に冷たい空気が流れた・・・・・

56リュカ2018/08/27(月) 12:59:04.72ID:8cYMwsqt0
「さてとお父さん私あんたを嫌いになったよ」
王女が言う

57リュカ2018/08/27(月) 13:00:08.05ID:8cYMwsqt0
「待って王女何が文句あるんだ?言ってみなさい怒らないから」
主人公が言う

58リュカ2018/08/27(月) 13:20:13.30ID:8cYMwsqt0
「全部それにお父さん気持ち悪いし」
王女が言う

59リュカ2018/08/30(木) 16:47:41.46ID:Rz0F5Q440
「王女」
フレイ様が言う

60リュカ2018/08/30(木) 16:48:32.63ID:Rz0F5Q440
「お父さんマンコ入れしたんだからもっと喜んでよ?」
王女が言う

61リュカ2018/08/30(木) 16:49:04.05ID:Rz0F5Q440
「ああもちろんだ」
主人公が言う

62リュカ2018/08/30(木) 16:49:47.41ID:Rz0F5Q440
「ううんいいの代わりにお父さんの脇腹軽くくすぐっちゃうね」
王女が言う

63リュカ2018/08/30(木) 16:50:38.57ID:Rz0F5Q440
王女が主人公の脇腹に軽く指でこする
すると主人公は飛び上がったかと思うと凄まじい勢いで転がり出す

64リュカ2018/08/30(木) 16:51:34.18ID:Rz0F5Q440
「王女主人公は相当に脇腹が弱いみたいね?」
フレイ様が言う

65リュカ2018/08/30(木) 16:52:22.37ID:Rz0F5Q440
王女は転がって悶える主人公を指でくすぐって追い掛け回す

66リュカ2018/08/30(木) 16:53:12.87ID:Rz0F5Q440
「お父さん拷問タイム行っちゃおう王子押さえてて」
王女が言う

67リュカ2018/08/30(木) 16:53:59.22ID:Rz0F5Q440
主人公は王子に乗っかられて脇腹をオープンになっている
そこを王女の指がくすぐる

68リュカ2018/08/30(木) 16:55:24.51ID:Rz0F5Q440
「主人公凄い物凄い金切り声で大笑いしてる」
フレイ様が言う

69リュカ2018/08/30(木) 16:56:16.51ID:Rz0F5Q440
王子は暴れられないように主人公が暴れるとすぐにお腹を押さえて暴れることすら許させない

70リュカ2018/08/30(木) 16:57:49.09ID:Rz0F5Q440
「お父さん指クリクリ行こっか?えへへーお父さん笑い死んでも大丈夫だよ?ザオリクあるから」
王女が言う

71リュカ2018/08/30(木) 16:59:49.13ID:Rz0F5Q440
「王女って結構指を使うのね?」
フレイ様が言う

72リュカ2018/08/30(木) 17:00:33.29ID:Rz0F5Q440
「ええ指が一番効くんですこいつルカニ唱えてもっと悶えさせるんです」
王女が言う

73リュカ2018/08/30(木) 17:01:37.65ID:Rz0F5Q440
王女は主人公の足の付け根や脇腹をくすぐったかと思うと突然手加減して主人公に向かって微笑む

74リュカ2018/08/30(木) 17:03:41.15ID:Rz0F5Q440
「それともこっちがよかった?お父さんったら本当にウブなんだもの」
王女は全裸で主人公のペニスにキスをする

75リュカ2018/08/30(木) 17:04:34.61ID:Rz0F5Q440
「つっあう王女・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
主人公が言う

76リュカ2018/08/30(木) 17:05:11.49ID:Rz0F5Q440
「お父さんも襲ってみる?私をいいよ?」
王女が言う

77リュカ2018/08/30(木) 17:07:12.67ID:Rz0F5Q440
「別にいいけれど王女主人公に犯して欲しい場所あるの?」
フレイ様が言う

78リュカ2018/08/31(金) 11:02:51.64ID:GXJ6T0t80
「お尻とマンコです」
王女が言う

79リュカ2018/08/31(金) 11:14:24.31ID:GXJ6T0t80
「ええいいじゃない?オーソドックスで」
フレイ様が言う

80リュカ2018/08/31(金) 14:49:32.14ID:GXJ6T0t80
「じゃあ王女うつ伏せになってくれるかな?」
主人公が言う

81リュカ2018/08/31(金) 14:50:33.03ID:GXJ6T0t80
「この状態でいいよそんないちいち面倒くさい事してお父さん楽しいの?・・・・・・・・・・・・・」
王女が言う

