黒田鉄山先生と振武舘 40

1名無しさん@一本勝ち2018/11/17(土) 17:45:47.39ID:ubOMHGSq0
前スレ
黒田鉄山先生と振武舘 39
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/budou/1531911697/

2名無しさん@一本勝ち2018/11/17(土) 18:03:43.19ID:yFT9euNR0
ワッチョイで建てた方が良いのに

3名無しさん@一本勝ち2018/11/17(土) 20:29:52.85ID:yKeWMeG90
3名無しさん@一本勝ち2018/03/08(木) 00:52:07.85ID:VpeP4sUD0
我が家は今日も型名人

4名無しさん@一本勝ち2018/11/17(土) 20:42:24.48ID:OAqf0G2V0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

5名無しさん@一本勝ち2018/11/19(月) 21:18:17.37ID:gmQA7wfd0
腰を落とすことが武術

6名無しさん@一本勝ち2018/11/19(月) 21:30:21.52ID:/RfbDtQk0
剣道じゃ落とさんやろ

7名無しさん@一本勝ち2018/11/19(月) 23:29:02.35ID:WgfP2JjX0
何故ワッチョイで建てないのか

8名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 00:23:07.13ID:76lVJJWZ0
ワッチョイで建てる事を希望します

9名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 00:55:07.64ID:ixULPACU0
腰を落とすと倒されないから落とせって言われてたけど

総合が出てきてから倒し方は色々あってむしろ腰が低いと蹴りの餌食になっちゃうんだよな

10名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 07:39:15.20ID:ETLdFGn40
強いか弱いかそういう議論はひとまず置いといて
黒田泰治さんの壮年期の居合腰と一文字腰は一度見ておいて損はない
あれはガチで鍛えないとこうはならないって低い腰構えのいい見本だわ

11名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 11:34:55.66ID:F2g9rKoB0
82だけど、何故か書込みが出来なかったのでこっちで

11/10の土曜日の一般講習会の内容なら、普段の稽古でやってるのと、
ほぼ同じ内容だと言ってた

例えば、
@「立った脇から、受けが相手の腕をストレートアームバーっぽく固めて抑え(伸びた形で)
 取りはその腕の肘を、受けの止める力と力任せにぶつかる事がない様に
 ひょいひょいと曲げ伸ばしする」 とか

A「同じく立った脇から、受けが相手の腕をストレートアームバーっぽく抱えて
 抑え、取り側はその受けの力とぶつからない様に、ぬるっと腕を抜き取る」
 といった普段使う筋肉を使わずに、普段使わない部分の筋肉を使って身体を動かしたり、
 普段使う部分の筋肉でも、その動かす順番を変えて動かすといった
 「動き方の質を変える」稽古 とか

12名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 11:35:25.80ID:F2g9rKoB0
B「受けと取りが横に正座、受けは相手の腕をからめ、強引に立ち上がろうとすれば
  受けは自動的に取りのおもりになって、立ち上がる事が困難だが…
  これを煙が立ち上る様に、浮き身&一調子で立ち上がると、受けを取った相手も
  なぜか取りの人と一緒にひょいと立ち上がってしまう」

 といった、重心の移動が雑だと止められやすいが、逆だと相手に止めにくい、止められない
 動きになるという「無足による重心の制御」の稽古
 といった感じの内容が複数用意されていて、大変難しいんだけど、武術という観点から見て
 自分の身体が如何に動かないかが自覚出来るので、面白い
 
 遊び稽古とよばれる身体の動かし方の練習を行った最後に、それらの総まとめとして、
 実際に型の稽古になり、その型を通してどの部分がさっきまでの遊び稽古で習った要点だったのか
 とかが、明らかになるといった流れだった
 (門人の人の話だと、柔術の裏7本目だか8本目とかでDVDや書籍では公開されてない型だそうな)
 
 詰まる処、遊び稽古と呼ばれる身体の使い方の練習は、
 古い空手で言うところの型の分解稽古に当たるのかもしれないね

13名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 11:35:58.14ID:F2g9rKoB0
あ、782ね

14名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 11:43:24.38ID:F2g9rKoB0
あと、講習会でも「腰を落とす」いう事の意味と重要性を実演交えて
説明されていたけど、それを観た限りでは、どうも自分らが考えている
「低く腰を落とす」とは違った解釈の感じだったよ

というのも、普通は「腰を落とせ」と言われると、膝を深く曲げる事で
地面からの距離を低くする事で腰を落とすと解釈してるけど、黒田氏は
地面に片膝ついたまま(!)で「腰を落とした」んだ

15名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 11:54:36.93ID:F2g9rKoB0
上手く説明できんが、ともかく黒田氏が「腰を落とす」と、膝ついて
手を取られていた参加者がとたんにカクン!と崩されて床にすっころんだ

自分もその技掛けてもらいたかったがかなわず、間近では観ていたものの
どうやったのかがさっぱりわからんので、モヤモヤしている
膝を床についている状態なのに「腰を落とす」だしね

そのあとで「祖父も”腰を落とす”低い腰構え”は至難の技だといってました」と
コメントしてた

16名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 13:06:58.66ID:vKEPLPnW0
>剣道じゃ落とさんやろ

>腰を落とすと倒されないから落とせって言われてたけど
>総合が出てきてから倒し方は色々あってむしろ腰が低いと蹴りの餌食になっちゃうんだよな


↑こういった、表面しか見えてない輩には
理解できない世界を語ってくれて有り難いよ

17名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 16:35:15.49ID:0WTWF6a10
>>16
表面もなにも事実だから仕方ないよ

腰を落とす術まで高めた話しなんて黒田さんぐらいしか出来ないだろ
そうなると結局君の言う表面の方が重要なんだよ

18名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 17:33:59.79ID:aFo/+bsJ0
>>2
>>7
>>8
建てましたので此方で存分に書き込んでください
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/budou/1542702726/

19名無しさん@一本勝ち2018/11/20(火) 18:43:58.06ID:HMyYcMJY0
拉致被害者家族、蓮池透さんに聞く 「最重要課題」一ミリも動かぬ安倍政権 政治家こそ「痛恨の極み」


 
 安倍首相はこの5年間、「拉致問題は、安倍内閣の最重要課題であります」といったたぐいのセリフを、国会で何回繰り返してきたか、を。その数、実に40の本会議・委員会で計54回である。1年に10回以上、こんな発言を量産してきた計算だ。
 「安倍さんの好きな言い回しで言えば、決まり文句のように『最重要課題』と繰り返しながら、
一ミリも動いていない。昨年9月には拉致問題の解決を訴える集会(「今年中に全拉致被害者の救出を!国民大集会」)で『拉致問題に最優先で取り組む』と言っておきながら、1週間後には衆院解散を表明したのが安倍さんです。動くはずもない」
 待ち合わせたのは、東京都内の高層ホテルのバー。遠く、窓越しに東京スカイツリーのまばゆいイルミネーションが望めるが、蓮池さんの声は沈んでいた。
 昨年12月には拉致被害者の増元るみ子さん(64)=拉致当時24歳=の母、信子さんが愛娘の帰還を見ずして90歳で亡くなり、
薫さんとともに解放された曽我ひとみさん(58)の夫チャールズ・ジェンキンスさんも77歳で世を去った。
 「お二人が亡くなった時、菅義偉官房長官は『痛恨の極み』と述べた。何を言っているんだ。5年もたって、いや、北朝鮮が拉致を認めてから15年が過ぎている。時間を空費して、
風化させて『痛恨の極み』と言う政治家こそ『痛恨の極み』です」
 昨年は、小泉純一郎首相(当時)が訪朝して北朝鮮が拉致を認めてから15年の「節目」ということで、報道の量は多少増えた、とみる。そして年が明け、16年の今年である。
核・ミサイル開発を巡り、米国との緊張が続き、拉致問題は日々のニュースに埋もれがちだ。
 薫さんや曽我さんら5人は帰還したが、今も帰らない政府認定の拉致被害者は12人。「家族に節目なんてない。毎日、待ち続けている。次の『節目』は20年とでもいうつもりですか? いいかげんにしてください」

20名無しさん@一本勝ち2018/11/21(水) 07:53:53.88ID:n1bCtOoC0
膝を地べたに着くまで腰を落とした状態から「腰を落とす」稽古と型は
秘伝誌でも過去に図像付きで紹介はされてたね
実際に触れて投げて貰える体験ができるとは羨ましい限り

21名無しさん@一本勝ち2018/11/21(水) 10:29:51.05ID:TgwZ0O+D0
>>20
その秘伝誌って、何年の何月号か分かりますか?
教えていただけると有難い

22名無しさん@一本勝ち2018/11/21(水) 21:12:38.60ID:TgPXRmdN0
http://oshironahibi.cocolog-nifty.com/blog/photos/uncategorized/2013/02/17/0514.jpg
大座って言う構えだけど
座構えも甲冑着てた時代から来てるのかな?
他流派で座構え見ないからよくわからん

23名無しさん@一本勝ち2018/11/23(金) 18:49:03.31ID:EtXm8fRj0
>>14
それ半分子供だましですよ(失礼)。
ブラジリアン柔術ではニーオン(ニーライド)といって、仰臥した相手の下腹にのせた膝で相手をコントロールするすべを学びます。
初心のあいだはブリッジなどで簡単に膝ごと浮かされてしまうのですが、熟練というほどでもなく少し慣れてくると、
二つほど下位の帯の相手に対しては文字通り膝だけで、別に膝を水平に動かして力を外しもせず抑え続けることができてきます。
これなんか体の中を落としてるからってことになるのでしょうが、確かに重要ですが、
いたずらに神秘めかして売り物にするのもちょっとどうかな、と。

24名無しさん@一本勝ち2018/11/23(金) 19:31:13.32ID:/qzM7wur0
神秘っぽい感じでは言ってないだろ純粋に技術だし

だからこそ"遊び"稽古だし

25名無しさん@一本勝ち2018/11/23(金) 19:47:16.44ID:IHP3kxcl0
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 大日本帝国の戦争は正しい戦争、大東亜聖戦!!
        ノノノ ヽ_l   \  東南アジアを解放したから、日本は感謝されてる!!!
       ,,-┴―┴- 、  \ ∩__________________________
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |


インドネシア「欧米に変わって支配しようとして失敗しただけだろ。日本に支配されたことはインドネシア史最大の汚点」
マレーシア「過去のことをとやかく言うつもりはないが、マレー人を虐殺しておいて何が解放だよ」
ミャンマー「ファシストジャパンはビルマでレイプや強制連行を行った。都合のいい見方をするな」
タイ「うち、日本のせいでやりたくもない戦争に巻き込まれたんだけど……」
フィリピン「うちなんて独立決まってたのに侵略されたんだけど……日本人の言う解放ってアジアを植民地にすること?」
ブルネイ「今の日本は尊敬してるけど解放したなんて言い分は受け入れられないよ」
東ティモール「もうしねよ」

26名無しさん@一本勝ち2018/11/23(金) 22:34:25.35ID:Nhquwkgs0

27名無しさん@一本勝ち2018/11/23(金) 22:38:29.19ID:2POsy4fj0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

28名無しさん@一本勝ち2018/11/23(金) 22:59:43.59ID:hjvRtnnV0
>>24
でもこう書かれてますからね。
>”腰を落とす”低い腰構え”は至難の技だといってました
難しい難しいで馬の鼻面に売り物を提げ続ける商法、ってどうかなーと思うんですよ。
格闘技の世界はもっと健全です。
それでいて今やシステマティックに、気付いたら多くの人が結構高度なことが出来るようになってますしね。
そういう業界の異同はいったんちゃんと指摘しときたいな、と思いまして。

29名無しさん@一本勝ち2018/11/24(土) 08:18:44.04ID:XbndxJJA0
黒田スレにこういう痛い格闘技オタが湧くのは日常茶飯事だから

30名無しさん@一本勝ち2018/11/24(土) 11:54:28.09ID:qTwElcjd0
>>28
難しいと言われて、難しいと思い込んだ時点でお前は黒田先生に負けてるよ

31名無しさん@一本勝ち2018/11/24(土) 15:37:30.11ID:WqZuZSEg0
>>29
格闘技オタの方が信者より健全に見えるけどな

32名無しさん@一本勝ち2018/11/24(土) 16:07:36.39ID:X4rV35td0
拉致被害者家族、蓮池透さんに聞く 「最重要課題」一ミリも動かぬ安倍政権 政治家こそ「痛恨の極み」


 
 安倍首相はこの5年間、「拉致問題は、安倍内閣の最重要課題であります」といったたぐいのセリフを、国会で何回繰り返してきたか、を。その数、実に40の本会議・委員会で計54回である。1年に10回以上、こんな発言を量産してきた計算だ。
 「安倍さんの好きな言い回しで言えば、決まり文句のように『最重要課題』と繰り返しながら、
一ミリも動いていない。昨年9月には拉致問題の解決を訴える集会(「今年中に全拉致被害者の救出を!国民大集会」)で『拉致問題に最優先で取り組む』と言っておきながら、1週間後には衆院解散を表明したのが安倍さんです。動くはずもない」
 待ち合わせたのは、東京都内の高層ホテルのバー。遠く、窓越しに東京スカイツリーのまばゆいイルミネーションが望めるが、蓮池さんの声は沈んでいた。
 昨年12月には拉致被害者の増元るみ子さん(64)=拉致当時24歳=の母、信子さんが愛娘の帰還を見ずして90歳で亡くなり、
薫さんとともに解放された曽我ひとみさん(58)の夫チャールズ・ジェンキンスさんも77歳で世を去った。
 「お二人が亡くなった時、菅義偉官房長官は『痛恨の極み』と述べた。何を言っているんだ。5年もたって、いや、北朝鮮が拉致を認めてから15年が過ぎている。時間を空費して、
風化させて『痛恨の極み』と言う政治家こそ『痛恨の極み』です」
 昨年は、小泉純一郎首相(当時)が訪朝して北朝鮮が拉致を認めてから15年の「節目」ということで、報道の量は多少増えた、とみる。そして年が明け、16年の今年である。
核・ミサイル開発を巡り、米国との緊張が続き、拉致問題は日々のニュースに埋もれがちだ。
 薫さんや曽我さんら5人は帰還したが、今も帰らない政府認定の拉致被害者は12人。「家族に節目なんてない。毎日、待ち続けている。次の『節目』は20年とでもいうつもりですか? いいかげんにしてください」

33名無しさん@一本勝ち2018/11/24(土) 23:35:23.90ID:2hebNBRH0
>>30
いえいえ、

>それ半分子供だましですよ(失礼)。
と書かせてもらってる通りです、私のスタンスは。
よく言われる「旦那芸」「誰でもできる」とは思いませんが。

34名無しさん@一本勝ち2018/11/25(日) 01:06:32.82ID:E7A8Apcp0
>>33
うーん、黒田氏は難しいとはいってはいたが、それ以外には別段ないよ
神秘めかすだの売り物にするだのって、その場にもいなかったあんたが
勝手に脚色して云ってるだけの事じゃん
 
あくまでも体捌きの一環として披露した上で「腰を落とす」というのはただ膝を
曲げるというのとは違うよー、と講習会で黒田氏が示唆してくれたという
自身の体験談を書いただけなのに、そこへしたり顔の推測で「それはニーオンだー
子供だましだー」って  
いや知らんがな そんなもんw

それに業界の異同の指摘ってw 何それ

35名無しさん@一本勝ち2018/11/25(日) 01:32:32.26ID:E7A8Apcp0
それにBJJには興味の欠片もないんで、あんたの意見が的を得ているか
どうかすら正直ピンと来ないし
例えばそのニーライドとやらが、どう剣術に役立つとか考察の一つでも
あれば拝聴できるんだけど、そういうのはないの?

自分の見立てでは、あれは柔術の崩しという形の一種の検証であって、
実際には多分、剣の為の体捌きの稽古だと思ってるんだよ

昔クリスチャン・ティシェ師範が自分の投げ技を、それぞれ剣の体捌きで
解説していた時と同じ匂いを感じ取れたからなんだけど

36名無しさん@一本勝ち2018/11/25(日) 03:32:19.74ID:d4z6keo40
素手と刀を比べる奴は大抵バカ

37名無しさん@一本勝ち2018/11/25(日) 03:54:17.44ID:d4z6keo40
俺もよく分かんないんだよね
刀があればメイウェザー斬れるよって簡単に言うんだけど、じゃ、無刀取りどうすんの?って

38名無しさん@一本勝ち2018/11/25(日) 11:11:55.60ID:F2nPiOp80
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

39名無しさん@一本勝ち2018/11/25(日) 19:06:49.62ID:UvM8HmPE0
>>37
刀じゃなくて銃にしたら?

40名無しさん@一本勝ち2018/11/25(日) 23:48:25.11ID:hG100goK0
>>34-35
>難しいとはいってはいたが、それ以外には別段ない
>神秘めかすだの売り物にするだのって
あっ、同じことです。

>業界の異同の指摘って
>何それ
異同はこういう意味ですね。
https://kotobank.jp/word/%E7%95%B0%E5%90%8C-434827

>ニーライドとやら
>考察の一つでも
既に書かせてもらった通り、腰を落とすということです。
初心の人が膝に全体重をかけて、仰臥した人をおさえつけようとしても、普通は簡単にブリッジされるわジタバタされるわで、
有効な捕手になりません。
そこが慣れて来ると、膝を左右に動かして力を外すでもなく、ブリッジすらさせずにおさえつけられる・・・。
この違いが、一般的な動作にどう影響するか・・・賢明な人は、というか普通はもうわかりますね?
そう、一回一回下方向に体重をかけようとしながらギッコンバッタン動くのでなく、
既に腰が落ちてるのでスムーズに動けるようになってる、ということに相当するんですね。
私としては単純至極な原理なんですが・・・業界が違っちゃうと難しいのかな?

41名無しさん@一本勝ち2018/11/25(日) 23:50:54.59ID:U3o1AnYB0
西成の子どもの家への補助金や、文楽への補助金、数百万円、数千万円は勿体ないと削るくせに、万博の会場建設費1千3百億円はたいしたことないと言い切る橋下徹。死んでくれマジで

42名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 00:28:46.66ID:3BeOk1520
>>39
どちらも陰を斬るという答えに行きついたでござる

43名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 05:56:47.63ID:0uraT83D0
実戦経験ゼロの旦那芸 黒田

44名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 14:04:03.20ID:Yk17oscj0
講習会参加した人の言ってるのが現実で
ここで偉そうに黒田さんの技にイチャモンつけてるアンチも
技かけられれば抵抗できずに転がされるのは間違いないだろうけど
だからといって試合や実戦で無双できるかは別の話だっていうのも確かだよね
この普段の稽古と実践の乖離を埋められない武道家が多いのもまた現実だし
黒田さんもその例に漏れないのは残念だね

45名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 18:04:05.03ID:6EEypVbZ0
>>44
その稽古と実践の乖離を埋めるために竹刀稽古があったんだろうね

46名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 18:22:15.81ID:Kron+WLZ0
>>44
>偉そうに黒田さんの技にイチャモンつけてるアンチ
あっ、それもまた違います。
なんだか・・・業界に染まるとみんながみんな文章が読めなくなってしまうのかな。

47名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 18:28:44.60ID:/6AoDCTA0
聞き飽きたと思うけどこのスレにおける実戦の定義って何なん?
何だかんだ剣道出身者が多いだろうし剣道が基準になるのかな?
まさか喧嘩だとか斬り合いだとかを想定してる野蛮人おらんよな??(笑)

48名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 20:11:00.55ID:GXL6mzRW0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

49名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 22:46:37.87ID:BDQ48/Es0
>>45
いや〜(笑)
上級はやってるだろう(笑)

50名無しさん@一本勝ち2018/11/26(月) 23:35:06.08ID:qfioVFam0
>>47
お前の質問の仕方が間違ってる
黒田流がああだけど、こうだけどって質問しないと、他のスレと区別がつかないじゃん

斬り合いに決まってるだろ、対人戦だよ

51名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 01:00:13.66ID:/V/LDK6u0
>>49
全くやってないよ

52名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 08:33:23.19ID:y+SFb5Ui0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

53名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 16:27:02.13ID:sh/qS8+x0
>>46 お前に自覚がないだけ

>>47 実戦=斬り合い以外にないだろ
天然理心流みたいに試合では負け続きだが
戦で斬り合いになると最強ってのもあるんだから

54名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 16:34:11.21ID:sh/qS8+x0
>>44
>だからといって試合や実戦で無双できるかは別の話だっていうのも確かだよね
>この普段の稽古と実践の乖離を埋められない武道家が多いのもまた現実だし
>黒田さんもその例に漏れないのは残念だね

別に無双する必要ないし
達人だから無双できるという訳でもない
柳生家にも最高の才能を持ち一族に期待されながら
戦場に立った瞬間に何処かからの流れ弾に当たって
戦う前に亡くなった方もおられる

ま、その辺りの実戦との乖離云々は何処の流派でも
剣道試合の全国優勝者でも何処かの格闘技世界チャンピオンでも埋められない
内戦や戦争が続く地域でも結局は同じ事さ
稽古と実戦は違うばかりか試合と実戦も違う

55名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 20:22:47.18ID:GcBNNaot0
>>53
新撰組は1タイ1にならないで
複数で1人を狙う戦略をとってたから

56名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 21:05:09.92ID:cIpPojE00
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

57名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 21:12:55.02ID:avw0zAT00
>>55 そればっかじゃない
お前の頭の中は0か100しかないのか?

58名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 21:32:15.10ID:GcBNNaot0
>>57
じゃあ1対1の例を挙げればいいじゃん

59名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 21:45:42.60ID:y+doVmZi0
旦那芸 黒田

全日本剣道選手権大会で優勝して
証明してみせろや

60名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 22:08:50.37ID:dYBs+A4x0
【研究】IQが低い子どもは、大人になるとネトウヨになって人種差別やヘイトスピーチへ向かう
daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442724728/

■IQの低い子どもは、偏見を持つ大人になる可能性が高い

いうまでもなく人種差別だけではなく宗教、性的指向、性別、
思想、障害、職業などにあらゆる差別的な発言や行動はどの国でもあることで、
それぞれの国の事情は大きく違うため、"国際標準"を語ることは不可能に近い。

しかし、こうした行動に対する「不快感」はこれまたどの国にも存在する。
そうした感情と深く関わる研究もある。

オンタリオのブロック大学の心理学者であるGordon Hodsonを研究リーダーとするチームの研究によると、
知能(IQ)の低い子供は、偏見を持つ大人になる可能性が高いことがわかった。
また、知能の低い大人は、社会的に保守的な価値観に引き寄せられる傾向があり、
そのような価値観は、今度はヒエラルキーストレスや変化への抵抗心を生み、偏見を持つ一因となるという。

Hodsonは 2012年1月26日『Live Science』に寄稿し、
「偏見とは極めて複雑で、多面的なものです。だから先入観をもたらすのが何なのかを明らかにし、
理解することが非常に重要なのです」

偏見が他の政治的信念ではなく、右翼的な考えを持つ人に多く見られるということは、
世論調査と社会学、政治学の研究で示されることがしばしばあるが、知能との関連性に及ぶ研究は珍しい。

61名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 22:10:48.39ID:yW0RbwR20
>>59
お前が剣道王者を連れてけばいいんじゃない?

62名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 22:13:59.11ID:di1BIWGl0
>>59
剣道やったことないだろ、ほんと審判に一本取って貰えないから

63名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 22:16:05.12ID:di1BIWGl0
防具付けた奴を竹刀で叩いてボコボコにするって、凄い難しいんだぞ

64名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 22:19:08.58ID:RreT3EGH0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

65名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 22:49:20.05ID:gsvOrV500
>>51
思う」で悪いけど道場でやってると思うな〜

66名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 23:18:17.62ID:di1BIWGl0
斬り合いで中段、正眼の構えなんてやってたら、あっさり手を斬られて終わっちゃう

67名無しさん@一本勝ち2018/11/27(火) 23:48:41.57ID:Jb44SVGI0
>>53
違いますよ、過剰に神秘化したい人にとってはばかにされたと感じるんでしょうけど。

68名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 00:08:54.24ID:wKZFXIWP0
拉致被害者家族、蓮池透さんに聞く 「最重要課題」一ミリも動かぬ安倍政権 政治家こそ「痛恨の極み」


 
 安倍首相はこの5年間、「拉致問題は、安倍内閣の最重要課題であります」といったたぐいのセリフを、国会で何回繰り返してきたか、を。その数、実に40の本会議・委員会で計54回である。1年に10回以上、こんな発言を量産してきた計算だ。
 「安倍さんの好きな言い回しで言えば、決まり文句のように『最重要課題』と繰り返しながら、
一ミリも動いていない。昨年9月には拉致問題の解決を訴える集会(「今年中に全拉致被害者の救出を!国民大集会」)で『拉致問題に最優先で取り組む』と言っておきながら、1週間後には衆院解散を表明したのが安倍さんです。動くはずもない」
 待ち合わせたのは、東京都内の高層ホテルのバー。遠く、窓越しに東京スカイツリーのまばゆいイルミネーションが望めるが、蓮池さんの声は沈んでいた。
 昨年12月には拉致被害者の増元るみ子さん(64)=拉致当時24歳=の母、信子さんが愛娘の帰還を見ずして90歳で亡くなり、
薫さんとともに解放された曽我ひとみさん(58)の夫チャールズ・ジェンキンスさんも77歳で世を去った。
 「お二人が亡くなった時、菅義偉官房長官は『痛恨の極み』と述べた。何を言っているんだ。5年もたって、いや、北朝鮮が拉致を認めてから15年が過ぎている。時間を空費して、
風化させて『痛恨の極み』と言う政治家こそ『痛恨の極み』です」
 昨年は、小泉純一郎首相(当時)が訪朝して北朝鮮が拉致を認めてから15年の「節目」ということで、報道の量は多少増えた、とみる。そして年が明け、16年の今年である。
核・ミサイル開発を巡り、米国との緊張が続き、拉致問題は日々のニュースに埋もれがちだ。
 薫さんや曽我さんら5人は帰還したが、今も帰らない政府認定の拉致被害者は12人。「家族に節目なんてない。毎日、待ち続けている。次の『節目』は20年とでもいうつもりですか? いいかげんにしてください」

69名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 02:10:49.91ID:nKHkB1bd0
>>66 馬鹿の見本みたいな奴だなお前w

>>67 具体的にどう違うのか
説明してみ悪露、出来るものならなw

70名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 02:49:50.65ID:jZQkJ2T90
>>69
剣道の良し悪しあるけど、中段に構える時は気を付けた方がいいのは本当

お前が剣術知らないだけで、基本的な事だから

71名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 02:56:39.22ID:jZQkJ2T90
中段だと、斬る時に上げて降ろすって事自体が隙になるのでダメだよっていうのが剣術の基本
剣道で何でそれが流行っちゃったのってのが問題になってる
それじゃ人を斬れないでしょって

72名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 03:05:23.33ID:jZQkJ2T90
バカじゃんとか言ってるけど、移民法通ったら本当に外国人と戦わないといけないからね

73名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 07:56:30.41ID:GxXikPoR0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

74名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 23:36:57.72ID:CuAxqSmN0
>>70 剣術の青眼の構えの意味が分かってないから馬鹿にされる
それこそが剣術の基本なのに
剣術家に向かって何言ってんだお前?

手首が斬られる? 斬らせないための構えが青眼なんだが? 

>剣道の良し悪しあるけど、中段に構える時は気を付けた方がいいのは本当
意味不明。何が言いたいんだ? >>71みたいなこと言いたいのか?
それ自体は間違いじゃないが、剣術の戦い方を知らないんじゃないのか?

75名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 23:41:57.32ID:CuAxqSmN0
× それ自体は間違いじゃないが
○ それ自体は完全な間違いじゃないが

>>71
>中段だと、斬る時に上げて降ろすって事自体が隙になるのでダメだよっていうのが剣術の基本

完全な間違いじゃないが、それは物凄い初心者の話だから。
中段であろうがなかろうが、斬る時に、必ずしも上げて降ろす必要はないし
剣術で中段を取る時にはきちんと意味がある

解らなければきちんとした剣術の師に就いてから出直して来い

76名無しさん@一本勝ち2018/11/28(水) 23:46:06.74ID:qbutUE1n0
>>69
>悪露
意味がよくわかりません。

77名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 01:21:54.85ID:trxIMpNR0
>>75
何言ってんだ、実戦の斬り合いだと、意味とか考えるうちに相手に斬られちゃうから

78名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 01:30:22.89ID:trxIMpNR0
そういう意味だと剣道の枠の中で考えてると痛い目みますよって事、はっきり言ってやる(´・ω・`)

79名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 01:38:39.77ID:trxIMpNR0
迷いを断ち切るのは基本中の基本、振り方以前の問題

80名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 01:59:33.77ID:trxIMpNR0
剣道の防具、竹刀の上から日本刀でぶっ叩いたら死んじゃうのは事実
現実から目を逸らすな

81名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 07:58:39.33ID:iRWlnMKl0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jp

82名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 16:40:36.65ID:wBqmVnot0
trxIMpNR0は、思い込みと独り善がりがあまりに酷いな
一度病院に行った方がいいぐらいに意味不明でもあるし

83名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 18:00:18.50ID:RAUAhYKu0
確か、剣道の世界でも上位の剣士ほど、青眼には構えないという
話なら訊いたことがあるよ

大体、大御所クラスになると決まって立ち方も撞木足で斜に構え、
平青眼っぽいやや下段の構えになってくるんだとか
そのくせ、下の者(といっても4段とか5段)がそれを参考に
取り入れようとすると「生意気な事をするな、基本に立ち返れ」と
叱られて矯正されるのだって 
警察署に指導に行ってる従兄からこの話を聞いて「へえー」って
思った

84名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 18:03:39.39ID:RAUAhYKu0
剣術では青眼に構えない云々という話と関連があるかどうかは良く知らんが、
一般には我々が知らない事が、剣の世界には結構隠されているのかもね

85名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 18:12:54.63ID:BSSxkTS90
>>82
俺がどうこうって話じゃなくて、黒田先生がどうこうって話をしろって
お前と俺が話してもレベルが下がる一方なんだよ

形を知ってるなら形の話をしろ

86名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 18:41:12.21ID:BSSxkTS90
話の元は、黒田先生の講習会に行った人が腰の使い方が違うよって話が出て
格闘家が、そんなのは誰でも出来るよって発言したのが発端

俺は行った人じゃないけど、違うんだよ

87名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 20:55:29.58ID:UcuFH6R40
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 大日本帝国の戦争は正しい戦争、大東亜聖戦!!
        ノノノ ヽ_l   \  東南アジアを解放したから、日本は感謝されてる!!!
       ,,-┴―┴- 、  \ ∩__________________________
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |


インドネシア「欧米に変わって支配しようとして失敗しただけだろ。日本に支配されたことはインドネシア史最大の汚点」
マレーシア「過去のことをとやかく言うつもりはないが、マレー人を虐殺しておいて何が解放だよ」
ミャンマー「ファシストジャパンはビルマでレイプや強制連行を行った。都合のいい見方をするな」
タイ「うち、日本のせいでやりたくもない戦争に巻き込まれたんだけど……」
フィリピン「うちなんて独立決まってたのに侵略されたんだけど……日本人の言う解放ってアジアを植民地にすること?」
ブルネイ「今の日本は尊敬してるけど解放したなんて言い分は受け入れられないよ」
東ティモール「もうしねよ」

88名無しさん@一本勝ち2018/11/29(木) 23:51:08.03ID:5uuS79md0
>>86
>そんなのは誰でも出来るよ
その正反対ですね。>>33

89名無しさん@一本勝ち2018/11/30(金) 11:57:49.38ID:HpsIrMyF0
>>40
あぁ、総合は経験ないんですが、学生時代何度かアマレスやってた同級生に
体育館でそれっぽい抑えられ方をされたことならありますね
その時はたしかベリーオン何とかとか言ってましたが、その類でしょうか

へそにへそを乗せるって感じで、腹の上で体重をコントロールされて
乗っかってる同級生を跳ね返せなかったのを思い出しました

90名無しさん@一本勝ち2018/11/30(金) 11:58:06.00ID:HpsIrMyF0
あれはあれで、見事な技術だとおもうんですが、前回講習会で見たのは
それとはちょっと異なった趣きのもので、個人的な印象で言えば
身体のガワだけ残して、中身の重心だけが地面に向かってフッと垂直に
落ち込む感じ

で、投げられた受け側も黒田氏の落ちた重心によって強力に引き落とされた
風ではなく、例えるなら不意に足場が失なったかの様にストンとつられて
崩されたって感じでした 全体的には「軽く鋭い」イメージです

で、自分もあれから気になって自宅でDVDとか何度か観返してみたんですが、
ずいぶん昔にリリースされたDVD「柔の巻」だったか、片膝つきの状態で、
相手が背後から髪をつかもうと迫るのに対し「フッと腰を落として」、
相手の手を取るか取らないかの間で縦落としに投げてしまう技が出てて
「あ!たぶんこれと同じやつだ」と思いました。

まあ、それが根本の理論がニーオンと同じものかどうかは観た人の判断に
任せるとして、単に身体操作というよりは、身体が生み出す「間」とか
意識の要素も大きく関わってるんじゃないかなと自分は思いますね

91名無しさん@一本勝ち2018/11/30(金) 20:48:54.41ID:w1apT3Nx0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

92名無しさん@一本勝ち2018/11/30(金) 22:39:58.89ID:0tvxah2h0
>>88
型剣法はそれなりに、そこそこ、誰でも簡単に強くなれるよっていうの売りだぞ

93名無しさん@一本勝ち2018/11/30(金) 23:50:38.00ID:9DYzGubf0
>>89-90
>へそにへそを乗せるって感じで、腹の上で体重をコントロールされ
それは(通常の)ピンフォールってやつですね。
ニーオン(ニーイン)オンリーのコントロールは接点が膝だけなので、体重の水平移動による捕手というかは、
(特にパフォーマンス的におこなわれる場合)重心の上下動のみで体現されてることが多いです。

>>92
健全なキャッチコピーの範囲内だったらオーケーでしょう。
業界にありがちな「難しい(神秘)」「誰でも(簡単)」とかいうキャッチーなフレーズは、
恒久的(集中的)に金銭を落とさせるための同根(表裏一体)、商魂なスローガンだと解釈してます。
私はいろいろな業界長いので、情けない話しそういうのは一目一言でわかっちゃいましてね。

94名無しさん@一本勝ち2018/12/01(土) 00:13:34.78ID:Tl7vl/+B0
>>93
違うんだよ、黒田先生が切り売りしてるのはそこまでで、形の極地は部外者には売らないから
ここのスレの奴が卑怯だって言ってるんだよ

95名無しさん@一本勝ち2018/12/01(土) 16:46:46.86ID:Iv03hG8U0
「日本人でよかった」という言葉は、自分が日本生まれの日本人であること以外に誇れる要素、自信を持てる要素が見当たらない人には、魅力的に響く。
孤立や孤独から解放され、立派な集団の一員だという「絆」意識が生まれる。これだけを切り取れば、一見問題がない。「これの何が悪いのか」と居直れる。

国家や民族への帰属意識を過剰に抱くことの危険性は、歴史を段階的な「流れ」と捉える思考習慣がなければ理解できない。
戦後のドイツは、単に「ホロコーストをした」「戦争をした」という結果だけでなく、そこに至るまでの段階的な「流れ」を反省の材料としてきたが、日本はそうした作業を怠ってきた。

「戦争をした」こと、軍国主義が支配したこと、滅私奉公型の「愛国心」が国を暴走させたこと等の「結果」は反省したが、そこに至るまでの段階的な「流れ」、
1930年代の日本国民の思考形態の段階的変化についての批判的な検証を徹底的にしなかった。それでまた同様の思考形態の段階的変化が起きている。

96名無しさん@一本勝ち2018/12/02(日) 13:12:21.13ID:iYZHSksh0
>>93
>「難しい(神秘)」

何言ってんだこいつ?