82リュカ2018/08/31(金) 14:51:39.24ID:GXJ6T0t80
「ならいいんだ王女お尻舐めるよ?」
主人公が言う

83リュカ2018/08/31(金) 14:52:23.30ID:GXJ6T0t80
「つっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・だっ・・・・・・・・・・・・・・・・・ダメ・・・・・・・・・・・・・・・・・感じちゃう」
王女が言う

84リュカ2018/08/31(金) 14:53:17.66ID:GXJ6T0t80
「王女どんな感じ?」
フレイ様が言う

85リュカ2018/08/31(金) 14:55:52.14ID:GXJ6T0t80
「お父さん舐める力弱すぎですもっと真剣にやってる感じが見受けられない感じです」
王女が言う

86リュカ2018/08/31(金) 14:59:24.92ID:GXJ6T0t80
「王女どのくらい舐めてればいいの?お前のおしり」
主人公が言う

87リュカ2018/08/31(金) 15:00:08.29ID:GXJ6T0t80
「どのくらいって・・・・・・・・・・・・・・お父さんの好きでいいんだよ?」
王女が言う

88リュカ2018/08/31(金) 15:00:52.52ID:GXJ6T0t80
「そう?そうに言うなら舐めてるお前のおしり」
主人公が言う

89リュカ2018/08/31(金) 15:01:32.36ID:GXJ6T0t80
「ああうああ・・・・・・・・・・・・・・・・・・あうっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・出る出る」
王女が言う

90リュカ2018/08/31(金) 15:03:31.46ID:GXJ6T0t80
「王女出るって何が?」
主人公が言う

91リュカ2018/09/03(月) 20:17:06.61ID:rHJEnNiH0
「精液だよお父さん娘のそんなの知らないの?」
王女が言う

92リュカ2018/09/03(月) 20:17:55.48ID:rHJEnNiH0
「ふうんお前のそこまでお父さん知らないから」
主人公が言う

93リュカ2018/09/03(月) 20:21:33.54ID:rHJEnNiH0
「ふうんお父さんって本当に知らないんだそう言うの」
王女が言う

94リュカ2018/09/03(月) 20:22:52.69ID:rHJEnNiH0
「隙有り」
王女が主人公を押し倒し主人公を舐めまわす
勿論王女は裸だ

95リュカ2018/09/03(月) 20:24:25.75ID:rHJEnNiH0
「王女おっぱい結構膨らんでるのね?」
フレイ様が言う

96リュカ2018/09/03(月) 20:26:40.45ID:rHJEnNiH0
「お父さんお父さん」
王女が言う
王女は自分のマンコを主人公のおちんちんに入れる

97リュカ2018/09/03(月) 20:28:57.86ID:rHJEnNiH0
王女は笑顔で自分のマンコを主人公のペニスにグイグイと押し込む

98リュカ2018/09/03(月) 20:30:18.96ID:rHJEnNiH0
「よしよし王女」
主人公が言う

99リュカ2018/09/03(月) 20:32:11.81ID:rHJEnNiH0
王女はマンコを押し込みながら主人公に頬擦りする

100リュカ2018/09/03(月) 22:43:47.99ID:rHJEnNiH0
「おっ父さんんーんーんー」
王女が言う

101リュカ2018/09/03(月) 22:45:03.46ID:rHJEnNiH0
「よしよし王女こんなにボクのおちんちんにマンコ突っ込んでくれて嬉しいよ」
主人公が言う