97名無しさん@一本勝ち2018/12/02(日) 17:08:09.94ID:bm/rtUJd0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

98名無しさん@一本勝ち2018/12/02(日) 23:59:41.24ID:by2jjHH40
>>96
「神秘(的)」の意味です。
https://kotobank.jp/word/%E7%A5%9E%E7%A7%98%E7%9A%84-538819

まさにそのものですよね、黒田氏や周囲の技(型)に対する認識って。

99名無しさん@一本勝ち2018/12/03(月) 00:21:41.57ID:07yBvuRf0
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 大日本帝国の戦争は正しい戦争、大東亜聖戦!!
        ノノノ ヽ_l   \  東南アジアを解放したから、日本は感謝されてる!!!
       ,,-┴―┴- 、  \ ∩__________________________
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |


インドネシア「欧米に変わって支配しようとして失敗しただけだろ。日本に支配されたことはインドネシア史最大の汚点」
マレーシア「過去のことをとやかく言うつもりはないが、マレー人を虐殺しておいて何が解放だよ」
ミャンマー「ファシストジャパンはビルマでレイプや強制連行を行った。都合のいい見方をするな」
タイ「うち、日本のせいでやりたくもない戦争に巻き込まれたんだけど……」
フィリピン「うちなんて独立決まってたのに侵略されたんだけど……日本人の言う解放ってアジアを植民地にすること?」
ブルネイ「今の日本は尊敬してるけど解放したなんて言い分は受け入れられないよ」
東ティモール「もうしねよ」

100名無しさん@一本勝ち2018/12/03(月) 03:34:00.26ID:WB1JoL6x0
>>98 そんなこと考えている弟子なんて一人もいないと思うぞ?

101名無しさん@一本勝ち2018/12/03(月) 05:14:14.06ID:1gCA+Let0
https://www.nicovideo.jp/watch/sm34261862
黒田さんは別にして他の振武舘の人はカリに勝てるのかな?

102名無しさん@一本勝ち2018/12/03(月) 07:43:26.72ID:b5k1/CG10
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

103名無しさん@一本勝ち2018/12/03(月) 18:55:50.28ID:v4pcEigy0
>>98
神秘的なんて考えてないよ。
たぶん黒田師も神秘なんて思ってない。

104名無しさん@一本勝ち2018/12/03(月) 23:47:03.40ID:WCR6wsIH0
>>100
>>103
>不思議な感じのする
>言葉にも言い表せないほど
>普通の理論、認識を超えた

URL開いて見ました?
まさにこれですよね、本人および周囲の言ってることって。

105名無しさん@一本勝ち2018/12/04(火) 06:21:45.92ID:CA+mjAJ90
>>104
魔の太刀って言って、仏教用語かと

106名無しさん@一本勝ち2018/12/04(火) 06:38:23.31ID:CA+mjAJ90
>>101
黒田先生とブルースリー先生が戦えば、ブルースリー先生の方が勝つよ
わりとマジで

107名無しさん@一本勝ち2018/12/04(火) 08:11:33.03ID:wUgduMoe0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jp

108名無しさん@一本勝ち2018/12/04(火) 12:33:40.99ID:46tMNdTg0
>>106
昔、お母さんに怒られなかった?
「よそはよそ、ウチはウチ、黙ってお箸動かしなさい」って

他人の庭の芝の青さを語る間に、ご自分の稽古をしなさい

109名無しさん@一本勝ち2018/12/04(火) 16:35:21.96ID:qt22CMbt0
はい

110名無しさん@一本勝ち2018/12/04(火) 20:23:15.03ID:8Jo7JnK50
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

111名無しさん@一本勝ち2018/12/05(水) 00:00:09.31ID:eh7tnAxr0
>>105
よく知りませんが、ちょっと検索してみると魔の太刀って用語は仏教用語じゃないんでは?
魔は魔でも摩訶不思議(神秘)、と黒田氏や周囲が自流の技(型)をみなしてるのは確か(神術といいたいと発言してる)みたいですが。
そういうものじゃないんだけどなあ、武術って。

112名無しさん@一本勝ち2018/12/05(水) 06:52:34.61ID:mFakakzd0
>>104 全部、お前の勘違いだw

113名無しさん@一本勝ち2018/12/05(水) 07:59:10.45ID:jmNeXRM30
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

114名無しさん@一本勝ち2018/12/05(水) 08:08:13.08ID:osJUbKdI0
>>106
リーがこういう人と張り合えるのは目潰し合戦最強の白鶴拳の核を受けついでる上に
コイン取りみたいな身体操作追求したからであってカリは関係無い。
オリジナル派の無拍子打ち単体ならどの競技格闘技の最速手技より明確に数段早いし。

115名無しさん@一本勝ち2018/12/05(水) 12:14:45.91ID:nifYJz7T0
>>114
そういうのはジークンド―スレとかで
やって下さい リーさんには興味ないんで

116名無しさん@一本勝ち2018/12/05(水) 20:55:13.07ID:5QKWaR0p0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

117名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 12:25:41.10ID:j1V9Vxou0
ブルース・リーといえば、エコノミーライン理論で
有名だけど、同じ正中線の概念でも大分違う見たいですね
体を半身に開き、先手でリードパンチを放って、正中線上を守りながら攻撃を兼ねる
胴体の幅の中で自分に有利な攻防を行うという概念

黒田氏もやはり半身に正中線上に身を置くが、つま先も膝も肩も頭も精密に一直線に整えて、
腰も胴体も上体もねじれなく、一文字腰に対して一枚板に揃える真半身

文字通り正中線という「細い」鋳型の中に入れ込んだ身体で、正中線上に刃を再現するといった感じ

人間というのは面白い生き物で、感が鋭い者だとそういう身体の内に無意識に
刃物を感じ、つい避けたくなって腰が浮いたり、左右に体を崩しがちになるらしく、
「構え」を正しく取る事で、斬り結ぶ前に「終わらせて」勝ちを取る概念

打撃と、触れたら即命に係わる剣の違いですかね

118名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 12:27:43.33ID:j1V9Vxou0
あ、「勘が鋭い」ですね 変換間違い

119名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 12:59:41.20ID:sclzcLV40
祖父や父親から「地盤、看板、カバン」という「最強の既得権益」を受け継いだ自民党の2世,3世議員たちが、
「岩盤規制の突破」とか「既得権益の打破」などとどの口で言う。君たち自身が「生ける既得権益」そのものじゃねえか。

自民党が情実政治、縁故主義に走るのは、多くの国会議員が2世3世議員であり、自分自身が世襲という既得権益にどっぷりとひたり、その恩恵を受けてきたからだ。
この縁故主義こそが能力ある者の進出を妨げ、社会の停滞と閉塞感をもたらしてきた。森友・加計に露呈した安倍の腐敗は日本社会の腐敗そのもの

この腐敗の隠蔽のために、「日の丸」を掲げ「愛国者」を自称し、歴史の改竄にまい進する。
全国各地の経営者の二代目三代目や、自民党の若手活動家などで構成される日本青年会議所(JC)のツイッター・アカウント「宇予くん」の書き散らしたものを見れば、この腐り切った構造が目の当たりになる。

彼らは口を開けば「能力主義」を叫び、「自己責任」を強調する。しかし彼らに能力などはなく、親から引き継いだ事業と財産があるだけである。
また、彼らは責任など取ったことはなく、様々な不運と不幸あるいは政策的失敗ゆえに困窮状態にある者に対する公助を拒否するためにのみ自己責任を主張する。

120名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 20:11:19.92ID:aS7kyz0k0
なんで俺がブルースリーの名前を出したかというと
格闘家で形否定論の代表格で、黒田先生は剣術界の形肯定論の第一人者だから

現実的には刀を持ってる奴が勝つに決まってるじゃん
ブルースリーが核ミサイル持ち出したらブルースリーが勝つに決まってる

121名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 20:15:14.08ID:aS7kyz0k0
刀のコミュニティに来て、全裸の奴が最強だって言ったってスレ違うだよって言われるに決まってる

122名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 20:37:01.47ID:aS7kyz0k0
ブルースリーと黒田先生の言ってる事は同じ
最小限の動きで最短で攻撃しろと

123名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 20:48:42.37ID:aS7kyz0k0
甲野先生はおもしろい。よくは分からないが、こうすると勝てるよみたいな事を言ってる

124名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 21:05:19.20ID:0TMwlvJN0
黒田と甲野が双璧だな
甲乙つけがたい

125名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 21:32:34.41ID:OlDkyeBD0
>>112
いえ、実際書かれてますよ。>神術
私としては技術と書けば事足りると思うんですけどね。

126名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 21:42:18.90ID:Nbw6pg220
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

127名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 22:11:22.46ID:hg08HHrf0
>>120
>格闘家で形否定論の代表格で

ブルース・リーはガチガチの型重視派だぞ
東南アジア拳法のイノサンドーならともかく、
直系のちゃんとしたジークンドー会派じゃ例えばバイジョンスタンスからのリードストレートがちょっとでもアライメント崩れたら
本来の威力が出せないから徹底的に矯正される

128名無しさん@一本勝ち2018/12/06(木) 23:38:02.58ID:aS7kyz0k0
>>127
体術だけじゃなくて、思想哲学も学んだ方がいいと思う
無駄な争いを避けるのは大切

129名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 02:08:33.48ID:s+VeQ4dH0
>>125
その神術がお前の勘違いだと言っているのに
本当に何を言われてるのか理解できない奴だなw

神術の神の意味は理解できてるか?
神秘の意味とは違うぞ?

130名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 02:13:57.98ID:b65pvIqb0
>>129
>神術
https://kotobank.jp/word/%E7%A5%9E%E8%A1%93-537779
>人間技を超えた不思議な術

>>104
>神秘
>不思議な感じのする
>言葉にも言い表せないほど
>普通の理論、認識を超えた

同じですね。

131名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 03:05:17.59ID:g49zwzv60
一体何をくだらないことで言い争っているんだ?
黒田先生は気とか神秘的なことは否定してたはず

132名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 07:57:51.10ID:TAdrIxuO0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

133名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 12:42:47.33ID:8aNhe/oK0
>>128
傍から見てて思いましたが、あなた御自身もその思想哲学を
更に学んだ方がいいと思いますよ

無駄な争いを避けるのは大切ですよね 本当に

134名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 15:11:53.84ID:YkeGGVMK0
>>130
>神術
>人間技を超えた不思議な術

いや、武術で言う神術はその意味じゃないし、
その神術じゃない

だからお前はモノを知らんと言うんだ。

135名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 15:13:52.03ID:YkeGGVMK0
ってか、わざわざ、神秘を否定した人が
敢えて神術と言っているんだ

何が言いたいのかと考えて、
意味を察する事も出来んか?

136名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 19:07:29.95ID:wJ8hjVmt0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

137名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 20:40:27.46ID:FbLHR+Hk0
>>131
>気とか
あっ、そういうおはなしじゃないです。
武術でいえば上段の構えと下段の構えを取り違えるくらい違うおはなしです。

>>134
あっ、まず
>神術=>神秘
ですどう見ても、ってことです。

>>135
はい、黒田氏ご本人が「難しくて難しくて、だから神術」と書いてるとおり、
最初から私「難しい(神秘)」と書いてます。
そして私、そんな「神」格化は必要ないと思うんですよね。
「技」術ですからやってけば(誰にでもではなく)体得できる、と健全に表現と活動すればいいだけで。

138名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 23:28:39.89ID:KC7naCHE0
>>133
傍から見てて思いましたが、川にゴミを投げ捨てるのはやめた方がいいと思います

139名無しさん@一本勝ち2018/12/07(金) 23:46:11.33ID:2a0ep0jU0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

140名無しさん@一本勝ち2018/12/09(日) 13:13:20.56ID:I7x160+r0
>>137
誰かも上で言ってたがまさしく

全部、お前の勘違いだw

141名無しさん@一本勝ち2018/12/09(日) 15:14:06.00ID:+Qen8ywi0
>>140
あっ、違います。

>難しくて難しくて、だから神術
実際に書かれてますよ。

142名無しさん@一本勝ち2018/12/09(日) 15:37:34.74ID:I7x160+r0
>>135の意味を理解できない憐れな>>137・・・

143名無しさん@一本勝ち2018/12/09(日) 16:53:44.65ID:DtlEu+Gt0
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 大日本帝国の戦争は正しい戦争、大東亜聖戦!!
        ノノノ ヽ_l   \  東南アジアを解放したから、日本は感謝されてる!!!
       ,,-┴―┴- 、  \ ∩__________________________
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |


インドネシア「欧米に変わって支配しようとして失敗しただけだろ。日本に支配されたことはインドネシア史最大の汚点」
マレーシア「過去のことをとやかく言うつもりはないが、マレー人を虐殺しておいて何が解放だよ」
ミャンマー「ファシストジャパンはビルマでレイプや強制連行を行った。都合のいい見方をするな」
タイ「うち、日本のせいでやりたくもない戦争に巻き込まれたんだけど……」
フィリピン「うちなんて独立決まってたのに侵略されたんだけど……日本人の言う解放ってアジアを植民地にすること?」
ブルネイ「今の日本は尊敬してるけど解放したなんて言い分は受け入れられないよ」
東ティモール「もうしねよ」

144名無しさん@一本勝ち2018/12/09(日) 23:07:16.08ID:lsbxYF920
あ、今、角を曲がりました

145名無しさん@一本勝ち2018/12/10(月) 10:07:52.62ID:zbVvrzNy0
>>138
いい加減にしろ おまえも含めていつまでもスレにゴミの捨て合い
してんじゃねえよ よそでやれやボケ

146名無しさん@一本勝ち2018/12/10(月) 13:10:44.36ID:VZhFmtRl0
キレてるの?ねぇ、キレてるの?

147名無しさん@一本勝ち2018/12/10(月) 13:32:47.35ID:Ri191nha0
触れたらキレる、それがいにしえの...

148名無しさん@一本勝ち2018/12/10(月) 19:52:47.86ID:QF8aLcTu0
>>142
あっ、それ
>>130>>137
〜〜〜引用開始〜〜〜
>神術
https://kotobank.jp/word/%E7%A5%9E%E8%A1%93-537779
>人間技を超えた不思議な術

>>104
>神秘
>不思議な感じのする
>言葉にも言い表せないほど
>普通の理論、認識を超えた

>同じですね。

>神術=>神秘
>ですどう見ても、ってことです。

>>135
>はい、黒田氏ご本人が「難しくて難しくて、だから神術」と書いてるとおり、
>最初から私「難しい(神秘)」と書いてます。
>そして私、そんな「神」格化は必要ないと思うんですよね。
>「技」術ですからやってけば(誰にでもではなく)体得できる、と健全に表現と活動すればいいだけで。
〜〜〜引用終了〜〜〜
を理解できてないと思います。

149名無しさん@一本勝ち2018/12/10(月) 20:05:10.23ID:Ri191nha0
>>148
発達障害って言われたりしない?

150名無しさん@一本勝ち2018/12/10(月) 20:55:07.30ID:9pNHL+Wg0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

151名無しさん@一本勝ち2018/12/11(火) 01:57:49.59ID:8hrudMGH0
調子に乗って振り回してたら、肩を脱臼しそうになった。ヤバ

152名無しさん@一本勝ち2018/12/11(火) 02:01:09.15ID:+0gSk/Xy0
遠心力

153名無しさん@一本勝ち2018/12/11(火) 23:56:33.27ID:aSqbdTnW0
>>149
あっ、そういうのはいいんで、わからなければ最初の一言だけ読み直しましょう。
>難しい(神秘)

わたし「難しい(神秘)」
くろだ「難しい「神術)」
あなた「神秘と神術は違う!!」
わたし・くろだ「?!」

わかりました?

154名無しさん@一本勝ち2018/12/12(水) 00:30:05.78ID:qk+ncZaV0
神術→エビデンス有り
神秘→エビデンス無し

一般的にこんな括りじゃないかな?

155名無しさん@一本勝ち2018/12/12(水) 08:04:32.73ID:pVmErkHj0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

156名無しさん@一本勝ち2018/12/12(水) 11:08:09.61ID:DX1mtMx50
神術→は?
神秘→厨二w
技術→だよね

一般的にこんな括り

157名無しさん@一本勝ち2018/12/12(水) 12:07:02.21ID:tEWvIa2M0
横からで恐縮だけど
黒田氏の言いたい事は、傍からだと一見「神術」とも思える様な技術も全て
気だの超自然的な要素はなく「斬りの体捌き」と体の在り様によるもので、
それらの修得を助けてくれるのが「型」であり、それらを構成する「理論」である

という解釈で良いのでは?

158名無しさん@一本勝ち2018/12/12(水) 13:01:36.63ID:0BfIBa850
「理論」なら反証可能性を保持していないといけないのだけれど…
「真理」と化しちゃってるよね

159名無しさん@一本勝ち2018/12/12(水) 13:08:00.79ID:r2u/DrV70
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

160名無しさん@一本勝ち2018/12/12(水) 13:29:43.98ID:tp5NUb3j0
弟子の誰も技が身についてないと愚痴り
息子一人が育ったと主張している

うーん

161名無しさん@一本勝ち2018/12/12(水) 20:33:30.82ID:JMtPrJ3u0
「国民の権利には義務が伴う」というのは自民党の改憲案に本当に書いてあるので、
「人権に対する無知」ではなく「人権をそういうものにしようとしている」という事であり、無知だと笑っている場合ではないと思う。

162名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 00:22:27.87ID:0/OZxt0O0
>>153
わたし「難しい(神秘)」→難しければ即超常的?意味不明。ガイジかな?
くろだ「難しい「神術)」→素人からしたら神の領域ってぐらい難しいんですねえ
あなた「神秘と神術は違う!!」 →そりゃそうだわな

163名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 00:25:12.35ID:V58gTiv00
ほっとけよ、そんなの。
どうせまた、未経験のド素人なんだから。

164名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 00:25:14.70ID:0/OZxt0O0
「素人からしたら」っつーか「修行者にとって」、だな

165名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 00:25:49.57ID:0/OZxt0O0
>>163
御意。

166名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 00:49:54.93ID:F/QbCIH70
弟子を育てる天才

167名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 02:05:55.87ID:/1KG1+RK0
>>156
要するに同じってことですよね。
神術のがじゃっかん怪しげな響きがありますが。

>>157
>気だの超自然的な要素はなく
ええ、はい。
>>137にまずそう書いてます。

>>162
>難しければ即超常的?
違いますよ、「神」の領域ってぐらい難しい(と自薦他薦する)から文字通り「神」秘的(と自薦他薦されてる)と指摘してるんですよ私は。

>神の領域ってぐらい難しいんです
まさに神秘(難しい)じゃないですか。
何か表現に問題でも?

そして私、そういうあなた方のような信仰爆発の姿って不健全に思えるんですよね。
普通に「技術」と言えばいいだけなのに。
事実こうして信仰のあまり会話がままならないわけですし。

>神秘と神術は違う→そりゃそうだ
「神秘じゃなくて神術だ!」←社会的、客観的にみるとこれってただの(教祖の)お言葉信仰ですよ。
まずいと思いますよ、これが自覚できてないって。
まあ自覚できない(したくない)からこその信仰なんでしょうけど。

168名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 08:00:06.20ID:qBiJgcYH0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

169名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 08:00:38.33ID:qBiJgcYH0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

170名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 10:05:51.53ID:wIqfTeoG0
ここは宗教スレではないので、そういうの何処かよそでやって欲しいんだけど

171名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 10:14:12.17ID:rexu67Vr0
文学的に語るより、自分で「超絶技巧」とか言っちゃった方がヤバくないか?

172名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 11:03:01.71ID:F/QbCIH70
>>171
たしかに

173名無しさん@一本勝ち2018/12/13(木) 13:15:51.39ID:NflquNdc0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

174名無しさん@一本勝ち2018/12/14(金) 12:54:41.82ID:t6sJ0NbA0
自分で「超絶技巧」って言う って誰が?

175名無しさん@一本勝ち2018/12/14(金) 13:31:36.40ID:2ubl19gG0
大谷翔平のような人が現れると、同じ日本人として誇らしい。
女の子を殺すような人が現れると、日本人とは思えない。
トヨタが凄く利益を上げると、日本のものづくり最高。
貧しい人がいると、この美しい日本で貧しいのは自己責任。

日本と同化してると色々忙しいね。

176名無しさん@一本勝ち2018/12/14(金) 14:14:49.53ID:3GNCdzpB0
トヨタは脱税王

こいつら脱税企業とパチンコ屋が税金払えば
消費税要らない

177名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 11:34:09.95ID:W0M9DyWc0
>>158
>「理論」なら反証可能性を保持していないといけないのだけれど…
>「真理」と化しちゃってるよね

ごちゃごちゃゴタク並べるひまで自分でやってみなよ
自身で検証して、反証出来る材料も持って無けりゃ「理論」がどうだと
能書きたれる意味すら無かろうに
「理論」が「真理」と化す だどうたらも単にアンタの主観じゃないの?
そもどこの誰が云ってるのよそんな事  まず自分の身体動かせって

178名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 11:45:12.40ID:EJ+3RGX80
昭和の根性論かな

179名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 12:34:23.49ID:984D47Yu0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

180名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 12:46:19.83ID:cVGL96560
なんだ、刀の遣い方もしらないド素人が、
また荒らしてるのか。

181名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 14:43:22.61ID:Zt70+syP0
日本で刀を使うプロは屠殺業しかおらんやろ
触れたら切れる、は皮膚が切れる程度でも頸動脈から出血したら死にますという意味だから
本来の斬るというニュアンスとは別の話だし
斬撃というニュアンスなら型を練習してる暇はない

182名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 14:56:26.73ID:cVGL96560
>>181
妄想乙。

183名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 15:50:52.94ID:EJ+3RGX80
黒田さん、人を切ったことないんだよね。
変な話だけど、やっぱり猟師とかハンターとか冒険家の方が生存能力高い可能性あるよな。

184名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 16:34:41.31ID:zGXCbOOt0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

185名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 16:48:37.83ID:cVGL96560
>>183
スレ違いだってことも理解できないか。

186名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 17:41:30.75ID:Zt70+syP0
やたらと喧嘩腰だねえ🙄

187名無しさん@一本勝ち2018/12/15(土) 19:15:42.54ID:QIqlCPEI0
RAD野田はライブ会場で『自分の生まれた国が好きで何が悪い!』と叫んでたけど誰もそんな事言ってない、HINOMARUの歌詞が批判されていただけ。
本当に悪質な論点のすり替えだと思う。

188名無しさん@一本勝ち2018/12/18(火) 11:58:39.26ID:pGVW9bnj0
昭和の根性論ってwww
「身体を動かせよ」だ、ちゃんと「理に則って」ね
ダラダラだべってるだけでなくさ
まあ、日本語もろくに理解できないんだから仕方ないか

189名無しさん@一本勝ち2018/12/18(火) 15:43:13.61ID:7l524PfP0
信者ってキチガイしかいないよね

190名無しさん@一本勝ち2018/12/18(火) 17:57:34.31ID:61vD7y+I0
だから信者になるんだよ

191名無しさん@一本勝ち2018/12/18(火) 18:27:41.50ID:HUra5It10
いつものディスるしか能がない馬鹿か。
朝鮮人なみだね。

192名無しさん@一本勝ち2018/12/18(火) 18:57:45.43ID:nUZOWnaR0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

193名無しさん@一本勝ち2018/12/18(火) 19:00:12.59ID:Xc5KbMAn0
信者はレイシスト...

194名無しさん@一本勝ち2018/12/20(木) 13:33:34.65ID:oekZv9TL0
いい加減、麻生氏の暴言や失言を「麻生節」と称して、単なるパーソナリティの問題として片付けるのはやめるべき。氏は副総理や財相として公的に極めて重い責任を負っており、
高い倫理観を兼ね備えた模範的行動が求められる立場にある。その立場に氏が極めて不適当な人物だと知らしめる必要がある。

195名無しさん@一本勝ち2018/12/22(土) 13:24:52.44ID:+61yH0Li0
松本人志の大好き安倍政権は、公約無視、選挙前には争点ではないと断言した改憲を選挙後には「国民の信を得た」と嘯く、
お友達の為に「総理案件」を発動し税金投入、指摘されると引き延ばし、公文書改竄、籠池氏の不当監禁……と、卑怯極まりないのに負けてないな。困った。

196名無しさん@一本勝ち2018/12/22(土) 13:28:01.64ID:nOBFpPS00
憲法を勉強してない人が、憲法を勉強してない人に、憲法改正を提案している。
バカは何をしでかすかわからないから非常に危険。

197名無しさん@一本勝ち2018/12/22(土) 14:31:27.77ID:M/kuZGxp0
安倍晋三が総理大臣である自分に「憲法を押し付けられている」と感じているのなら、日本国憲法は正しく機能している。
このままがベスト。

198名無しさん@一本勝ち2018/12/22(土) 15:08:53.55ID:jqt6A/am0
日本国憲法を「みっともない」というのは自由だが、その根拠が、アメリカに押し付けられたという成立過程しか挙げることができず(しかもそれも誤り)、
憲法の法的内容を一切議論する能力を持たない。こんな低能な首相とその取巻きが憲法をいじることは世界に恥をさらすことで、これこそみっともない

199名無しさん@一本勝ち2018/12/22(土) 15:54:12.28ID:u7i6oxex0
苦しいときには拉致被害者を利用する。これほど露骨な政治家はいない。これまで何もしてこなかったのだから、驚かされる。
安倍のなかで北朝鮮は特別の意味をもっているらしい。すべて政権浮上に利用されている。横田滋の見舞いも、断られていたのに押しかけたのだったか。

200名無しさん@一本勝ち2018/12/22(土) 17:19:53.67ID:M85y83oL0
http://livedoor.blogimg.jp/hatima/imgs/c/8/c8da3e0c.jpg
鉄山さんも認知症になったらこうなるのかな

201名無しさん@一本勝ち2018/12/22(土) 20:46:24.46ID:4sv5dLyO0
押しつけ憲法というが、現憲法は米国の草案に対し、普通選挙で選出された国民の代表者がしっかりと審議し、賛成してできたもの。また9条は幣原総理の案が採用された。

“押しつけ”と感じているのは、国民でなく権力者側。改憲したいのは、権力者。
国民が“押しつけ憲法”を連呼するのは凄くマヌケ。

202名無しさん@一本勝ち2018/12/23(日) 11:46:04.26ID:9ulOFh8W0
まあ、口では反共を謳いつつ実務的には社会主義の劣化コピーというのは戦前からずっとあるんですけどね。国家社会主義っていうんですけど

203名無しさん@一本勝ち2018/12/25(火) 00:11:04.51ID:eaS77mp50
分かる奴には分かる。黒田先生が使ってるのは間違いなく神術。

204名無しさん@一本勝ち2018/12/25(火) 12:55:31.62ID:NW5bOj610
神術ネタはいい加減飽きたので、そろそろ違うのやってほしい

>>188
あのね、いちいち「身体動かせ」なんて、言われなくとも
当然の事なんだから自分の稽古くらいやってるよ
余計なお世話だ

体力根性任せの稽古が武術では無意味だという事も知ってるし 
ここは基本、実際に武術をやってる筈の奴が書き込むスレなんだから
アンタもアンタで自分の稽古をやりな

実際に稽古もやってない奴の言は論外なんだからほっとけ

205名無しさん@一本勝ち2018/12/25(火) 13:40:25.09ID:aLM8pEmE0
悪口ばかり

206名無しさん@一本勝ち2018/12/27(木) 16:35:02.52ID:4um7CdrZ0
だれか、小太刀 表の型の6本目の名前知ってる人いないかな?

207名無しさん@一本勝ち2018/12/27(木) 17:17:25.03ID:KVRX1uZH0
知ってるけど聞き方がなってないから教えない

208名無しさん@一本勝ち2018/12/27(木) 18:13:14.39ID:4um7CdrZ0
なら、本当に知っていようがいまいが、アンタには用はないw

209名無しさん@一本勝ち2018/12/27(木) 19:35:50.10ID:I3s2Z7ka0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

210名無しさん@一本勝ち2018/12/28(金) 10:27:23.13ID:JN9aV9lW0
>>206
その程度の情報ならWikipediaに載ってるぞ
剣術精義参照してるから黒田泰治師が便宜的に付けた名称になってるけどな
泰治師以前は十手と小太刀の型名は一緒だったっぽいが

211名無しさん@一本勝ち2018/12/28(金) 12:46:18.42ID:JL7F0o/b0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

212名無しさん@一本勝ち2018/12/31(月) 00:49:51.94ID:Lg5kRgy60
http://livedoor.blogimg.jp/konoyubi212/imgs/d/c/dc996de3.gif
進化するスポーツ

変わらない型

213このスレッドに投稿するのは10年以上ぶりだけど・・・2018/12/31(月) 13:58:51.10ID:ddU9TKbg0
俺は当時やっと浮き身ができるくらいの実力だった。
黒田先生は忙しいのかどうか分からないけれど、随分とすっ飛ばした教え方をしてくれたものだった。
ところで黒田先生はまだ大宮で、居合術を教えてくれているのだろうか?
どなたか知っている方がいらっしゃいましたら、お教え願えれば僥倖の限りです。

214名無しさん@一本勝ち2018/12/31(月) 15:18:03.85ID:EE9oTXf10
・デマサポが「クラウドワークス」を使って工作活動してたことが続々判明中 「ウヨ記事50円」「動画作成80円」「共産民進批判800円」


■政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定
〇石破さんは首相候補として相応しくない〇共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか〇民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/rs/detail/1486688827
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 3577件
https://crowdworks.jp/public/employers/836461

■保守(反民進・嫌韓)系まとめブログサイトの運営管理。
政治・世界情勢のニュースを選んで、Wordpressに貼り付けニュースに反応するTwitterのつぶやきを埋め込んで記事投稿するお仕事です
https://archive.today/uAkX7
会社概要:WordPress製作・導入や個人サイトの作成請負、WEB広告事業。アマゾン・ヤフーオークションでの海外OEM製品の販売。従業員10名以下の零細個人会社です。
募集実績 50件
https://crowdworks.jp/public/employers/650988

■単純作業のyoutube収益化動画の作成依頼 1動画80円 継続依頼可能(試用期間有)
ジャンルは政治系(海外の反応)です。テキスト系動画を作成していただきます。過去にyoutubeで実績を出された方は大歓迎します。
https://crowdworks.jp/public/jobs/1595727
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 24件
https://crowdworks.jp/public/employers/1379711

215名無しさん@一本勝ち2018/12/31(月) 19:30:36.79ID:w8drtLmt0
講習会ってジャージで行ったら浮きますか?(浮き身だけに)

216名無しさん@一本勝ち2019/01/01(火) 00:40:18.15ID:wmamb35c0
>>213
御墓参りに行って来い

217名無しさん@一本勝ち2019/01/02(水) 00:16:20.78ID:fI/VghFt0
美しい国ニッポンの面白いところは「ボトムアップのイノベーションを創り出せ!」と国がトップダウンに命令するということの究極の矛盾をおかしいと思う人間が国の中枢部に殆どいないことなんだよな

218名無しさん@一本勝ち2019/01/04(金) 17:52:02.33ID:Jb455jLI0
黒田さんだったらメイウェザーにボクシングルールで勝てるの?

219名無しさん@一本勝ち2019/01/04(金) 19:58:00.12ID:0eK3WWiD0
黒田さんは自分より下手な人としかやらないから

220名無しさん@一本勝ち2019/01/04(金) 19:58:58.20ID:WDpB4aJt0
つまり誰とでもやるってことさぁ

221名無しさん@一本勝ち2019/01/04(金) 20:34:57.02ID:N174jgU40
スポーツチャンバラならメイウェザーの方が強そう

222名無しさん@一本勝ち2019/01/04(金) 20:46:50.63ID:WDpB4aJt0
黒田師と比べたらメイウェザーは遅すぎて

223名無しさん@一本勝ち2019/01/04(金) 20:55:24.84ID:f66TpQ4J0
剣は速いと軌道を読まれやすいと言われてるな

224名無しさん@一本勝ち2019/01/04(金) 21:09:44.16ID:AIirJEP00
祖父や父親から「地盤、看板、カバン」という「最強の既得権益」を受け継いだ自民党の2世,3世議員たちが、
「岩盤規制の突破」とか「既得権益の打破」などとどの口で言う。君たち自身が「生ける既得権益」そのものじゃねえか。

自民党が情実政治、縁故主義に走るのは、多くの国会議員が2世3世議員であり、自分自身が世襲という既得権益にどっぷりとひたり、その恩恵を受けてきたからだ。
この縁故主義こそが能力ある者の進出を妨げ、社会の停滞と閉塞感をもたらしてきた。森友・加計に露呈した安倍の腐敗は日本社会の腐敗そのもの

この腐敗の隠蔽のために、「日の丸」を掲げ「愛国者」を自称し、歴史の改竄にまい進する。
全国各地の経営者の二代目三代目や、自民党の若手活動家などで構成される日本青年会議所(JC)のツイッター・アカウント「宇予くん」の書き散らしたものを見れば、この腐り切った構造が目の当たりになる。

彼らは口を開けば「能力主義」を叫び、「自己責任」を強調する。しかし彼らに能力などはなく、親から引き継いだ事業と財産があるだけである。
また、彼らは責任など取ったことはなく、様々な不運と不幸あるいは政策的失敗ゆえに困窮状態にある者に対する公助を拒否するためにのみ自己責任を主張する。

225名無しさん@一本勝ち2019/01/04(金) 21:26:34.08ID:H2D4v1pk0
全盛期メイウェザーの方が数段上。
世界一の価値あるアスリート。

226名無しさん@一本勝ち2019/01/05(土) 15:07:37.20ID:ax9X2niP0
最新DVDの宣伝動画上がってたけど居合はキレ落ちてるよな?
同じ月刊秘伝の黒田鉄山×倉部至誠堂の対談映像の演武でも思ったが
いや速いことは相変わらず速いんだけど
後太刀とか十年前の演武と比べてぶれっぶれに見えるわ

227名無しさん@一本勝ち2019/01/05(土) 15:22:19.02ID:oGhdEBfP0
・デマサポが「クラウドワークス」を使って工作活動してたことが続々判明中 「ウヨ記事50円」「動画作成80円」「共産民進批判800円」


■政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定
〇石破さんは首相候補として相応しくない〇共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか〇民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/rs/detail/1486688827
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 3577件
https://crowdworks.jp/public/employers/836461

■保守(反民進・嫌韓)系まとめブログサイトの運営管理。
政治・世界情勢のニュースを選んで、Wordpressに貼り付けニュースに反応するTwitterのつぶやきを埋め込んで記事投稿するお仕事です
https://archive.today/uAkX7
会社概要:WordPress製作・導入や個人サイトの作成請負、WEB広告事業。アマゾン・ヤフーオークションでの海外OEM製品の販売。従業員10名以下の零細個人会社です。
募集実績 50件
https://crowdworks.jp/public/employers/650988

■単純作業のyoutube収益化動画の作成依頼 1動画80円 継続依頼可能(試用期間有)
ジャンルは政治系(海外の反応)です。テキスト系動画を作成していただきます。過去にyoutubeで実績を出された方は大歓迎します。
https://crowdworks.jp/public/jobs/1595727
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 24件
https://crowdworks.jp/public/employers/1379711

228名無しさん@一本勝ち2019/01/05(土) 15:47:11.33ID:5rnjEhRx0
>>226
動きどうこうより、会話のキャッチボールが成立してないのが不審
認知症にはまだ早いと思うが

229名無しさん@一本勝ち2019/01/05(土) 16:59:13.36ID:c3PUh/o/0
>>213
>俺は当時やっと浮き身ができるくらいの実力だった。

浮き身が出来るとは何をもってできると言うのですか?
感覚的にはどんな感じなのですか?
どうやって浮身を身に付けましたか

230名無しさん@一本勝ち2019/01/05(土) 21:02:22.39ID:VpeSBocp0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

231名無しさん@一本勝ち2019/01/05(土) 21:24:47.80ID:Inlfqx6u0
https://www.youtube.com/watch?v=-ol7VBSFNX8
動きが消えて無いな
226の言うように年取ってキレが落ちたのか?