102リュカ2018/09/03(月) 22:45:39.25ID:rHJEnNiH0
「そろそろくすぐりの刑が始まるな?」
ヴァルキリーが言う

103リュカ2018/09/03(月) 22:46:18.12ID:rHJEnNiH0
主人公はあっという間に両手両足押さえつけられる

104リュカ2018/09/03(月) 22:47:31.55ID:rHJEnNiH0
主人公はルカニをかけられ王女は自身にバイキルトをかける

105リュカ2018/09/03(月) 22:48:38.77ID:rHJEnNiH0
王女の指が主人公のお腹を這いずり回る

106リュカ2018/09/03(月) 22:49:38.17ID:rHJEnNiH0
すると主人公の断末魔の笑い声が聴こえてくる
くすぐったいのだ

107リュカ2018/09/03(月) 22:51:20.46ID:rHJEnNiH0
王女は主人公が断末魔の笑い声を上げると手加減をして主人公の苦しみを長引かせ不安を長持ちさせる

108リュカ2018/09/03(月) 22:52:38.01ID:rHJEnNiH0
王女は手加減をして安心したところで再び本気でくすぐり主人公を苦しめる

109リュカ2018/09/03(月) 22:53:57.52ID:rHJEnNiH0
同じところを何回もくすぐられるとだんだん我慢できなくなってくる

110リュカ2018/09/03(月) 22:59:54.65ID:rHJEnNiH0
「お父さん効いてきたんだ?」
王女が言う

111リュカ2018/09/03(月) 23:01:12.56ID:rHJEnNiH0
「王女お前がせっかくくすぐってるんだからボクも大笑いしないとね?」
主人公が言う

112リュカ2018/09/03(月) 23:02:51.22ID:rHJEnNiH0
「お父さんせっかくくすぐってるんだからもっと笑いなよ意外とお父さんガード固いな」
王女が言う

113リュカ2018/09/04(火) 11:47:33.83ID:alabxXV/0
「王女よしよしくすぐってくれて嬉しいよ?」
主人公が言う

114リュカ2018/09/04(火) 11:49:26.20ID:alabxXV/0
「犯したほうがいいのかな?こいつ分かったよお父さん私を犯していいからさちゃんと笑ってよ」
王女が言う

115リュカ2018/09/04(火) 11:50:04.67ID:alabxXV/0
王女は素っ裸で万歳をする

116リュカ2018/09/04(火) 11:51:07.07ID:alabxXV/0
「王女別にいいけれどお前を手錠で固定すればいいの?」
主人公が言う

117リュカ2018/09/04(火) 11:51:39.29ID:alabxXV/0
「見て分からない?お父さんあんた馬鹿?」
王女が言う

118リュカ2018/09/04(火) 11:52:09.88ID:alabxXV/0
「王女」
フレイ様が言う

119名無しの与一2018/09/04(火) 16:29:46.56ID:QaAKIEPfp
壊滅的にセンスがない

120リュカ2018/09/06(木) 08:47:16.92ID:P7bX/BWF0
「よし」
主人公が言う

121リュカ2018/09/06(木) 08:51:50.66ID:P7bX/BWF0
王女は両手を固定される

122リュカ2018/09/06(木) 08:58:58.86ID:P7bX/BWF0
「全裸のお前を固定したはいいけれど主人公まったくと言えるまでに無関心」
オーディン様が言う

123リュカ2018/09/06(木) 09:04:58.04ID:P7bX/BWF0
「お父さん私を縛ったのだからなにかしなよ触るとかくすぐるとか」
王女が言う

124リュカ2018/09/06(木) 09:06:17.17ID:P7bX/BWF0
「分かったよ王女の胸でも触るからそれでいいだろ?」
主人公が言う

125リュカ2018/09/06(木) 09:07:25.99ID:P7bX/BWF0
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はあっマンコがあるのにどうしてそこに行くかなこの男は」
王女が言う

126リュカ2018/09/06(木) 09:08:22.84ID:P7bX/BWF0
主人公は言われたままに王女のおっぱいを揉んでいるがあまり関心がない

127リュカ2018/09/06(木) 09:09:37.28ID:P7bX/BWF0
主人公はただ機械のように淡々と王女胸を触っている

128リュカ2018/09/06(木) 09:11:06.28ID:P7bX/BWF0
「お父さんもっとあるでしょ?触るとこほらこの毛深いとことかさ」
王女が言う