232名無しさん@一本勝ち2019/01/05(土) 23:16:29.54ID:eYAKFotS0
>>231
消えてる。足を踏みかえた時には斬られてる

233名無しさん@一本勝ち2019/01/06(日) 01:23:23.83ID:RTbYnYcW0
髪が消えてるだろ

234名無しさん@一本勝ち2019/01/06(日) 08:20:07.09ID:mpp3+dmo0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

235名無しさん@一本勝ち2019/01/06(日) 19:43:59.01ID:GiioCiud0
>>232
消えて無いな
予備動作が昔より大きく遅くなってるね

236名無しさん@一本勝ち2019/01/06(日) 19:54:27.48ID:N/w7VgXE0
黒田師は進化し続ける
衰えることなどない

237名無しさん@一本勝ち2019/01/06(日) 20:10:27.11ID:UpDFVTw10
>>235
黒田先生いわく、理論上最速でこれ以上ない動きだから、これが正しいんだよ
DVD買ってみないと分からないけど

238名無しさん@一本勝ち2019/01/06(日) 21:16:32.85ID:+eWf7RMf0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

239盛鋳造2019/01/06(日) 23:26:49.29ID:F7A0oyZY0
>>231以前にも解説したけど
後太刀の
正中線上への軌道修正がわりと尚早な感じはするんだよね。

無住心剣
https://youtu.be/ONNcpkyysJY?t=16
黒田氏のはやさに不満足な人はどうぞ。
 
いづれも
人間的なはやさではあるも。

240名無しさん@一本勝ち2019/01/06(日) 23:31:43.24ID:RTbYnYcW0
またキチガイが来たよ
盛ホモ厨房

動画再生する二桁のゴミ

241名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 08:02:26.72ID:bmoyslUR0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

242名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 18:41:40.77ID:Ck6Kmof10
年取っても上達はしてるんだろうし
実際上手いし気配も消えて速くもあるけど
これが究極とかいわれるとまあ違うわなってのが率直な感想じゃね
じっくり見てても卒倒はしないしうーん妙技だって唸るほどではないわな

243名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 18:42:04.67ID:5m+rk/Hj0
>>235
何が消えてるか消えてないかすら満足に理解できてない
虫けら風情がガチャガチャとうるさいね

で、良い見本で出してきたのが、神戸の近藤氏とw
もういいからどこかよそのスレでくっちゃべってなさいよ

かのロック様も言ってるぞ
Know your role, and Shut your Mouth!
(身の程を知れ、そして黙れ!)

244名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 21:09:27.62ID:Wx4Rld5C0
>>243
ロック様ww
アホ過ぎる

245名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 21:44:37.16ID:t7wpb6sV0
>>239
無住心剣術、つい最近知ったんだけど、失伝して復元流派だよね
甲野先生が本を書いてるみたい
スレちだけど、興味はある

246名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 22:03:44.09ID:4CZk7YT30
>>245
甲野さんのその本は名著だね

247名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 23:11:06.86ID:+h/PXuEI0
ファンタジーだぞ

248名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 23:36:26.63ID:M2eDdCq10
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

249名無しさん@一本勝ち2019/01/07(月) 23:36:51.26ID:M2eDdCq10
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

250盛鋳造2019/01/08(火) 23:42:52.24ID:w9UQpJYj0
>>243
>何が消えてるか消えてないか

簡単にいうとこれだね。
https://www.youtube.com/watch?v=_LQKYL9exjY
軸(支点)が移動しつつ
(クラブ)ヘッドが最短軌道を描く。

231の動画の後太刀は
正中線上への軌道修正が尚早気味なんだよね。

するとそこの動きに角(カド)が発生し
みえる動きともなり得る。

むろん正中線上を逆側へ越えた大軌道をとることで
むしろ動きを無軌道とする太刀筋は古流に委しい人なら既知だろうけど
ここの後太刀は受け流しも旨とするだろうし
正中線上で大軌道を留める意味も一般的には見出せない。

ちな消えるに相当するとある用語が多用されて来たことも
古流に委しければ周知の事実。とりたてて過剰反応かつ祀り上げるべき対象でもなし。


>>2451960年代末期には樋口流雲の流れを汲む師範もご残存していて
そちらの伝承では刃を自身側へ返した八双が中核だったそうな。

251名無しさん@一本勝ち2019/01/09(水) 01:23:50.31ID:mctY+D+p0
もう何が何だか書いてる本人も分からなくなってんね笑

252名無しさん@一本勝ち2019/01/09(水) 08:02:04.56ID:Afn1AbNW0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

253名無しさん@一本勝ち2019/01/09(水) 17:11:20.83ID:KiXe/VPs0
後太刀の正中線上への軌道修正が尚早気味、と
後太刀を受け流しも旨とするですか うーん

横やりになるけど、多分盛なんとかさんには「見えてない」と思う
あの後太刀の振り上げから振り下ろしの間(ホントは間なんてないんだけど
便宜上の解釈で)の術義的な部分こそが、剣術としてもかなり怖い一部分なのに

そういう意味では、見えない人にとっては見事に消えているって事なんでしょう
何が怖いのかは、黒田氏の受けでも取れればハッキリと体感できるんだろうけど
それは門下でない以上無理だし、
多分、あの時何をしているのかさえ分かれば、門下でもない我々にも稽古できる
類のコツなんで、例の素振りを丁寧に繰り返し繰り返し考えてやるのが
いちばんお勧めなんでしょう

上手くできると、ゆーっくりやっても、受けが振り下ろす太刀を受けきれず
に腑抜けのように崩れるかつぶされる様になる 確かに魔の太刀っぽい

254名無しさん@一本勝ち2019/01/09(水) 17:43:27.79ID:repgXZ3V0
盛なんとかは以前にとんでもなくお下劣なレスをしていたから信用してない

255名無しさん@一本勝ち2019/01/09(水) 18:01:38.38ID:kKu+yLXy0
>>254
どんなこと書いてたの?

256名無しさん@一本勝ち2019/01/09(水) 20:44:31.56ID:91/mv+Kq0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

257名無しさん@一本勝ち2019/01/10(木) 09:44:55.00ID:YBhczFWw0
別に揚げ足とるわけじゃないんだが
最新映像の切附の後太刀なんか雑だなと思って
ようつべの設定でスロー再生にしてみたらやっぱブレブレだわ
過去動画はピタッと止まってるのにね

258名無しさん@一本勝ち2019/01/10(木) 21:05:44.71ID:ZqhP2v/i0
信者はそのブレブレも技だと思っちゃうんだろうね

259名無しさん@一本勝ち2019/01/10(木) 21:19:49.65ID:gtHt+b5p0
更なる進化なんだよ
見てわからんのか

260名無しさん@一本勝ち2019/01/10(木) 21:41:15.89ID:1D4gTQQc0
工業製品の検品不正が相次ぎ、政府統計も信用できない…
日本って、発展途上国以下みたいな国になってしまいましたな。

261名無しさん@一本勝ち2019/01/11(金) 10:35:02.89ID:Iz+t/Edv0
信者、信者とよく唱えること ホントあきないねえ
信者教の教祖様か何かかね アンタら

それを唱えたら、自分の力量でも上がるのかい

262名無しさん@一本勝ち2019/01/11(金) 10:39:49.23ID:Iz+t/Edv0
よそ様の流儀の演武を、ブレブレだヨボヨボだ、とけなした処で
強くなれる訳でもなし、自分の気魂いが穢れるだけ 
何より傍目にもみっともない

263名無しさん@一本勝ち2019/01/11(金) 13:12:00.78ID:Q0H852F50
黒田先生に限って膝が悪いとか下半身にキテるとかありえないから

264名無しさん@一本勝ち2019/01/11(金) 17:32:32.63ID:cTOzmCAA0
最新の演武画像が上がりました。これでごお願いしますむ
 https://www.youtube.com/watch?v=DvoVYTzrsvI
 剣術11分 柔術23分 居合33分 から

265名無しさん@一本勝ち2019/01/11(金) 17:53:42.77ID:/8o3UzES0
https://www.youtube.com/watch?v=k81AQ_a_JVQ

剣術は輪の太刀の部分が明らかに速くなってるのわかるな
ただ三本目の目付とか草書の動きでやってるから雑にも見えるね
こういうのは外部向けの演武ではやらない方かいいんじゃね
埼玉伝統武術演武大会の方もみたが柔術は草書の草書でちょいちょいと崩すだけで
公開演武でこういうのやると誤解する奴が増えるだけだわ

266名無しさん@一本勝ち2019/01/11(金) 17:58:43.63ID:pe5Tf82H0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

267盛鋳造2019/01/11(金) 23:58:35.63ID:PFSDv/VN0
>>253
>後太刀の振り上げから振り下ろしの間
>の術義

うん
だからそれがカドを作らない
いわば逆袈裟風味の軌道なんだよね。

カドを作ってから頑張ってカド(動き)を消そうとするのでなく
そもそもカド(動き=アナザーアクション)を作らない設定が
動き(動作の節目)を見えなくしているわけなんだ。

それと
>軸(支点)が移動しつつ
と書いた通り
この場合は支点の移動もだね。具体的にはまさにメイウェザーの動作にわかりやすかったように鎖肋の移動などだね。

どちらか一方のみでも成りたたない。べつだん珍しいことでもないね。メディアが基本ゆえ避けてきた基本の部分。


>>254
× 下劣
○ 苛烈

でしょ。言葉は精確にね。そりゃただ荒らしていて何も話せない輩には厳しいものいいになるさ。

社会として当然のこととしてね。この言われ方も下劣かい?

268名無しさん@一本勝ち2019/01/12(土) 00:56:01.68ID:oGILdRer0
工業製品の検品不正が相次ぎ、政府統計も信用できない…
日本って、発展途上国以下みたいな国になってしまいましたな。

269名無しさん@一本勝ち2019/01/12(土) 05:30:41.25ID:v7T/8/Wx0
>>264
骨法優勝かと思ったら、示現流来てた。あれには勝てない

270名無しさん@一本勝ち2019/01/12(土) 06:35:14.12ID:60kj+zsW0
基地外の長文

2712642019/01/12(土) 07:00:35.39ID:KF4TcJxT0
>>示現流来てた。
有るはずだけどどこにも出さなかった技を遣っていました。
 当然、ビデオではカットです。

272名無しさん@一本勝ち2019/01/12(土) 09:40:06.88ID:z08qgJfe0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

273名無しさん@一本勝ち2019/01/13(日) 19:48:37.28ID:Uk2PosOq0
https://i.imgur.com/peiPrqO.gif
こういう行き成りのワンツーとかも黒田さんは避けられるのかな

274名無しさん@一本勝ち2019/01/13(日) 19:50:50.00ID:W1IU+y9g0
ワンすら出させねーよ

275名無しさん@一本勝ち2019/01/13(日) 20:33:45.53ID:6h7Sb14N0
オキナワハマサンゴ9群体の移植をもって、安倍首相はウソを言っていないという擁護論があるが、余りにも無理がある。
安倍首相は「土砂を投入していくにあたってですね、あそこのサンゴについては、えー、移しております」と、わざわざ土砂投入海域に限定して発言したが、そこからの移植はゼロだから。

276名無しさん@一本勝ち2019/01/15(火) 17:24:29.08ID:2RSYXExK0
>>267
>だからそれがカドを作らない
>いわば逆袈裟風味の軌道なんだよね。

確かに支点を作らないなどの点を心掛けて、カドを作らない動きの日常化に
努めるというのは武術の世界では「普通の事」なんですが、

むしろその過程で、そうした動きの中、後太刀が速かろうが遅かろうが
何故、受け手が避けられなく、止められなくなるのか?といった、
術に昇華されてる点をこそ、理合いとして踏まえ理解した上で、
稽古する事が大事なのでは? という話でして

単にカドが無いから動作にスキがない、だから動きが見えにくい
というだけでは、相手の崩れの誘発や、動く前からも
何気に圧倒されるといった事象に対してさしたる説明にもなりません
(無論ゼロではないにせよ、余りにも乏しい)

書でも草書を見て「ちゃんと楷書の止め刎ねが出来てない」と論じる事が
馬鹿げているのと同様、その型の何が何処が要諦なのかを見誤ると
迷路から抜け出せなくなりますよ  ホントに老婆心ながらmm

277名無しさん@一本勝ち2019/01/15(火) 19:35:09.72ID:thc4l7B00
>>276
その考えを突き詰めると
剣道に行き着いちゃうよ

結局勝てばいいという事になる

278名無しさん@一本勝ち2019/01/15(火) 22:20:18.43ID:6x/y/rIK0
祖父や父親から「地盤、看板、カバン」という「最強の既得権益」を受け継いだ自民党の2世,3世議員たちが、
「岩盤規制の突破」とか「既得権益の打破」などとどの口で言う。君たち自身が「生ける既得権益」そのものじゃねえか。

自民党が情実政治、縁故主義に走るのは、多くの国会議員が2世3世議員であり、自分自身が世襲という既得権益にどっぷりとひたり、その恩恵を受けてきたからだ。
この縁故主義こそが能力ある者の進出を妨げ、社会の停滞と閉塞感をもたらしてきた。森友・加計に露呈した安倍の腐敗は日本社会の腐敗そのもの

この腐敗の隠蔽のために、「日の丸」を掲げ「愛国者」を自称し、歴史の改竄にまい進する。
全国各地の経営者の二代目三代目や、自民党の若手活動家などで構成される日本青年会議所(JC)のツイッター・アカウント「宇予くん」の書き散らしたものを見れば、この腐り切った構造が目の当たりになる。

彼らは口を開けば「能力主義」を叫び、「自己責任」を強調する。しかし彼らに能力などはなく、親から引き継いだ事業と財産があるだけである。
また、彼らは責任など取ったことはなく、様々な不運と不幸あるいは政策的失敗ゆえに困窮状態にある者に対する公助を拒否するためにのみ自己責任を主張する。

279盛鋳造2019/01/15(火) 23:50:20.78ID:84xO5kI50
>>276
>後太刀が速かろうが遅かろうが
>何故、受け手が避けられなく、止められなくなるのか?といった、
>術

それは受けや撃ちこみに対して直進
直交しないからだね。

円や
微分可能な滑らかな曲線にむかい
接線方向で撃ちこんでも斬りこみにくいでしょ。

その原理。

またそういう動きは単純直進に較べ
軌道が読みにくいから
ゆったり動かれても応じにくいわけだ。


>動く前からも何気に圧倒されるといった事象

いかにもケン関節を支点に振ってくる相手に比し
それはまあ構えからして怖い。


>ちゃんと楷書の止め刎ねが出来てない

むしろ止め刎ねをつくっていはいけないんだよね。

堅持すべき軌道の範囲で
あくまで草書行書を堅持する。

280名無しさん@一本勝ち2019/01/16(水) 01:20:54.44ID:6AFBfIcS0
北方領土に限らず領土問題が複雑なのは百も承知だけれども、正直に申し上げて安倍政権は北方領土問題に一切取り組まない方がマシだった。
共同経済活動の合意という成果を喧伝する為に3000億円を拠出して、その間に北方領土は最新兵器が配備された強力な軍事拠点となり、今や二島返還すら夢物語に。

281名無しさん@一本勝ち2019/01/16(水) 02:05:47.44ID:v/FuD3NK0
キモ森蔵

282名無しさん@一本勝ち2019/01/16(水) 08:17:13.89ID:hFX02TAC0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

283名無しさん@一本勝ち2019/01/17(木) 18:37:56.57ID:Ikspi7ip0
>>279
>それは受けや撃ちこみに対して直進
>直交しないからだね。

うーん、なんというか…
多分、関節でヒンジや支点を作らないとかいった身体操作的な
視点オンリーで武の理を理解しようとすると、本来見極めるべき要諦から
却って遠のく結果を招きがちになる とだけお伝えします

そもそも相対する相手は人間で単なる物体ではないので、そこには
心理学や生理学的な観点も併せて必要となります
こればっかりは実際にその手の経験が無いと、実感をもって
理解する事はきわめて困難なので仕方がないと言えば仕方がない

要は、あえて身体操作や物理的解釈のみに固執する観点を指して
「止め刎ねにこだわる事」と例えたのですが…
存外伝わらない

284盛鋳造2019/01/17(木) 23:11:23.51ID:m3TZH/Y+0
>>283
>関節でヒンジや支点を作らないとかいった身体操作的な視点オンリー

>>267
>どちらか一方のみでも成りたたない

と書いたのだけどね。

カドを設けない軌道と
支点の移動だね。

そして

>心理学や生理学的な観点も併せて必要

動きながら動くもの
つまり二つのものを人間が同時に追う作業は
生理的にむずかしいんだよね。

個人的にはそれが出来るように作ってきたのだけど
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/28/3c/3deca2b301244e88661852a5b988822e.jpg
例えばこの画像は逆に動いて見えるかな?よそで紹介するや頭がおかしいで片づけられてしまった。


>身体操作や物理的解釈のみに固執する

動くってそういう粗雑なもので
どこかまるで別腹の場所に心法ありきとか
そういうものではないしね。

285名無しさん@一本勝ち2019/01/18(金) 00:49:35.27ID:DQLe55di0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

286名無しさん@一本勝ち2019/01/18(金) 23:27:42.43ID:Fwtsw5+M0
みんな置き居合いってやる?

287名無しさん@一本勝ち2019/01/20(日) 01:22:10.27ID:OsExCVhV0
黒田先生、ゆっくり早く正確にですね。僕は分かります、速さ。

288名無しさん@一本勝ち2019/01/20(日) 10:32:55.30ID:6ymHjDzj0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

289名無しさん@一本勝ち2019/01/22(火) 22:57:26.67ID:mZSyGrDD0
消える動きw

290名無しさん@一本勝ち2019/01/22(火) 23:42:40.19ID:zhAMK0Mv0
【プーチン大統領 会談また遅刻】
ロシアのプーチン大統領は22日、安倍晋三首相との会談にまたも遅刻し、会談は予定より46分遅れて始まった。



おいおい、どんだけ嫌われてるんだよ(笑)

291名無しさん@一本勝ち2019/01/23(水) 23:59:41.65ID:S/VxXjmF0

292名無しさん@一本勝ち2019/01/24(木) 10:17:46.93ID:6YmHLvbj0
動きに出ていますか?

293名無しさん@一本勝ち2019/01/24(木) 13:13:27.80ID:bJtJSvsj0
BABの紹介動画で木剣やってたけど、あれって昔竹刀でも
やってたという高速面小手稽古の応用かな 

受けが目の高さに水平に剣を置いて、取りはそれに引っかかる
様な迂遠な動きにならないように面、小手、胴、左右胴払いで
一挙動にタタタタタッて斬る 
でも、速くやろうとして下手に肘とか手首のスナップとか
使うと、途端に遅くなるし、相手の剣に引っかかったり
するので、単なるぶっ叩きの動作を排除する意味でも大切な稽古だわ

294名無しさん@一本勝ち2019/01/24(木) 19:49:46.66ID:qs3H8BG20
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

295名無しさん@一本勝ち2019/01/25(金) 07:30:28.34ID:r0CZe7cs0
まだ新しい映像見てないんだが
薙刀の勝色どんな感じだった?
三十年前の演武会の石田姉妹の演武は見たことあるが
黒田さんの薙刀演武映像は地味に初公開なんだよな

296名無しさん@一本勝ち2019/01/26(土) 00:50:41.77ID:tzIcxWSc0
勇ましく県民投票事務の妨害をしようとしたくせに、追及されるとこの自民党宮崎政久衆議院議員は逃げを打つのか。
民主主義に反するだけではなく、権利そのものを剝奪する法治国家にあるまじき行為を国会議員がやっていたのだから、ただではすまない。

297名無しさん@一本勝ち2019/02/01(金) 15:47:13.74ID:vwsNdQLF0
https://www.youtube.com/watch?v=fyNYGIxb3cs
椿木小天狗流棒術と似てるな

298名無しさん@一本勝ち2019/02/01(金) 19:47:28.70ID:pkN3t7Yp0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

299名無しさん@一本勝ち2019/02/01(金) 19:55:56.67ID:giqh1X0U0
>>297

全然違います。

300名無しさん@一本勝ち2019/02/01(金) 23:52:43.85ID:zy6Qo9Kt0
消える動きw

301名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 00:16:05.86ID:3hiUbjgb0
原発事故という現実から目を背けたいがために、東京オリンピックという夢、その夢が覚めた後の大不況という現実から目を背けたいがために、大阪万博カジノという夢を、
無理矢理見させるために、有害な眠剤を次から次へ国民に多量に服薬させ続ける現政権。夢から覚めたら、すっかり身体は壊れているよ。

302名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 01:48:57.80ID:eNsztrmn0
>>299
なんでそんなに冷たいの

303名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 14:54:07.91ID:R4gqsVnc0
昨日の施政方針演説で首相は「増税分の5分の4を借金返しに充てていた消費税の使い道を見直し・・・」と言っていたのに、
今日は「消費税率の引き合上げに伴う増収分は全額が社会保障に充てられております」って、ご自身で何言っているか理解しているのだろうか。 

304名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 20:17:19.80ID:tezcrPvI0
>>302

竹生島流棒術を黒田さんの椿木小天狗流棒術と比べたら、
竹生島流棒術さんに失礼が過ぎます。

305名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 20:21:37.19ID:Uu7U0WGj0
失礼とか関係ないでしょ。
言論は自由だからね。
むしろ比較しない方がおかしい。
武術は宗教じゃねえぞ。

306名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 20:24:03.30ID:iZFuZBjC0
黒田の爺さんは実戦経験ゼロの旦那芸
カルト宗教みたいなものだろ?

307名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 20:25:14.29ID:fY2w4ESb0
黒田師の方が遥かに上なのに
失礼なんてとんでもない

308名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 20:34:42.51ID:sZNRvlYW0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

309名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 20:43:50.03ID:rqRXEzoP0
地面を蹴らないことをやたら強調してるけど少し貧乏揺すりしただけでも複雑骨折しそう
生粋の武術家って案外栄養失調とか骨粗鬆症に苦しみそうだね

310名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 21:44:02.04ID:Uu7U0WGj0
上とか下とか馬鹿みたいなこと書いて意味あるんけ?

311名無しさん@一本勝ち2019/02/02(土) 23:32:05.37ID:256sgx5l0
・デマサポが「クラウドワークス」を使って工作活動してたことが続々判明中 「ウヨ記事50円」「動画作成80円」「共産民進批判800円」


■政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定
〇石破さんは首相候補として相応しくない〇共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか〇民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/rs/detail/1486688827
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 3577件
https://crowdworks.jp/public/employers/836461

■保守(反民進・嫌韓)系まとめブログサイトの運営管理。
政治・世界情勢のニュースを選んで、Wordpressに貼り付けニュースに反応するTwitterのつぶやきを埋め込んで記事投稿するお仕事です
https://archive.today/uAkX7
会社概要:WordPress製作・導入や個人サイトの作成請負、WEB広告事業。アマゾン・ヤフーオークションでの海外OEM製品の販売。従業員10名以下の零細個人会社です。
募集実績 50件
https://crowdworks.jp/public/employers/650988

■単純作業のyoutube収益化動画の作成依頼 1動画80円 継続依頼可能(試用期間有)
ジャンルは政治系(海外の反応)です。テキスト系動画を作成していただきます。過去にyoutubeで実績を出された方は大歓迎します。
https://crowdworks.jp/public/jobs/1595727
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 24件
https://crowdworks.jp/public/employers/1379711

312名無しさん@一本勝ち2019/02/03(日) 18:09:34.12ID:8XRUt4KN0
動画に低評価つけるか匿名掲示板でネチネチ中傷するのが関の山

313名無しさん@一本勝ち2019/02/03(日) 18:19:29.33ID:7mq0nmm10
>>309
剣道は身体強化法、剣術は人殺しの技

314名無しさん@一本勝ち2019/02/03(日) 19:35:13.04ID:Yr2E1PoY0
人殺したら刑務所か死刑だぞ。

315名無しさん@一本勝ち2019/02/03(日) 20:04:40.10ID:7mq0nmm10
だから、本来は門外不出だけど、そういう時代じゃなくて正しく使いましょうって話だったはず
銃とかミサイルとかあるから、隠してもしょうがないみたいな事じゃなかったけ

316名無しさん@一本勝ち2019/02/03(日) 20:18:28.36ID:Oo/u5/Ue0
・デマサポが「クラウドワークス」を使って工作活動してたことが続々判明中 「ウヨ記事50円」「動画作成80円」「共産民進批判800円」


■政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定
〇石破さんは首相候補として相応しくない〇共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか〇民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/rs/detail/1486688827
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 3577件
https://crowdworks.jp/public/employers/836461

■保守(反民進・嫌韓)系まとめブログサイトの運営管理。
政治・世界情勢のニュースを選んで、Wordpressに貼り付けニュースに反応するTwitterのつぶやきを埋め込んで記事投稿するお仕事です
https://archive.today/uAkX7
会社概要:WordPress製作・導入や個人サイトの作成請負、WEB広告事業。アマゾン・ヤフーオークションでの海外OEM製品の販売。従業員10名以下の零細個人会社です。
募集実績 50件
https://crowdworks.jp/public/employers/650988

■単純作業のyoutube収益化動画の作成依頼 1動画80円 継続依頼可能(試用期間有)
ジャンルは政治系(海外の反応)です。テキスト系動画を作成していただきます。過去にyoutubeで実績を出された方は大歓迎します。
https://crowdworks.jp/public/jobs/1595727
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 24件
https://crowdworks.jp/public/employers/1379711

317名無しさん@一本勝ち2019/02/03(日) 23:33:12.58ID:azUFmAIO0
人殺しの技w

318名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 00:51:53.41ID:ZWCXXtm40
殺したことはないけどねえ

祖父は人殺したらしいから祖父は本物
本人はなんちゃって

319名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 10:21:31.52ID:NccX73QB0
上とか下とかの問題ではなく、単に棒の使い方に対する違いなのでは?

なるべく相手に対し、半身で対応、半身の体捌きで振る処や極力
棒を見せない様の心掛けている処なんかは共通してそうだけど
椿木子天狗の大きな特徴は、体の捌きで剣をすかし、極力棒本体で
刀刃を受けない様にしている事なのでは?

棒を大きくも小さくも使う為には、手の内で棒を滑らす事が大事だけど
むやみに棒で受けると、例え鎬を払う様に努めていても、そのうちに
棒がズタズタになって、手の内が使えなくなると聞いた事がある

320名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 12:42:32.71ID:O8sRlaYk0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

321名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 16:00:07.88ID:1ygZAWf00
>>319
比較したい内容を整理してから書こうね。
みんなはそんなことを比較してないからね。

322名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 16:10:05.99ID:uGCIGwKX0
>>318 
殺人経験のある人かそうでない人か、の話ではなく
修羅場で実際に殺人を可能にし、生還して来た技かどうかの話なんだけど?

323名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 19:16:01.31ID:NccX73QB0
>>321
整理も何もw
上だの下だのと、くっだらねー事言ってないで、技術論でも語ろうぜと
やんわり話題提供してるの
いつまでどうでもいい事に拘泥してるのかね

324名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 19:30:56.43ID:CdWSNPLJ0
師事してない者の技術論とか意味ない

325名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 19:33:07.43ID:j+CxGCs70
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

326名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 19:35:33.58ID:kx28IVIJ0
>>324
ほんとそれな。
そもそも技術と言っても表面しか見えてないし。

少なくとも正中線の有無からやり直せ、だよね。

327名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 20:37:14.11ID:WaUHsjLw0
【麻生氏 産まなかった方が問題】
麻生副総理兼財務相は3日、福岡県での国政報告会で「子供を産まなかった方が問題だ」と述べた。麻生氏は2014年にも「子供を産まない方が問題だ」などと発言し、その後に釈明した。





どうしょうもないクズだな

328名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 21:36:26.09ID:37oLWz1x0

どうしょうもないクズだな

329名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 23:38:14.85ID:t7oh3/SA0
街に出て、ニコニコしながら、庶民と仲良くやっていて、みんなが支持しているるように見せて、メディアがそれを大々的に報道して・・・。
ん?どこかで見たな、デジャヴか?
あ、どこかの国と一緒だ。

330名無しさん@一本勝ち2019/02/04(月) 23:56:24.45ID:5d6N070D0
師事w

331名無しさん@一本勝ち2019/02/05(火) 00:07:25.49ID:iw0fFoRk0
安倍首相、「自衛隊の活動に非協力な自治体がある」と衆院議場の演壇から非難。空恐ろしい光景だ。地方自治のなかった、軍事があらゆることに優先した、従わない者を「非国民」と決めつけた、
戦前の時代を想起させる。これを改憲理由の一つに挙げた首相の狙いがよく見える。

332名無しさん@一本勝ち2019/02/05(火) 03:00:49.32ID:oy3ybtW20
昔は一定の条件のもと、殺人は許されたから剣術が残ってる
ただの棒振りじゃない

333名無しさん@一本勝ち2019/02/05(火) 15:09:41.09ID:Wk96KKgi0
>>332
昔の話。

334名無しさん@一本勝ち2019/02/05(火) 19:43:16.05ID:FkaDNigW0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

335名無しさん@一本勝ち2019/02/06(水) 17:42:05.87ID:Bx1FC2FM0
正中線の有無とかいう以前に、そもそも現代人には、まず
姿勢のゆがみから生じた身体のゆがみから先に矯正しないと
いけない人が多いみたい

個々の身体のくせはくせなりにとはいえど、その限界値を
超えてるケースも近年多いので、まずはその歪みが知覚できる
程度には自分の身体感覚に慣れ親しんだ方が良いよ

人間の身体は、自分が思っているほどには自在に動いてはくれない
と黒田氏も言ってるが、あれは確かに真実 

336名無しさん@一本勝ち2019/02/06(水) 18:37:17.37ID:MTgSMmri0
>>335
でもさ体のゆがみをとってもあの動きができるの?
岡島瑞徳さんとその一派の人が入門したけど
一般人と同じ成果だったし

337名無しさん@一本勝ち2019/02/06(水) 20:07:26.98ID:0XH/D8YS0
教えるのが下手なだけかもね。

338名無しさん@一本勝ち2019/02/06(水) 20:33:51.74ID:RZL+55gw0
姿勢と正中線は別問題だよ。

339名無しさん@一本勝ち2019/02/06(水) 22:11:29.81ID:0vDXEwBR0
森羅万象の意味を知らないで使ってたらバカだし、森羅万象の意味を知ってて使ってるんだったらもっとバカだし。

340名無しさん@一本勝ち2019/02/06(水) 22:31:47.56ID:kiimAuqD0
しかし冷静に考えたら…

「政府統計が信用できなくて、雇用統計のみならずGDP数値まで誰も責任ある答えをだせないでいる」
「国有地や国有財産の払い下げの経緯が不透明で情報開示がなされない」

ってこれ、日本は、ゴルバチョフがペレストロイカとグラスノスチする前のソ連みたいやな。

341名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 12:30:41.68ID:0yKZSFb40
>>336
岡島さんはお気の毒だったよね
海外でのお弟子さん達の不幸を一人で背負って、贖罪のように
施術活動に専念したあげく、最後はご自身が過労死の如き病死だったし

そうでなければ、その後面白い邂逅たり得たのではと思うよ

342名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 12:42:14.40ID:pwHn9OpZ0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

343名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 12:48:34.51ID:0yKZSFb40
姿勢と正中線は別ものではあるけど、無関係ではないよ
いずれもソレを現出するのは、外ならぬご自身の身体だもの
 
人それぞれとはいえ、あまり身体の歪みがひどいと、
正中線の獲得も暗中模索になりがちだし、ただ「正しく立つ」の
正しさの方向性を、身体で理解するのも難しくなるよ ホント

344名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 13:35:55.22ID:Oz98LcKt0
正中線と姿勢を結びつけたがる人は分かってねーな

345名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 16:58:31.34ID:/5o6dNs+0
無関係ではないだろ

346名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 17:13:34.05ID:GsoA2F8g0
寝てても正中線
書道の作品にも正中線

姿勢とは関係ない正中線を黒田さんは強調してきた
姿勢ではないんだよ

347名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 18:24:50.97ID:1L3ZrcTQ0
正中線は、黒田鉄山さんだけに見えるもの(妄想)では。
鉄山さん以外に同じに見える方がいらっしゃいますか。

348名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 19:48:52.44ID:Oz98LcKt0
?正中線は目に見えないけど...

349名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 20:08:34.49ID:1L3ZrcTQ0
普通の人々は見えないはずです。

350名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 20:17:57.04ID:F14QMUyv0
・デマサポが「クラウドワークス」を使って工作活動してたことが続々判明中 「ウヨ記事50円」「動画作成80円」「共産民進批判800円」


■政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定
〇石破さんは首相候補として相応しくない〇共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか〇民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/rs/detail/1486688827
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 3577件
https://crowdworks.jp/public/employers/836461

■保守(反民進・嫌韓)系まとめブログサイトの運営管理。
政治・世界情勢のニュースを選んで、Wordpressに貼り付けニュースに反応するTwitterのつぶやきを埋め込んで記事投稿するお仕事です
https://archive.today/uAkX7
会社概要:WordPress製作・導入や個人サイトの作成請負、WEB広告事業。アマゾン・ヤフーオークションでの海外OEM製品の販売。従業員10名以下の零細個人会社です。
募集実績 50件
https://crowdworks.jp/public/employers/650988

■単純作業のyoutube収益化動画の作成依頼 1動画80円 継続依頼可能(試用期間有)
ジャンルは政治系(海外の反応)です。テキスト系動画を作成していただきます。過去にyoutubeで実績を出された方は大歓迎します。
https://crowdworks.jp/public/jobs/1595727
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 24件
https://crowdworks.jp/public/employers/1379711

351名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 22:33:20.79ID:RrX1IAFI0
>>346
姿勢と関係無いのは上達した人だけで
初期は姿勢と関連してると思うな

352名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 22:34:25.63ID:RrX1IAFI0
>>341
岡島さんが長生きしてたら振武舘を別角度から見れたと思います
残念です

353名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 23:40:00.43ID:7M6EX7ct0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

354名無しさん@一本勝ち2019/02/07(木) 23:58:03.11ID:EpWVjFAF0
西岡さんは生きてるの?

355名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 01:40:13.29ID:N7Ir2WW/0
姿勢と正中線を関係づけようとしても無理だからアキラメロン

356名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 01:42:42.89ID:hPPA8iT30
形骸化とか手癖体癖とか言ってまともに現実認識しちゃうと古武道界は壊滅しちゃうからね
見ないふりして自分が何か出来ていると思って死ぬのが幸せなのよ

357名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 02:00:17.38ID:gjw77v3C0
壊滅どころか愛好者人口増え続けてるんだよなあ
秘伝も売れて売れて笑いが止まらないらしい

358名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 08:16:32.74ID:mnCskCRn0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

359名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 09:29:49.98ID:hPPA8iT30
>>357
そうそう僕でも私でも侍になれると夢に浸っているのが一番幸せってこと

360名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 10:05:12.66ID:N7Ir2WW/0
ネガティブな人いるね

361名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 10:08:17.39ID:K2HbZY0N0
今の秘伝て
本物を求めるとは方向性が違うな

362名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 10:41:13.73ID:gjw77v3C0
読み手次第やろ
オカルト記事好きは淘汰されていく

363名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 11:49:18.20ID:KxshR6V+0
「姿勢と正中線は同じものではない」とあらかじめ言ってるのに、
行間読まない人の何と多いことでしょう

他にも云ってる人がいたけど、初期の段階で本来無い正中線を
意識・認識・獲得していくきっかけを掴むためには、まずはじめに
その物差しとなる必要最低限の基準が必要になるんだよ

言うまでもない事だけど、自身の身体と身体感覚しかない
逆にそうでなければ、何を手掛かりにして形成していくのかと訊きたい

他人の身体が表出した正中線の在り方を写真や画像をいくら観たところで
その身体と自身の身体の規矩のズレをまず認識しておかないと、

その物差しが始めから歪んでいたら、道を歩き出す時点で、
あさっての方向に向いて歩く事になって、何倍もの時間を無駄に
浪費するよって事

ひどい肩こりとか、腰痛とか、立ち姿が左右に傾いてるとか
極端なガニ股とか内股とかの人は要注意で、その自覚があるかないかが大事
まずは自分の特徴を把握して、その誤差を認識する事
そして整体や鍼灸や生活習慣の見直しで矯正できるのなら
あらかじめ矯正しておくと良いよ

364名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 11:54:25.15ID:N7Ir2WW/0
始まったよ。
姿勢で正中線を作りたい厨。
黒田さんが一番嫌いなタイプ。

365名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 12:04:06.94ID:KxshR6V+0
例えば上体と腰にねじれのクセがある人が、真半身の一文字腰で構えると
して、自分でそういう身体の癖を自覚してたら、ある程度の修正も効くが、

でもそういう自覚すらなかったら、本人は至って真半身に構えている
つもりでも、本当はねじれて線に狂いが出てきているから、
受けを取る側にしても斬りこんでくる様な線の圧を感じる事はない

で、その上手く技につながるハズの身体の表出が出来ない原因を探る為に
色々遠回りして無駄な時間を費やすことになる
本当によくある事なんだよ

366名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 12:12:22.70ID:KxshR6V+0
>>364
行間読みなさいってば
姿勢は正中線を作らないよ あなた国語の成績悪いでしょ

あらかじめ身体の癖をつけるのはマズイと言ってるの
黒田氏が言ってるのは「体育的に正しい姿勢」と世間で思われている
ものに対しての批判でしょうに

367名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 12:48:47.00ID:N7Ir2WW/0
黒田さんは行間ではなく、素直にストレートに言ってることを受け取ってほしいでしょうに。

姿勢で正中線が出来るとかバランスだとか言い換える人に対して今までどれだけ苦言を呈してきたか。

自分のレベルに合わせて都合のいい解釈をネット掲示板に書き込んで悦にいるって本当に情けない。

368名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 12:52:59.27ID:qQ6Ce69L0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

369名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 12:53:04.22ID:qQ6Ce69L0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

370名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 12:53:17.04ID:gjw77v3C0
正中線は目に見える身体には無いですよ。
正中線は目に見えない世界の話です。
分からない人には分からない。
整体という他言語を持ち込んでしまえばもう分からなくなります。
骨が折れようが骨格が歪もうが正中線は変わらずあるのですよ。

馬鹿には丁寧に対応w

371名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 17:39:12.28ID:5NWxKpMe0
武術やりはじめの人は太く薄くあって
上手になれば細く濃く

で何となく分かるでしょ

372名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 19:20:30.60ID:WySONvJf0
貴方はそのように感じますか?