129リュカ2018/09/06(木) 09:12:22.27ID:P7bX/BWF0
「毛?マンコの事?別にいいけれど」
主人公が言う

130リュカ2018/09/06(木) 09:13:25.69ID:P7bX/BWF0
主人公はなんの感心もないかのように王女のマンコに手を突っ込む

131リュカ2018/09/06(木) 09:15:06.01ID:P7bX/BWF0
「お父さん今手突っ込んでるとこがマンコだって分かってる?」
王女が言う

132リュカ2018/09/06(木) 09:17:25.20ID:P7bX/BWF0
「ああでもこれ以上どう反応したらいいの?喜ぶの?」
主人公が言う

133リュカ2018/09/07(金) 19:33:31.18ID:+fgiyWg10
「ちょっと手錠外してくれる?お父さんに教えるからそういうの」
王女が言う

134リュカ2018/09/07(金) 19:33:58.16ID:+fgiyWg10
「うわっ足払いかけられる」
主人公が言う

135リュカ2018/09/07(金) 19:34:40.41ID:+fgiyWg10
「おっ父さんここかな?我慢できないとこ」
王女が言う

136リュカ2018/09/07(金) 19:35:20.06ID:+fgiyWg10
「王女主人公足の裏が弱いんだお腹でなくて」
フレイ様が言う

137リュカ2018/09/07(金) 19:35:59.14ID:+fgiyWg10
「ひひひひひひひひひひなんでもするから足の裏やめてええええええええええええええええ」
主人公が言う

138リュカ2018/09/07(金) 19:37:07.52ID:+fgiyWg10
「じゃあくすぐられても笑わないで笑ったらくすぐりの刑きつくするよ?」
王女が言う

139リュカ2018/09/07(金) 19:46:42.84ID:+fgiyWg10
王女は主人公の足裏をくすぐると主人公は断末魔の笑い声を上げる

140リュカ2018/09/07(金) 19:48:01.98ID:+fgiyWg10
「もっとルカニかけてお父さんの体もっと縛っちゃおうよ?」
王子が言う

141リュカ2018/09/07(金) 19:48:42.16ID:+fgiyWg10
その日
怪物の鳴き声のような断末魔が響き渡ったと言う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

142リュカ2018/09/07(金) 19:49:48.12ID:+fgiyWg10
「全く王女はくすぐるだけくすぐって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんて寝てたらいいのに足の裏がくすぐったいよーーーーーーーーーー」
主人公が言う

143リュカ2018/09/07(金) 19:50:49.71ID:+fgiyWg10
「王女王子にも主人公くすぐるように言いなさい?ちょっと面白くなってきた」
フレイ様が言う

144リュカ2018/09/07(金) 19:59:29.72ID:+fgiyWg10
「王子思い切りやるのよ?」
フレイ様が言う

145リュカ2018/09/07(金) 20:00:26.08ID:+fgiyWg10
「ボクお父さんのお腹をやります」
王子が言う

146リュカ2018/09/13(木) 10:16:49.88ID:J74rg/Zv0
「おっ父さん」
王女は主人公のお腹にルカニをかける

147リュカ2018/10/13(土) 16:14:16.64ID:rrCjEHiP0
王女の指が主人公がお腹を這いずり回るのだよ?
王女の指は一切容赦なく主人公のお腹を這いずり回り苦痛を与えてくるのだよ?

148リュカ2018/10/13(土) 16:15:11.47ID:rrCjEHiP0
「ぎゃあははははははは」
主人公が断末魔の笑い声を上げるのだよ?

149リュカ2018/10/13(土) 16:16:32.93ID:rrCjEHiP0
「王女が裸で主人公に乗っかり始めたわ?」
フレイ様が言う

150リュカ2018/10/13(土) 16:17:07.04ID:rrCjEHiP0
「ああ王女はマンコ入れをしてるようだ主人公は鈍いようだが」
ヴァルキリーが言う

151リュカ2018/10/13(土) 16:21:52.38ID:rrCjEHiP0
「王女は自分のマンコに主人公のおちんちんを入れているわ?でも王女って毛深いのね?」
フレイ様が言う

152リュカ2018/10/13(土) 16:22:41.80ID:rrCjEHiP0
「ああ」
ヴァルキリーが言う

153リュカ2018/10/13(土) 16:25:15.04ID:rrCjEHiP0
「主人公はどうでもよさそう」
フレイ様が言う

154リュカ2018/10/18(木) 15:40:30.02ID:5nSLpDbW0
王女は自分のマンコに主人公のペニスを入れて主人公の顔に頬ずりをしているのだよ?