他の方も同じように感じるのでしょうか?

373名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 20:32:31.24ID:U0iVESZx0
・デマサポが「クラウドワークス」を使って工作活動してたことが続々判明中 「ウヨ記事50円」「動画作成80円」「共産民進批判800円」


■政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定
〇石破さんは首相候補として相応しくない〇共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか〇民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/rs/detail/1486688827
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 3577件
https://crowdworks.jp/public/employers/836461

■保守(反民進・嫌韓)系まとめブログサイトの運営管理。
政治・世界情勢のニュースを選んで、Wordpressに貼り付けニュースに反応するTwitterのつぶやきを埋め込んで記事投稿するお仕事です
https://archive.today/uAkX7
会社概要:WordPress製作・導入や個人サイトの作成請負、WEB広告事業。アマゾン・ヤフーオークションでの海外OEM製品の販売。従業員10名以下の零細個人会社です。
募集実績 50件
https://crowdworks.jp/public/employers/650988

■単純作業のyoutube収益化動画の作成依頼 1動画80円 継続依頼可能(試用期間有)
ジャンルは政治系(海外の反応)です。テキスト系動画を作成していただきます。過去にyoutubeで実績を出された方は大歓迎します。
https://crowdworks.jp/public/jobs/1595727
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 24件
https://crowdworks.jp/public/employers/1379711

374名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 21:42:22.37ID:W59um/7j0
刀を真っすぐ振りたいと思ったら、タコ踊りしても真っすぐ振れればそれでいい
道具の使い方ってそういうものだよ
それが効率や理に適ってるかは違う話だけど

375名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 22:50:46.53ID:W59um/7j0
刀の形状が変われば、形のバランスも変えないと駄目

376名無しさん@一本勝ち2019/02/08(金) 23:42:55.18ID:N7Ir2WW/0
>>374
黒田さんと同じこと言ってるな

377盛鋳造2019/02/09(土) 02:15:49.95ID:quok+auI0
新陰系の定義する基礎的な正中線は
構えた前足先
膝先
肩先を結ぶ鉛直線なのだけど
本質はそうでなく
詳細は新陰系の奥伝だし
言葉を濁すとして
いわゆる斜中正でもない。

簡単にいうと例えば
片足で立つと誰でも物理的に傾くでしょ。それでも立つ巧緻がある。

これは巧い人は脚の
身体の奥で立つから。一旦そこで立てると片足でもそこで立てる。真っすぐではない。斜めでもどこで立つか常に捕らえているから。

これが直曲と別居した正中線の原理だね。ただそれをつかむには本質的な位置どりをつかむことが入り用になる。

この本質的な位置どりは従来の人や動物にないものだけに脳が認識できないのだよね。

昭和の時代にはまだO先生(翁先生でないよ)のように隠剣(≠剣を隠す)構えのとれる先生が存在されていた。

黒田氏の構えや正郡氏の佇まいをみるにまだそこまでの正中線には至っていない感じかな。黒田氏はおそらく体育年齢から本式の稽古を始めた身体にみえないし致し方なし。

ぴたりと構えに沿って立たれると正中線(剣)に隠れられてしまう
気配が消える
などがピント来ない人は試しに人と待ち合わせたさい黒目をゆっくり回しながら瞬きせずに立っていてごらん。

瞬きしないのは人や動物の通来の姿と相反するから結構な確度で発見されるのに時間がかかる。これが大大大枠の正中線だね。

378名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 03:23:24.58ID:SnaVL5ws0
>>377
ホモバレのオッさんは黙って

379名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 09:55:40.47ID:Jb103Tux0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

380名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 12:56:14.61ID:6SHq8Pui0
>>376
黒田師はそんな事言ってません

381名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 17:41:48.43ID:7T1nQdEV0
>>377さん ありがとうございます。

382名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 18:54:27.80ID:nBIsyh0Y0
>>381
転んで頭に刀が刺さるからやめとけ

383名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 20:39:35.87ID:th43cu5d0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

384名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 22:20:51.80ID:bDIPAlMm0
「脳が認識出来ない」

あたまがおかC

385盛鋳造2019/02/09(土) 22:46:36.62ID:quok+auI0
そう思うならバッティングセンターで
防護ネット圏内を外れてベース寄り
ぎりぎりボールに当たらない位置に立ってみな。

ふだんアマチュアが簡単に打てていた
プロ相手の実戦でも簡単に打てると思いこんでいた(のと同じ速度の)凡球が
たちまち1テン数倍速化
幻想が自覚できるから。

これは脳が死球を惧れ
ボール単品の客観速度をシングルカットして認識できないことの
誤差だよ。

脳は死球と速度を並列処理できるべく作りあげない限り
正しく物事(速度の絶対値)は認識できない。

これは消える動き
つまり動く台車に載って動く人の動きが
台車と人
両者の視認を並列処理できない以上
たとえ同じ人の動きでも認識できないことと同じ原理だね。


>>382何をすると転ぶの?

386名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 23:08:02.57ID:a58kMxjr0
・デマサポが「クラウドワークス」を使って工作活動してたことが続々判明中 「ウヨ記事50円」「動画作成80円」「共産民進批判800円」


■政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定
〇石破さんは首相候補として相応しくない〇共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか〇民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/rs/detail/1486688827
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 3577件
https://crowdworks.jp/public/employers/836461

■保守(反民進・嫌韓)系まとめブログサイトの運営管理。
政治・世界情勢のニュースを選んで、Wordpressに貼り付けニュースに反応するTwitterのつぶやきを埋め込んで記事投稿するお仕事です
https://archive.today/uAkX7
会社概要:WordPress製作・導入や個人サイトの作成請負、WEB広告事業。アマゾン・ヤフーオークションでの海外OEM製品の販売。従業員10名以下の零細個人会社です。
募集実績 50件
https://crowdworks.jp/public/employers/650988

■単純作業のyoutube収益化動画の作成依頼 1動画80円 継続依頼可能(試用期間有)
ジャンルは政治系(海外の反応)です。テキスト系動画を作成していただきます。過去にyoutubeで実績を出された方は大歓迎します。
https://crowdworks.jp/public/jobs/1595727
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 24件
https://crowdworks.jp/public/employers/1379711

387名無しさん@一本勝ち2019/02/09(土) 23:20:18.56ID:h9qJgMh70
>>385
馬鹿だろw

388盛鋳造2019/02/09(土) 23:59:28.36ID:quok+auI0
>>387昭和でしょ?
きみ。

389名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 00:09:52.00ID:Plm1K0tD0
景気がいい、経済がいいなんていうのは庶民の生活の実感がないと本来なら成り立たないと思うの。それを「データが示している!実感がないのは自己責任!」みたいなこと言ってきたのが安倍政権でしょ。
そのデータが間違ってたんだからアベノミクスは失敗ですよねって私は思います。

390 ◆BgM4vQMRBo 2019/02/10(日) 01:36:32.89ID:U0n8IxmH0
スカトロ鋳造 元林って知り合い?

391名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 02:32:27.65ID:qy24tgTx0
>>385
何言ってんだおまえ、ここは黒田先生の消える動きの理解度を高めるスレだぞ

392名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 02:38:23.04ID:qy24tgTx0
消える動きとは何か?そこよ

393名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 07:47:46.47ID:BgO9aDIb0
盛り鋳造は話を盛り過ぎるから馬鹿にされてるの気づけ
後、スカトロSM趣味は気持ち悪いよ

394名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 08:38:11.43ID:1KFVKJ2z0
・デマサポが「クラウドワークス」を使って工作活動してたことが続々判明中 「ウヨ記事50円」「動画作成80円」「共産民進批判800円」


■政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定
〇石破さんは首相候補として相応しくない〇共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか〇民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる
https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/rs/detail/1486688827
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 3577件
https://crowdworks.jp/public/employers/836461

■保守(反民進・嫌韓)系まとめブログサイトの運営管理。
政治・世界情勢のニュースを選んで、Wordpressに貼り付けニュースに反応するTwitterのつぶやきを埋め込んで記事投稿するお仕事です
https://archive.today/uAkX7
会社概要:WordPress製作・導入や個人サイトの作成請負、WEB広告事業。アマゾン・ヤフーオークションでの海外OEM製品の販売。従業員10名以下の零細個人会社です。
募集実績 50件
https://crowdworks.jp/public/employers/650988

■単純作業のyoutube収益化動画の作成依頼 1動画80円 継続依頼可能(試用期間有)
ジャンルは政治系(海外の反応)です。テキスト系動画を作成していただきます。過去にyoutubeで実績を出された方は大歓迎します。
https://crowdworks.jp/public/jobs/1595727
会社概要:概要が登録されていません。
募集実績 24件
https://crowdworks.jp/public/employers/1379711

395名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 16:33:15.21ID:z3ZbAsdn0
>>385さん ありがとうございます。
おかげさまで、「新陰系の正中線の考え方」の基礎が判りました。

つまり、鉄山さんの言う正中線は「新陰系の自分の動きを認識させない事前の構え」と
「その基礎が判る者のみが感じられる架空の産物」ですね。

396名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 22:05:17.17ID:RXTT95+n0
>>392
>消える動きとは何か?そこよ

途中の動きが無い事でしょ

397名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 22:08:31.83ID:RXTT95+n0
>>395
>「その基礎が判る者のみが感じられる架空の産物」ですね。

いや厳然と存在するモノだと思うけど
究極的には無くすべきモノだけど

398名無しさん@一本勝ち2019/02/10(日) 23:13:07.89ID:9pOHTFdn0
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

399名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 03:42:55.17ID:+wnHi3Zg0
終わらない厨二病

400名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 06:36:58.57ID:i5qmI9OL0
消える動きを理解できなければ、自分の命が消える事になる
幸か不幸か黒田先生と対峙する事はまず無いけど
黒田先生を偽物呼ばわりしたら、この世界やっていけないよ

401名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 07:00:12.10ID:D5a8CwM70
爆笑させるなよw

あんな禿げどうとでもなるわwwww

402名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 08:12:13.02ID:u+oGAuo30
動画で見る限り消えてないんだけど
やっぱ相対するとまた違うんかね

403名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 11:42:37.74ID:Q8uot8qz0
>>402
ほんとそれ

動画だと全然消えて無いw

404名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 11:58:54.99ID:ogz17Fbf0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

405名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 19:16:08.22ID:LVnk7QIf0
動画に低評価つけるか匿名掲示板でネチネチ中傷するのが関の山

406名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 22:13:55.45ID:w23VWrSL0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

407盛鋳造2019/02/11(月) 23:30:22.87ID:RLL8GhKe0
溯ってみると
意外や
いい視点もあるね。

>>286古流にはあるね。

右に太刀を
刃先を後方へ向けて置いた居合いもあれば
右に並座した人の太刀を抜く居合いもあり
抜きにくい置き方な場合たたみ上を滑らせ仲間に渡す
渡し居合いもある。

>>391
>消える動きの理解度を高めるスレだ

それを概説しているのだけど
台車も並列も理解できなんだようだね。無理もないけどね。へいぜい支点(=足場≠台車)に生きている人にとっては。

>>393
>話を盛り

むしろ一般論では過小的でしょ。わたしメディア系に対する見立ては限定的だし。

例えば日本社交ダンスの祖にお会いしている身としては
80年代以降や掲示板上のマイケルジャクスンを神とする風潮には待ったなんだよね。私が指摘していたデイヴィドエルズフウェアがMJのダンスコーチに抜擢されて掲示板論争が終結したけど。

特定の信奉も似たようなもの。私は世間の神を神とは称ばない。身体を動かしてきた者にはわかるものはわかる。それだけのことさ。

>>395ただ流派なりのそれを客観化させる方法はあるだろうね。古流棒術ではとうしょ手を使わないべく持った棒の先端断面に同じ棒を立てる稽古を積む。

また棒の先端同士を突きで拮抗させる訓練も課される。じっさい怖いよ。これらをみれば正中線はあるのだなと横からでもわかるのでないかな。

408名無しさん@一本勝ち2019/02/11(月) 23:37:05.76ID:cDlxEwWI0
>>402 >>403
相対する相手の肉眼では消えて見える

409名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 01:19:00.37ID:wO9I1t2S0
>>408
でもそれだったら普通にスパーしててもあることだよね

410名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 03:58:06.72ID:XM3k6f0b0
あたまでっかち君

411名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 05:04:32.08ID:rQK7rZuj0
>>407
ペリトロコイド曲線理解してんの?黒田先生は理解してるぞ

412名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 08:07:37.66ID:HjnCxZy30
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

413名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 08:07:54.86ID:HjnCxZy30
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

414 ◆BgM4vQMRBo 2019/02/12(火) 09:18:01.73ID:t/vhPAcm0
<汚物>話盛杉厨造爺さん
黒田先生の名声が羨ましくてしょうがない
爺には何もないのに「俺はもっとすごいんダー」現実は加齢臭がキツイ
今日も妄想の一日 植木鉢板が似合ってる

415名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 11:04:34.52ID:bouzhHVf0
しかし、盛ジイってほんと中途半端な屁理屈老害だね
ペリトロコイド曲線単体の話なら、通常の動作でも人体は動く以上、至る箇所で
発生しているのに、ご大層に「台車だ並列だ」のと、得意げにまあ…
ただ「並列に動かす」だけでは全く無意味だって処こそが、ポイントでしょうに

各々を同タイミングで、かつ単純な瞬発力や無意識の地面の蹴り支えで生じる
「加速度」がつかぬ様に、人体の動きを精密に並列制御するのが本当に
至難の技であって、それが出来てきてこそ、初めて「一調子」になりえるって
話でしょうに

だからこそ動く前に「まず完全停止」「等速に動く」が大事だって
黒田氏は言ってるんでしょうが
あくまでも完全に物理用語としてではなく、体感的な感覚を少しでも理解し易く説くための
方便なのに、それに対して、突っ込み入れる様なピントズレな人もいる様だけどね

「黒田氏の構えや正郡氏の佇まいをみるに、まだそこまでの
正中線には至っていない感じかな」www
居酒屋でTVに日本の政治を語る酔っ払いのオヤジかw

その両目、目玉の代わりにビー玉でも入ってるんじゃないの

416名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 13:17:57.12ID:qK43/S560
盛り君はスカトロSM趣味をクソコテの益多肇にイジられても言い返せずに逃げたから信用してない
いかがわしい

417名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 20:01:31.01ID:CasgBZRA0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

418名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 21:59:27.99ID:w+sl6Ojm0
>>408
前のスレでもでてたけど
https://twitter.com/kosensya/status/1048912664888410114
まさに相手には消えてるよな
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

419名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 22:54:43.09ID:TPzFY9Tk0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

420名無しさん@一本勝ち2019/02/12(火) 23:39:55.22ID:v62BCMb90
消えるw

421名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 06:18:46.34ID:hasHK+E50
誰かぶった斬れ

そしたら現実に引き戻される

422名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 08:06:21.43ID:B2V36TWi0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

423名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 16:42:19.73ID:U11CuoQl0
動画に低評価つけるか匿名掲示板でネチネチ中傷するのが関の山

424名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 17:21:21.21ID:dMpzOdnG0
自分もその匿名の一人やんけ

425名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 17:34:42.85ID:DIdDIyzc0
野球で消えるって言ったら、フォークボールだな

426名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 18:45:35.73ID:uvKVIxTe0
いや、「消える魔球」という漫画の方がイメージされるでしょ。
煙幕みたいに砂を巻き上げてボールが見えなくなるというアレ。
本当には消えていない、誇張表現という意味では同じだが。

427名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 19:40:39.54ID:NQbf7lD90
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

428名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 20:09:06.71ID:mUxiEjZ+0
>>426
野球やったこと無いでしょ
変化と予想がずれるとマジで消えて見えるよ

429名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 20:48:33.70ID:tNzZ4auP0
【麻生氏 産まなかった方が問題】
麻生副総理兼財務相は3日、福岡県での国政報告会で「子供を産まなかった方が問題だ」と述べた。麻生氏は2014年にも「子供を産まない方が問題だ」などと発言し、その後に釈明した。





どうしょうもないクズだな

430名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 21:01:47.78ID:j/RgG5Il0
>>428
それ、野球選手には見えてるけどね

431名無しさん@一本勝ち2019/02/13(水) 23:28:27.13ID:hZNU2vKc0
政府自民党も積極的に実態解明するなどと発言してるが、全て大嘘。
解明には欠かせないキーマンとなる官僚を更迭して参考人として呼ぶ事を拒否してる。
やましいことがなければ、拒否する必要がない。
まずいことがあるんだろうな。

432名無しさん@一本勝ち2019/02/14(木) 00:13:59.23ID:/OiJOpBQ0
>>430
野球選手もあの変化球は消えるとかテレビで言ってるぞ

433名無しさん@一本勝ち2019/02/14(木) 01:25:24.73ID:YmwST4Je0
目が悪い選手は打率悪いって話よな

434名無しさん@一本勝ち2019/02/14(木) 02:00:32.60ID:LDjO3NTH0
動画に低評価つけるか匿名掲示板でネチネチ中傷するのが関の山

435名無しさん@一本勝ち2019/02/14(木) 08:24:05.28ID:UcFbjYQS0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

436名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 13:01:19.20ID:DKp3j+5B0
そりゃ消えるさ
相手の脳がうまく認識出来ない様な動かし方をするんじゃないの
型はその方法を学ぶための

本来各関節でおこる、気配としてもわかり易く見えるヒンジ運動の
円(角)が動きにつかない様に「遅延なく加速なく同時に」働かせて
最短距離の(つまり直線の)動作にする

そうすると本来おこるはずのヒンジ運動を、相手の脳は予測するが
予測した過程の動作がその中に無い(無い様に動かしてる=つまり消してる)
から、動きが消えて見えると感じる(本当は省略されている) 
って事だと黒田氏は何度も何度も説明されてるじゃないの

むろん受け取る側にそれなりの洞察力と理解力が備わっていればという
前提での話なんだけどね

437名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 13:20:17.93ID:D6YN7RuR0
疑似科学

438名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 16:28:10.93ID:DKp3j+5B0
>>437
だから言ったでしょ
受け取る側にもそれなりの洞察力と理解力が備わってないと
自らの浅学振りを露呈する事になるって 君みたいに

後は実際に古流を学ぶ経験値も必要だけど、君には無さそうだね
上記の事柄は、他の流派の古流武術にも共通して存在するコツだもの

439名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 16:41:00.80ID:ql1Jy5Ss0
>上記の事柄は、他の流派の古流武術にも共通して存在するコツだもの

他の流派でそんな動き見たことないんだが?
例えば何処の流派?

440名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 16:43:56.18ID:DKp3j+5B0
自分は黒田氏の門下ではないが、あれだけの自流の精髄を惜しげもなく、
外の人間にも公開してくれる氏の事は、武術家として尊敬してるよ
人としても寛容な人物だなと思ってるくらいだ

こういう事書くと良くネットで「信者だ」どーだと、安い揶揄をする輩もいる様だが、
別にお布施した事もなければ、水晶のネックレスや羽毛布団を売りつけられた覚えも
無いんだがねえ 

441名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 16:55:48.34ID:io8DFHfa0
俺はやればやるほど小手先になって弱くなってる気がする
そういう人には流派剣術で形があると、これが正しい形っていうのがいいのかもね
自分で消える動きがとか言って、あれだけど

442名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 16:57:30.93ID:DKp3j+5B0
>>439
あるさ、君が気づいてないだけだ
もし何故か一連の動作や一瞬の動きが記憶に残りにくい動き方をしている
武術家がいたならば、更によく目を凝らしてみてみると良い
観るほどにわかりにくいという事実が認識できると思う

だったらそこには概ね同じ理合いが隠れていると判断してまず間違いない

443名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 17:07:41.15ID:57M5WwPB0
実際に本人の技に触れたこともないやつが
黒田鉄山は弱いだの凄いだのイキってるだけだからね
全員無名の雑魚なんだから信者アンチ言わず仲良くしろよw

444名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 17:14:06.99ID:D6YN7RuR0
全部ひっくるめて「自分は物事を分かってる」というスタンスで展開されるネット掲示板に前向きな意味なんかないわ。
ここは雑談サロンである以外に意味はないぞ。
前向きな議論は道場の仲間としてるしネットに書くわけない。

445名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 17:43:27.29ID:sKKQKc2P0
>>442 さん、解説いただき有難うございます。

446名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 17:46:42.36ID:DKp3j+5B0
>>439
自分の流派回りの話をすると古流の世界は狭いので正直身バレしかねなくて
あまり具体的には言えないけど、古流以外でもそういった動きをされる人なら
何人かいるよ

徒手武術でなら、元手術の三宅栄堂氏、剣術がらみなら蕨の小用茂夫氏
小用氏はベースは新陰流と聞いている 確かにと思う部分は多い

お会いした事はないが、本部の上原氏や忍術の初見氏、合気道の廣澤英雄師範も
やなりそうした動き方をされる 
フッと相手に入る時、ヒョイと相手の手を取るとか拳足をつかむ時なんかは
まんまそれだから目を凝らしてみると良い
ただ共通してるのは、みんな何気なくさりげなくヒョイっとやるって事で
作為的ではないし、かなりわかりにくい

でもその何気なさに騙されずに見慣れてくると必ず分かる
何故か動きの過程が目に移りにくいから アレって気づくはずだ

447名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 20:57:36.34ID:vjLBdPPh0
片山地方創生相に「口利き」疑惑=文春が報道へ

18日発売の週刊文春が、片山さつき地方創生担当相の「口利き」疑惑を報じることが17日、分かった。記事によると、会社経営者が2015年に片山氏の私設秘書だった男性に、税務調査をめぐる対応を依頼。指定された口座に100…




ウヨってクズばっかりだな( -д-)ペッ

4482862019/02/15(金) 23:33:28.74ID:loHNx3Is0
>>407
レスどうも。
自分は納刀含め一拍子目指してやってます。

449名無しさん@一本勝ち2019/02/15(金) 23:52:55.74ID:TruPoXKg0
ネトウヨが4年くらい前やたら「自衛隊は応募者が多くて選ばれる方が大変、これからはマンパワーじゃなくてテクノロジーなのに」
とか安倍やホリエモンの頭悪い発言根拠に拡散してたのに自治体の6割が勧誘のために個人データ渡さないから違憲とか滅茶苦茶だな。

450名無しさん@一本勝ち2019/02/16(土) 08:43:59.64ID:GCW62Ruv0
>>443
確かに武蔵も名利は捨てない方がいいって言ってるな

451名無しさん@一本勝ち2019/02/16(土) 14:10:53.90ID:z4F9+YQX0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

452盛鋳造2019/02/16(土) 23:19:46.69ID:5sg95xa20
>>430鈴木一朗が松坂大輔との初対決で
打ちとられた直球が見えなかったとコメントしていたよ。記録的な豪速一球でもない。

変化球を鏤められたのでもない。純然と投球動作で見えなんだと。見えないとはそういうことだね。岡目八目の話しでなくてね。

>>415
>ペリトロコイド曲線なら、通常の動作でも人体は動く以上、至る箇所で発生している

至る箇所ではダメなのだよね。全一的にでないとね。そして通常の人の通常動作は全一的でないことが問題なのだね。

>「並列に動かす」

並列に動かすのでなく
脳が並列処理できないという話しだね。事実このように文言が目に入ってきていないでしょ。これが身をもってしる並列処理の壁だね。

>だけでは全く無意味

だけではないので例えば後太刀の概説を再読してごらん。

>完全停止

これなんか蹣跚めいていては決してできないのだけどね。
>持った棒の先端断面に同じ棒を立てる稽古を積む
試してみなんだ?

柔術では半棒でハンドスプリングとかやるしね。一般的な身体能力の高い人種でもできやしないね。

といっても正中線の立った言句ほど脳がやはり認識できないためか必ず読み落とされてしまうのだよね。これが隠剱構えということ。

>>420ただ客観的に消える位もあるけどね。黒田氏などはレベルが高く○部常○○などを上の中とすれば中の上だろうけどそういう基準で上の上ならば。

1956年の表演動画がその実例となるね。

453名無しさん@一本勝ち2019/02/16(土) 23:25:11.61ID:qwMRwZrG0
きちがいの長文

454名無しさん@一本勝ち2019/02/16(土) 23:35:36.35ID:iBal9KT50
たぶん日本人ってアイデンティティを国に癒合させがちな国民なんだよね。過去の日本の加害とかも、求められているのは「あれは間違いだった」という客観的な評価の共有なんだけど、
自己と国家を分離できてない人がよくいて、自分の人格を否定されたかのように反発して無理筋の擁護を始めたりする。

そういう国家に融合させた自我を手っ取り早く気持ちよくさせるための麻薬が他国蔑視・他国憎悪。
日本のこういう所が課題だねって話をしてるときに脈絡なく他国民を罵倒しだすタイプの人、ここにもぶら下がってるけど、そんなことして他者を貶めてもお前も日本も1ミリもスゴくはならないんだぜ

455名無しさん@一本勝ち2019/02/16(土) 23:52:25.03ID:JJnZnRz90
櫻井よしこ氏は、1991年に植村氏が朝日新聞に発表した元従軍慰安婦の単独インタビュー記事が「捏造である」と誹謗中傷を繰り広げ、
植村氏は退職、家族の生命まで脅かされたが、3月23日、札幌地裁の本人尋問で櫻井氏は誤りを認め、訂正を約束した。





ウヨってこんな奴らばっか( -д-)ペッ

456名無しさん@一本勝ち2019/02/17(日) 12:32:43.42ID:CQ0Qu08v0
プロスポーツ選手、プロ格闘家の試合見て自分まで強くなったと誤解したスポーツ格闘技オタ
黒田鉄山の動き見て剣術の奥義悟ったと勘違いした古流オタ
この両者がしのぎを削るのが黒田スレ
どっちも動画勢素人か無名の雑魚のくせにプロやその道の専門家にどや顔イチャモンつけてるのがやべーよ

457名無しさん@一本勝ち2019/02/17(日) 15:31:49.29ID:JhHp2H7K0
自己紹介

458名無しさん@一本勝ち2019/02/17(日) 16:23:56.60ID:OOCKYFzH0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

459名無しさん@一本勝ち2019/02/18(月) 13:39:45.60ID:gAO4RR6X0
動画に低評価つけるか匿名掲示板でネチネチ中傷するのが関の山

460名無しさん@一本勝ち2019/02/18(月) 15:20:18.75ID:UANzC91r0
>>452
盛じい、もういいって 中身のない駄文をダラダラと
あんたは既知外仲間のハジメとでも言い争ってなさい
変態扱いされて言い負かされたままでしょ?
病室から出てきちゃダメだよ めっ

461名無しさん@一本勝ち2019/02/18(月) 16:00:51.13ID:O6PyD32C0
森以蔵のスカトロ投稿の印象が強過ぎて何を書いてあっても入ってこない...

462名無しさん@一本勝ち2019/02/18(月) 18:31:12.19ID:oAbJx+YC0
>>460
ハジメはちゃんと仕事してるって言ってたぞ

463名無しさん@一本勝ち2019/02/18(月) 19:52:07.85ID:Te8wFOlx0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

464盛鋳造2019/02/18(月) 23:33:17.16ID:zrtZ9iT40
>>455従軍慰安婦がすきだね。掲示板は。温故知新ならばもっと有意な対象と切り口を選定すればいいものをね。

報道の変化率を計算式とした真実の割り出しとかさ。行軍の能率改善策の模索とか。

>>456古流未経験が跳梁しているのは確かだろうね。幾ばくかのkarateを齧った程度でメディアの黒田氏を視聴しては古流を騙る輩。

木剱を抜いたことも無いのでないかな。黒田氏に関してもう一言一般にも見えやすい観点を添えると氏は凝視しているよね。

あれだと○部常○○にはまだなのだよね。カギやカギ穴を凝視すると滑らかにカギが刺さらないでしょ。へいぜい滑らかに刺さるのはオートメ化されて凝視していないから。

ここが太刀の一つの真理だね。

>>460-461何だい
それは。

私が知らない出来事を知っているきみは
大方名を借りて落がきした張本人かな。

>>448双○館?いま汎くとられていない太刀筋だよね。もしあそこならば>>452で触れたご存在が交流している。

465盛鋳造2019/02/18(月) 23:59:06.92ID:zrtZ9iT40
現行上位の刀法を貼っておこう。
https://youtu.be/1qET7I0fv2s?t=46

466名無しさん@一本勝ち2019/02/19(火) 00:39:35.48ID:AMpqcsnm0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

467名無しさん@一本勝ち2019/02/19(火) 00:57:51.81ID:7BmBN3/B0
アナル鋳造さんw

468名無しさん@一本勝ち2019/02/19(火) 17:58:53.99ID:Fx7oZgaB0
黒田スレ上で、システマのふんどしにて相撲をとる老害か
恥の多い人生をひた走ってるね

469名無しさん@一本勝ち2019/02/19(火) 21:56:37.35ID:nmbWRlrt0
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

470名無しさん@一本勝ち2019/02/20(水) 02:59:19.72ID:b9EBJV2L0
盛鋳造って何か精神病の臭いがする

471名無しさん@一本勝ち2019/02/20(水) 05:05:50.99ID:vEVgapl00
ようつべで痛々しい講釈垂れてる奴のアカウント覗いたら
大抵アフィ動画、ネトウヨ動画、バイクツーリング動画、アニメ動画でお気に入りやプレイリスト埋め尽くされてて
酷いのはメタボ自撮り動画うpしてる奴もいてそんなんばっかだな
ごく稀に格闘技オタっぽい奴も混ざってるがそいつがマシに見えるレベル

472名無しさん@一本勝ち2019/02/20(水) 08:11:13.16ID:FXTwQWFt0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

473名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 14:48:51.27ID:QhxRf0dw0
格闘技オタのチンパン(黒田アンチ)VSインキャ古武術オタ(黒田信者)VSイキリト中二病ド素人(黒田アンチ)のみつどもえ

474名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 15:01:36.93ID:rhg6Ub4m0
>>473
汚言症の君も含めて四天王やね

475名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 15:05:10.77ID:6ZQw7MYT0
黒田四天王

476名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 16:07:02.46ID:V7tQFhaj0
先週、新作DVD買ったんですが、型の方はもう楷書ではなくて
草書でした 正直言って、過去の楷書でやってた型のDVDを見ておかないと、
途中速過ぎて何やってるのか分からない感じで

技を出す時、昔なら体を整えて、造ってからだったのが無くなってしまい、
何気なくヒョイとやってみせるのに年輪を感じさせます

477名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 17:57:07.66ID:v0CCk1530
泰治さんみたいだなヒョイって

泰治さんを超えたと言ってたしそれでいいのかもね

478名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 18:39:23.06ID:yUyP1/ww0
泰正師を見てくれって事なのかもね
楷書は

479名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 18:42:17.39ID:yUyP1/ww0
代替わりは着々と進んでますな

480名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 18:44:21.02ID:rVEJ4/670
実際に使えるかは検証されてない
何も進歩してない

481名無しさん@一本勝ち2019/02/21(木) 19:54:47.15ID:Fe4Zeg610
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

482盛鋳造2019/02/22(金) 02:20:43.61ID:UekziK720
双○館らしき?人は来ないのかな。

他は古流をしらず
だけに一言目にはバカだアホだと
半生をかけてたどり着いたにしては余りに虚しいアウトプットに留まるものだし
ここは人材が欲しいところだ。

柔合いといって
柄と鞘双方を別人に押しこめられて如何ぬくか
両腕ごと胴を脚で緘まれ如何ぬくか
そうした中核を探究している求道者は時代とともに消えたのか。

>>468
>システマ

これ
>>239
システマなの?

中山博道氏の映りこんだ画像だけど
https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=NeWepGkXyLG808fLj1Ye6VU9woPaTGxRu3zCZlVn.jRhvK3vYR1Ge.2HKviwGX1GYsuUlFDYKdp62_4fZ6KJTWJ_qnd6ZKR3uP2YQ1iK0wDHwqrxQBFqkMZD_NOhhGOTyYU65XZjwoiq0refag--&sig=138muchsf&x=276&y=182
さて掲示板的にはやはり
中山博道強しとなるのかね。

>>470掲示板的には?

>>480反り竹刀で竹刀稽古でもお願いしてみたらいいと思う。反り竹刀だと剣道と理合が違ってくるから。

483盛鋳造2019/02/22(金) 02:22:50.57ID:UekziK720

484盛鋳造2019/02/22(金) 02:29:07.36ID:UekziK720

485 ◆BgM4vQMRBo 2019/02/22(金) 02:29:36.30ID:4wUoN4t60
誰も読まねえから 消えろよウンコ野郎

486名無しさん@一本勝ち2019/02/22(金) 06:40:31.42ID:SUJqyMDS0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

487名無しさん@一本勝ち2019/02/22(金) 06:58:48.52ID:Y8T67EXh0
ホモ鋳造さんは糖質っぽいよね

488名無しさん@一本勝ち2019/02/22(金) 07:02:06.28ID:AnMy06QF0
別に黒田さんがそれでいいってんだからそれでいいんだろうけど
演武会で草書でやる柔術型は正直酷いなと思って見てる
術はあってもちょいちょいっと省略した捌きで相手の腰崩して極め技も省略してはい次ーって感じだから
美しい凄いってよりすげー雑だなってのが率直な感想
つか相変わらず演武する予定の型覚えないで弟子の記憶頼みでチラチラ演武中に確認してるのが気になるわ

489名無しさん@一本勝ち2019/02/22(金) 18:47:40.49ID:NtCObwdW0
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

490名無しさん@一本勝ち2019/02/22(金) 19:02:17.20ID:5o6mGmOr0
見える目が無くて
思い込みだけが強くなると>>488みたいになる

491名無しさん@一本勝ち2019/02/22(金) 19:02:58.74ID:5o6mGmOr0
見える目が無くて
思い込みだけが強くなると>>488みたいになる

492名無しさん@一本勝ち2019/02/22(金) 20:28:41.47ID:PlIPu2Fx0
【タレント】フィフィ、蓮舫氏巡り「他人に厳しく自分に甘い」批判に逆ギレ!「何度も謝ってもダメなんですか?」


 エジプト出身のタレント・フィフィ(42)に抗議の声が相次いでいる。

 フィフィは17日にツイッターで2004年の児童虐待防止法改正を振り返り、立憲民主党の蓮舫副代表(51)の態度に苦言を呈しつつ「あなたは本当に国民の側に向いているのですか?」と猛批判した。

 しかし、蓮舫氏は当時、まだ議員になっていなかったことが判明。フィフィは誤った情報だったとして謝罪し、投稿を削除した。

 だが、すでにツイートはネットメディアに乗って拡散。しかも、フィフィは当初、蓮舫氏に対し、心から謝罪しているとは思えないつぶやきを書き込んだ(現在は削除)。

 そのため、フォロワーからは「フィフィさん残念ですよ 他人に厳しく自分に甘い」「何度も消してたけど全部見てました 普段色んなこと言ってるくせに、いざ自分の番になるとまともに謝罪もしない人だと思わなかった 同類でしたね」と厳しい批判の声が寄せられた。

2/18(月) 16:40

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190218-00000033-tospoweb-000-view.jpg

新着レスの表示
レスを投稿する