155リュカ2018/10/18(木) 15:42:48.66ID:5nSLpDbW0
「主人公はあまりどうでもよさそう」
フレイ様が言う

156リュカ2018/10/18(木) 15:46:33.43ID:5nSLpDbW0
「王女主人公はあまりあんたのマンコ入れても・・・・・・・・・・・・・・・いいえ」
フレイ様が言う

157リュカ2018/10/18(木) 16:25:20.74ID:5nSLpDbW0
王女は素っ裸で主人公のペニスを自分のマンコに入れているのだよ?

158リュカ2018/10/18(木) 16:29:00.37ID:5nSLpDbW0
「王女がくすぐって欲しいって主人公裸の状態で」
フレイ様が言う

159リュカ2018/10/18(木) 16:30:06.08ID:5nSLpDbW0
「王女は自ら壁に万歳をしている手錠をして欲しいようだ」
ヴァルキリーが言う

160リュカ2018/10/18(木) 16:30:52.18ID:5nSLpDbW0
「王女は壁にもたれると自ら手錠で固定されたわ?」
フレイ様が言う

161リュカ2018/10/18(木) 16:31:31.32ID:5nSLpDbW0
「主人公ははいはいと言いながら王女のお腹をくすぐり始めたわ?」
フレイ様が言う

162リュカ2018/10/18(木) 16:32:15.09ID:5nSLpDbW0
「王女は必死に苦笑しているわ?顔を下にかまけながら」
フレイ様が言う

163リュカ2018/10/19(金) 16:23:23.65ID:kaWKcw4H0
主人公は王女の裸のお腹をくすぐっているのだよ?

164リュカ2018/10/19(金) 16:24:43.66ID:kaWKcw4H0
王女は凄まじく笑いをこらえるのだよ?
お腹をくすぐられても笑顔の王女

165リュカ2018/10/19(金) 16:25:51.59ID:kaWKcw4H0
「主人公王女のお腹をくすぐって楽しいのかしらあまりそういう顔してないけれど」
フレイ様が言う

166リュカ2018/10/19(金) 16:26:50.15ID:kaWKcw4H0
「主人公そこは王女のマンコだけれど?」
フレイ様が言う

167リュカ2018/10/19(金) 16:27:30.31ID:kaWKcw4H0
「王女は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいや」
主人公が言う

168リュカ2018/10/19(金) 16:28:12.50ID:kaWKcw4H0
「王女はだんだん笑い声が凄まじくなってきた効いてきてるようだ」
ヴァルキリーが言う

169リュカ2018/10/19(金) 16:29:10.63ID:kaWKcw4H0
「王女はお腹特にへその辺りがストライクで弱点らしい」
オーディン様が言う

170リュカ2018/10/19(金) 16:29:57.99ID:kaWKcw4H0
「しかし主人公は一向に王女のマンコ触らないのね?」
フレイ様が言う

171リュカ2018/10/19(金) 16:31:07.91ID:kaWKcw4H0
「主人公はあまり考えてやってないものね?」
フレイ様が言う

172リュカ2018/10/19(金) 16:32:04.14ID:kaWKcw4H0
「しっかし王女のマンコは毛深いわね?」
フレイ様が言う

173リュカ2018/10/19(金) 16:33:09.25ID:kaWKcw4H0
「ああ9歳にしては」
ヴァルキリーが言う

174リュカ2018/10/19(金) 16:34:07.74ID:kaWKcw4H0
王女は主人公にくすぐられるたびにきゃあという笑い声をだし断末魔の悲鳴を上げるのだよ?

175リュカ2018/10/19(金) 16:35:01.91ID:kaWKcw4H0
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「王女は失神したわ?」
フレイ様が言う

176リュカ2018/10/19(金) 16:35:54.47ID:kaWKcw4H0
「目が覚めた主人公に何か言ってるわ?」
フレイ様が言う

177リュカ2018/10/19(金) 16:36:52.41ID:kaWKcw4H0
「くすぐる時にいちいちじゃあここでいい?とか言わなくていいって主人公に言ってるわ?」
フレイ様が言う

178リュカ2018/10/19(金) 16:37:36.60ID:kaWKcw4H0
「主人公そういうので喜ばないもの」
フレイ様が言う

179リュカ2018/11/14(水) 14:51:23.84ID:Fk7lA6/s0
「えへへーお父さんのおちんちん私のマンコにすっぽり入る」
王女が言う

180リュカ2018/11/14(水) 14:52:09.03ID:Fk7lA6/s0
「はいはいお前そんな全裸で僕のおちんちんに入れて頬ずりしなくても・・・・・・・・・・・」
主人公が言う

181リュカ2018/11/14(水) 14:52:41.04ID:Fk7lA6/s0
「じゃあわらわせちゃおどこがいい?お腹?」
王女が言う

182リュカ2018/11/17(土) 13:44:38.12ID:T93B2yMC0
「そんなのどこでもいいから」
主人公が言う

183リュカ2018/11/28(水) 11:26:06.35ID:gJQTfIAl0
「じゃあお父さんの一番我慢できない・・・・・・・・・・・・・・・お父さん漏らしてる」
王女が言う

184リュカ2018/12/03(月) 18:26:54.75ID:WXdrWYel0
王女の指が主人公のお腹に我慢できないようなくすぐったさを与えてくる

185リュカ2018/12/03(月) 18:27:52.66ID:WXdrWYel0
王女は笑顔で主人公のお腹をくすぐっている
本人は死ぬほど我慢できないが王女はそれを火に余計主人公のお腹をくすぐる

186リュカ2018/12/03(月) 18:28:56.57ID:WXdrWYel0
「脇腹行ってみようお父さん」
王女が言う

187リュカ2018/12/03(月) 18:29:34.46ID:WXdrWYel0
王女の指が主人公の脇腹をこすったとたん
主人公はこの世のものと思えない笑い声を上げる

188リュカ2018/12/07(金) 23:12:12.85ID:55iRtYN80
「あははすごい顔そんなにお腹弱いんだお父さん今どこら辺が弱い?言わないとーーーーー」
王女が言う

189リュカ2018/12/07(金) 23:12:44.85ID:55iRtYN80
「ふふっお父さんすっごく楽しそうもっと脇腹くすぐっちゃえ」
王女が言う

190リュカ2018/12/10(月) 22:21:43.40ID:8x1bMQq20
「わあっお父さんすっごい顔がすっごい顔よっぽど我慢できないんだよーしこの辺を思い切りくすぐっちゃえ」
王女が言う

191リュカ2018/12/10(月) 22:22:20.30ID:8x1bMQq20
「ぎゃあああはははははははははははくすぐったーーーーーーーーーーーーーーーーい」
主人公が言う

192リュカ2018/12/10(月) 22:22:59.15ID:8x1bMQq20
「ほらほらお父さん笑ってたら何言ってるかわからないよ今度はこっちに指入れるからね?」
王女が言う

193リュカ2018/12/16(日) 14:55:47.57ID:9K91H2yx0
「あははお父さんここ効くんだ?もっと笑っちゃえ」
王女が言う

194リュカ2018/12/16(日) 14:56:12.68ID:9K91H2yx0
王女は主人公のお腹を思い切りくすぐる

195リュカ2018/12/19(水) 14:48:48.88ID:vlEAIX3q0
「ぎゃあああははははは」
主人公が言う

196リュカ2018/12/22(土) 16:06:53.73ID:O5iTvWOH0
「お父さん顔が笑ってるよぉ?んふふじゃあもっとお父さんの我慢できないとこくすぐっちゃうよ」
王女が言う

197リュカ2018/12/22(土) 16:07:29.67ID:O5iTvWOH0
王女は主人公のお腹をくすぐると慣れないようにくすぐる場所を変えたり手加減する

198リュカ2018/12/22(土) 16:07:58.70ID:O5iTvWOH0
「ぎゃああはははははははもう我慢できなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい」
主人公が言う

199リュカ2018/12/22(土) 16:08:44.90ID:O5iTvWOH0
「くくくくくくくちょっお父さん私がくすぐったい」
王女が言う

200リュカ2018/12/22(土) 16:15:15.99ID:O5iTvWOH0
「何もいないって・・・・・・・・・・・・・・ううん」
主人公が言う

新着レスの表示
レスを投稿する